chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
夢幻泡影 https://blog.goo.ne.jp/t_ashizuka

散歩のメモと写真です。 多摩川や千葉県のいすみ市の鳥や花、風景を撮っています。

引きこもりと認知症予防に散歩をしています。 その折に見かけた、鳥や花、風景など、、、 それに漢詩や倭詩なども

赤い風車
フォロー
住所
いすみ市
出身
長崎市
ブログ村参加

2009/06/30

1件〜100件

  • 野次鳥

    今朝、起き抜けに消防自動車のサイレンが走り回っているのが聞こえました。どっか、火事なんだな~って思っておりましたが、ゴミ出しに出て驚きました。我が家から200メートルくらいのところには警察の車、そして道路はあちこちにある消火栓から伸びたホースが何本も道をまたいでおりました。ゴミの集積場にも消防の車や関係車両が数台。聞くと、我が家から300メートルほどのところの農園の倉庫が燃えたそうです。火事は消し止められたようですが、まだ撤収は始まったばかり。反対方向から我が家に向かおうとすると途中、消防自動車とホースで通れませんでした。畑には野次馬ならぬ、野次鳥がたくさん、、、、なんて、Onlookersは3人程度、馬はおりませんでした。野次鳥

  • 4回目のコロナワクチンの接種を受けました、、、、と、またまたブラックホール

    4回目のコロナワクチンの接種を受けて来ました。1回目の接種がぐずぐずしていて遅れたので、それ以降の接種が遅れてしまっています。世の中は5回目の接種をどうした、どうするって話で持ち切りなのに、私はまだ4回目。でも、遅れたおかげで、オミクロン対応のワクチンを接種してもらいました。今のところ、副反応らしき症状はなし。接種を受けた方の腕がなんとなく重っぽいかな~って感じなのと、全体にぼんやりしてしまっている(これには「お前は、いつだってそうじゃないか」って反論がありそうですね~)くらい。ブログで拝見していると、その日の晩とか、翌日に出てくるって人が多いようなので、一応気をつけております。ところで、そのぼんやりとした頭で、家の中を見ておりましたら、トップの様なものが一袋、出てまいりました。2000年以降は日本を出て...4回目のコロナワクチンの接種を受けました、、、、と、またまたブラックホール

  • 20年(?)ぶりの電車、免許証再交付 その他もろもろ

    20年ぶりくらいの電車に乗って運転免許証センターへ参り、免許証の再交付を受けてまいりました。近間の駅。同じくらいの距離に二駅あるのですが、こちらは「有人駅だぞ!!」駅員がいるのは昼間だけですけどね。チビ太が散歩をしなくなってから、一年近く運動していません。たかだか片道3キロ程度の道のり、ペダルを漕ぐ太ももが痛くって、、、おまけにかたまった腿で駅の階段を上り下りするのがた~いへん。道そばの花を見ながら、明日からはまた、達磨さんの生活ができるって必死に頑張りました。海浜幕張、目的地の駅について、バスに乗りましたが、バスは電車以上に乗っておりません。下手をすると50年近く乗ってないかな~お茶の師匠の駅でも走っている連結バスでしたが、乗り方が分からなくっておろおろしておりました。田舎の爺はしょうがないですね~免許...20年(?)ぶりの電車、免許証再交付その他もろもろ

  • 大失態の後日談

    携帯をごみと一緒に燃やしてしまうって馬鹿げた大失態の後日談であります。携帯のケースに運転免許証やガソリン会社のクレジットカード、JAFの会員証などなどが入っておりました。クレジットカードは、エネキーとかいう別な支払い手段を持ってまして問題なし。JAFの会員証は、、携帯にもデジタルの会員証を入れていたんですけど消失、こちらはデータが残っていればデジタル版をインストールすることはできるでしょう、、、問題は携帯と運転免許証。まずは警察に相談。近くの警察でも再発行できるけど2~3週間かかるとのこと。あの日は休日の金曜日でしたから、早くても申請できるのは月曜日。その間、車を運転できないのは辛い。ゴミを出すにも、往復1キロくらいかかるし、半分くらいは急坂なんです。買い物もまず不可能、、、コロナの4回目のワクチンも月末...大失態の後日談

  • 大失態!

    大失態発生!さっきゴミを燃やしたんですけど、間違ってスマホやたばこを入れていたレジ袋を一緒に燃やしちゃった!!!た~いへん。スマホのケースには運転免許証や、ガソリンのクレジットカード、JAFの会員証、そして肌付き金少々(我が家は武家だったんですからして、当然なのでありますよ)打ちのめされておりまする。スマホの購入、運転免許証の再交付依頼などなどもありますけど、それ以上に、近年まれなる大失態、自分の馬鹿さ加減に!大失態!

  • 仙人に、、、

    気がつくと前回のアップからそろそろ1週間もご無沙汰でございます。昔は、2,3日もアップしないと、「死んだ~??」なんてメールが来ておりましたが、最近は引き籠もりが常態化してきてアップがないのが当たり前ってことで、お見舞いのメールすら舞い込みません。鳥も通わぬ山の奥に庵してほとんど仙人化したとの評価を頂いたとしたら、、、喜ぶべきか???あっ、失礼しました。お近くにはほんものの仙人様がいらっしゃいました。あちらはご活躍のことと、、、風が囁いておりましたけど、おいちゃん仙人はかっては有毒だって高い評価を受けて喜んでおりましたのですけど、最近は歳をとって、吐く毒も低下しておりますのを痛く自覚しております、、かってのように筋斗雲にのって可愛い子の水浴びをみるためにあちこちの海岸(この辺マリーンスポーツで有名でござい...仙人に、、、

  • ほんと、学ばない

    毎年これを撮って、毎年、自分の不注意さに嫌気がさすんです。ディスプレーに上がっている写真だけじゃ、私の知識ではこれがツリガネニンジンか、イワシャジンか、はたまたソバナなのか分からないんですよ。せめて葉っぱの付き方が写り込んでいれば、、、なんて、毎年思っていながら、次の年には忘れている、、、困ったもんです。こんなことが多くってね~ほんと、学ばない

  • 彼岸花

    毎年思うのです。そうして何度も書いていますけど、彼岸花。律儀ですよね。ちゃんと彼岸が近づいてくるとあっという間に咲き始める。まあ、多少の早い、遅いはお許しあれってことですけど、、、彼岸花

  • 一瞬、アサギマダラかって思っちゃいましたけど、、、

    パッと見た時にアサギマダラかって、、、初見だし、見てみたいと常々思っていた蝶なのでときめいちゃったけど、もしかしてゴマダラチョウ?こっちも初見には違いないけど、もしそうなら本来、この辺にはいない蝶なんですよね。この手の蝶は冬を越せるんでしょうか?どうやって?一瞬、アサギマダラかって思っちゃいましたけど、、、

  • 秋になってきたね~  旅行でもしてみたいね~

    旅行券も復活したんだってね~秋だもん、旅行もしてみたいけど、ボクちゃん、ずっと引き籠もりなんだもんね~。仲間は毎年旅行しているけど、ボクちゃんたちはしないからね。なんか、勝浦とか鴨川の方には伊勢海老の付いた食事付きの旅館もあって、旅行券を使うと安く泊まれるんだって。でも、これからの旅行は、山の方へ紅葉狩りってのが王道なんだろうか、、、山の方の秋の味覚も棄てられないよね~実は3月の中旬に発注した車がやっと来たんですよ。なんで、おでかけ心がちょっとばかし騒いでいるんですけど、、、疲れそうとか、億劫とかってブ悪魔の声も聞こえて来て、、、秋になってきたね~旅行でもしてみたいね~

  • 菊じゃないけど、、 菊の節句

    今日は9月9日、旧暦であれば重陽の節句、菊の節句ですね。新暦の今は、菊なんて咲いてはおりませんので、代役でご勘弁を。陰陽では奇数が陽の数。9月9日は(一桁の数としては)その年の一番大きな奇数が重なる日だから重なる陽で重陽、おめでたい日なんだそうですよ。菊じゃないけど、、菊の節句

  • まだまだ元気です、、、

    元気ですって、私のことじゃありませんよ。私は、、、、まあ、こんなもんでしょう、、って感じですけど。この花、クルクマ。ブログには8月の15日に載せておりますが、8月の10日に通院した時、その病院に入っている花屋さんで求めたものです。まだまだ元気ですよ。でも、病院の花屋が根付きの花を売るってのが、私みたいな年寄りにはちょっと不思議ですけど。まあ、歳をとりすぎて、今の常識が私には通じなくなってきているんでしょうね、、、、昨日、郷土資料館なんぞに参りまして、「房総の縄文土器」なる展示を見てまいりましたが、今のテレビなどの広告や番組を見ていると分からないことが多過ぎ、私には縄文文化の方が近いのではないかとちょっとばかし心配しております。まだまだ元気です、、、

  • はっきりしないのは、台風の影響なんでしょうか

    いつまでも、天気がはっきりしませんね。もうそろそろ秋になってもいいのに、、、迷走している台風の影響でしょうか。それにしても、偏西風の蛇行は置いといても、海水温が高いのには驚かされます。この先、世の中どうなっていくんでしょう、、、なんて、私が憂えても意味ないか。なんせ、鬼が首を長くして待っていてくれるような私ですのでね。鬼さん元気で待っててね~って。はっきりしないのは、台風の影響なんでしょうか

  • タカサゴユリ

    毎年、頭をひねるのですが、このタカサゴユリ。これはここに毎年、毎年咲き続けている花なんですけど、ある年からこの群の花が全部、急に真っ白になって、あの紫の線が消えてしまったんです。年を前後して、この辺の多くのタカサゴユリが白花になってしまって、数年経ったんですけど、ところがまたこの二三年、このように紫の線が入ったのが咲き始めました。気候のせいなんでしょうか?タカサゴユリ

  • さよならって手を振ってるんだって、、、

    Youtubeを見てましたら、愛犬がなくなる前にさよならって手を振ってるって動画が投稿されておりました。あれが、「さよなら」なのか、、、ならチビ太のも、さよならだったんだろうかって今更ながら、携帯の動画を見直しています。チビ太が逝ったのが3月24日の朝。起きて見たら、もう死んでいた。まったく平和そのもののような顔でよこになっているだけで、どうしても死んだってのが理解できなくって、そのうちに「お腹すいた」って起きて来るかもしれないって、しばらくそのままにして様子を見てたんだけど、まったく息をしない。死んじゃったことを認めるしかなかった。その数時間前、23日の夜。ちょっと苦しそうだったので抱いてやったらす~っと眠りについた。(上の写真がその時の写真なんです)ベッドを作って寝させておいたら、手を振っている。顔は...さよならって手を振ってるんだって、、、

  • タマアジサイ

    フォローしている方のブログを見てましたら、タマアジサイがでていました。そういえば、私もタマアジサイを撮ったんだってお蔵に行ってみましたが、撮ったは撮ったけど、2枚だけ、それも本来お蔵のゴミになるようなものでした。まあ、枯れ木も賑わいでしょうから、、、タマアジサイ

  • 涼しすぎる!!

    昨日の昼2時ごろの室温は25度をちょっと切ったところ。今日の予報も最高気温が24度。この時期、最高気温が25度に届かないのは涼しすぎますよね。夏の花は驚いていることでしょうね、、、この子たちの故郷は熱帯だから、、、大丈夫かな?私も「風の声が秋っぽくなってきた」なんて言っていた余裕はなくなってしまって、あせって長袖のT-シャツを引っ張り出してきました。秋がくるのはちょっと嬉しいけど、どこか哀しい、、、涼しすぎる!!

  • ベランダ菜園

    菜園なんて大したものではありませんが、ベランダではなにやらかにやら、口にできるものがちょぼちょぼとできております。先日来の、バジルはいつでも収穫できるのですし、探せば松の実も出てくると思いますので、そのうちにって思っております。ミントはそのうちに口に入るでしょう。メニューを思案中。ゴーヤはチャンプルーなんてのが頭の隅っこでちかちかしておりますけど、どうも私には苦みを取るのができなくってたぶん口には入らないでしょうね。すでにいくつかは無為に爆発しておりますので、、、まあ、これはグリーンカーテンになってくれればよいので、諦めております。そしてこちらはミニトマト。思ったよりも甘くって、野菜というより果物的な目的で口に入っておりますけど、この真っ赤な玉、見ていても綺麗なんで嬉しくなっております。。。去年、今年とな...ベランダ菜園

  • 風に少し秋の匂いがしてきました

    まだ暑さは残っておりますけど、吹いて行く風には少し秋の匂いがするようになってきました。こんな日には、ベランダにハンモックなぞを出して、吹いてくる風に身を任せていたいですね~風に少し秋の匂いがしてきました

  • ミント

    ミントはミントなんですけどね、ウォーターミントなのか、グレープフルーツミントなのかその辺になると私には分からない。花はウォーターミントぽいけど、全体の雰囲気はグレープフルーツミントの感じだし、もしかしたら、私の知らない別な種類?なんて書きながら、葉っぱも、全体の姿もこの写真じゃわからないよね、、、ミント

  • 稲の刈り取りが始まりました

    我が家の近くの田んぼの稲の刈り取りが始まりました。市内の別な大規模農家さんのところでは10日ほど早かったので、ずいぶん遅いですね。さて、稲の刈り取りが始まると急に秋の気配が強くなります。今年はどのような秋になるのでしょうか、、、、稲の刈り取りが始まりました

  • クルクマ

    クルクマ。ジンジャーの仲間なんだそうです。お近くに自生しているジンジャーに比べるとあんまり似ているとは思いませんけど。種類もホワイトジンジャーっていうのだそうです。残念なことに、元祖さまのあのかぐわしい香りもあまりありませんけど。まあ、色白は七難隠すっていいますから、、、良しとしましょう。クルクマ

  • 月に叢雲

    今日は満月ですね。とは言っても、台風が近づいてきておりますので、雲がなかなかとれない。日本的に月に叢雲、花に風ってことで、、、100%満足じゃいけないんですね。月に叢雲

  • 勝浦、、、100年猛暑日なし、だって

    昨日の断崖絶壁を乗り越えての写真、実は隣の勝浦市で撮ったものでしたが、今朝のモーニングショウを見ておりましたら、その勝浦、1906年に記録を取り始めて以来100年以上猛暑日を記録していないのだそうです。岬もすぐ隣の海そばの町ですから条件はそれほど変わっているわけじゃないはず。暑いだの、熱中症だのって喚いておりましたけど、実はそれほど暑くなかったのでしょうか、、、、、なんて、思いついてエアコンを切って窓を開け放ってみましたけど、、、やっぱり暑いよ!!!このままじゃ死ぬ!慌てて、エアコンを入れました、はい。勝浦、、、100年猛暑日なし、だって

  • 昨日は通院日でした

    遅くなりましたが、昨日は通院日でした。行ってもしょうがないかとも思いましたが、勇を決して行ってまいりましたです。野を超え、山を越え、断崖絶壁を超えながら、、、、、体の調子を保つために、命をとして決死の覚悟の行軍、、、、なんか、、、変な感じですけどねぇ、、、昨日は通院日でした

  • 今日は長崎の平和祈念日です

    あの日は私の2歳の誕生日のちょうど2週間前でした。身重の母と祖母に連れられ、父の消息を求めて被爆地に入ったはずですが、その日のことも、父親のことも、とうぜん何も覚えてはいませんよね。その後、原爆症を発症し、病院で死ぬまでベッドで過ごす生活に怯えながら、、、でも、もう父親の何倍も生きて来ました。ここまで生きられるって分かっていれば、もう少しましな生き方をしたんですけど、、、、今日は長崎の平和祈念日です

  • モデル料おくれ

    ここんとこしょっちゅう我が家に来ては、「モデルになってやったんだから、モデル料おくれ」って騒いでます。モデル料おくれ

  • どうすんのよ

    ベランダに出る靴脱ぎのマットの上にこの子が産卵したようです。子供が生まれてきたらどうしよう。今から心配です。どうすんのよ

  • 相変わらずへそないじゃないか

    この子、相変わらずへそがありません。どんな子だっけ、ですか?こんな子たちです。相変わらずへそないじゃないか

  • 蝶よ 花よ、、、

    何もアップするものがなくなりました。仕方ないからお蔵から、、、蝶ばかりですけど。蝶(丁)とか千鳥とかってのはこっちを見てください。また書くのは面倒くさいので。それにしても、かっては「飛びものは飛んでてなんぼ」なんて粋がっておりましたが、蝶ですら、飛んでいるのをとらえることができなくなってしまいました。お近くの方、ちょっと前に飛んでいる燕を綺麗に撮られておりましたけどうらやまし、、、私は「燕返し」なんてもう夢のまた夢、、、、歳をとりましたな~ほら、羽もぼろぼろになって、、、、おまけ蝶よ花よ、、、

  • 懲りないおいちゃん、、、カレー

    おいちゃん、カレーライス結構好きなんです。自分のブログをひっくり返してみても、随分とたくさんカレーについて書いておりました。多いのは「カレーはやっぱりチキンカレー」だとか、それの「二番煎じ」なんて。カレーに関してはもう6,7回書いているんじゃないかな。もう覚えていらっしゃる方は少なくなったと思いますけど、「僕の歩く道」ってドラマがありまして、草彅剛と香里奈が出ていたんですけど、その中で、草彅剛が「カレーはやっぱりチキンカレー」って言いながら作っていたんです。カレーの様な味の濃いものは、みなさん味の好みが分かれてしまいますよね。お店に行っても好みの味には巡り合わない。自分で作るしかないんですね。でも、問題はおいちゃんがカレーを作ると、どんなに量を少なめにって気をつけていても、出来上がると鍋いっぱいになっちゃ...懲りないおいちゃん、、、カレー

  • 今日は晴れ

    昨日は、薄曇りの空を見ながら、大物の洗濯をいたしました。大物はベランダ干し。室内には嫌ですからね。ところが、昼前には曇って来て、小雨、、、洗濯物を取り出すのを諦めて、今日に回しました。(トップの写真は昨日の物)今日は素晴らしい青空。昨日の洗濯物を軽く二度洗いして、外に干し、今は衣類の洗濯を始めています。晴れても、曇っても、主夫は忙しいのです。今日は晴れ

  • おいちゃん、なんばすっとね?

    ベランダの周りの林には何組かのカップルが住み着いているようです。毎日、顔を合わせているので顔見知りを通り越して、もっと親しい関係に、、「おいちゃん、今日はなんばすっとね?家に引きこもってばかりじゃ飛べなくなるよ、、、」なんて、ご親切に忠告を頂いたりして。おいちゃん、引き籠りにならなくっても飛べないんですけどね。なんてことを言って、馬鹿にされていたりして、、、でも、このお腹じゃ、飛ぶどころか、散歩するのも大変になってて、、、困ったもんです。おいちゃん、なんばすっとね?

  • バジル

    暑いのが好きなバジル。この時期旺盛に育っております。ただ、あまり元気良すぎて、放っておくと花をつけて、種をつけだす。こうなると、栄養が花や種に行ってしまって、本体が育つのがおろそかになる。まあ、生きるとし生けるものなので、子孫を残すことが最優先なんですね。なので、伸びたら上部を切ってあげる。切ったものの大きめの葉っぱは食用に、残った茎と枝は水にさして水耕栽培。(トップの写真が水耕栽培しているもの。瓶が分かりづらいですけど)あっという間に根っこが出てきてまた育っていきますよ、、日光と温度管理を間違えなければ一年中バジルを食べることができます。バジル

  • ターシャ

    最近はとんとご無沙汰しておりますけど、私の散歩コースの一つにこの子が時々散歩しております。ターシャって名前。すごくしゃれた名前ですね。ターシャ・チューダーから来たんだそうですけど、、、私の小さな恋人の初恋の相手はヤギでした。名前を正式につけたかどうか、、、いつもはメ~って呼んでましたけど。私が学校から帰って来ると、まだ私が見えないところにいるころから山羊小屋の囲いをどんどん叩いて出してくれって喚くんだそうで、家の人たちはそれで私がそろそろ帰って来るって分かったって言います。私が育ったのはちっちゃな町ですけど、それでもそこの一番の繁華街を小さな子供が自転車で走っている。その後ろからリードもつけない山羊がとことことついて回っている、、、私は知りませんでしたけど、けっこう話題になっていたみたいでした。ヤギを見る...ターシャ

  • 今日のお目覚

    夜から未明にかけてかなり激しい雨が降っておりました。おかげで今日も涼しい朝になりました。暑くもなく、寒くもなく、理想的な気温。こんな風な日々が続けばって思いますが、反面、日本の文化ははっきりとした四季に大きく影響されているって考えや、一年を通して快適な気候だと人間のネジが緩んでくるなんて考えにも、なんとなくうなずけるようなところがあったりして、、、今日のお目覚

  • 無念!

    美味しいものって聞くと多少の労苦があったとしても食べてみたいって思うのは誰にもあることですよね~オニグルミ。美味しいって聞くんです。すぐ近くにあるのもわかっている。でも、これリスさん御用達なんです。ヒトは食べちゃいけないんだそうです。闇に紛れて盗みに行ってもいいけど、、、失敗して、翌日の朝刊に、「高齢者がクルミを盗みに入る。認知症の影響か?」なんて載るのはいやですしね~無念!

  • 岬の朝

    岬で今日のような涼しい朝を迎えると、昔過ごしていた大都会の一日を思い出してしまう。コンクリートとアスファルトに囲まれた大都会では冬は凍てつく寒さ、夏は未明にもうだる暑さが残っていてそこに住む人たちを苦しめる日々が続く。岬では夏の暑さも、冬の寒さもあそこ程ではなく、夏も昼間は十分暑くても、夕方になると梢を渡ってくる風には心に安静を与えるような風であることがおおい。やっぱりどんなに科学技術が進んで、快適な生活を与えてくれるとは言っても、人間が生きていくには身近に自然を感じさせるものが必要なんだろうと、、、なんとなくそんな感じを受ける岬の朝なんです。岬の朝

  • どこにでもいるもの、、、

    虫も花も、葉っぱも、、、どこにでも蔓延っているもの、咲いているもの、飛んでいるものの揃い踏み。でも、このアカタテハって、成虫で冬越しするって言われるけど、冬にはさすがにあまり見なくなるよね。なんせ食べ物が少ないし、、、でもこの子の子供の頃の主食、、カラムシはこの辺どこにでもあるし、成虫でも熟した柿の実の汁を吸うなんて言われているそうだけど、柿の木、、、それも誰も実を採らなくって真冬にも実が放置されている柿の木なんてこの辺ざらにあるから、過ごしやすい環境のはずなんでしょうけどね。なんにしても、虫さんや、動物さんたちだけじゃなくって、人間さん、、、それも可愛い若い女性さんたちにも会いたいですね、、、そっちのほうは、この辺では大変貴重生物になってきておりますので、、、絶滅危惧種の私としては、絶滅前にそんなチャン...どこにでもいるもの、、、

  • どういう仕組みで、、

    この写真を見ながら、どういう仕組みでこのような形が出来上がるんだろうって不思議に思いました。でも、鏡を見て自分の顔をしげしげと見ましたら、どういう仕組みでこんな変な顔ができあがるんだろうって、、、こっちの方がもっと深刻だったんですね~今や、なんの実害もなくなったってことは、悲しむべきことなんでしょうね~どういう仕組みで、、

  • 翻訳って、、、

    「歌の翼に」ハイネの詩にメンデルスゾーンの曲が知られていますけど、日本語への翻訳は門馬直衛と津川主一の物が一番知られていますね。門馬直衛のは歌の翼にきみを送らん南はるかなる美わし国に花はかおる園に月影冴え蓮咲き出でてきみを待つよ蓮咲き出でてきみを待つよ津川主一のは歌のつばさをかりて行かな幸にあふるる夢の国へ陽のさす園に花は香り見わたす池に蓮におう見わたす池に蓮におう日本でのこの翻訳に対する評価は「比較的原文に忠実」なんだそうですけど、、、、分からないな~両者の最後の行の原文はたぶんDieLotosblumenerwartenIhrtrautesSchwesterlein.https://lyricstranslate.comDieLotosblumenerwartenIhrtrautesSchwester...翻訳って、、、

  • 7月4日 月曜日

    陽射しがないとこれだけ涼しいのかと思わせるような一日でした。時折小雨。台風が近づいています。岬に到着するころには温帯性低気圧になってしまうような雨台風だそうです。まだ九州にも上陸していないのにこちらももう雨が降ったりしています。しばらくは雨がちだけど、猛暑、酷暑からは逃れられそうです。7月4日月曜日

  • まだ飛んでるぞ この蝶々

    「もう飛ぶまいぞこの蝶々」ってのはすでに何度か使っております。でも、この蝶々、まだ飛んでおります。花の心を惑わせて、ほんとに罪作りな蝶々でございますよ。まだ飛んでるぞこの蝶々

  • 安らかに

    チビ太のお友達の具合が悪そうなので気になっており、毎日ブログをチェックしておりましたけど、たまたま2,3日それが空いていて、今日チェックを入れましたら、虹の橋を渡っておられたようでした。検査で病院に行く途中、お母さんの腕の中で亡くなったみたいです。お友達は、あちらではチビ太はまだ新人ですけど、チビ太がお世話をしてやってくれるでしょう。チビ太は優しい子でしたから。ご両親の愛情をたっぷりと受けて育ってきた子でした。ご両親はこれから折があるたびに悲しく、寂しい思いをされるのではないかと心配しております。私にはどうか気を強くお持ちになってというしかできませんが、、、安らかに

  • いくらなんでもね~ 合歓の花

    前回は花がたくさん咲いていると言いながら、合歓の木の葉っぱだけを取り上げました。いくら天邪鬼と言ってもそりゃないでしょうってことで、今日は花ばかり、、、以下のじゃれあいの恋歌はもう何度もアップしてますので、ほんとうはもう挙げたくなかったんですけど、、、昼は咲き夜は恋ひ寝る合歓の花君のみ見めや戯奴さへに見よ万葉集8-1461紀郎女「昼は咲き誇って夜は抱かれて添い寝る合歓の花をわたしだけ見るよりあなたと見たい」なんて言って合歓の枝を送ったって言うんですよ。これに対する返歌我妹子が形見の合歓は花のみに咲きてけだしく実にならじかも万葉集8-1463大伴家持「あなたからの贈り物の合歓は花だけで実はならないんじゃないでしょうか」(口ばっかり~)なんて答えています。詩の上でのじゃれあいですよね。ちなみに紀郎女は天智天皇...いくらなんでもね~合歓の花

  • 合歓木

    ベランダの手すりのところでもうたくさん花をつけているのに、おいちゃんにかかると、花のない葉っぱだけの合歓が出てくる。ほんとに天邪鬼なんだから、、、なんて、チビ太の声が聞こえそうですね。でも、合歓は実がなく無駄花だけなんてのは、もう何回も書いてますもんね。葉っぱ、それもわくればだったりして、、、自分でも天邪鬼は認めざるを得ないかな、、、合歓木

  • 生き延びられているでしょうか?

    この子が食べごろになるのは9月ぐらいからですよね。ここのとこの異常な暑さ、6月で関東地方で40度超えなんて人生経験のなが~~いおいちゃんでも聞いたことない事態ですから。こんな暑さが続いて行くと、この子を食べることができるのでしょうか、、、?ちょっと、、、いえ、たいへん心配です。生き延びられているでしょうか?

  • 暑いですね~

    今日も東京は35度超えて猛暑日になるのでしょうか。関東の山側は、昨日は40度超えだったそうですけど、今日はもっと暑いみたいですね。岬は30度ちょぼちょぼくらいですけど、それでも暑い。エアコンが効かない。もっとも室温は設定どおりになってはいますけど、、キャパシティが小さいので、追加のエアコンを買おうかと、、もう何年も考えておりますけど、、、追加するとなると、買い替えということになりますけど、今年は部品が調達できないって注文してもなかなかこないみたいですね~暑いですね~

  • 大和撫子

    こうやって花だけ見ていると、雑草の中にひっそりと咲いているんだけど、はっとするほどの美しさを秘めていて、嫋やかで好ましい花なんだけど、、、どんな逆境の中でも楚々として花を咲かせているんですよね~もう博物館でも見られなくなりましたが、「大和撫子」そのものじゃありませんか、、、大和撫子

  • おしゃれですよね

    おしゃれですよね。白の斑点付きの黒いヘルメットにこちらは黒の斑点付きの光沢のある赤いガウン。スターウォーズのなんとかさんは地味に上下黒だけど、こんな風なガウンを着こんだら、、、軽薄なおっさんに間違われるか。。。テントウムシ。ナナホシテントウなんでしょうね。英語ではテントウムシはLadybirdと呼ばれているそうです。知らんかった。Ladyはここでは聖母の意味があるみたい。聖母の鳥、、なんと、恐れ多い。おしゃれですよね

  • 底紅

    不思議ですね。この前では、底紅よりもそうじゃない方が綺麗だなんて言っておきながら、今日は底紅を取り上げている。結局、おいちゃんは何でもいいのでしょうかね~底紅

  • 多情多恨

    あの子、惚れ惚れするなんて言った舌の根も乾かないうちに、この子も可愛いね~って、、、まあ、おいちゃんに取っては日常茶飯事、当たり前にことなんですけどね。仲間に芋ってつくのもありますけど、こっちの方が絶対に可愛い。やっぱり芋の上より、紫の上の方が聞こえもいいですし、、、多情多恨

  • ねぇ、惚れ惚れするでしょう?

    雑草って草はないそうですけど、でもこの時期の典型的な雑草の一つ。雑草だからと言って邪険にしないでください。よくよく見れば綺麗なんですから。惚れ惚れするでしょう?以前、書いてましたよね。ほんとうは姫紫苑にしたかったんだけど、この名前に落ち着いたって。姫女苑、、、でも、なんかピンときませんね。ねぇ、惚れ惚れするでしょう?

  • 今日もまた蝶

    今日もまた蝶。蝶ばかり続きますね。他に撮るものがないってわけじゃないんですけど。どうせ蝶を載せるのなら、オオムラサキとかアサギマダラとかってのを載せたいけど、、、、今日もまた蝶

  • 今日はアゲハ、、、 夢

    昨日はセセリ、ダイミョウセセリだと思います。今日はアゲハ。ジャコウアゲハかな~のつもりでしたけど、見事にピンボケ。なら、知らん顔してテイカカズラなんてタイトルを付けようかと思いましたが、それにはインパクトがなさすぎ。しょうがないから、「Reverie」にでもしましょうか。ドビッシーの夢でも思いながら、、、今日はアゲハ、、、夢

  • セセリの仲間かな~?

    セセリの仲間かなって思います。だからと言って、鶏の首回りじゃありませんよ。セセリの仲間かな~?

  • 邪魔だけど、、、 可愛いんだよね~

    この時期素晴らしい香りを漂わせて咲いております。花の形も可愛い、、でも生垣や木に蔓延ってしまって、処理するのが大変なんです。どうしましょうね~邪魔だけど、、、可愛いんだよね~

  • 天気ハ変ワリ易シ。但シ雨天勝チ

    今日のWindowsについている天気予報。お日様、雲、雨マーク全部ついております。日本で最初の天気予報、「天気は変わりやすい、雨勝ち」とほとんど同じ。天気ハ変ワリ易シ。但シ雨天勝チ

  • 梅雨の間の晴れ間、、、主夫は大忙しです

    梅雨の間の貴重な青空。主夫は大忙しです。食料を備蓄、、、おまけに掃除、洗濯まで。梅雨の間の晴れ間、、、主夫は大忙しです

  • ただの葉っぱなんですけどね~

    おいちゃんはときどきこんな景色をうっとりと眺めております。チビ太がいれば、食べられもしないものがなんでそんなにいいのかね~って馬鹿にされるでしょうけど、時にこの時期の葉っぱの類、、、、おいちゃんにはなんか嬉しくなる風景なんですよね。ただの葉っぱなんですけどね~

  • いすみは源氏蛍が見られるところで知られています。今年は、そう言えば去年も、見ておりませんでしたので、ちょっと出かけてみましたって、我が家の対岸の水路までですけど。上流まで足を延ばしてみましたけど、一頭も見当たりませんでした。遅すぎたのかな~という訳で、仕方ありませんから花の方で代用。こちらはこれからのようです。蛍

  • ヤマアジサイ

    このアジサイ、他のアジサイがまだ葉っぱも出してないくらいの時から咲き始めて、未だに咲き続けております。この花を見るたびに、まだ咲いててくれるって嬉しく思う反面、心のどこかでは、惜しまれながら散るのも一つの魅力かな~なんて思う気持ちも、、、もっともおいちゃんは、惜しまれないのでなかなか散るわけにはいかないのでありますけど、ヤマアジサイ

  • 梅雨なの? 雨は降るの??

    曇りのまま一日推移するのか、それともどこかで雨が降るのか、、、一日はっきりしない天気、主夫のおいちゃんとしては洗濯できるのかどうか、、、結局一日迷って何もしないで終わりました。東京は梅雨前線のせいではないけれども雨模様(むしろ曇りがちな)の日々が続くので梅雨入り宣言がでました。梅雨なのか、そうでないのはこれまたはっきりしない天気。まあ、おいちゃんは本当は生きているのか、それとも生きていると思っているだけなのか、はっきりしない状況でありますので、おいちゃんが文句を言う筋合いじゃないけど。梅雨なの?雨は降るの??

  • 天は二物を与えず

    昨日のブログの子は綺麗でしたね~ただ、可愛いけど、そんなに美味しくもんじゃないんですよ。。。。でもこの上の写真の子、この子は今は見る影もない、、、でもね、もう少しして成長してくると、、、美味しいのですよ。美しいのか、美味しいのか、、、天は二物を与えてくれないのかな~私の故郷は枇杷の産地。茂木枇杷ね。そして私の終の棲家も枇杷の産地。房総枇杷っていうのだそうです。生まれたところと、死ぬところで枇杷に関係があるのかな。枇杷は花もたいしたことはないけど、冬に雪国の養蜂家がたくさん蜂を連れて房総へやってきて、この子の花で蜜を採る。枇杷蜜ってけっこう好まれているんだそうですよ。問題はおいちゃんは貴重な枇杷蜜なんてのをもらってもあまりありがたがらない。知り合いの百花蜜のほうに目が行っちゃうんですよね~ほんと、違いの分か...天は二物を与えず

  • 綺麗ですよね~

    花は蜜を吸ってもらうために化粧し、着飾って自己主張をする実はやっぱり食べてもらって見知らぬ土地へと運んでもらうために綺麗になるおいちゃんは鳥でも、虫でもないけど、おいちゃんから見ても綺麗だな~って綺麗ですよね~

  • またまた香り  栴檀は双葉より芳しいか?

    今朝のブログで香りがあると言われる花なのに私はそれを感じないものを書いておりましたけど、これもその一つでした。「栴檀(せんだん)は双葉より芳し」(たしか平家物語に出てると聞いたことがありますけど)古来より知られている話ですけど、この栴檀は白檀のことで日本には生えておりません。もっとも本家の栴檀は双葉の頃は匂いがないそうです。今、栴檀(せんだん)と呼ばれている花は、昔は楝(あうち)と呼ばれていて、こちらも香りはありません。妹が見し楝の花は散りぬべし我が泣く涙いまだ干なくに万葉集5-798山上憶良妻が見ていた楝の花はもう散ってしまっただろうな、私の涙はまだ乾いてないのに、、妻がなくなり、それに続いて田方皇女の訃報に接して大伴家持によって詠まれた歌(5-793)に対する、家持の親友だった山上憶良の返歌。またまた香り栴檀は双葉より芳しいか?

  • 白い風車

    先日はスイカズラを芳香のある好ましい植物としてだしてましたけど、この子にも香りがあるっていうのですけど、私にはあまり感じられないのですよね。変ですよね~でも、私は梅もそんなに匂いを感じないんです。あれだけ香りを謳われているのに、、、白い風車

  • レモンの花

    ここへ越してきてよかったと思う一つがこの花。レモンの花です。散歩道の水仙の甘い香りが終わるころに、さまざまな種類の柑橘類の花が散歩に疲れた体を恍惚とさせてくれます。そして、その柑橘類の花の終わりを飾るのが(他では知りませんが、この辺ではそうなのですけど)レモンの花。ほんとうに素晴らしい香りをあたり一面に広げています。これが終わるころになるとスイカズラ。クチナシ、、、いすみの暮らしのご褒美です。レモンの花

  • 着こなし

    こう言う着こなしがしてみたいんだけど、、渋いよね~こう言う着こなしをさせてみたいんだけど、、フレッシュだよね~着こなし

  • お肌の曲がり角

    今朝の「お日様や~い」のブログの後、天気は快方に向かい、お日様も顔を出してくれました。でも、そうなるとおいちゃんは「お肌の曲がり角」の年齢、、、なんて、嘘。そんなの何世紀も前に通り過ぎておりますがな。でも、この時期は晴れると紫外線が一番強い時期、外を出歩いているとお顔真っ赤っつかになりますんで、、、しみも増えるし、日よけ対策は十分にいたしましょうね。しかし、ほ~んと真っ赤っかで、ブツブツもいっぱい、、、、、お肌の曲がり角

  • お日様はどこ?

    ここのところ雨勝ちな天気、雨は降らなくとも、太陽が強い自己主張をするなんて日は殆どない日が続いています。洗濯をしなくとも、やっぱりお日様の顔を見たい。お日様はどこ?探しちゃいますよね~お日様はどこ?

  • 今の若いものは、、、

    おいちゃんの歳になると、世の中の進歩に追いつかなくなって、どうしても目が後ろに向いてしまう。だから、「昔はよかった」「昔のものはよかった」なんて口にしがちになっちゃうんですね。でも、心の中では、自分が時の流れに追い付けなくなっていること、取り残されると生き残れないことに恐れを感じている自分が見えているんですけどね。新型コロナだって、環境の変化に応じて変異していくなんて言われているけど、あれは嘘ですね。変異はものすごくたくさんできているんだけど、その時の環境に適応したものだけが生き残って蔓延っていけるってことなんです。だから、おいちゃんたちも、時代の進歩、環境の変化に適応できなければ廃れていくしかない、、、、なんてことは別にして、、、どうしても新しいものに違和感を感じて、古いものがいいって言っているおいちゃ...今の若いものは、、、

  • 可愛いね~ 綺麗だね~

    毎度毎度自虐的にばらしておりますけど、おいちゃん、何を見ても、「可愛いね~」とか「綺麗だね~」とか言っちゃうんですよ。まあ、それでも普通は期待した効果は全くなくって、、、実害はないのですけど、、、たまに、ほんとにたまに、それがたまたま効果を上げることがあって、、、大やけどをしたりするんですよ。なんて、おいちゃんの体のどこにも、やけどの痕なんかないんですけどね~なんて、チビ太がいたらつぶやいているでしょうね。あいつは結構モテちゃってたから、おいちゃんのことを馬鹿にしてたんですよ。上の子、そのレアケースだったんですよ。可愛いね~ってつぶやいたら、わ~っと押し寄せて来て、アプローチの舗装が見えなくなるくらいにカバーしちゃって、、、坂だから危ないんですよ。スリップして車をぶつけかねない。毎年毎年、どかすのにほんと大変な...可愛いね~綺麗だね~

  • 梅雨に入ったのかまだ入ってないのか??

    なかなかお日様が顔を出さない日が続いています。天気も曇りから雨にかねての日々が続いて、お日様マークがでてこない。テレビでももっぱら梅雨に入ったのか、まだ入ってないのかって言うのが話題になっています。世の中を見ても、そんなことが話題になる日本に住んでいるというのが幸福な気持ちになる、、、それじゃいけないのかもしれませんけど。梅雨に入ったのかまだ入ってないのか??

  • 暑いですね~

    暑いですね~関東地方の一部では35度オーバーの猛暑日になったところもあるようです。いすみ市は気温は30度まで行かなかったようですが、室温は32度近くまでなってまして、引き籠もり老人は危うく死ぬところでありました。なんて、、、夏本番はこれから。もっと暑い日が続くようになるのですね。みなさんもどうかご自愛ください。暑いですね~

  • 困ってしまう

    いえね、この子たちが蔓延るのも困るけど、刈ろうかと思うと、なんだけもったいない気がしてついついそのままにして、、、だから、本来なら、いろんな花や、野菜が育っているはずのところが雑草(って言っちゃいけないんですね)だらけになっちゃっているんですよ。もちろん、悪いのは面倒くさがって草刈りや土づくりをしないおいちゃんなんですけど、こんなのが入れ代わり立ち代わり、咲き続けているのも困るんですよね。ずぼらに、よけいな言い訳まで贈ってくれるんで、、、おいちゃん、どう?ちゃんと仕事している?うんにゃ、手が3本あったら、ポケットも3っついるよ。たしか大昔に、そんなジョークを書いた覚えがあるけど、、、(探してみたけど見当たらなかった。)おいちゃんのことだったんですね~困ってしまう

  • ほんとうは綺麗な子なんだけど

    本当は綺麗な子なんですよ。花言葉も「乙女のしとやかさ」とか、「すばらしい美」なんて言うのだそうです。綺麗な子は綺麗に撮れるのが当たり前なんだけど、おいちゃんが撮るとこんなに変になっちゃうおいちゃんの腕が悪いのですよね~おいちゃんはこの子を「海芋(かいう)」って呼ぶんだけど、それじゃ今どきの日本じゃ通用しない。キラキラネームの「カラー」って呼ばなきゃいけないんだって。ほんとうは綺麗な子なんだけど

  • 今月、今夜のこの月を、、、

    今日は晴れ。薫風が顔を撫でております。今月、今夜の月は満月ではありませんが、、、きっと綺麗でしょう。今月、今夜のこの月を、、、

  • あんまり好きじゃないのですけど

    この子、あんまり好きじゃないんですけど、、特に、近間に寄ったりしたとき、、、でも、朝や夕方の薄い光の時などに雑草の中にポツンと咲いているってのは別。綺麗だな~って思います。変ですね?あんまり好きじゃないのですけど

  • 赤花夕化粧

    これが出てくると、おいちゃんはいつも「赤花夕化粧!」なんてタイトルをつけて喜んでいるんですけど、、、白花の赤花夕化粧でありんす。こちらがご本家の赤花夕化粧。さてさて、紅白うち揃いました。目出度し目出度し。赤花夕化粧

  • 散歩

    チビ太の調子が悪くなり、逝ってしまってからはなんとなく散歩もしなくなってしまいました。なんとなく体の全体のバランス、調子が悪くなってきています。チビ太がいるころは、雨でも嵐でも、雪が降っても一日二回の散歩は欠かせませんでしたし、おかげで私の健康も守られていた部分も多々あるのですね。散歩を少しづつやるようにと心がけるようになりました。まだなんとなく、調子が出ませんので、チビ太の散歩の時ほどには延ばせませんが、少しづつ少しづつ、、今は途中の道端の木々、花々がお相手です。散歩

  • 目の保養

    岬に住んでいて一つ素晴らしいこと、季節季節に休耕田や、道路側の空き地のあちこちに花園ができ、目を楽しませてくれること。人の手も入っていないはずなのに、毎年、楽しまさせてくれます。目の保養

  • 見返り美人

    「見返り美人」なんてことを言っても、おいちゃんの環境ではこれぐらいが関の山でござんす。どっかのお茶屋の可愛い子ちゃんがいるわけでもなく。岬にはお茶屋すらなく、、健全なところでありんす。せいぜいこのくらい。なんせ人間の数よりも、キョンの方が絶対に多い。猪だって、狸の類だって、人間よりも多いのですから。撮るシトはこれまたゾンビ、、、、ではなかった、おいちゃんでござんした。見返り美人

  • おいちゃん、死んじゃってるの??

    ここのところ雨ばかり降っています。天気予報にもお日様は顔を出していない。雲がほとんどで、その多くに傘マークがついています。周りの山は新緑でこんなに綺麗なのに、、外に出て楽しむこともできません。おいちゃん殺すに刃物はいらぬ雨の三日も降ればいい、、、、三日で死ぬんだったら、おいちゃんはもう何度死んじゃったんでしょうね~まあ、おいちゃんはボケちゃっているから、死んじゃってても自分じゃそのことに気がつかないからいいようなものだけど。。おいちゃん、死んじゃってるの??

  • 13日の金曜日

    大雨の警報も出ている13日の金曜日。さすがに5月だというのに空は暗い。こんな日には家に籠って、、何をする?そりゃ決まっているでしょ。おいちゃんの場合「不善をなす」しかないもん。小人閑居して不善をなすでしょ。なんて、こんなステレオタイプな見かた、嫌いなんだけどね~それはそれとして、我が家のアプローチの竹やぶの中に恒例のキンランが咲いておりました。今年は、例年に比べてわずかに株が多い。なんとなく儲けた気分になりました。13日の金曜日

  • ケチなおいちゃんの密やかな楽しみ

    ケチなおいちゃんの密やかな楽しみ、、、戦中派(完全に死語、博物館級ですね)でもったいないが染みついているおいちゃん。残った人参や、葱、ジャガイモを植えたり、だって、ただ棄てるのは「もったいない」ですもんね。食べ終わった種から芽を出したアボガドの木。そろそろ1年経ちます。この辺の気候ではたぶん実はならないと思いますけど、もったいないから、、、トップの写真はもっとすごい。買ってきた柿の種をプランターに入れました。2本出て来ましたよ。去年は危うく水切れで死にそうになってましたけど、今は元気。果たして私が生きている間に実をつけてくれるでしょうか?桃栗三年柿八年。八年って長いですよね~ケチなおいちゃんの密やかな楽しみ

  • ウクライナ支援

    以前申し込んでいたZozoタウンのウクライナ支援のT-シャツが送ってきた。申し込みが14万枚、寄付総額が2億8千万だそうで、ちょっと驚いた。私はこれを2枚と、別口で大使館へ直接送金した分があるんだけど、、それでも、ウクライナの現状を見ると、こんなもんでいいのだろうかって、、でも他に何ができるって言われても、こんなおじいさんじゃねぇ、ウクライナ支援

  • 多情多恨

    私の行く道にはたくさんの可愛い子ちゃんがおりまして、、、綺麗だね~って褒めたり、お話をしているのでありますが、、、それでも、私になんの怖いことも起こらないというのは、、、ほんとうに稀有なこと、、、嬉しいことではあります、、、多情多恨

  • チューリップも終わりました

    チューリップも終わりました。もっとも、私はチューリップはそんなに好きな花じゃないので別にどうでもいいのですけど、そんなに好きじゃないっていっても、チューリップが咲き誇っているとき、ふと見ると、無垢な幼児たちが笑っているような気がして、思わず見とれてしまうことは多々、、、好き嫌いって、難しいのですね~チューリップも終わりました

  • 鹿のステーキが歩いている

    我が家の窓から見えるキョンちゃん。ステーキが歩いているって見てましたけど、もしかしてお腹大きくない?私の周り、もう結婚なんてのは大昔の出来事になってますので、パーティもいらない。だいたいこの子、女の子だしね。しばらく、そっとしておきましょうね。鹿のステーキが歩いている

  • 暖かい一日でした

    今日は陽射しもあって暖かい一日でした。風はちょっと涼しかったですけどね。ここのところ雨勝ちで、明日も雨になりそう。久しぶりの、つかの間の青空でしたが、この時期の青空、素晴らしいですね。そして周りでは新しい命の息吹が満ちています。暖かい一日でした

  • 副反応もなくって

    なんとなく気持ちに引っかかっていた新型コロナのワクチンの副反応。一夜明けましたが、今のところ何もでてまいりません。注射したところに触るとちょっと痛いかな程度ですんでおります。よかったよかった。ということで、これからこの花たちの子供が育つ頃まで、またなんの予定もない日々が続きます。副反応もなくって

  • ひぇ~ 玉ねぎ3個 520円!

    玉ねぎがない!どうしてもいるんでっと、いつものスーパーへ買いに出ました。なんと3個が袋に入って520円。その後別なスーパーへ行きましたがそこでも430円。520円よりも安いことは安いけど、玉ねぎの値段じゃない、、、隣町は玉ねぎが特産の町なんです。なんでこんな値段になる???みんな、驚いて手を挙げておりました。ひぇ~玉ねぎ3個520円!

  • 通院日

    昨日と今日は通院日。鴨川まで車を飛ばしてまいりました。明日は新型コロナの3回目のワクチン接種。予定が詰まるのはいいのですけど、内容が病気関係ばかりって言うのは色気がないですね~通院日

  • 世の中はだんだんと暖かくなってきているのですね~

    三寒四温、昨日のように涼しいというにはちょっと寒いような日があるかと思うと、暖かい日には暑さを感じるような日も続いて、、、でも、気がつくと全体としては暖かい日へと移行しているようですね。足元の花たちも、目の前の木々の若葉もだんだんと華やかになってきています。世の中はだんだんと暖かくなってきているのですね~

  • 涼しいような、、、

    今日の岬は細かい雨が降っていて、涼しいような気分ですけど、、でも室温25度あるんですよね~?それでも涼しいと感じるのは身体の調子が悪いんでしょうか?明日からの週、内科、歯科、そしてコロナのワクチンの三回目の接種が入っています。不調なら、全部のスケジュールが延期になるかも。コロナかもしれませんからね~涼しいような、、、

  • 曇り

    天気予報によると岬は曇りところにより晴れ、最高気温25度なんだそうですけど、、晴れはどっかへ行っちゃったみたい。曇り空で、なんとなく暖かい風が周りをうろうろしていて、、カエルが大喜びで歌っている、、、そんな一日であります。天気とネクタイの話しかしないってのはありますけど、今やネクタイの話も縁遠くなりました。定年になってから一度もネクタイをしてないんじゃないかって思いますけど、、、天気の話しかしない人生、、、生きてていいんでしょうか??曇り

  • こんなに暖かいと、、、

    こんなに暖かいと、私ってもう時代遅れかしらね~こんなに暖かいと、、、

  • 思い出

    過ぎ去った日の思い出はあくまで甘く、綺麗なものですよね~思い出

  • 暖かくなって

    暖かくなってきて最低気温も10度を前後するようになりました。室内に取り込んでいた花たち、多くはデンドロビュームですが、を外に出しました。なんとなく生気が戻ってきたような気がしています。私も、出窓を占領していたものが空いたので気持ちがすっきりしました。暖かくなって

ブログリーダー」を活用して、赤い風車さんをフォローしませんか?

ハンドル名
赤い風車さん
ブログタイトル
夢幻泡影
フォロー
夢幻泡影

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用