searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

RYUさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
RYUの投資日記
ブログURL
https://ryukabublog.com/
ブログ紹介文
投資生活にハマっています。株主優待銘柄が中心です。ふるさと納税もはじめました。
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/07/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、RYUさんの読者になりませんか?

ハンドル名
RYUさん
ブログタイトル
RYUの投資日記
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
RYUの投資日記

RYUさんの新着記事

1件〜30件

  • 九州リースサービス 九州発、リースをサービスする会社です。

    九州リースサービスは総合リースで九州首位。独立系。買付日 : 2020年2月数量 : 100株取得単価 : 600円今回は新規購入した銘柄について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 25,189百万円(+3.0%)■営業利益 3,427百万円(+0.2%)■当期利益 2,376百万円(+4.4%)・リース・割賦は賃貸資産(航空機)を売却したことに加え、新規取扱が増加し増収増益・不動産は賃貸収入は増加も売却収入の減少により減収減益事業領域、営...

  • 松屋フーズホールディングス 1,000店舗のその先へ

    松屋フーズホールディングスは「牛めし」中心の定食店を展開。とんかつ業態を育成中。買付日 : 2020年3月数量 : 100株取得単価 : 3,620円今回は新規購入した銘柄について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 106,511百万円(+8.5%)■営業利益 5,079百万円(+30.8%)■当期利益 2,604百万円(+18.5%)・既存店売上高プラス及び新規出店等により増収・原価率UPも売上高の上昇により営業増益既存店売上高は前期比+5.3%でし...

  • たけびし 梅沢無線電機社を子会社化

    たけびしは三菱電機系の技術商社。FA機器を主力に半導体、電子デバイス、医療機器も。買付日 : 2014年1月数量 : 100株取得単価 : 741円今回は第131期報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 74,268百万円(△10.9%)■営業利益 2,504百万円(△34.8%)■当期利益 1,631百万円(△36.5%)・産業機器システム、半導体・デバイス、情報通信で売上高が減少・産業機器が前年の大口案件剥落で減益やはり産業...

  • カーリットホールディングス ボトリング製造ラインの不具合が発生

    カーリットホールディングスは化薬・化学品生産。発炎筒や塩素酸ソーダ高シェア。ボトリング事業も。買付日 : 2015年8月数量 : 100株取得単価 : 524円今回は2020年3月期株主通信と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 49,745百万円(△8.0%)■営業利益 1,599百万円(△31.3%)■当期利益 690百万円(△56.3%)・全セグメントで減収・全セグメントで減益化学品事業部門は産業用爆薬、自動車用緊急保安炎筒の...

  • グローセル 進化する「STREAL」の可能性

    グローセルは半導体商社です。買付日 : 2013年2月数量 : 100株取得単価 : 301円今回は第66期報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 68,664百万円(△12.3%)■営業利益 △61百万円(-%)■当期利益 65百万円(△90.6%)・集積回路が産業・自動車分野を中心に減少し、減収・売上高の減少、粗利率の低下により営業赤字米中貿易摩擦、4Qにはコロナ影響と海外は厳しい1年となりました。海外拠点売上高は△4...

  • 明星工業 コストアップの懸念②

    明星工業は熱絶縁工事に強い建設工事会社。買付日 : 2018年7月、2019年2月数量 : 200株取得単価 : 742円今回は第78期年次報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 53,073百万円(+0.5%)■営業利益 6,442百万円(△11.5%)■当期利益 4,709百万円(△7.1%)・売上高は建設工事事業およびボイラ事業共に堅調に推移し、前期と同水準を維持・人件費などのコスト増加が影響し減益受注高、受注残高は建設工...

  • 日本商業開発 早期売却で加速するビジネスサイクル

    日本商業開発は商業施設建設を前提に底地取得、売却益狙う。私募REIT運用も。買付日 : 2014年1月数量 : 300株取得単価 : 570円今回は第20期年次報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 74,187百万円(+86.2%)■営業利益 5,244百万円(+17.9%)■当期利益 3,177百万円(+18.3%)・包括的な売買取引に係る枠を活用し、販売用不動産を売却・早期売却の不動産は適正な利益を確保も、既存案件は利益率が...

  • ヤマダ電機 持株会社体制に移行

    ヤマダ電機は家電量販店最大手。スマートハウス事業を育成中。買付日 : 2015年4月数量 : 100株取得単価 : 470円今回は第43期株主通信と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 1,611,538百万円(+0.7%)■営業利益 38,326百万円(+37.5%)■当期利益 24,605百万円(+67.5%)・家電、その他が伸長し増収を確保・各セグメントで利益が増加家電はカラーテレビ、冷蔵庫、洗濯機が伸長しています。買い替え需要に...

  • 進学会ホールディングス 株式相場変動への迅速な対応

    進学会ホールディングスは集団指導塾「北大学力増進会」が主力。城南進学研究社、学研HDと資本業務提携。今回は第45期営業のご報告と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2020年3月期(4Q)■売上高 7,183百万円(+4.3%)■営業利益 △1,286百万円(-%)■当期利益 △1,140百万円(-%)・塾関連事業は減少も他事業でカバーし増収・資金運用事業で株式市場の下落等の影響からセグメント損失が拡大塾関連...

  • 2020年7月末のポートフォリオ 新型コロナショック⑦

    2020年7月末のポートフォリオを紹介します。今月末の日経平均株価 : 21,710円コロナの第2波や低調な1Q決算を受けて月末に値を崩しています。どちらも分かり切っていたことと思うのですが、市場参加者は何を見て生きているのでしょうか?※Yahoo!ファイナンスから引用私のポートフォリオは当然マイナス。優待族の皆さんと同様に?、外食系が大きなダメージを受けています。月間の上昇率トップはエスクローAJです。最終日に8.86%下...

  • ヨシックス 既存店の営業時間は減少も新規出店でカバー

    ヨシックスはすし居酒屋、均一低価格居酒屋などを展開する居酒屋チェーン。買付日 : 2017年2月数量 : 100株取得単価 : 1,348円今回は第35期株主通信と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 18,709百万円(+4.3%)■営業利益 2,036百万円(△2.3%)■当期利益 1,256百万円(△18.3%)・様々なマイナス要因で新規出店でカバーし増収・コロナの影響で営業利益は微減新規出店37、退店12、業態転換1を実施してい...

  • JFLAホールディングス 食のバリューチェーンを構築し、外食事業の依存から脱却を目指す

    JFLAホールディングスは外食や、乳製品の生産・加工、国内外での食料品販売など展開。買付日 : 2018年8月数量 : 500株取得単価 : 534円今回はJFLA通信2020と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 80,871百万円(+25.7%)■営業利益 515百万円(+91.0%)■当期利益 1,689百万円(-%)・前期子会社化したジャパン・フード&リカー・アライアンスの通期貢献及び乳業各社の好調により増収・生産事業の販売好調...

  • エー・ピーカンパニー つかだ食堂に期待

    エー・ピーカンパニーは居酒屋「塚田農場」等を展開しています。買付日 : 2018年8月数量 : 200株取得単価 : 580円今回は株主通信2020.3と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 23,072百万円(△6.1%)■営業利益 45百万円(-%)■当期利益 117百万円(-%)・不採算店舗閉店やコロナ影響を受け減収・収益構造改革に伴うコスト削減、不採算店舗の閉店等により増益、黒字確保販売事業の店舗数は新規出店8、業...

  • 松風 嬉しいマスク優待

    松風は歯科材料・器具の大手。買付日 : 2020年3月数量 : 100株取得単価 : 1,426円今回は第148期報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 26,108百万円(+4.8%)■営業利益 2,210百万円(+21.9%)■当期利益 704百万円(△41.3%)・デンタル事業の新製品やCAD/CAM関連製品を含む機械器具類が伸長し増収・売上原価率は上昇も、増収効果と販売一般管理費の減少により営業増益国内のデンタル事業は人工歯...

  • 杉田エース 業績予想は非開示も、4月の売上目標は達成…

    杉田エースは建築用金物を柱とする建材商社。買付日 : 2017年3月数量 : 100株取得単価 : 1,077円今回は第74期株主通信と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 58,709百万円(+1.5%)■営業利益 547百万円(+0.1%)■当期利益 415百万円(△8.5%)・主力のルート事業の売上が伸長し増収・各セグメント利益は横ばいor減少なので共通費用の減少により営業利益は横ばいコロナの影響により輸入商材で納期遅れ等...

  • モーニングスター 資産運用もオンラインへ

    モーニングスターは投資信託データ販売と投信運用、セミナーが3本柱。株式新聞も展開。買付日 : 2019年8月数量 : 100株取得単価 : 330円今回は業績と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 6,814百万円(+13.5%)■営業利益 1,541百万円(△6.4%)■当期利益 1,230百万円(+0.8%)・子会社の公募追加型株式投資信託の純資産残高が減少し信託報酬が減少もその他でカバー・上記減収による減益影響により営業利...

  • ラサ商事 グループ企業間・各事業間の連携強化とシナジーの拡大

    ラサ商事は鉱物、金属素材や特殊ポンプ等の専門商社。買付日 : 2014年1月数量 : 100株取得単価 : 480円今回は第118期報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 29,264百万円(△7.8%)■営業利益 1,974百万円(△2.7%)■当期利益 1,698百万円(+4.1%)・主に資源・金属素材関連が減収となったことを受けて前期比減収・売上の減収を受けて営業利益・経常利益段階で前期比微減資源・金属素材関連の売上高...

  • エフ・ジェー・ネクスト 平均販売価格推移は上昇傾向

    エフ・ジェー・ネクストは首都圏で「ガーラ」ブランドの投資用ワンルームマンション販売が主力。ファミリー向けも展開。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 486円 ※NISA口座を利用今回は業績と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 84,840百万円(+4.1%)■営業利益 10,412百万円(+3.2%)■当期利益 6,732百万円(+3.0%)・自社ブランド「ガーラマンションシリーズ」の販売伸⻑により増収・不動...

  • ファルテック 納入数量の見通し立たず

    ファルテックは自動車外装部品と新車販売時装着のオプション用品を手がける。買付日 : 2014年8月数量 : 100株取得単価 : 1,435円今回は第16期報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 85,312百万円(△5.9%)■営業利益 2,159百万円(+4.9%)■当期利益 1,794百万円(+72.7%)・グローバルで顧客の生産台数減の影響を受け減収・日本セグメントのコスト低減活動の進展により営業増益コロナ禍により、当...

  • 早稲田アカデミー 早稲アカのオンライン授業

    早稲田アカデミーは集団指導塾「早稲田アカデミー」を運営。買付日 : 2016年2月数量 : 100株取得単価 : 473円 ※NISA口座を利用今回は年次報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高  24,611百万円(+3.3%)■営業利益 1,169百万円(△23.4%)■当期利益 772百万円(△16.6%)・塾生数伸長により増収・労務費、地代家賃の増加により減益新規出校を抑制している中でも、小学部が前期比+7.3%と大きく伸長...

  • JFEシステムズ 配当は7期連続増配、今期は35円UP

    JFEシステムズは企業の情報システム構築・運用が主。旧川鉄のシステム部門が分離。買付日 : 2018年10月数量 : 100株取得単価 : 2,301円今回はDISCLOSURE REPORTについて紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 47,953百万円(+12.6%)■営業利益 4,803百万円(+38.3%)■当期利益 3,181百万円(+37.0%)・鉄鋼事業の売上増に加え、新たな連結子会社の売上が寄与し増収・売上増及び売上総利益率改善により増益全てのセグメン...

  • みずほリース リコー及びリコーリースとの業務提携

    みずほリースは旧興銀系。19年みずほFGの持分会社に。丸紅とも資本業務提携。持分会社にリコーリース。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 2,300円今回は第51期年次報告書と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 539,241百万円(+40.1%)■営業利益 26,275百万円(+14.7%)■当期利益 17,512百万円(+5.5%)・不動産ブリッジ案件の満了に伴う物件売却等により増収・注力分野への取り組みやみずほ...

  • プロネクサス 改正会社法への対応

    プロネクサスは上場企業のディスクロージャー、IR支援大手。買付日 : 2018年3月数量 : 100株取得単価 : 1,280円 ※NISA口座を利用今回はプロネクサス通信(第76期年次報告書)と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上収益 24,446百万円(+5.6%)■営業利益 2,600百万円(+5.4%)■当期利益 1,846百万円(+0.6%)・金融商品ディスクロージャー関連を除く各製品区分の増収が寄与・販管費増加も売上原価率の抑...

  • フリュー かわいいは高カロリー

    フリューはプリントシール機シェア9割。消耗品シール販売やアプリ有料会員事業で稼ぐ。買付日 : 2018年1月数量 : 100株取得単価 : 1,100円 ※NISA口座を利用今回は第14期株主通信について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 27,431百万円(+3.9%)■営業利益 3,637百万円(△3.9%)■当期利益 3,020百万円(+58.9%)・ゲームの売上減少も他事業でカバーし増収確保・キャラクタMD等で減益もゲームの利益改善幅が大きく増益...

  • AGS AI-OCR製品「DX Suite」提供開始

    AGSは独立系情報システム会社。データセンター運用、ソフト開発が柱。買付日 : 2018年9月、12月数量 : 101株取得単価 : 705円今回は第25期株主通信と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 19,942百万円(+1.4%)■営業利益 714百万円(△13.1%)■当期利益 475百万円(△12.6%)・情報処理サービス及びシステム機器販売の売上増などにより増収・人件費などの一般管理費の増加や今後の事業拡大を見据えた戦略...

  • 朝日放送グループHD 何?グランピングを中核とした合弁会社?

    朝日放送グループHDは大阪地盤の民放でテレ朝系列。買付日 : 2013年1月数量 : 100株取得単価 : 559円今回は第93期事業のご報告と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 82,937百万円(+1.2%)■営業利益 3,388百万円(△20.5%)■当期利益 2,278百万円(△39.1%)・新規連結効果とタイム収入・コンテンツ関連の収入が堅調で増収・利益率の高いスポット収入の不調、新規連結会社の赤字などが影響し減益決算説...

  • サンリオ 創業来初の社長交代

    サンリオは「ハローキティ」などキャラクター商品の企画・販売。買付日 : 2017年12月数量 : 100株取得単価 : 1,860円 ※損切実施済今回は第60期営業のご報告と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 55,261百万円(△6.5%)■営業利益 2,106百万円(△56.0%)■当期利益 191百万円(△95.1%)・海外、国内共にライセンスが苦戦・国内物販、テーマパークは引続き増益海外は欧州、米州に加え、これまで稼ぎ頭の...

  • オリエンタルランド こころはひとつ

    オリエンタルランドは東京ディズニーランド・シーを運営。買付日 : 2015年3月数量 : 400株取得単価 : 9,325円今回は株主通信2020年春夏号と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 464,450百万円(△11.6%)■営業利益 96,862百万円(△25.1%)■当期利益 62,217百万円(△31.1%)・臨時休園により売上高、各利益ともに前期を下回る・1月末時点では10月発表予想を更に上回る業績を見込んでいた2月29日から臨時...

  • タカラバイオ プラスは織り込んでいません

    タカラバイオは遺伝子・再生医療研究用試薬や理化学機器販売が主。再生医療開発にも注力。買付日 : 2013年5月数量 : 100株取得単価 : 3,515円今回は第18期報告書について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 34,565百万円(△3.6%)■営業利益 6,274百万円(+14.8%)■当期利益 3,819百万円(+4.4%)・研究用試薬、受託サービスが好調も、医食品バイオ事業の譲渡により減収・製品構成比の変化により原価率が改善、研究開発...

  • リコーリース 循環創造企業へ

    リコーリースは「リース・割賦事業」と「金融サービス事業」の2つの事業を軸に、総合的なフィナンシャルサービスを提供。買付日 : 2012年7月数量 : 101株取得単価 : 3,535円 ※NISA口座を利用今回は2020年3月期 事業のご報告と株主優待について紹介します。2020年3月期4Q()■売上高 332,256百万円(+5.8%)■営業利益 17,018百万円(△1.5%)■当期利益 11,827百万円(△1.0%)・営業資産の積上げと資産利回りの改善が継続、...

カテゴリー一覧
商用