searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぽちょむきんさんのプロフィール

住所
兵庫県
出身
兵庫県

2001年6月にお迎えした男の子「きり」と2008年1月5日生まれの女の子「ぽぷ」、2008年10月初旬生まれの男の子「らる」との生活を気ままに書いています。

ブログタイトル
ぽちょむきんな毎日
ブログURL
https://pochom.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
セキセイインコな毎日
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2008/12/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぽちょむきんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぽちょむきんさん
ブログタイトル
ぽちょむきんな毎日
更新頻度
集計中
読者になる
ぽちょむきんな毎日

ぽちょむきんさんの新着記事

1件〜30件

  • らるの看護環境の覚書

    らるの看護の環境を覚書。 特に真冬の何度もの通院はほぼ初めてだったので、忘れないように。 らるは肝臓の腫れがわかったあたりから、30℃くらいでないと膨らんでしまっていました。 かごの中はサーモスタッドで30℃前後をキープ 餌を変える時や放鳥時の部屋の温度は25℃くらいに。 家での保温は前にも書いたようにアクリルケースに入れて。 暖かい空気が上部にたまるので、キャリーの下を上げ底にしてなおかつぽわの上段の止まり木と同レベルくらいになるように。 1/8の動画でただひたすららるとぽわが羽づくろいしてるだけです。 こうやってお互いがよく見えるようにしていました。 熱源は かごの下にアンカ(15w) 横からヒヨコ電球(40W) 上からパネルヒーター(暖突) サーモスタッドと別の位置に2個温度計もつけてらるの様子を見ながら温度調整。だいたい30℃から33℃..

  • らる虹の橋へ

    らるの闘病記の続きです。 12/19病院へ 薬は2週間分もらっていたけど、輸液はなるべく短い間隔で入れてあげた方がいいようなので病院へ。 前回は急に痛風と診断されて呆然としてしまったし、家で色々調べると疑問点が出てきたので先生に改めて相談すると、1週間に1回輸液をしたほうがいいとのこと。 それから痛み止めは長期にわたって飲むのは危険なのでまだ出せませんとのこと。 これを聞いて正直ホッとしました。もうすぐにでもいなくなっちゃうんじゃないかって思っていたけど、まだ時間があるんだなって。でも痛みをとってあげれないのだけど。。。 そして腎臓用のペレットを処方してもらった。 体重30.5g。ごはんは3.1g(内シード1.0g) 12/25 出かけて帰ってきたら下に敷いているシートに3ヶ所血の跡が。すでに血は止まっていて、多分結節の腫れ部分から血が滲んだような感じ。 体重2..

  • らるの痛風

    らるの闘病の続きです。 11月21日 前回の11月16日からシードの量を少し減らして体重32g前後をキープ。覚書代わりに写真を撮った。 ごはんは朝夕の2回替える。 1回のシードの量は0.4g。 たったこんなけ(・ x ・) ペレットはこの時はラウディブッシュ1.0g、トップオーガニック0.3g、トータルペレット0.3gは粒のまま残すことが多いので乳鉢ですりつぶす。 ↓ 完全に粉にするのではなく、粒状のものも残ってるくらいに(適当w そこにラフィーバフィンチ用はそのままでも食べれているので0.4gを追加。 以上ペレット総量2.0g。 放鳥時、体重を測った後にご褒美で粟穂一房。0.2g オーツ麦は割る時に飛ばしてしまうことが多いので、おやつとして手から。 ぽわと一緒に6粒でだいたい0.2g。 こんな感じでごはん1日..

  • ぽわのお迎え

    ぽわのお迎えから成長の記録です。 らるはもともと人間に挿餌をしてもらったわけでもない荒鳥で、里親さんのところではたくさんの兄弟と育っていたし、うちに来てからもすぐにきりとぽぷと対面させていたので、やっぱり友達が必要だなぁと。もう高齢なので、同時放鳥とかができなくても隣に仲間がいるっていうだけで全然違うだろうと。 そしてやっぱり、私自身がこのままらるまでいなくなったらどうしようという不安が大きく(´_`) 5月12日 きりとぽぷをお迎えしたショップに雛を見に行く。 ジャンボさんも合わせて4羽くらいいたんだけど、ひときわ噛む力の強い男の子と思われる子を予約することに。 挿餌はもう20年近くしていないし、その頃はヒナフトールと粟玉の時代^^;というわけでパウダーフードの作り方や与え方なんかも習って、用品も購入。 ジャンボさんと同じかごにいるぽわ^^病院の予約が取れた..

  • らるの肝臓の腫れ

    時系列的にはぽわのお迎えの話が先だけど、病気の経過の覚書としてらるの肝臓の腫れの話を。 5月18日 ぽぷがいなくなって元気ではあるもののビビりに輪がかかってしまって写真も遠くからしか撮れない^^; 5月26日 10時半頃吐く。サーモを27度から30度にするとしばらくしてごはんを食べ始め、1時間くらいでさえずりも復活。放鳥時の体重測定でここのところの体重とほぼ変わらず34.5g。 換羽前後によく吐くので、この時も換羽の終わりかけだったこともあり様子見。 6月5日 起こすと吐いた跡が。けっこう広範囲に吐き散らしていたのだけど、起きてからは元気なので様子見。 6月9日 放鳥中ほとんど飛ばずにじーっとしてる。 7月15日 らるとぽわ初同時放鳥。追いかけっこをしてらるがしんどそうならすぐにやめようと思ったけど、どちらかというとぽわの方が息切れ..

  • ぽぷの旅立ち

    ずいぶん遅くなってしまったけど、ぽぷの旅立ちまでの経過です。自分の備忘録のためにも。 3月10日 朝うんちをたくさんおしりにつけたままで、詰まってるわけではなさそうだけどため糞(大きくて柔らかい)をするので放鳥前にとってあげた。 3月14日 定期健診のため動物病院へ。ぽぷのため糞を報告したけど、特に問題は見つからず。体重36g。 3月31日 糞がおしりに引っ付いたり、ため糞も続いていてちょうどとりきちさんのところのゾフィーちゃんのクロアカ脱のブログを読んで不安になり、お腹チェック。卵はなさそう?体重36g。 4月2日 いきんでも糞が出ない時がある。お腹チェックするとぷにぷにして卵を持ってるかも? 放鳥中元気がないわけではない。体重36.6g。 4月3日 動物病院へ。お腹のぷにぷには脂肪で、少しだけ発情傾向があるとのこと。卵を持つと体重が増えるので体重チェックをしっ..

  • 博多人形と近況

    先日、オーダーメイドで頼んでいたまこもさんの博多人形が届きました。 今回頼んだのは手前の干支飾り。左がらるで右は友達のオカメインコです。 奥のは去年?の大阪の催事でラスイチをゲットしたものです^^ ちょっと横を向いてもらいますよー。わんこさんもかわいいですね^^ だるまさんに乗ってる子は外れるので並べてみました^^ やっぱりオーダーメイドにしてもらうと、らるの微妙なライラック色や、グレーの模様が再現されて嬉しいですねぇ。 とっても似ているので、1枚の写真に納まってくれないかと遊び場に置いていたら、びびって近づきもしませんでした(´_`) なんかいる こわいでつ 次の日はあきらめて普通に写真を撮ろうとしているだけなのに、カメラを手に取ると逃げる(´_`) ほじほじでつ 今日ようやく普通に映ってくれました(´_`..

  • ぽぷ10歳!

    あけましておめでとうございます。 2つ前の記事が去年のぽぷの誕生日とは^^; 幸い去年は大きなケガや病気もなく、2羽とも元気にすごしたおかげと、やはりスマホのカメラがどうも慣れなくて。 ぽぷらるもかちんこちんです^^; こわいでつ この写真でぽぷの背中の羽根がほつれてる?のがわかると思いますが、秋の健康診断でどうやら自分でツノツノをほぐすのがやりづらいようでちょうど背中の真ん中のラインのみツノツノが残ってる状態でした。先生が「ほぐしましょうか?」と言ってくれましたが、捕まれるのが大嫌いなぽぷなので、健康診断のボディチェックでいっぱいいっぱいなうえにそんなことをしたらかわいそうだと思って放置^^; その後換羽中は地肌が見えたりしましたが、ひどくなったらほぐしてあげようと思っている内にボサボサながら自力でほぐしてこんな状態。飛ぶのに影響があるわけではなさそうだし、様子見..

  • きりの命日

    今日はきりの命日です。 HDDのバックアップもあって写真を見返してました。 今のぽぷらると同じ歳(9歳)の時のきり。 キリッとしてますねぇ(*´ェ`*) 一方今日のぽぷらる。 換羽でツッノツノ&小松菜水浴びでなんだか恐ろしい事にw らるも換羽中。抜け期なのでツノツノではないです。 カメラが調子悪くなって、携帯をスマホに変えたこともあってスマホで写真を撮るようになったのですが、私自身もぽぷらるも慣れなくて思うように写真が撮れない(´_`) 性能はいいはずなので、まともな写真がちゃんと撮れるようにならないと。

  • あけましておめでとうございます&ぽぷの誕生日

    あけましておめでとうございます。 トリ年ということで、トリモチーフのものが多くて年末はかなり散財しました^^; これもそのひとつ。ぬいぐるみは増えすぎているので買わないようにしてるのに、負けてしまった。。。 そして!ぽぷが今日で9歳になりました! 9歳とは? 年始で忘れる事の多いぽぷの誕生日^^; 今日はちゃんと思い出しましたよ! だんだん握力が弱くなってきて、指や滑りやすい止まり木に止まるのは難しくなっているけど、飛ぶ事は上手なので不自由ないようです。 らるの爪の件もあって、放鳥時に滑りやすい所にはテーピングを巻くようにしましたが、あまりお気に召さないよう。 なんでつか? らるの爪はすこーし伸びました(右足の前の外側)。爪が短いことはまったく気になってないようで、普通に生活しています。テーピングもらるは平気^^ さて。..

  • 薬も終わりました

    今日の朝で、らるの足の怪我の抗生物質も終了しました^^ 病院から帰って以降、まったく何の問題もなく過ごしてくれました。 先生のおっしゃったように足の痛みも引いてるようで、今日の夕方には怪我をした方の足を軸に片足立ちしてうとうとしてたんです^^ ところで、怪我をした原因を発見したかも?なのです。 出血したときの血痕は目に付くところのはすぐにふき取りましたが、遊び場の目に付かないところや、大きなおもちゃや布製のものはまだ放置状態で。。。 そんな中、らるが遊んでいるところを写真で撮っていて気づいたのですが。 お気に入りの場所でつ 写真には撮れませんでしたが、ここで奥の方に見えてる鈴に足をひっかけて遊び始めました。 ここにも血痕が残ってるから洗わなきゃってはずしてみると Σ( ̄ロ ̄lll) 手前から見えてたより、大量の血痕。さらに。 鈴にもた..

  • らるの足の経過

    昨日、今日とできる限りらるのそばに居て、らるが患部をかじったりしないか、出血をしないか見張っていました^^; 右足の長い方の指先の爪がありません。 結果、かじるところは一度も見ませんでした。 右足を上げてることも、思っているほどは多くなく餌もたくさん食べて、特別対応の粟穂常時設置にも喜んでもぐもぐしてました^^ 片足バランスでもぐもぐ 放鳥時もいつも通り。 アクリルケースの扉の上。 ここって痛いんじゃないかと思ってたけど平気っぽい。 かごの扉の上。 ここは昨日はちょっと痛いのか、いったん止まってすぐに飛び立つ事もあったけど、今日は大丈夫なようでした。 陶器のえさ入れの上。 これもアクリルケース同様、細い所だと止まりにくいのかなと思ったけど、大丈夫。 指にもちゃんと乗れるし、手の上でごはん..

  • 爪がなくなりました

    久しぶりの更新&お迎え記念日(11/9)間近なのにこの話題#59123; 昨日、放鳥しはじめて10分ぐらいして、そろそろかごの掃除でもしようかなと思ったら、部屋中に血痕が! ずっとそばにいたけどぽぷもらるもいつも通り部屋を飛び回ってて、喧嘩する鳴き声とかもなかったし、痛がる声もなかったのになぜ??って見てみるとらるの口周りや胸やお腹の羽にも血が(´_`) なんにもないでつよ。 写真に写ってない方のくちばしに血がついてます(´_`) こんな状態だけど、指を出すと嬉しそうにラブラブしてきて、乗ってくれたので出血位置判明。 大きな写真だとけっこうグロいので自主規制(´_`) 右足の指先です。この時は気づかなかったのですが、爪が付け根部分で曲がってます。 まだ出血はしているものの、指にラブラブする元気もあるししばらく様子見することに。 原因はなんだろう?と思いつつ..

  • 近況

    すっかりご無沙汰で前記事がもう1年ほど前とか(・ x ・) 姉が静岡に旅行に行った土産にこっこを送ってきてくれましたー 普通の?こっこは食べた事あるけど、今は色々あるんですねぇ。 バナナ好きなのでとっても楽しみ。 ぽぷらるは相変わらずな感じで元気です。 6月頃に今まで使っていたバードツリーが齧られたり汚れてきたので、窓際に新たな遊び場を設置しました。 びびりにしては1週間で止まりに行くようにはなったけど、最近ようやくそこでリラックスするように^^; なに! リラックスしてるところをカメラを向けるとこんな感じに(´_`) いい加減カメラに慣れて欲しい。。。 はむはむ らるは特に鈴があったりするのでお気に入りの場所になってます^^ ここのところ昔私がブログをちゃんと更新していた時期に仲良くなった鳥のお友達が..

  • 久々のぽぷの水浴び

    9/3に梅田のインコと鳥の雑貨展に行ってきました。 かなり前から気になっていたこまつか苗さんの陶器。 今回は欲しかった水浴び皿が置かれるということだったので、張り切って初日の午前中に!って思ってたら大阪駅の地下で迷って12時過ぎに到着(´_`) でもゲットできました^^ 7月の小鳥ガーデンでは売切れていたインコどら焼きもげっと。 実はぽぷはここ数年ちょっと脚力が弱ったというか横にすべるような感じになっていて、そのせいかどうかはわからないけど、以前使っていたお皿での水浴びをしなくなっていました。 ちょっと深いし、ふちで滑って止まれなかったり。 このこまつか苗さんの水浴び皿は脚の弱い鳥さん用に考えて作ってくださっているので欲しかったのです。 ただ、ビビリのぽぷらるが新しいものに慣れてくれるかどうか^^; 次の日だめもとで置いてみたら、水浴びしてくれました!(約..

  • ぷちげろ?

    なにか? 鈴ちゃん#59117; とっても元気な感じだけど、昨日の放鳥時ぽぷが吐きました(´_`) 健康優良児なぽぷは多分はじめての嘔吐なのでちょっと焦りました。 とりあえず保温?と思いつつ、昨日は少し涼しかったのでクーラーを入れてなくて31度ほど。最近はずっとクーラー入れてたから暑さというか湿気に負けたとか?とぐちゃぐちゃ考えてる内に吐き気はおさまってました。しかも餌を入れるとすごい勢いで食べはじめ^^; 一応クーラーを入れて29度にして様子見。そのまま餌もたくさん食べて、きれいなうんちもしてさえずり始めました。 ぽぷが吐く直前にらるが吐き戻しをぽぷにあげてて、変な器官に入って気持ち悪くなった的な感じだったのかも?? そしてらるは最近では7/25と8/1に吐いてます(´_`) らるは昔からよく吐くし、いつも数分で回復するので様子見。この時もすぐ..

  • きりぽぷらるの思い出

    今日はきりの命日です。もう3年もたってしまいました。 きりとは11年間一緒にいたので、たくさん思い出があります。 今回はぽぷらるとの思い出を。 らるのお迎え直後。 らるはまだヒナヒナ顔。 ぽぷもまだ1歳前なので色が薄い。 3羽の微妙な距離感。。。 らるお迎え4ヶ月くらい。 らるは人間が挿餌をしてないので、手乗りになるかわからなかったのですが、きりのおかげで手に乗るように! 今ではぽぷらる共々、手乗り崩れですが。。。 きりは7歳、ぽぷらるは1歳未満ということや、きりは上手に飛べないこともあって一緒に遊ぶときりが怪我をしそうだったので隔離してるところ。 こうしてるときりの近くで遊ぶぽぷらるがかわいかったなぁ。 短い時間でも3羽同時放鳥はするようにしてました。 一緒に豆苗食べたり。。。 おさんぽしたり。。。 ..

  • 3ヶ月目にして

    ぽちょむきんニヤニヤしすぎでつ。 鳥さんブログでよく見かける、イケアのインコハンガー(笑) 11月に購入してぶら下げてましたが、まったく無視。 一度12月頃、らるが事故的な感じで止まったことはあるけど^^; もっちーちゃんみたいでつ。 すじにーちゃんもいるでつ。 先日、友達がグレーのセキセイさん人形をくれたのを機に、前からいた白いセキセイさんもこのハンガーに移動させてきました。 それが功を奏したのか?らるがまず乗って、ぽぷを呼んでました^^ なんかコワい 人形にビビってなかなか近付けなかったぽぷw ちょっと離れたところにらるが誘導した感じでしたww 高くていいところでつよ? うーん。。。 落ちついてきました^^ まだまだお気に入りの場所!ってほどではないけど、もう..

  • ぽぷの誕生日と。。。

    あぶなく1ヶ月以上空くところでした^^; 1月5日はぽぷの誕生日だったのです。 セキセイのヒナちゃんいますか?ってことで、2008年1/31に送られてきたぽぷの写真^^ 真冬にヒナヒナを挿餌したりするのって難しいかも!って思って、一人餌までショップで育ててもらったので、お迎えは3月4日。なのでつい忘れちゃうんだなぁ。正月明けでバタバタしてる時でもあるし^^; 言い訳はよろしい#59132; こわ! というわけで、1日遅れで粟穂を進呈。 うまうま らるもでつー 粟穂だけで機嫌なおってよかったー^^ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ そして今日は神戸花鳥園に行ってきました。 神戸花鳥園といえば、とても近いけど開園してすぐくらいに鳥インフルの影響でインコの展示がほと..

  • あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます すっかりご無沙汰していました。 昨年は8月末から家のことや、仕事でドタバタしていてブログ更新はおろか、鳥ブログを覗くこともままならなかったり(´_`) そんな中、ぽぷとらるは元気で居てくれました。 今年はせめてブログに広告が出ないくらいには更新しようと思います<目標が低い(笑)

カテゴリー一覧
商用