searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

葉月さんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

誰かの琴線に触れることを願っています。

ブログタイトル
word worlds
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hadukiabc
ブログ紹介文
キミとの日々や考えたこと、時に時事問題を詩にしています。
更新頻度(1年)

356回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2015/01/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、葉月さんをフォローしませんか?

ハンドル名
葉月さん
ブログタイトル
word worlds
更新頻度
356回 / 365日(平均6.8回/週)
フォロー
word worlds

葉月さんの新着記事

1件〜30件

  • 人生の楽しみ方

    物事に絶対も必ずもないだから人生って面白いって思える君は強い人人生楽しんだもの勝ちというけれど楽しいの領域が未だに分からないでいる私がいる楽しんだもの勝ちかもしれないけれど自分勝手に生きてくことがそれだとは思えなくて人生の楽しみ方

  • Top of the world.

    よく頑張ったねとかお疲れ様の一言じゃ終われない君の努力はそんな言葉で終わるほど簡単なものじゃないこと知ってるからだけど何も言葉をかけずにはいられないんだだから君に何か言えるとしたらありがとうって伝えたいよ心からTopoftheworld.

  • エールを送ろう

    絶対なんてないことを思い知らされた昨日それでも期待してしまうのはそれだけ君の凄さを知っているから勝負の行方は分からないから簡単な言葉はかけられないけれど君ならできるなんだかんだ言われても君を応援してる人は必ずいるからエールを送ろう

  • 勝負の世界

    頑張って頑張って結果が出る人出ない人不公平に感じるけれどそれでも勝負の世界は甘くはない必死で頑張ってきた君にかける言葉が見つからないけどせめてありがとうとは言わせて欲しい勝ち負けに関係なく勝負の世界

  • ずっと一緒に

    君とはきっと赤い糸で繋がってるんだよ何度喧嘩別れしても君に戻ってしまうのはきっとそういうことなんだろうせっかく見つけた運命の人の君これからは大事にしていくねだから時が止まってしまうまでずっと一緒にいよう君が離れるって言ったって離さないから今度は絶対ずっと一緒に

  • すれ違い

    すれ違い

  • 同調

    同調

  • 負けず嫌い

    負けず嫌い

  • pray

    妬みや僻みばかりに囚われてるから心が澱んでしまうのかな夏の空は僕の心とは違って雲一つ無い青い空もう少し頑張ってみるよ君に相応しい人になれるようこっちの世界で頑張るからもう少し待っててよ僕を見守っていてよそっちの世界からpray

  • 夏の魔物

    夏の魔物

  • 未来の欠片

    未来は遠いようで案外近い一日先の明日だって未来のひとつ簡単に変わらないと思う未来変えようと思えばほんの少しくらい変えられるよきっと未来の欠片

  • その名前は偽善

    楽しみにしてたことやりたいと思っていたことまで全て粉々に砕かれてしまった人それなのに一部の人たちのために行われるイベント納得いくような説明はされず勿論、そんな説明は無理だと思うけれどこの怒りの矛先をどこにぶつけたらいいのか分からないまま時間は過ぎていく始まってしまうんだ誰にも止めることができないままにその名前は偽善

  • 大切な人

    どんなに好きでもどんなに大切にしたい存在だとしても君もそう思ってくれなければただの迷惑行為だから今は君との距離を縮めたいせめてこの夏中には君をいつでも笑わせられるくらいの存在になりたい大切な人

  • 匿名と正義

    間違っていることは間違っていると言えないのも悲しいけれど間違えたからと言ってよってたかってみんながひとりを攻撃するおかしな世界匿名性を利用して好き勝手言いたい放題なんだかそれも正しい行動とは思えない流されるがまま周りに惑わされたくないいつでも自分の意見を持つことを忘れずにはいたくない匿名と正義

  • やせ我慢

    好きになってくれてありがとういいよそんなこと言わなくてもだって君の隣には大切な誰かが既にいるんだからなんて言葉は呑み込んだ幸せになりなよあの時ちょっとだけこわばった顔でそう言った僕の表情君が気づいてないといいけど僕も僕で幸せ見つけるからやせ我慢

  • それと、元気でいて

    あの日帰りがけに君に一大決心して伝えた好きに君は同じ…だったのにそう寂しく笑っていた単純に振られただけだと思ってたけど同じ気持ちだったのか君の好きはあの時すでに過去形だったのに君が僕を好きになってくれたことそれだけであと10年いやそれ以上に生きる力が湧いたんだやっぱり君は凄いよ結婚おめでとう幸せになってそれと、元気でいて

  • 十年愛

    好きなものは好き嫌いなものは嫌い幼いころはそんな風に言い切ってた大人になって人間関係が少しずつ複雑になってから自分の気持ちを口にするのがためらわれるようになったあと少しで届きそうだった君にこの今も燻っている好きという気持ちを伝えていたなら僕らはも少し違った大人になっていたかもしれないまだ遅くはないのなら再会したらこの気持ち伝えるよ例え君に女々しいと思われたとしても十年愛

  • 通行止めな想い

    好きかどうかなんて考える前から貴方の傍は居心地が良かったからかわれるのもそんなに嫌じゃなかったし構ってくれるだけで嬉しかったのにそんな素直な気持ちに気付くのが遅かったいつもそう離れ離れになってから自分の気持ちに気付くなんて私は本当に学習能力が無さすぎる貴方の気持ちすらすぐに気付けなかったあんなに近くにいたのにあんなに心も近かったのに通行止めな想い

  • 好きな人

    いつからか暑い夏も好きになっていた青い空と白い雲が良く似合う君の好きな季節だからだから私も好きになれたのかな好きな人やっとできた好きな人

  • 天邪鬼

    最後まで好きだとは言われなかった「俺のことどう思う?」遠回しな貴方の告白じみた言葉今なら分かるのにあの時両想いだったはずの貴方と私運命の悪戯に翻弄されて想いが叶う事は無かったけれどあと少し私が素直になれてたら今も貴方がそばにいたかもしれないのに天邪鬼

  • 夏の恋灯

    君とは歳が離れていたから本気で好きになられるなんて思うはずもなかったからサヨナラするまでは短かったただ付け足すとしたら今でもまだ好きなのは多分私の方だけ今も消せずに残っている君のメールを眺めながらこの恋の灯を消せないままで夏の恋灯

  • 5度目の夏

    確かに私は貴方からみたらまだまだ子供だと思うけれど5年後くらいなら貴方を振り向かせられるくらい素敵な女性になってみせる貴方が虜になるくらいにねそう宣言してから過ぎた夏貴方が私の宣言のあと言った言葉が忘れられない5年じゃ足りないんじゃない?ずっと隣にいてよ今でも僕は君の虜だからねねぇもう五回目の夏過ぎてるね5度目の夏

  • 刹那

    想い出は綺麗なままで残しておきたいと思うのそう君は言ったけれど綺麗な想い出なんていらないからもっと君と長く一緒にいたいと思ったんだもっと悲しい結末が待ち受けていることを僕は知っていたから刹那

  • 元カレ

    久しぶりに見た君は少し瘦せたようにみえた元々細身の君だけどだから逆にどこか悪くないだろうかと心配になる今の僕にはそんな君を心配する資格もないのだろうけど君の隣を歩く新しい人がそこにいたから元カレ

  • 不安の種

    全国各地で蔓延る疫病それだけでも不安なのに天候までもがこの小さな島国をおびやかしてるそれなのにもう決まったことだからと祭事を催していいのだろうかそう思ってももう引き戻せないのだろうか突然の災害や疫病に悩み苦しむ人がいるのに不安の種

  • 雨は嫌なことをすべて洗い流してくれるはずなのに…恵みの雨なんて言葉もあるのにね今は雨が怖いどうかこれ以上降らないで願うしかできないけれどそこにいる人のために祈りたい雨

  • 自然の驚異

    雨、雨、雨降り続く雨雨の日も嫌いじゃないと思ってたけれど命に関わることなら話は別どうかこれ以上誰かの命を奪わないで今はただただ祈りたいあの雨で命を失った人やその家族の方たちのために自然の驚異

  • 再会

    君からサヨナラを告げられたのに突然会いたいなんて我儘もいいところだけどもしかしたらまた…なんて期待してもいいのかな再会

  • 文明の利器

    ここ数年気候に酷く悩まされることが増えてきた台風や地震だけではなく強風、豪雨様々な気象現象で自然破壊のつけだと有識者は言った気象予報も当たらぬ日が気付けば多くなっている気がする自然を制覇したつもりがやはり自然には敵わないそろそろ文明の利器について考え直すべきじゃないだろうか文明の利器

  • 文字フェチ

    几帳面な貴方らしい綺麗な文字の羅列仕事中ひとり仕事場にいる時や失敗して落ち込んだ時にはそのメモを見たりして字は人を表すと言うけれど私の文字はどんな風に映っているのだろう君にはどう映っているのだろう文字フェチ

カテゴリー一覧
商用