searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ま・おさんのプロフィール

住所
高槻市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
masuoのブログ
ブログURL
http://masuo.doorblog.jp/
ブログ紹介文
画面操作を自動化するソフトウェア「SikuliX」の使い方を中心にメモしているブログです。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2013/05/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ま・おさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ま・おさん
ブログタイトル
masuoのブログ
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
masuoのブログ

ま・おさんの新着記事

1件〜30件

  • Sikuli SikuliX2.0.2になって変更になったこと

    OCR機能にJavaライブラリの「Tess4j」を使うようになっています。Javaライブラリ内部では「Tesseract4.x」を使っています。詳細は ここ に説明があります。マウスのプロパティウィンドウから、OCR機能で文字を読み取る例を示します。<ウィンドウ><スクリプト例>

  • Sikuli 複数の候補からベストマッチを見つけるときのヒント

    画面上のボタンやチェックボックスの状態を調べたいときに使えるfindBest()とgetIndex()について紹介します。「ボタンが活性(クリックできる状態)なのか非活性なのか」、「チェックボックスにチェックが入っているのかないのか」などを調べたいときは、複数の候補画像を指定

  • Sikuli findAnyで見つかった場所をハイライト表示する

    複数の画像を指定して存在確認をするfindAny()、画像が見つかった場所を表示するときは、highlight()よりもhighlightOn()で同時にハイライト表示するのがいいかも!■検索対象スクリーン■スクリプト■実行結果

  • PowerShellで画面操作の自動化 -dateTimePicker編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「タスクスケジューラ」です。■処理フロー 「タス

  • PowerShellで画面操作の自動化 -データグリッド編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「マウスのプロパティ」です。■処理フロー 「コン

  • PowerShellで画面操作の自動化 -オブジェクトの存在確認-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「デバイスとプリンター」です。■処理フロー 「コ

  • PowerShellで画面操作の自動化 -スライダー編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「マウスのプロパティ」です。■処理フロー 「コン

  • PowerShellで画面操作の自動化 -マウス座標設定-

    ■処理フロー 「コントロールパネル」を開く。 ウィンドウ左上から右下にマウスを移動する。■スクリプトImport-Module C:\UIAutomation\UIAutomation.0.8.7B3.NET35\UIAutomation.dll[UIAutomation.Preferences]::Highlight=$false#「コントロールパネル」を開く。Start-P

  • PowerShellで画面操作の自動化 -スピナー編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「マウスのプロパティ」です。■処理フロー 「コン

  • PowerShellで画面操作の自動化 -キー操作編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。■処理フロー 「メモ帳」ウィンドウを取得する。 メッセージボックスを表示する

  • PowerShellで画面操作の自動化 -テキスト編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「メモ帳」です。■処理フロー 「ページ設定」ウィ

  • PowerShellで画面操作の自動化 -メニューアイテム編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「メモ帳」です。■処理フロー「メモ帳」を開く。[フ

  • PowerShellで画面操作の自動化 -ラジオボタン編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「マウスのプロパティ」です。■処理フロー 「コン

  • PowerShellで画面操作の自動化 -チェックボックス編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「マウスのプロパティ」です。■処理フロー 「コン

  • PowerShellで画面操作の自動化 -リストボックス編-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「マウスのプロパティ」です。■処理フロー 「コン

  • PowerShellで画面操作の自動化 -目次-

    カテゴリ[PowerShellでRPA]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介します。1.UI Automation PowerShell Extensionsの入手方法 入手方法はここを参照してくだ

  • PowerShellで画面操作の自動化 -コンボボックス編-

    カテゴリ[PowerShell]では、UI AutomationをPowerShellで使えるようにしたライブラリ「UI Automation PowerShell Extensions」を利用して、画面の操作を自動化する方法を紹介しています。操作対象画面は、Windows10の「マウスのプロパティ」です。■処理フロー 「コントロー

  • Sikuli SikuliX2.1.0からの新機能など

    SikuliX2.1.0は、まだNightly Build版(2019/12/17時点)ですが、これまでに無かった、すばらしい機能が追加になっています。■スクリーン保存機能(←masuoが勝手に名付けました)画像をキャプチャしたときのスクリーン全体の画像が、「.screenshots」フォルダに保存されます

  • Sikuli リモートデスクトップ接続時の入力操作を回避する

    画面操作を自動化したいPCや仮想マシンに、Sikuliの動作環境をセットアップできない場合でも、対象PCや仮想マシンにリモートデスクトップ接続すれば、リモートデスクトップ元で動作するスクリプトで、リモートデスクトップ先の画面操作を自動化することができます。ただし、

  • Sikuli エラー発生時にスクリーンショットとトレースバックを残す

    自分の目の前にあるPCではなくて、別のデスクトップPCや仮想マシンでスクリプトを実行する場合、エラーが発生してスクリプトが停止したときの状況を残す仕掛けを実装しておかないと、エラーの原因がなかなかつかめません。Sikuliのデバッグログをファイルに出力するようにし

  • Automation Anywhere Enterprise環境でSikuliスクリプトを実行する

    Automation Anywhereのフリー版「Automation Anywhere Community Edition」が公開されました。(Community Editionが使えるユーザーには条件があります。詳しくは、ダウンロードページの説明を参照してください。)Sikuliは、画像認識を使って操作位置を特定しますが、Automa

  • Sikuli 【SikuliX1.1.4バグ】App.open()で同じアプリケーションを複数開けない

    SikuliX1.1.3までのSikuliで、URLを指定してブラウザを開くには、バッチファイルを作成しておいて、App.open()の引数にバッチファイルのパスを指定する方法が一般的でした。例1)バッチファイルをApp.open()で開く例SikuliXのドキュメントURLを指定したバッチファイルSikuli

  • Sikuli カードゲームのソリティアを自動化する-[5]下段から上段への移動

    「[4]移動可能なカードを探す」では、下段に並べたカードの中だけで移動できるカードを探してドラッグ&ドロップ操作を行いました。ここでは、下段に並べたカードの中だけで移動できるカードが無くなった場合の、次の処理として、下段から上段にカードを移動する処理を考えま

  • Sikuli カードゲームのソリティアを自動化する-[4]移動可能なカードを探す

    ソリティアの下段にカードを重ねるときは、マークの色が互い違いになるようにするので、「[3]カードを読み取る」で示した方法でカードを読み取った結果を使って、移動先となり得るカードと移動元となり得るカードの情報を新たに作成します。移動元となり得るカードは、表にな

  • Sikuli カードゲームのソリティアを自動化する-[3]カードを読み取る

    ※ここで紹介するのは、Sikuliでカードを特定する処理の一例です。カードを検索するときの画像としては、カード右下角の周辺の画像を使うことにします。検索の実行には、複数画像をリストにして引数で渡すと、最も類似度の高かった画像のマッチオブジェクト(見つけた画像の

  • Sikuli カードゲームのソリティアを自動化する-[1]はじめに

    「ITmedia」がSikuliX1.1.3を使った記事を公開しています。記事へのリンク:無料RPAで「ソリティア」に挑んでみた 業務自動化でゲームも自動化できるか「2日間で実装を試みた」ということで、記事を作成する過程で作成したスクリプトコードでは、ゲームをクリアすることは

  • Sikuli カードゲームのソリティアを自動化する-目次

    1.カードを認識して移動するサンプルコード [1]はじめに [2]画像を準備する [3]カードを読み取る [4]移動可能なカードを探す [5]下段から上段への移動2.サンプルコード補足(1)Sikuliで検索を速くしたいときの対処方法効果が大きい順に示します。・検索領域をでき

  • Sikuli JREをJavaSE8からOpenJDK11に変更

    これまでJavaSEバージョン8の64ビット版JREを使っていましたが、バージョン8は2019年1月のリリースをもって無償アップデートが終了になっていることもあり、OpenJDK11に変更することにしました。SikuliX1.1.4はOpenJDK11で開発中なので、SikuliX1.1.4との相性はいいはず、と

  • Sikuli ドキュメント未公開の設定や機能

    ※2019/2/15に内容を更新しました。SikuliX公式サイトのドキュメントページで公開していない設定や機能を紹介するページです。(※カッコ内の日付は、ドキュメントページ公開状況を確認した日付です。いつの間にかドキュメントに追加になっているかもしれません。)■設定(

カテゴリー一覧
商用