searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

越後屋さんのプロフィール

住所
ロシア
出身
文京区

コメントは承認制ですが、注文頂いた方以外のコメントも受け付けています。 注文に関しては下記サイトブログ内のメール送信ボタンからお願い致します。 http://web.me.cpm/aalto13/handicraft (同サイト内「作ること使うこと(ブログ)」より記事をクリックして頂くと一番下に注文以来専用メールボタンが貼付けてあります)

ブログタイトル
ロシアから白樺細工
ブログURL
https://yamazou13.exblog.jp/
ブログ紹介文
白樺細工を注文を頂いた方へ細部確認用ブログです。
更新頻度(1年)

111回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2010/07/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、越後屋さんの読者になりませんか?

ハンドル名
越後屋さん
ブログタイトル
ロシアから白樺細工
更新頻度
111回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
ロシアから白樺細工

越後屋さんの新着記事

1件〜30件

  • 今日は籠編みキャップを

     3連休どうお過ごしでしたか? 私はいつもの週末と同じで徒歩圏内で2万歩近くうろうろと歩く連休となりました。 この連休中、伝統工芸展で菜切包丁や近江縮のバ...

  • ひたすら下準備

     今日は在庫の包みから高さのあるもの=長い帯状樹皮を取ることができる包みをバルコニーへ担ぎ出す。 細い巻きなのにこの重さということは…1枚が厚いということ...

  • 久しぶりに本格切り出し

     一気に作業を進めるとまだ痛みがぶり返すので、無理しない程度に下準備をした樹皮シートから帯状樹皮の切り出しを初めました。 別のご依頼品用に切り出した樹皮で...

  • 慣らし運転は小物から

     圧着包帯を買ったことでしっかり一日テープ状の薬を貼り付けることができるようになったからか、ようやっと出口が見えた感のある右手の不調。 少しずつ白樺細工の...

  • 第19回 東京国際キルトフェスティバル

     今日は第19回 東京国際キルトフェスティバルー布と針と糸の祭典ーへ行ってきました。 網走の講習会で知り合うことになったキルターズの方達とご一緒したのが初...

  • ゆるゆる針仕事

     相変わらずゆるゆると針仕事を進めています。 今は刺しているものは絹糸を使用。 ポリエステルとは太さも光沢も違うしさし進める時の感触も違って新鮮。 ひねる...

  • 元に戻る

     写真の籠に入っているいただいた針山、干支のネズミ針山を実家に運ぶまでは籠なしで作業用の白樺籠の上にポツンと乗っていました。 ようやっと実家に針山を届けた...

  • わくわくしながら受け取る

     金曜日に願いしていたものを受け取ってきました。 つまみ細工とワイヤーアートの帯飾り。 たまたま入ったギャラリーで初めて作品を見たとき、先に惹きつけられた...

  • おおこんな見方もあるのね

     以前描いたこちらのデッサン。 日本へ戻り、中学の頃から通い始めた美術教室に復帰して初めてじっくり取り組んだデッサンです。 次の毛糸の季節までかかったこち...

  • 発送しました

     お待たせしておりました干支針山ネズミを本日発送しました。 年始に掲載した針山の中からお選びいただきました2種類です。 右手前赤い方が「糸目入り花つなぎ」...

  • タグ仕上がる

     作業が遅れてしまいましたが、タグが仕上がりました。 つい最近服を着替えていた時、背後の出っ張りを拳の中指付け根部分で殴ってしまう状態になったら…わかりや...

  • タグ用のこぎん刺し

     2020仕事始めはこぎん刺しのタグから。 土日に旅行した時はようやっと咳も出なくなって快適〜なんて思っていたのに、月曜日からまた咳がだんだんぶり返すよう...

  • 久しぶりに締める

     昨年の夏参加するロシアでのイベント用に刺繍したこぎん刺しの帯、結局日本へ戻ったあとは暑すぎて夏の着物を着る機会なく年を越す。 なかなか締める機会がないの...

  • 賀状3

     賀状3枚目はまたまた集合針山ネズミ。 ちょっと統率が取れていないような、でもそのうちみんなで前に向きそうなそんな一枚。 うろうろしつつも着実に前に向かっ...

  • 賀状2

     2日目の賀状はピンと立った尻尾がチャーミングな1匹で。 大晦日、最後の買い物へごく近所の肉屋に行くだけでめまいがし、平熱低めの私としては発熱と言っていい...

  • あけましてめでとうございます

    あけましておめでとうございます新しい年が皆様にとって良き一年となりますように元旦は白樺細工とこぎん刺しの干支針山集合写真でご挨拶本年もよろしくお願いします...

  • 良い大晦日をお過ごしください

    賀状用干支白樺細工が終わった後、ひたすら賀状を書いて出した後無事お節も仕上がり昨日でホッと一息。今日はこれから外出するので駐在時代の懐かしき年末の装いを。...

  • 組み合わせる

     籠が揃い針山も仕立て上り組み合わせ。 ぷりぷりのお尻が揃いました。 尻尾は先に作った竹のものに追加して革細工用の糸と。 麻紐のものを追加。 麻紐は使うと...

  • 表情色々

     今日は針山を入れる籠の方を進める。 最初は最も簡素な形。 麻紐の鼻と髭つき。 革細工用の糸を使って鼻と髭つき。 革細工用糸の髭のみ。 麻紐の髭のみ。 こ...

  • 組み立て始める

     ひとまずこぎん刺しがひと段落つきそれぞれを仕立て始める。 まずは細部から。 白樺樹皮とこぎん刺しの縫い合わせ。 これが微妙に時間がかかるのは樹皮の選別を...

  • 刺し進む

     すでに刺した色と模様の組み合わせも新たな布で再度刺し直し中。 ガーゼなだけあって薄くて心もとないかしら?と思う感触なのに、こぎん刺しを刺し終わるとしっか...

  • 新しい布を仕立ててみる

     季節もののためまだ全景はお見せできませんがお尻だけ。笑 今日まず1枚新しく購入した布にこぎん刺しを刺し仕立ててみました。 尻尾の素材はこのあと作るものは...

  • 名刺入れ

     進めていた名刺入れ、左が最初に編み始めた方。 厚みがでてかなりしっかり下編み上がり。 少し硬すぎるかな?とさらに厚みを調整しながら編み進めたものが右側。...

  • やっぱり新しい布を探す

     新しく日本で手に入る布でと刺し進めた針山用の刺繍。 1個仕立ててみたものの、やはり少し厚い。 そんなわけで今日やっぱり別の布を探す!と手芸店へ。 買って...

  • 組み立て中

     こぎん刺しを指していた材料をそれぞれ抜い組み立てる。 これをあと2回ほど繰り返したら中身を詰めて仕立てます。 この形は村にいたとき以来だから久しぶり過ぎ...

  • 名刺入れあと少し

     うーむ、自宅使いで使用しているものよりも樹皮が暑く少し硬くなってしまった…。 また樹皮を切り出してもう1個編みます。 使っていくうちにこのしっかりした籠...

  • 進める籠と戻ってきた籠

     今日は昼間から出たり入ったりで夜家へ戻ってようやっとゆっくり座って作業。 と言ってもあまり時間はないので編み進めていて途中で止まっていた水筒ケースを進め...

  • 細かいと時間が…

     カードケースに続いて名刺入れを製作中。 カードケースで使用した樹皮幅の半分の幅で製作しています。 これぐらい細いもので状態のいい樹皮を使って編むととても...

  • カード入れ

     針山用刺繍を増やすか思案中なので、その間にひとまず手を動かそう!とカードケース2種類制作。 自宅使いで使っている物よりも1㎜幅が太い樹皮を使用して。 縁...

  • 一刺しの後また籠を見に

     生憎の天気で予定が定まらず、ひとまず刺繍を進める。 もう1枚刺すか思案中。 試し中の生地だといつもの生地よりも模様が大きくなって印象が変わるが悩みどころ...

カテゴリー一覧
商用