プロフィールPROFILE

長野美し村からさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
長野美し村から
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nagano-utsukushi
ブログ紹介文
北九州市小倉南区長野から特定非営利活動法人長野美し村計画実行委員会が発信します。
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2014/10/06

長野美し村からさんのプロフィール
読者になる

長野美し村からさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,491サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,417サイト
NPO・NGO 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 181サイト
環境ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,345サイト
里地里山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 110サイト
地域生活(街) 九州ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,800サイト
北九州情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 684サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,491サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,417サイト
NPO・NGO 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 181サイト
環境ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,345サイト
里地里山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 110サイト
地域生活(街) 九州ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,800サイト
北九州情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 684サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,491サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,417サイト
NPO・NGO 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 181サイト
環境ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,345サイト
里地里山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 110サイト
地域生活(街) 九州ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,800サイト
北九州情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 684サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、長野美し村からさんの読者になりませんか?

ハンドル名
長野美し村からさん
ブログタイトル
長野美し村から
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
長野美し村から

長野美し村からさんの新着記事

1件〜30件

  • 落花生掘りと夏野菜の後片付け

    11月10日の日曜日です。今日もいい秋晴れとなりました。畑仕事にはもってこいの天候です。今日は落花生の収穫と夏野菜の撤収作業となります。落花生は成長すると小さな黄色の花が咲きます。その花が落ちたところから弦が伸びて、そこから実がなることから「落花生」と名前がついたそうです。収穫はじゃがいものように引き抜いてちぎり取りますが、土の中に残っているさやがあるのでスコップで周囲を掘り起こして残りを回収です。ピーナッツの脂肪のほとんどは太りにくい植物性の油で、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを下げ動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果がありますが食べ過ぎは注意です。後は茄子やピーマン畑の始末作業、支柱の撤収作業とマルチのはぎ取り作業で終了。コカブやネギ、水菜等と落花生の収穫で解散となりました。お疲れさまでした。次回も宜...落花生掘りと夏野菜の後片付け

  • サツマイモと落花生掘り

    10月27日の日曜日です。今日は稲刈りの予定でしたがスケジュールが合わなくて遅れた為にイノシシに半分位踏み倒された事で、やむなく中止となりました。昨年に続いて連続不作となりました。下の2枚目の写真は踏み倒された稲とイノシシの足跡です。その為に今日はサツマイモ掘りと落花生収穫となりました。ちょっと前に降ったかなり多めの雨の為に畝が湿った粘土状態だったので掘り起こしは少し手間がかかりました。が、しかし先週も記載しましたが、サツマイモは昨年よりはいい出来で参加者の皆さんも救われましたね。その後の葉物野菜と落花生の収穫作業も例年同様の収穫でまずは一安心でした。それから、スタッフは前回台風13号のせいで飛んでしまったトタンの修理作業も行いました。このところ毎週と続きますが、天候不順などでの手入れ作業の重要性がより増してき...サツマイモと落花生掘り

  • 豆類のポット植えとサツマイモ掘り

    10月20日の日曜日です。秋晴れの畑日和りとなりました。それと新しい参加者がありました。今日から期限付きで宮崎県立農業大学校の一期生の生徒さんがインターシップでの参加となりました。今日はとエンドウ豆のポット植えの後、ほうれん草の追加植え作業から始まりました。マルチの熱で一部苗が枯れてしまった為です。その横の一本ネギの土寄せも同時に行いました。畑での葉物周りの雑草取り作業は植えた葉物の苗と雑草の苗の区別が面倒でいつもながら面倒で時間がかかる地道な作業でした。特に雑草の多さが目立ちましたね。その後は、第一弾のサツマイモ掘り作業です。サツマイモ掘りですが昨年は手入れ不足の不作でしたが、今年はそれよりはいい出来でした。農業大学校の生徒さんは第一日目はどうだったでしょうか、参加者の私たちも北九州での唯一の市民参加の農業体...豆類のポット植えとサツマイモ掘り

  • 稲刈りはさがけ体験とセロリ苗植え

    10月13日の日曜日です。今日は去年と同様に稲の実りが遅くて、まだ刈り時ではなかったので参加してくださったこども家庭局、青少年ボランティアステーションのご家族に手作業での稲刈り作業を体験してもらう事になりました。機械化が進んで今では珍しくなってしまった稲のはさがけ体験で、稲をカマで刈って紐で束ねて柱などにかけて干す作業です。その後は畑での雑草取り作業と収穫体験で終了でした。美し村での作業としては、セロリの苗植え作業と雑草の始末や収穫として落花生と里芋でした。参加された皆さんお疲れさまでした。稲刈りはさがけ体験とセロリ苗植え

  • ニンニクの植付けと雑草取り

    10月6日の日曜日です。秋晴れの清々しい日曜日となりました。今日はニンニクのマルチ張りでの植え付け作業と成長したての葉物野菜周りの雑草取りをメインに行いました。ニンニクの植付けでは種球を芽(尖った方)を上にして深さ5cmほどの深さに1片ずつ植えつけていきました。植える種球はスーパーで売っているニンニクと変わりがありません。ただし、種用として売られているニンニクは、 栽培されることを前提に育成・管理されているため、 食用には向かないことがあるようです。もちろん美し村のニンニクはここで育っているため、必ず育ちますし、りっぱに美味しく食べれます。ニンニクは疲労回復や滋養強壮に効果があり免疫力を高め、がんの予防にも効果的な食べ物ですが、成分が強過ぎるため摂り過ぎると胃腸に悪影響を与える事もあります。ニンニクのホイル焼き...ニンニクの植付けと雑草取り

  • 葉物野菜の苗植えと種まき

    9月29日の日曜日です。先週での台風17号の影響で出来なかった苗植えと種まきを今日は皆さんに特別招集してもらっての作業となりました。秋から冬に向けて育ち収穫する野菜達は寒さによって甘みが増す葉物達で、夏と違って害虫も減って育てやすいので、この時期に出来るだけ多く撒いておきたいタイミングなのです。まずは、苗植えのほうれん草とキャベツです。マルチで穴あけでのほうれん草とキャベツの二条植えから始まりました。さらに長ネギの一条植えと種まき用に畝に肥料撒きです。種まきは高菜や春菊と菜の花や水菜等を撒きます。秋冬の葉物野菜は育ちやすい分、あらかじめ肥料は多めで追肥も必要になります。いつもの時間をオーバーしての作業になりましたが、皆さん残って作業してくれました。新たな台風が来るらしいのですが、その前に何とかすませる事ができま...葉物野菜の苗植えと種まき

  • ペーパーポット植付けと大根種まき

    9月22日の日曜日です。台風17号の九州北部直撃目前で天候も予測がつかない中、当然とは思うのですが、やはり参加者は少なかったです。しかし、雨風は思った程ではなく小降りの雨に中でも、なんとか作業が出来ました。畑の点検の後は、ペーパーポットでの葉物野菜の種付け作業を行いました。ほうれん草や小松菜やレタスなどのポット植え作業を行いました。後は天候次第だったのですが、小雨の切れ目をぬって大根の植付け作業を行いました。悪天候の下とは言え、屋根の下での雑談に花咲かせながらの少人数での作業で、台風最接近の割には充実してました。集まってくださった皆さん、お疲れさまでした。ペーパーポット植付けと大根種まき

  • ごぼうとジャガイモの植付け

    9月8日の日曜日です。ごしやすかった天候が台風13号の影響か一転して猛暑が戻ってきた日曜日です。今回のメイン作業は天候により遅れていたゴボウとじゃがいも、にんじんの種植え付け作業です。いづれもマルチ張りでは無く、直線状に列を作るようにまく「すじまき(条まき)」や、株間の間隔をとって1箇所に複数の種をまく「点まき」直播きなので、発芽後には間引き作業が必要になります。種まきの後にもみ殻を撒いて一応終了です。もみ殻は地表が乾燥しないように保湿のために撒かれ、土の通気性が上がるのです。後は夏野菜の為のマルチ回収作業です。マルチは雑草対策や保温性にも有効ですが、張る作業が大変なのと同様に回収作業も面倒なのです。ビニール回収漏れは厳禁で、雑草に埋もれていると剥ぐのが大変なのです。暑さの中で皆さん汗かきながらの作業でした。こ...ごぼうとジャガイモの植付け

  • 草刈りと収穫と試食

    8月25日の日曜日です。猛暑が一転この所過ごしやすい天候になりました。今回もびっしりと生えた雑草取りがメインですが、えんどう豆のネット張りやスイカの最終収穫と茄子やトマトの芽かき作業等それぞれ分担して行いました。男性の参加者は草刈り器の扱いもうまくなって広範囲に渡っての作業で畑もスッキリになりました。又、新しく参加してくれた方も大活躍。さらに、カラスの被害を免れたスイカも小振りながら思ったより大収穫。試食も大満足でした。猛暑ではないものの、やはり汗をかきながらの作業でした。暑い中ご苦労様でした。次回は来週でのごぼうの種まき、秋野菜の始まりです。このところ不定期に毎週日曜日に教室はフル開催ですが、天候不順のためには、野菜達に手間をかけてあげないといけないので、皆さんご都合もあるでしょうが午前中出来るだけご参加お願...草刈りと収穫と試食

  • 雑草取りとスイカをガブリッ

    8月11日の日曜日です。先々週に引き続き猛暑の日曜日となりました。今回もびっしりと生えた雑草取りがメインです。皆さん頑張りましょう、とはいえ常連の皆さんはすこぶる元気で暑さ対策も万全、マイペースでゆっくり仕事で進行してくれました。男性陣は水田の稲周りの雑草とり作業でしたが、水量不足で一定量の水位がないため水田全体が泥土むきだしの為に、水田雑草代表のコナギやヒエがびっしりでした。とても一日では終わりそうもないのですが時間内で出来る所まででなんとか稲が負けないようにと頑張って終了となりました。畑に話を戻しと毎年スイカを栽培しているのですが、成長中のスイカにわらを被せたりしていましたが、残念ながら今年もカラスの被害に。その為毎年食べられる前にと、いつも早めに収穫してしまいますが、今年はそれでもいい出来のようで休憩中に...雑草取りとスイカをガブリッ

  • 再び夏野菜の管理と収穫

    7月28日の日曜日です。猛暑の日曜日となりました。先週の大雨により畑は潤いましたが、雑草もびっしりと生えてしまいました。ありがたい事に久しぶりのご家族と初めて参加のご家族が参加してもらい多いに助かりました。酷暑の中でも子供達はお父さんやお母さんと一緒に雑草取りや収穫を元気に手伝ってくれました。ところで畑と雑草の関係は悩ましくもありますが、ネットでこの雑草対策を調べていると面白い記事がありました。畑の雑草を味方につけよう!というおもしろい題の書き出しだったので、簡単に紹介します。畑に生えた雑草は根から引き抜くのが必ずしもよいとは限らなくて雑草が畑で植えている植物によい影響を与えてくれることもあるというのです。雑草の生え際付近を刈ることが大切で、ほとんどの雑草はそこから葉を生やさなくなり、残された根は、やがて土のな...再び夏野菜の管理と収穫

  • 夏野菜の管理と収穫

    7月14日の日曜日です。曇り空で今にも雨が降りそうな日曜日となりました。いつ雨が降ってもおかしくない中での夏野菜の管理と収穫作業が始まりました。先週同様に茄子、トマトやキュウリ等の芽かき作業と、ネギの植え替え作業を行いました。案の定途中から雨が降ってきました。長くは続きませんでしたが畑がぬかるんできた為早いうちに終了となりました。前日までの久しぶりの大雨で水田の水かさもやっと増しましたし、ヒマワリも程よく伸びました。次回は28日です、多数の参加をお願いします。夏野菜の管理と収穫

  • 夏野菜の管理と収穫

    7月7日の日曜日です。先週も言いましたが、北部九州は思ったほど雨が降らない日が続いています。曇りですが蒸し暑い日となりました。今日は臨時の教室でしたが、思った以上に参加してくれました。こまめな夏野菜の管理と収穫作業です。先週同様に茄子、トマトやキュウリ等の芽かき作業と、新しい畝作りと堆肥撒きやネギの最終収穫等を休憩を挟んで行いました。今年は茄子やキュウリの大振りとトマトの出来がいい具合です。収穫も先週に続き一杯になりました。夏野菜こそ、収穫したばかりの新鮮な状態で食べるのに向いています。目一杯丁寧に育てたご褒美でした。そろそろ4月に撒いたヒマワリも雑草に負けずに咲き始めています。次回は14日です、多数の参加をお願いします。夏野菜の管理と収穫

  • 夏野菜の管理

    6月30日の日曜日です。梅雨に入った九州北部ですが思ったほど雨が降らない日が続いています。今日も予報では大雨注意が出るほどでしたが北九州は朝から晴れ間がある曇り空でした。予報の為か参加者は若干少なめでした。今日は夏野菜の管理です。茄子、トマトやキュウリ等の芽かき作業と、強風の為に支柱が倒れたインゲンの補修と収穫、ジャガイモの収穫と花畑の雑草とり作業を行いました。いつ雨が降るかと心配しつつ蒸し暑い中テキパキと作業をしてくれて今日の教室は終了しました。お疲れさまでした。次回は14日ですが、野菜も早めに成熟していますのでコマメな収穫が必要ですので7日も作業が出来る方は参加をお願いします。夏野菜の管理

  • 田植え体験

    6月16日の日曜日です。昨日までの雨もあがり、最適な日曜日になりました。今日は田植え体験教室です。北九州市役所子ども家庭局のボランティアステーションの多くの若い家族連れの皆さんが参加してくれました。初めての体験のお子さんもいて興味新々な様子でした。代表からの苗の植え方の説明の後、子供達中心で水田に入って作業開始です。水田の両側でピンと張ったロープに添って端から端まで後退しながら3、4束の苗を植えていくのですが、始めは水田に足を取られながら悪戦苦闘していましたが段々とスムーズに作業が出来るようになりました。全国的に児童や小中学生向けの田植え体験は盛んに行われていますが、地域に住んでいる市民の無料参加は北九州市でも数少ない行事なので、ここ美し村の田植え教室は中々の人気なのです。それでもって、今年の子供達は植え方の筋...田植え体験

  • サツマイモの苗植え

    6月9日の日曜日です。梅雨入り前の最適な日曜日になりました。今日はサツマイモの苗植えです。予定変更で臨時でしたが、いつもの皆さんが集まってくれました。サツマイモは鳴門金時という品種で、柔らかい甘みとホクホクした粉質の肉質が持ち味で、焼き芋や天ぷらに適しているそうです。マルチ張りから始まって均等に穴を開けて苗植え作業です。植え方も、芋が多く出来る植え方や大きく育てる植え方もあるそうですが、美し村では例年、確実に実りやすい斜め植えです。後は畑ではミニトマトの芽かきや成長に伴った支柱の設置等の作業を行いました。臨時だったのですが無事に終わる事が出来ました。疲れさまでした。16日の日曜日は予定通り田植えですので参加お願いします。サツマイモの苗植え

  • 水田の準備と夏野菜の管理

    6月2日の日曜日です。曇りの天候ですが、暑くもなく畑仕事には最適な日曜日になりました。今日はサツマイモの苗植えの予定でしたが、予定変更で16日の田植えに備えての水田整備と、夏野菜の管理作業となりました。水田では堆肥に使用していた稲わらを取り除き、稲がバランスよく充分供給できる必養分を手巻きで散布しました。一方、畑ではミニトマトの芽かきや成長に伴った支柱の設置等の作業を行いました。新たに参加してくださったお子さん連れのご夫婦にも、いきなりでしたが参加してもらい無事に終わる事が出来ました。初めての参加でしたが畑仕事には慣れているようでテキパキと作業をして頂きました。これからも都合に合わせてご参加をよろしくお願いします。皆さん疲れさまでした。予定のサツマイモの苗植えは9日の日曜日に変更されました。都合のいい方は参加お...水田の準備と夏野菜の管理

  • 夏野菜の支柱立てと花畑

    5月19日の日曜日です。どんよりとした曇りの天候です。先日の雨で畑はぬかるんでいました。今日は茄子、きゅうり、モロヘイヤ、インゲンなどの支柱立て作業です。夏野菜は太陽熱が豊富なために植えにのびるつる性の植物が多く、支柱に絡みついたり巻きついたりしながら生長するので支柱が欠かせません。また、実が大きくなる野菜は実の重さで倒れるのを防ぐ役目もあります。支柱立て作業で重要な事は、安定させるためにも、しっかりと挿し込み、支柱と植物を結ぶ誘引も、紐を植物が大きくなることをふまえ結ぶ輪を大きめに結ぶ事です。常連の参加者は毎年恒例の作業ですので順序よくテキパキと作業をしてくれました。それと緑地の入口にあたる花畑に、新たな春花を植えました。上野緑地を訪れる市民の目の保養になるでしょう。そら豆やスナップエンドウ、タマネギの収穫で...夏野菜の支柱立てと花畑

  • 夏野菜の苗植えと種植え

    新元号の令和に変わって最初の5月5日、こどもの日の日曜日です。天候に恵まれた日曜になりました。今日は夏野菜の代表格のキュウリ、ナス、トマト、ピーマン、オクラ、モロヘイヤ及びスイカ等の苗植え、種植え作業です。5連程の長い畝にマルチ張りからの作業です。マルチを畝に被せ終わった後は、それぞれ栽培に適した間隔があり、その「株間」や「条間」にマルチ穴開け器で開けて、苗や種を植え穴に置き、土を被せて籾殻を撒き、水を撒いていきます。また、セルトレイに種植えをして苗作り作業も行いました。カラスなどに突かれないように編みかけも忘れないように。夏野菜は、濃いハッキリした色が多く、そのビタミンカラーは食欲を刺激しますし、含まれている栄養素とその効能は、ほてったカラダを内側からクールダウンする水分やカリウム、また、不足しがちなビタミン...夏野菜の苗植えと種植え

  • ひまわりの種まき等と タケノコ掘り

    4月28日の日曜日です。初めての10連休に入っての2日目です。ちょっと肌寒いですが天候に恵まれた日曜になりました。今日は恒例になったタケノコ掘りとひまわりの種まきの作業ですが、夏野菜の種まきや苗植えも作業することになりました。セロリ、そら豆、大根の苗植えや落花生の水置きなどが最初の作業となりました。それと同時に夏の観賞用の大量ヒマワリ畑の種まきや、新しく耕した畑に肥料撒き作業へと続きました。この時期は、夏野菜の植え付け時期のピークで、植える野菜の種類も多いのが特徴なのです。5月は育苗時の水やりの管理が大事な季節です。5月を過ぎればすぐに梅雨の時期がやってきます。植えるタイミングが遅れると多湿の影響を受けて病気になり易いのです。休憩時には野菜スープが振舞われましたが、参加した小学生も手伝ってくれました。タケノコ掘...ひまわりの種まき等とタケノコ掘り

  • 豆類の種まきと追肥や間引き

    4月14日の日曜日です。花見も峠を越して桜吹雪の舞散る日曜日となりました。今日はトウモロコシとインゲンの種まきとスナップエンドウの手入れとそら豆の間引き等の作業です。豆類は、総じてタンパク質・脂質・炭水化物などの栄養が豊富で、栄養のバランスを整える食材として、昔から人類にとって大きな役割を果たしてきた食べ物です。追肥・支柱立てや間引きなど収穫の栽培管理はとても重要ですので言うまでもなく参加者の皆さんの愛情が必要になってきます。この先の手入れもお願いします。その後はスナップエンドウの支柱整備やエンドウ豆の間引き作業やごぼうや人参、ワケギやほうれん草の収穫作業を行いました。次回は4月28日の日曜日です。尚、可能な方は21日も、特にタケノコ掘り希望者はこの日がいいですよ。豆類の種まきと追肥や間引き

  • 種まきとマルチの修復

    3月31日の日曜日です。前回は桜の開花で、すっかり春めいてきたと報告していたのですが、昨夜からの寒の戻りで北風の突風の寒い日曜日となりました。今回の作業は、とりあえず女性陣は春野菜の種まき作業です。マルチに均等に2列の穴をあけて、種を撒き、その後に追肥をする作業ですが、新しく参加してくれた母子さんも初めての作業でしたが、子供さんがすごく積極的で始めてながら活躍してくれました。一方で、この突風で前回まで張っていたマルチが剥がれてしまい、男性陣は急遽修復作業となりました。出てきていた芽もマルチが剥がれてむき出しになって季節外れの寒さにびっくりでしょう。カラカラに乾いた土を掘り起こして畝にマルチの重しとする作業でしたが固まってしまった土は中々掘り起こすのに苦労してました。作業の後は取れ立て野菜での温かいカレーうどんで...種まきとマルチの修復

  • 高菜浸けと苗作り

    3月17日の日曜日です。桜の開花情報が始まって、すっかり春めいてきた今日この頃、快晴の日曜日です。今日は高菜漬けと先日植えたじゃがいものマルチ掛け作業とレタスとほうれん草のポットでの苗作り作業です。男性陣がマルチ掛け、女性陣が高菜付けとに分かれての作業から始まりました。畑は前日までの寒の戻りの影響での突然の雷雨などでぬかるんだままで足を取られながらの作業でした。じゃがいもは萌芽するとマルチの表面が盛り上がってくるので、その部分に指で小さい穴をあけて芽を出してあげます。水やりや追肥、土寄せなどは行わずに生育させけて、茎葉をマルチの上に出す、芽出しという作業です。この際に注意するのは穴を必要以上に大きく開けない事です。雑草防止や根に直日が当たらないようにする為です。高菜漬けは乳酸菌発酵食品で、最初から乳酸菌が付着し...高菜浸けと苗作り

  • ジャガイモの植付け

    3月3日の日曜日です。昨日の夜からの降り続いている雨の日曜日となりました。小降りのなのですがどんよりとした肌寒い天候になったので参加者は少々少なめになりました。今日はジャガイモの植付け作業で、畑はびしょびしょですが日程の事も考えて決行することにしました。種じゃがは男爵とメークインで、それををカットします。縦に二つに切るのですが、芽の出る箇所(くぼみ)が多くなるになるようにカットします。先に作っておいた畝にジャガイモを植える二列の深さ15cmほどの溝を掘りますが、土が粘度になっているので雨の日には特にきつい作業なのです。なんとか終えてそこに切った面を下に植えて、その間に堆肥を蒔き、土をかぶせて終了です。後からマルチを被せます。とにかく足下がびしょびしょでやりにくい作業でした。参加者のお疲れさまでした。ちなみに、今...ジャガイモの植付け

  • 竹林と花畑の整備

    2月17日の日曜日です。気温はまあまあ平年並みで晴れの日曜日。年々賑やかになる北九州マラソンの日でもありました。美し村では高菜漬けを主に行う予定でしたが、まだ十分ではなかったので急遽、竹林と花畑の整備に変更になりました。美し村ではタケノコ掘りが好評な行事のひとつですので、男性達が代表所有の竹山を、来るタケノコ掘りの為に老いた竹の伐採や雑木の撤去作業を行う作業に入りました。女性達は花畑と緑地の枯れ葉撤去作業となりました。緑地の駐車場の入口に位置し、訪れる人々に最初に目にする為に四季折々の花を植えているので、花好きの皆さんが特に丁寧に手入れをしてくださいます。それぞれ皆さんが時間いっぱいに作業を行い、竹林も花畑も奇麗になりました。残り少ない冬野菜などの収穫作業で終了でした。これから一気に春に向かっていきます。ご参加...竹林と花畑の整備

  • えんどう豆の柵作りと春野菜畑作り

    2月3日の日曜日です。気温は高めでしたが、朝から小雨がぱらつく曇りの日曜日となりました。今日は前々回植えたエンドウ豆の誘引のための支柱立て作業と、女性陣は白菜や大根の漬物作業で始まりとなりました。えんどう豆の支柱の立て方は直立式といって畝に支柱を垂直に立てる方法です。株に沿うようにまっすぐ支柱を立てて、補強用に水平や斜めに支柱を渡します。誘引は立てた支柱に網を張り根元をひもなどを使って結び付けます。1株ずつ周りに竹の古い小枝を差して網に誘引していきました。これで風で飛ぶ心配がなく、確実に上へツルを伸ばせます。同時進行で冬野菜の収穫作業が行われて、その後に代表の好意で豊富な食材でのちょっとしたバーベキューでの親睦会があり、参加者は多いに賑わいました。こういう風に、作業が終わった後に畑で採れた野菜を使っての料理を食...えんどう豆の柵作りと春野菜畑作り

  • 白菜の漬物と大根の日干し

    1月20日の日曜日です。朝から小雨がパラツイて少し肌寒い日曜日となりました。午後からは日差しも戻るという天候でしたが朝の雨ですこし集まりが悪い教室となりました。今年の教室は白菜の漬物で始まりとなりました。毎年恒例で皆さんにお持ち帰りして頂いていますが、最近では定番の塩漬け以外にオリーブオイルや白だしなんかもあるみたいです。同じく大根の漬物も香味しょうゆ浅漬けや柚子風味や甘酢漬け等色々、ここでも色んな漬物を挑戦してみたいですね。その後は冬野菜の収穫でした。白菜やキャベツ、大根は最終収穫みたいでした。今年はまあまあの収穫でしたね。今後は春に向けての準備です。ご参加心よりお願いします。次回は2月3日の日曜日です。白菜の漬物と大根の日干し

  • 白菜の漬物と大根の日干し

    1月20日の日曜日です。朝から小雨がパラツイて少し肌寒い日曜日となりました。午後からは日差しも戻るという天候でしたが朝の雨ですこし集まりが悪い教室となりました。今年の教室は白菜の漬物で始まりとなりました。毎年恒例で皆さんにお持ち帰りして頂いていますが、最近では定番の塩漬け以外にオリーブオイルや白だしなんかもあるみたいです。同じく大根の漬物も香味しょうゆ浅漬けや柚子風味や甘酢漬け等色々、ここでも色んな漬物を挑戦してみたいですね。ご参加心よりお願いします。次回は2月3日の日曜日です。白菜の漬物と大根の日干し

  • 長野美し村とは

    特定非営利活動法人長野美し村計画実行委員会(略称長野美し村・ながのうつくしむら)は北九州市小倉南区大字長野を本拠地に主に野菜作り教室と花畑作りを市民参加で行っています。参加希望またはお問い合わせは、長野美し村電話番号080-1767-4178までお願いします。《これからの活動予定スケジュール》1月20日(日)冬野菜の管理と高菜浸けの予定……………………………………………………………………………………9時から12時位頃農業や自然に興味のある方等どなたでもいつからでも参加できます。参加ご希望の方は持参の作業用の服装とタオル・軍手・水筒などをご持参ください。また、野菜作りの管理(草取り等)は隔週では間に合いませんので、休日・平日にかかわらず時間のある時に畑に来られて作業をお願いします。作業をされた方は畑の野菜をお持ち...長野美し村とは

  • 堆肥作りと七草粥

    もうすぐ終わる平成最後の1月6日の日曜日です。そんなに寒くもない晴天の正月日和が続きました。今年の美し村最初の教室は堆肥作業と七草粥の試食会で始まりとなりました。今年の最初の作業は、野菜の豊作を担う畑の基本の土作りと参加する皆さんの一年の健康を保つ為の七草粥と、今年始めに美し村に参加してくれる皆さんにとってふさわしい作業としました。年を追うごとに、天候不順で農作物への影響が大きくなるばかりですが、今年は大きな自然災害が起きない事を望みますが、自然を相手にする農業としての美し村としては、その分種植えや苗の手入れやそれにつながる収穫の大切さをより実感できる一年にしたいと思います。今年の美し村のモットーは、今よりもっと多くのご参加をお願いし、きて頂いた皆さんに野菜作りの楽しさを実感して貰えるようにしていきたいです。次...堆肥作りと七草粥

カテゴリー一覧
商用