searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

森シゲトさんのプロフィール

住所
広島県
出身
広島県

2001年に久保竜彦を知って、サンフレッチェ広島と サッカーに目覚める。広島県府中市の片田舎から自分なりのサンフレッチェに対する想いと、もう一つのホビーである音楽について語る。ちなみに「死ぬまで大器晩成」は 所ジョージがいったであろう言葉(?)

ブログタイトル
森シゲトの『死ぬまで大器晩成』なブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/shigeto910/
ブログ紹介文
広島県府中市からサンフレッチェ広島と音楽を語る「死ぬまで大器晩成」を信念にノホホ〜ンと生きる
ブログ村参加
2010/07/19
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、森シゲトさんをフォローしませんか?

ハンドル名
森シゲトさん
ブログタイトル
森シゲトの『死ぬまで大器晩成』なブログ
フォロー
森シゲトの『死ぬまで大器晩成』なブログ

森シゲトさんの新着記事

1件〜30件

  • vs川崎F戦 前半だけいい戦いが出来たは慰めにもならない

    正直フロンターレの戦力は落ちてる主力級の選手が海外移籍今季負け無しの下支えを担ってた土台の再編成を迫られてる状況ドローで終えた川崎の選手がうなだれていたのは彼…

  • vsG大阪戦 毎試合相手に合わせて戦うことの危うさ

    久しぶりの週末ホームゲーム※今季ここまでのホームゲームは平日開催が多かったコロナで遠征は難しい中開幕戦に行きそびれた者としては確かシーズンはとっくに始まってる…

  • vs横浜FM戦 無策に見える攻撃

    攻撃のカタチとして見えたのはサイドに流しての藤井やエゼキエウの単騎突破それとコレクティブとはかけ離れたジュニオールサントスの個人突破 なにか工夫や意図の無い非…

  • vsV仙台戦 このままじゃダメ

    前半で退場者があり守備的になったとしてもまた戦力も大幅に変わった仙台に対し決定的な場面もいくつかはあったが仙台GKのスウォビクに止められたそして最終的には最後…

  • vs名古屋G戦 この状況は2007年に似ている

    このコロナ禍の中、楽しみの一つが終わってしまう今までは「普通」だったものが特別になり遠征に1回も行けなかったシーズンは初めていつもは遠征先で散財して楽しみだっ…

  • vs川崎F戦 今のフロンターレはやっぱ頭一つ抜けてる

    ■まざまざと現実を見せられる三苫のドリブルは強烈だし旗手は攻撃の選手だと思ってたけど守備も素晴らしかった田中碧は憎たらしいくらいに中盤から前線で目立ってたレア…

  • vs鹿島A戦 前プレスとショートカウンター

    ■いつもと違う開幕戦例年、開幕戦で盛り上がってるとはいっても、いつも観客動員は通常の試合と同じぐらいのことが多い。でもこの日は少し様子が違っていた。確かに開幕…

  • vs湘南B戦 放り込みで得点が決まった試合を僕は知らない

    DAZNの障害発生によって試合が見れない状態が続いたそこでほぼテンションが落ちてしまい唯一の手綱となった多画面で試合映像が観れた番組も映った時はほぼ押し込まれ…

  • vs浦和R戦 サッカーは「地上戦」

    本当にDAZNの解説の通りに浦和の選手のコンディションが悪かったのであればこれだけの戦いが出来たことは幾分割り引いて考える必要はあるかもしれないがそれでもしっ…

  • vsV仙台戦 ショッキングな敗戦

    開始2分での得点。ここまで3連敗も0−1の試合。課題でもある得点がまず、この早い段階で入った。序盤ある程度元気な仙台に主導権は持たれたが徐々に勢いも落ちしっか…

  • vsFC東京戦 vs名古屋G戦 敗因は0封出来なかったこと。でも今は次の段階へ

    ここにきてリーグ戦連敗となった。思い返せば開幕からは勝利が無くどうなることかと思ったがまがりなりにもこの時期に首位攻防戦を戦えたのは嬉しい驚き。じゃ、その首位…

  • vsFC東京戦 熱く戦うことは出来た

    もしかしたら紙一重の試合だったかもしれない。でも本当に紙一重だったと思ったらそこからの成長は鈍る この試合、早い首位決戦であったこともあるがサンフレッチェには…

  • vsV神戸戦 川辺駿という選手

    ここ数年の試合の中で興奮度という点で言えばBESTなゲームだった。 もちろんイニエスタ率いるヴィッセル神戸との試合ということもあり自然とそのボルテージは上がる…

  • vs大邱FC戦(ACL) 油断禁物

    う〜ん、このほぼ相手に何もさせなかった展開は額面通り受け取ってもいいものだろうか?確かにリーグ戦でもクリンシートの試合を何試合も果たしそしてACL F組首位の…

  • vsG大阪戦 川辺の充実、野津田の献身

    ここまで最多得点のG大阪にこんな試合が出来るとは夢にも思わなかった確かに広島はここまで開幕戦の清水戦以降クリーンシートを続けているが対戦相手を考えるとその相手…

  • vs大分T戦 快進撃だからこその対応の構築

    大分は鹿島や横浜M戦で見せた戦いを続けてきたしかし少し違ってきたのはノーマークの大分から、「やるな大分」と見方が変わってきたある程度なにをやってくるかが分かる…

  • vs松本山雅戦 佐々木、吉野、野上の3バック

    ここまで4試合で失点は開幕戦の北川に決められたゴールのみこの記録が今の状態を象徴してるかもしれない。もちろんここまではまだ”安定”という部分ではまだまだだが失…

  • vsメルボルンビクトリー戦 ACL2nd 素晴らしき清水航平

    この試合、得点した東やテツも素晴らしかったが少しの驚きとその存在感を見せつけてくれたのが今では数少ないJ1初優勝メンバーの清水航平だった。すでに1戦目の広州恒…

  • vsC札幌戦 大いに堪能した!

    実は当日朝、新千歳空港付近は雪の影響もあって「状況によっては広島空港へ引き返す可能性があります」とのこと。広島空港の早いこの時間、周りはほぼ広島サポーター。お…

  • vs名古屋G戦 思い知る森崎和幸の凄み

    まさかの6連敗いくらなんでもここまで負け続けるとは思わなかった戦力ややってるサッカーが特に悪いとは思わない。おそらく個々の持つ力はリーグ上位にあると確信するが…

  • 広島ドラゴンフライズvs仙台89ers戦 今季2敗目と「気になる言葉」

    今季の広島ドラゴンフライズここまで怒涛の快進撃を続けている今日の敗戦を受けても14勝2敗開幕から積み上げた勝利は14勝。そして敗戦は僅か2敗。今季は昨季の低…

  • vs清水S戦 時間が解決してくれるかどうか?

    はっきり言って盛り上がりが足りない。いくら2位といっても結果、4試合を残しての2位。十分逆転の可能性が残る。本来ならヒリヒリするような時間を過ごすはず。でもナ…

  • vsG大阪戦 おそれる事はない

    一旦、川崎に抜かれたとしても、最終節ひっくり返せる射程範囲であれば限りなく可能性は残る。前半が驚異的な勝率だっただけに失速感があるが現状でも1ポイントでも上回…

  • vs川崎F戦 押し込められたコンパクト

    試合前、実は川崎フロンターレ”組み易し”と考えていた。それはW杯中断期間中、川崎の中盤を支えていたエドワルドネットが名古屋へ移籍。これで川崎の中盤の「構成力は…

  • vsV神戸戦 士気上がる神戸と気温と日程

    この試合、開始時ノエビアスタジアムは天井を閉めていた。しかしハーフタイムでは天井を開いた。おそらくドーム内に溜まった熱気を逃がすため。DAZN観戦だったので実…

カテゴリー一覧
商用