searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まりん**さんのプロフィール

住所
大阪府
出身
未設定

四季折々の写真。そして、家族の一員のフクロモモンガとコザクラインコの生活を時々ご紹介してます♪

ブログタイトル
ひとひらの風
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/rakusumarine/
ブログ紹介文
自分が感じた世界、『まりんワールド』のブログへようこそ!
更新頻度(1年)

188回 / 365日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2008/07/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まりん**さんの読者になりませんか?

ハンドル名
まりん**さん
ブログタイトル
ひとひらの風
更新頻度
188回 / 365日(平均3.6回/週)
読者になる
ひとひらの風

まりん**さんの新着記事

1件〜30件

  • 華やぐ

    南禅寺でこんなにも華やいだ紅葉を見たことがあっただろうか。 というくらい、赤と黄色が混在する南禅寺の秋。 ここは毎年紅葉で綺麗な場所だけれど 今年は例年以上の見ごたえある紅葉でした(^^)/

  • ノスタルジックな秋の水路閣

    南禅寺と言えばやっぱりここ。 ノスタルジックな写真が撮れることで有名な水路閣。 赤く、黄色く染まったもみじの雰囲気も抜群でした 朝早くから着物を着て訪れてた子達。 学生さんかなぁ? でもこ

  • 燃える南禅寺の紅葉

    今日は朝早く頑張って京都へGO! その甲斐あって、それはそれは燃えるようなモミジと出会うことができました ここは京都の南禅寺。 朝AM9時前に到着したんですが 朝日が当たったモミジがこんなにも

  • 錦秋

    今日はお友達と箕面のお山まで行ってまいりました(^^)/ 台風の被害があってから 箕面のお山のもみじはだいぶ減ってしまったけれど それでも見上げれば、それはそれは美しい秋の色合いが♪ 夏かと思う

  • 黄葉の下で

    黄葉の下でたまたま立ち止まった仲の良さそうなご夫婦の姿。 そこに立っててもらえますか? とお願いしたわけではなく たまたま居合わせたのですが なんかとっても絵になっていたので パチリさせて頂きました

  • 11月の誕生日

    今月がお誕生日~ヾ(≧▽≦)ノ 陸くん、4歳 そして、この子もお誕生日で~す。 風ちゃん、1歳 いつも我が家を明るくしてくれてありがとう。 お誕生日おめでとう

  • 晩秋の贈り物

    冬になると雪で覆われてしまうこの地。 真っ白になる前に自然がくれた黄金色の贈り物。 この黄金色のカラマツを見たさに いつもこの時期に訪れる私たち。 いつも乗鞍へ訪れると 色

  • 乗鞍の朝

    晩秋の乗鞍を訪れてきました(*´▽`*) 今回の宿泊先もすっかり常連客となった私たちを受け入れてくれたのは 『プチホテルアルム』さんです。 11月7日(土)、朝AM5時45分出発~ この日は曇り時々雨の

  • 奈良の紅葉と鹿

    キミよ、何を想う・・・。 鳥の羽ばたきの音に驚いたのか ふと空を仰ぎ見る。 紅葉が終わると寒い冬がやってくるね。 黄色やオレンジ・赤 彩りいっぱいの秋の風景。 紅葉を愛

  • 1年ぶりに鹿さんに会ってきました

    今日は朝早くからお出かけ~ヽ(^o^)丿 はい、約1年ぶりの奈良へ行ってきました。 前回行ったのは昨年の12月。 春の桜の時期に行こうかと思ってたのに行かれなかったですから ほぼ1年ぶりになります

  • 水鏡に映る

    少しずつ色づいていく木々。 ふと、水の中を見てみると そこには不思議な世界が待ってました(*^^*) はい、これは多重露光で撮った写真ではなく 水の中に映った木々なんですが 撮った写真を反転させ

  • 真っ白な心に灯を

    咲き終わるキミの傍らで新しいキミが生まれてる。 まだまだ美しいキミよ。 春は、桜。 秋は、コスモス。 今年の春は桜を思いっきり楽しめなかったから 秋のコスモスは最後の最後まで愛しみたいな。

  • 2つの思想

    1枚の写真に違う風景を重ねて撮る。 これが結構頭の体操になって良いのですヨ。(´▽`*) ↑上の写真はコスモスの写真と、風車の写真を重ねて撮ってます。 1枚めのコスモスの写真を撮るときに 風車が

  • 秋桜の愛

    頬染めて、揺れるキミ。 あなたに今年も恋してる 頑張って週に1回はヒトカラへ行ってる私。 もちろん最近は、鬼滅の刃『紅蓮華』を歌ってるんですが 今まで歌いたかったのになかった

  • 真っ白なキミ

    真っ白いキミの姿は 色に染まることなく清く咲く。 それって、簡単そうでむずかしい。 だって、この世は誘惑だらけ。 だから今この瞬間を 美しく撮る あなただけの白い色を。

  • 戯れ

    風に揺られても必死でしがみついてた子。 ツマグロヒョウモンのメスかな? 揺られても揺られても それでも必死になってご馳走を吸う。 きっと凄く美味しい蜜なんでしょうね( *´艸`) コスモスの

  • ビタミン秋桜に囲まれて

    今年の万博公園の花の丘で咲くコスモスは きっちり色分けされてて、まるで秋桜の虹の丘のよう。 今回はその黄色エリアでパチリした写真をお届けします♪ 黄色のコスモスの中に、ポツンとピンク色の女

  • コスモスの丘

    この日は風がとっても強くて 花撮りには不向きな日だったけど お日様が満面な笑みで迎えてくれたので キラキラの写真を撮ることができたある日の花の丘。 でもイタズラ好きな風の妖精は ゆら~りゆ

  • 夢の中へ

    夢の中で見る花は、どこかうすぼんやりで ひたすら優しい・・・。 落ちていく夢の中へ。 揺れて 揺れて。 秋桜写真が始まりましたヽ(^o^)丿 ようこそ、まりんワールドへ♪ な

  • 雨でしっとり中綱湖

    旅の最後に訪れたのは 桜の時期には桜が水鏡になってとても美しい『中綱湖』です。 しっとりとした深い緑と下に降りてきたガスが なんともいえず美しくて あれ? 同じような写真が2枚? と思われ

  • 芸術色の栂池自然園

    芸術家の皆さんが一足先に栂池自然園に訪れ こぞってその腕前を披露するのが 毎年この時期のこと。 今日はその芸術家さんが染めた秋色風景を見ながら 今行われてるGo Toキャンペーンのお話しをしましょう。

  • 大自然の中を歩く

    大きく深呼吸。 マスクを付けてても冷たい空気と 栂池の木々の香りが肺の中いっぱいに入ってくる。 目に飛びこんでくるのは 優しく色づく山々の宴。 雨は上がったとはいえ やっぱりまたいつ降り

  • 栂池自然園の秋

    雨でしっとり落ち着いた色合いの、秋色になった栂池自然園。 古関裕而さん作曲の『とんがり帽子』を思い出させます。 ♪緑の丘の赤い屋根~とんがり帽子の時計台~♪ 私が子供の頃、父がよく歌ってくれた曲です

  • 黄に交われば・・・

    『朱に交われば赤くなる』という言葉があるけれど じゃあ、黄色に交わったら? 黄に交われば・・・・・ ハッピーになる!ヾ(≧▽≦)ノ うん、ビタミンカラーだもんね。 今年は黄色い彼岸花が少なか

  • 異世界の入り口に咲く花

    此の先は摩訶不思議な世界。 どうぞ、お入りくださいませ。 白い彼岸花が手招きして呼ぶ。 ここから先の世界では、七色に輝く花が咲いてるという。 その虹色に輝く花を見つけ どうか白いわた

  • 虫と彼岸花

    虫嫌いな方はごめんなさ~いの、今日も虫の写真で~す(^^)/ さて、バッタの正面顔が好きな私。 この正面顔を撮るのは結構大変な姿勢を求められます(;^ω^) 虫の視線にまずしゃがまなければいけない

  • 夢を見せましょ

    目は開いてるけど頭のどこかが眠い・・・。 思いっきり寝てスッキリしたいけど どこかまどろんで夢の端っこだけを見る。 ウトウトと・・・。 眠りが浅いのか、日中も眠くなる私。 夢の中でまどろん

  • やあ!

    やあ! こんにちは。 ひょっこりと彼岸花の花から顔を出してくれたバッタくん。 毒があると言われる彼岸花ですけど 蝶やバッタがよく遊びに来てるのを見かけます。 もしかしたらここにいたら、鳥に

  • 雫をいっぱいつけて

    雨の雫をいっぱいつけながら燃えたつ彼岸花の花。 今日の写真は、先日撮ってきた雨の日の彼岸花です。 今日見に行ったらやっぱりこれから咲く子たちが アスパラガスのようにニョキニョキ出てきてたの~。 また行

  • ぶらり京都散策

    今日は朝から秋晴れ~ヽ(^o^)丿 こんな日はやっぱりちょっとお出かけしたくなります。 てなわけで、朝からお出かけしてきましたよ♪ ここは、どこでしょう? って、タイトルに”京都”って書きましたっ

カテゴリー一覧
商用