searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yukimiさんのプロフィール

住所
大田区
出身
大田区

色々な場所で見たもの、聞いたもの、食べたものをご紹介します。

ブログタイトル
yukimis blog
ブログURL
http://yukimis.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
それが、yukimiクオリティ。
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2008/10/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、yukimiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
yukimiさん
ブログタイトル
yukimis blog
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
yukimis blog

yukimiさんの新着記事

1件〜30件

  • 五輪が始まる~。

    「街角」に関するページです。五輪が始まる~。 のページ

  • ORIGAMI 2021年新作かき氷

    7月になり、ザ・キャピトルホテル東急のORIGAMIでもかき氷が登場。それにしても、ロビーに置かれている草月のいけばな、ちょっと奇抜。今年の新作は「マンゴー泡かき氷」。アップルマンゴーとバニラエスプーマをトッピング。あまり氷満載という感がなく、マンゴーソースのおかわりもついてくるので、屋内の快適な空調の中で食べるには程よい冷たさかも(あくまでも個人の感想です(笑))。他にもアンデスメロンの半身をたっ...

  • 千隆@大森

    東京都大田区大森北、JR京浜東北線大森駅東口から南方へ徒歩数分。入新井第一小学校校庭前あたり、駅前の繁華街からは少し離れた場所にある、美味しいお刺身などが食べられる海鮮料理の店です。ランチで訪れました。3月末、旬のホタルイカは富山産でした。この時は定番メニュー。見た目も具もボリューミー、海鮮丼。千隆 東京都大田区大森北4-12-23 JR大森駅東口徒歩6分定休日    日曜日、祝日、土曜日夜よろし...

  • 日本橋野村ビル

    東京都中央区、日本橋のたもとに建つ細長い建物、野村證券の本店です。設計は安井武雄 氏、野村財閥の中核、野村銀行の東京進出の拠点として昭和5年(1930)に竣工。その後、増築により日本橋川沿いに日本橋前から旧館、本館(昭和34年竣工)、新館(昭和55年竣工)と連なる細長い構成となっています。本館、新館は安井武雄の娘婿の佐野正一が設計。日本橋一丁目中地区再開発事業としてこの一帯は再開発事業が進み、既存...

  • 洗足池駅(東急池上線)

    東京都大田区東雪谷一丁目、東急池上線の洗足池駅です。 駅の開業は昭和2年(1927)、雪ヶ谷(現雪が谷大塚)から桐ケ谷(戸越銀座-大崎広小路間にあった駅。昭和28年廃止)まで延伸された時。JR東海の資料によると、写真の駅前の約90m地下をリニア新幹線の第一首都圏トンネルが通ります。駅名の通り、駅前を通る中原街道の向こう側は洗足池。春はお花見でにぎわいます。既出ですが、洗足池駅蒲田寄り。昭和58年(...

  • ふかひれあんかけ御飯 @ 星ヶ岡

    東京都千代田区永田町、ザ・キャピトルホテル東急。。。。いつもは3階(ロビー階)のORIGAMIですが、今回は2階の中国料理 星ヶ岡。平日限定「ふかひれあんかけセット」。まずは前菜の盛り合わせ三種。二種の蒸し点心海老と旬野菜の炒めふかひれと蟹肉のあんかけ御飯とスープ、搾菜。デザートはタピオカ入りココナッツミルク、マンゴープリン、胡麻団子。お昼も予約していらして下さい。 中国料理 星ヶ岡 https:...

  • ティラミス アフォガード @ ORIGAMI

    ザ・キャピトルホテル東急のオールデイダイニングORIGAMI、ディナーメニューとしてメニュー内のオードブル、スープ、メインディッシュ、デザートなどをチョイスできるプリフィックスコースというのがあるのですが、そのデザートメニューのひとつに「ティラミス アフォガード」というのがあります。今まで食べたことがなかったのでチョイスしてみたら。。。。大きなお皿にチョコレート???と思っていたら、そこにファイヤ...

  • そういえばいつのまにか消えた日比谷線03系

    コロナ禍の中、イベントも行われることなく令和2年(2020)2月に運行を終えた東京メトロ日比谷線の03系電車。2012年6月 新丸子駅-武蔵小杉駅。昭和36年(1961)に日比谷線が開業(当初は南千住-仲御徒町)した際に製造された3000系(写真左の車両)の置き換えとして、03系が日比谷線に投入されたのが昭和63年(1988)、それから30年余日比谷線で活躍してきましたが、平成29年(2017)よ...

  • 明日は母の日

    明日、5月9日は母の日ですが、ザ・キャピトルホテル東急の地下2階、ペストリーブティックORIGAMIでは母の日スペシャルのスイーツが。そのひとつ、「メルシ―フルール」。あっぱれなパティシエの技が光る飴細工です。舐めるのがもったいない。。。 よろしければ是非クリックして下さいblog...

  • ついにザ・キャピトルホテル東急 宿泊

    飲食ではたびたび寄らせていただいたザ・キャピトルホテル東急ですが、建て替えられてから10年余、ついに初めて宿泊しました。東側の客室でした。障子をあけるとバス・シャワー、洗面台、トイレ国会議事堂のライトアップは時節柄20時まででした。朝、丸の内の向こうから朝陽が。早朝の虎ノ門周辺。丸の内、大手町もビルが建て替わり、知らないビルばかり。東京海上や日本郵船のビルのように昭和の時代に建てられた高層ビルって...

  • 修善寺駅の駅弁

    伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅の改札口すぐ脇にお店を構える駅弁屋さん「舞壽し」です。60年程前、創業当時はフツーのお寿司屋さんだったそうです。そのお寿司屋さんが地産地消の寿司駅弁を作ろうと考え、誕生した駅弁が「武士(たけし)の鯵すし」。松崎の桜葉、天城の山葵、修善寺の醤油、伊豆近海の地鯵を使用した、伊豆の食材にとことんこだわった駅弁です。修善寺駅を訪れた際には是非。舞寿し https://www.maizushi.jp/...

  • 修善寺駅(伊豆箱根鉄道駿豆線)

    静岡県伊豆市柏久保、伊豆箱根鉄道駿豆線の終着駅、修善寺駅です。開業は大仁から延伸された大正13年(1926)。現在の駅舎は、伊豆市の修善寺駅周辺の整備事業の一環により平成26年(2014)に全面リニューアルされました。駅舎に入るとホームで電車に乗車するところまで一切段差がないバリアフリー構造。内装の木材は現地、地元天城産の杉材を使用。ホームは3面、5番線まであります。踊り子号E253系が2本停車し...

  • 炉 @ 富士山三島東急ホテル

    静岡県三島市、三島駅近くに昨年6月にオープンした富士山三島東急ホテル。その13階にあるレストラン「ROBATA  GRILL  炉 L’EAU」へ。シェフのおすすめランチコースを。先付けから。前菜は鴨胸肉の燻製が添えられた新玉葱のスープ。そして蛍烏賊のコンフィと蚕豆のエスプーマ。昆布風味の蚕豆と菜の花とともに。桜の葉に隠れていますがお魚料理は、甘鯛の桜道明寺蒸し。お肉料理です。最後にデザート。...

  • 三島駅(東海道新幹線、東海道本線、伊豆箱根鉄道駿豆線)

     静岡県東部の主要駅、三島駅です。2013年に建替えられた南口駅舎の屋根は、旧駅舎同様、富士山をイメージした裾の長いデザインを踏襲しています。三島の街は富士山の伏流水の湧水が点在していますが、駅前にも。 丹那トンネル掘削前、東海道本線が現在の御殿場線経由により、箱根山を迂回して国府津から静岡まで開業したのが明治22年(1889)。この当時、三島の市街地には駅は開設されませんでした。現在の三島...

  • 観音崎より その7

    久々の観音崎での舩ウォッチング。土曜日のため人出も多かったかな。 OOCL JAKARTA香港船籍、OOCLのコンテナ船。船主、運航は 香港の Orient Overseas Container Line Ltd。2010年に韓国巨済のサムスン重工業で建造。全長260.05m×船幅32.25m、総トン数40,168。東京を出港し、名古屋、神戸に寄港後、台湾の高雄に向かいます。 IMO:9404883、MMSI:477738800第八鶴和丸愛媛県西予港を母港とするLPGタンカー。船...

  • 久々のミクニ伊豆高原

    1年4ヶ月ぶりのミクニ伊豆高原です。駅前の高台に建つお店、入口まで階段かスロープで辿り着くのがひと苦労(汗)。  「海の輝き」コース。本日のアミューズはメカジキのコンフィ。 「静岡県産美味鶏胸肉のショーフロワ、ツブ貝のブルギニョン、伊豆高原温泉そだち野菜と伊東産春菊のサラダ、伊豆産はるひのヴィネグレット」 「伊東漁港直送鮮魚(金目鯛でした)の炭火焼き、伊豆産菜の花とトマトとカヴァテッ...

  • 隈研吾19 田園調布せせらぎ館

      東京都大田区田園調布、東急多摩川線、東横線・目黒線の多摩川駅の横に、田園調布せせらぎ公園という区立の公園があります。 23区内でも貴重な、国分寺崖線に沿った緑や湧水の豊かな公園です。昭和54年(1979)に遊園地の多摩川園が閉園後、会員制のテニスコート「多摩川園ラケットクラブ」が誕生しましたが、平成14年(2002)にクローズ。敷地の南側3分の1を某宗教法人が、残りの敷地を大田区が公園...

  • 多摩川駅(東急多摩川線・東横線・目黒線)

     東京都大田区田園調布、東急東横線・目黒線、東急多摩川線の多摩川駅は、国分寺崖線の谷戸にある、周囲を緑に囲まれた駅です。かつては多摩川園という遊園地が駅の隣にあり、駅名も多摩川園前とか多摩川園と称していた時代もありました。遊園地のあった頃は駅前の商店街も土産物屋や人形焼きを売るお店などでにぎわっていましたが、今では居酒屋さんが何件かある程度の閑散とした駅前。 かつての多摩川駅は東横線と、目...

  • あの年の3月14日も今日みたいな天気でした

    東京都千代田区永田町の日枝神社です。境内の西側、外堀通りに面した山王鳥居からの参道は高台にある拝殿まで楽チン。   今日、3月14日は私が20何年前、ここ日枝神社で結婚式を挙行した日。 その日も今日と同じように穏やかな晴天でした。今日も何組か挙式が行われていたみたいです。    境内の一角にある山王茶寮は最大150名程度の宴会場や、宴会ではなくても昼食、夕食を味わえる飲食施設。...

  • 185系踊り子号引退

    昨年の251系特急「スーパービュー踊り子」号に続き、1981年3月運用開始以来、ついに昨日2021年3月13日でファイナルとなった、都心と伊豆方面を結ぶ185系特急「踊り子」号。ということで、過去ピクよりJR185系電車の写真を。2014年2月、伊豆急行線河津川橋梁。2014年2月。伊東駅に進入するアルファ・リゾート21(現 ザ ロイヤルエクスプレス)より。2019年12月、伊豆高原駅。1984年3...

  • 国立能楽堂 2回目はお昼の公演

    またまた東京都渋谷区千駄ヶ谷の国立能楽堂でお能の公演を。今回はお昼間の明るい時間に。 627席の小さな劇場ですが、レストランがあります。食事処「向日葵」、公演のある日は開場の30分前から営業しており、公演のない日もランチタイムのみオープンしています。お料理はステーキ定食。 中歩廊。壁の向こうが見所、能舞台。能舞台の大きさは18尺(5m40)の正方形。国立能楽堂 https://www.ntj.jac.go.jp/nou.html東...

  • オーキッド~ 朝

    東京都港区虎ノ門、朝のThe Okura Tokyo です。 今回はオールデイダイニング オーキッド、モーニングの名物メニュー、フレンチトーストを。事前の予約が必須なほどの人気メニュー。コロナ禍で宿泊客も激減した昨今、余裕で食べられるようになりました。米国の大統領が来日時、ホテルオークラに宿泊した際に「世界一」と褒めたこの味、やっと戴けました。う~ん。納得。The Okura Tokyo  https://theokuratokyo.jp/東京都港区虎ノ...

  • 朝からパーコー麺

    朝のザ・キャピトルホテル東急、オールデイダイニングORIGAMIです。緊急事態宣言の発令により、この時間、よく来ていた菅総理も外食を控えているので、個室はもとより店内はガラガラ。そのような中、ブレックファーストメニューに、名物料理のパーコー麺が加わりました。今まではランチ以降のメニューでしたが、朝7時より食べられます。ちなみに、私は用意された薬味の万能ねぎ、白ねぎ、辣油、七味唐辛子は、ほぼ全部入れ...

  • 大倉集古館

    東京都港区虎ノ門、The Okura Tokyoのエントランスと対峙するように建つ中国風の建物のが、大倉集古館。大倉財閥創始者の大倉喜八郎氏が、大正6年(1917)に開館した日本初の私立美術館で、喜八郎氏と息子でホテルオークラ創業者の大倉喜七郎氏が蒐集した日本、東洋の古美術、近代絵画などを所蔵します。現在の建物は関東大震災後、昭和3年(1928)に再建されたもの。設計は伊藤忠太。ホテルオークラの建替工事時には、そ...

  • 国立能楽堂

    東京都渋谷区千駄ヶ谷、国立能楽堂へ。能をライブで鑑賞するのは初めてでした。昭和58年(1983)築 能舞台。客席は591席、座席背部には台詞が数か国語で表示されるモニターが設置されています。...

  • 原美術館 閉館

    東京都品川区御殿山の原美術館が1月11日をもって閉館となりました。そこで2011年、当ブログで訪れた時の模様を再掲。東京都品川区北品川、御殿山と言われる一帯の閑静な住宅地の中にある原美術館にお出かけ。 原美術館は東京ガス会長、日本航空会長、営団地下鉄(現東京メトロ)総裁などを歴任した実業家 原 邦造氏の私邸を、邦造の孫、原 俊夫氏が昭和54年(1979)に開放し美術館を開館したものです。 もともと邸...

  • 東京芸術劇場

    池袋駅西口、池袋西口公園前に建つ芸術文化施設。昭和44年(1969) に小金井に移転した、東京学芸大学附属豊島小学校跡地を国から、東京都が取得し、平成2年(1990)に開館しました。パイプオルガンはオルガンケースを背中合わせにクラシック、モダンの2つの顔を持ち、曲の年代、...

  • 四ツ木駅(京成押上線)

    東京都葛飾区、押上から北東方向に向かい、荒川の鉄橋を渡ってすぐの駅。平成31年(2019)から始まった、「キャプテン翼」のラッピング。作者の高橋陽一の出身地が四つ木なのに因んで、駅中、「キャプテン翼」です。    コンコースはまさにサッカー場。    このプロジェクトのオフィシャルサポーターはヴィッセル神戸のイニエスタ選手。昨年のオープニングセレモニーの時には四ツ木駅に来駅されてています。    ...

  • 在日クェート国大使館を札ノ辻から

    東京都港区三田、札ノ辻交差点です。写真の正面の道路が、国道15号線、通称:第一京浜。斜め左手に交差している道路を進むと桜田通りに繋がる都道301号。交差点の西側に広がる大きな更地は再開発が計画され、42階建の高層オフィスタワーなどが建つ予定です。更地の奥の高台にはなんだか不思議な形の建物が。。。こちらの建物は在日クェート国大使館です。昭和45年(1970)築で、設計は丹下健三。以前にも当ブログで紹...

カテゴリー一覧
商用