住所
上野原市
出身
上野原市
ハンドル名
明人(みょうじん)さん
ブログタイトル
差取り塾
ブログURL
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/
ブログ紹介文
自由や幸せを在るようにできる人たちが続々誕生中です。自分で立って歩くことの大切さを知ります。
自由文
自然の成り立ちを知ることは人間の成り立ちを知ることです。 成り立ちが分かったのなら、社会生活において生きやすくなることは当たり前で、生きることが輝きだしていきます。
更新頻度(1年)

86回 / 2139日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2013/04/13

明人(みょうじん)さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(IN) 39464 40648 47192 0 0 0 0 949365サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 30 10 90/週
PVポイント 0 120 0 0 0 0 0 120/週
経営ブログ 297 308 327 0 0 0 0 9464サイト
コーチ 10 11 11 0 0 0 0 248サイト
哲学・思想ブログ 645 668 874 0 0 0 0 12831サイト
仏教 32 33 36 0 0 0 0 351サイト
人生・成功哲学 25 27 32 0 0 0 0 828サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 43983 40889 35744 33615 31532 31549 29813 949365サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 30 10 90/週
PVポイント 0 120 0 0 0 0 0 120/週
経営ブログ 258 239 198 186 174 173 168 9464サイト
コーチ 13 10 9 7 7 7 9 248サイト
哲学・思想ブログ 528 474 406 385 362 364 338 12831サイト
仏教 35 32 27 26 24 22 19 351サイト
人生・成功哲学 11 10 10 9 9 10 9 828サイト
今日 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 全参加数
総合ランキング(PV) 17863 18441 0 0 0 0 0 949365サイト
INポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 20 20 0 10 30 10 90/週
PVポイント 0 120 0 0 0 0 0 120/週
経営ブログ 110 114 0 0 0 0 0 9464サイト
コーチ 2 2 0 0 0 0 0 248サイト
哲学・思想ブログ 213 220 0 0 0 0 0 12831サイト
仏教 11 11 0 0 0 0 0 351サイト
人生・成功哲学 9 9 0 0 0 0 0 828サイト

明人(みょうじん)さんのブログ記事

?
  • 3月15日静岡市でお話会

    静岡市でお話会をします。3月15日14:00~静岡駅周辺(詳しい場所は申込者にお知らせします。)こじんまりと行いたいと思いますのでお気軽に参加してください。...

  • で?どうなんだろう

    差取り塾で自覚をしたらどうなんだろうか?そんな疑問は誰でも持つことかと思います。熱意ある方々は、自覚を通して自分の生活を大きく変化させています。生きることを自覚していくという事は、すべて知っていく事になります。結果から物事を知って、自分に解るように思考で固める作業は、すべてを知る事から遠ざかる事です。何かしらの法則物理法則でも何でもよいのですが、法則は現われを人間が思考で理解出来るようにまとめたも...

  • 印象と実際

    このブログを読んでいただいているとある印象が一人ひとりに起こります。その、印象は少しおいていいただいて・・・・実際私がやったことは意識の進化を加速させることと、実際に意識の進化を今までの常識では考えられない速さで行う事を可能にし、結果を出し続けています。悟りであれば、敷居を下げて多くの人が悟りを得ることができるようにしました。これは師匠の力添えでもありますが。結果を出し続けているという事は、差取り...

  • カレー好きですか?

    カレー好きですか?と聞かれて、どう答えるでしょうか。そもそも嫌いな人や好きではない人は対象外なのですが・・・・好きと答える人となかなか答えられない人もいます。そもそも、カレー好きですか?という質問は無茶ぶりな質問かもしれません。カレーと言っても激辛カレーもありますし、甘いカレーもあります。キーマカレーも野菜カレーも・・・・・・それでもカレーは好きですかと聞くでしょうか?当たり前に行われている会話か...

  • 現状報告

    それほど重要ではないかもしれませんが、今私がどんな取り組みをしているか書いていてみたいとおもいます。意識の階層を変化点で数えていくとある程度区別ができます。それを次元で表していくと大体人間の意識の限界点は9次元になります。悟りで見性と言われる次元が5次元です。そこから数えて、8次元のところを今整理しています。整理しているというのは、そこに至る修練をどの様にしていったらよいかという考察です。考察と書...

  • 知っている事を通して知る

    人間は知らないようでいて知っています。しかし、知っている事を分離してしまうから、知らないという幻想を創り出しています。本当にそうなのですが、それに着目する人はなかなかいません。それを無視して、本来知り得る事を知ろうとするから矛盾が起きて、知ることを困難にします。物事は隠されることなくありのままに起こっています。それを知るカギは、あなたが知っている事を通して知っていくという事です。知らない事に意識が...

  • 美はいざなう

    美は神の恩寵となって、あなたをいざなう。美を現す時、神を見続ける。美を通して、神とあり続ける。神の威厳をまとう時、個性は消え去る。人間か美を追求するとき、起こる事は想像を超えた概念に触れる時です。それを神と呼ぶこともあるでしょう。想像を超えた概念は美を極めたもの取っては知っています。神はいるのかと問われるなら、神はいるのではなく、在るのだと答えるかもしれません。神がいるかどうか言及することはありま...

  • 救世主など待っていてはいけない

    いつ救世主が現れるのか?そんな話をたまに見ますが・・・・宇宙人が助けに来てくれるとか、日本に救世主が現れるとか・・・・それを否定するわけではありませんが、一つのアイディアも聞いていただければと思います。もしかしたら、私たちが知らない間に誰かが助けてくれているかもしれません。救世主が現れても現れなくても、できる事ってないでしょうか。そういったアプローチは思考的なアプローチになってしまいます。結論から...

  • 偉人達のような強い意志の力を得たいでしょうか?

    題名の事について、私はすべての人が望むことだと思いいてません。むしろ、欲しくないという人がかなりいるのではないかと思います。偉人達の様な「強い意志に魅力を感じる事ができるか」という事について少し、整理してみたいと思います。その前に偉人達にどういった感覚があるか一人ひとり違います。すると多くのケースの事について書かなければいけませんが、一つの例で話を進めていこうと思います。偉人達を尊敬する方は大勢い...

  • 意識の仕組み

    意識の仕組みを知らずして、無視して何かを成し遂げることはできません。社会において、経験的にそれを知って、うまくいく方法をとるということが一般的な考え方ですし、ものごとを極めようとしたら避けて通れない道でもあります。意識の仕組みというブラックボックスを解明しないかぎり、経験による原因と結果にとらわれ続ける事でしょう。先日も書きましたが、大いなる共通認識これに至ったなら、意識の仕組みも理解している事に...

  • 今日はあれこれ・・・・独り言のようなものです。

    今回は独り言です。読み飛ばしてくださって結構です。正直、私は悟りたいと思ったことがないので、悟りたいという人がどういった心境なのか計り知れないところがあります。私の場合、とにかく生きているという事を整理したかった。生きているという事を知りたいと強く思っていたことは確かです。そうでなければ生きている事が地獄だったとも言えます。その当時思っていたことはそんな所だったように思います。人間の浅はかさと汚さ...

  • 悟りを得るのに苦労する必要があるのでしょうか

    こんな題名だと、多くの方に叩かれそうですが・・・・人間は信じるとか信じないとか大きく取り扱いすぎなように感じます。誰を信じるべきか????そういっている時点で真実から遠ざかっているのですから。もちろん、何を信じるべきか?????も同じです。誰をと言っているのですから、自分もそれに含まれます。自分を信じないで何を信じるんだ????となるなら、信じることをやめようとしない事ですから、それを知ってみる事...

  • ティール組織と大いなる共通認識

    ティール組織という固有名詞を使いますが、未来におけるコミュニティーの在り方、意識が進化したのちに起こるコミュニティーをティール組織といっても間違いではないように思います。ですから、ティール組織をその様に読みかえてくださるなら、万事に通じるお話として読むことができると思います。大いなる共通認識は私がつくった造語です。それについて定義することから始めます。大いなる共通認識とは1.手を加えななければ必ず...

  • 師匠がいないで至った人の不幸

    昨今、悟ったという人が沢山いるように思いますし、実際それで話を始めたり、本を書いたりしている人も大勢いらっしゃいます。そうなってみて、さらに深めようとする人は絞られます。そして、そこから進むうえで、的確なアドバイスがない場合多くの場合迷っていきます。なぜなら、偶然その様になったから。もしくは最初から思い込みだからです。悟りたいだけなら偶然に賭けて、色々な本を読んだり良いと思ったことをやっていけばよ...

  • 薄情な人々

    前々回のブログで塾生方々は薄情だということを書きました。その薄情な塾生の方々がどのようjに取り組まれているのかを書ける範囲で書いてみたいと思います。普段はSkypeを通してお話をします。その中で私がお話することもあればファシリテーターの方がお話する場合、話せる人が話す場合などがあります。そこで話されることは、生活や会社の事などをきっかけに自覚の話が展開されていきます。そこでどうしても引っ掛かりから抜けら...

  • 至っていないという事実

    先ほど書いた記事の中で、至って解っていないから・・・・・・というくだりがありましたが、どんなことでも一緒です。例えばスポーツ解説者の解説を聞いてわかったような気になります。ゴルフの解説ではプロではない人が解説したりすることがあるから主いろい事が起こっています。わかった気になって解説しているのですが、どうも周りのプロの反応が芳しくありません。歯に衣着せないプロはさらっと否定もします。なぜその方が解説...

  • このブログについて

    このブログを書きながら思うのですが、私は文章で誰かに伝える専門家ではありません。要は文章を通じて何かを表現することが得意ではないという事です。その辺は読んでくださる方に申し訳ないと思います。一生懸命は書いています。でも、上手ではないな~・・・・・と思いながら書いています。私が得意とする事は実際にそこまで至ってもらうお手伝いです。それはたぶん得意ですし、実際に難関に感じるところに何人もご案内していま...

  • プラス思考

    最近プラス思考の害を書いている人を見ましたが、そういう意見を目にできて変化は起こっているのかな?と感じます。このことについてかなり前にも書いた気がしますが、自分自身の本意をプラス思考で蓋することなど発がん性物質を積極的に食べるようなものです。自信もおなじです。思い込みで何とかしようとする弱さを先に知る事が実質的に強くなる最も合理的な手段です。それを知っている人はカラ元気を簡単に見破ります。どんな立...

  • 合理性追求の結果

    合理性を追求していくとどんなことが起こるか書いていようと思います。合理性を追求した時のメリット答えに個人的な差が無くなります。合理性を追求した先に「理」を見るようになります。「理」は個人的な見解はありません。追及された合理性は意見の食い違いを呼ばないので、最初から議論は起こりません。それが会社組織になるならティール組織と呼ばれるものになるでしょう。コントロールもいりません。指示も簡単なもので済みま...

  • 未来の教育

    未来における教育はどうなっているか書いてみたいと思います。基本的に何かを強要することはありません。本人の意思にゆだねていく事になります。思考の誘導も教育者がしてはいけない事になります。教育者がするべきことは、求められたときに求められたことを伝える事です。基本的な教育は、意識の進化に関することになります。意識の進化が起こるなら、自分自身で正しい決定ができるということがわかっているからです。全ての子供...

  • 避けて通れない道

    人間が避けて通れない道があります。それをどうお伝えするか随分試行錯誤を繰り返してきましたが、今日は直接的に表現しようと思いました。どんなことをやろうがそれは地球上でのことです。素晴らしい行いをしても、功績を残しても魔法の方な事ができても人より秀でた能力があったとしてもIQが200あったとしても国家財政くらいのお金を持っていても地球上でしか通用しない事です。UFOにのせてもらったとしても数々の予言を当て...

  • 自覚

    どんな事をしていても必ず起こっていることがあります。どんな人生を送っても必ずいつも在る。それを知る事を自覚といいます。人生は何のためにあるのか、それを知っていく事が自覚です。それを知らなくても生きています。知らないままでも支障はないように感じます。知らないまま何かに没頭して死を迎える。そこに何の後悔も感じないかもしれません。なぜ生きているのか?誰に聞いても分からず、自分でもわからないから、いつしか...

  • 型にはまらないという「型」

    価値観は誰でも持っています。その価値観でこのブログも読まれています。結論から言うと、価値観で人生の大部分が決定されます価値観が人生を創ります価値観にこだわる(とらわれる)事で不自由な人生を送ります価値観が強いほど、狭い視野で生きる事になります価値観に何の価値もありません人間が生きている中で、価値観が変わる事はよく起こる事です。価値観が変わったら見え方が変わるのですが、それに気づかないかぎり価値観に...

  • マトリックス独自の価値観とプログラム

    いつまで私が続けられるかの保証はありません。そういった中で出来る限り続けていこうと思っています。いつも限界を感じます。私が伝えている事は意識のシフトが起こっていかないかぎり理解でいない事ばかりです。それをしないまま理解しようとしたり、判断してしまうなら永遠に伝わらないままです。ですから、差取り塾を構えているのですが、いらっしゃる方は極わずかなように思います。意識が進化すればすべてが変わります。それ...

  • 批判を超える肯定

    既存の制度への批判を通して世の中を変えていく方法は少しづつ変わりつつあるように思います。新しい試みが少しずつ芽を出している事を感じます。感じるというか、実際にそのような事があちらこちらで起こっているのですが、それがそのような流れを生み出していくか起こっている事を起こっているように見ることでその先を感じられます。感性とは5次元以上の観点からやってくる思考でもあります。ですから、感じてみる事がその思考...

  • 必ず行き当たるモノ

    ここ何日か、ティール組織について書いていますが、物事を極めようとする時必ず向き合わなければいけない事があります。ティール組織を実現さようとすると必ず解決を避けて通れない要を知る事になります。それに気付くためには、実現させるという強い意志が大きく寄与します。私は起こったことを起こったように見ることができるようにご案内します。それだけで判断は考えることなくできる状態・コンディションに保たれるのです。そ...

  • なぜ、瞑想をするとよいのか

    近年瞑想が社会的に広く認められ始めています。瞑想による効果が発表されていますが、なぜそうなるかを研究している人はいるのでしょうか。結果が良くなるからやっているという場合瞑想自体が気持ちよいという人もいます。瞑想をした結果があるからこそ瞑想を推奨する企業があります。瞑想にもいろいろな瞑想があるようです。瞑想をする事によって静かになる・・・・これは瞑想ではないのです。瞑想によって静寂が訪れる。これは瞑...

  • ティール組織が秘める社会に起こすパラダイムシフトの可能性

    最近ティール組織の事をよく書いていますが、世に出てくるアイディアで人間の観点ではとても考えつけない様な事が出てくることがあります。それは映画で表現されたり、芸術で表現されたり・・・・ティール組織もその様にして表れている事に気付いている人はどれほどいるでしょうか。精神世界では好まれる話のようにも思います。そういった観点をあれほどまとめて文章化することの大変さははかり知れません。映画であっても芸術であ...

  • ティール組織は既に在る

    なぜ私が、ティール組織について書いているかというと、私がお伝えしたい一つの形と同じ側面を持つからです。ティール組織に鞍替えしたとかいう話ではありません。私の文章は稚拙のように思いますが、善処していますので割り引いて大切なことを汲み取っていただくとありがたいです。また、ここに書かれることは私の理解であり、ティール組織の著者の意見を代弁するものではありません。それを勘違いしている時点で、ティール組織は...

  • ティール組織と自覚

    今回の動画は自覚の実践についてお話ししました。(今編集中です。チャンネル登録していただければ公開時にお知らせが行きます。)自覚はこうしたら出来ます。というお話をしていくことを発信するのは今まで無責任に感じていたことから、積極的に自覚を発信していませんでしたが、大げさに言えば人類の意識の進化を促す事になる自覚を出来るだけ多くの人が始めるには今回の選択も必要だと考えました。自覚と一般に公開されているハ...