searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

う〜みんさんのプロフィール

住所
長野県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
運命の犬!
ブログURL
http://jijibell.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ベルとミライの元保護犬ペア。ノラ出身のデブ猫アン・パン兄弟。お山散歩や日々の事。
更新頻度(1年)

180回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2013/03/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、う〜みんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
う〜みんさん
ブログタイトル
運命の犬!
更新頻度
180回 / 365日(平均3.5回/週)
読者になる
運命の犬!

う〜みんさんの新着記事

1件〜30件

  • お知らせ

    諸事情により、しばらくブログの更新をお休みします。全員元気ですので、ご心配無く。ヽ(´∀`)ノインスタやFBやブログ等に、今まで通り訪問させていただきますのでよろしくお願いいたします。...

  • 鹿と遭遇

    6月14日。雨が小降りになった午後、旦那さんが一人で、大池散歩に連れて行ってくれました。霧が巻いていて、大池も薄っすらとしか見えなかったようですが。犬たちは景色など良くも悪くも、関係ありませんので。良い気分転換になったことでしょう。そして帰って来るなり、「鹿がいたんだよ!」と。あ、ホントだ。けど、 小っさ! (゚д゚)少し離れていたので、写真はこれで精一杯だったとのこと。お爺ワン(ベル)は、遠くて見え...

  • 予感

    そう暑くも無いのに、ベルはよく廊下で寝ています。が、ミライが廊下で寝ているのは大変珍しい。何か変わった事でも起きるのか?起きました。ハナミズキの、それも結構な太さの枝が折れて落下。あっぶなー!ワタクシがいつもウロチョロしてる場所じゃん。(;゜0゜)誰も庭にいない時で良かったわ。そして、もうひとつ。久しぶりの友人から電話。選挙事務所のお留守番(お茶番)と宛名書きのお手伝い。開いてる時間だけでいいから、...

  • 梅雨入り

    一日中 雨降りでした。ベルも、こんな顔になっちゃうよね。ミライも。「つまんな~い。」そう言われてもなぁ・・・。黒猫アン が混ざり。とら猫パン もやって来て。暇そうにゴロゴロしてました。みんなで何か楽しい事できたらいいのにね。にほんブログ村にほんブログ村いつもご訪問ありがとうございます。感謝~~。...

  • 桐のタンス

    今の時期、お山散歩で時々見かける 紫の桐の花。お花は綺麗ですが、住宅地に植えられているのは見かけないので庭木には向いていないのかもしれません。昔は女の子が生まれたら桐の木を植えて、嫁入りの時にタンスにして持たせる・・・と言う風習があったとか。我が家にもあるんですよ。桐のタンス。(5年前の映像です。こう見るとベル、あんまり変わってませんね。)ワタクシの母(もうず~っと前に亡くなってます)が嫁入りの時...

  • 薔薇 ウーメロ

    ワタクシの大好きな薔薇 ウーメロです。チョット愛が溢れちゃって・・・・・犬も猫も暮らしも 出てきませんので、興味の無い方はスルーしてくださいね。これぞバラ という咲き始めのフォルム。咲き進むと、ゴージャスで優し気な ヒダヒダ。ピンクとオレンジの間の 微妙な色合い。なんだよもぅ~、困っちゃうなぁ。何時間でも見ていられるけど、日焼けしちゃうしな。良い香りを漂わせ。ワタクシの思考を停止させます。濃いピンク...

  • 6月1日 山散歩

    この日の散歩は、行ったことが無い道をチョイス。ワクワクしながら行ったのに、案外早目に行き止まりでした。まぁ、アルアルだからガッカリはしませんけども。アザミが咲いてた事だけが救い。(大げさ)好きなんですよね、アザミ。この花を見ると必ず、中島みゆきのアザミ嬢のララバイを思い出します。さてと、いつもの鉄板コースへ行きますか。眺めのいい古峠。お天気は今ひとつですが。遠くまで見渡せるのは気分が良いものです。...

  • オキザリスとスノーフレーク

    「ねえ、オキザリスの苗 いる?」 とご近所さん。「うん、いるいる。」とワタクシ。「いる?」って聞かれたら、考える前に「うんうん。」と頷いてしまうボンビー根性。これはもう、反射神経です。えーと、オキザリスってどんな花だっけ?いただいた黒いポットに入った二つの苗。こんな小さな可愛い花が咲いていました。本当は、日当たりのよい場所への地植えがいいみたいなんですが。良さそうな場所が無い。鉢植えにして、増えた...

  • 肩の痛み

    パーゴラの上で盛大に咲いていた、黄モッコウバラ。花が終わったので、先週 剪定しました。剪定する事まで考えずにパーゴラを作ってしまったため、脚立を立てる場所が無く 途方に暮れた昨年までのワタクシ。伸びすぎたシュートのみを高枝切りバサミで一本一本地味に切る、という恐ろしく時間のかかる剪定作業を強いられておった昨年までのワタクシ。花が咲いた時の、見栄えだけを考えた結果の自業自得です。それはそれで、とてつ...

  • 今日の山散歩

    今日はお天気も良く。先日見ることが出来なかったアルプスが見えるかも。聖山へ。思った通り、とても綺麗に見えました。そして、前回見つけた良さそうな新コース。芦の尻まで8.4km。さすがに往復で、約17kmはムリムリ。気楽な感じで、行けるところまで行ってみよう。芦の尻には、エッジの効いた道祖神があるそうで。(画像お借りしました)電波塔の脇を通って。森の中へ。あれ? 森の小径 終了。小径は、舗装道路へと合流し...

  • どこかで見た気がする

    仲良し兄弟。黒猫アン と トラ猫パン。どこかで見た光景だな、とアルバムを見てみたら。先代黒猫ジジ と 茶とら ムーちゃん。血縁ありませんが、こちらも仲良しでした。この間アップしたベルと アン・パン兄弟。茶とら ムーちゃんもベルとの距離は近かったですね。頬と頬をくっつけてます。それぞれ相性がありますから、気の合わない犬猫もいるでしょう。飼い主のサポートだけで、全員が仲良く暮らせるというワケではないと思...

  • 暑いですね

    暑くなってきて、ベルも冷んやりした廊下で寝る事が多くなってきました。食卓には、さっぱりシャキシャキ野菜サラダを。と言いたいところですが。でかいボールに山盛り3つ。二日置きにこの量を、旦那さんが畑から収穫してきます。ボンビー家としては大変ありがたい事です。が、胃袋的には追い詰められてます。生野菜って、そう沢山食べられるもんじゃない。で、適量の収穫をお願いしたんだけれども。食べごろの葉っぱは全部採りた...

  • 雑草

    犬たちの爆走に伴い、芝が消滅。むき出しの土の、ぬかるみ対策として庭に敷いた人工芝マット。安いジョイントマットとは言え、初々しかった3月末。まぁ、予想はしてた。雑草、生えるだろうな と。マットの上に出てる葉っぱだけ むしり取ってましたけど。勢いに負けました。潔く負けを認めて、マットを一旦 撤去。草取りをして。防草シートを敷く旦那さん。かなり古いものらしく、途中 癒着していて破れました。これで役に立つのか...

  • 純白のアイスバーグ

    2月、鼻水たらしながら剪定した ツル薔薇アイスバーグ。メチャメチャ豪勢に咲いてくれました。緑濃いモミジをバックに、白い花が浮き立ちます。なんて良い子なんだよもぅ~。この透き通るような白。ワタクシのようなド素人の、ヌルイ剪定でもこの花付き。日差しに純白の花を輝かせながら、その枝葉の下には対照的な闇のコントラスト。花の下の この暗がりがツボ。秘密の花園。にほんブログ村にほんブログ村いつもご訪問ありがと...

  • 名もなき道で あわやのバトル

    きのう、5月31日のお山散歩。聖砂防ダムという小さなダムがあるらしい。いつもの事ながら、地図がザックリ。多分これかな?と言う、名もなき道 を行ってみる事に。お日様が顔を出しそうにない、どんよりしたお天気。こんな天気の方が暑くなくて、犬たちには良いのだけれど。日差しが有って 木陰が有って、と言う方がワタクシは好きだな。ここは別荘地エリアでは無いので、行けども行けども、な~んにも無い。ただの 山の一本...

  • 急に切羽詰った

    元々ボンビー家ですけども。急に切羽詰った感じになってきました。まだコロナで世の中が自粛になる少し前の事。7年乗ったロードスター。中古で購入したので、そこそこの走行距離にはなったでしょう。おまけに、屋根?このオープンする幌みたいなやつに穴が開いて、雨が漏るとか。(旦那さん、オープンで走った事は数回しか無いと思います。)で、何が不便て人間二人しか乗れないんですもん。今年車検取るよりも、買い替えたら娘た...

  • ピエール・ ドゥ・ ロンサール

    冬、1月に剪定して誘引したバラピエール・ドゥ・ロンサール。こんな感じに咲きました。もうちょっと 花数が多い予想だったんですが。肥料もやらず防虫もせずに、これだけ咲いてくれれば御の字です。ありがとうございます。いつもベルが ボールかじかじする場所 。背景が華やかになりました。ミライはその辺ウロウロしてたので、呼んで座ってもらいました。いわゆるヤラセ写真です。可愛いなぁ。たまらんなぁ。下草のツルニチニチ...

  • 今年もイチゴ

    今年も畑のイチゴが採れ出しました。大きいのに小さいの。そこそこ甘いものに、すごーく酸っぱいもの。5年前のベルです。イチゴ大好きなんですけどね・・・。でも 前回のお腹PP、イチゴ食べた翌日だったんで。べーちゃんには食べさせない方針で。となると我々シニア夫婦、そう食べられるもんじゃない。甘さは見た目では分かりませんが、赤くて大きいイチゴは生食にして。小さかったり色が薄いものはジャムにしました。旦那さん...

  • その後の ケアフリーワンダー

    ケアフリーワンダー (直訳:手間いらず驚異的) と言う名のバラ。今年は綺麗に咲きそうです。と、先日アップした その後日談です。3つ 4つ とピンクの花が咲き始め、ヤホ~イ うぇ~い 浮かれるオバァ。やんややんや と喝采の嵐。なんだよもぅ~、剪定なんてしない方が良かったんだぁ。(直訳:手間いらず驚異的)という名前を信じて、素直に伸ばしてあげれば綺麗な花が咲くんだなぁ。って、あれ? あれれ?咲き進むにつ...

  • 仮住まいの猫

    お庭に出た途端に、辺りのニオイを確認する犬たち。自転車やミニ耕運機、脚立や畑作業の色々、軍手や紐やスコップや。雑多な物が置いてある場所。その壁の内側が気になって仕方ないベル。どうやら、 この前 我が家をのぞき込んでいたノラ猫ちゃんが仮住まいしてるらしく、ニオイがするようです。この子。べーちゃん、自分ちの猫には優しいですけども。よその猫ちゃんには厳しいと思われ。もしもノラちゃんとバッティングしたら、追...

  • 散り際

    長くワタクシの目を楽しませてくれた、大好きな花。ビバーナム・ステリーレグリーンから真っ白に咲き進み、力尽きました。雪のように散っています。散り際も美しい。コロナで沢山の方が亡くなったり・・・自分の終い方も、うっすらと意識し始めたワタクシ。花のように美しく散る事は望んでいませんけれど。出来れば未練無く、あっさりと散りたいな と。それはそれで、難しい散り方かもしれません。カメさんのようなお手手で寝てい...

  • 聖山 電波塔群へ

    今日のお山散歩はどこへ行く?旦那さんがアルプスが見たいと言う。聖パノラマホテルの駐車場脇から始まる聖山 電波塔群への登山道。山頂までの途中にある展望台へ。ここからアルプスが良く見えるはずだったのですが。残念ながら、ハッキリとした姿を見ることは出来ませんでした。さあ、山頂の電波塔群を目指します。電波塔って、カッコイイですね。久しぶりに来た場所なので、犬たちも楽しそうにしています。森の中を歩いたり。草...

  • 不動滝

    久露滝に到達出来なかった我々。周辺の山道を散歩して、いったん車に撤収。来た道を戻らずにグルっと回り道して帰れば、もうひとつ滝があるらしいよ、と。んじゃ、行くか。滝のはしご。ザックリした地図しか分からないので、この辺りかと思われる場所に車を止めて歩いてみることに。木陰は気持ちいいねぇ。一日を通して直射日光が当たらない場所のようで、所々にに美しい苔が生えていました。もののけ姫の映画を思い出しちゃいまし...

  • 久露滝(くろたき)

    新たな山散歩コースを求めて、我々がやってきたのは久露滝。地元 冠着山(かむりきやま)への登山道の途中にあるはず。鳥居から20分程度の場所だと調べて来たのですが。あららら。登山道崩落で全面通行止めですって。おまけに草ボーボーで、立ち入る勇気はありません。我が地元のお山は、いたるところで崩落がある模様。多分昨年の台風19号の被害なのでは?と思っております。千曲川河川敷の 公園やマレットゴルフ場なども、...

  • 山林を所有

    鉄塔散歩から帰宅した我々。お山散歩は、30分もあれば行ける場所なので遠くは無いのですが。もっと直ぐ近くで、犬たちのリードを外して自由にさせてあげられる山があればなぁ。芸人のヒロシさんも ソロキャンプやるために、わざわざ山を買ったって言うし。ポツンと○○家 の放送でも、自力で山を開墾して家建てた みたいな話もあるし。実は、旦那さん名義の山林が有るには有る。らしいです。が、多分 荒れ放題であろう山林の使い道...

  • ウグイスのさえずり

    またしても鉄塔の場所まで山散歩に来た我々。旦那さんの目的は、ワラビ採り。山散歩の度に採っているので、人様に差し上げたり。家には冷凍保存もしてあるのに、まだ採る。旦那さんは藪に入って採るので、ワタクシは犬たちのリード持ち要員です。腰痛持ちのワタクシ。中腰でワラビ採るなんて、以ての外。でも、ただ待っているのも退屈です。そんな我々のために、ウグイスが美しいさえずりを聞かせてくれました。春先のウグイスは、...

  • 一度も咲かない花

    アスチルベ という宿根草です。(画像お借りしました)確か10年近く前、ワタクシが購入して植えた花はこういうピンク色してたと思う。植えた翌年から一度も咲いてないので、記憶が定かでありません。「,耐寒性が強く 日陰でも育つ」と書いてあったので、真に受けて本当に日陰に植えました。律儀に芽は出すものの、数年経っても開花には至りませんでした。丈夫な植物でも土地に合わなければ絶えますし、アスチルベの存在を忘れか...

  • ミライ 病院

    ミライ、お一人様で動物病院へ。フィラリア検査と狂犬病予防注射のため。先月ベルを連れて来た時は、診察までの時間、車で待機だったのですが。緊急事態宣言が解除になったからなのか今回は普通に待合室で順番を待っていてよくなってました。微妙な密具合。世の中的には、この程度の密は許容範囲なのか。自分の安全を守るために「車にいますので、順番が来たら携帯に連絡してください。」と言うべきか。迷いましたが、そのまま待合...

  • 信じて待つ

    ミライの後ろに小さく写ったピンクのお花。修景バラケアフリーワンダー です。10年以上前に植えたバラ。花びらの内側が濃いピンクで外側は白 というトリッキーな配色。イチゴミルクのカキ氷みたいで可愛いです。案外、乙女な好みのワタクシ。ケアフリーワンダー (直訳:手間いらず驚異的) て、そんな名前の付け方酷くない?それほど丈夫なバラ という事なんでしょうか。ところが我が家では、かつて一度も綺麗に咲いたことが...

  • 置かれた場所で咲く

    我が家の庭には毎年咲く宿根草と球根植物そして花木しかありません。絶えるモノはあっても、新メンバーが植えられることは無いでしょう。よって毎年、同じ花の話題が登場するのです。クレマチス モンタナ・ルーベンスうっすらとしたピンクの花びらと明るいグリーンの蕊。毎年見てるけど、毎年 可愛いなぁ。甘い香りが漂います。ツル性植物なので、上へ上へ登ってしまい。せっかくのお花をじっくり見ることが出来なくなってしまっ...

カテゴリー一覧
商用