chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
川越のかばちゃんのブログ https://www.ka-ba.jp

相続遺言専門の行政書士として、終活支援を、ライフワークとして相談をお受けしております。

一人でも多くの方が老後を自分らしく生きるお手伝いをすること、相続で残された家族が困らないよう、遺言の大切さを伝えること、近所の方が気軽に聞けるよろず相談事務所になること、地域に貢献すること、いつも笑顔で感謝を忘れずに生きること、セミナーを通じてこのようなことをお伝えしています。

かばちゃん
フォロー
住所
川越市
出身
中間市
ブログ村参加

2014/08/18

arrow_drop_down
  • 98歳の女性

    1月20日、21日と続けて98歳の女性の相続手続きのご依頼を頂きました。 Aさんは、公正証書遺言を遺され相続人は長女と孫2人で、すべてをお世話になった長女に遺されるという遺言でした。 Bさんは、自筆証書遺言を遺され、独身でしたので相続人は高齢の妹と甥や姪など11人が相続人となります。自筆証書遺言は検認の手続をしないと内容もわかりません。 対照的なお二人ですが、年金の額もAさんは197000円、Bさんは49000円です。 相続手続きはAさんは、30日には金融機関にて相続手続きをします。 Bさんは検認の手続のために、相続人全員の戸籍謄本を収集するので数か月はかかるかもしれません。 改めて、公正証書遺言の大切さを実感したケースです。 セミナーでもこのような事例をお伝えして、遺言書の重要性をわかっていただければと思います。

  • 1年を振り返り

    今年も健康で仕事ができたことに感謝です。 コロナ禍でもセミナーは28回開催でき、ありがたいですね。 個人的には辛いこともあり試練の年でしたが、来年は楽しい一年にしたいと 思います。 高齢の母に時間をとられることが多くなってきましたが、自分の時間も大切に一日、一日を丁寧に大切に生きていこうと思います。 今年もありがとうございました。

  • オヤノコト・サロン

    8月21日「預金が凍結される前に知っておきたい、認知症になっても財産管理6つのポイント」セミナーでお話しました。 親が元気なうちに家族でどんなことが困りそうか、今からどんな対策をしておけばいいのかなど、具体的な事例を交えてお話させていただきました。 株式会社オヤノコトネットさんでは、店舗においでいただくと高齢社会に適した様々なグッズを手に取ってみることもできます。 また定期的にセミナーも開催しております。 ご興味のある方は、ウェブサイトでオヤノコトで検索していただき会員になられるといいと思います。 私も会員です。

  • オヤノコトセミナー

    8月に都内で認知症になっても困らないためには、どんなことをしておけばいいのかわかりやすくお話いたします。

  • 一日、一日を大切に

    1か月前の出来事から紆余曲折を経て、自分の心に正直に生きると決めました。 悩んだことは無駄ではなく、改めて毎日を丁寧に大切に生きなくてはと思いました。 平凡な一日が本当はすごく幸せなことだと気づきました。 さあ、今日は公証役場で遺言書の手続を、お客様と証人として立ち会わせていただきます。

  • 人生は何があるかわかりません

    3日前の6日の午後、ある電話から私の人生は変わりました。 現実のこととは理解できず、心がどきどきしています。 でも、自分でどうするか、これからのことを決めなくてはいけません。 仕事があることで、少しは救われています。

  • ラジオ川越

    今日は、ラジオ川越の「満月まいの彩りモーニング」に出演しました。初めてのラジオスタジオで少し緊張しましたが、まいさんが聞き上手で楽しくお話しできました。 お声がけいただいたときに、迷ったのですが出演してよかったです。 何事も経験ですよね。

  • はすのかカフェ

    昨日は、喜多院横にある、はすのかカフェでの定期セミナーでした。 8名の方に参加いただき感謝です。このセミナーを楽しみにしていますと言っていただき講師冥利につきます。 毎回、できるだけ新しい情報をお伝えしようと思い、準備に時間をかけます。 途中、中院の桜のつぼみが膨らんできたなあ、枝垂れ梅を見たりとこれからは歩くのが楽しみです。(花粉症がないともっといいのですが・・・) 今年は花粉症がひどく、薬を飲んでいても目がかゆく、体がだるく気力がないのですが、 セミナー中は、花粉症のことを忘れてしまいます。 1週間前は川越市老人連合会でのセミナーでしたが、テーマを決められていました。 セミナーの様子を見て思ったのですが、内容をもっと主催者と打ち合わせをした方がよかったなあと反省しました。 毎回、セミナーでは、受講者が参加してよかったと思っていただけるように全力でお話します。

  • 任意後見制度を知っていますか?

    本年、最初のセミナーを本日行いました。大宮のソニッシティの会議室で会場においでいただいた方が22名、ズームでのリモート参加いただいた方が16名でした。 マスクをし、マイクが使えなかったので少し疲れましたが、質問もたくさんいただき お伝えしたいことは話せたかなと思います。 ズームもトラブルなくスムーズにいったので良かったです。 今月は、18日、22日、30日とセミナーが続きます。 体調管理し、ベストな状態で頑張ります。

  • 川越市市民講座

    今年の川越市市民講座では初めてハッピーエンディングカードを使いました。 50代から80代の女性14名の方に参加いただきました。 アンケートをご紹介します。 ①64歳 漠然としていた老後の不安が、具体的に何をしていけばよいのかわかり、とても参考になりました。 ②62歳 1つ1つの質問が具体的で考えるきっかけとなりました。まずはエンディングノートを用意しようと思います。 ③81歳 老後に備えて細かい事に気づかされました。 ④77歳 エンディングノートを用意し、自分らしく生きたいと思いました。 ⑤57歳 自分がこれから何を具体的にやれば良いのかが、ハッキリと浮き出てきて分かりました。 ⑥50代 改めて気づくことや、しようと思いつつしてないこともあり、何かその中から1つでも今日することを決めることができました。 ⑦71歳 しておかなければいけないのが色々あるのだと自覚しました。 ⑧?歳 これからの人生に備えは確実に必要だと思った。

  • ハッピーエンディングプランナー

    5月29日、30日と2日間の研修をうけ、ハッピーエンディングプランナーとなりました。私のセミナーで一番多くお話している「ハッピーな老い支度のススメ」と共通している所も多くあり、これからはカードも使いながら一人でも多くの方に終活の大切さをお伝えしていこうと思います。

  • セミナー

    今日は、相続手続で銀行を3行回り、途中喜多院、中院、蓮馨寺、赤間川沿いなどでお花見も楽しんできました。 喜多院駐車場の前にある、はすの香カフェで5月からセミナーをすることも決まりました。 桜の花びらが風に舞う様子をみながらささやかな幸せを感じました。

  • 法事

    今日は、父の三回忌と主人の二十三回忌を連馨寺で行いました。 朝から小雨でしたが、滞りなく終わりほっとしました。 食事は料亭山屋で、静かなお庭を見ながらおしゃべりしながら和やかな雰囲気で時間をかけゆっくりいただきました。 普段とはちがう空間でリフレッシュできました。

  • 越生の梅林

    昨日、午後から長男夫婦と母と越生に行ってきました。 途中、日本酒の専門店に寄り、鮭の皮のおつまみやイブリガッコが入ったタルタルソースを買ったりしながら越生に向かいました。途中山の上の方にある窯元にも寄り母は孫に素敵なマグカップを買ってもらい大喜び! 梅林はちょうど見ごろで所々紅梅や枝垂桜もありちょっとした小旅行を楽しんできました。

  • 久しぶりのセミナーでした

    セミナーについて

  • 母の誕生日

    母の87歳の誕生日を長男夫婦と一緒に祝いました。 88歳の米寿をする予定でしたが、コロナもあるので1年早く旅行に行きお祝をしました。 鴨川の離れがある旅館に泊まりました。 写真は豪華な朝食です。 鴨川シーワールドにも行き、楽しい時間を過ごせ、感謝です。

  • 腰痛でトホホ!!!

    先週、掃除機をかけていてアレッ!って、気にしながら様子をみていたら痛みが出てきてつらい! 最初はシップをして、翌日からはカイロで温め、腰痛ベルトをして痛み止めを飲みながらソロリ、ソロリの生活です。 昨夜は行政書士会の理事会でしたが、お休みさせてもらいました。 毎日、思いきり歩いていたことが夢のようですね。 健康で過ごせることに感謝しないとね。

  • サービス付き高齢者向け住宅を見学してきました!

    2件のサ高住を見学してきました。 1件目は川越市内に10月オープン予定の学研ココファンの「ココファン川越大手町」です。 部屋の広さにより、賃料は75000円から144000円と幅があります。 食事は食堂があり3食30日いただいた場合は49440円です。 お部屋はお風呂のある部屋とない部屋があります。 ここの一番のメリットは、時の鐘が部屋から見え、市役所も近く、蔵の街に歩いて行ける場所にあることだと思いました。 2件目は秩父市との公民連携プロジェクトにより昨年11月にオープンした「ゆいまーる花の木です」(株)コミニューティネットが運営しており、ゆいまーるは沖縄の方言で助け合いという意味です。 20戸のうち、10戸が入居済みです。 賃料は57000円から89000円です。また、一括前払いで払うこともできます。 食事は隣接する、秩父市の交流センターの食堂も利用できるそうですが、現在はコロナのため利用できません。各自外食したり自炊となります。 お部屋は床暖房とお風呂がついています。 入居者は都内や県外などからも入居されており、自宅とここを行ったり来たりしながら生活をされている方もいらっしゃるとのことでした。 ここのメリットは賃料の安さと自然に囲まれた生活がおくれることではと思いました。 今回、続けて2か所のサ高住を見学して改めて見学してみないとわからないことが色々あると思いました。

  • 3人の80代女性の人生

    7月に入り、コロナの影響でセミナーはほとんどキャンセルとなりました。 仕事は3人の女性の遺言書を作っています。80代、女性と共通項はあるものの、人生色々と考えさせられます。今年に入ってすぐに公正証書で遺言書を作った方も80代の女性でしたが、幸せな方だなあと思いました。 できるだけ、時間をかけて付言事項に想いを遺し、家族が遺言書を遺してくれて本当に良かったと思えるようサポートしています。 ご本人が遺言書を書いて良かったと想ってもらうことが一番です。 相談をお受けしていて、人生100年が身近に感じられます。 私の人生も残り3分の1を悔いなく、自分らしい人生にしたいと思います。

  • 今朝の母娘の会話から

    私はオムツフィッターとしてオムツのサンプルを家の納戸に置いています。 今朝、母が納戸を片付けながら、 母:これを見るたびにオムツのお世話にならないで、お父さんのように逝きたいと思うわ~ 娘:かさばるから場所取って悪いけど、捨てんといてね。 母:捨てるなんてもったいないからそんなことせえへんけど。 娘:面倒くさがらないで、身体を動かしているから大丈夫やと思うよ。 母:そやな、動いて美味しくなんでも食べられるから幸せ。 コロナで大変な世の中ですが、我が家は今のところ平和です。 一日も早く日常が戻ってほしいですよね。 オムツのサンプルを持って骨盤底筋体操のセミナーを開催したいですね。

  • 高齢社会検定試験

    川越は昨日川越祭りも終わり、アッという間に今年も終わりそうです。 私は、昨日初めて東京大学駒場キャンパスへ行ってきました。 高齢社会検定を受験してきました。 久しぶりの試験なので少し緊張しましたが、東大の中を散歩し楽しんできました。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、かばちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かばちゃんさん
ブログタイトル
川越のかばちゃんのブログ
フォロー
川越のかばちゃんのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用