住所
出身
ハンドル名
トトちゃんさん
ブログタイトル
トトロのパソコン珍道中
ブログURL
http://toto-tyann.cocolog-nifty.com/
ブログ紹介文
図形プログラミングの作品や、そのプログラムの紹介と、理科の教材、役立ちそうな試みを紹介しています。
自由文
-
更新頻度(1年)

45回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2013/09/15

トトちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(IN) 24,782位 25,697位 25,718位 25,842位 25,772位 25,826位 25,830位 966,609サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 0 0 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 121位 129位 133位 135位 132位 131位 131位 9,372サイト
理科教育 3位 4位 4位 圏外 圏外 圏外 圏外 118サイト
情報科教育 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 32サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 69,912位 84,016位 84,133位 71,885位 72,738位 72,675位 72,908位 966,609サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 0 0 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 449位 625位 629位 473位 479位 488位 480位 9,372サイト
理科教育 4位 6位 7位 6位 圏外 圏外 圏外 118サイト
情報科教育 2位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 32サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,609サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 10 0 0 10 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,372サイト
理科教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 118サイト
情報科教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32サイト

トトちゃんさんのブログ記事

  • 冬至の日の世界各地の日の出・日の入り

    冬至の日、世界の各地の日の出、日の入りの違いを調べました。夏至の日の反対に、なっているのでしょうか? 各地のDATAを表にまとめました。シ...

  • 自分の住んでいる所の緯度を知る方法を見つける(自由研究2)

    昨日の続きです。もう一度、この表を使います。 オーマンのマスカットと東京を比べて気づくことがないか見てみましょう。南中高度の差を出してみます。89.8...

  • 自分の住んでいる所の緯度を知ろう(夏休みの自由研究)

    夏休みが近づきました。自由研究に、こんなのはどうですか?自分の住んでいる所の緯度を、自分で見つけられた面白いのでは?ネットで調べるのではなく、自分で太陽の高...

  • タートルグラフィックスの基本(19)

    再帰プログラムでは、どのように図形を描いていくのか、その動きを見ていきましょう。数字が、繰り返す回数(読み込みに行く回数)となります。 実際の画像で見ても...

  • タートルグラフィックスの基本(18)

    再帰(リカージョン)プログラムは、難しいと言われています。頭で考えていたら難しいままでしょうね。しかし、タートルグラフィックスを使って図形を描きながら、慣れ...

  • タートルグラフィックスの基本(17)

    このプログラムを説明します。このように、入れ子構造で、基本となる四角を描くプログラム 「前に何歩か進み、90度向きを変える」 と言う動きを4回繰り返す。...

  • タートルグラフィックスの基本(16)

    以前の記事で、どちらかが再帰プログラムを使った図形ですと紹介しました。どちらでしょうか?どちらも円形に星形が描かれているので、わかりにくいと思います。...

  • 小数のかけ算・わり算も結局は大きさ比べ!

    分数の割り算に通分をと言う提案をしました。今回は、小数のかけ算・わり算、どちらも、分数に直して計算すればと言う提案です。例えば、1.2×0.4 の計算と、1...

  • 分数の割り算に通分を使う提案

      分数の割り算は、なぜ逆数をかけるのか? と言ったタイトルの記事を良く見かけます。 図形で説明したり、されていますが、通分して分母さえ同じにすれば、分数...

  • タートルグラフィックスの基本(15)

    今日は、この図形を描きました。花に茎と葉を付けました。これを使って、さらに、条件付きのプログラムを書いてみたいと思います。これまでは、反復(繰り返し)の...

  • タートルグラフィックスの基本(14)

    まず、この3つのプログラムを用意します。ここで、花を間を空けて連続で描かせます。 まず、2枚だけ。このプログラムは、こうです。一枚目の花を描いて...

  • トータルグラフィックスの基本(13)

    このプログラムは、花びら7枚の花を描くものです。360度を7で割り算しています。 割り切れないのですが、描いた誤差は気にならないものです。次に、花を軌跡を...

  • タートルグラフィックスの基本(12)

    花を使って、さらに発展させてみましょう。こんな図形は、どうでしょうか? 花びらを7枚にしました。7と言う数字だと、360度が割り切れませんね。工夫のしど...

  • タートルグラフィックスの基本(11)

       このプログラムが、一つの花を描くものです。花びら12枚ですね。 最後の花は、少し花びらの大きさ、形を変えています。少しだけ、一枚の花びらの描き方...

  • タートルグラフィックスの基本(10)

    円と、その応用まで来ました。多角形だけでなく、自分で色々な形を作ることもできます。今回は、まず、1枚の花びらを描くことから始めます。これを描ければ、基本図...

  • タートルグラフィックスの基本(9)

    この図形は、円の応用です。円を何回も繰り返し描いています。もちろん、一回描くごとに向きを少しづつ変えていきます。繰り返しが多くなると、通常の描く速度では...

  • タートルグラフィックスの基本(8)

    基本図形として、三角形、四角形、五角形と描いてきました。しかし、一番単純な「円」をしてませんでした。円は、どうしたらできるのでしょうか?角度と繰り返す回数...

  • タートルグラフィックスの基本(7)

    昨日の応用プログラムは次の通りです。 ここまでは、画面の準備と定義です。このプログラムは、前もって必要なものです。 これで、昨日の図形ができ...

  • タートルグラフィックスの基本(6)

    基本形「四角形」「五角形」が描けました。これを、三角形の時と同じように応用させてみましょう。向き、角度を変化させて繰り返せば、色々な図形になるはずですね。...

  • タートルグラフィックスの基本(5)

    基本図形「三角形」の描き方と、その応用プログラミングをしました。ここでは復習を兼ねて、「四角形」と、「五角形」を描きます。その後、その応用編を行いたいと思っ...

  • タートルグラフィックスの基本(4)

    昨日の図形のプログラムは次の通りです。       繰り返す回数と角度をかけ算すれば、どれも360度になることに気づきましたか。このことから、元の三...

  • タートルグラフィックスの基本(3)

    昨日の、三角形を描くプログラムの応用です。その中から、いくつか紹介します。向きをどう変えるか? 繰り返す回数をどう変えるか?この2つの変化で、色々な...

  • タートルグラッフィックスの基本(2)

    基本(1)で、三角形を描くことと、その応用から始めました. 左側の図形のプログラムは、こうなります。一回三角形を描いたら、向きを120度変えて再び三角形を...

  • タートルグラッフィックスの基本(1)

    タートルグラッフィックスの基本は、「前に進む」、「角度、向きを変える」ことです。向きを60度ずつ3回変えて、前に進めば三角形になります。この三角形の描き...

  • 再帰プログラミングの最高傑作はこれだ

    再帰プログラミングを、いっぱいやり、いろんな図形を描きましたが。これが、一番満足しています。もちろん、シンプルなプログラムで描けます。 ...

  • Viscuit を Scratch でもやれる 当然!

    Viscuit と言うソフトを使ってみました。発想が違うだけで、使う人が想像力を働かせ、自分を表現するツールとしては同じです。プログラムを書くのではなく、作...

  • Scratchでタートルグラフックスを楽しもう(12)

    この図形も再帰プログラムで描いています。再帰と言うのは、自己相似性プログラムとも言えますね。フラクタル図形を描くのによく使われています。 ...

  • Scratchでタートルグラフックスを楽しもう(11)

    この2つの図形は、どれもタートルグラッフィックスです。片方が、再帰プログラムになっています。どちらか、当ててください。どちらも、複雑に見えますが、「星...

  • Scratchでタートルグラッフィックス(10)

    この図形は、基本的には「台形」を変化させたものです。ただ、単なる繰り返しでは描けません。再帰プログラムだからです。...

  • Scratchでタートルグラフックスを楽しもう(9)

    この図形も、基本図形は「星」です。「星」を単純に繰り返すだけではできません。どうするのか? プログラムは、短くて簡単なものです。座標なんて全く使いません...