searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
きたネット環境情報blog
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kitanet-staff/
ブログ紹介文
環境活動を支援する「NPO法人 北海道市民環境ネットワーク」から環境活動情報を発信しています。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2008/07/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、きたネットさんをフォローしませんか?

ハンドル名
きたネットさん
ブログタイトル
きたネット環境情報blog
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
きたネット環境情報blog

きたネットさんの新着記事

1件〜30件

  • 【中止】6/6「ごみ拾いビーチウォーク」

    6/6「ごみ拾いビーチウォーク」ですが、道からの要請があり、やむなく6/6は中止としました。今後につきましては改めてご連絡いたします。貴重な石狩の海岸を守るための活動です。浜辺には、漂着ごみ、レジャー後の放置ごみ…多くのごみが散乱しています。私たちの手で、キレイな浜辺を取り戻そう!※石狩浜は、海浜植物をはじめ、海辺の自然の宝庫です石狩浜の自然(石狩浜海浜植物保護センター)http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/.../kaihins.../657.html「ごみ拾いビーチウォーク」は、新型コロナウィルス拡大のため、内容を一部変更して実施します。ごみ袋や用具の予備等は主催者側で準備しますが、各自が自主的に活動していただく内容とさせていただき、できる限り密を避ける工夫をいたします。...【中止】6/6「ごみ拾いビーチウォーク」

  • きたネット移転のおしらせ

    この度、きたネットは移転することになりましたのでお知らせいたします。移転先住所〒064-0809札幌市中央区南9条西3丁目2-5南九条ビル603(地下鉄中島公園駅徒歩1分)・ビルの1階は蕎麦屋「福住」・入口はビルに向かって左側の奥(福住の左手)・駐車場はありません(ビルの裏手中通りに有料駐車場あり)電話番号は変更ありません電話011-215-0148FAX011-215-0149営業開始は、3月12日からとなりますのでぜひお立ち寄りください!(移転のため、3月10日、11日は連絡不可となります)現在地では3月9日が最終日となります。きたネット移転のおしらせ

  • 【オンライン開催/参加者募集中です】これからの災害支援を考える北海道フォーラム2021

    北の国災害サポートチームは今年度、幹事団体が胆振東部地震で行ってきた支援内容をテーマに全3回のオンライン研修会を実施したほか、北海道内で災害発生リスクが高いと言われている釧路地域・有珠山周辺地域において意見交換会を開催してきました。今回は、災害支援をめぐる全国的な動きやその実践報告、そして胆振東部地震の経験から学び、北海道における被災者支援の現状と今後について考え、行政、社会福祉協議会、NPOや企業等、災害支援に関わる各機関・団体が連携を図ることができる体制づくりを目指し、『これからの災害支援を考える北海道フォーラム2021』を開催します。ぜひご参加ください。******************************これからの災害支援を考える北海道フォーラム2021~被災者支援の連携と拡大を目指して~◎オンラ...【オンライン開催/参加者募集中です】これからの災害支援を考える北海道フォーラム2021

  • 2/24(水)20:00から円山ZOOラジオ

    2/24(水)20:00から円山ZOOラジオ第5回放送します。テーマは「北海道のワシ・タカ・フクロウ、猛禽類を守りたい!」猛禽類担当の菊池晏那さんにインタビューしてきました。スタジオには前加藤修園長、動物園における種の保存についてお話しいただきます。ラジオ・カロスサッポロから。#円山Zooラジオ円山ZOOラジオを◆ラジオで聴くには→FM78.1MHz聴取エリアはラジオカロスサッポロのHPでhttp://www.radiokaros.com/youtubeでの動画配信もあります。上記ページから見ることができます。◆円山ZOOラジオのFacebookでも動画配信予定です。https://www.facebook.com/maruyamazooradio円山ZOOラジオを◆パソコン、スマートホンで聴くには→http:...2/24(水)20:00から円山ZOOラジオ

  • 【2/6】しめっちフォーラム2021  今も昔もシッチと生きる Life is Beautiful!

    湿地はたくさんの水と生命をその懐に抱き、豊かさと多様性を私たちに分け与えてくれる大切な存在です。石狩川流域はもともと豊かな湿地帯でしたが、近代化に伴い農地などに変わっていき、今ではわずかに面影を残すのみとなってしまいました。そこで、湿地の大切さを伝え、学び、広げて、残された湿地を守ってゆくために開催するのがこのフォーラムです。湿地がもたらす豊かさを将来まで引き継げるように、みなさんもぜひ湿地について知ってください。1.目的・市民や行政・環境保全に関わっている団体等に湿地の価値・魅力を伝えるとともに、石狩川流域湿地・水辺・海岸ネットワークや保全活動をしている団体の取り組みについて周知を図る。2.フォーラム概要タイトル:しめっちフォーラム2021今も昔もシッチと生きるLifeisBeautiful!(1)日時202...【2/6】しめっちフォーラム2021今も昔もシッチと生きるLifeisBeautiful!

  • きたネットニュース2021年1月号、WEBで公開中です。

    きたネットニュース2021年1月号、WEBで公開中です。コラムは理事の鈴木玲さん「福祉、医療などとの連携は、自然に関わるものの役割のひとつ」市民活動助成セミナー2020「助成制度や最新の資金調達法を1日で知るチャンス」報告ラブアース・クリーンアップin北海道「ごみ拾いビーチウォーク」報告会員活動紹介「NPO法人ストランディングネットワーク北海道」と「冷水峠森づくりの会」など、内容盛りだくさんの4ページになってます!ダウンロードはhttps://tinyurl.com/y3n6jkajぜひご覧ください!きたネットニュース2021年1月号、WEBで公開中です。

  • 【1/13 20:00きたネットラジオカフェ】 ゲストは北大地環研准教授の藤井賢彦さんです

    1月13日(水)夜は、きたネットラジオカフェ。ゲストは、地球温暖化から海洋酸性化、そして最近は貧酸素化が海洋生物に及ぼす影響、その評価・予測・対策について研究や教育を行っている藤井賢彦さん(北海道大学大学院地球環境科学研究院准教授)です。地球温暖化や海洋酸性化といった環境問題が海の生態系に及ぼす影響と対策について、また対策のひとつである再生可能エネルギーについて、お話を聴かせていただこうと思います。そして私たちが取り組むべきことについても、考えてみたいと思います。是非お聴き下さい。「きたネットFBページ」でライブ配信も予定しております。北海道の厳しいながらも美しく楽しい冬の自然情報をおりまぜて、今月も放送します。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━今日のゲストは、地球温暖化から海洋酸性化...【1/1320:00きたネットラジオカフェ】ゲストは北大地環研准教授の藤井賢彦さんです

  • 【2/19】森林・山村多面的機能発揮対策交付金 制度説明会・活動事例報告会

    森林・山村多面的機能発揮対策交付金制度説明会・活動事例報告森林・山村多面的機能発揮対策交付金は、森林の多面的機能発揮とともに、関係人口の創出を通じ、山村地域のコミュニティの維持・活性化をはかるため、地域住民や地域外関係者等による活動組織が実施する森林の保全管理、森林資源の活用を図る取組等を支援する制度です。令和3年度の交付金の制度説明会と、本交付金を活用して活動している団体の報告会を開催します。(参加費無料)参加申込ページURLhttps://r3shinrinsanson.peatix.com2月19日(金)13:30~16:00(受付13:00)1.令和3年度交付金制度説明会(13:30~)森林・山村多面的機能発揮対策の概要北海道水産林務部森林環境局森林活用課森林・山村多面的機能発揮対策事業の進め方北海道森...【2/19】森林・山村多面的機能発揮対策交付金制度説明会・活動事例報告会

  • 【録画配信】きたネットONLINE フォーラム2020 人と野生生物の距離2 接近NO!餌付けNO!! 人がつくる新たな環境リスク

    録画視聴のお問い合わせいただきありがとうございました!録画配信の準備ができました。終了後にきたネットフォーラムの開催を知った方、見逃した方、ぜひご視聴ください。【録画配信】きたネットフォーラム2020(2020.12.6開催)きたネット北海道環境活動交流フォーラム2020人と野生生物の距離2接近NO!餌付けNO!!人がつくる新たな環境リスク~野生生物と共生するための知識とスキルを、私たちはどう共有し実践していくのか〜下記イベントページにて申込受付を開始いたしました。https://kitanetforum2020rokuga.peatix.com2019年のきたネットフォーラムで取り上げた新しい感染症の問題が現実となり、2020年、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界を襲い、未だ有効な対策を見出せ...【録画配信】きたネットONLINEフォーラム2020人と野生生物の距離2接近NO!餌付けNO!!人がつくる新たな環境リスク

  • 12/6 きたネットフォーラム2020「人と野生生物の距離2 〜接近NO!餌付けNO!! 人がつくる新たな環境リスク」

    昨年のきたネットフォーラムで取り上げた新しい感染症の問題が現実となり、2020年、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界を襲い、未だ有効な対策を見出せない状況です。一方、人の暮らしと野生生物の住み分けが崩れ、野生生物とのさまざまな危険な接触が生じています。観光目的の餌付け、農業や漁業の残滓、放置された果樹園、交通事故など、人間の行動が野生生物に与える影響が、さらにまわりまわって、人の暮らしを脅かすさまざまなリスクを生み出しています。今年のきたネットフォーラムでは、齊藤慶輔獣医師、知床財団の石名坂豪氏ほか多数のゲストをお迎えし、接近や餌付けから起こる新たなリスク根絶のための産官学民の連携と対策を考えます。参加申込みフォームhttps:/kitanetforum2020.peatix.com■■■■PR...12/6きたネットフォーラム2020「人と野生生物の距離2〜接近NO!餌付けNO!!人がつくる新たな環境リスク」

  • ◆11/1「ラブアースの森づくりin白老」参加者募集中!◆

    「ラブアースの森づくりin白老」参加者募集中!白老町の「ラブアースの森」で、森を育てるための育樹と植樹を体験、ウヨロ川のフットパスを歩いて、自然観察を行います。[目的]北海道の自然環境保全の啓発から広い視野の環境活動につなげ、森づくり活動を通じてCO2削減・温暖化防止、生物多様性の保全を学び、よりよい北海道の自然環境を次世代に残します。[日時]2020年11月1日(日)10:00~[場所]白老町石山/トラストの森、ラブアースの森、ウヨロ川※札幌から送迎バス発着(大通公園NHK前~8:00出発・17:30到着予定)[募集]30名(先着)[参加費]500円(保険代込み)※送迎バス代往復1000円(小学生以下500円)別途※新型コロナ感染症の予防対策として・昼食、飲み物は各自でご用意ください。・マスクの着用をお願いし...◆11/1「ラブアースの森づくりin白老」参加者募集中!◆

  • ★現在、録画視聴者募集中★環境市民活動助成金セミナー 『NPOの資金調達 まるわかりセミナー』

    ★現在、録画視聴者募集中★10/4(日)に開催した、セミナーの録画映像をご覧いただけます!ご希望の方は、きたネット事務局まで、お電話またはメールにてご連絡ください!▼開催速報はこちら▼http://www.econetkinki.org/blog201005155202.html■当日開催概要■【日時】2020年10月4日(日)10:00~16:30(開場9:30~)【場所】オンライン開催(ZOOM)【対象】助成金を活用して活動をステップアップさせたい団体(法人格は問わない)今後、団体として活動を考えている方資金調達の新しい流れを知りたい方助成金について学びたい中間支援スタッフなど【参加費】一般:1,000円、主催団体会員:500円【主催】NPO法人エコネット近畿NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット...★現在、録画視聴者募集中★環境市民活動助成金セミナー『NPOの資金調達まるわかりセミナー』

  • 環境市民活動助成金セミナー[札幌会場開催]のご案内

    10月4日、近畿・中部の姉妹団体と助成金に関するセミナーをオンラインで開催します。https://blog.goo.ne.jp/kitanet-staff/e/62b2ff17ebae5b2fb9ff3b6c72eb4c0c同時に、札幌では会場を設け開催いたします。助成内容・助成金額など、みなさま活動にあった助成制度を探すことができる希少な機会です。ぜひお仲間お誘いの上、ご参加ください。----------きたネット環境市民活動助成セミナー2020ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『NPOの資金調達まるわかりセミナー』10月4日(日)全国三地区オンラインで同時開催!札幌では会場参加者も同時に募集中!!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★多様な活動を支援する助成制度や新しい資金調達の方法、申請書の...環境市民活動助成金セミナー[札幌会場開催]のご案内

  • 環境市民活動助成金セミナー[オンライン開催]のご案内

    10月4日、エコネット近畿、きたネット、NPO法人地域の未来・志援センター(中部)の3団体で「NPOの資金調達まるわかりセミナー」を開催します。開催時間は10:00~16:30、興味ある内容の部分参加も可能です。助成内容・助成金額ともにみなさま活動にあった助成制度を探すことができる希少な機会です。ぜひお仲間お誘いの上、ご参加ください。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『NPOの資金調達まるわかりセミナー』10月4日(日)全国三地区オンラインで同時開催!参加者募集中!!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★多様な活動を支援する助成制度や新しい資金調達の方法、申請書の書き方のイロハを1日で知るチャンス。【イベント概要】■■第1部セミナー・講座■■※ROOM①②③のうち1つを選択してご参加いただきますR...環境市民活動助成金セミナー[オンライン開催]のご案内

  • 【9/9 PM8:00きたネットラジオカフェ】ゲストは登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 遠藤潤さんです!

    9/9PM8:00から、きたネットラジオカフェ。北海道の自然情報をおりまぜて放送します。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━今回のゲストは、特定非営利活動法人登別自然活動支援組織モモンガくらぶ、登別市のフォレスト鉱山で子ども達の自然体験などを提供している遠藤潤さんです。いつもであれば、スタジオにゲストをお招きしての放送ですが、新型コロナウイルスの感染予防のために、前回に続いてネットで繋いで、いつもと違うきたネットラジオをお送りします。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━地域に自然体験活動はじめ、さまざまな活動やイベントの実施が難しい昨今、どのように対応していくのか、どんな展望があるのか、そしてコロナ後についても考えていければと思っています。リモートならではのサプラ...【9/9PM8:00きたネットラジオカフェ】ゲストは登別自然活動支援組織モモンガくらぶ遠藤潤さんです!

  • 【集計結果】新型コロナウイルス感染症拡大に関する緊急アンケート(第2回)

    第2回新型コロナウィルス感染症拡大に関する緊急アンケート結果を報告します。アンケート集計結果のPDFはこちらから→https://drive.google.com/file/d/104ql0zhI5FP_DLcwy4x9b-Jo_XAzmZZa/view締切:2020年7月22日(水)〜8月14日(金)対象:北海道内の市民活動団体NPO・一般社団・財団法人・任意団体など実施主体:北海道内中間支援組織「コロナアクション」(事務局:NPO法人北海道NPOサポートセンター)<参加団体>NPO法人旭川NPOサポートセンター、NPO法人北見NPOサポートセンターNPO法人NPOサポートはこだて、NPO法人北海道市民環境ネットワークひがし北海道市民防災サポート、NPO法人室蘭NPO支援センター協力団体:環境中間支援会議・北...【集計結果】新型コロナウイルス感染症拡大に関する緊急アンケート(第2回)

  • 【10/4全国同時開催】きたネット『NPOの資金調達 まるわかりセミナー』開催します

    きたネット環境市民活動助成セミナー2020ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー『NPOの資金調達まるわかりセミナー』10月4日(日)全国三地区オンラインで同時開催!参加者募集中!!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★北海道はオンライン参加、札幌会場参加、どちらか選べる!★多様な活動を支援する助成制度や新しい資金調達の方法、申請書の書き方のイロハを1日で知るチャンス。<全国版チラシ><北海道札幌会場用チラシ>★第1部では①市民活動が使えるコロナ対策で使える助成や補助金のお話②これから増えると予想される遺贈寄付のお話③助成金申請のコツを学べる講座と、3つのプログラムから選べます★第2・3部の助成制度の説明会では全国7つと地域の助成団体の制度説明が聞ける!札幌では会場に3つの団体の担当者が集合します!(...【10/4全国同時開催】きたネット『NPOの資金調達まるわかりセミナー』開催します

  • 【北海道の市民活動団体のみなさま】新型コロナウイルス感染症拡大に関する緊急アンケート(第2回)

    北海道の市民活動団体のみなさま】新型コロナウイルス感染症拡大に関する緊急アンケート(第2回)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によるNPO・市民活動団体への影響を把握するためにアンケートを実施します。アンケート結果をもとにNPO・市民活動団体への支援や行政への提言に活かしていきます。また、本アンケートは全国の中間支援組織で構成している「新型コロナウイルス」NPO支援組織社会連帯(CIS)の緊急アンケート結果にも反映をして国への提言にも活用します。お忙しい時節に大変恐縮ですが、ご協力を賜りたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。アンケートURLhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScFu88DQSu2BqCHDlpFzPk8Os16x2-ii560kYPSL...【北海道の市民活動団体のみなさま】新型コロナウイルス感染症拡大に関する緊急アンケート(第2回)

  • 7/8(水)20:00 きたネットラジオカフェ ゲストはNPO法人 森の生活 代表理事 麻生 翼さん

    7/8PM8:00から、きたネットラジオカフェ。北海道の自然情報をおりまぜて放送します。今回のゲストは、NPO法人森の生活の代表理事として、道北の下川町で森林環境教育や市民主体の森づくりコーディネート、更にはSDGs未来都市計画を進めている麻生翼さんです。いつもであれば、スタジオにゲストをお招きしての放送ですが、新型コロナウイルスの感染予防のために、前回に続いてネットで繋いで、いつもと違うきたネットラジオをお送りします。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━新型コロナウィルス感染防止のため、自然体験活動はじめ、さまざまな活動やイベントの実施が難しい昨今、どのように対応していくのか、どんな展望があるのか、そしてコロナ後についても考えていければと思っています。リモートならではのサプライズ(アク...7/8(水)20:00きたネットラジオカフェゲストはNPO法人森の生活代表理事麻生翼さん

  • ふるさと海辺フォーラム「二〇二〇 ハマッて里浜」~はまひるがおネット×ふるさと海辺フォーラム~

    東日本大震災以降、日本の海岸は災害対策と環境保全のジレンマを抱えてきました。本フォーラムでは、海辺の自然を守ることの意義とその主体としての市民活動に焦点を当て、グリーンインフラ、保全の主流化、事前復興といったキーワードから読み解くことを目指します。「東日本大震災の被災後回復を目指す浜」と「全国で保全活動を継続している浜」そして海辺を愛する各地の皆さんをWebで繋ぎ、それぞれの浜の魅力と課題を共有し、海辺の暮らしの今そして将来を考える時間を過ごしたいと思います。【フォーラム次第】第1部海辺の自然環境を未来につなげるために~14:00~15:30基調講演清野聡子さん(九州大学)西廣淳さん(国立環境研究所)ディスカッション司会:松島肇(はまひるがおネット、北海道大学)清野聡子さん、西廣淳さん、中村太士さん(北海道大学...ふるさと海辺フォーラム「二〇二〇ハマッて里浜」~はまひるがおネット×ふるさと海辺フォーラム~

  • 47コロナ基⾦のごあんない

    このたびの新型コロナウイルスの影響で、全国47都道府県のどの地域でも様々な影響が出ています。その影響は、医療、経済、そして⼀般市⺠の暮らしにも様々な形で現れています。47コロナ基⾦ではお預かりした寄付を基に、全国各地のコミュニティ財団やNPO⽀援センター、地域づくりセンターなどと連携して、この危機的な状況を⽀えようと現場で踏ん張るNPO、企業、医療者等の⽀援を地域のニーズに応じて設計した取り組みで⽀援します。感染拡⼤対策を重視しながらも、各地のまちが少しでも元気を取り戻し、私たちのまち、地元、ふるさとのコミュニティが維持をされていくために、ご⽀援をどうぞよろしくお願いいたします。https://congrant.com/jp/corona47/index.html[北海道]笑顔とつながりが続いていくように。北海...47コロナ基⾦のごあんない

  • クマが市街地に侵入するのを防止するための環境ボランティア

    毎年、札幌の一部地区で雪解けの頃からヒグマが市街地に現れるようになり、その度大騒ぎとなることが繰り返されてきました。住宅地と森林が接している場所が多い札幌の特殊性も関係しているようです。クマの市街地への侵入を防止するには、クマが移動経路として利用する場所の草刈りと好物であるサクランボ、ナシ等の放棄果樹の伐採が非常に有効であることが実証されつつあります。きたネット会員団体の特定非営利活動法人EnVision環境保全事務所とエコ・ネットワークが、クマが市街地に侵入するのを防止するための2種類の作業を環境ボランティアの一環としておこないます。現在コロナ禍のため行動に制約がある状況ではありますが、関心のある市民、住民の皆さんのご参加をお待ちしています。■作業■①主に中小河川沿いの草刈り②放棄果樹の伐採と枝条処理■場所■...クマが市街地に侵入するのを防止するための環境ボランティア

  • 【結果報告】新型コロナウィルス感染症拡大に関するNPO等団体へのアンケート結果

    NPO法人北海道市民環境ネットワークとNPOサポートセンターが共同で実施した新型コロナウィルス感染症拡大に関するアンケート結果を報告します。アンケート集計結果のPDFはこちらから→https://drive.google.com/file/d/1Tj4lK7_stqhPRhRGcEQLAp7Pm4Ib2iMo/view対象:北海道内のNPO・市民活動団体など期間:2020年4月24日〜5月15日実施主体:NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」NPO法人北海道NPOサポートセンター実施協力:環境中間支援会議・北海道(環境省北海道環境パートナーシップオフィス、公益財団法人北海道環境財団、札幌市環境プラザ、(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)、NPO法人北海道市民環境ネットワーク)アンケ...【結果報告】新型コロナウィルス感染症拡大に関するNPO等団体へのアンケート結果

  • 【6/2,6/3 きたネット会員限定】ZOOMをつかってWEB会議の体験会を行います。

    6/2,6/3きたネット会員向けに、WEB会議の体験会を行います。新型コロナ感染症対策で自宅待機・テレワークが増え、WEB会議の利用がふえてきています。WEB会議システムを使って総会やセミナーの他、自然観察会などを行う団体も出てきています。使われているシステムは、ZOOM(有料・無料)、GoogleMeet(無料)、Skype(有料・無料)などです。そこで、まだWEB会議システムは未体験という方、使ったことはあるけれどよくわかっていないという方、もちろん、いつも使っているけど会員のみなさんとお話ししたい!という方も、話題のZOOMを使ってWEB会議に参加してみましょう。まずはいろいろな機能を試して、インターネットで会議をする方法を身につけましょう!WEB会議の勉強をするとともに、会員間の近況報告や情報交換・意見...【6/2,6/3きたネット会員限定】ZOOMをつかってWEB会議の体験会を行います。

  • ■実施中 5/15まで 【北海道の市民団体のみなさまへ】新型コロナウィルス感染症拡大に関する緊急アンケート

    新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を行うことにより、北海道でも多くのNPO・市民活動団体が影響を受けています。その影響の実態把握を行い、適切な支援や対応の検討を行うことを目的に、きたネット・北海道NPOサポートセンターが連携して実態調査を行います。ぜひ、ご協力ください。対象:北海道内のNPO・市民活動団体など期間:2020年4月24日〜5月15日1次締切)5月3日2次締切)5月15日実施主体:NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」NPO法人北海道NPOサポートセンター実施協力:環境中間支援会議・北海道(環境省北海道環境パートナーシップオフィス、公益財団法人北海道環境財団、札幌市環境プラザ、(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)、NPO法人北海道市民環境ネットワーク)回答フォームへの...■実施中5/15まで【北海道の市民団体のみなさまへ】新型コロナウィルス感染症拡大に関する緊急アンケート

  • 【北海道の市民団体のみなさまへ】新型コロナウィルス感染症拡大に関する緊急アンケート

    新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を行うことにより、北海道でも多くのNPO・市民活動団体が影響を受けています。その影響の実態把握を行い、適切な支援や対応の検討を行うことを目的に、きたネット・北海道NPOサポートセンターが連携して実態調査を行います。ぜひ、ご協力ください。対象:北海道内のNPO・市民活動団体など期間:2020年4月24日〜5月15日1次締切)5月3日2次締切)5月15日実施主体:NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」NPO法人北海道NPOサポートセンター実施協力:環境中間支援会議・北海道(環境省北海道環境パートナーシップオフィス、公益財団法人北海道環境財団、札幌市環境プラザ、(指定管理者:公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会)、NPO法人北海道市民環境ネットワーク)回答フォームへの...【北海道の市民団体のみなさまへ】新型コロナウィルス感染症拡大に関する緊急アンケート

  • きたネットニュース2020年3月号ができました!

    きたネット3月号ができました。東田秀美きたネット理事のコラム、市民活動助成セミナー2019、きたネットフォーラム2019「人と野生生物の距離」、会員活動紹介はいしかり森林ボランティア「クマゲラ」とNPO法人登別自然活動支援組織モモンガくらぶ、と内容盛りだくさんになってます!ダウンロードはこちらきたネットニュース2020年3月号ができました!

  • 全国環境中間支援組織3団体からのお知らせ

    全国環境中間支援組織3団体からのお知らせ環境助成サポートチームWEBhttp://kitanet.org/jyosei3.html「2020年の新型コロナウイルス感染症対策による、行事等の中止・延期について要望とご提案」を、全国の環境関連助成団体にお送りしました。環境助成サポートチームNPO法人北海道市民環境ネットワーク(きたネット)NPO法人地域の未来・志援センターNPO法人近畿環境市民活動相互支援センター(エコネット近畿)私ども、環境市民活動の中間支援組織3団体による「環境助成サポートチーム」は、このたびの新型コロナウイルス感染症対策に係る、市民活動の中止・延期などについて、全国の市民活動を対象とした助成団体に、市民活動の支援対応について、提案書をお送りしました。要望・ご提案の内容は1.行事・会議などの延期...全国環境中間支援組織3団体からのお知らせ

  • 【2/26】 PM8:00から、きたネットラジオカフェ

    きたネット会員のみなさま2月26日のPM8:00から、きたネットラジオカフェ。北海道の冬の自然情報をおりまぜて、今月も放送します。(今回はいつもと変更して2月の第4水曜日にお届けします。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━今回のゲストはこの冬、手稲さと川探検隊とコラボして自然体験活動を行う医療法人稲生会の介護福祉士の伏見尚恵さんと手稲さと川探検隊スタッフでもある看護師の後藤菜摘子さんです。「医療法人稲生会」では、医療的ケア児の在宅ケアを行っていますが、その兄弟姉妹に対して「きょうだい交流」として月1回ほど皆で楽しめる活動を行っています。なかなか行くことのできない冬の森での活動をしたいと考え、地域で活動する「手稲さと川探検隊」とコラボして森での活動を行うことにしました。━━━━━━━━━...【2/26】PM8:00から、きたネットラジオカフェ

  • 【3/7札幌】2020しめっち フォーラム(しっち知っちまった)

    石狩川流域には、数十年ほど前まで広大な湿原がありました。土地の改変等によって、いまではわずかに点在する湿地(湿原・沼・海岸)に名残をとどめるのみですが、希少生物をはじめとする多様な生き物の貴重な棲み処となっています。また、かつて湿地とともに生活をしていた先祖や先住民族の文化も、その片鱗が残っているだけです。しかしながらこの湿地の魅力と可能性は大きく、文化を継承して利活用することで、地域の活性化などの明るい未来が描けます。湿地を活かした魅力ある将来の可能性を一緒に考えてみませんか?(1)日時2020年3月7日(土)13時30分~17時30分(12時30分開場)(2)場所北海道自治労会館(札幌市北区北6条西7丁目5-3)12:30~:開場※ポスター展示、13:30~:開会の挨拶13:35〜:H31年度しめっちネット...【3/7札幌】2020しめっちフォーラム(しっち知っちまった)

カテゴリー一覧
商用