おーちゃんの「目指せ。日本百名山!」
読者になる
住所
日野市
出身
ハンドル名
おーちゃんさん
ブログタイトル
おーちゃんの「目指せ。日本百名山!」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hino_ochan
ブログ紹介文
日本百名山トレッカー。中年男の人生後半ラストスパート! 09年7月〜第1峰からの挑戦記録です。
自由文
中高年の憧れ・日本百名山の全踏破を目指します。 休みが取れないので、できる限り日帰り(水曜日)計画。なるべく楽なコースを選び、車とロープウェイなど駆使して手を抜きます。そのうち自転車・スキーも利用予定。
参加カテゴリ

アウトドアブログ / 登山

更新頻度(1年)

118回 / 319日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2009/11/10

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数

おーちゃんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おーちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おーちゃんさん
ブログタイトル
おーちゃんの「目指せ。日本百名山!」
更新頻度
118回 / 319日(平均2.6回/週)
読者になる
おーちゃんの「目指せ。日本百名山!」
  • 昨日の旧甲州街道・日野橋は・・・

    令和元年10月19日(土)昨日の散歩、ニュースでは知っていたが旧甲州街道(旧20号線)の立川~日野間に架かっていた日野橋が台風の影響で不通になっているとのことで、野次馬根性的ではあるが様子を見に行った。立日橋方面から眺めた日野橋。遠目には何ともないようであるが・・・日野側は、がっちりと交通止めになっている立川側に行ってみるとその状況がよく分かった。橋の途中で明らかに下がっている。立川側からみると道路がへこんでいる。復旧はいつになるのか判らない。全国的な被害が報道されているが、このような被害(軽微とは思えない)もたくさん発生しているのではないだろうか。地球の温暖化が原因で世界的な異常気象の発生しているとの説明もある。永い地球の時間の中で自分が生きている時は、ほんの一瞬である。何をしたところで、どうなるものでもない...昨日の旧甲州街道・日野橋は・・・

  • 愛犬の旅立ち

    令和元年10月16日(木)15日の日が変わり、すぐに我が家の愛犬が旅立った。覚悟はしていたが悲しいものである。兄弟犬の兄は弟の死を理解しているのだろうか。いつも一緒に遊んでいたのにどうしたんだろう・・・心配げに落ち着きがない。大好きだったビスケットを供えた。虹の橋を渡っていき向こうで再び元気に走り回ることができるように・・・愛犬の旅立ち

  • 台風19号が去って

    令和元年10月13日(日)各地で浸水などの甚大な被害をもたらした台風一過の今日、東京にはゴーゴーと唸るような強い風がふいているものの青空が広がっている。ヘリコプターもバタバタと飛んでいる。これから被害の状況が徐々に明らかになってくるであろうが、自然の猛威には驚くばかりである被災された皆様にはお見舞い申し上げます。今朝、家庭菜園のチェックをすると・・・・畝間には水がたまった跡が確認できる。幸い、畑は冠水していないようである。一見して、蕪の苗がやられていることが分かった。強い雨と風の影響で耐え切れずに、ひょろひょろの新芽がひしゃげてしまっているものがある。小松菜は、蕪より影響が少なかったようである。それでもひしゃげてしまった新芽がある。玉ねぎはもとからひょろひょろの葉っぱであり、特に問題はなかったようである。ニンニ...台風19号が去って

  • 猫の忌避剤セットする。

    令和元年10月9日(水)先日、悪さをされてしまった玉ねぎの畝に猫除け対策のため忌避剤をセットすることに。購入してきたのはアース製薬の「猫専用立入禁止」なる忌避剤。これを吊るすために短い支柱の中ほどに洗濯ばさみをぶら下げる。今日は、全部で8本準備した。これを玉ねぎ~ニンニクの畝の端から端まで畝に立てて猫さんにご遠慮いただく作戦。以前、この方法でセットしたとき、間が空きすぎてセットした忌避剤の中ほどに用足しをされたことがあった。今回は、それを教訓に忌避剤間隔を狭めた。さて、効果のほどは・・・・・週末には台風19号が上陸するらしい。前回の15号より大きいらしく、ちょっと心配である。台風にも忌避剤があればよいのだが。猫の忌避剤セットする。

  • 困った猫でござる。

    令和元年10月7日(月)早朝に出かける用事があり、お昼近くに戻って畑を見ると・・・げ・げ・げ~玉ねぎの畝にいたずらされているではないか!幸いなことに玉ねぎと玉ねぎの間だけ穿っているのだが。ニンニクもやられている。ずいぶん前に猫除けの匂い?袋をぶら下げたがもう、まったく効き目がないのであろう、その間も穿られている。蕪と小松菜は大丈夫だった。せっかく間引いて順調に育っているのにこれを悪さされたらたまらない。猫にしてみれば悪さではないのだろうけど。玉ねぎとニンニクに土寄せをして原状回復。たっぷり水を撒いて作業終了。ついでに小松菜と蕪も土寄せして水をあげて作業終了。これからホームセンターに行って、新たに猫除け剤を購入しよう。やっぱり猫にいたずらされるのは遠慮こうむりたい。困った猫でござる。

  • 小松菜と蕪の間引き作業

    令和元年10月5日(土)10月というのに真夏のような日差し。今日の夏日を最後に気温も落ち着くらしいが、今日は30度を超える真夏日になるようである。午前中に小松菜と蕪の間引き作業をすることにする。2筋に蒔いた小松菜。びっしりと密生して成長中。丈夫そうな芽を選んで他を引き抜く作業であるが、何分、密生しているので上手く選別できない。暑い中、ちまちまと行う作業は超不得意。選んだののが残せず、いらいらしながらの作業である。蕪の間引きも行う。こちらは1筋に蒔いたが、込み具合は小松菜と同じで、作業はやはり上手くいかない。汗を流しながらの作業。水をたっぷりやって間引き作業終了。夕方にも再度水やりをしよう。おまけまだ、畑の隅にオクラが残っている。今日も花が咲いた。これが結実したら、最後の収穫になるのだろう。次は、エンドウ豆の植え...小松菜と蕪の間引き作業

  • 今日の畑。小松菜と蕪の生育具合。

    令和元年10月2日(水)今朝の畑・・・・水やりをやった時の様子。先日、小さな芽を出してきた小松菜と蕪の生育は順調である。だいぶ大きくなってきた。明日にでも間引きをすることにしよう。ホーム玉ねぎ。ひょろひょろと伸びてきた。しっかりと自立していないが、こんなもんなのだろう。ジャンボニンニクは、一見、変化ないように見えるが発芽してきた。10月の中旬には、エンドウ豆を蒔く予定。そして、里芋の収穫。ぽちぽちと畑作業は続く。今日の畑。小松菜と蕪の生育具合。

  • 今日の散歩・・・モノレールの終点は?

    令和元年9月28日(土)このところ、運動不足解消のために散歩をするように心がけているが、ふらふらと歩き回るのもよいが「目的」を定めて散歩するするほうが張り切り具合が違うため、今日は多摩モノレールの終点を目指して歩くことにする。旧甲州街道に位置する「甲州街道駅」から下って「多摩センター」まで「多摩モノレール通り」を進むこととした。途中、嫌になったらモノレールに乗って帰ればよいのでお気軽なコースである。まずは旧甲州街道そばの「甲州街道駅」から出発。モノレールは中央高速道をまたいで進み、ほどなく「万願寺駅」に到着。多摩動物公園をイメージした(と思う)動物たちが描かれたラッピング電車。甲州街道バイパスを横断して浅川にかかる新井橋を渡る。次の駅は「高幡不動駅」である。京王線の高幡不動駅とつながっている。道路は京王線の下を...今日の散歩・・・モノレールの終点は?

  • 高幡不動尊の山内88ヶ所巡拝

    令和元年9月27日(金)高幡不動尊にお参りに出かける。ついでにと言っては罰が当たりそうであるが、高幡不動尊の境内にある四国八十八ケ所巡拝を模した山内の巡拝コースで「山内88ヶ所巡拝路」をめぐることに。今は、曼殊沙華の季節で咲き誇っているらしい。山内88ヶ所巡拝路の入り口から看板に導かれながら山内第1番から回り始める。穏やかな登りの巡拝路の両側にぽつぽつと曼殊沙華が咲いている。各番所に弘法大師の石像が祭られていて赤い毛糸の帽子?で飾られている。上に位置する順路わきには見晴らし台があって眼下に広がる街並みを見ることができる。満開の曼殊沙華が広がっている。ちょっとした休憩所があって、休むこともできる。やがて巡拝路は下りになり五重塔を大きく見下ろすようになると1周の終わりとなる。最後の88番は大師堂そば。四国の88ヶ所...高幡不動尊の山内88ヶ所巡拝

  • 小松菜・蕪が発芽した・・・小さな喜び。

    令和元年9月24日(火)今朝の家庭菜園状況。先日に種蒔きした小松菜・蕪が発芽した。2筋に蒔いた小松菜の畝の土がこんもりと盛り上がってきている。小松菜の発芽。もう少し大きくなったら間引き作業を行う。蕪の畝も発芽が始まった。小松菜と同様、大きくなったら間引きを行う。追肥を施す時期などを勉強しておこう。これは、玉ねぎの畝。一見、なんの変化もない様子。よく見ると、ひょろっと発芽をしているものもある。結局は食べられてしまう運命の野菜たちであるが順調に育ってほしい。ほんの少しであるが里芋が植わっている。もう少ししたら収穫の時期。春に植えたアスパラがぼうぼうになっている。これからどのように対応していく必要があるのか、これも勉強が必要である。日々、少しずつの変化であるが野菜の成長がうれしい。これも幸せ。小松菜・蕪が発芽した・・・小さな喜び。

  • 自転車のメンテが終わった。

    令和元年9月22日(日)昨日、メンテに出していたMTBが作業完了との連絡で引き取りに行った。各部の分解~グリスアップやタイヤ・チェーンの交換などを実施していただく。試乗するととても乗り心地が軽くなったような気がする。N-VANに、ごそっと積み込んで帰宅。自転車の積み込みは最高にらくちん。22日、クラブの月例走に間に合わせての準備であったが、近づく台風による影響などを考慮し、本日の月例走は中止となってしまった。残念・・・・・・。走行会は次週に順延となった。メンテ後の調子が楽しみである。自転車のメンテが終わった。

  • 玉ねぎ・にんにく・小松菜の植え付け

    令和元年9月19日(木)昨日の雨で畑はちょっよお湿りがあっていい状態。購入していた野菜3種「玉ねぎ」「ニンニク」「小松菜」を植え付けることに。玉ねぎは、ホーム玉ねぎという商標のもの。ちいさな玉ねぎで植え付けるので、来年の5月ぐらいに収穫できるもの。ホームセンターでは苗(小葱のような感じ)とか種とかあるが、素人向けのホーム玉ねぎでいつも植え付けている。わりと失敗が少なく保存も効くことから家庭菜園の常連野菜である。15cmくらいの間隔で植え付けて覆土しておしまい。ニンニクは我が家の農林水産大臣から「国産に限る」と釘を刺されている。今回は、国産のジャンボニンニクというものを準備した。これも玉ねぎと同様にニンニク片を直接植え付けるお手軽野菜。玉ねぎ・にんにくは、覆土しておしまい。そして、小松菜。葉物野菜は手入れが大変で...玉ねぎ・にんにく・小松菜の植え付け

  • 神々しい輝き

    令和元年9月16日(月)頂いていたお札を返納するために高幡不動尊に行きました。お札を境内の納札堂に納めます。たまたまお日様の位置が五重塔のてっぺんにある飾り(相輪というらしい)の位置にあって神々しく輝いて見えたのでパチリ。神々しい輝き

  • 夏野菜の整理

    令和元年9月6日(金)真夏の暑さが戻ってきた。穏やかに風は吹いているものの暑いことこの上ない。こんな時は、井村屋のあずきバー。こちこちに硬いが、歯は丈夫な方である。カリカリ美味しい。午後遅くに、畑の夏野菜も終わったので片してやることに。。。トマトもキュウリもおしまい。ミニトマトには、割れが入ってしまったものも最後の収穫とし全部処分することに。支柱も抜いて畝を均す。今度は掘り起こして石灰を混ぜ込んで堆肥を敷きこむ作業をすることになる。そのあとは、秋植え野菜の植え付け。何を植え付けようかな。。ブルーベリーのネットを外す。少し実が残っているがこれは鳥のために残しておいてやろう。季節の移ろいで、暑い夏も必ず終わる。もうすぐブルーベリーが真っ赤に紅葉するはずである。夏野菜の整理

  • 久しぶりの山・・・高尾の景信山周回コース。。。。

    令和元年9月5日(木)8月は山に行けませんでした。いろいろなことが重なって思うようにならず世の中、ままならないものです。さて、今日は午後から時間が取れたので手軽に登れる高尾に行きました。久しぶりの山ですがちゃちゃっと周回できるコースを設定。日影沢入り口を起点に小下沢林道を関場峠方向に登り、景信山~小仏峠を経由して城山までプチ縦走。そこからスタート地点へ戻るコースです。いつもの日影沢入口の駐車スペースに車を留めます。小仏へのバス通りまで戻り、トンネルとくぐって右折、高速道路をくぐって小下沢林道を進みます。ゲートを過ぎると広場になります。ここから林道を離れ、景信山に向かう登山道に入ります。小下沢を渡ると水場あり。カップまで用意されています。美味しそうですが今日は、水を1リットル持参しているので・・・・沢沿いに登り山...久しぶりの山・・・高尾の景信山周回コース。。。。

  • 運動とご褒美

    令和元年9月4日(水)運動のために自転車に乗る。8月31日にも来ているが、今日も多摩川沿いのサイクリングロードを走って羽村取水堰まで。帰りは関戸橋先の公園まで下って自宅に戻るコースをとった。約50kmぐらいであろうか。暑さもさほどではなくて、そこそこの運動にはなったろう。晩に、2日の7高尾山薬王院でいただいたお神酒を・・・・。このお神酒はあきる野の中村酒造が造っているらしい。滝川街道から青梅に抜ける途中、多摩川のサマーランド脇を過ぎて左手にある造り酒屋。前からそこにあることは知っていたが、高尾山にお神酒を卸しているとは知らなんだ。自家製枝豆を肴に、冷で美味しくいただいた。今日のご褒美か。。。。ああ、幸せ。運動とご褒美

  • 高尾山薬王院で御護摩祈祷

    令和元年9月2日(月)今日は、大安。お日柄も良いので高尾山薬王院をお参りして御護摩祈祷をしていただくことにする。そんなに信心深いわけではないが、苦しい時の「神様・仏様」頼りはお得意である。高尾山は御本尊が飯縄大権現であるから「権現様」頼りということになるんだろう。夏休みも終わって、平日月曜日の朝は名所高尾山もガラガラである。初めてケーブルカー先頭で乗車。正月の混雑が嘘のようである。珍しいものだから前方の窓からケーブルカーの線路をじっくりと見ることができた。子供が電車に乗って先頭で喜んでいるのとおんなじで楽しい。鉄橋(下に川はないが)を渡ると最大傾斜の区間となる。進行方向を向いていない人は椅子からずり落ちるような感覚になるところ。トンネルを抜けて山頂駅に到着。天気は上々。今日も暑いのだが日陰では涼しく気持ちがよい...高尾山薬王院で御護摩祈祷

  • 泣きっ面にハチ

    令和元年8月29日(木)朝早く、朝顔がさいていた。天気も良い1日の始まりである・・・のはずだった。用事があって車で都心に出かけた。帰りにナビに従って外苑から4号線の下りに乗るつもりが、道路標示をうっかり見落として4号線の登り入口に入ってしまった。なんてこった。もう戻れない。ナビはすぐに「霞が関で下りろ!」などと指示をするが、首都高速の通行料を再度徴収されるのが癪で、お堀一周して戻ろうと目論む。このままいけば良かったのに、すぐに、考えを取り消し、三宅坂トンネルを走行中、北池袋に回って山手通り下の高速トンネルを南下して4号に合流することにする。北池袋が近づくと「新宿へは行けません。」の表示が。げげっ!まじか~。頭の中の道路地図は使えない。。まったくの「とほほ」である。仕方なく北池袋で下車して山手通りから高速に乗り直...泣きっ面にハチ

  • 枝豆でプハーッ!!!

    令和元年8月25日(日)ここのところ、山はとんとご無沙汰である。家庭の事情があり、ふらふらと出かけることが出来ない。7月から時間が自由になるかと期待していたが、なかなか思うようにはいかないものである。今日は、暑いさなか、畑作業を少々。枝豆に実がついている。実が太るのを待っていたが、これまた思うようにいかない。思い切って収穫して食べてみることにする。葉っぱをおとしてざぶざぶと洗う。枝豆と言えばこれしかない。「ビール」である。プハーっといけばもう最高。小ぶりであっても枝豆は枝豆。大満足であった。枝豆でプハーッ!!!

  • 富士見パノラマリゾートでMTB。。。

    令和元年8月18~19日自転車クラブの月例会、毎年8月はフジミパノラマリゾートへ出かける。今年は、日曜~月曜の2日間日程である。ゴンドラに乗って山頂駅まで一気に登る。山頂駅には大勢のハイカーさんたちがいる。標高が高く、暑さも和らぎ、気持ちの良い風景が広がる。ここから入笠山へ散策へ出かけるのであろう。ペット連れも多い。MTBは、ここから下ることになる。自分は、昨年コースを走っておらず久しぶりであるがコースが少々変更されていた。いい歳なんだからのんびりと・・・などといかない。走り出せば、やっぱり張り切ってしまう。スリル感がたまらないのである。この感覚があるうちは止められないだろう。朝食にホットサンドを作った。食パンは、8枚切り。ベーコンとスライスチーズ、ゆで卵の輪切りにマヨネーズをかけて挟み、コンロでじっくりと焼く...富士見パノラマリゾートでMTB。。。

  • 散歩のついでに・・・・・

    令和元年8月14日(水)大型の台風10号が近づいてきており、東京地方も雨~晴天~雨と天気がめまぐるしく変わる。久しぶりのお湿りなのでからからの畑にたっぷりと水気が含まれて野菜たちも元気を取り戻す。畑作業は、土がぬかるむとやる気が起こらずぼーっと半日が過ぎてしまった。適度に身体を動かしてやらねば「カロリーと運動が大切ですよ。」と指摘された健康状態に悪いので、ちょっと遠出の散歩をすることにした。うろうろ寄り道しながらたどり着いたのは「愛宕山地蔵院石田寺」という寺院である。多摩都市モノレールの万願寺駅から5分ほどのところ。境内には日野七福神の福禄寿が祭られていることから、過去にも数回訪れといる。大きなカヤの木などもあるが有名なところでは新撰組の土方歳三の墓があることからファンが参拝するところでもある。自分にはそんなに...散歩のついでに・・・・・

  • ユズの実が大きくなってきた。。。

    令和元年8月9日(金)今日もうだるような暑さ。梅雨の長雨の反動だろうか、ことさら暑さを感じる毎日が続く。長雨の時には日照時間が少なく野菜の生育に大きな影響があったが、今度は日照り続きで水やりが大変。局地的には短期間の集中豪雨などもあるようだが、我が家の畑にはそんな恵がない。今年初めてユズに花が咲いた。で、よく見ると実がついている。花が少なかったので心配していたが、まあまあ実がなったようだ。収穫が楽しみである。枝豆の畝の様子。これはほったらかしで、虫食いなどあるがやせ細った豆がなり出している。この豆、きちっと太ってくれるんだろうか?水やりをしっかり続けて収穫&ビールを楽しみにしよう。おくらが一株。花が咲いて実がなる・・・その繰り返し。うっかりと収穫を忘れると大きく育って、これはもうカチカチで食べられない。今回のオ...ユズの実が大きくなってきた。。。

  • 猛暑の畑。。。。

    令和元年8月3日(土)猛烈な暑さが続き、畑に出るのも命の危険??を伴うので躊躇してしまうが、無視する訳にもいかない。今朝は、キュウリを3本収穫した。まったくダメだと思って半ばあきらめていたが、梅雨が明けると収穫できるものが・・・枝豆も花がつき始めた。インゲン豆も花が咲き、よく見ると小さな豆がなり始めている。この暑さの中、必死に生きているのだろうけど・・・・結局は食べられてしまう運命の野菜たち、大切に頂かかねばならない。猛暑の畑。。。。

  • 雨続きで畑にはよろしくない・・・

    令和元年7月22日(月)長引く梅雨で畑作業をやることが出来ないこの頃。一番困っているのがじゃがいもの掘り出し。まだ掘り出していない畝があり、もう限界かも。何もしなくとも植物は育っていく。先日植えた枝豆もだいぶ葉がわさわさしてきたので種蒔き時の鳥よけに使ったU字型のトンネル支柱がじゃまになったので取り外す。枝豆は虫が食ったり、たぶん病気?で葉っぱが部分変色したりで、ちょっと心配である。多い雨、日照不足でストレスも多いことであろう。インゲン豆はまあまあのようである。つるをのばして順調に育っている。昨年、植えたゴーヤが熟して種が落ちたのだろう。発芽してツルが伸び、花も咲いている。今年はトマトがいい感じで収穫出来ている。もう間もなく梅雨明けになりそうである。畑仕事も手を抜けなくなるかも。「穫れすぎたらどうしよう。」など...雨続きで畑にはよろしくない・・・

  • 鳥よけのネット

    令和元年7月18日(木)畑でミニトマトを収穫していたら隅のほうから「ぴーぴー」と泣き声が。。。ブルーベリーがあるのだが、熟してきたので鳥よけのネットを被せていたのだがそれに引っかかってしまったらしい。ネットを見れば、鳥が寄ってこないと思っていたのだがブルーベリーの美味しさを知っているのであろうか・・・我慢できずに食べにきたのであろう。ネットを切って救出する。手を突つきながら抵抗していたが、網が外れたら「ぴー」と声を発して飛んでいった。鳥よけのネット

  • いつのまにやら消費期限切れ・・・

    令和元年7月14日(日)雨の日曜日、梅雨らしいといえばそうであるが、やはりこう続くと面白くありません。ニュースでは、低温のため野菜の生育が悪く価格も上昇しているとのことですが、プロでさえそうなのだから我が家のキュウリがダメなのも言い訳がつくというもんです。4つ植えつけ苗は全滅し、その後に、3つ植えました。ひょろひょろと育っていますが、今夏には、収穫できるか疑わしい状況です。畑作業は、この雨でほったらかしが続いています・・・・・・・さて、そんな雨降りの日は山道具の整理です。備蓄の食料をチェックすることに・・・・・・あららら。消費期限が2018年5月のものが!!!!注意喚起のために(自分にするのかい)赤油性ペンで大きく消費期限を書き込みます。まあ、胃腸系には、自信がありますので捨てることなど致しません。この山食を消...いつのまにやら消費期限切れ・・・

  • じゃがいもの堀あげ

    令和元年7月10日(水)ジャガイモを掘りあげました。種芋を植え付けてから芽かきなどの作業をせずにほったらかしにしていたじゃがいもですが順調に育ちました。ここのところの長雨で、いもを掘り出す機会がなかなかなくここのところの曇天続きで、ようやくチャンス到来ということで芋ほりです。芽かきをしないと芋が小ぶりになってしまうようです。まあ、それでもできれば満足。収穫した芋は2かご。あとは埋め戻しておしまい。まだ、1畝芋がありますので終了というわけではありませんが。自家消費大変なので、おすそ分けで配ります。買ってある小松菜の種を何時蒔こうか・・・・じゃがいもの堀あげ

  • MADE IN CHINAのテーブル。

    令和元年7月7日(日)雨の七夕。。。。。注文していたテーブルが届きました。箱には誇らしげに???MADEINCHAINとあります。JAPNAの品質は、ゆるぎないものになっていますが、お隣の大国についてはまだまだですが、とにかく価格が安くてつい、ポチってしまう。足をたせば、テーブルの高さが変えられます。N-VANの車内でお座りしての食事用に低い高さのものと思って購入しました。高くすれば外でも使える二刀流。大谷にはかないませんが・・・やっぱりフックの具合は、悪く、丁番の取り付けががっちりしていないせいか、たたんでもピタッとは来ません。しかし、使用できれば良いと割り切って(諦めて??)しまえば良い買い物だったということになります。安物買いの銭失いという言葉もありますが・・・・・MADEINCHINAのテーブル。

  • 梅雨が続きます。じゃがいもの収穫が遅れる・・・

    令和元年7月6日(土)ここ2~3日で九州では年間降水量に匹敵する雨が降ったそうです。今年は、梅雨がはっきりしているよう、カラッと晴れるような天気にはご無沙汰となっています。山もお休み状態です。そんな梅雨の中、どんよりではありますが雨が降っていないので畑の草むしりをしました。畑の様子は・・・・じゃがいもを早く収穫したいのですが2~3日晴れて土が乾いたら掘り上げると良いのですが2日と持たない天気のせいで延び延びになってしまいました。天気予報は、来週も良くないようです。雨にもめげず、枝豆は順調です。新鮮な青臭い枝豆で「一杯」を楽しむために、株間に追肥をしてやろうと思います。ぽちぽちの畑作業状況です。梅雨が続きます。じゃがいもの収穫が遅れる・・・

  • 2019年後半戦突入です。

    令和元年7月1日(月)早いもので、2019年も前半が終わって、今日から後半戦突入です。このところ雨降りが続いており梅雨らしい天気です。畑の水やりは不要ですが、早朝は雨があがっていたので、少々、畑作業を実施しました。本当は、昨日で常勤の会社勤め卒業だったのですが、残務作業や引継ぎなどあって、しばらくの間(週2回ほど)出勤しなければなりません。7月も早々に1日~2日と予定が入っていて、今までの生活となんら変わりがありません。まあ、いきなりの毎日が日曜日よりはいいかもしれませんが。。。。6月21日に種蒔きした枝豆が発芽しました。種蒔きしてから鳥に突かれないやしないかと心配していましが、無事、発芽して良かった良かった。。。インゲン豆もだいぶ大きくなったので、丈夫そうなものを1本残しての間引き作業を行いました。袋掛けして...2019年後半戦突入です。

カテゴリー一覧
商用