searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ploverbellさんのプロフィール

住所
愛知県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
模型とあれやこれ 別館2
ブログURL
https://ameblo.jp/ploverbell/
ブログ紹介文
模型とあれやこれの別館です
更新頻度(1年)

86回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2012/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ploverbellさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ploverbellさん
ブログタイトル
模型とあれやこれ 別館2
更新頻度
86回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
模型とあれやこれ 別館2

ploverbellさんの新着記事

1件〜30件

  • ブレーキチューブブラケット考察

    ブレーキチューブブラケットの考察です。何時もの自己満足の考察です。  ハンドブレーキのブラケットは製作しましたがメインブレーキのブラケットは不明点が有ったので…

  • ボルトリベット考察

    ボルトリベットの考察です。手に入り易いパーツは  こちらのプラパーツ。しかし、一番小さい物でもナット部分で1mm、実車にすると24mm。大きさ的に使う場所が限…

  • リアサスメンバーステーの修整

    リアサスメンバーステーの修整です。アブソーバーの固定部です。  キットで再現されてい無いなので誰も気付かない部分。折角手を加えたので記録に残します。  実車資…

  • アンダーガードの修整

    アンダーガードの修整です。  キットは穴が穴が貫通していません。サイドの固定ボルトが非対称ですが正解です。  厚みがしっかりあるので、穴を開け  ガイドを使っ…

  • パワステパイプの考察

    パワステパイプの考察です。 素人スクラッチは  実車に無いような処に固定部分が有ったりします。アンダーカバーを脱着式にしなければ誤魔化せるのですが、脱着しなけ…

  • スタビライザー作製

    スタビライザーの作製です。  キットはテンションロッドと一体になっています。  実車は一本棒ではありません。丸棒の屈曲は工作が厄介なため  固定ダボを基準点と…

  • テンションロッド作製

    テンションロッドの作製です。  一体パーツを分割jに削り取っていました。  スタビライザーも削り取っています。キットは上手く誤魔化していますね。  テンション…

  • シャシーは何色に塗る?

    シャシー塗装の考察です。  シャシーを何色に塗装するか?ブログを始める前、車の模型を作り始めたころのからの悩みです。ボディー色なのかシャシーブラックなのか? …

  • ラジエーター修正

    ラジエーターの修正です。  本館ブログ 2020 7月 10日 の記事 ラジエーターの高さが実車より低くいためファンエアーガイド部分が実車とは違って異型になっ…

  • エンジン追加工作

     本館ブログ 2020 7月7日 の記事 完成撮影前に作り忘れていた補機がありました。ネットで資料検索するときにレストアや修理と言ったキーワードを使います。そ…

  • エンジン搭載チェック

     本館ブログ 2020 7月 3日の記事 エンジンの作製も綿密なサイズ出しをしている訳ではないので、仮組では良くても本組で干渉が有るためチェックしました。 エ…

  • フューエルプレッシャーレギュレーター再製

    フューエルプレッシャーレギュレーターの再製です。  フューエルプレッシャーレギュレーター(指矢印部分)とフューエルパイプとの接続調整をしていたのですが…、フュ…

  • ミッションバキューム考察

    何時もの傍から見たらどうでも良いような自己満足考察です。  本館ブログ 2020 6月 22日の記事 Z31 300ZX 製作記 エンジン塗装エンジン組立開始…

  • エンジンマウント作製

    エンジンマウントの作製です。  助手席側のエンジンマウントは作ったのですが工作はこちら ➡ 本館で Z31 300ZX 製作記 ターボチャージャー2ターボチャ…

  • エンジンパーツ確認

    エンジン組立準備です。  ベースはタミヤVG30、Z31 Z32パーツから。ミッションはスポーツカーでは異端のATミッションです。  補機は、ほぼスクラッチの…

  • コンビネーションランプの考察

    コンビネーションランプの考察です。  スモールランプとシグナルランプ。表面も凸モールドで塗り分けが難しそうです。国外仕様は分割が無く一体になっています。取り付…

  • シャシーサフ吹き

    サフ吹きました。  触媒遮熱板は別パーツにしませんでした。  この状態からパーツを組上げていきます。 シャシーには不明な穴がいくつも開いています。  現状の模…

  • ボンネットとワイパー

     本館ブログ2020 6月 5日 の記事(本館ブログも参照しないと理解しにくい記事です)ウインドウ周り、ワイパー工作がサクサク進みません。考察不足や明らかな工…

  • A/C クルーズバキュームタンク考察

    A/C クルーズバキュームタンクの考察です。今回も備忘録です。エンジンルームの補機の作製はただパーツを作るのではなくパイピングをする事で完了となります。  特…

  • ASCD考察

    ASCDの考察です。  ASCD (オートスピードコントロール)ほこの位置に付きます。輸出仕様とは取り付けブラケットと位置が異なります。何時もの様に装着時資料…

  • ターボチャージャーにクーラントパイプ

    ターボチャージャーのクーラントパイプ  実車構造素人なのでパイピング配線は写真資料と資料図に頼るしかありません。VG30ETエンジンも前期型、後期型と国内外で…

  • パイピング素材再考

    パイピング素材の再考察です。  感には申し分ない伸ばし収縮パイプ。一番の欠点は強い曲げに対して潰れてしまう事。少し太めに伸ばす分には良いのですが今回の様に限界…

  • パイピング 配線の考察

    パイピング 配線の考察です。  本館ブログ 2020 5月 12日の記事エンジンルームのディテールアップのために初めて買ったケーブルがSAKATSUの物でした…

  • パイピング再考察

    工作手順を整理するためパイピングを再考察します。エンジンルームの配管、配線の内多く占めるのが配線。なので比較的確認しやすいパイピングなのですが、今回は年式、国…

  • バキューム配管図

     本館ブログ2020 5月 3日の記事 エンジンルームの補機と配管にこだわるあまり、資料が見つからず混沌としておりました。辛うじて見つかるのは国外仕様、国内仕…

  • 補機固定部

    補機固定の考察です。  カーブを描いたホイールハウスに補機を5つ配置しなければいけません。補機をどのように固定するか。補機が外された資料を参考にしました。  …

  • イグニッションコイル考察

    イグニッションコイルの考察です。相変わらず素組の人には興味のない考察です。  キットのこのモールド、残念ながらイグニッションコイルではありません。では何?です…

  • フューズ&リレーボックス考察

    フューズ&リレーボックスの考察です。  フューズボックスで間違いないと思っていました。  整備マニュアルにはFuse boxと書いてあります。工作に当たり資料…

  • リトラモーター考察

     本館ブログ 2020 4月 21日の記事リトラモーター(リトラクタブルヘッドライトモーター)工作前の考察には時間が掛っています。考察も変なところまで掘り下げ…

  • スーパーポンチ優を使ってみました

    先日手に入れたスーパーポンチ優を使ってみました。 右側の丸いポンチスタンドにポンチを挿して保管するのですが、使用頻度は少ないので挿しての保管は邪魔。  パーツ…

カテゴリー一覧
商用