searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
山形建築研究所 休憩室
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/chanmako1961
ブログ紹介文
とちぎの設計事務所です。住まいにまつわる諸々、事務所や我家での出来事等公私、織り交ぜて綴っています
更新頻度(1年)

116回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2008/06/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chanmakoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chanmakoさん
ブログタイトル
山形建築研究所 休憩室
更新頻度
116回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
山形建築研究所 休憩室

chanmakoさんの新着記事

1件〜30件

  • 秋のアサガオ

    今朝の散歩道から、道端に咲くアサガオの花。すっかり<花ブログ>と化している当ブログですが建築設計事務所のブログです。(^^;)まあ、ネタに困ったときのテーマということ、8のつく日ということで、ゴカンベンを。写真はGRⅢモノクロ化アサガオといえば、夏休みの宿題で観察日記を書いていた思い出があるので、夏の花と思っていたのですが花の見ごろは秋の終わりまでということ。俳句の世界では秋の季語らしいんですね。まあ、暦の違いもあるんでしょうがもうすこし楽しませてもらえそうです。秋のアサガオ

  • 百日紅

    今朝の散歩道から百日紅。漢字で書く「百日紅(ヒャクジツコウ)」は、開花期が長いことからつけられた名前。初夏から秋までほぼ3カ月間、ほぼ100日間も咲き続けるとのこと。百日紅とかいてサルスベリとも読みますが、樹皮がツルツルしていて猿ですら滑り落ちてしまいそうなので「猿滑(サルスベリ)」サルスベリの花には形の違う2種類のオシベがあるって、皆さんご存じでしたか?真ん中の黄色いモニャモニャとその周辺からウニョウニョと伸びているもの、両方ともオシベなのです。なんでも虫たちが黄色い花粉を夢中で食べているうちにウニョウニョのオシベが「スキあり!」ってな感じで背後から虫たちに花粉を擦り付けるんだとか・・・なかなかのツワモノです。(^^黄色く目立つオシベは花粉は出すものの染色体を持たない見せかけ倒しのニセの花粉どうやら黄色い色の...百日紅

  • お初

    夏から秋に空が移り変わっているていっているようです・・・雲の様子が気になる事務所界隈。イチジクの枝越しに眺めた雲。写真はGRⅢ空の様子が気になるのは晴れていたと思ったら突然の雷雨なんていう、ここの所の不安定な天気のせい。秋雨前線の北上、停滞によって湿った空気が流れ込んで全国的に不安定な天気が報じられていますがそろそろ秋の気配といった感、少しづつクールダウンしてきたかなぁと・・・秋の気配ということから、話題は無理やり今朝の我が家の食卓へと・・・(^^;)以前の記事<青い蜜柑>でも書きましたが、今年も「お初」の蜜柑が食卓にあがりました・・・まだ真っ青!今年は皮をむいてちょっぴり演出!・・・といったほどでもない。(^^;)GRⅢマクロマクロモードで背景がボケていますが奥にあるのは青い林檎・・・今年は青い果実が一度に!...お初

  • つゆくさ

    9月の朝の路傍を彩るツユクサの花今朝の散歩道からGRⅢにて撮影昨日は夏から秋へ移り変わる二十四節気のひとつである<白露>、夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから、そう呼ばれているとのこと。見られると思った朝露は今朝の散歩道では見られませんでした。一日の気温差が大きくなると発生する朝露、昼間の気温は上昇したにもかかわらず、夜中の気温はさほど下がっていないからなのかなぁ?と・・・-山形建築研究所-ウエブサイトつゆくさ

  • 竣工写真

    毎日、『暑い暑い!』という書き出しで恐縮ですが、今年の夏は何といっても暑い夏です。九州地方に近づいている台風の状況が気になりますが、大きな被害が出ないことを願っています。そんな中、先日の記事<竣工後一年半写真撮影>でご紹介させていただきました竣工写真データが届き、先ほどウエブサイトの<設計事例紹介>のページに画像をアップロードいたしました。で、ここでもその一部をご紹介したいと思いますが、同じ写真では芸がないので、ここではモノクロームにしてご紹介。(^^)陰影やディティールを見る場合は、カラーよりもモノクロームのほうがよくわかるようです。撮影当日は空模様に恵まれた日で、船見さんが探したこだわりのアングル。夕日を眺めるソファコーナーからダイニングを眺めて・・・少しトーンを落としてコントラスト強めに画像加工。東側から...竣工写真

  • 雨上がりの朝

    今朝の散歩道から、昨夜降った雨も今朝は上がって・・・写真に撮ってみると思っていた以上に青い空。写真はGRⅢポジフィルム調カーブミラーに映っている東の空の日差しは、まだまだ夏の日差しです。いつもの年と違った8月が終わって短かった夏休みも終わりです。事務所の前は学校へ向かう子供たちの自転車が・・・9月になったからと云っていきなり秋になるわけじゃないと、頭の片隅ではわかっていても『9月なのなんでこんなに暑い・・・』と心の片隅で思った今朝でした。-山形建築研究所-ウエブサイト雨上がりの朝

  • 今日から9月

    今日から9月・・・9月になったからと云う訳なのか解らないが、過ごしやすくなった事務所界隈。エアコンを止めて休んでも明け方に暑さで目を覚ますことがなくなったのはありがたいことです。散歩の足を止めて曇り空を眺めて・・・GRⅢハードモノトーンどんな九月になるのか?私事では、先月末にパソコンのOSをwin10に(←遅まきながら)見慣れない画面に戸惑いながら。(-_-;)今日から9月

  • 24日と24年と

    今日は竣工して間もない<豊郷台のすまい>へお邪魔してきました。目的は竣工検査時に気が付いた手直しと残工事の確認のため、それから住まい手Mさんご家族の暮らしの様子を拝見するためでした。竣工してから今日で24日目、暮らし始めてから気になるとこを点検、確認しながらの作業です。木製建具、家具金物の調整などのこまごまとした作業の様子を横目で見ながら・・・竣工写真のカットは?なんてことを思いながらGR君で『おかげさまで、快適に暮らしております』とMさんお引越しの荷物もすっかり片付いて現場ではなくて住まいへと様子が変わっているのを見るのはうれしいことです。気になっていた床下エアコン、天井裏エアコンの効果も期待していた通りで・・・ホッと!写真左は、工事中の記事<どこからともなく>でお伝えしていたスリットも思った通り『どこからと...24日と24年と

  • RAW現像

    前回の記事<竣工後一年半写真撮影>で撮影に立ち会ったことがきっかけなのか解りませんが、『暑い』を言い訳にサボり気味だった撮影欲がぼちぼち・・・(^^ゞGRⅢのファームウエアが7月に最新版に公開されていたバージョン1.41をアップデートを機に、データ保存形式をJPEG+RAWへ設定変更。カメラ本体のRAW現像機能を使ってみました。周辺光量補正、シャドー補正、増減感を補正してJPEG画像に現像。ちなみにこちらが↓撮影時のJPEGデータ、撮って出し。デジタルカメラはカメラのイメージセンサーと画像処理センサーによって写真の色調や質感が違ってきます。RAWで撮ってあとから現像するという楽しみがありますが、どちらがいいのか?・・・それぞれに違った側面があります。『撮りっぱなし』で終わらないと云う事は次の写真へのステップと云...RAW現像

  • 竣工後一年半写真撮影

    竣工写真を撮影するタイミングはなかなか難しくて、一旦機会を逃してしまうと撮れなくなってしまうケースが多いのですが<家中のすまい>では竣工後、約一年半を過ぎて竣工写真撮影とあいなりました。竣工直後は、すまい手への引渡し、引越しまでの日程などの絡みで撮影出来ずに、ならばいっそ植栽などを行って草木が青くなってからということでのびのびになって一年半が経過してしまった・・・と云う訳です。朝から好天に恵まれた昨日、撮影をお願いしたのは以前スポーツクラブでも撮影をお願いした船見卓裕さん。カメラを構える船見さんの背後から盗み撮り!今回は<白衣>じゃない・・・。以下写真はGRⅢ撮影している様子をはた目で観ていて感じたのは、撮影スピードの速さ!ポラ代わりに試し撮りしたデータをフォトビューアで観ながら構図や明るさ、コントラストを確認...竣工後一年半写真撮影

  • お盆休み

    今日も熱中症警戒アラートが出されたりして厳しい残暑が続く宇都宮界隈。お盆休みと云う事で事務所は夏休みでしたが、コロナ過と暑さの影響で何処にも出掛けずにのんびりと過ごしました。「のんびり・・・」と云うことでしたが、エアコンを切って就寝するのですが、夜中に暑さで起きてしまう・・・そんなお盆休みで、いささか寝不足気味で迎えた休み明け。(^^ゞそんな訳でブログも一週間ぶりで、休み中の蔵出し写真でブログ更新。(^^ゞ写真は全てGRⅢ撮って出し、ノートリミングで。近場も近場、事務所隣のスポーツクラブのエントランスを見上げて・・・イメージコントロール:クロスプロセスEV:-1.0何処にも出掛けず、と云いながらもお盆なのでお墓参り。菩提寺である一向寺の境内で。イメージコントロール:ポジフィルム調EV:0.0愛犬を連れだっての朝...お盆休み

  • 暑さ指数

    梅雨があけたと思ったらすぐに立秋で、季節のご挨拶はもう「残暑の折り・・・」今日は栃木県にも熱中症警戒アラートが初めて発令されました。写真は駐車場に咲いていたアサガオGRⅢクロスプロセスEV+0.7関東甲信地方では環境省と気象庁が共同で『熱中症警戒アラート』を発表して熱中症への警戒を呼びかけるようになりました。アラートの目安になるのは『暑さ指数』・・・暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度):WetBulbGlobeTenperature)熱中症を予防することを目的として提案された指標。人体と外気との熱のやりとりに着目した指標で、①湿度、②日射・輻射などの熱、③気温の三つの要素を取り入れた指標で、単位は気温と同じ℃。輻射熱とは地面や建物から出る熱で温度が高いものからたくさんでます。正確にはこれらの3つに加え、風(気流)...暑さ指数

  • 立秋

    暦の上では立秋ということだけど、やっぱり暑い!東京、千葉、茨城では熱中症警戒アラートが初めて発令されたようですが、ここ宇都宮もやっぱり暑い!朝の散歩や外出しても汗をかきかきひたすら歩くだけで、結果、毎年のことですが夏の写真が少ない私です。事務所隣、時計屋さんのシャッターの前には鉢植えのムクゲが大きな花を咲かせていました。GRⅢノートリミング。昨年から計画が進んでいた飲食店の計画・・・コロナの影響で1月に計画が一時中断していたのですが、6月に再開。今日は地鎮祭が執り行われました。(^^コロナ過の影響でマスクをつけての外出はこの時期厳しいですね。特に汗っかきの私にとっては、熱中症アラート発令中!式を執り行って頂いた神職は私以上に汗だくでしたが・・・。(^^ゞ立秋はあくまでも暦の上ではというところ、まだまだ、猛暑・炎...立秋

  • 完成見学会から

    梅雨明けは8月に入ってからかなぁ?なんていう予想が見事的中!晴天にも恵まれ、ググッと気温が上がった週末でしたが暑さにもめげずさらに、新型コロナウィルス感染症への対策が続く中でしたが、<豊郷台のすまい>完成見学会を開催し無事終えることができました。敷地の西側にある公園を望む窓には蝉の姿も・・・以下写真は全てGRⅢノートリミング。今回の見学会は、新型コロナウィルスの感染予防対策として1時間1組の予約制とさせて頂いたにも関わらず、2日間とも大盛況といった状況でした。お越しいだたきました皆様、まことにありがとうございました。また、見学会開催をご快諾いただいた住まい手Mさんには改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。m(__)m見学にあたっては、入場前に消毒、マスク・手袋の着用をお願いさせていただき、スタッフもマ...完成見学会から

  • ほぼでき

    例年ならば、そろそろ梅雨明けかと云ったところなんですが今年はそんな気配が全く感じられなくて、どうやら7月中の梅雨明けは難しそうと云った宇都宮界隈です。夏の日差しが似合うヒマワリの花・・・なんてことのために撮り置きしておいたのですが今年はあいにくです。(^^ゞGRⅢ蔵出しで。<豊郷台のすまい>では竣工へ向けてラストスパートと云った感。以前の記事<家具金物>でご紹介したウチの事務所オリジナルデザインのキッチンワークステーションがほぼほぼ完成!調理台前のステンレスがキレイに張り上がって、エアコン取付業者さんの姿を映していました。なので正面からカメラを構えてみると・・・こちらはお馴染みの定点撮影。引込み障子は障子紙を張るために作業場へ、障子が帰ってきて塗装を終えた内部雨戸が吊り込まれるのを待つばかりと云うところです。手...ほぼでき

  • スポーツの日

    海の日の昨日、2021年に延期された東京オリンピック、開催まであと1年のカウントダウンが再び始まりました。一年前のイベントはかなりの盛り上がりがありましたが、今回は控えめなイベントでした。まあ、開催には懐疑的、開催されないだろうなと思っている人が多いように思います。ブログで政治的な意見を云うのは控えようと思っていますが、僕もその一人です。話題とは関係ありませんが、今朝の散歩道から・・・GRⅢノートリミング。で、2020年から7月24日は<スポーツの日>もともと<スポーツの日>が1964年に開催された東京オリンピックの開会式の日、10月10日を<体育の日>に・・・ああ、昭和ノスタルジー。(^^ゞスポーツの日

  • 銅板

    もうそろそろ梅雨が明けてくれてもいいころかなぁと思う今日の宇都宮は気温30℃に手が届くという真夏日。外の仕事はもちろんですが室内の仕事も大変。それでも各職人さんは頑張ってくれています。いままで洗面ボウルと云えばTOTOのアンダーカウンターボウルや実験用のSK流しなどを使うのがほとんどだったのですが今回は人造大理石天板一体型の洗面ボウルにハマっています。これだと天板と洗面ボウルのジョイント部分での汚れやカビが防げますし、なんといっても思っていたよりもリーズナブルでおおっ、これはいい!となった次第。山形建築研究所史上初の採用!デュポンコーリアンのカウンターにデュポン/815Yラバトリーボウルの組み合わせ。水栓金具はGROHE(グローエ)のシングルレバー混合水栓。初めての採用と云えば薪ストーブ背面の遮熱板。これまでは...銅板

  • あと2週間!

    先週は7月にしては涼しい日が続いていましたが、開けて昨日から気温がググっと上昇。涼しい日が続いていただけに、急に暑くなると体がついていきませんね。(^^ゞ水分を十分にとって熱中症に注意!・・・水分・塩分・クーラー気分で、ってラジオで言っていました。先週、雨があがった朝の散歩道で見つけた、濡れたクローバーの葉GRⅢ今日の<豊郷台のすまい>の現場では建具職が、木製建具の吊り込みを着々と進めています。外側から格子戸・アルミサッシュ・障子・内部雨戸と幾層にも建具が吊り込まれる和室書斎コーナーGRⅢポジフィルム調・露出補正:-0.3昨日、日曜日にも関わらず多くの職方が現場に入っていたようで、竣工まであと2週間となって、いよいよ追い込み!と云った感です。(^^ゞ豊郷台のすまい完成見学会参加者募集中です!日時:8月1日(土)...あと2週間!

  • 家具金物

    <豊郷台のすまい>の現場では今日からキッチンの家具工事が始まりました。キッチンのデザインはウチの事務所オリジナルデザイン。ワークステーションの図面をチラッとご紹介。画面をクリックすると別ページが開きます。今回のキッチンは全て引き出しとしています。引き出し金物はすべて<ハーフェレ>ハーフェレは1923年にドイツで創立され家具・キッチン・建具金物の専門会社。高品質と信頼性で高い評価を受けています。今回採用したソフトクローズの引き出し金物は、まあ精密機械の部類で、取り付けを正確に行わないと上手く動かないということで取付精度が要求されるようです。建具・家具金物のすごさって、たぶん業界の方でもわからない人の方が多いかもしれませんね。そんなウチ事務所のややこしいデザイン&納まりのキッチンをニコニコと丁寧な仕事で製作してもら...家具金物

  • ツメクサ

    梅雨明けはまだまだ先かなぁ?と云った感の宇都宮界隈。週末の写真3点GRⅢノートリミングで。散歩路の貝殻公園で見上げ写真。こんな色のアジサイを見ると、長かったアジサイの時期もそろそろ終わりと云った感。聞くところによるとアジサイの品種は50種とも2000種とも・・・たぶんホンアジサイ。ウェブのトップページ写真に選んだ<ツメクサ>ツメクサにも、シロツメクサ、モモイロツメクサ、ムラサキツメクサなど種類があるそうです。レンゲソウかなぁとも思いましたが、たぶん<モモイロツメクサ>でしょう。(^^ゞ花や鳥を見てすぐに名前を答えられたりする・・・そんな人、憧れます。ツメクサ

  • 玉砂利洗い出し<続編>

    お馴染みの定点撮影から始まりました、玉砂利洗い出し<続編>写真はGRⅢ撮って出しノートリミング。梅雨前線と低気圧の影響で甚大な豪雨被害は九州地方から近畿・東海地方へと広い範囲で被害が広がっています。上の写真を撮影した時(7月8日午前)には栃木県内にも大雨洪水警報が発令されていました。被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。<今までと違った・・・>始めての試みと云う事なので作業が始まる頃から現場へと…どれくらいの量を捲くか、どのタイミングで捲くか、等々を左官職とモルタルの締り具合(乾き具合)を相談しながら作業を進めてもらうためです。今回のセメントと砂利の配合は思っていたよりも締まる(乾く)タイミングが早く、タイミングを間違えると捲いた玉砂利が沈んでいかないということに・・・。(^^ゞサンプルをつくっ...玉砂利洗い出し<続編>

  • 玉砂利洗い出し

    今日は現場で行われていた工事、昔ながらの左官仕上げの一つ、玉砂利洗出シの様子をご紹介。一般的には玉砂利洗出し仕上は、モルタルに玉砂利を混ぜて塗り、ある程度乾いたところで表層のモルタルを洗い流して玉砂利を露出させる左官仕上げでうちの事務所では今までにも、玄関土間やアプローチの仕上げとしてよく使っている工法です。混ぜる玉砂利の大きさによって仕上がりの表情が大きく変わりますが、私の場合、もっぱら用いるのは1分5厘(4.5mm)から2分(6mm)程度の小粒のもの。粒が大きいと立ち上がりなど垂直部分では玉砂利が剥落してしまうので施工できませんが、小粒だと可能。形状にかかわらず仕上げを連続させる事ができますし、何よりも柔らかな表情になるので好んで使っています。この施工で難しいのは、洗い出すタイミングと玉砂利の頭をどの程度出...玉砂利洗い出し

  • 二本の傘

    夕刻に事務所の窓から通りをながめて・・・二本の傘GRⅢ九州地方では大雨による被害が深刻です。これ以上被害が広がらないことをお祈りします。二本の傘

  • 7月1日

    今年は春がなかったなぁ・・・なんて思いながら半年が過ぎて、今日から7月。去年の7月1日の記事でも書きましたが今日は『建築士の日』・・・ご存知でした?昨日の新聞記事では一級建築士のなり手が不足と・・・2005年の耐震偽装事件以降、受験資格が厳しくなって受験者数が半減。さらに2005年に25%だった合格率も、ここ数年は12%という狭き門。一級建築士の60%は50代と高齢化、そう云う私も来年は60歳。(^^ゞ今年から建築士法を改正し受験資格を緩和して受験者数を増やそうと・・・まあ、そうなると『質』の担保が気になるところ。建築士を目指そうと考える若者が減少するのは、建築士の構造的な理由もありそうですが・・・好きな仕事でという一心で寝食を忘れて没頭さえすればいい!というのは今や昔の話。試験制度だけでなく建築士の働き方や存...7月1日

  • 養生

    今朝の散歩道で見つけた<ムクゲ>GRⅢノートリミング。朝、咲いた花夕方にはしぼんでしまう『一日花』で夏の茶花。夏の白い花といえばムクゲ。白い花、『白い』つながりから無理やり現場進捗の話題へ・・・。(^^ゞ以前の記事でお伝えした下地処理が終わって内装職から塗装職へバトンが渡されて漆喰塗りの作業が進んでいます。今まで石膏ボードの紙の色(うすい茶色)だった室内は『まっ白』仕上がっているように見えますが、まだ下塗りの状態。GRⅢ露出補正+1.0室内のあちこちは養生をされた状態です。塗装にあたって塗装しない部分が汚れないように『養生』をします。養生の精度と塗装の精度とは比例し、養生が丁寧な職方は上手い職人、養生も職人技の世界!良い塗装工事をしてくれることを期待しています。(^^)v豊郷台のすまい完成見学会参加者募集中です...養生

  • みどりの香り

    雨上りの午後、すこし湿った空気、土と緑の匂いは子供のころに嗅いだ夏休みの匂いを思い出す。青臭いトマトのにおいにも似ている、みどりの香り。写真は2点ともGRⅢみどりの香り

  • 大工職と建具職

    着々と工事が進んでいる<豊郷台のすまい>大工職が『ここと、ここが終われば大工工事が終わります』と云うところまで進んでいます。写真は全てGRⅢ下の写真は大工職が<最後の大物>と云っていたキッチンワークステーションで、<スッキリ>の記事でお伝えしたステンレスワークトップが取り付けられています。シンク前のスペースを広くとっていますが、理由はおいおい・・・と云っていた理由が↑で、食卓側から『ちょっと、お醤油・・・』なんてことがありますよね、でもカウンターの上に調味料が並んでいるのもねェ・・・そんなご要望にお応えした、キッチン側、ダイニング側の両面から使えるというアイデア。アルミのレールには小さな引戸が取り付けられるので、調味料など並んでいても食卓側からはスッキリ!図面で見てみると↓ワークトップ、カウンターは大工職による...大工職と建具職

  • ツユ

    梅雨、真っ只中のここ宇都宮界隈、昨夜の雨があがった散歩路から。それらしい写真は撮れないものかと近所で拾い集めた中から選んでみたのが今日の写真『ツユ』。なーんのひねりもナシ・・・(^^ゞ前の記事で『今年のアジサイはこのへんで・・・』なんて書いていましたが気持ち的には、梅雨=アジサイの図式に飽きているようなところも・・・ダメですねェ、写真は一期一会なのに・・・とは思いつつも。(^^ゞちなみに私的には上のような装飾だけのセイヨウアジサイよりも以前の記事で撮っていたヤマアジサイのほうが好きではあります。ピンがあまい写真ですが雨に濡れた山椒の葉。葉も実も山椒特有の爽やかな芳香と小粒でもピリリとした辛みが好みです。山椒はミカン科の植物で、辛み成分はサンショウオールで、食欲増進・胃腸を元気にしてくれる作用があるそうです。豪雨...ツユ

  • 下地処理

    朝から弱い雨が降り続いている今日、本格的な梅雨と云った感の事務所界隈。<豊郷台のすまい>の現場では大工職から内装職へとバトンタッチ、内装仕上げの下地処理の工事が進んでいます。壁、天井の仕上げはドイツ本漆喰<プラネットウォール>、大理石粉を主成分とする薄塗りタイプの仕上材です。下地にはパテ処理をした後、紙下地を張って、石膏ボードのジョイント部にクラックが入らないようにします。<コバウ>という紙下地は突付け張り、出隅や入り隅はまわし張りをしてもらっています。以下写真はGRⅢノートリミング。紙下地を張る目的は下地が均一になること、湿度を適度に保って調湿効果も期待できます。ストーブが置かれる吹抜けには、内部足場が組まれて内装職、二人で施工が進んでいます。足場の足元に目を移すと、浴室に張られる十和田石が並べられて・・・現...下地処理

  • 夏が来る

    梅雨の晴れ間が広がった宇都宮界隈。そろそろ夏が来る!っと云った感。今日夕方の散歩道から・・・iphoneにて撮影。昨日の撮影位置から振り返って・・・愛犬と麦わら帽子の私。人の行動範囲って、それほど広いわけじゃないようで・・・(まあ、個人差はあると思いますが)知らないうちに決まったルーティーンで行動しているみたいですねェ・・・。(^^ゞ夏が来る

カテゴリー一覧
商用