searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
こあら院長の本音
ブログURL
http://happy.ap.teacup.com/nomaclinic/
ブログ紹介文
姫路市の小児科クリニック院長のブログです。日頃考えていることや参加した学会の感想などをアップします。
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2008/07/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、こあら院長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
こあら院長さん
ブログタイトル
こあら院長の本音
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
こあら院長の本音

こあら院長さんの新着記事

1件〜30件

  • 新型コロナ流行下での学校活動について

    小児科学会からの声明です。 ご参考までに、どうぞ。 http://www.jpeds.or.jp/uploads/files/20210826_c_s.pdf

  • コロナの増加と学会発表

    毎日暑い日が続いております。 クリニックでは、季節外れのRSウィルスが猛威を振るい、高熱やぜいぜいが長く続いてしんどそうなお子さんもたくさん来られます。 お昼休みを削って、新型コ…

  • 新型コロナと子どもたち

    日本小児科医会の主催で記者懇談会がWEB開催され、「新型コロナと子どもたち」というテーマで、講演会が開催されました。 新型コロナウイルス感染症から子どもたちを守るために〜本当の敵…

  • 新型コロナウイルス感染症 こどもの自宅療養時の健康・感染管理の手引き

    兵庫県医師会の先生方がまとめられたガイドラインです。 わかりやすくまとまっているので、参考にどうぞ。 隔離期間や自宅療養の期間の決定に関しては、行政の判断になるため、保健所と連…

  • 家族がコロナにかかったら

    コロナが増えて、兵庫県にも2回目の緊急事態宣言が出ました。 姫路市でも毎日10〜30名の陽性患者さんが出ていますが、そのほとんどは軽症〜無症状です。 家族に陽性患者が出たらどうすれ…

  • 安心感の輪

    ほとんどすべての学会が現地とWEBのハイブリッド方式になっています。 手軽に貴重な講演を聴けるのは嬉しいのですが、パソコンの前に座りっぱなしになるのはあまり健康的とはいえませんよ…

  • 新型コロナ、また増えてきましたね…

    日本小児科学会から、COVID-19の子どもへの感染についての知見が報告されました。 jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=342 要旨は以下の通りです。 COVID-19患者の中で小…

  • ディスタンスとアタッチメント

    新型コロナウィルスは未知のパンデミック感染症であるため、不安や恐怖を広げる心理的な側面と、さらには他者への嫌悪や偏見、差別をも生みだす社会的な脅威も持ち合わせています。 大量の…

  • 「りんごかもしれない」のヨシタケさんのSTAY HOME 動画

    絵本作家のヨシタケシンスケさんがSTAY HOME の絵本紙芝居をYOU TUBEにアップされてます。 最後にご本人も自粛しながら登場されますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=Q_0LStLfxiU&…

  • こども環境学会からのコメント

    こども環境学会の仙田理事がコロナの対応について、大変重要な「こども視点」で寄稿されておられます。 ぜひ、読んでください〜 コロナウィルスの問題は命か経済かという二者選択の議論が…

  • 赤ちゃんにマスクは不要です

    昨日、新生児にフェイスシールドをしている産婦人科医院のニュースを見て、ビックリしました。 2才未満の子どもにマスクやシールドは不要!です。 とくに、乳児のマスク使用は、とても心…

  • 村上春樹さんからのコロナメッセージです

    昨夜、作家の村上春樹さんが全国のFMラジオで自分の家の書斎から音楽やメッセージを発信されました。新型コロナウイルスの感染拡大によって不安や悩みを抱える人たちを励まそうという企画…

  • 日本小児科学会からのコロナについての声明です

    日本小児科学会から 「小児の新型コロナウイルス感染症に関する医学的知見の現状 」が出ました。 これまで、私がこのブログで主張してきた内容とほぼ一緒です。 よかったです。 まとめの一…

  • コロナ禍における内田先生の分析(一部)

    今夜は姫路市夜間急病センターの当直、ひさしぶりです。 現場に到着すると、玄関の外でガウンを着たナースと事務員がコロナのトリアージをしているのに、びっくりしました。 診察前にコロ…

  • 小児科メーリングリストからのコロナ情報です

    いつも冷静な分析をされる東京の大口先生が患者さん宛てに作成された新型コロナ感染症に対する知見です。 私もほぼ同様に思っています。 思った以上にウィルスは入ってきているけど、アジ…

  • 長期戦になったコロナ対策のために

    新学期が早くて6月からになってしまいました。 新しいランドセルや制服を2か月間も使えないなんて本当にかわいそうです。 イライラすることもあるでしょう。 兄弟げんかも派手になるでし…

  • 親子でできるストレス対処法

    サイトの紹介ばかりですが、さっき藤原先生が素敵な絵本のようなサイトを教えてくれました。 国立成育医療センター心の診療部が作成された、 新型コロナと子どものストレスについてのスラ…

  • 小児科学会からの情報です

    コロナで学校に行けず、自宅でイライラしたり、ハイパーになっている子が多いようです。 小児科学会から、 「がんばっているみんなへ ⼤切なおねがい」 https://www.jpeds.or.jp/upl…

  • コロナ感染症と不安と嫌悪

    あいかわらず、コロナの話題です。 http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/pdf/211841aef10ec4c3614a0f659d2f1e2037c5268c.pdf 新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!〜負のスパイ…

  • 新型コロナ騒ぎを憂う

     こんな3月、弥生になるとはとても予想できませんでした。 だって、いつもなら年度末、特に今年はいろいろ行事も控えていて、忙しい!はずだったのですが、コロナです。 野間クリ、開業2…

  • 新型コロナのQ&A 小児科バージョンです

    新型コロナのニュースでもちきりになっています。 さいわい、中国でも子どもへの感染はあっても、軽微なことがほとんどのようです。 小児科学会からも通達が届きましたので、以下にコピペ…

  • 「がんばる」と「感謝」の違い

    2020年、あけおめです。 まる20年、野間クリをなんとか無事に続けられたことを感謝いたします。 今年もどうかよろしくお願いします。 感謝と言えば、 「頑張る」と「感謝」の違いについて…

  • これからの発達支援はコグトレか!?

    クリニックを木曜日から3日間お休みして、新潟〜東京で、最後は日本小児科医会「子どもの心」研修会、導入編のお手伝いをしてきました。 僕も15年ほど前から子どもの発達や心理に関わって…

  • 今年のノーベル文学賞

    村上春樹さんの新作が恋しい2019年秋です。 ツィッターにアップされていた、村上さんの言葉(村上朝日堂)で元気をもらったので、 皆さんにもお伝えします。 「哀しい」なんて言っている暇…

  • 絶対楽しい!夏休みの特別企画のご案内です

    7月25日に「楽しい子育ての集い」をします。 先着30名様までなので、参加希望者は クリニックかポレポレの木まで連絡して下さい。 託児はできかねますが、お子さん連れでもOKです。 Let's …

  • 日本保育保健学会でお話ししました

    5月18日に神戸の国際会議場で日本保育保健学会があり、1時間のお話をしてきました。 このクリニックのホームページでしている、らくがきボードの掲示板やメール相談をいくつかご紹介しなが…

  • Don't stop me now ♪

    ひさしぶりのブログです。 昨年の年末に、ある学会から原稿の依頼が届きました。 光栄なことなのですが、調べるためにたくさん本を読んで、ネットで情報を探して、実際に書き始めてみると…

  • 樹木希林さん、ありがとう。

    9月15日に女優の樹木希林さんが75歳でご逝去され、メディアでも樹木さん追悼の記事や番組が毎日のように流れています。 9月になり2学期が始まると、子どもの自殺や不登校になるお子さん…

  • 子どもの心研修会、行ってきました

    7月15〜16日の超暑かった連休、東京に行って第20回子どもの心後期研修会に参加してきました。 今回も非常に濃厚な演題ばかりで、 子どもの不安症状について、 メディア依存についての最近…

  • 不安への対処法

    野間クリの掲示板への書き込みを読んでいると、不安や心配の嵐の中で、お母さんが必死に子育てしておられることを痛感します。 日本では、大きな地震や豪雨などの自然災害も多いし、最近は…

カテゴリー一覧
商用