プロフィールPROFILE

chanmakoさんのプロフィール

住所
宇都宮市
出身
宇都宮市

自由文未設定

ブログタイトル
山形建築研究所 休憩室
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/chanmako1961
ブログ紹介文
とちぎの設計事務所です。住まいにまつわる諸々、事務所や我家での出来事等公私、織り交ぜて綴っています
更新頻度(1年)

105回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2008/06/05

chanmakoさんのプロフィール
読者になる

chanmakoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(IN) 17,752位 17,682位 18,939位 15,672位 15,640位 15,788位 15,850位 980,145サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 20 90/週
OUTポイント 10 0 10 20 10 60 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 244位 248位 263位 214位 209位 212位 209位 23,525サイト
住宅設計・住宅建築家 5位 5位 6位 5位 5位 5位 5位 720サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(OUT) 30,122位 31,977位 30,899位 29,790位 30,746位 29,932位 37,306位 980,145サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 20 90/週
OUTポイント 10 0 10 20 10 60 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 515位 539位 524位 508位 531位 522位 656位 23,525サイト
住宅設計・住宅建築家 3位 3位 3位 3位 3位 3位 5位 720サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,145サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 20 90/週
OUTポイント 10 0 10 20 10 60 30 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,525サイト
住宅設計・住宅建築家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 720サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chanmakoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chanmakoさん
ブログタイトル
山形建築研究所 休憩室
更新頻度
105回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
山形建築研究所 休憩室

chanmakoさんの新着記事

1件〜30件

  • 全開放

    <豊郷台のすまい>では搬入されたアルミサッシュの取付が進行中・・・『大物』を残してほぼ取付が完了!と云ったところです。『大物』とただし書きをつけたのは理由があって、この後の工事進捗報告で少しづつお伝えしていきますのでお楽しみに。(^^前回の記事<夕刻の現場>と比べてみると・・・養生のブルーシートが外されアルミサッシュが取り付けられています。似たような写真が続きますが窓越しに見える公園の木々の紅葉が美しい。(^^GRⅢノートリミングISO200、EV-1.3今のところ大工職の応援は入れずに棟梁一人の作業、現場はゆっくりと進んでいます。今日、現場に搬入され取り付けられたアルミサッシュ・・・『大物』のひとつがこちら↓搬入はもちろん、取付も一人では無理。^^;今回初めて採用することになった<全開放サッシュLWスライディ...全開放

  • 手帳

    カレンダーをめくると今年も残り一枚・・・そろそろあわただしい気持ちになってきます。^^;すっかり赤くなった公園のモミジを・・・GRⅢマクロEV-1.0ノートリミング12月に入って今年は早めに新しい手帳に替えました。いつもは年が明けて予定を書き込むところがない!・・・となってからなんですが。(-_-;)手帳

  • 夕刻の現場

    ポカポカだった月曜日から比べると気温が10℃以上降下!という寒い日だった事務所周辺です。写真の話題が続いたので、今日は建築設計事務所のブログらしい話題で・・・<豊郷台のすまい>の現場は大工職によるアルミサッシュを取り付ける準備が進行中です。外壁下地、構造用面材のダイライトを切り抜きブルーシートで養生されている開口部。夕刻の室内は、ほんのり青みがかった暗がり・・・GRⅢ工事進捗を説明するなら下のような写真になるんでしょうが、<夕刻の現場>のイメージは上の写真かなぁ。(^^あれっ、設計事務所らしい話題のはずが写真の話に・・・。(^^ゞ夕刻の現場

  • りんご

    昨年の11月の記事<青いりんご>からほぼ一年・・・毎年恒例のシリーズ化?と云った訳じゃありませんが今年も好物の青いりんごが我が家に・・・(^^)GRⅢイメージコントロール:スタンダード以前にも書きましたがイメージコントロールとはGRⅢの画像設定モードで、いくつか種類があるのでちょっと遊んでみました。(^^)左上から順番に「クロスプロセス」、「レトロ」、「ソフトモノトーン」、「ハイコントラスト白黒」といったところ。他にもプリセットされたモードはいくつかあるので、しばらくは楽しめそうです。(^^)vりんご

  • 今年の皇帝

    2階にある事務所の窓から手が届きそうなところで今年も咲きました<皇帝ダリヤ>GRⅢ1/500、f5.6、ISO:200、WB:太陽光、EV:0.0なので今年はGRⅢで撮ってみた・・・『写真はカメラじゃないんだなぁ・・・』ってつぶやいてみた。(^^ゞ-山形建築研究所-ウエブサイト今年の皇帝

  • 冬支度

    冷たい雲がかかる日光男体山。昨日も男体山には雲がかかっていて山のシルエットだけ・・・写真はGRDIGITALⅣノートリミング。4月の記事<奥日光>でお伝えした宿泊施設リニューアル計画は実勢設計が進行中です。設計をすすめるに当って、現地の調査、測量のために奥日光、中禅寺湖畔へ・・・紅葉狩りの渋滞にはまるだろうか?と少し早めに出掛けて行きましたが、奥日光の紅葉は時期を過ぎていたため第二いろは坂はスムーズに登れました。(^^)4月の記事の中では男体山開山祭と云う事でしたが、11月11日には男体山では閉山祭が行われ、いよいよ冬を迎えるようです。冬支度

  • 眉欠き

    <豊郷台のすまい>のすぐそばにある公園から・・・GRⅢにて撮影S:1/400、F5.0、ISO100、EV+0.3イメージコントロール:ソフトモノトーンイメージコントロールは以前のGRの画像設定とエフェクトモードが統合された機能であらかじめプリセットされた設定モード。GRDIGITALから変更されたボタン・レバーの設定にすこし戸惑いつつも撮影を楽しんでいます。(^^午前中は打合せのため現場へ現場には下小屋で加工された破風板が搬入されて取付作業が進行中。破風板というのは切妻屋根等の妻面に取り付けられる板。破風板の下端には『眉欠き(まゆかき)』という溝彫り加工をしてもらっています。図面ではこんな感じ↓です。溝彫り加工した溝が直角でなく鋭角というところがミソ・・・加工するためには専用の刃物『際鉋(きわがんな)』が必要...眉欠き

  • 買っちゃいました!

    週の始まり月曜日の朝から雨模様・・・いつもなら気持ちが沈みがちな朝でしたが今日はちょっと違っていました。(^^というのは・・・昨日、ヨドバシカメラで<GRⅢ>を買い求めてきていたから・・・今朝の気分は晴れやか!3代目となるGRⅢをGRDIGITALⅣで撮影<四代目>から約4年間、ホントによく頑張ってくれました。感謝!<四代目>の記事でも書きましたがGRⅡに手を伸ばさなかったのは、握った時のホールド感がしっくりとこなかったこと。(^^ゞでもGRⅢを実際に握った印象は全く正反対で、手に馴染むな!と云った感覚が決め手です。実際の寸法は幅・高さ・厚さ共に約1mmサイズアップ、重さは約40グラム重くなって、『ちょっと太ったかな?』といった印象。それと大切に使っていたはずの四代目君のレンズの傷がずっと気になっていてリコーの...買っちゃいました!

  • 働く男

    事務所前の街路樹は剪定されてスッキリと、冬の準備がすすめられています。高いところは苦手な私にとっては頼もしく見える、働く男達!以下3点ともGRDIGITALⅣ午後は<豊郷台のすまい>の現場へ・・・こちらも高いところで外壁下地材を張る作業が進めらています。張られている外壁下地材、耐力壁面材は『ダイライトMS』。以前にも<縁の下の力持ち>で書きましたが、以前は法22条地域や防火指定があると、木造では延焼のおそれのある部分の外壁に杉板など木材仕上げが施せませんでしたが大建工業がこの『ダイライトMS』が防火構造認定を取得してくれてから、存分に使えるようになりました。ダイライトマン(?)の力コブが頼もしい!(^^昨日、11月5日は<いい男の日>だそうで・・・聞きかじりから。(^^ゞ男らしい顔より血色の良い健康的な顔のほう...働く男

  • 祝上棟!

    昨日の記事<明日の備えて>でお伝えしたように、本日<豊郷台のすまい>建方が予定通り行われ無事に上棟となりました。今日は、大工職7人とクレーンオペレータにより着々と組み上がって行く建方の様子をババッとご紹介・・・。私が現場に到着したころには2階柱の建て込み完了、軒桁を組み上げているところ。以下写真は全てGRDIGITALⅣノートリミング。午前中には2'×10'(ツーバイテン)の垂木を流すところまで・・・垂木の先には飛行機雲がきれいに。(^^ケラバ側に取り付けられる跳ね出した垂木には通気用の穴が開けられています:写真右写真では解りづらいかもしれませんが、日光連山、男体山?が見えます。14:30を過ぎるころには垂木と鼻継ぎが組上げられました。外壁下地のダイライトの仮止めまで完了・・・早い!そんなこんなで16:00前に...祝上棟!

  • 明日に備えて

    <豊郷台のすまい>の現場では明日の建方本チャンに向けて1階の柱建てがすすめられています。以下2点ともGRDIGITALⅣノートリミング私が現場を離れるころには2階床張りがほぼ完了と云うところまで・・・明日の夕方に予定している棟上げに向けて頑張らねば!の現場です。(^^-山形建築研究所-ウエブサイト明日に備えて

  • 帯状高気圧

    現在、本州は日本海にある高気圧の圏内に入っていて、この高気圧の西側には複数の高気圧が連なっています。このように高気圧が東西に<帯>のように連なる気圧配置を『帯状高気圧(おびじょうこうきあつ)』と云うそうです。『〇〇心と秋の空』と言うように秋の天気は変わりやすいようですが、帯状高気圧のおかげで数日から1週間程度晴天が続くそうです。どうして天気の様子が気になるのか?と云うと、連休!じゃなくて、週末は<豊郷台のすまい>の建て方が予定されているからなんです。一部の方々から、僕は<雨男>と云われているようですが、帯状高気圧のパワーでカラッと晴れて欲しいもんです。(^^)v-山形建築研究所-ウエブサイト帯状高気圧

  • 乗込み

    今日から大工職方が現場へ<乗込み>・・・乗込みと言ってもバスやタクシーに乗り込む訳じゃなくて歌舞伎でいうと役者が劇場へ到着して挨拶あいさつを交わすことを云うらしいので・・・<乗込み>です。(^^という訳で、主役の大工職方登場!土台墨出し、断熱材取付から始まりです。GRDIGITALⅣ画像設定:モノクロ芯ズレさせた基礎立ち上りの天端に墨出しをして土台を載せていきます。基礎立ち上りに沿って見えるのは断熱材(※ボード状断熱材:A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種b)今回もうちの仕様としては標準となっている基礎断熱、内断熱を採用。基礎立ち上りの外部に面する部分には断熱材を接着していきます。土台と基礎の天端の間には気密パッキンを施工し、気密を高めて床下換気をしないとうい施工方法です。床下は外気の影響を受けないようにな...乗込み

  • 冷たい雨

    今日は朝から冷たい雨が降って昼過ぎからは各地に警報が出されるほどの雨模様。<豊郷台のすまい>の現場では雨にも負けずに、今日できることは今日のうちに・・・と云う事で現場は動いています。写真左:浴室床排水管の据付け、土間コンクリート打設の墨出し・・・床レベルは排水管へ10㎜勾配写真右:型枠を外し打ち上がったコンクリート冷たい雨に打たれクモの巣に溜った雨露がキラリと見えたので・・・GRDIGITALⅣノートリミング。明日は雨もあがって、きっと青空もみられますか?ねェ・・・-山形建築研究所-ウエブサイト冷たい雨

  • 積善館

    週末に群馬県にある四万温泉に行ってきました。注釈なしで撮って出しの写真をババッと・・・(^^旅館のパンフレットには『何もしない贅沢。』って云う事で心身を休めて下さいと、云っていますが到着早々に館内を歩きまわって、『何もしない・・・』なんてことにはならずに欲求のままに写真を撮ってきました。もちろん、温泉とお酒で心身を休めてきましたけど・・・。(^^ゞ積善館

  • コンクリート打設

    <豊郷台のすまい>の現場では朝から型枠の組み立てが始まりました。配筋検査に続いて型枠の検査です。型枠と鉄筋との距離(※コンクリートのかぶり厚さと云って鉄筋を錆させないための必要厚さを確保することが重要)などを確認して午後からコンクリート打設となりました。GRDIGITALⅣ適宜トリミング打設したコンクリートは13.0㎥、乾燥重量にしておよそ30トン。ポンプ車オペレーター、基礎工・・・働く男!コンクリートは打設時の気温によって強度が左右されます。そのため外気温に応じて打設強度を変えて設計強度になるように強度の補正をします。コンクリート打設から打設後28日までの予想平均気温が8℃未満の場合、冬季として温度補正をします。設計4週強度FC=21N/m㎡に6N/m㎡の補正値を加えて、27N/m㎡のコンクリートを打設。コン...コンクリート打設

  • とちの実

    今朝の散歩道から・・・昨夜の風で飛ばされたとちの実GRDIGITALⅣノートリミング。昨夜は何度も送られてくるエリアメールにドキドキしながら、大型台風の発生も地球温暖化の影響なのかなぁ?・・・と考えながら、『今夜は眠れなさそう・・・』と思って布団に入ったのですが、窓の外が明るくなるまで熟睡でした。^^;今回の台風で当地も多大な被害がもたらされましたが、幸いにも我が家は大きな被害は免れました。被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。とちの実

  • 台風19号

    『これまで経験した事のないような大型で強い勢力の・・・』と、今日のラジオは朝から台風19号に関する情報を伝えています。台風の影響が気になりますが、<豊郷台のすまい>の現場では本格的に基礎工事が進んでいます。基礎底盤の配筋工事が完了し今朝は瑕疵保健加入のための配筋検査が行われ、無事に合格!事務所の検査も問題なく一部鉄筋の付加を指示して無事に検査終了。(^^今日のフォトジェニック(?)は、ハッカー(結束線を結ぶ道具)で締め付けたリボンの様な結束線。(^^ゞGRDIGITALⅣモノクロISO:1600露出補正-0.7<これまでに経験した事のないような・・・>って、どんなことになるのか?経験した事がないので想像もつきませんが・・・(^^ゞまあ、その位危険な台風だと云う事なので、くれぐれもお気をつけて下さい。-山形建築研...台風19号

  • 10月10日

    10月10日と云えば体育の日って思ってしまうのは昭和生まれだから・・・昭和39年に開催された東京オリンピックの開会式が行われたことから、10月10日が体育の日となったのは皆さんご存知の通り。もうひとつ、10月10日は晴れの特異日とも云われています(←理由はよくわかりませんが)、ちなみに宇都宮の晴れの出現率は53%・・・晴れの日もあれば晴れではない日もある・・・と少々微妙な数字ではありますが、今日の我が街は晴れ!と云う訳で、しばらくぶりの見上げ写真。GRDIGITALⅣノートリミング。露出補正+0.7もう一点見上げ写真で・・・GRDIGITALⅣ適宜トリミング<豊郷台のすまい>の現場は基礎鉄筋の組み立てが始まりました。平成12年からハッピーマンデー制度で10月第二月曜日が体育の日となりました。台風の進路が気になる...10月10日

  • プレカット打合せ

    今日の午前中は<豊郷台のすまい>の構造材プレカット最終確認の打合せ。出席メンバーはプレカット担当の高倉さん、木材納入業者の㈱共栄の和林さん、君島建築の君島社長と担当大工職の佐藤さん。以前の<プレカット打合せ>の記事ではプレカット工場名はUPL(宇都宮製材業協同組合宇都宮プレカットランバー)でしたが現在の名称は㈱金平ウッドテックと・・・名称は変わっても体制は変わらず、今回もプレカットオペレーターは変わらず高倉さん。そんな打合せで検討したプレカット図の一部をチラッとご紹介。2階床組みのレベルを描いた図面です。吹抜と階段部分が込み合っていたり、数箇所寸法の変則的なところなどをチェック!他には構造材がそのまま現しになる<化粧材>の材種、寸法、加工にあたって注意するところなんかも確認です。そして本日、現場の進捗の様子。地...プレカット打合せ

  • 丁張り

    地鎮祭を終えた<豊郷台のすまい>は本日、丁張りです。なので確認のために現場へ・・・。隣の公園で見つけたエノコログサGRDIGITALⅣマクロノートリミング。丁張りは、工事着手前に建物の正確な位置を出すための作業です。厳密に云うと着手前の作業なので着工ではないんですが、建物の位置や設計地盤の確認をするための重要な工程でその後の工事の精度にも大きく影響を及ぼす作業です。建物から1メートル程度離れた場所に、水杭を打ち水貫を水平に(水平に取り付けるから水貫・・・たぶん)固定します。その水貫と水貫の間に水糸を張って、建物位置、基礎芯を印していきます。写真は、四隅に打った水杭に水糸を張って、水貫を支持するための水杭を打ち込んでいるところ。GRDIGITALⅣノートリミング。・・・さて本日の記事、<水>は何回出てきたでしょう...丁張り

  • 晴天吉日

    本日<豊郷台のすまい>は地鎮祭。秋の晴天にも恵まれ神職さんを招いて地鎮の儀は厳かに、晴れやかにつつがなく執り行われました。以下写真はGRDIGITALⅣノートリミング。『めでたい』の『タイ』は尾頭付き!『頭から尾まで完全なカタチ』『切り分けられていない』と云う事から、初めから終わりまで全て良しという縁起物。(^^で、祭事はいつもの様に祝詞奏上・四方祓・地鎮・玉串奉奠などなどと滞りなく進んでこれからの工事の無事を願ったのでした。すまい手であるMさんおめでとうございます。・・・と云う事で、さあ!いよいよ本格的な工事の始まりです。晴天吉日

  • ダブルヘッダー

    先週末、事務所に可愛いお客様から秋の気配の届け物・・・(^^GRDIGITALⅣノートリミング。連休明け、8月の記事でお伝えした現場では宇都宮消防と確認検査機関による完了検査となりました。午前中に宇都宮消防本部による消防設備等、午後からは日本ERI(民間確認検査機関)による検査のダブルヘッダー。(^^ゞ午前午後とも検査中に写真を撮るタイミングなどなくて、撮った写真は午後の検査が終わって、『ありがとうございました・・・』の場面のみ。消防検査は提出書類への書き加え程度、日本ERIによる検査は指摘事項は特に無く本日のダブルヘッダーでの完了検査は無事終了!・・・お疲れさまでした。(^^ダブルヘッダー

  • 工事請負契約

    前回の記事<検討>でお伝えした<豊郷台のすまい>・・・君島建築さんから木製建具に代わる樹脂サッシュのVE案を出して頂いたのですが既製サッシュの流用ということで寸法調整が難しく、要望の<とっておき!>を実現するのが、ちょっと難しい状況でした。先週、『何を優先するか?』をすまい手であるMさんご夫妻と打合せをし、『ここはやっぱり木製でないと!・・・』という私の意見を聞いて頂きご予算上乗せをして頂いき、まずは減額変更無しでの工事請負契約をということになりました。m(__)mで、めでたく今日は工事請負契約締結の運びとなりました。業界の方は既にご存知でしょうけれど、住宅瑕疵担保履行法の制定に伴い新築住宅は、戸建住宅か共同住宅か、注文住宅か建売住宅か、分譲住宅か賃貸住宅かなどの用途・売買方法の如何を問わず10年間有効の住宅瑕...工事請負契約

  • オツカレサマ

    昨日は熟年バンドジャムのステージ・・・出来は?と云うと、個人的にはちょっと点数をつけられるようなステージじゃなかったかなぁ、と。・・・^^;所どころのミスピッキングとアンプのトラブル(←これは機材のせいではなくて日頃のメンテナンス不足が原因)とは云え、客席からのあたたかい応援のおかげで緊張感たっぷりの楽しいステージを終えることが出来ました。演奏をご覧になっていただきました皆様、大変ありがとうございました。(^^)vステージ後の心地好い疲労感と昨夜の個人的な反省会で少々お疲れ気味。(-_-;)バンドの皆様にも・・・楽しいステージありがとうございました、そしてお疲れさまでした。オツカレサマ

  • テケテケ!

    今年もやります熟年バンドジャム!例年なら10月のイベントなのですが今年は9月15日、16日の二日間と云う事で告知です。(^^出番は9月15日(日曜日)15:00~です。お忙しい方もそうでない方も今週末はオリオンスクエアへ!演奏曲はベンチャーズのナンバーからの『テケテケサウンド』『テケテケ』と聞いて解る方は、まあそれなりの年齢の方。(^^ゞリバーブを効かせて低音弦をスライドさせてトレモロピッキングをする「トレモロ・グリスダウン奏法」をその当時『テケテケ』と呼んでいました。ベンチャーズの代表曲「ダイヤモンドヘッド」「パイプライン」の曲中のフレーズがテケテケです。でも、元祖はキングオブサーフギターと呼ばれる、ディック・デイルで。映画「パルプフィクション」や「TAXi」で使われている「ミザルー」が再注目されて聞き覚えの...テケテケ!

  • 台風上陸

    昨夜は台風15号の上陸に伴って強風と大雨となった宇都宮周辺。深夜から朝にかけて大荒れとなったようですが、外の様子には全く影響されずに熟睡だった私。(^^ゞ今朝の事務所周辺は、まだ強い風と雨模様で通勤する方は大変だったようです。事務所の前の街路樹も無事でした。以下写真はGRDIGITALⅣ上陸した時点での気圧が960ヘクトパスカルという台風は数少ないようで、風速50メートルを記録したところもあるようです。昼頃からは雨もあがり、雲のすき間に青空も見られるように。事務所の窓から見上げた空は、台風一過の・・・と云う訳じゃありませんが、少しずつ秋の空に・・・と云っても、気温と湿度の上昇と身体には厳しい天候が続きますので、ブログをご覧の皆様、まだまだ熱中症にはご注意を。(^^)v台風上陸

  • 検討

    見積書が提出された<豊郷台のすまい>まあ、なかば予想していたことではありますが、概算見積りからオーバー。(^^ゞ今回の概算見積りに関して自分としてはちょっと自信があった見積りで、『この見積金額でお願いねっ』と云いたいくらいだったのですが・・・提出して頂いた見積書と概算見積書を比較検討し、オーバーした原因を精査してすまい手であるMさんにご報告。Mさんからは、『この位の誤差なら、仕方のないことですと・・・』と、なぐさめのお言葉を・・・(^^ゞ以前にも書きましたが、うちの事務所では基本設計時点で概算見積書を作成しできるだけご予算に近づける努力をしながら実施設計を進めています。(たぶん多くのアトリエ系設計事務所よりは丁寧に)が、実施設計段階で様々なご要望をお聞きして、盛り込んでいくことで、ほとんどの場合このような結果と...検討

  • プロ向け!

    今日はプレゼンテーション・・・いつものことながら緊張するもんなんです(そんなふうに見えていないようですが。(^^ゞ)そして今日はいつにも増してガチガチ!・・・いつも以上に緊張していた理由は、いつもならプレゼンは住まい手ご家族へと云う事なんですが、数社の建築会社で分譲から販売をというプロジェクトのひとつのモデルプランのプレゼンテーション。建築会社へというプロ向け、モデルプランという住宅でありながらすまい手の決まっていない住宅、という今まで経験した事のないプロジェクト。残念ながらこれから始まるプロジェクトと云う事なので、詳しい話はお伝えできませんので、写真はGRDIGITALⅣギリギリのところでトリミング。(^^ゞ今後の展開は・・・機会があればブログでもご報告させていただきたいと思いますので、どうぞお楽しみに。(^...プロ向け!

  • 夏の思い出

    暑かった8月が終わり、今日から9月…すこし涼しくなってもらいたいものです。8月31日・・・と云うと夏休みの宿題に追われていて、夏休み最後の楽しい思い出がありませんが・・・。(^^ゞ<あと一日だけでもいいから夏休みがあったらいいのに>なんて、今になって思い出すと、ちょっと苦くて懐かしい思い出になっています。8月最後の週末、この夏のマイブーム(←死語か?)冷えたシェリー酒がこの夏一番の思い出に・・・(^^)vGRDIGITALⅣノートリミング。今年の9月1日は日曜日、夏休みのオマケの1日かなぁ・・・(^^ゞ夏の思い出

カテゴリー一覧
商用