searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

pearlwhiteさんのプロフィール

住所
松茂町
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
戦争遺産・・・時々現実逃避旅♪
ブログURL
https://ameblo.jp/ns-c35-235/
ブログ紹介文
戦争遺産をメインにウロウロしてます。近代化遺産や、お城、寺院神社などにも興味ありでアップしてます。
更新頻度(1年)

57回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2014/07/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、pearlwhiteさんの読者になりませんか?

ハンドル名
pearlwhiteさん
ブログタイトル
戦争遺産・・・時々現実逃避旅♪
更新頻度
57回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
戦争遺産・・・時々現実逃避旅♪

pearlwhiteさんの新着記事

1件〜30件

  • 富野堡塁跡

    『富野保塁』所属 下関要塞着工 明治21年2月竣工 明治22年2月備砲 12cm加濃砲 1砲座2門×4砲座 計8門任務 中条、黒原、足原、小倉の各方面の射撃及…

  • 笹尾山砲台・・・その②

    『笹尾山砲台』所属 下関要塞着工 明治20年10月竣工 明治22年9月備砲 28cm榴弾砲1砲座2門×5砲座 計10門任務 関門海峡『大瀬戸』防備明治末期に廃…

  • 笹尾山砲台・・・その①

    『笹尾山砲台』 所属 下関要塞着工 明治20年10月竣工 明治22年9月備砲 28cm榴弾砲1砲座2門×5砲座 計10門任務 関門海峡『大瀬戸』防備明治末期に…

  • 玉島防空高角砲台・・・その②

    『玉島防空高角砲台』間が空きましたが、その②です。砲座付近の遺構です。ちなみにその①です。では。。。砲座は2ヵ所。高山のピークに残ってます。備砲は89式10c…

  • 玉島防空高角砲台・・・その①

    『玉島防空高角砲台』岡山県倉敷市玉島乙島の高山に設置されていた海軍の防空砲台です。任務:水島航空機製作所防衛備砲:98式10cm連装高角砲×2門電探や発電機等…

  • 室戸岬特設見張所・・・その④

    『室戸岬特設見張所』ちなみに。。。説明・・・と言う程のものではないですが。。。その① その② その③とりあえず、室戸岬特設見張所跡に関しては今回でおしまいです…

  • 室戸岬特設見張所・・・その③

    『室戸岬特設見張所』説明・・・と言う程のものではないですが。。。その①その②の兵舎跡より、スカイライン道を挟んだ山手に立ち入ります。電探「電波探信儀」跡が残り…

  • 室戸岬特設見張所・・・その②

    『室戸岬特設見張所』その①の続きです。最御崎寺の駐車場より、室戸スカイライン山頂展望台方面に約2km程進んだ場所付近の藪に埋もれた遺構です。電信室や兵舎があっ…

  • 5月最後の週末は・・・

    30日~31日と連休だったので・・・30日はとりあえずウロウロと。。。勝浦~上勝へ・・・行き当たりばったりで見つけた滝へ・・・「尼止の滝」ノンビリと。ユキモチ…

  • 室戸岬特設見張所・・・その①

    『室戸岬特設見張所』海軍の遺構となります。昭和16年後半より見張所整備、人員配備。昭和17年末頃より、電探及び特設見張所にて哨戒開始。終戦まで、施設を拡大しな…

  • ホタル・・・

    仕事が終わってちょこっとね。超有名場所ではないのでゆっくり見学できます。ま、ホタルの数もポツポツなんですけどね。家からも近いしwあ、写真はイマイチですがwww…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑫

    『舞鶴第三火薬廠』さて・・・ながーーーーーーーーく引っぱりましたが・・・三火廠も今回で最終回となります。大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠ほな・・・グリーン…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑪

    『舞鶴第三火薬廠』すみませんね・・・結構時間が空きましたw大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠炸薬成形工場跡のある砲熕谷の最奥の遺構・・・からでした・・・よね…

  • 2020・・・GW その②

    山とか・・・山とかの巻w少しね・・・人の居ない場所へ出かけてました。「姫の滝」は・・・上からちょこっとね。そして・・・「堰」この堰ね・・・発電所用の取水堰なん…

  • 2020・・・GW

    自粛・自粛・・自粛・・・疲れますなぁ・・・まぁ・・・少し?うろついてましたけどね。山とか山とかwww人の居ない場所へと・・・ま、基本人間が苦手な人間なんで(笑…

  • 母衣暮露滝。。。他、オマケ付きw

    『母衣暮露滝』徳島県吉野川市美郷を流れる川田川の上流に懸かる滝。さて・・・何と読むか。「ぼろぼろたき」 ボロボロですw名前の由来は、僧侶の行場であったそうで、…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑩

    『舞鶴第三火薬廠』大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠なんだかんだで・・・その⑩2ヵ所目の炸薬成形工場跡まで進みましたよね。では・・・そこから少し谷を奥に進み…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑨

    『舞鶴第三火薬廠』大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠その⑧の続きです。1ヵ所目の炸薬成形工場跡より、谷を150m程奥へ進むと2ヵ所目の炸薬成形工場跡が見えて…

  • 気晴らしに・・・

    じっとしとれよ。。。とか・・・ひんしゅくをかいそうですが・・・鳴門ウチノ海の筏へ鯛釣りに出かけてました。渡船のおっちやんと釣友シゲルの他は接点ナシ。そんなのど…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑧

    『舞鶴第三火薬廠』その⑧まできました。。。そろそろ終盤。もう少しお付き合い下さい。大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠接収番号「411」の爆薬庫のある谷を後に…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑦

    『舞鶴第三火薬廠』大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠さっそくですが、その⑥を後にして、谷の奥へ。訪問時は残雪も多く谷の奥へ続く道は、まぁまぁスリリング・・・…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑥

    『舞鶴第三火薬廠』すみません・・・少し間が空きましたが・・・まだまだ続きます。大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠乾燥谷。。。まででしたね。乾燥谷より少し北西…

  • 戦争遺跡探索自粛・・・

    とか・・・何だか堅苦しいタイトルになりましたが。。。長距離移動が付き物の探索ですからね。ま、ほとんど人と接する事の無い探索なんですけどねwコロナ騒動が落ち着く…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その⑤

    『舞鶴第三火薬廠』まだまだ引っぱりますw舞鶴第三火薬廠については→その①">通称「乾燥谷」と呼ばれる谷に残る遺構の続きです。その④では、1つ目の火薬乾燥場付属…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その④

    『舞鶴第三火薬廠』大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠その③の火薬庫より少し西手に移動して、通称「乾燥谷」と呼ばれる谷に残る遺構を手前より・・・乾燥谷の手前、…

  • ちょこっと宮崎・・・

    ま・・・いつもの様に詳細は後日になりますが・・・宮崎県をバタバタで強硬戦争遺跡撮影に出かけてました。いや・・・予定詰め込み過ぎましたw若干見残しがありますが。…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その③

    『舞鶴第三火薬廠』まだまだ続きます。大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠その②の最後に紹介した火薬庫を後に、最初の動物霊園まで戻ります。そこから細い道で東手に…

  • 舞鶴第三火薬廠・・・その②

    『舞鶴第三火薬廠』続きますよー‼大体の説明はコチラで→舞鶴第三火薬廠隧道のある平地を横目に奥へ進みます。雪解けで道はぐじゅぐじゅでやんすw少し進むと水槽があっ…

  • 海軍第三火薬廠・・・その①

    『海軍第三火薬廠』ザックリと言えば、旧海軍が舞鶴に造った火薬工場です。昭和14年秋・・・海軍高官の朝来村役場訪問から始まる。。。「海軍の施設拡充のため、白屋、…

  • ちょこっと九州・・・

    22日・・・仕事終わってからね。。。所用で佐賀県まで行ってました。24日は夕方まで用事。その足で北九州は八幡まで移動・・・25日は時間の許す限り探索w明治期の…

カテゴリー一覧
商用