花咲かぺんぎん
読者になる
住所
八王子市
出身
大和高田市
ハンドル名
ぺんぎんびたきさん
ブログタイトル
花咲かぺんぎん
ブログURL
http://hanapengin.blog101.fc2.com/
ブログ紹介文
八王子の片隅で、ゆる〜い感じのぺんぎんが、小さな庭のお花や虫を、ぼーっと眺めて暮らしていましたとさ…
自由文
〜 お花 時々 いきもの 〜  小さな庭で、のんびりマイペースにガーデニングを楽しんでます。ナチュラルで、優しい色の花が好きです。 内容は庭のお花がメインですが、野草や小鳥や犬や虫など、いきものもでてきます。 愛犬のベドリントンテリア、ファルコン(享年11歳)の想い出も。
更新頻度(1年)

69回 / 320日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2012/01/07

ぺんぎんびたきさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 47,037位 37,811位 37,891位 975,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 40 40 60 40 70 10 260/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 1,111位 906位 911位 19,262サイト
ナチュラルガーデン 圏外 圏外 圏外 圏外 35位 29位 28位 534サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 76,244位 67,423位 60,692位 55,814位 48,469位 39,535位 41,518位 975,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 40 40 60 40 70 10 260/週
花・園芸ブログ 1,725位 1,478位 1,307位 1,195位 1,016位 795位 837位 19,262サイト
ナチュラルガーデン 53位 47位 45位 38位 34位 32位 32位 534サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 14,177位 14,275位 14,305位 14,418位 14,808位 13,546位 13,560位 975,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 40 40 60 40 70 10 260/週
花・園芸ブログ 249位 250位 253位 257位 267位 238位 235位 19,262サイト
ナチュラルガーデン 9位 9位 9位 9位 9位 9位 9位 534サイト

ぺんぎんびたきさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぺんぎんびたきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぺんぎんびたきさん
ブログタイトル
花咲かぺんぎん
更新頻度
69回 / 320日(平均1.5回/週)
読者になる
花咲かぺんぎん
  • 原種シクラメン、開く。

    シクラメンのお花。(2019/9/16)鉢花として多く出回る園芸品種より、ちょっと小ぶりな花、原種シクラメンのヘデリフォリウムです。なんだかひょろひょろしてますが、9/16に一輪目が咲き、(2019/9/16)その後も次々に咲いています。(2019/9/22)(2019/9/22)ヘデリフォリウムは、花だけ先に咲いて、あとで葉がでるそうです。(2019/10/6)相変わらず暴れてますが、可愛いです。(2019/10/6)もう1種の秋咲き種、シリシアムにも、小さな花芽...

  • 秋の青い花、白い花。

    秋に咲く、大好きな青い花、トウテイラン。(2019/9/29)漢字で書くと「洞庭藍」。中国に、洞庭湖という美しい湖があり、そこから来た名前だそうだ。睡蓮鉢をバックに、一緒に咲いているのはカラミンサと桜色のバーベナ・リギダ・ポラリスです。(2019/9/22)秋に咲く、大好きな白い花、ユーパトリウム・チョコラータ。(2019/9/29)普段は目立たないのに、秋になると見事に変身。葉や茎の色合いも素敵です。(2019/9/29)そして、真夏と真...

  • リコリス、咲きました。

    毎年9月を彩る花、リコリス・フォーン。彼岸花の仲間で、クリーム色の花が咲きます。(2019/9/16)前々回の記事で書いたとおり、今年は9/3に芽が出て、9/10開花。その後、花が増えて、(2019/9/12)9/15、16がほぼ満開で、(2019/9/15)(2019/9/15)(2019/9/15)(2019/9/15)(2019/9/16)(2019/9/16)(2019/9/16)(2019/9/16)(2019/9/16)(2019/9/16)9/17にはまだ蕾もあるものの、最初の花が傷んできました。(2019/9/17)左が2...

  • 原種シクラメン、動く。

    去年、少しコツは掴んだとは言え、まだまだ慣れない原種シクラメン。昨年の様子 → 原種シクラメン熱、発症。(2019/2/21)この夏も、週に一回だけ、さらっと水やりして、時々、球根を触って元気を確認して、そして、8月下旬、秋咲き種のヘデリフォリウムに花芽が付きました!(2019/9/1)だんだん伸びて、数も増えてきました。(2019/9/10)ちょっと徒長気味?(2019/9/15)春に購入したので、花を見るのは初めてです。どんなのが咲くんだ...

  • 秋、来てますかね。

    台風が熱気を連れてきて、昨日、今日と真夏の暑さですね(^^;)。9月に入り、少し涼しくなってはいますが、花が少ない上に、蚊は夏と変わらず、いや、夏以上に殺気立って襲ってくるので庭仕事は停滞気味。雑草は茂ってくるし、台風で、さらに庭が引っ掻き回され、やる気レベルは下がる一方です(^^;)。花は主に、夏の花の残りで、(2019/9/1)花が増えたのは、地味だけど、カラミンサとか、(2019/9/1)これから本気を出すユーパトリウム...

  • 野の花だより、2019(その6)。

    8月の野の花を訪ね、保護緑地へ。いやもう、ほぼ探検(^^;)。今回も草をかき分け蚊に大量に血を献上しながらお花を探しました。風情もへったくれもない(^^;)。地味な花は識別しきれてないけど、花の種類は、前回とそんなに変わらない。ただ、圧巻だったのは、キツネノカミソリ。(2019/8/24)結構咲いてるな、と思いつつ進むと、(2019/8/24)柵の中のの斜面が、(2019/8/24)お?(2019/8/24)キツネノカミソリの群落でした。(2019/8/24)(2...

  • 夏の終わりの、クレマチス。

    宿題って、どうして溜まっちゃうんでしょうねぇ。どうして溜まっちゃうと、ますますやる気がしぼんじゃうんでしょうねぇ。写真、溜まってます(^^;)。夏休みの最終週の子供みたいになっております。ちょっとずつ片付けますね。クレマチス、モンタナ・エリザベスは、地植えだけでなく、鉢植えも枯れてしまいました。日陰に小さな苗が一本だけあるけど、年々気候が厳しくなる気がして、維持する気力が低下中。モンタナは綺麗で大好き...

  • 夏休み、終了。

    夏だ夏だと、はしゃぐ年頃でもないのですが、8月も終盤になって振り返ってみると、ちょこちょこ浮かれて出かけてました。水族館に行ったり。(池袋サンシャイン水族館   都会のビルをバックに泳ぐ「天空のペンギン」)(2019/8/1)長野県八島湿原のお花畑で野の花の群れを堪能したり。(2019/8/5)その後の盆休みに、帰省の途中の寄り道では、三重県で名松線というローカル線に乗りました。(2019/8/12)鉄道好きの次男のチョイスだっ...

  • 猛暑、続きますねぇ。

    暦の上では立秋だそうな。秋ってどこに?な暑さですが、残暑お見舞い申し上げます。西の花壇は季節の一年草がメイン。アンゲロニアとマリーゴールドで、ちょっとだけ華やかです。(2019/8/4)右奥の背の高い緑はこぼれ種の鶏頭で、今はまだ蕾です。(2019/8/4)姫睡蓮。(2019/7/25)暑さで葉が傷み始めてます。傷んだ葉はなるべく取り去り、溢れるように水をやって水質悪化阻止。今のところ途絶えず花が上がり続けています。(2019/8/4)...

  • 夏の庭の近況。

    うんざりするほど続いた梅雨が、あけたとたんに猛暑の日々。早く梅雨よ終われと、願った自分を呪いたい気分(^^;)。庭仕事もサボりがちですが、近況をお伝えします。夏の日差しを受けてルリタマアザミは綺麗に色づき、無事に収穫しました。(2019/7/25)宿根草たち多めの中央の庭は、今はひっそりしていて、隙間に植えた千日紅やインパチエンスが色を添えてくれています。(2019/7/25)ハイビスカス・ロバツス 引き続き開花中。(2019/8...

  • 野の花だより、2019(その5)。

    そういえばそろそろ、夏の花が咲いているかも?雨でなかなか行けなかったのですが、やっと久しぶりに、ご近所の保護緑地へ。前回記事 → 野の花だより、2019(その4)。(2019/4/16)保護されているとはいえ、整備された公園ではございません(^^;)。入り口は少し藪漕ぎ状態でしたが蜘蛛の巣に引っかかり、蚊に襲われながら、ワンダバダバダバ、と進んでいきました。春にアズマイチゲが咲き乱れていた斜面にはキツネノカミソリが咲...

  • 切ったり、まとめたり。

    ジメジメした天気が続き、ついつい庭仕事もさぼりがちですが、油断すると庭はじわじわジャングルと化していきます。ルピナスの夏越しチャレンジのため、覆いかぶさるカラミンサ(手前)を切り戻し、チョコレートコスモスは3本の支柱で囲んで倒れにくくしました。(2019/7/9)ルリタマアザミとユーパトリウムにも支柱。(2019/7/9)ユーパトリウムの陰で、デルフィニウムも新芽を出していました。梅雨寒で涼しいので今のところ元気です...

  • ジメジメ、ひんやり。

    今朝、多分今年最初の朝顔の花を見つけました。(2019/7/17)午後にはほんの少し、お日様も覗きました。梅雨の終わり、もうすぐ見える?この渋い植物はアルスロポディウムカプチーノ。ブログで仲良くしていただいているfioccoさんに株を分けていただきました(^^)/。ジメジメ続きで心配でしたが、ちゃんと根付いた様子。(2019/7/17)付いてた蕾に、花も咲きましたよ(^^)。可愛がって育てますね!(2019/7/17)ところで、先日、ハナミズキ...

  • 梅雨に咲く花。

    なんだか魅力を伝えづらいのですが、心惹かれる花ってのがあります。姫吾亦紅もその一つ。(2019/7/4)地味。。。ですよね。(2019/7/9)ピント合わせづらくて、どの写真もイマイチで、これは私の腕不足なんですが。。風に揺れる紅色。野の花のような雰囲気。とても素敵なんです(^^)。ちっともお日様を浴びないうちに、アガパンサスも(2019/7/9)ホスタも(2019/7/4)花の盛りが過ぎつつあります。(2019/7/9)このホスタは、手の届きにくい...

  • 梅雨空、つづく。

    しばらく、お日様を見ていない気がする。天気予報の週間天気の画面は、相変わらず灰色っぽい。暑いのも嫌だけど、ちょっと梅雨、長すぎる。そんななか、いくつか失敗をしでかしました。玄関の寄せ植え、まだ夏も来てないのに、長雨で株元が傷み、ペチュニアが枯れました(;_;)。以前からペチュニア育てるのは苦手だったけど、流石に凹んだわ。ペチュニア以外は元気なので、見た目はリーフの寄せ植えっぽくなってる。とはいえ、何か...

  • 球根リレー、ようやくゴール。

    今年もまた、去年と同じ失敗を(^^;)。ムスカリやチューリップが終わった後、次の花が途切れ途切れに咲いて、ブログに上げられず、結局、まとめ記事になっちゃいました(^^;;;)。季節は4月まで遡っちゃいますが、しばしおつきあいを。4月の後半に咲き始めたシラー・カンパニュラータ。今年ものっぽの青と、(2019/4/21)小さいピンクが(2019/4/21)仲良く咲きました。(2019/4/22)とっても可愛いです(^^)。(2019/4/25)(2019/4/25)隣のヌ...

  • エキナセア、好調。

    丈夫な宿根草、エキナセア。(2019/6/27)初めて出会った頃、多分店先にあったのは、花が咲ききった状態だったのだろう。どぎついピンクの疲れたような花びら。あまり好きになれなかった。その頃は、今のように品種も多くは出回ってなかったし、値段もかなり高かったと記憶する。そのうち、なんとなく気になり始めて、ピンクの苗を最初に手に入れたのは2011年の秋。おみやげに宿根草の苗(2011/11/13)(2019/6/16)春に白花の苗も追加し...

  • 7月、まだ梅雨の庭。

    あれ、6月になったのは、ついこないだだったはず?いつの間にか7月です。全く、時間の経つのが速すぎます(^^;)。梅雨景色が続いていますが、姫睡蓮、その後も順調です。去年は真夏の水温上昇で葉が傷んだっけ。今年は注意してあげなきゃ。(2019/6/27)みっしり咲いてるのは、セダム・プレビフォリウム。(2019/6/27)アガパンサスは今年は3本。日陰に植えられてなかなか増えないが、頑張ってちょっとずつ大株に(^^)。(2019/6/27)今年...

  • 庭仕事の、呪文。

    梅雨の晴れ間に、せっせと庭仕事です。空いた場所に、もう少し、日向には千日紅、(2019/6/25)日陰にはインパチェンスなんかを植えました。(2019/6/25)片付け下手の私は、ついつい物が捨てれずに貯めちゃうので、「断捨離、断捨離〜」とか「これ、ときめく?」とか流行った片付け本の呪文を唱えつつなんとか片付けをする。(できてるか?)春の花も断捨離〜。種が熟すのを待ってる一部を残し、随分スッキリさせました。ヒューケラは...

  • 夏、待つ、蕾。

    土曜日、雨でうまく咲けなかった姫睡蓮。翌日の日曜日、少しの晴れ間に咲いてくれました。やっぱり、夏にはこの子がいないとね(^^)。(2019/6/23)毎年、いつの間に?と驚かされるアガパンサスの蕾。(葉と似ていて目立たない)今年はちゃんと見張ってました(^^;)。(2019/6/6)そして、ようやく開花を始めました。いい色だなぁ。(2019/6/23)夏至を合図に咲き始めるのは、クリーピングタイム。(2019/6/23)昨年、とうとう親株が枯れたル...

  • 今年も夏、至る。

    今年最初の姫睡蓮が咲いた日は、生憎の、雨模様。(2019/6/22)植え替えが遅れたため、なかなか蕾がつかなかったけど、探すといくつも蕾が見つかりました。良かった(^^)。(2019/6/22)今日は夏至。昼間の時間が一番長い日、なのですが、自分的には、いよいよ夏がくるぞー、ってな日である。とはいえ、今は梅雨。梅雨が似合う花、ストケシアが元気。(2019/6/18)(2019/6/21)(2019/6/21)本格的な夏がくる前に、夏支度も着々と。アストラ...

  • 紫陽花と、チコリ。

    梅雨といえば、紫陽花だ。うちにも小さな鉢植えが一つだけある。(2019/6/16)緑色の蕾がだんだん色づくの過程が好き。(2019/6/11)(2019/6/16)(2019/6/18)昨年、色々講釈を垂れながら、剪定をしたっけ。サイズは小さく、しかも花も咲く。。予定だったのだが、狙い通り小さく仕立てることには成功したが、花は一つしかつかなかった(^^;)。(2019/6/18)今年もそろそろ剪定の時期。さて、どう攻略しよう??6月中に花のない枝を切って、...

  • 6月のクレマチス。

    梅雨入りとともに、ブルーエンジェルは、ほぼ咲き終わりました。(2019/6/2)踊り場とも、(2019/6/2)篭口とも、素敵にコラボしてくれました。(2019/6/2)ブルーエンジェルは、半分くらい切り戻して、2回目の開花を期待します。篭口は既に強剪定しました。踊場はまだまだ蕾があるので、もう少し楽しんでから切り戻します。(2019/6/6)鉢植えのアルバ・ラグジュリアンス。先日の写真と随分違いますね。一番最初に咲いた花は、大きくて、...

  • ストケシアとエキナセア。

    梅雨入りしたと同時に、毎日律儀に、梅雨空です。白花アケボノフウロの茎に並んだ、綺麗な水滴たち。(2019/6/9)梅雨入り直前、収穫用に数個だけ残していたアネモネ・パルマータの種が爆発してたので、慌てて収穫しておきました(^^;)。(2019/6/6)表題のストケシアとエキナセア。どちらも毎年、5月の花と入れ替わるように6月頃に咲き始めます。ストケシアの蕾。(2019/6/6)咲きました。(2019/6/9)(2019/6/11)エキナセアの蕾。(2019/6...

  • 5月に咲いてた、花たち(その2)。

    先日、自分のブログにコメント入れようとしたら、「不正な投稿と判断」されて投稿できなかった。色々試したりネット検索したら、どうやらNGワードが引っ掛かったらしい(^^;)。夜盗虫に関しての文で、「薬に頼る」がいかんのかと思ったら、「捕殺」の方がNGだったらしく、言葉を変えたらすんなり投稿できました。物騒な言葉は使ったらあかんのね(^^;)と、話が逸れましたが、前回の続き。5月の庭風景はこんな感じ。(2019/5/19)こぼ...

  • 5月に咲いてた、花たち(その1)。

    いつの間にか5月が過ぎ去り、6月になってます。なんと、本日梅雨入りですと!春はもう、終わりなのねぇ。5月に咲いたのに、紹介し損ねた花たちを載せておきます。何年か前に、3色買って植えたサルビア・ネモローサ。2年目以降、なかなか綺麗に咲かなくて、紫だけなんとか残ったのを、日当たりのいい特等席に移植したら、なんだか今年は機嫌よく咲いています。(2019/5/5)こぼれ種で一株だけ生えてきたカレンデュラ。発芽が遅か...

  • 主役候補、失脚。

    こぼれ種だのみの今年の庭。地味な花が多いからと、主役候補に買ってきた、ルピナスとデルフィニウム。5月になり、青いデルフィニウムに蕾が。(写真の中央下)(2019/5/18)やがて、綺麗な花を咲かせてくれました。(2019/5/24)ただし、主役にしては、背丈が足りず、オルレアたちに埋もれてます(^^;)。(2019/5/24)隣の水色のデルフィニウムは、頑張って背伸びしてますね。よし、こちらはちゃんと主役の役目を果たすか?と思ってたら...

  • クレマチス、出番です。

    今年も、クレマチスのシーズンです。(2019/5/30)我が家の唯一の早咲き組、モンタナ・エリザベスは、昨年挿し木した苗に、一つ花がついたのみ。(2019/4/18)咋秋に地植えにした株は今年は咲きませんでした。(2019/3/24)じっくり力を溜めて、来春に咲いてくれますように。そして5月。遅咲き組の出番です。こちらは、昨年買ったアルバ・ラグジュアランス。(2019/5/29)個性的な花を、今年はたくさんつけています。とっても可愛いです。...

  • 春は、また来る。

    ちょっと長めに実家に行ってたり、そのために仕事の休みをずらしたり、せっかくの休日が大雨だったりで、庭が一番綺麗な5月に庭を一週間以上放置(^^;)。少し危うい鉢もあったが、留守中水やりしてくれた家族に感謝。しかし週末は猛烈に暑かったので、花の咲き進むスピードたるや。一番綺麗な場面を、いくつか見逃していそうだなぁ。(2019/5/28)まあいい。春は、また来る。明後日ようやく、まとまった時間が取れるので、メンテナン...

  • 群れ咲く、ベルフラワー。

    今年もまた、ベルフラワーの季節です。(2019/5/11)ありふれた鉢花ですが、祖母が好きだったこともあり、ずっと欠かさず育てています。蕾の群れもワクワクして好きですが、(2019/5/6)(2019/5/6)(2019/5/10)やはり満開の頃に、天晴だな、と思います。(2019/5/12)(2019/5/16)一緒に育てているアルペンブルーの方は、今年は少し花が少ないようです。同じ場所でアマドコロが増えすぎたのでちょっと負けてしまったかな?アマドコロ、綺麗...

カテゴリー一覧
商用