searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yakuns
ブログ紹介文
「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブ
更新頻度(1年)

29回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2014/09/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学さんをフォローしませんか?

ハンドル名
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学さん
ブログタイトル
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学
更新頻度
29回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学

屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学さんの新着記事

1件〜30件

  • 高山植物の宝庫、九州百名山のひとつ屋久島黒味岳登山。いっぱい花が見られたよ!

    比較的楽に登ることができて、屋久島ならではの山岳風景を楽しむことができる標高1831mの黒味岳に登ってきました。この日は10種類以上の高山植物の花を楽しむことができました。歩き始めて数分、シキミの花を発見。屋久島ではお仏壇などにお供えする花です。大きな屋久杉「淀川大杉」。数年前に折れてしまいましたが、右下の大きな塊が残骸です。コミヤマカタバミ。屋久島が南限ですが、屋久島は南限の植物が多いです。コケも美しい。このコースはいろいろな植物を楽しむことができます。水面が鏡のように輝く淀川。帰りはこの川で足をアイシングして帰りました。黄色い花をつけるヒカゲツツジ。屋久島では他の木に着生していることが多いです。こちらは元気そうな名もなき屋久杉。屋久杉は多すぎて名も無いものも多いです。木肌がむけ、白骨樹になったモミの大木。屋...高山植物の宝庫、九州百名山のひとつ屋久島黒味岳登山。いっぱい花が見られたよ!

  • キラキラの木漏れ日を全身に浴びながら【コロナ禍でも楽しめる屋久島登山穴場のスポット】

    今回はコロナ禍でも楽しめる屋久島の穴場の登山スポットをご紹介します。人に出会うことはほぼなく、ガイドブックにも載っていない山「前岳」ですが(地形図や登山用の地図には載っています)、山頂からはすばらしい景色を味わうことができます。また、屋久島の春牧集落の人にとっては岳参り(集落の代表者が登り、集落の繁栄、家内安全、五穀豊穣などを願う山岳信仰の一種)の対象の山となっています。最初は気持ちの良い渓流のそばを歩いていきます。苔がとても多く、コケが多いことで有名な白谷雲水峡にも負けていません。炭焼き窯の跡。比較的人里から近く、人の手の跡が合間見ることができます。この日は天気がよくキラキラと降り注ぐ木漏れ日の中を歩くことができました。もうそれだけで幸せです。足元もよく見て歩いていると花を発見したりします。ヤクシマミヤマスミ...キラキラの木漏れ日を全身に浴びながら【コロナ禍でも楽しめる屋久島登山穴場のスポット】

  • 屋久杉だけでなく、川でも遊んだ?!ヤクスギランドガイドツアーin屋久島

    春休みに大分県から来られたSさん達(親子二家族)と屋久島ヤクスギランドの一日ガイドツアーに行ってきました。ランドという名前から誤解されがちですが屋久杉を思う存分堪能することができる屋久杉の森です。まずは新緑の美しい松峯大橋へ。一年のうちで一番美しい季節を迎えています。高さ70mの橋の上からは葉っぱを紙飛行機のように飛ばして遊びました。子供たちが「もう一回!」とよろこんでくれたのはガイド冥利につきます。ヤクスギランドに到着すると入口では桜が出迎えてくれました。桜を見るだけでなんだかうれしくなります。見ごろを過ぎたツバキの花はたくさん落ちていました。少し揺れるつり橋は渡るだけでも楽しいですね。つり橋からの眺め。屋久島にはスケールの大きな、そしてとてもきれいな川がたくさん見られます。先ほど見えた川に下りてしばし休憩。...屋久杉だけでなく、川でも遊んだ?!ヤクスギランドガイドツアーin屋久島

  • 柔らかな春の陽気を感じながら屋久島をぐるりと一周【屋久島里めぐり観光ツアー】

    大分県から来られたAさんと春の陽気を感じながら屋久島をぐるりと一周してきました。山登りの好きな旦那様は山へ、足の悪い奥様は里の観光へ。屋久島自然学校のツアーは貸し切りツアーですのでこのような方にも対応することができますのでその際にはご相談ください。さて、まずは推定樹齢300年と言われる中間のガジュマルへ。屋久杉が1000年を超えるのが当たり前なのでこれだけでは驚かないのが屋久島の凄いところです。ちなみにガジュマルは屋久島より南の方で見られる南国の植物です。落差88m、日本の滝百選に選ばれている大川の滝。写真では大きく見えませんが、間近でみることができる大きな滝です。周りの森もきれいで新緑が瑞々しいです。すぐ横にはきれいな川が流れています。立神岩橋から海を眺めました。眼下には神様が降り立つ岩・立神岩。屋久島で一番...柔らかな春の陽気を感じながら屋久島をぐるりと一周【屋久島里めぐり観光ツアー】

  • 春の訪れや瑞々しい自然を感じたトレッキング【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

    先週(3月15日~21日)、屋久島白谷雲水峡で見られた景色をご紹介いたします。旅行などの参考にしていただければ幸いです。ちなみに白谷雲水峡の気温は13度ぐらい。肌寒い日もありましたが、歩いていると丁度よいぐらいの気温です。春を告げる花、オオゴカヨウオウレンがたくさん咲いていましたが、それも終わりを告げ実をつけています。可憐な花が終わった後も果実の形が美しいです。ツバキの花もよく落ちていますが、緑一色の世界に良いアクセントを加えてくれます。木漏れ日とツバキの花。雨の日も多かったのですが、苔は輝いて生き生きとしてました。屋久島では数百種類の苔を見ることができます。こちらはミズゴケとフォーリースギバゴケ。いたる所でコケの景色を楽しむことができます。コケだけに関して言えば晴れの日よりも曇りや雨の方が色鮮やかに見えたりも...春の訪れや瑞々しい自然を感じたトレッキング【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

  • 幻想的な雨の景色と色鮮やかな晴れの景色【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

    今週、屋久島の白谷雲水峡(映画もののけ姫のモデルの場所と言われています)で見られた景色をご紹介します。雨の日が多かったのですが、晴れ間も見られ、いろいろな景色を楽しむことができました。まずは雨の日から。雨の日はなんといっても苔がとってもきれいです。宝石のようにきらきらと輝いている景色は一見の価値があります。この日はだんだん霧に覆われ真っ白の世界。潔く太鼓岩(真っ白でなにも見えないので)に行くのはあきらめ、コースを変えて神秘的な森を堪能しました。つり橋からも真っ白。お客様もこれだけ真っ白な世界は初めてのようで喜んでいましたよ。その翌日には久しぶりの青空。青い空を見るだけで気持ちが良いです。ちなみに屋久島は高い建物が無いので空が広い。春になり、ニョキニョキと生え出してきたその名も「マムシグサ」。ほどよい光の当たり具...幻想的な雨の景色と色鮮やかな晴れの景色【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

  • 早春を告げる花を愛でながら【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

    岡山県から来られたFさん達と屋久島の白谷雲水峡のガイドツアーに行ってきました。この日は前々日の大雨の影響もあり、白谷川は増水気味。水の迫力を感じながら登っていきます。水の景色は毎日変わっていくので見飽きることがありません。白谷雲水峡は言わずと知れたコケ(緑)の世界。映画「もののけ姫」のモデルの場所とも言われています。きれいな水を見ると触りたくなりますよね。この後、写真にはありませんが違う場所で川の水を飲んで「おいしい♡」の言葉をいただきました。くぐり杉。木の中をくぐることも非日常体験でわくわく。風格漂う「七本杉」。推定樹齢は1500年ぐらい?正確な数字は誰も分かりません。この日の一番の見どころは、屋久島の春をつげる花「オオゴカヨウオウレン」。可憐に咲き誇り、この花を見ると春の訪れを感じてうれしくなります。丸い蕾...早春を告げる花を愛でながら【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

  • 早春に浜辺で見られる草花【屋久島風景写真:PENTAX K-1とD FA★50mm F1.4】

    近くの海岸に散歩カメラに行ってきました。花もだんだん多く見られるようになり、春の訪れを感じる日々です。特に為になる情報はありませんが、写真が好き、屋久島や自然が好きな方は見ていただけると幸いです。イワタイゲキの花:屋久島の草花中央の小さい黄色い椀状のものが花です。雨が多い屋久島では青空が見えているだけでとても気持ちが良いです。ハマダイコン:屋久島の花大根の原種とも言われています。もちろん花が咲いていれば密を吸いに虫が訪れます。スミレ:屋久島の花屋久島の海岸線もいろいろな海岸があってぶらぶらするのも楽しいです。ハマアズキ:屋久島の草花ハマエンドウ:屋久島の草花ハマヒルガオ:屋久島の草花休憩したところで下を見てみたら「カニのはさみ」が・・・。今回の撮影機材はPENTAXK-1とDFA★50mmF1.4です。DFA★...早春に浜辺で見られる草花【屋久島風景写真:PENTAXK-1とDFA★50mmF1.4】

  • たまには朝日でもカメラを手に【屋久島風景写真:PENTAX K-1とD FA24-70mm F2.8】

    生活にメリハリをつけるために急に思い立ち朝日を見に行きました。この時期は日が昇る時間が遅いため、遅くまで寝ていたい私には大変助かります。ちなみにこの日の日の出時刻は7時ぐらい。屋久島は関東などと比べると30分ぐらいは遅いでしょうか。さて、撮影場所は松峯大橋。昼間は照葉樹林とエメラルドグリーンの安房川を見下ろすことができるきれいなところです。日の出の少し前に到着。空の色がどんどん変わっていく時間がとても好きです。一日で一番美しい時間と言われ「マジックアワー」とも言われています。日の出の上がる方向が少し山と重なって隠れていました。下調べもしないで行ったのでしょうがありません。周りの景色も少しずづ赤く染まっていきます。撮影時間はほんの30分ぐらい。松峰大橋は安房地区に近く、安房の宿に泊まっている人はレンタカーがあれば...たまには朝日でもカメラを手に【屋久島風景写真:PENTAXK-1とDFA24-70mmF2.8】

  • 春の陽気に誘われて屋久島を半周ぶらり【屋久島風景写真】

    この日の最高気温は20度超え。春らしい陽気に誘われて屋久島を半周ぶらりとしてきました。屋久島の北西、永田集落で見られる景色をご紹介いたします。まずはウミガメの産卵地として有名な屋久島いなか浜。モクモクの雲。遠くに見える島は口永良部島。屋久島からフェリーに乗って行くしか行くことができない島です。オーシャングリーン。空や海を眺めているだけで気持ちの良いところです。ここでお弁当を食べながらのんびりしていると、遠くに大きなタンカーが通っていきました。この後目指す屋久島灯台の方角。明治時代に造られ、鹿児島で唯一残っている灯台、屋久島灯台。屋久島の人はどこちらかというと「永田の灯台」と呼んでいます。残念ながら中に入ることはできません。裏側には気づかない人も多いと思いますが、えびす様が祀ってあります。灯台とえびす様が屋久島の...春の陽気に誘われて屋久島を半周ぶらり【屋久島風景写真】

  • 世界遺産の屋久島で楽しめるアクティビティをご紹介! 【リバーカヤック・シャワークライミング・アニマルウォチング・ケイビング】

    世界遺産の屋久島で楽しめるアクティビティをご紹介!【リバーカヤック・シャワークライミング・アニマルウォチング・ケイビング】世界遺産の屋久島で楽しめるアクティビティをご紹介いたします。「屋久島の見どころは縄文杉だけではありませんよ。」せっかくの屋久島。少し日程を多めにとっていろいろなアクティビティを楽しみませんか!【屋久島自然学校のホームページ→https://www.yakushimans.com/】●浮遊感がたまらない~屋久島リバーカヤック半日ツアー→https://www.yakushimans.com/kanu●童心にかえる~屋久島沢登り川遊びツアー→https://www.yakushimans.com/sawanobori●アニマルウォチング~屋久島世界遺産の森あるきツアー→https://www.y...世界遺産の屋久島で楽しめるアクティビティをご紹介!【リバーカヤック・シャワークライミング・アニマルウォチング・ケイビング】

  • 【屋久島動画】冬でも楽しめる屋久島のトレッキングコース・蛇之口の滝

    年末年始の大きな寒波で奥岳の方ではいまだに積雪が見られますが、麓の方ではポカポカ陽気の日もあったりします。天気が良い日は、居ても立っても居られず蛇之口の滝のトレッキングに行ってきました。動画にまとめましたのでよろしければご覧ください。登山の後には温泉に入ることができるコースですよ。屋久島自然学校の蛇の口のトレッキングコースはこちら。【屋久島動画】冬でも楽しめる屋久島のトレッキングコース・蛇之口の滝

  • 寒い冬には里の風景を楽しむのは如何?ついでに川エビも捕まえていました!【屋久島滝之川の一枚岩】

    子供の冬休みもあっという間に残りわずか、だけど天気はなんだか今一つ。そこでちょっとの時間で行くことができる滝之川の一枚岩に行ってきました。観光客の方も訪れることが少ない名所です。安房地区の健康の森公園の駐車場に車を止めてすぐのところなのですが、分かりづらいかもしれません。一応、小さな看板はあります。平べったい大きな一枚岩が広がっています。屋久島の海岸線に広がっている堆積岩と同じで、4000万年前に海溝に堆積した砂や泥が押し固められたものだといわれています。屋久島の山岳部を形作っているザラザラした花崗岩と比べツルツルして滑りやすいので注意が必要です。また、小さな子供が水遊びしやすい場所ではあるのですが、夏場は蚊が多かったような気がします・・・。しばらく写真を撮ったり、子供を放っておくと魚(ハゼ)を発見したり、川エ...寒い冬には里の風景を楽しむのは如何?ついでに川エビも捕まえていました!【屋久島滝之川の一枚岩】

  • 雪に覆われたもののけ姫のモデルの森【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

    年末の寒波により、屋久島でも積雪が見られました。南の島のイメージがあり、雪が降ることを知らない方も多いのですが、屋久島には九州で一番高い山宮之浦岳1936mもあり、九州地方で雪が降るようなときには大概屋久島でも積雪が見られ珍しいことではありません。今年の仕事始めは1月2日。大阪から来られたIさんご夫婦と白谷雲水峡に行ってきました。雪の中を歩けることが楽しかったようです。私は子供のころ雪の中で遊んだことを思い出したりします。有名な苔むす森も真っ白に。雪があるとやはり雪だるまを作りたくなってしまいますよね。三本槍杉。二代大杉。白谷雲水峡と言えば苔むす森や太鼓岩が有名ですがもちろん屋久杉も見ることができます。写真は翌日1月3日に娘をつれて白谷雲水峡に行った時のものです。雪の上を歩けるだけでうれしいようです。赤茶色の樹...雪に覆われたもののけ姫のモデルの森【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

  • ヤクシマザルの遊びまわる姿に癒された!【屋久島世界自然遺産の森あるきガイドツアー】

    千葉県から来られたOさん、Kさんと屋久島の世界自然遺産の森をあるくガイドツアーに行ってきました。通常は一日コースですが、永田いなか浜にレンタカーに集合いただき半日で楽しんできました。こちらがウミガメが産卵に来ることで有名な屋久島永田いなか浜。時間があればゆっくりと過ごすのがおすすめです。世界自然遺産の森の中は動物の楽園です。ほぼ100%ヤクシマザルやヤクシカに出会うことができます。屋久杉の森と違った亜熱帯の森、ジャングルチックな森を楽しむことができます。締め殺しの木ともいわれるガジュマルの樹。栽培しているかのようなクワズイモの群落。この日の一番の見どころはヤクシマザルの群れを近くで見られたことです。子ザルが無邪気に飛び回る姿に癒されました。大岩に登って後ろを振り返るとそこには世界自然遺産に登録された雄大な森が広...ヤクシマザルの遊びまわる姿に癒された!【屋久島世界自然遺産の森あるきガイドツアー】

  • 今年度最後の沢登ツアー。びしょびしょになりながら水とたわむれてきました!【屋久島沢登り・川遊びガイドツアー】

    大阪から来られたUさん、Mさん、Iさんと屋久島沢登りのガイドツアーに行ってきました。前日は縄文杉に行ってきたようです。川に入る前のまだ元気な姿。いきなり川の中に入っていきます。寒い~からだんだん冷たさにも慣れてきて楽しくなっていきます。激しい流れのなかを登っていきます。この日はいつもよりも水量が多く難易度が増していました。ちなみに「縄文杉より楽しい!」のお言葉をいただきました。ありがとうございます。泳ぐポイント。水中の魚を見つけてほしいのですがなかなか難しいようです。流れに負けず登っていきます。この頃は皆さん全身びしょびしょです。大きなエメラルドグリーンの淵に到着。頭上から光が差してくると最高にきれいな場所です。ちょっとした滝を登っていきます。少し怖いながらもドキドキわくわく。本当に大人も童心にかえっていきます...今年度最後の沢登ツアー。びしょびしょになりながら水とたわむれてきました!【屋久島沢登り・川遊びガイドツアー】

  • 可愛らしい3姉妹とぐるっと屋久島を一周。家族旅行に屋久島は如何?【屋久島里めぐり観光ツアー】

    埼玉県から来られたOさんご家族と屋久島の里めぐり観光ツアーに行ってきました。前日は白谷雲水峡の苔むす森まで行ってきました。最初は無理だと思っていたのですが、子供たちとお父さんお母さんががんばってくれました。さて、この日はまずサゴシ(サンゴ)の浜へ。屋久島の海岸は岩場が多く、意外とサンゴの浜は少ないです。貝殻を集めてみたりしました。よく探すといろいろな種類の貝殻とサンゴの殻を見つけることができます。日本の滝百選に選ばれている大川の滝。落差は88m。左下に人が写っているので大きさが伝わるかと思います。可愛らしい3姉妹でした。私にも娘が二人いますが、もう一人欲しくなるぐらいです・・・。子供たちは水しぶき(マイナスイオン)を浴びることができたのが楽しかったようです。屋久島有数のパワースポットです。西部林道ではヤクシマザ...可愛らしい3姉妹とぐるっと屋久島を一周。家族旅行に屋久島は如何?【屋久島里めぐり観光ツアー】

  • 少しの雨ならへっちゃらさ!【屋久島カヌーガイドツアー】

    鹿児島県から来られたKさん親子と屋久島のリバーカヤックツアーに行ってきました。(鹿児島からくる方は少ないのでぜひ屋久島に遊びに来てくださいね)この日はあいにくの雨模様。ツアーの開催を迷うほどでしたがS君の強い希望で雨にも負けずカヌーを楽しんできました。レインウェアを着ていれば雨が降っていてもさほど気になりません。次第に慣れてくるものです。Kさんが「きれい!」と言っていた屋久島の安房川。晴れた日はもっときれいですよ。少しの雨では濁らないのが屋久島の川のすごいところ。奥の方に行くとV字に切り込まれたV字谷。大きな岩がたくさんゴロゴロしています。S君、実は私(ガイド)と二人乗りの艇に乗っていましたが一人で漕いでみたいということで艇を交換してみました。自分で思うように操ることができて楽しいようです。参考までにS君は10...少しの雨ならへっちゃらさ!【屋久島カヌーガイドツアー】

  • 台風の恩恵!?クリームソーダのような絶景を堪能【屋久島カヤックガイドツアー】

    愛知県から来られたNさん、Tさんと屋久島安房川のリバーカヤックツアーに行ってきました。この日は台風通過後の翌日。飛行機の到着が遅れどうなるかと心配しましたが、貸し切りツアーですので時間を変更して対応させていただきました。台風一過。暑いぐらいの晴天で日焼けに気をつけなければいけないぐらいでした。天気が良いと言葉も必要のないぐらい。プカプカと浮いているだけで癒されます。屋久島は花崗岩が隆起してできた島。台風後には大量の花崗岩の砂が流されてきて川底が真っ白。うまい具合に日が差すとこのような景色をみることができます。透明度が高いので下の岩が透けて見えます。こちらが花崗岩の白い砂。休憩では屋久島特産の冷凍たんかんを食べていただきました。残り僅かです。暑かったので思いきって川で泳いでもらいました。最初は冷たいですがだんだん...台風の恩恵!?クリームソーダのような絶景を堪能【屋久島カヤックガイドツアー】

  • 巨岩がゴロゴロ、エメラルドグリーンの川で泳いできました!【屋久島沢登りガイドツアー】

    愛知県から来られたMさんご夫婦と屋久島沢登りガイドツアーに行ってきました。まずは流れのゆるやかな所でぷかり、水に慣れていただきます。猛暑の中、川に入ったときの感想はビールの一杯目に匹敵する気持ちよさです。沢登りの一日コースではひらけた明るい川を利用します。目を見張るようなおおきな花崗岩が転がっています。岩の間をくぐって行ったり。沢登りはアスレチックコースに似ているかもしれません。甌穴(ポットフォール)。水の力が生み出す景観です。プールのように大きな淵。水中を見ながら泳いでいます。この日は水量が少なかったのですが滑り台ができるポイント。全身に水を浴びるのはとても気持ちが良いですよ。クライマックスには、落差30mの滝が待ってくれています。写真では少し遠くにあるので小さく見えますが大きな滝です。前日は縄文杉登山でお疲...巨岩がゴロゴロ、エメラルドグリーンの川で泳いできました!【屋久島沢登りガイドツアー】

  • 猛暑の夏、やっぱり水遊びは超楽しい!【屋久島沢登りガイドツアー】

    神奈川県から来られたIさん、Tさんと屋久島の沢登り川遊びツアーに行ってきました。前日は縄文杉、午前中は白谷雲水峡と盛り沢山の日程です。まずは入渓する前の元気なお姿。まだ身体は暑いですが一気に冷たくなってきます。第一の難所。写真では大した流れに見えないかもしれませんが登るのが意外と大変だったりします。だけど、それが面白い。浅く見えるかもしれませんが、足がつかないところもあり、遊泳ポイント。この日は天気が良くて、時折差し込んでくる日差しがとてもきれいでした。プカプカ浮いているだけでも気持ちが良いです。水中の中をのぞいて魚を探しています。実際の光芒はもっときれいだったのですが写真はいまひとつ。大きな滝つぼでは泳ぐことができます。沢登りツアーは大人も童心に帰ってたのしむことができます。Iさん、Tさん二日間に渡り屋久島自...猛暑の夏、やっぱり水遊びは超楽しい!【屋久島沢登りガイドツアー】

  • 連休前の静かな森を堪能!【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

    連休前に埼玉県から来られたYさんと白谷雲水峡の一日ガイドツアーに行ってきました。連休中は久しぶりに多くの人で賑わいましたが、大雨が降ったりと写真を撮る暇もなく写真はおあずけです。さて、この日は貴重な晴天でした。中央に小さく映っているのは弥生杉。白谷川沿いを登っていきます。ヤクシマオナガカエデの新芽が少し赤い。飛流おとしの滝。雨が多く、急峻な山が聳える屋久島では至るところで滝が見られます。花期も終わりになってきたサツキの花。水を見ているだけで癒されます。白谷雲水峡はコケの景色を思う存分楽しむことができる場所です。コケの雫の美しさには目を奪われます。水を触ったり、冷たくて気持ちが良いです。くぐれる屋久杉「くぐり杉」。千年以上は生きているであろう「七本杉」。苔むす森が有名ですが屋久杉も見ることができます。コケだらけの...連休前の静かな森を堪能!【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

  • 川面に浮かぶ靄が幻想的だった屋久島カヌーツアー

    埼玉県から来られたKさんご家族と屋久島安房川のカヌーツアーに行ってきました。まずは岸の近くでカヌーの練習。最初は怖いかもしれませんが段々と慣れてきます。カヌーの操作が心配な方は二人乗りに一緒に乗ることも可能です。今年は梅雨明けが遅く、天気が心配されたのですが曇り模様。コロナの影響もあってかこの日は私たちだけの貸し切り状態でした。中州に上陸して記念撮影。休憩中には屋久島名産タンカンのデザート。「甘くておいしい」と言っていただけてとてもうれしいです。ちなみに無農薬栽培です。大きな岩があったりと景色は変化していきます。V字に切り込まれたV字谷。下りではカヌーの操作にも大分慣れてきたようで和気あいあいとカヌーをされていました。周囲には靄が発生して幻想的な世界へ。絶景との出会いも一期一会。このような景色に出会えたりするの...川面に浮かぶ靄が幻想的だった屋久島カヌーツアー

  • 梅雨の中休みにヤクスギランドで癒されてきました!

    7月上旬、梅雨の晴れ間にヤクスギランドに行ってきました。3時間ほどのトレッキングでしたが、大きな屋久杉と透き通った清流に癒されてきました。麓から一気に標高1000mのヤクスギランドに向けて登っていきます。途中、見晴らしの良いところから明星岳と遠くに平らな種子島。水力発電所・屋久島屋久島の豊富な水力を利用した水力発電所。この日は晴れの予報でしたが山の上の方は霧に覆われています。屋久島ではよくある風景です。ヤクスギランドの入口からは太忠岳の天柱石を見ることができます。ここから3時間ほどで登ることができる山です。人も少なく山登りが好きな方にはおすすめの山です。太忠岳登山ガイドツアーはこちら。朝の柔らかい日差しを浴びながらのトレッキング。ちょっと変わった植物、ギンリョウソウ。漢字て書くと「銀竜草」。なんとなく竜の姿にも...梅雨の中休みにヤクスギランドで癒されてきました!

  • 動画【屋久島登山】屋久杉の森を散策。そこは癒しの時間! IN ヤクスギランド

    【屋久島登山】屋久杉の森を散策。そこは癒しの時間!INヤクスギランド「6月下旬、屋久杉の原風景を堪能できるヤクスギランドを散策してきました。草花やコケ、コーヒーブレイク、水のある風景に癒されました。時間と体力に余裕のあるヤクスギランドはゆっくりと時間を過ごすのには最適な場所です。」●屋久島自然学校のヤクスギランドツアーはこちら→https://www.yakushimans.com/land(登山初心...●他のおすすめ動画屋久島モッチョム岳山頂からの大展望・春https://youtu.be/Bqs32P-Q2nk新緑の頃の屋久島カヌーガイドツアーhttps://youtu.be/uK_9Fzn1ljA屋久島世界自然遺産の森あるきガイドツアーin西部林道https://youtu.be/6cpA65147oE...動画【屋久島登山】屋久杉の森を散策。そこは癒しの時間!INヤクスギランド

  • 動画「屋久島白谷雲水峡~もののけ姫を彷彿させる神秘な森」

    もののけ姫を彷彿させる神秘な森~屋久島白谷雲水峡の動画をご紹介いたします。水・川・森・コケ・屋久杉・大展望などなど魅力いっぱいの屋久島を代表する森です。撮影は6月。サツキが満開でした。撮影素材の約9割は白谷雲水峡入口から三本足杉までの約1時間ほどのところで撮影されたもので白谷雲水峡のごく一部です。見所は他にもいっぱいありますよ。ぜひ、屋久島の白谷雲水峡へレッツゴー!屋久島白谷雲水峡~もののけ姫を彷彿させる神秘な森(Yakushima_mononoke_siratani)●屋久島白谷雲水峡ガイドツアーはこちら「屋久島自然学校一番人気のツアー!映画もののけ姫の舞台と呼ばれている幻想的な森や美しい清流を歩き、クライマックスは太鼓岩からの大展望!時間・体力に余裕があるコースですので屋久島の森をゆっくりと堪能することがで...動画「屋久島白谷雲水峡~もののけ姫を彷彿させる神秘な森」

  • 夏はやっぱり沢登り・川遊びが断然おすすめ!【屋久島ガイドツアー】

    梅雨真っ只中の屋久島。じめじめとした毎日が続き、梅雨が明けた後の青空が待ち遠しいです。さて、夏が来ておすすめする屋久島のガイドツアーは断然、川遊び・沢登り・カヌーなどの水系アクティビティです。夏の日差しで火照った身体を冷やすのには最適ですよ。沢登りの魅力とはなんといっても涼しい。暑い夏の日に涼やかな渓谷を歩くだけで気持ちがよいものです。川の水の冷たさを実感すること間違いなし。また、本能に近く生きている子供たちには山登りより楽しいようです。大人も思わず童心に返ってしまいます。ワクワク・ドキドキ、水しぶきを浴びながら岩場を登ったり。ちょっと危険なことに対峙するとなまった五感が呼び覚まされて、まるで細胞が活性化されていくような感覚になります。勇気を出してジャンプ!昨日より今日がちょっと強くなれるかも。時には木漏れ日が...夏はやっぱり沢登り・川遊びが断然おすすめ!【屋久島ガイドツアー】

  • 期間限定のお知らせ「鹿児島県内の方はなんとツアー料金半額!この機会に屋久島はいかが?」

    期間限定なんと半額!6月1日~31日、鹿児島県内の方はツアー料金を半額とさせていただきます。「近くて遠い島、屋久島」意外と鹿児島から来る方は少ないです。この機会に屋久島旅行はいかがですか?屋久島自然学校のホームページはこちら→https://www.yakushimans.com/期間限定のお知らせ「鹿児島県内の方はなんとツアー料金半額!この機会に屋久島はいかが?」

  • 縄文杉トレッキングを成功させるための8つのアドバイス

    屋久島といえば縄文杉が有名ですが往復22km、歩数で約4万歩、歩行時間は約10時間半(弊社のツアーでご案内した時の平均時間)の長丁場となります。多くの方はなんとか歩き通すことができるのですが、「思ったよりも楽だった」「想像していたよりも大変だった」と人それぞれ。時には疲労困憊や足を痛めてリタイアしてしまう人もいます。そこで、ここでは縄文杉トレッキングを成功させるためのアドバイスをご紹介いたします。1:まずは体力・興味にあったコースを選びましょう!屋久島といえば縄文杉が有名ですが、屋久島の魅力は縄文杉だけではありません。一度いろいろなコースを調べていただき自分の体力・興味にあったコースを選ぶことがもっとも重要です。「屋久島イコール縄文杉」だと決めつけていませんか?「なんとしても縄文杉に行きたいのか?」「きれいな苔...縄文杉トレッキングを成功させるための8つのアドバイス

  • 家族・子供連れで磯遊び・タイドプール観察【屋久島塚崎海岸】

    今年のGWは仕事もないので子供たちを連れて磯遊び(タイドプール観察)に行ってきました。予定を立てていたわけでもないのですが、中潮でいい具合に潮が引いてくれていました。最初のうちは慣れない子供たちも教えてあげると徐々に生き物を発見していきます。クモヒトデの仲間。海の中では腕を3本ほど出して、水面の小さな餌を集めています。奥の方まで行くと大きなタイドプール(潮溜まり)があり、いくつもの生きているサンゴを見ることができました。今回、一番お気に入りのサンゴ。もちろんタイドプールの中には小さな魚がいっぱいいるのですが人影を察知してすばやく逃げたり、小さいのでなかなか写真に収めるのは難しいです。よく分からないような生き物もいっぱいます。スナギンチャク?(イソギンチャクの仲間)。大きな茶色の物体はナマコの仲間。子供たちは触ろ...家族・子供連れで磯遊び・タイドプール観察【屋久島塚崎海岸】

カテゴリー一覧
商用