chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
建築設備 SetsuBit-セツビット https://setsubit.com/

設備と人をつなぐ、設備屋さんの情報&データ共有サイト

建築設備、管工事に関する情報発信。設備業界の最新情報やCADデータの配布、Jw_cadの使い方、設備図面の書き方などを支援。

Sugar Ray
フォロー
住所
山科区
出身
伏見区
ブログ村参加

2009/03/19

1件〜100件

  • 蒸気用安全弁(ボイラ廻り配管)

    1.安全弁 1)機器類に取付ける安全弁はフランジ接続とする。(取りはずしの為)ねじ込みの場合でも、 図1のように、フランジを入れて容易に取りはずしが出来るものとする。 図1:ねじ込み弁の取付 2)弁作動中に配管が振動しないように固定す

  • LIXIL 非接触・除菌機能を搭載 INAX アメージュシャワートイレ

    株式会社LIXILは、非接触・除菌機能などを搭載したINAX住宅トイレ「アメージュシャワートイレ」を2022年 10月3日から全国で発売します。 新商品「アメージュシャワートイレ」は、トイレでより快適に過ごしていただけるように、プラズ

  • リンナイ コンパクトタイプ浴室暖房乾燥機をモデルチェンジ

    リンナイ株式会社は、コンパクトタイプの温水式浴室暖房乾燥機をモデルチェンジし、10月1日から発売します。 今回のモデルチェンジでは、浴室を自動で温めヒートショック対策に有効な「安心暖房」モードがコンパクトタイプで初めて搭載されます。「

  • コロナ 太陽光発電で効率的に「おひさまエコキュート」を発売

    株式会社コロナは、東京電力エナジーパートナー管内で太陽光発電を利用するお客様向けに、「おひさまエコキュート」を2022年12月から発売します。 日中に発電した電気でお湯を沸かし、電力会社から「買う」電力が抑えられるため、電気代の節約に

  • イトミック 業務用エコキュート小型機(15kW)を新発売

    株式会社日本イトミックは、2021年9月に販売が終了したイトミック業務用エコキュート小型機15kW(型式:CHP-15HF)の、後継機種となる新製品(型式:CHP-15H2)の発売を開始します。 イトミック業務用エコキュート小型機15

  • 東芝キヤリア「スーパーマルチuシリーズ更新用」を発売

    東芝キヤリア株式会社は、活発化している業務用エアコンの更新需要に対応する「スーパーマルチuシリーズ 更新用(冷暖切替型 高効率S仕様/高効率仕様/寒冷地仕様)」(全71機種)を2023年1月から発売します。 ガスヒートポンプから既設配管を

  • ベン Q&A動画 空気抜弁と吸排気弁の違い

    空気抜弁と吸排気弁の大きな違いは負圧時の吸気能力です。 断水や事故等により給水立て管内の圧力が低下すると、立て管上部が負圧となり建物内で逆流(逆サイホン)が発生するおそれがあります。 その為、給水立て管頂部には負圧を解消できるだけの多量

  • パーパス コンパクト給湯暖房用熱源機、独自技術でリニューアル

    パーパス株式会社は、HARMONY SERIES AXiS(ハーモニーシリーズアクシス)コンパクトタイプエコジョーズ給湯暖房用熱源機「GH-HK247Z(A)W」「GH-HK207Z(A)W-1」をリニューアルし、10月1日から発売します。

  • 日立JCI 次世代寒冷地向けビル用エアコンを発売

    日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社は、寒冷地向けのビル用マルチエアコン「フレックスマルチ 寒さ知らず」冷暖切換型TNシリーズを10月から出荷を開始します。この製品は今年4月に出荷が開始されたフレックスマルチ新シリーズの寒冷地向けのシリ

  • 蒸気用トラップ(ボイラ廻り配管)

    1.トラップの選定 [(技術検討)の項を参照のこと] 2.図1のように還水管がトラップより高い位置にある場合の吹上げ高さに注意する。 表1:トラップの吹上高さ|ただし最大吹上げ高さは5mとする。なお、凍結の恐れのある場合は吹上げは使用

  • 蒸気ヘッダー(ボイラ廻り配管)

    1)ヘッダー径は、流入管が1本の場合は流入管の2サイズ大きい径とし、流入管が2本以上の場合は、流入管の断面積の和以上の断面積を有する直径とする。 2)弁ハンドルの間隔は約100mmとする。 3)弁ハンドル中心高さは、床上1,300~1,

  • 還水槽(ボイラ廻り配管)

    1.通気管は、安全な場所まで導く。(ただし、煙道は不可) 2.タンクの低水位置は、ポンプ吸込口より必ず高くする。 3.ポンプの吸込み高さは、図1のように、水温によって大幅に変わる為(80℃以上になると押込しなければいけない)、吸上が高さ

  • ヘッダー廻り寸法(各装置組立要領)

    1)ヘッダー径:ヘッダー径は、最大取出管の管径より、2サイズ以上太い呼び径とする。 2)バルブ高さ:バルブスピンドルの床面からの高さをそろえ、1,300mm程度とすること。 3)温度計・圧力計:蒸気ヘッダーには、圧力計を取付けることを標

  • 冷温水用ヘッダー(各装置組立要領)

    1.適用範囲:冷温水用・図1:冷温水用ヘッダー 2.表1の数字は、弁間中心距離 の標準値を示す。 3.Dは、最大となる取出し管径より2廻り以上大きくする。 表1 冷温水ヘッダー取出管芯々距離 ※注:両端鏡板は、JISによる呼び圧力1

  • イトミック 循環加温ヒートポンプ FHPシリーズを新発売

    株式会社 日本イトミックは、燃焼式熱源機から転換し、ハイブリット方式でご利用いただける循環加温ヒートポンプの取扱いを2022年9月1日から開始します。 循環加温ヒートポンプとは、冷媒を使用して空気中から熱を汲み上げ、循環する二次媒体の

  • イトミック 壁掛3リットル電気温水器用床置きキット

    株式会社 日本イトミックは、3リットル壁掛電気温水器ESW シリーズの関連商品として床置きキットを発売します。これまでは、足元を広々と使うために3リットル壁掛電気温水器は壁面設置のみの対応でしたが、床置電気温水器からのリモデルに対応した関連

  • コロナ エアコン付ヒートポンプ式床暖房に小部屋用をラインアップ

    株式会社コロナは、株式会社長谷工コーポレーションとの共同企画により、エアコン付ヒートポンプ式床暖房「コロナエコ暖クールエアコン」の小部屋用を新たにラインアップし、2022年9月1日から発売します。 「コロナエコ暖クールエアコン」は、室外ユ

  • 荏原冷熱 低GWP冷媒採用水冷スクリューチラーを発売開始

    荏原冷熱システム株式会社は、低GWP冷媒に対応する新製品「水冷スクリューチラー・モジュラッチ RHSKW型」の発売を開始します。従来型の特長を踏襲した、モジュールタイプのコンパクト設計で、搬出入が容易なため、更新需要にも最適な冷凍機です。

  • バルブ製品・フレキ継手・排水金具など価格設定

    ダイドレ株式会社は、ドレネージ継手、MD , KD-Ⅱジョイント、排水器具類などの価格改定を行います。2022年10月3日 出荷分より、ドレネージ継手 (ドレネージコート含む) 約 20% UP、MD , KD-Ⅱジョイント 約 20% U

  • フロアーヒーティングの接続要領

    1.適用範囲:発熱線とリードケーブルを接続する場合。 2.仕様及び施工法・図1:プラスチックゴム絶縁ケーブル ・発熱線5.7φ、リードケーブル(HVV3.5m㎡ 又は5.5m㎡ )、重ね合せ形圧着スリーブ(P-5.5又はP-8)、ブ

  • ファンコイルユニット廻り配管要領

    図1:配管要領 *BAV(ボール弁)~フレキシブルチューブ~*流量調整弁又は定流量弁(特記による)~ファンコイルユニット 注 *印はファンコイルユニットの附属品とする。 ■JWW-CADファイル.zip(4.69 KB)

  • トラップ装置 組立要領

    1.高圧トラップ装置(図1:高圧トラップ装置) 2.低圧トラップ装置(図2:低圧トラップ装置)・連成計取付口(設計図に示された場合のみ) 図3:ダートポケット 注:1.バイパス管は主管と同径とする。 注:2.ダートポケットの口径は主

  • 外部ガラリ・外気取入口の防雪

    1)給気口の高さ:給気口の高さは雪の吹きだまり等を考慮して、支障のない高さを確保する。 2)防露:給排気ダクト及びチャンバーは防露をする。 3)ダンパーの位置:準寒冷地及び寒冷地で、ガラリから外気がダクト内に侵入し、蒸気コイル及び温水コ

  • 業務用ちゅう房フードの製作(2)

    1)グリスフィルター:グリスフィルターを使用するグリス除去装置は排気中に含まれる油脂分を60%以上除去することが出来、かつ、その除去した油脂分の80%以上を回収出来る性能とする。 :グリスフィルタは、水平面に対し45度以上の傾斜をつける。

  • 業務用ちゅう房フードの製作(1)グリスフィルターの取付

    1.適用範囲:業務用ちゅう房の排気フードでグリスフィルター取付けの場合。 2.仕様及び施工法 図1:フ-ド詳細図 ・ちゅう房用排気フードの基本的な納まりを図示する。防火ダンパー、グリスフィルター、グリス回収器、油受けなどの取付。火源か

  • 外部給排気ガラリのダクト接続・施工要領

    (1) 給排気ガラリ等の取付場所を検討する。 (2) 通過風速を確認する。(排気風速:4m/s 給気風速:3m/s) (3) 補修の困難な個所の対策を検討する。 (4) 雨水、風、積雪の対策を検討する。 (5) 防鳥、防虫対策を検討

  • 外部給排気ガラリの取付

    1.ガラリ取付 ・建築と別途打合せをする。 ダクト取出し短管:ガラリが建築工事に含まれる場合には建築業者に依頼する。 図1:外壁ガラリ取付要領図 ・ダクト接続部には、ネオプレンゴムパッキンを使用する。雨水侵入防止を考慮し、ダクトには

  • 外部セルフード・ベントキャップの取付

    1.セルフード・ベンドキャップの取付 1)セルフード取付例・図1:セルフード取付図 ・注意事項 1:ダクトは、雨水侵入防止の為に下り勾配をつける。 2:外気取入れ用として使用する場合には、通気風速を3.0m/S以下にする。 ■JW

  • ダクト設備・風量測定口の取付

    1.長方形ダクトの風量測定口、 1)曲管直後に風量測定口を設ける場合、 表1:風量測定口の取付個数(参考)、 2)測定口の詳細、 (1) 既製品の例、(a)保温なしの場合、(b)保温有りの場合、 2.施工要領並びに注意事項、 1

  • ダクト設備・キャンバス継手の取付

    1)キャンバス継手:腐食性ガスを吸う場合はその都度材料の選定を行う。たわみ継手を取付けた時の「たわみ」は10~30mmを標準とするが、送風機吸込み側(特にNo.2 1/2 以下)の「たわみ」はピアノ線等で補強して出来るだけ少なくする。 2

  • ダイキン 業務用パッケージエアコン「VRV」「スカイエア」を新発売

    ダイキン工業株式会社は、エネルギー資源の価格高騰に伴う電気代の高騰や、カーボンニュートラル実現に向けたZEBの普及、コロナ禍による空気質への意識の高まりに対応する業務用パッケージエアコンとして、ビル用マルチエアコン「VRV」、店舗・オフィス

  • 愛知時計電機 パルス出力式乾式水道メーター MDシリーズ発売

    愛知時計電機株式会社は、パルス出力式乾式水道メーター MDシリーズを新発売しました。 「MDシリーズ」は、従来型のパルス発信式水道メーターを刷新し、見やすい表示部と小口径(口径13mm~25mm)で軽量・コンパクトな製品になっています。

  • リンナイ 水まわりの掃除負担を軽減、ウルトラファインバブル給湯器

    リンナイ株式会社は、業界で初めてウルトラファインバブルを発生させるガス給湯暖房用熱源機、ガスふろ給湯器、ガス給湯器を10月1日から発売します。 ウルトラファインバブルとは、直径1マイクロメートル未満の微細な泡で、細かい隙間にある汚れを

  • パナソニック 業務用空調向けIoTサービス「Panasonic HVAC CLOUD」

    パナソニック株式会社 空質空調社は、業務用ガス空調である吸収式冷凍機(ナチュラルチラー)向けIoTサービス「Panasonic HVAC CLOUD(パナソニック ヒーバック クラウド)」を22年12月から開始します。このサービスは、吸収式

  • 東芝キヤリア 空冷式一体形パッケージエアコン シングルエースu

    東芝キヤリア株式会社は、設備用パッケージエアコンの新モデルとして「空冷式一体形パッケージエアコン シングルエースuシリーズ」(72種類)を2022年8月から順次発売します。 新モデルは、冷暖兼用機種の標準/外気処理/中温仕様の全てにお

  • 令和4年度 2級管工事施工管理技術検定「第一次検定(前期)」合格発表

    令和4年6月5日に実施された2級管工事施工管理技術検定試験「第一次検定」の合格者が7月5日に発表されています。 出席者数5,759の内、合格者数は2,903で全体の合格率は50.4%でした。 ■合格者の属性は、学校又は勤務先別では建設業

  • ダクト設備・点検口の取付(取付詳細)

    1.取付詳細 ・図1:点検口の取付 ・外開形(AD- )負圧部分に使用・ケーシングに直接取付る場合・保温枠を使用する場合 ・扉枠(SECC-t1.2)、ヒンジ(SPCC-クロメートめっき)、扉表板(SECC-t1)、扉表板(SECC-

  • ダクト設備・点検口の取付(設置場所)

    1.設置場所 1)内貼り施工の給気チャンバ・還気チャンバ。(原則として) 2)コイルボックス・フィルタチャンバ・給排気ガラリ用チャンバ等、ダクト内点検の必要あるもの。 3)ダクトの接続側に軸受のあるファン(両吸込み含む)は全数。 表

  • 脳波室電波シールド用ボックス・機器の取付

    1.空調工事施工要領・ 1)空調スイッチは室外に設ける。 2)空調ダクトは布キャンバス、防振ゴムにて躯体と縁を切り、消音チャンバにて消音する。 3)吹出口、吸込口にはシールドカバーを取付ける。(建築シールド工事にて施工) ・図1:シ

  • 聴力検査室天井器具防音処理

    1.ダクト工事天井器具取付要領・ 1)空調ダクトは布キャンバス、防振ゴムにて躯体と縁を切り、消音チャンバにて消音する。 図1:天井器具防音処理・ 防振ゴム(空調工事)、布キャンバス部(空調工事)、消音BOX(空調工事)、グラスウール巻

  • ブリーズライン用ボックス取付

    1.吹出チャンバ(図1:吹出チャンバ) ブリーズラインチャンバ:H=W=300、L=器具L寸法+200  2.器具吹口チャンバ(図2:下開き吹出口断面図) A部詳細(図3:吹出口断面詳細図) 天井下地切込み寸法、天井穴明け寸法

  • スリット形吹出口用ボックスの製作

    bライン形用ボックス:アスペクト比が大きいボックスには分流板を取付ける。 天井開口部:スリット形吹出口は長さ(L)が長い為天井下地補強を開口部一杯に施工しないとねじれが生じ通り芯が出し難い。

  • TOTO 新「ネオレスト(NX/LS/AS/RS)」8月1日(月)同時発売

    TOTO株式会社は、8月より順次、国内向け主力水まわり新商品を投入します。ウォシュレット一体形便器 ネオレストはグローバル統一モデルとして新たに「LS」が加えられて品揃えが拡充し、全タイプがモデルチェンジします。日本国内では2022年8月1

  • 木村工機 工場用陽圧換気空調システム・工場用オールフレッシュ外調機

    木村工機株式会社は、工場など大空間の換気を促進する外気処理機として「工場用オールフレッシュ外調機」を新発売します。また、従来の工場用ゾーン空調機と組み合わせ、新鮮な除湿空気で陽圧化を図る「工場用陽圧換気空調システム」を提案し、建屋内の空気質

  • 三菱電機 深紫外線で風呂の湯水を除菌するエコキュート新製品

    三菱電機株式会社は、深紫外線の連続照射で風呂の湯水を除菌する新機能「キラリユキープPLUS」を搭載し、さらに、断水時に貯湯ユニットからの取水性が向上された「パカっとハンドル」を採用したエコキュートの新製品4シリーズ70機種を9月1日から発売

  • LIXIL トイレ商品納期の正常化、10月には価格改定

    株式会社LIXILでは、海外のコロナ感染拡大影響により、昨年(2021年)9月よりトイレ商品の一部の生産・供給に遅れなどの影響が出ておりましたが、海外のコロナ収束に伴い、生産・供給の遅れが解消し、納期が正常化となりました。 株式会社LIX

  • レジスタ用ボックス取付

    1.レジスタ用ボックス (W=器具W寸法+200・L=〃L寸法+200・H=300程度) 図1 レジスタ用ボックス ・レジスタ G ■JWW-CADファイル.zip(4.40 KB)

  • 吹出口用ボックス取付(2)

    1.一点吊りボックス(W=L=器具寸法・H=400~500) 図1 一点吊りボックス 保温付フレキダクト(ピアノ線入) 空調系統 SAの短管には、ぺフ2mm外貼 2.一点吊りアネモ用ボックス(既製品) (標準寸法)グラスウール60kg/m2

  • ZWCAD 2023が登場: 高速、快適、多様性

      日本、東京: 2022年6月15日 – (JCN Newswire) – 信頼できるAll-in-one CAxソリューションプロバイダーであるZWSOFT Japan株式会社(本社:東京都港区、以下、

  • 吹出口用ボックス取付(1)

    1.アネモ用ボックス ・図1:アネモ用ボックス・ボックス(チャンバ)・羽子板(羽子板の高さHに注意) D:アネモネック径、H:ボックスの場合 300H以上 ・図2:取付状況 ■JWW-CADファイル.zip(18.82 KB)

  • ダクトの防火区画貫通要領

    1.防火区画の貫通 1)箱スリーブによる施工 ・図2 箱スリーブを利用したダンパ取付例 2)実管スリーブによる施工 ・図2 実質スリーブを利用したダンパ取付例 3)床貫通(防水なし)のFD取付 ・図3 床貫通(防水なし)のFD取

  • 風量調節ダンパ(VD)(3)

    1.送風機廻り 送風機より離れた整流された部分(良) 送風機に近いところ (不良) ※送風機に近いところにダンパを取付ける場合は、送風機の性能が低下しないように注意する。 ※送風機に近いところにダンパを取付ける場合、ダンパ翼は対向翼

  • 風量調節ダンパ(VD)(2)

    1.風量調節ダンパの取付 1)風量調節操作部は、調節がしやすく指針が見えやすいように取付ける。取付位置は気流が整流になっているところとする。 (1) 送風機の吐出側 図1 ダンパの取付例(羽根の方向に注意) 図2 分岐後の取付例

  • LIXIL WEBサイト「LIXILパブリックトイレラボ」をオープン

    「誰もが安心して快適に利用できるパブリックトイレ」の普及を目指し、Webサイト「LIXILパブリックトイレラボ」をオープンされました。「LIXILパブリックトイレラボ」では、さまざまな人がいきいきと参加できる公正な社会の実現のために、外出先

  • 愛知時計電機 電子式水道メーター ERシリーズを発売

    愛知時計電機株式会社は、従来の電子式水道メーターに比べ、大幅な小型軽量化を実現した新型電子式水道メーター ERシリーズを発売しました。 ERシリーズは、環境の保全に配慮された省資源・エコ設計により、従来の電子式水道メーターに比べ、約4

  • 東洋バルヴ 6月21日(火)出荷分より、製品販売価格を改定

    東洋バルヴ株式会社は、2022年6月21日(火)出荷分より、製品販売価格の改定を行います。 2022年4月の青黄銅バルブの価格改定に続き、鋳鉄弁・ダクタイル弁などの価格改定となる。 改定対象製品と主な改定率は、鋳鉄弁 10%up

  • 東洋バルヴ 6月21日(火)出荷分より、製品販売価格を改定

    東洋バルヴ株式会社は、2022年6月21日(火)出荷分より、製品販売価格の改定を行います。 2022年4月の青黄銅バルブの価格改定に続き、鋳鉄弁・ダクタイル弁などの価格改定となる。 改定対象製品と主な改定率は、鋳鉄弁 10%up

  • LIXIL 幅広いリフォーム現場に対応「アメージュ便器」新発売

    株式会社LIXILは、既設のさまざまなトイレからの交換を可能とし、使いやすさ・清掃性を一新したINAX住宅トイレ「アメージュ便器」を2022年 6月1日から全国で発売します。 特にリフォーム向けの「アメージュ便器 リトイレ」が大きく進化し

  • LIXIL 幅広いリフォーム現場に対応「アメージュ便器」新発売

    株式会社LIXILは、既設のさまざまなトイレからの交換を可能とし、使いやすさ・清掃性を一新したINAX住宅トイレ「アメージュ便器」を2022年 6月1日から全国で発売します。 特にリフォーム向けの「アメージュ便器 リトイレ」が大きく進化し

  • 建築設備技術者協会 浸水対策によるリスク回避報告書の公開

    一般社団法人 建築設備技術者協会・技術委員会は、近年、気候変動の影響に伴う台風・豪雨などにより局地的な大雨が頻発しており、今後もさらに増加することが予想されることと、建築設備全般に関する詳細な被害状況や具体的対応に関する報告が少ないことから

  • パロマ 「快適性・耐久性・ラク施工」ガスふろ給湯器リニューアル

    株式会社パロマは、ガスふろ給湯器を5月16日に発売します。 現在発売中のエコジョーズ「ブライツ」シリーズに搭載されている「スピード湯はり」や「塩害や傷に強い三層コート」、「凍結の被害を最小限に抑える水側組立」、「省施工の可能なイージーフッ

  • ベン 総合カタログ第47版を掲載(2022,05,16)

    株式会社ベンは、総合カタログ第47版(2022年05月16日)をWeb掲載しました。 1.新規掲載製品 蒸気用減圧弁 RP-70型|戸別給水用減圧弁 RD-52型|止水栓(RD-47型、RC-47型用) BN-30N型|定流量弁 F

  • 風量調節ダンパ(VD)(1)

    1.風量調節ダンパ(VD) 1)ケーシング及び可動羽根からなり、機能確実で、振動及び騒音を発することが少なく、空気流に対する抵抗の少ないものとする。 2)ケーシング及び可動羽根は、厚さ1.2mm以上の鋼板(JIS G 3141)とし、羽

  • LIXIL 認知症バリアフリーを目指す男女共用トイレ

    株式会社LIXILは、経済産業省サービス産業強化事業費補助金を受け実施されている「認知症になってもやさしいスーパープロジェクト」に参画し、岩手県内を中心にスーパーマーケットを展開する株式会社マイヤのマイヤ仙北店(岩手県盛岡市)において、認知

  • ヤマトプロテック パッケージ型消火設備 YPS-80CR 新発売

    ヤマトプロテック株式会社は、パッケージ型消火設備「YPS-80CR」を発売します。  消火薬剤貯蔵タンクの耐食性向上がなされています。ホースや格納箱等は従来と同じ物を使用しつつ、消火薬剤貯蔵タンクにSUS製の上蓋が使用された他、国内で

  • 積水化学 サイフォン式の陸屋根高排水システムを発売

    積水化学工業株式会社の環境・ライフラインカンパニーは、大型建物の雨水排水に対応する「陸屋根高排水システム」を5月9日に発売しました。 「陸屋根高排水システム」は、大型建物に使われる「カラーパイプ」と、専用に開発された部材を活用してサイ

  • 防火ダンパー(FD)

    1.防火ダンパー(FD)  1)ケーシング及び可動羽根からなり、温度ヒューズと連動して自動的に閉鎖する機構を備えたもので、開放時における空気流の抵抗が少なく、防火機能の確実なものとする。  2)ケーシング及び可動羽根は、厚さ1.6mm以

  • LIXIL 新しいシャワースタイル「ボディハグシャワー」を発売

    株式会社LIXILは、お湯にやさしく包まれて温まる、新感覚のシャワー「ボディハグシャワー」を6月1日からオンラインにて発売します。 この商品最大の特長は、5分間浴びるだけで、従来のシャワー浴よりも身体全体が温まることです。

  • 協成 キーロンパイプ及びニップルの価格改定 5~10%UP

    株式会社 協成は、主原料の高騰による価格の上昇や輸送費のコストアップを理由に、製品価格の改定を行います。 対象品種は、キーロンパイプ全商品(ニップルを含む)で、改定幅は、5~10%UPとなる。2022年6月1日より実施となる。

  • ベン 新製品 バキュームブレーカ(水・温水用)VD-5HN型

    株式会社ベンは、水・温水用のバキュームブレーカVD-5HN型を新発売しました。 バキュームブレーカは、給水管内での負圧発生時、速やかに空気を導入します。各種機器、装置の真空破壊に最適です。 【主な特徴】 専用の排水管接続口を設けたこと

  • 送風機の天井吊り基礎

    1.送風機(呼び番号2以上)天井吊り基礎 ・注:必要によりブレースを入れる。 ・図1 送風機天上吊り基礎(#2以上) ・ガセットプレート部の詳細図・ストッバボルト部の詳細図  2.送風機(呼び番号2未満)天井吊り基礎 ・図2 送風

  • テラル 架台セパレート式の直結給水ブースタポンプを発売

    テラル株式会社は、ポンプ部と架台部のセパレート構造により、機器サイズがコンパクトになって搬入しやすく、配管作業もしやすくなった直結給水ブースタポンプ(MC5Sシリーズ)を新発売する。 架台部の高さは標準の300mmのほかに400mmと50

  • LIXIL 洗面ドレッサー「ルミシス ボウル一体タイプ」を刷新

    株式会社LIXILは、洗練されたデザインと使いやすさが両立された洗面ドレッサー「ルミシス ボウル一体タイプ」を刷新し、2022年 6月1日から全国で発売を開始します。 新商品には、「ルミシス ハイバックベッセルタイプ」で好評だった水栓

  • 送風機廻りの支持

    1.送風機廻りダクトの支持方法 ・図1 送風機廻りの支持方法 ・アングル受け金物・形鋼ピース・フラットバー等を用いての天井吊り込み方法 ・〔床設型の場合〕 ・a 点のサポートは防振ダクトの近くに設けること。(防振ダクトの歪み張り過ぎ

  • グラスウールダクトの支持方法

    1.補強材料 ・材質:亜鉛メッキ鋼板 ・断面の形状:凹65×25×10×5×0.7t ・亜鉛メッキの付着量:120g/m2 以上 ・質量:0.73kg/m ・断面二次モーメント:0.65cm4 ・断面係数:Z1:0.49cm3、

  • リンナイ ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE X5」発売

    リンナイ株式会社は、ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE(エコワン)」のラインアップにガス熱源機・タンクユニット分離型の「ECO ONE X5(エコワン エックスファイブ)」を追加し、6月15日から発売を開始します。「ECO ON

  • 三菱電機 快適な室内環境へ「ビル向け快適気流制御技術」を開発

    三菱電機株式会社は、室内の空気の流れ(気流)や温度分布を予測して快適な室内環境を実現する「ビル向け快適気流制御技術」を開発しました。 部屋の形状や条件に応じて変化する室内の気流・温度分布を気流解析で予測し、最適な吹き出し条件で運転すること

  • ダイキン 店舗・オフィスエアコン定額利用サービス ZEAS Connect を開始

    ダイキン工業株式会社は、業務用エアコンをサブスクリプション型で提供する店舗・オフィスエアコン定額利用サービス「ZEAS Connect(ジアス コネクト)」を三井住友ファイナンス&リース株式会社およびSMFLレンタル株式会社と共同で開発し、

  • Jw_cad Version 8.25aが登録されました (2022/04/10)

    Version 8.25a での変更点は以下のとおりです。 ・設定>基本設定>KEYの設定でShift+150(ズーム)をセットして実行すると強制終了する現象を回避した。 ・画像挿入から参照する画像ファイルをショートカットに置き換えて、

  • 三菱重工 低GWP冷媒採用の大容量ターボ冷凍機 JHT-Y/JHT-YI 発売

    三菱重工サーマルシステムズ株式会社は、地球温暖化係数(GWP)が1未満かつオゾン層を破壊しない、環境負荷が極めて低いノンフロン扱いの「HFO-1234yf」冷媒が採用された大容量ターボ冷凍機の新シリーズ「JHT-Y(固定速機)/JHT-YI

  • 日本サーモエナー スーパーエクオス(ガス焚)ボイラ効率99%へ

    株式会社 日本サーモエナーは、従来機のスーパーエクオスシリーズ「EQi-2000/2500NM/LM」(小型貫流ボイラ・ガス焚)のエコノマイザを高性能化することによりボイラ効率が99%となるマイナーチェンジを行いました。

  • Jw_cad Version 8.25が登録されました (2022/04/04)

    ・インストーラーの生成を、Inno Setup に変更した。 ・画像挿入から参照する画像ファイル(BMP、JPG、TIF等)をショートカットと置き換えても、参照先の画像を読みに行くようにした。 ・SXF共通ライブラリをVer.3.30に

  • ベン 高精度蒸気用減圧弁(20K,FCD製)RP-70型 呼び径65~100追加

    株式会社ベンは、高精度蒸気用減圧弁(20K,FCD製)RP-70型の呼び径65~100を新製品として追加しました。 RP-70型は、パイロット・ダイヤフラム式減圧弁で、工業用蒸気ライン、各種生産設備などの高圧・多量の蒸気において圧力制

  • アズビル水道総合カタログ・キーロン設計積算価格表 2022年度版

    アズビル金門株式会社は、2022年度版水道総合カタログ・価格表を掲載しました。 ■アズビル 2022年度版水道総合カタログ・価格表| 株式会社 協成は、キーロン設計積算価格表を2022年4月度版に更新しました。 ■キーロン設計積算

  • 屋外に設置した建築設備の耐風設計について・基本的考え方

    一般社団法人 建築設備技術者協会、新・設備被害対策検討委員会は、2019年夏の台風による建築物の多くの強風被害情報を受けて、これまであまり話題になることの無かった屋上設置の設備等に対する耐風対策を見直し、検討結果を公開されました。 建築設

  • 硬質塩化ビ二ルダクトの支持方法

    1.長方形ダクトの吊り及び支持方法は亜鉛鉄板製のダクトと同様とし、その吊り及び支持金物は表1とする。 表1 吊り及び支持金物(長方形ダクト) (単位mm) 2.円形ダクトの吊り及び支持は表2による。 表2 吊り及び支持金物 (単位mm

  • ステンレスダクトの支持方法

    1.長方形ダクトの吊り及び支持方法は亜鉛鉄板製のダクトと同様とし、その吊り及び支持金物は表1とする。 表1 吊り及び支持金物寸法 (単位mm) 注:※1.ステンレス鋼又は鋼製とするが、鋼を使用する場合はダクト(ステンレス)と直接接触しな

  • 三菱電機 換気扇・ロスナイ対応部材 スマートスイッチ,環境センサー

    三菱電機株式会社は、換気扇・住宅用ロスナイの対応部材の新製品として、「スマートスイッチ」3機種と「環境センサー(換気扇用)」1機種を6月27日から発売します。 IoT技術が活用された換気機器の自動運転や機器連携制御により、室内空間の環

  • ヤマトプロテック 共同住宅用スプリンクラー配管 パラソループ工法

    ヤマトプロテック株式会社は、三井住友建設株式会社および三井化学産資株式会社と共同で、共同住宅におけるスプリンクラー配管の「パラソループ工法」を開発し、都内で施工中の建設工事の一部住戸に適用されました。 この工法は、天井スラブ面に敷設す

  • 三菱電機 有圧換気扇、エアー搬送ファン「速度調節タイプ」新発売

    三菱電機株式会社は、専用コントロールスイッチで換気風量と循環風量の連動制御ができる有圧換気扇「速度調節タイプ」とエアー搬送ファン「速度調節タイプ」を4月20日から発売します。 大風量の換気が可能な有圧換気扇と、大空間の空気循環が可能な

  • 新日本空調 小型空調機用ダクト接続型空気清浄装置を開発

    新日本空調株式会社は、株式会社SML-Technology、株式会社フォレストウェル、株式会社荻野製作所、ウエタックス株式会社と、新型コロナウイルス感染症対策を目的に、ホテル客室や病院などに設置される天井埋込型のファンコイルユニットやエアコ

  • キーロンパイプ・ノーリツ給湯器など価格改定

    ■キーロンパイプ価格改定のご案内 1.対象品種:キーロンパイプ全商品(ニップルを含む) 2.改定幅:3%~10% 3.実施日:2022 年 4 月 1 日より ■希望小売価格改定のお知らせ | ニュースリリース | ノーリツ

  • ダクトの支持方法 吊り金物・支持金物(防振吊り・ダクト吊上げ)

    1)防振支持方法 (1) 天井吊りダクトの防振方法・ 図1 防振ゴム取付要領図 (2) 垂直ダクトの防振方法・ 図2 垂直ダクトの防振ゴム取付・ 4.ダクト吊上げ 1)ダクト吊込上の注意事項 (1) 壁貫通部のダクトは、壁

  • ダクトの支持方法 吊り金物・支持金物(室外・防振吊り)

    1.室外:図1 室外支持金物・ アングル支持金物は、ホールインアンカにて固定し、支持金物とダクトは、ボルト又は鉄板ビス(ピッチ300mm)で固定する。 2.防振吊り 1)送風量が10,000CMHを超えるダクトについて採用する。 図

  • ダイキン 空調機器のIoTデータを用いた不具合監視・運転異常予兆検出AI

    ダイキン工業株式会社と株式会社JDSCは、空調機の不具合監視・運転異常予兆検出を可能にするAIを共同開発し、試験運用を通じて業務効率化や製品対応・改善のPDCAサイクル高速化の効果を確認しました。今後、業務への本格適用とさらなる高度化が目指

  • パナソニック 太陽光発電で自家消費 「おひさまエコキュート」を発売

    パナソニック株式会社 空質空調社は、東京電力エナジーパートナー管内で、太陽光発電を利用するお客さま向けに、「おひさまエコキュート」2品番を2022年4月20日から発売します。 この製品は、夜間にお湯を沸き上げるヒートポンプ給湯機とは異

  • ノーリツ 熱源分離型ハイブリッド給湯機に ふろ給湯タイプを追加

    (株)ノーリツは、熱源分離型のハイブリッド給湯機「ユコアHYBRID-C」のバックアップ熱源機としてふろ給湯タイプ(型番:GT- C2462-HY-2シリーズ)と、スリム型の暖房付ふろ給湯タイプ(型番:GTH-Ⅽ2463シリーズ)を追加し、

  • 三菱重工 ビーバーエアコン 2022年モデル

    三菱重工サーマルシステムズ株式会社は、家庭用ルームエアコンの2022年モデル4シリーズ計23機種を4月1日から順次発売します。 高APF(通年エネルギー消費効率)で省エネ性に優れた最高級モデルのSシリーズ6機種、寒冷地ハイスペックモデ

  • 令和3年度 1級二次・2級管工事施工管理技術検定 合格発表

    令和3年12月5日に実施された1級管工事施工管理技術検定試験「第二次検定」の合格者が3月2日に発表されました。出席者数4,540の内、合格者数は3,330で全体の合格率は73.3%でした。令和3年11月21日に実施された2級管工事施工管理技

ブログリーダー」を活用して、Sugar Rayさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Sugar Rayさん
ブログタイトル
建築設備 SetsuBit-セツビット
フォロー
建築設備 SetsuBit-セツビット

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー