searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
中大通信って、どんなとこ?
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/shutyan/
ブログ紹介文
2013年4月3年次入学です。卒論は刑法の誤振込み事例の処罰根拠にしました。中大らしさを紹介します。
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2013/12/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しゅうちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
しゅうちゃんさん
ブログタイトル
中大通信って、どんなとこ?
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
中大通信って、どんなとこ?

しゅうちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 司法試験の合格発表がありました。

    昨日、司法試験の合格発表がありました。僕は3年後に受験する予定ですが。例年だと9月に発表がありますが、今年はコロナ禍の影響で試験が3ヶ月延期となったので1月の発表となりました。実は、僕も以前の大学にいたときに司法試験を受験したことがあります。その当時は2

  • 学習会、卒論、民法改正、卒業式、成人式いろいろ。

     僕は、中大通信で8年間勉強してきました。今思えば、その中で学生会支部の開催する学習会に参加できたことはかなり大きかったと思います。レポート課題をテーマにした学習会も多かったので論点整理や勉強の仕方が確認できたり、そして友人との飲み会を通じてモチベーショ

  • 思い出す。レポートでの初めての失敗。

     昨年1年を振り返ると、ちょうど1年前の今ごろは卒業を諦めて辞めようと思った時期でした。   そして今は卒業がほぼ決まり、改めて刑法を勉強しています。因果関係をところを3日間かけてじっくり読んでいます。なかなか理解するのに時間がかかり進みません。 思えば

  • 初めてのお正月の過ごし方

     明けましておめでとうございます。そして昨年はブログを見ていただいた方ありがとうございました。 例年お正月は実家がお寿司屋さんなので手伝いに帰るのですが、今年はコロナ禍のため帰るのを止めて自宅でステイホームをしています。初めてのことなので時間がありすぎて

  • 内田民法に改めて触れる。

     最近、法科大学院受験のために芦部憲法の教科書や憲法判例百選、刑法判例百選、民事訴訟法と刑事訴訟法の基本書を購入しました。民法については迷っていましたが昨日内田先生の「民法Ⅲ 債権総論・担保物権 第4版」を購入しました。  迷っていた理由は、内田先生の教

  • これから中大通信を考えている方へ

    これから中大通信を考えている方へ 「掲示板1・2月号」から気になる記事をコメントします。 まず気になったのは、レポート課題集の紙媒体発行が終了となり、来年度からHP上で確認することになりました。僕は、常にレポート課題集をカバンに入れていつでも確認できるよう

  • コロナ禍で勉強しかやりたいことがない。

    コロナ禍で毎日仕事が終わってもまっすぐ家に帰り、休日も妻が仕事のことが多いし、友だちとも会うことができずヒマなので勉強しかやりたいことがない日々を過ごしています。年末の忘年会などの飲み会も仕事やプライベートどちらもまったくなく人恋しくて寂しいです。医療現

  • 今までの学習を振り返りながら身辺整理する。

    先日、既に卒業要件の算入単位数が足りていること、さらに卒論も提出できたことにより、中大通信の学習に一区切りをつけることができました。資料がバラバラになっていたので、今までの学習を振り返りながら整理をしました。改めて自分で言うのも変ですが8年間よく頑張った

  • 中大通信の補助教材と行きつけの天津飯。

    中大通信には補助教材があります。以前は毎月送られてきましたが、コロナ禍のため「白門」は年4回、「掲示板」は2カ月に1回となりました。「白門」とは中大通信の先生方の論稿集となります。今月は刑法各論の論稿が「詐欺罪」についてだったので楽しく読むことができまし

  • 新たな目標に向かって

    8年間の中大通信を卒業したあとのことを最近よく考えます。卒業した友だちを見てみると資格試験に挑戦したり、聴講生として中大通信を続けたり、慶應通信をチャレンジする人などさまざまです。僕は前回にお伝えしましたように働きながら通える法科大学院を目指すことにしまし

  • 中央と慶應を比較する。

    今年度の中大通信卒業が見えてきたのでどれくらい卒業できるかを公式HPから調べてみました。2019年度は卒業者数158名、在籍者数3246名なので卒業率約5%となります。ちなみに慶大通信も調べてみたら2019年度の法学部甲類(法律学科)卒業者数28名、在籍者数1453名なので卒業

  • 卒業論文不備と法科大学院受験

    一昨日の金曜日に自宅へ戻ると中央大学からレターパックが届いていました。開いてみると卒業論文不備のあるとのことでした。びっくりと同時にダメかと思いました。しかし、内容は「参考文献」の見出しが「文献目録」になっていたので修正してその部分1ページだけ再提出する

  • 卒業論文提出と結婚記念日

    今日、卒業論文を提出しました。提出期間は11月16日から20日の5日間でしたので初日に余裕をもってできました。今まではいつもギリギリだったので最後くらいはと思いました。テーマを決めて、文献を集めて、書き終わるのに7年もかかってしまいました。昨日は緊張して

  • 資料を探す楽しみ

    僕はパソコンなどの電子機器が苦手ですぐにできなくてイライラしてしまいます。それでも妻は僕に頼んでくるのでよくケンカになります。先日初めてZOOMによる学習会をしました。そのときも思うようにできなかったので書店で「ゼロからはじめるZOOM基本&便利技」を購入しまし

  • 初めてオンライン学習会に参加する。

    今日、初めてのZOOMによるリモートのオンライン学習会に参加しました。科目は大好きな刑法でテーマは「詐欺罪および特殊詐欺について」でした。担当する先生も今まで何度もお世話になっている先生でこのテーマも3~4回目となりました。ただ何度聞いても詐欺罪は面白いと思

  • 刑罰論を学ぶ

     昨日は刑事政策の学習会に参加しました。テーマは刑罰論でした。つまり、なぜ国家が国民に刑罰を科すことができるかという刑罰の正当化根拠について学びました。 僕は刑事法が好きなのですが、刑罰論は基本中の基本ですが改めて勉強すると奥が深いなあと思いました。絶対

  • 僕がレポート作成で意識していること

     中大通信のHPによるとレポートを書くための導入教育スクーリングの合否判定レポートの提出数が通常より多く、採点に時間がかかることが書かれていました。新入生のスタートダッシュがなかなかコロナ禍で難しいことが想像できます。そこで僕がレポート作成で意識しているこ

  • 楽しくなければ大学ではない。

    「楽しくなければ大学ではない」は早稲田大学の高橋先生の言葉である。この夏、コロナ禍でヒマなので本を眺めていたら目に留まったのが「授業中 刑法講義 われ教える、故にわれあり」のはしがきにありました。改めて刑法は面白い学問だなあと思いました。また、以前購入し

  • 今がチャンスなのになあ?

    中大通信では補助教材として「掲示板」という雑誌が毎月送られてきます。コロナ禍により最近は2カ月に1回の合併号ですが。今回の78月合併号によれば、学生にとって大きく2つのことの説明がありました。1つ目は、2020年度前期の短期スクーリングと夏期スクーリング

  • 美しい卒論。

    僕の手元には友だちがコピーしてくれた卒論がいくつかあります。どの卒論も卒業まで苦労して仕上げた想いが伝わってくる素晴らしいものです。こんな僕にその想いのつまった卒論をくれた友だちに感謝しかありません。それぞれの論文を書いた友だちの顔を思い浮かべながら、図

  • 教科書を書く学者の想い。

    今日は都立中央図書館へ勉強をしに行きました。コロナ禍の影響で事前にインターネットで予約して行きました。広尾は久しぶりでした。有栖川公園や近くのカフェで外国人の方々がサッカーをしたり、お茶をしたりして海外にいるような気分になりました。入口でもカメラで体温チ

  • ハンバーグとポテトサラダ。

    今日は僕の日常の話しをしてみます。僕の友人で楽しみにしている方がいるので。3日前くらいから妻とケンカして会話をしていませんでした。原因は些細なことですが。彼女の方から昨日謝ってきましたが、イライラしていたので無視をして今日仕事が終わって帰ってくると夕食は僕

  • やっぱり卒論書かなきゃダメだよね。

    コロナ禍のため科目試験が代替レポート試験になり、先日の試験合格により単位が卒業要件に達したので卒論を書かなくても卒業ができることになりました。振り返るとコロナ禍でなかったら大学を続けることもなかったので複雑な気持ちです。僕は卒論の資料をファイリングしてい

  • 好きな先生の学習会に参加してきました。

    今日は好きな先生の学習会に参加してきました。内容は初学者向けの「法学入門」でした。運営側の努力により開催がされました。参加確認は事前にインターネットからの申し込みによって行われて直前まで調整されていたので感謝です。講義は新入生、中堅、ベテランの3チームに分

  • 卒論へのモチベーション

    昨日、5月代替試験の結果が発表されました。予定では7月6日でしたがおよそ1週間早く届きました。結果は4科目受験してAABBの4科目合格でした。何を見ても良い試験だったので全てAのつもりでしたが予想より採点が辛かったです。それでも全て合格だったのでホッとしました。この

  • 謙虚さと大胆さ。

    久しぶりに趣味の話しをします。僕の趣味は麻雀と将棋です。昨日麻雀プロリーグMリーグがユーネクストパイレーツの優勝で閉幕しました。このMリーグとは電通や博報堂、テレビ朝日などの有名企業がドラフトで選出したプロ雀士のチームで戦う麻雀を頭脳スポーツとして普及を目

  • ゴール(目標)の決め方

    昨日の学習会で先生が言っていたあることが引っかかっていました。それは上司が部下を叱るときにパワハラになるかどうかについてのコメントでした。一番の予防策はコミュニケーションであると言われたことについては僕もそう思います。同じことを言っていたとしても普段から

  • 久しぶりの学習会で労働法を勉強する

    今日は久しぶりの学習会で労働法を勉強しました。新型コロナの感染症対策でマスク着用、消毒をして行われました。また、ソーシャルディスタンスで60名の教室のところ参加者10名で行われました。テーマはハラスメントで中大名誉教授の先生の講義でした。ちょうど7年前に炎の塔

  • レポート作成って料理に似てる?

    昨日レポートが返却されてきました。久しぶりの不合格レポートとなってしまいました。我が家ではレポートが返却されてくると僕よりも先に妻が結果を見てしまいます。中大通信のレポートは封筒に入っていたりしないので、少しずらすと結果が見えてしまいます。僕の機嫌が悪く

  • 僕のコロナ禍におけるレポート作成の勉強方法

    前回のブログで少し紹介しましたが僕のコロナ禍におけるレポート作成の勉強方法を紹介します。まず、一番にお伝えしたいのは、レポート作成において使用する参考文献についてです。中大通信の場合、ほとんどの科目でレポート課題と一緒に推薦図書が紹介されています。よく友

カテゴリー一覧
商用