searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

WoodiestSazaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雑記帳(仮)
ブログURL
https://woodiestsaza.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
アニメ感想など
更新頻度(1年)

111回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2008/05/18

参加カテゴリ

ゲームブログ

アニメブログ / アニメ感想

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、WoodiestSazaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
WoodiestSazaさん
ブログタイトル
雑記帳(仮)
更新頻度
111回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
雑記帳(仮)

WoodiestSazaさんの新着記事

1件〜30件

  • EA Play(Origin)で遊んだことのあるプレイヤーが、Xbox Game Pass UltimateのEA Playを遊ぶには、どのような手順が必要だったか?の記録

    1. Windows 10ストアから、「Xbox Game Pass Ultimate」に加入。2. Windows 10ストアの「Xbox」アプリ内から、「EA Desktop」をインストール。3. 「EA Desktop」を起動し、OriginのID, パスワードでログイン。※私の場合、Xbox Live IDとEA(Origin) IDの連携はXbox 360時代に既に済ませているので、今回新たに連携の操作は何も無かった。※「EA Desktop」ログイン直後は、EA Playは契約していない状態と表示されていたが、数十分程度...

  • 『モナーク』の戦闘デモ、見ました。

    『モナーク』を気に入っている人は、読んではいけません。...

  • 『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』10話、見終わりました。

    本当、見てて気持ちいい。テンプレとも言うけど、この作品に見たいものがきっちり入ってる安心感。お色気・ゆるいギャグ・アクション・人情話これがきっちり入っていて見てるこちらを裏切らない。子供の頃、じいちゃんばあちゃんが展開の分かっている時代劇を見るのなんでかなー?と思っていたけど、今なら分かる気がする。要は求めていない「予想外のもの」が入ってない。いつも食べている「知っているメニュー」を食べている安心...

  • 今まで見たアニメで記憶に残っている、生活感のあるシーン

    十年以上前の記憶にある惣菜屋さん。今もあるのかな?放送されたのは2007年秋。(このブログを始めるよりも前!)今は聞くことはほとんど無くなったけど、当時はもう趣味として声優さんによるこのアニメの番組ラジオも聞いてました。見たのはもう十年以上前なのですが、とあるシーンがずっと頭に残っています。それがこれ。『バンブーブレード』16話。自分でもどうしてこのシーンなのか分からない。この実家の手伝いをしている紀梨乃...

  • FIFA 21:奇策!?6バック!

    「FIFA 21を楽しく遊ぶのはあきらめた」と言いつつも、今後約3年間FIFAは楽しめないのかと思うと、簡単にあきらめきれない感情もあります。そんな中、試していないことを思いつきました。3バックも4バックも5バックもダメだった。…なら6バックはどうだ?と。6バックなんて、フォーメーションのプリセットには無いので、ポジション変更で作りました。これがねー、今までで一番守備が安定しました(笑)...

  • FIFA 21:野球みたいなスコアのサッカーゲーム

    最終的に、私はFIFA 21を約100時間調整を試行錯誤した結果、どうしても守備が安定せず楽しく遊ぶのをあきらめました。キックオフのモードでサイドを選ばずAI同士の試合を眺めると、前半戦を両チーム無得点(0-0)で折り返す試合がほぼありません。必ず点が入ります。過去作からの攻撃偏重のゲームバランスがさらに進んだ結果、もうサッカーらしいスコアになるゲームでは無くなってしまいました。発売後のパッチで修正された結果がこ...

  • FIFA 21:MFが後方守備をさぼる件、結局どうしようも無い

    MFの後方守備、やっぱダメです(笑)1試合通して見ると、守備する時もありますが、しない時もある。相変わらず、走り込む相手を目の前で素通りさせ、ドフリーでのシュートシーンが見られます。エンタメとして遊ぶ気が萎えます。これが起きなければそれなりに楽しく遊べるんですよ。でもこれが起きたらダメ。...

  • FIFA 21:続「守備意識」について。守備を機能させるためにやったこと。

    パラメータ「守備意識」が高いMFは、守備をさぼらずやってくれる時がある。もう、こうとしか言えない。守備してくれると言い切ることは出来ない。守備してくれる「時がある」。だからCB等に「守備意識」が高い選手がいた場合、CBではなくMFに置いた方がチームとして守備が改善する時があります。それは、「守備意識」が低い選手をCBに置いても守備をさぼることはないけど、MFに置くとさぼるから。MFの守備には高い「守備意識」が必...

  • FIFA 21:MFの設定「攻撃時に上がらない」が全く効かない

    「3バック」, 「5バック」での守備構築はあきらめたサガン鳥栖のフォーメーションが3バックなので、出来るだけそれを変えないように守備構築を行ってきましたが、とうとうあきらめて4バックにしました。あきらめた理由は、中盤に守備をさせるためです。3バック, 5バックでは、どうしても中盤に守備の為に後方に残ってもらうことが出来ませんでした。MFの設定「攻撃時に上がらない」これが全く効きません。試しに守備意識80越えのCB...

  • FIFA 21:中央MFの後方守備は「守備意識」がキー?

    1.後方の守備をしない中央MFこれの解決を見つけたかも知れない。それはパラメーターの中の「守備意識」EAのFIFA公式ページ内の「ポジショニングパーソナリティ」の説明に、こう書いてある。・「FIFA 21」ゲームプレイ ディープダイブ2つの能力がこれらのパーソナリティに影響を与えます。ポジショニングはアタッキングパーソナリティを、守備意識はディフェンシブパーソナリティを左右します。そして「ディフェンシブパーソナリテ...

  • FIFA 21:中央MFが後方守備しない問題は、もうお手上げ

    試行錯誤しながらどうにか楽しめないかと75時間プレイした結果、FIFA 21はどうにも楽しめないという結論になりました。前回の記事で「それなりに楽しい」と書きましたが、その楽しさはすぐに消えてしまいました。楽しくないと感じる要因は主に2点。1.後方の守備をしない中央MF2.いつも必ず吊り出されるDFAI相手に何試合かすると、相手CB前までボールを持っていった後がどれもほぼ同じ展開。吊り出されるDFと、それをじっといつまで...

  • FIFA 21:守備を機能させるために、DFの「加速度」を最低85まで上げる

    ひたすらAI同士の試合を眺めたり、自分で試合してバランス調整していった結果、やっとそれなりに楽しいと思える所まで来ました。今までの調整内容を記録しておきます。DFの加速度を最低「85」まで上げるDFの足の速さを上げて守備力を上げる方法はFIFA 20でも行った方法ですが、その際は最低55でどうにかなりました。FIFA 21は結果「85」まで上げました。いきなり上げたわけでは無く、55→65→75と上げていってもまだ、シュートシーン...

  • FIFA 21:図解 必ず吊り出されるCBとその対策

    前に書いたように、FIFA 21のDFは必ず吊り出されてしまいます。守備戦術リトリート。DFの積極性を30に落とす。「受動的なパスカット」。全てやっても積極的に寄せて行くのは変わらない。プレス時の寄せとは違い、ジョッキー動作で寄せる動作をしてます。これを利用すれば、簡単にフリーでシュートを打てるまで持って行けてしまう。それを図解しておきます。左に攻めている状態。青DFの前でボールを持つと、DFが必ず寄せてきます。...

  • FIFA 21:CDMは「DFの間に落ちる」設定でましになりました。

    CDMが守備しない件、「DFの間に落ちる」設定にすることで、多少ましに見えるようになりました。「攻撃時に上がらない」設定より「DFの間に落ちる」設定の方が上がりません。ダブルボランチの場合、両方を「DFの間に落ちる」設定にしても、残るのは片方っぽい動きです。DMが2CBのちょうど中央、少しだけ前の位置に陣取るようになるので守備が間に合い、変更前のようにそもそも守備に帰ってくるのが間に合わないという状況が減った分...

  • FIFA 21:守備放棄する中盤がどうしようも無い

    中央のMFが、自分より自陣側にボールが行くと全く守備しなくなる。この動き、FWが自分より後ろに行ったボールは深追いせずに、攻撃に備えて前線で待機する動きそのもの。特に、2列目から飛び込む相手を目の前で何度も素通りさせ、全くマークも並走もしない、するそぶりすらないDM, CMはいかれてます。「マンマーク」「中央をカバー」マンマークのスライダ=99。視野80。積極性99。3バック・4バック・5バック色々試しましたがダメで...

  • FIFA 21:機能していないAI守備の改善経過

    FIFA 21の守備AI改善について、ようやく手がかりを掴めたかも知れません。前回も書いたサガン鳥栖の現フォーメーション「3-1-4-2」。そのCDMの守備動作がいつの間にか直ったと書きましたが、やっぱり変。直ったように見えたのはたまたまだったのかも知れない。それだけでなく、このフォーメーションの守備がほとんど機能しておらず、同チームレベルのベガルタ仙台(4バック)と試合するとすごく失点する。選手キャリアモード、難易度...

  • FIFA 21:どうやってもCDMが守備しないので、色々変更していたらいつの間にか直った話

    現状でFIFA 21のチーム編成をダウンロードすると、サガン鳥栖のフォーメーションは「3-1-4-2」この守備が機能せず数時間修正に費やしました。FIFA 20で行ったようにやっているのですが、CDMが全くマークせず、自陣PA内の守備人数が足りない状況でもPA内に入らない。バイタルエリアで見学モード。「ポジション調整」で低くしても高い位置で見学。もう3バックはダメなんだとあきらめて、4バックのシステムにしてもCDMが変わらずダメ...

  • FIFA 20:AIのプレスが変なので、プレス戦術を無くしました

    FIFA 20各チームの、攻撃的・超攻撃的の守備戦術設定は大体「ボールロスト後プレス」「常時プレス」になっています。しかし、FIFA 20はAIがプレスするとやけに簡単に抜かれるシーンを目にします。プレスをかける側は猛然とダッシュしていき、ボールホルダーは相手のその勢いを利用して、ひょいっとかわす。あまりに簡単にかわしてる。そこでよく調べると、AIのプレス動作がおかしいことに気付きました。...

  • Twitterの過去ツイートのアーカイブ化と削除

    このブログの古い記事を「限定公開」にした後、そういえばTwitterの方は始めてからどれくらい経っただろう?と見てみると、もう11年目になってた。Twitterはこのブログより後に始めましたが、そちらももう10年以上経過してる。古いツイートもブログのように限定公開にする事が出来れば良かったのですが、どうもそういう機能は見当たらない。鍵アカにすると全ツイートが非公開になるようだし、それは私が望む機能とは異なる。色々考...

  • 旧記事を「限定公開」にしました。

    10年以上前の旧記事(2008~2010)約3年分を「限定公開」設定にしました。閲覧にはパスワードが必要です。パスワードはパスワード入力画面に記述したので、単に旧記事を見るのにひと手間かかるようにしただけです。...

  • Twitterのミュートアカウント数の記録

    Twitterのミュートアカウント数:8790今日だけで約400アカウント増えた。いまだに増え続けています。...

  • FIFA 20:ボランチはDFの人数が足りている場合は守備を加勢しない

    守備は概ね満足行くように修正出来ましたが、長時間かけて調整していくうちに気付いたことがあるのでメモしておきます。青が守備。青●がボランチ(CDM)です。自陣PA内で攻撃されているシーンですが、ここで青●のボランチはわずかながら後方(右側)に移動しています。私としてはボランチの目の前にボールを持った相手が居るわけだから、後方からプレスをかけて欲しいわけです。でも実際の動きは、プレスをかけに行くどころか正反対の...

  • FIFA 20:自陣奥でボールを奪った直後に、味方AIがボールを受けに来ず上がる

    どうしても改善できなかった点・自陣奥でボールを奪った直後に、味方AIがボールを受けに来ず上がる静止画ですが、赤線で引いた攻撃陣3人はじわじわと上がっている状況です。2トップなので2人上がるのは分かりますが、RMがどうしてこのタイミングでそこまで上がるのか。役割設定をRMと同じにしているLMは上がっていません。...

  • FIFA 20:使うスペースがかぶらないように、戦術設定を少し変更

    久しぶりに自分のチームの戦術変更。左右非対称。変更前はRFがRAM。変更前は、RAMとRMが同じ右側のスペースを使おうとしてかぶってしまうことがよくあったので、この解消のためにRFにしてさらに役割設定で「中央に留まる」にして様子を見ています。...

  • TVアニメ『さよなら私のクラマー』:試合中のキャラが見分けづらい

    このアニメ、キャラが見分けづらい、という点に気付いてしまった。試合中以外は普通なんですよ。他の日本のマンガ・アニメのように目の色や髪型、体型のシルエット等でキャラの違いを記号的に分かりやすくしてる。でも試合となると、長髪キャラは髪を結ってしまい、みんな似たようなシルエットになり髪型の違いが小さくなり、誰が誰やら。正直、声で誰かを認識してました。女子のスポーツアニメだと、リアルじゃないけど試合中も長...

  • 今季もこの時がやってきた。「見ないアニメ」を決める時

    今季もこの時がやってきた。それは「見ないアニメ」を決める時。続々と第1話が放映され始め、早速見る見ないの選択を行ってます。前にも書きましたが、私は面白い・面白くないで見る見ないを判断していません。だって1話やそこらでこの先お話がどう転ぶかなんて分からないし、もし1話で見ないと決めたアニメが6話あたりで面白くなったらどうします?だから私は、1話視聴後に「このまま続きを見たい」という感情が湧いたら「見る」...

  • 『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』 1話感想。「あー、これ、この味だ。懐かしい」

    前作『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』は放映当時、リアルタイムで全12話視聴済み。もう3年前なんですね。確か前作は1話か2話あたりで一度見るの止めようと思ったんですよ。でも何か自分に合う気配を感じて、結局最後まで見たんです、確か。当時、感想記事を書いていないので記憶がおぼろですけど。この作品、自分的に見る・見ないの境界線ギリギリに存在していて、ちょっとでも何かあったら見るの止めてました。...

  • FIFA 20:AIの動作について気付いたことなどまとめ

    FIFA 20のプレイ時間が170時間を超えました。遊んだFIFA 18でさえ100時間も遊んでいないので、FIFA 20の方が調査時間も含んでいますが、長時間遊んでいることになります。その中で分かったこと、気付いたことなどを記録しておきます。パラメータ:「ポジショニング」自陣PA内で理解不能な動きをするDFがいたら、この値が50未満かどうかをチェック。DFの仕事なんて、おおよそ下記だと思っています。・相手のマーク・パスコース、シ...

  • FIFA 20:「ボールロスト後プレス」の思わぬ弊害

    FIFA 20の守備戦術の一つ「ボールロスト後プレス」といういわゆる「ゲーゲンプレス」。その設定でトンチキな守備動作を見たので記録しておきます。FIFA 20のメニューだと、ボールロスト後7秒間プレスするという説明になっています。これは相手チームがボールロスト後、ゲーゲンプレス終了間近のシーン。赤○がRCB、黄○がRBです。ここでRCBがボールホルダーに猛然とダッシュしてプレスをかけに行きます。...

  • FIFA 20:キャリアモードをJリーグで行う場合、最初の冬の移籍を無効に出来ない。

    キャリアモードをJリーグで行う場合、最初の冬の移籍を無効に出来ない。このようにキャリアモード開始時の設定には、最初の夏の移籍の有効・無効を設定する項目はある。でもJリーグの移籍期間は夏では無く冬。この設定を有効・無効の両方とも試しましたが、Jリーグ最初の冬の移籍は有効になってしまう。移籍期間が夏では無いリーグには対応していないということかなぁ?キャリアモード開始直後から移籍が発生してしまうのを避けた...

カテゴリー一覧
商用