searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

蘆山人さんのプロフィール

住所
芦屋市
出身
兵庫県

自由文未設定

ブログタイトル
ちょっと山ぼけ
ブログURL
https://ameblo.jp/ashiyamabito/
ブログ紹介文
気ままな山歩きの写真とつぶやき。
更新頻度(1年)

303回 / 365日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2013/05/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、蘆山人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
蘆山人さん
ブログタイトル
ちょっと山ぼけ
更新頻度
303回 / 365日(平均5.8回/週)
フォロー
ちょっと山ぼけ

蘆山人さんの新着記事

2021年05月 (1件〜30件)

  • 川面の神社

    5月27日  摂津 / 川面神社から千吉稲荷神社へ  雨あがる         六甲連山と北摂山系は武庫川によって隔てられている。そこは大阪平野の北西端でもあ…

  • 青鬼田平子

    5月23日  六甲 / アイスロード  晴         キクの仲間は似た花が多いので判別が難しい。直径1cmに満たない小さな花びらのこのキクにも、コオニタ…

  • 陽は夏、風は春

    5月23日  六甲 / アイスロード  晴         六甲はいちだんと草木が繁茂し、緑も濃くなっていた。まともに陽を浴びると、もう夏の暑さである。でも吹…

  • 緑したたる

    5月23日  六甲 / 油コブシ道  晴         今年は異様に梅雨入りが早かった。そして、宣言通りに鬱陶しい日が続く。日曜日が貴重な晴れ間になったのは…

  • 風のブナ並木

    5月20日  江若国境 / 若狭駒ケ岳西稜から木地山へ下る  曇後雨         国境稜線が西に転ずる頃から、風が強まった。頬を打つ風にときどき細かい水滴…

  • 諸手を広げて

    5月20日  江若国境 / 若狭駒ケ岳南稜  曇         「コルを見降ろす翁」 が生きながらえていることを確認したら、お隣のエリアの主である 「諸手を…

  • 季節は巡る

    5月20日  近江湖北 / 木地山から若狭駒ケ岳へ  曇         2月下旬に来たときと同じコースを辿る。前回はまだ足元に雪が残り、冬枯れのあっけらかん…

  • 東稜を下る

    5月13日  比良 / 南比良峠から堂満岳を経てイン谷口へ下る  曇         南比良峠から堂満岳へは、稜線上に登山道がない。が、さしたる藪もなく、這い…

  • 谷間の新緑

    5月13日  比良 / 烏谷山から奥ノ深谷へ下り南比良峠へ  曇         烏谷山山頂で琵琶湖の眺望を楽しんだら、北尾根を伝って谷筋に下降する。そこから…

  • 稜線の新緑

    5月13日  比良 / 南比良峠から烏谷山へ  曇         烏谷山に向かってなおも稜線を辿る。雨に洗われた森はくっきり鮮やか。周囲の樹々はもちろんだが…

  • 純白しなう

    5月13日  比良 / 南比良峠から烏谷山へ  曇  シロヤシオ        樹に咲く花の中で、もっとも好きな花のひとつである。満開の樹の下に潜って見上げる…

  • 白八汐狩り

    5月13日  比良 / 南比良峠から烏谷山へ  曇         今日の眼目はシロヤシオである。年によって当たり年だったり裏年だったりするが、今年は、そこそ…

  • 雨上がりさやか

    5月13日  比良 / イン谷口から南比良峠へ  曇  ノタノホリ       昨日は終日雨。今朝は、青空は覗かないものの空は明るく、雨に洗われた緑が目に鮮や…

  • 見上げる名月

    5月9日  比良 / 白滝山の南、蓬莱山の北  曇  オオイタヤメイゲツ         この樹は下の方まで葉を付けていて、しかも一枚一枚の葉が大きいため、見…

  • 新緑の名月

    5月9日  比良 / 白滝山の南、蓬莱山の北  曇         この森では様々な広葉樹を楽しむことができるが、今日特に印象的だったのはオオイタヤメイゲツで…

  • 曇天の森

    5月9日  比良 / 白滝山の南、蓬莱山の北  曇         比良山上はすっぽり雲の中。時々細かい水滴が頬をかすめた。新緑の森は薄暗く、内からにじみ出る…

  • 水鳥、立つ

    5月9日  比良 / 音羽池  曇         池の畔に出たとたん、大きな羽音とともに水鳥が二羽飛び立った。水面にふたつの輪が生じ、同心円を描きながら広が…

  • ハートを射抜く

    5月4日  比良 / 蛇谷ケ峰からカツラの谷へ下る  快晴         カツラの巨樹に会いたい、と思ったら、近場ではまずここだろう。今見上げているのは一体…

  • 新緑の桂の谷へ

    5月4日  比良 / 蛇谷ケ峰からカツラの谷へ下る  快晴         この谷へ下るコースは、以前は駐車場のある麓の施設と繋がっていた。が、途中に土砂崩れ…

  • 山頂の密

    5月4日  比良 / 蛇谷ケ峰からカツラの谷へ下る  快晴         山頂が近づくにつれ、ぽつりぽつりと人影が見え始めた。そして、予想した通り、山頂は大…

  • 谷間の巨木

    5月4日  比良 / ボボフダ峠から蛇谷ケ峰  快晴         峠から山頂に向かう登山道の脇に、広々と谷が開けている。水も流れず緑豊かなので、去年訪れた…

  • 連日の新緑詣

    5月4日  比良 / 朽木大野からボボフダ峠へ  快晴         快晴が続く。この好天をやり過ごすわけにはいかない。連休が始まってから三日連続の山歩きと…

  • 見上げてごらん

    5月3日  播磨 / 三久安山  快晴         ブナの大木は、葉も高いところに付いている。鮮やかな萌黄色が明るい陽を浴びて煌めき、その向こうには澄んだ…

  • 大木主義

    5月3日  播磨 / 三久安山  快晴         この山のブナは、広大な斜面に林立している、という場所は少なく、尾根に沿って並び立っている、という感じの…

  • 山毛欅まみれ

    5月3日  播磨 / 三久安山  快晴         今日は音水湖畔から三久安山西尾根を登り、山頂から北に続く稜線を末端まで辿った。一部杉の植林帯が迫ってい…

  • 若葉したたる

    5月3日  播磨 / 音水湖畔から三久安山へ  快晴         十日前、近江湖北のブナは若葉が開き始めたばかりだったが(※)、今日の西播磨のブナは新緑全…

  • 岩尾根往来

    5月2日  六甲 / 樫ケ峰北斜面  晴後曇         逆瀬川上流の右岸には、樫ケ峰の北斜面が屏風のように迫っている。この斜面にはいくつか昇降できる尾根…

  • 黄金週間の朝

    5月2日  六甲 / 甲子園大学から岩倉山へ          さて、ゴールデンウィークである。たっぷり時間がある、と油断していると、あっと言う間に終わってし…

  • 新緑の林道を下る

    4月25日  六甲 / 土樋割峠から蛇谷林道を下る  晴         東おたふく山の北の分岐点で、先ほど一緒になった仲間と別れた。林道を下り始めると陽射し…

カテゴリー一覧
商用