searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
水間条項 ー 国益最前線
ブログURL
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
ブログ紹介文
ジャーナリスト・水間政憲のブログです
更新頻度(1年)

168回 / 259日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2010/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、水間政憲さんの読者になりませんか?

ハンドル名
水間政憲さん
ブログタイトル
水間条項 ー 国益最前線
更新頻度
168回 / 259日(平均4.5回/週)
読者になる
水間条項 ー 国益最前線

水間政憲さんの新着記事

1件〜30件

  • ◎《対中国関係法はオーストラリアに倣え》

    ◎《対中国関係法はオーストラリアに倣え》 ■コロナパンデミックで覚醒した日本人は、数百万人に上ると思っています。そこで現在、なにが必要か否かは皆様方が個々に感じていることと存じます。 下記はオーストラリアの「日本みつばち」さんから、対中国関係法案を検討していると連絡がありましたので、紹介させていただきます。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆■VIC州知事ダニエル アンドリューズ(Daniel Andrews)が進めている中国との一...

  • ◎《スクープ資料をPDF化しました》

    ◎《スクープ資料をPDF化しました》 ■ブログ論文集にタイトルがあってもPDFにしてなかったものを読めるようにPDFファイル化しましたので一読ください。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆2004年1月7日号『SAPIO』【中国第3の「反日歴史カード」となった遺棄化学兵器処理22兆円の罠】 https://drive.google.com/file/d/1uTMUDevNsZPSOhlGBpRe3fNUCSfwLVws/view?usp=sharing ◆【鳴霞氏論文】2005年5月25日号『SAPIO』【元中国共産党エリートが「...

  • ◎《「特段の事情」問題は医学界に浸透中》

    ◎《「特段の事情」問題は医学界に浸透中》 ■「特段の事情」入国者が第2波の感染源だったことは周知の事実ですが、この問題は安倍政権がぶっ飛ぶだけでなく、底無しの政治不信に陥るあまりにも重大な案件であり、その制約があるなか医学界には学術的調査として実態が明になりつつあります。 様々なしがらみの規制がある中では、ズバリ発言できない状況ですが、第2波を東京型・埼玉型と表現していた児玉龍彦東大名誉教授が、第2波は...

  • ◎《アビガンの闇を糺すのは国民です》

    ◎《アビガンの闇を糺すのは国民です》 ■アビガンが海外で悦ばれて投与され、それなりに結果がでていても国内では、アビガンの効能にふれるのがタブー視されています。 今回の第2波は、間違いなく政府の無策がもたらした犯罪です。 下記は「日本みつばち」さんが疑問を綴って届けてくれたものです。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆富士フイルムはドクター・レディーズ社(インドの製薬企業)とGRA社(ドバイにあるグローバル・レスポンス・...

  • ◎《「大下容子ワイドスクランブル」から逃げた卑怯なヤツ》

    ◎《「大下容子ワイドスクランブル」から逃げた卑怯なヤツ》 ■国内にいらっしゃる「日本みつばち」さんは、皆さんそれぞれ時間のあるとき様々なデータをチェックされ、分析されています。 8月4日の『大下容子ワイドスクランブル』を視聴して、なぜあの「おじさん」(末延)いないのか不思議でしたが、末延をチェックされていた「日本みつばち」さんには一目瞭然だったようです。 実際、日本のテレビ局の報道ワイド番組で大下容子...

  • ◎《瓦解した政府へ専門医が提言》

    ◎《瓦解した政府へ専門医が提言》 ■国内外の「日本みつばち」さんは、様々なジャンルの専門家がおりますので、マスコミが報道できてない視点から専門的分析をして、それぞれ独自に発信されております。 各省庁や都庁に電話されたたり、各々できることを淡々とされており、この崖っぷちの日本を守ろうと必死に行動されていることに敬意を表するととも、微力ながらお手伝いをさせていただいてます。北海道在住の専門医の「日本みつ...

  • ◎《【特段の事情】の残暑見舞いハガキPDF》

    ◎《【特段の事情】の残暑見舞いハガキPDF》 ■政府は、【特段の事情】の実態を隠して国民に自粛を強いています。 日本はコロナ感染地域からの入国を閉鎖した4月3日から「特段の事情」と称して、中国人や韓国人等を裏口入国させ、現在より強力なコロナ感染者を入国させています。 すでに7月1日から7月22日(発表)までに170名のコロナ陽性感染者がでていますので、日本全国がダイヤモンドプリンセス号状態になる寸前です。 調べる...

  • ◎《オーストラリアの中共コロナ対策は日本の数歩先を行く》

    ◎《オーストラリアの中共コロナ対策は日本の数歩先を行く》 ■日本政府は、国民に秘密に「特段の事情」と称して感染者を受け入れています。 実際、7月1日から7月16日までに「19616人」も入国させており、中共コロナ感染者は「114人」発見されています。 これを問題にした当時の「特段の事情」での入国者は、約300人前後でしたが現在1000人前後まで急増しています。 この現状は、危機的な状況ですが問題意識を持ち合わせているの...

  • ◎《海外からも都知事に「4カ国語」表記は必要ないと要請してください》

    ◎《海外からも都知事に「4カ国語」表記は必要ないと要請してください》 ■オーストラリアの「日本みつばちさん」から、国交省が主導した「4カ国語表記」の苦情が届きましたので、自民党議員には国交省(公明党)に抗議できないようですので、創価学会の“宗教法人許認可権”を持っている都知事に「都営地下鉄」は日本語と英語表記だけにしてくださいと国内外から要請してください。東京が動けば全国に波及しますので、宜しくお願い...

  • ◎《オーストラリアへのサイバー攻撃:現地報告》

    ◎《オーストラリアへのサイバー攻撃:現地報告》 ■オーストラリアへのサイバー攻撃は、全土に及び安全保障上の脅威に晒されています。 アメリカは、サイバー攻撃に武力をもって対処する方針を明らかにしていますが、日本は中国人留学生を各大学で学べるように支援したり、地方自治体に中国人研修生を受け入れ、サイバー攻撃をする必要なく情報を抜き取られています。 オーストラリアへのサイバー攻撃以上に我が国は、危機的状況に...

  • ◎《拉致被害者の怒りが皇室参与をぶっ飛ばす》

    ◎《拉致被害者の怒りが皇室参与をぶっ飛ばす》 ■皇室参与に就任した五百旗頭眞氏は、日本人「有識者」として間違っても天皇陛下に助言できる人物ではありません。 この人物を選出した人物は、荷物をまとめて政府及び宮内庁から即刻でていかなければ、国民が納得しないでしょう。 それは拉致被害者に対して最大級の侮辱【拉致なんて取り上げるのは日本外交として恥ずかしいよ。あんな小さな問題をね。こっちは、はるかに多くの人間...

  • ◎《政治家を判断するときは是々非々と結果がすべてです》

    ◎《政治家を判断するときは是々非々と結果がすべてです》 ■片山さつき議員に「騙されないで」とコメント欄にたくさん心配された意見がありましたが、昨年問題になった特定技能2号は完全に「移民法」ですので、特定技能者受け入れ対象国から中国を除外することは喫緊の課題なのです。 また「中国人スパイ養成留学生支援に180億円の税金」「中国人官僚地方自治体研修制度」の覚書等の破棄など、いろいろありますが安倍政権が行った...

  • ◎《アフターコロナ先行国オーストラリアの現状》

    ◎《アフターコロナ先行国オーストラリアの現状》 ■オーストラリアのアフターコロナ施策は、我が国の1ヶ月先行していてとても参考になります。 実際、同じように移民を受け入れていたアメリカとオーストラリアのコロナ対策の結果は、歴然となりました。現在、米国の黒人死亡事件に端を発した世界的な「人種差別デモ」は、十数年準備された謀略が表面化しただけで驚くほどのことではありません。詳細はYouTubeで明らかにしますの...

  • ◎『オーストラリアに於ける「アメリカデモの影響」』

    ◎『オーストラリアに於ける「アメリカデモの影響」』 ■オーストラリアでもアメリカのデモが影響して、中国のコロナパンデミックの責任転嫁が成功している状況のレポートが「日本みつばち」さんから届きました。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆■当地の複数の市民グループは、米国におけるジョージ・フロイド氏の死亡事件に関連したデモを、以下の日時、場所において行う旨公表した。コロナの第2波勃発の恐れを無視した行いであると、多くの...

  • ◎『国会で「コロナ患者国籍問題等」大塚耕平参議院議員の爆弾質問と麻生副総理の爆笑答弁』第143回【水間条項TV】フリー動画

    ◎『国会で「コロナ患者国籍問題等」大塚耕平参議院議員の爆弾質問と麻生副総理の爆笑答弁』第143回【水間条項TV】フリー動画 ■参議院財政金融委員会で大塚耕平参議院議員が、「特段の事情:入国者31276人」「調査中国籍」「国民健康保険(外国人)」に関連した爆弾質問をしていただきました。それについての水間条項TVは、第143回YouTubeフリー動画で配信しましたので、ご覧ください。 また、その前にアップした『「特段の事情」...

  • ◎《オーストラリアを知ると中国の危険性が見えてくる》

    ◎《オーストラリアを知ると中国の危険性が見えてくる》 ■オーストラリアの「日本みつばち」さんから近況が届きました。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆シドニーの街は、コロナ前に比べるとまだ静かだが、街中には人がぼちぼち出てきている。昨日はエリザベス女王の誕生日祝日(6月8日「月」は公休日)で、又、NSW州内の人の移動制限解除もあり、観光地で有名なマンリー(Manly)にはたくさんの人がフェリーに乗って訪れ、日帰り旅行を楽し...

  • ◎《全日空と奥凱航空が唐突に武漢‐成田(関空)休便!》

    6月の版画【アカシアの道で戯れる猫】 水間玲 (この絵は、アカシアの香りが道に漂っている情景をイメージして描きました)※上記【水間条項TV】支援版画購入希望の方は下記のURLで確認して下さい。http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2962.html◎《全日空と奥凱航空が唐突に武漢‐成田(関空)休便!》■5月に開設された武漢‐関空と武漢‐成田空路が唐突に休便になりました。これは国内外の「日本みつばち」さん数千人が...

  • ◎《経済産業省の業務委託会社にも中国人社員がごっそりいます》

    ◎《経済産業省の業務委託会社にも中国人社員がごっそりいます》 ■日本を守ろうと寸暇を惜しんで追跡調査をされている京都の「日本みつばち」さんが、経済産業省の業務委託会社に中国人がごっそりいることを、会社案内の胡散臭い「グローバル」な標語が並んでいることから「怪しい」と判断して、様々な角度から調査した結果、とうとう中国人の存在を突き止められました。 下記が追跡調査結果です。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆■【省庁の...

  • ◎《コロナ等感染者の国籍「非公開」を主導したのは厚生労働省だった》

    ◎《コロナ等感染者の国籍「非公開」を主導したのは厚生労働省だった》 ■コロナ等感染者一連の国籍非公開は、厚生労働省の審議会を精査して、厚生労働省がその犯人と、「日本みつばち」さんから分析結果の報告がありました。 実際、議事録をすべて精査した結果ですが、官僚は本来自分たちの「責任」を回避するために繰り返し「専門家会議」等を実施していますが、唐突に厚生労働省の官僚が「国籍非公開」を発言した瞬間を特定した...

  • ◎《ネットの憂国日本人の連携は日本を救う》

    ◎《ネットの憂国日本人の連携は日本を救う》 ■ネットのコメント欄には、砂浜のダイヤモンドのような輝きもった物もたくさんあります。とくに水間条項TVのコメント欄は、普通に日本人が日本を心配されていらっしゃるコメントが溢れています。 この度は、コメント欄の投稿から国民の知りたかった情報を発信できましたことに感謝致します。また発信された方の憂国の情に敬意を表する次第です。 実際、十数年前、戸井田とおる衆議院...

  • ◎《オーストラリアの「二階」も国益を毀損している》

    ◎《オーストラリアの「二階」も国益を毀損している》 ■オーストラリアにも媚中派「二階」のような議員がいて驚きですが、日本にはオーストラリアと親密な連携が日本の未来に必要なことを痛感します。 それではオーストラリアから「日本みつばちさん」の近況報告です。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆■VIC州知事 ダニエル アンドリューズ(労働党)はオーストラリアの二階か?  一帯一路の危険な罠 ・ NT のダーウィン港、WA州の空港、今...

  • ◎《日本は中国行政官を3億円(4年間)でコーチング(スパイ養成)している》

    ◎《日本は中国行政官を3億円(4年間)でコーチング(スパイ養成)している》 ■入管関係公文書を分析されていらっしゃる「京都の日本みつばちさん」から、驚愕的情報がもたらされました。 留学生の奨学金だけでなく中国政府の行政官を中国政府と在日本中国大使館に人選を委ねて、日本の行政システムを学ばせている実態が明らかになりました。 【国家情報法】を施行した中国から行政官を招いていたなど唖然となりますが、思ってい...

  • ◎《安倍首相は習近平国賓来日≡日程調整開始へ》

    ◎《安倍首相は習近平国賓来日≡日程調整開始へ》 ■安倍首相は、また習近平の国賓としての来日を画策し日程調整を開始しました。 国民も舐められものですね。コロナ非常事態宣言はなんだったのか。半年後に第3次世界大戦の結果がでる状況で、安倍官邸は中国に乗っ取られているとしか思えませんね。 東京の「日本みつばち」さんからの緊急報告です。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【習近平国賓来日調整やる気満々の菅官房長官】 ■しかも、...

  • ◎《日本経団連は国賊集団確定!》

    ◎《日本経団連は国賊集団確定!》 ■現在、日本経団連の会員にファウェイもなっている現状に違和感を感じます。 中国政府によってファウェイの「創業者」ならびに幹部が辞任させられたことより、ファウェイは中国政府の傀儡企業と判断できます。 そのよう企業を日本経団連に入れた人物は、ハニートラップに遭ったと見てもあながち間違いではないでしょう。 数年前までは、中国でのハニートラップに気を付けなくてはと言われていま...

  • ◎《スイスから「日本みつばち」さんへ激励》

    5月の版画【熱気球に乗った猫】 水間玲 (風景は北海道富良野や帯広をイメージしてシュルレアリスムの手法で描いてあります)※上記【水間条項TV】支援版画購入希望の方は下記のURLで確認して下さい。http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2962.html◎《スイスから「日本みつばち」さんへ激励》 ■日本人が海外でいわれのない非難を浴びれば、日本人であれば普通に目覚めますので一気に覚醒されるようです。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆...

  • ◎《オーストラリアを通して日本を考える》

    ◎《オーストラリアを通して日本を考える》 ■オーストラリアは、日本以上に中国が浸透していて崖っぷちも崖っぷち、非常に危険な状態になっていますので反面教師として学ぶことはたくさんあります。 オーストラリアの【日本みつばち】さんのレポートを通して日本の現状を分析してください。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆■シドニーは平常に戻りつつあり、来週の月曜日から子供達が学校へ戻る。 街の雰囲気が明るくなって来たように見えるが...

  • ◎検証Ⅱ【『南京の真実』の紙コップの件について】

    ◎検証Ⅱ【『南京の真実』の紙コップの件について】 この度の『南京の真実』の中で使用した「紙コップ」のことで巻き起こった論争で、水島氏と松尾氏が資料評価及び歴史検証の素人だったことが明らかになりました。 1948年12月24日付ニューヨーク・タイムズの記事は、通信社の配信記事であり、その通信社の記者も花山信勝教誨師の記者会見を取材して配信したものであり、伝聞のまた伝聞を記事にした事になり、証拠価値はありません...

  • ◎《YouTube限定公開で検証動画がバンされたためニコニコ会員動画にアップします》

    ◎《YouTube限定公開で検証動画がバンされたためニコニコ会員動画にアップします》 ■5月18日18時に検証動画をアップすると告知していましたが、昨夜「限定公開」にしただけで、深夜にバンされました。 水間条項TV開設したときに、YouTubeにバンされたときは瞬間、ニコニコ会員動画にアップすると告知してましたが、5月18日18時にアップすることになっていた『検証動画』は、ニコニコ会員動画に予定通りの時間にアップしますので、...

  • ◎検証Ⅲ【個人情報について】

    ◎検証Ⅲ【個人情報について】 ■松尾氏なる人物の虚偽妄想につきあう法的な義務は、まったくありませんが下世話な話がひとり歩きするのも世間の常であり、あまりにもゲスな言いぐさにあきれていますが、チャンネル桜を支持している者には常識が通用しないようですので、一度だけ解説することにしました。 まず20代前半に「札幌すすきの」で水商売に従事していたとの虚偽が明らかになると今度は、新宿歌舞伎町でホストをしていたな...

  • ◎検証Ⅰ【水間条項TVの「中国人3000人入国」をデマと批判したことも含めすべて「法と証拠」に基づき応えます】

    ◎検証Ⅰ【水間条項TVの「中国人3000人入国」をデマと批判したことも含めすべて「法と証拠」に基づき応えます】 ■日本政府は、2020年4月3日ゼロ時をもって中国を含めたコロナウイルス感染地域国民の入国を禁止にすると国内外に宣言していたにも拘わらず、「特段の事情」と称して中国人を入国さすていたことは、法務省出入国在留管理庁の4月7日と4月9日時点の「4月速報値」の文書を精査し、9日までの平均値「264人」を10日、11日、12...

カテゴリー一覧
商用