searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

窪田さんのプロフィール

住所
西区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
神戸の花と木(今の花と木の様子)
ブログURL
https://kobehana.at.webry.info/
ブログ紹介文
神戸付近の野や山を歩いて花や木を見て楽しんで、 そのとき見た花や木の画像、気持ちなどを載せている。
更新頻度(1年)

282回 / 365日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2011/11/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、窪田さんの読者になりませんか?

ハンドル名
窪田さん
ブログタイトル
神戸の花と木(今の花と木の様子)
更新頻度
282回 / 365日(平均5.4回/週)
読者になる
神戸の花と木(今の花と木の様子)

窪田さんの新着記事

1件〜30件

  • テイカカズラは冬も多様な姿を・・・

    少し時間ができたらと思ったらパソコンがダウン、必死に修理を・・ でも、次々と忙しさも加わり、時間が過ぎてしまった やっとパソコンっは復旧、正常た様子になった 葉を落とした木の上でテイカカズラが葉を広げている これも冬の山の光景のひとつだ

  • カルガモは特徴的だ

    今日も簡単ブログで・・・ 今日観察会参加して、海辺の野鳥観察場所へ行ったとき 野鳥がほとんどいなくて、わずかにカルガモだけが のんびりと過ごしていた

  • キンクロハジロに遊んでもらった

    今日も簡単ブログで・・・ 今日観察会に参加して池のところへ行くと キンクロハジロが元気に泳いでいた

  • ナズナの花は春が深まると

    ちょっとやることが立て込んでいるので 今日、明日は簡単ブログで・・・・ 寒さに負けじとナズナの花が咲いている

  • ダイオウショウ(大王松)を見ながら

    北アメリカ原産のダイオウショウ(大王松)は 植栽されているのを見ることがある 葉がとにかく長い松だ …

  • ホトケノザの花が開くためには

    今日も風が冷たい そんな中で近くの野原でホトケノザの花が たくさん咲いていた 春が近いと感じられる …

  • 今日見た梅林のウメの木には

    今日は風がすごく冷たい天気だった 花が咲きはじめたヤマツツジは寒さで褐色になり痛んでいた それでも近くの梅林へ行くとウメの花がたくさん咲きはじめていた

  • テーダマツの林だった

    先日、観察会に参加して 「アカマツ林」のところを歩いているとき 参加者の一人が 「あっ!  このマツ …

  • イカルを見ながら

    大きなメタセコイアにイカルが1匹いた くちばしが太く大きいなぁイカルは・・・ イカルはなにやら警戒するよ…

  • トベラはいまは

    近くで、トベラの割れた実から飛び出たように朱赤色の種子が すごく目立っていた これも季節の変わり目「節分」の光景だ・・・

  • カンサイタンポポの花・・・フライングだよ

    暖かい日が続いてきたが、今日は風が強い この後寒くなってくるようだ 温かさにつられるようにカンサイタンポポの花が咲いている

  • セツブンソウの花が・・・

    昨日は節分・・・。わたしも巻きずしは食べました 今日は、立春。暦の上では春ですね 昨日、神戸森林植物園へ行くと、節分に合わせたように セツブンソウの花が咲いていた

  • ヤマウグイスカグラの花がたくさん・・・

    今日、近くの山でヤマウグイスカグラの花が咲きはじめていた 真冬も、ぽつぽつ咲いているのを見ることがある花だが 多くの花が咲きだしていたのにはびっくりだ!

  • フラサバソウの花は春の・・

    おだやかに晴れた、真冬とは思えないような天気が続いている 近くでフラサバソウの花が咲いていた …

  • 連理木を求めて

    今日、明石城がある明石公園へ連理木のようすを見に行った この公園には有名なクスノキの連理木がある 連理木とは「2本の樹木の枝、あるいは1本の樹木の一旦分かれた枝が 癒着結合したもの」である 黄色の〇のところが癒着結合している

  • モチツツジいまは・・・

    近くの山を歩いているとモチツツジの返り花を見る モチツツジの返り花は寒い時期も見ることがあるものだが 例年は、さすがにこの時期(大寒~立春の時期ごろ)は 見ることがほとんどない

  • ヤマコウバシの葉は春から冬まで

    近くの山でヤマコウバシが目立っている 落葉樹が葉を落としてしまっている山で ヤマコウバシは葉を染めたまま、紅葉光景を見せ続けている

  • この時期のユキヤナギ

    今日、近くを歩いていたら植えられている ユキヤナギがぽつぽつと花を開きはじめていた この花は冬の間も、このようにぽつぽつ咲く花が咲く

  • ヘクソカズラは努力をしているから

    園を歩いていると、すごく目立つものが・・・ 「なんだろう?」と近づいてみると・・・ 「ヘクソカズラだ!・・・」

  • ヤドリギを見ていて

    昨日はばたばたしていて、ブログを書くことができなかった 乾燥気候のため、神戸市内でヤドリギは少ない 見やすい場所で見ることができるお気に入りのヤドリギがある この時期、そのヤドリギはすごく見やすい状態である と、いってもあまり近づくことができないので花や実は このヤドリギでは見ていない

  • シリブカガシだ!

    今日、神戸の市街地の公園を歩いていると 異様に花(果)穂が目立つ気が目を惹きつけた その近くにはタブノキやマテバシイが多いが それらとは違う・・・

  • キクバヤマボクチは長い間を・・

    六甲をこの時期歩いていると、あちこちで キクバヤマボクチが枯れたような様子で突っ立っているのが見られる

  • ヒヨドリジョウゴが目立つ時期は

    今日は雨の一日だった。まるで春雨のような雰囲気だ 大寒になっとところ、伊年で一番寒い時期なのに・・・ 近くの山でヒヨドリジョウゴの実が赤く目立っていた

  • スズダケの芽生えを見ながら

    六甲のスズダケの群落のある所を見ていると 小さな芽生えがあちこちに見られた そこのスズダケは全部枯…

  • ヤブコウジの実を存分に・・・

    近くの山でヤブコウジの赤い実が輝いていた その近くでナガバジャノヒゲの実が青紫色にやはり輝いていた この時期の山の宝石のように思えた

  • ネコヤナギが目立つ時期は・・

    今日、六甲の谷を歩いていたら ネコヤナギの花穂が白くなり始めているのが目についた ネコヤナギの…

  • キョウチクトウを期待しながら・・・

    今日は自然教室に参加するために市街地のほうへ行った そこで、いつも見ているキョウチクトウの実のようすを見た だけど、あまり変化しているようには見えない・・・

  • 2本分の葉から1本のダイコンが・・・

    この冬のあたたかさのため、ダイコンなどはすごく大きくなっている だが、間引き忘れたところは、込み合いすぎて、おしあいへしあい・・ あまり大きくなれずに・・・ そのようなところで、ダイコンを引き抜いて!・・・ ダイコン2本分の葉のもとを見ればダイコンは1本だ・・・

  • コバノミツバツツジの返り花が

    今日、観察会に参加して歩いていると コバノミツバツツジの返り花が咲いていた この時期にこのような花に出会うととてもうれしい

  • カネメモチの実が目立っていた

    バタバタしているので、今日は簡単ブログで・・・ 近くの山の道沿いで、カナメモチの実がすごく目立っていた 冬の光景のこの時期だから、とてもうれしくなる光景だ

カテゴリー一覧
商用