chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • ガンバ、片野坂監督解任?松田コーチが昇格?

    パナソニックスタジアムで惨敗し倍返しを目指している週末のガンバ大阪戦。そんな中、ショッキングなニュースが飛び込んできました。「片野坂監督が解任され後任は松田コーチ」とスポーツ報知が報じました。先日の鹿島にせよ、なぜかサンフレッチェとの対戦前後で

  • ピエロス・ソティリウ完全移籍加入発表!

    噂のキプロス代表・ピエロス・ソティリウの完全移籍加入が発表されました。移籍金200万ユーロ(約2億7000万円)3年総額270万ユーロ(約3億7000万円)との大型契約。今は期待しかないですがジュニオール・サントスやフェリペ・シウバが加入する際もこんな気持ちになって

  • 相性の良い日立台!

    さぁ、明日は夏の関東3連戦、最終戦。三共フロンテア柏スタジアムでの柏レイソル戦過去の日立台での対戦結果を振り返ってみると森保監督就任の2012年以降2021年W3-0 ドウグラスヴィエイラ3得点2020年D1-1 ドウグラスヴィエイラ2018年W1-0 佐々木2017年L0-12016

  • 横浜戦、試合終了後の記念撮影

    ルヴァンカッププライムステージ2nd leg勝利した試合で恒例となりつつあるゴール裏でサポーターを背景にした選手との記念撮影戦い抜いたあとの記念の一枚が残るってとても嬉しいですね負傷後退のシオもガミも満面の笑み通常であれば優勝後とかに実施する記念撮影

  • 今後のサンフレッチェ広島試合日程

    リーグ、天皇杯、ルヴァンと数字上3冠を狙えるサンフレッチェ。ザクッと雰囲気でスケジュールを感じておりますが具体的に腑に落ちていない感じがあり日程をまとめてみました。08/14(日)18:30 A 柏レイソル08/20(土)19:00 H ガンバ大阪08/27(土)19:00 A セレッソ大阪

  • 横浜から福岡から国立へ

    ルヴァンカッププライムステージ準々決勝横浜Fマリノス戦1st legで3-1と勝利しアドバンテージの有る中での対戦でしたので少し余裕はありながらもマリノスと三ツ沢の地でのカップ戦では2017年天皇杯4回戦前半での2点リードを後半追いつかれ延長で敗戦した試合や2021年

  • 実は相性の良いカシマスタジアム

    昨夜は常勝軍団鹿島アントラーズより見事な勝利を収めたサンフレッチェ広島カシマスタジアムを苦手にするチームの多い中実はサンフレッチェ広島は相性が良いスタジアムなのでは無いでしょうか。森保監督就任2012年以来のリーグ戦を振り返ると3勝3分4敗(勝率42

  • 関東アウェイ連戦の広島スケジュール

    8/ 6(土)カシマスタジアム8/10(水)ニッパツ三ツ沢競技場8/14(日)三協フロンテア柏スタジアムと続く関東アウェイ3連戦。サンフレッチェ広島は一度日曜日に広島へ帰るんですね。さすがに水曜日の試合終了後は木曜日:横浜市内金曜日:千葉市内土曜日:千葉市

  • 鹿島から見事なダブル、川村、エゼ、ナイスゴール!

    ボッチ参戦となる為、DAZN観戦にしようか悩んだ鹿島アントラーズ戦。東京在住の私的に一番遠い関東のスタジアム。参戦して良かったです。参戦しなかったら大きな大きな後悔の一日となる最高な勝利!16:30位にスタジアムに到着すると鹿島の選手たちのバスがちょうど

  • 横浜Fマリノスから見事な勝利!でも少し心配…

    ルヴァンカップ・プライムステージ第1戦横浜Fマリノス戦は3-1で見事に勝利を収めました。しかし、土曜日のリーグFC東京戦から中3日ですがガチメンの広島。代表にも6人の選手を送り込み休み無しで戦い続ける選手の蓄積疲労は相当なものでしょうね。対するマリノスは

  • 噂のキプロス代表FW獲得は、いつ発表?

    噂のキプロス代表FW獲得の大本営発表がいつになるかソワソワして待っている方は多いのでは無いでしょうか?移籍ウィンドウの締切日は8/12(金)少し気長に待ってみましょう!とか言いながら明日発表されたりして…。【Twitterアカウント、開設】気まぐれに呟い

  • 暴走列車、ジュニオール サントス

    エディオンスタジアムで開催されたピースマッチサンフレッチェ広島対FC東京戦。今期最多観客を動員したチームとって様々な意味でとても大事な試合。アディッショナルタイムジュニオール サントスの暴走によりFC東京の東京土産は勝ち点3へと増加しました。途中交代

  • 天皇杯、まさかのガチメンで見事な勝利!

    天皇杯、横浜FC戦ターンオーバーで青山や野上や川浪や泰志などがスタメンかと三ツ沢に向かいましたがスタメンを見てびっくり‼️まさかのガチメン。横浜FCは週末のJ2天王山へ向けリーグ戦メンバーとは異なるスタメン。J1がガチメンでJ2がガチメンじゃ無いって

  • 強い強いセレッソから逆転勝利

    第17節、セレッソ大阪戦セレッソ、メチャクチャ強かったですね最近どんな相手と戦っても広島の強さを感じながら試合を見ることが多かったですが昨日は試合開始早々から「セレッソ、つよ!」「今日はヤバいかも」と思いながらの試合観戦となりました。サンフレ

  • 湘南ベルマーレ戦の前に…

    さぁ、湘南ベルマーレ戦。ベルマーレ戦の前には恒例のお墓参り。平塚の隣駅、茅ヶ崎にお墓が有るのでベルマーレがJ1で有れば毎年お墓参りに。そうじゃ無い時は…。北茅ヶ崎駅前に素敵な名前の自転車屋さん「ちゃりんこや」今まで気付かなかったなぁ。墓参り

  • 敗戦の味スタで感じた未来への大きな希望

    勝ち点ゼロかまいたち的に立て続けの2失点決定機で決められず罰を受けたそれだけを考えればとても受け入れられない敗戦のように思えますが久しぶりに心揺さぶられる試合でした満田誠の攻守に渡り諦めない姿勢はこれからのサンフレッチェの象徴となる事でしょう

  • ドウグラスの柏移籍が決定的!?

    ドウグラスの柏レイソルへの完全移籍が決定的となったとメディアが報じています。契約満了なので移籍金は発生しないとの事。広島は声を掛けなかったんですかねぇ…。得点力があまり高く無さそうなジュニオールサントスドウグラスヴィエイラに来年もモヤモヤする事

  • 3か月ぶりのホームでの勝ち点3

    ショックの天皇杯から中2日で迎えた柏レイソル戦。城福監督のインタビューの言葉をお借りすると「勝ち点3以外が許されない一戦」見事な勝ち点3を勝ち取りました。90分間攻め続けたサンフレッチェ。結果は1-0でしたが2-0でも3-0でも4-0

  • 浦和戦、川辺の魂こもったミドルでドロー

    17連戦の16戦目。エディオンスタジアム広島で開催された浦和レッズ戦。セレッソ大阪戦に続き伝統の3バックで好調・浦和レッズに挑んだサンフレッチェ。面白いサッカーを出来ていたものの15分、噂のユンカーがゲットし先制されてしまいました。ペナルティエリア内

  • C大阪戦、安定の伝統の3バックで勝ち点3

    日曜日に開催されたヤンマースタジアム長居でのセレッソ大阪戦。ヤンマースタジアム最終戦というセレッソ大阪には特別な試合でしたがいや~、スタメン発表は驚きましたねぇ。3バック!DAZN中継も突然の変更に対応出来ずに試合前フォーメーションを4-4-2と

  • サンフレッチェ、天皇杯対戦相手が決定

    サンフレッチェ広島が天皇杯で対戦する相手が決定しました京都府代表関西サッカーリーグDiv1所属おこしやす京都AC2021年シーズンも首位を走っているチームですねいつもは福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場で開催される試合ですが今年は6/16(水)エディオンスタジ

  • 5/15は #Jリーグの日、その①

    1993年5月15日私たちの宝物、Jリーグがスタートしました!Jリーグが始まっていなかったら私たちの人生はどうなっていたのでしょう28年間、選手と共に泣き笑いの日々を過ごしてきました。サンフレッチェ広島の歴史を振り帰ってきても色々な事がありました・・・19

  • 青山敏弘の大事な節目を勝利で祝いましょう

    Jリーグがアップした第13節の達成間近の記録に青山敏弘のJ1通算400試合出場まで、あと1試合と掲載されておりました。色々思う事がありますね。J2降格が無ければもっと早く達成だったのかなぁ?とか怪我が無ければ、もっと早く達成だったのかなぁ?とかミシ

  • もう棚田君、鮎川、永井、浅野で良いでしょう

    前線から守備で嵌めることを目指しているという城福監督の2021サンフレッチェ広島。それであればFWは棚田君、鮎川、永井、浅野の4人のローテーションで良く無いですか?今日も何度か見られた棚田と永井が連携してボール奪取したシーン。久しぶりにFWが連携したボ

  • ルヴァン・横浜Fマリノス戦、棚田に期待!

    不甲斐ない試合の続くサンフレッチェ。本日は横浜Fマリノスをエディオンスタジアムに迎えてのルヴァンカップ。先ほど発表されたメンバーを見ると注目は棚田、永井の2トップ。ユースの才能、棚田 遼がトップチームデビューです。怪我人が続出しているという理由

  • 競馬界は「同一G1制覇、親子共演の夢」がトレンド

    2020年末、JRA・日本中央競馬会さんから届いたカレンダーは「同一G1制覇、親子共演の夢」がテーマ。父が勝ったG1に勝利した競走馬が合成で一緒にゴールを目指しているという画像なんですが2021年のG1は結構、カレンダーのような結果になっています。フェブラリーSカ

  • 広島東洋カープ、サンフレッチェ広島共同記念ユニフォームが発表されました

    広島東洋カープとサンフレッチェ広島から共同記念ユニフォームがリリースになりました。「スポーツを通じて、よりいっそう広島の街を盛り上げていくことを目的とし、互いのチームカラーを反映した共同記念ユニフォームを制作、公式戦で着用する」との事。共同記念ユ

  • 第163回天皇賞春はワールドプレミア!

    サンフレッチェ広島の事ばかりを考えているとモヤモヤが消えないので天皇賞春のお話を。勝ったのは唯一のG1馬・ワールドプレミア。鞍上は福永祐一騎手。(画像:菊花賞勝利時の鞍上は武豊騎手)馬主さんはJRA給付金不正受給問題の指南役と噂されている大阪の税理士

  • 広島はまず【3-6-1】に戻してみませんか?

    「初心に帰る」という言葉が頭の片隅から離れません・・・。2018年開幕戦から記録的な快進撃を続けたパトリック頼みの4-4-2フォーメーションが上手くいかなくなり6連敗のどん底で乗り込んだ最終節。札幌ドームでのコンサドーレ札幌戦。突然、まさかの3-6-

  • ヴィッセル神戸戦、心揺さぶられない試合でしたねぇ

    アウェイヴィッセル神戸戦。0-3での敗戦。何か0-3で負けた以上の敗北感のある敗戦でした。神戸が強く感じた訳では無いですが広島が弱かったです・・・。弱過ぎますね。守れないし攻められないどう攻めたいのかが分からない・・・。セットプレー、セ

  • 最高に相性の良いヴィッセル神戸

    実はサンフレッチェ広島から見てヴィッセル神戸は、とても相性の良い相手。2015年07/29 A 4-02016年06/11 A 1-107/23 H 2-02017年05/06 H 1-111/18 A 2-12018年05/06 H 2-008/15 A 1-12019年04/14 A 4-210/05 H 

  • イニエスタがピッチに帰ってくる…

    今日はアウェイ、ヴィッセル神戸戦。イニエスタが4か月ぶりに復帰するとの事。公式Twitterに動画がアップされました。サンフレサポとしてはイニエスタを観たい気持ちとイニエスタがピッチ上にいて欲しく無いという気持ちが行ったり来たり。そんなイニエスタの前

  • 清水戦で気になったプレー【ジュニオールサントス編】

    ルヴァンカップアウェイ、清水エスパルス戦。気になったプレーですがジュニオールサントス選手のプレーです。後半、鮎川峻に出したやわらかいラストパス。今までのジュニオールサントスはペナルティーボックス内に入ると自分でボールを保持し続けシュートチャン

  • 清水戦で気になったプレー【鮎川峻編】

    アウェイ、清水エスパルス戦。幾つか気になったプレーがありました。まずは鮎川峻の裏抜けシュート。本当に【寿人2世】という言葉がピッタリのプレースタイル。惜しくもサイドネットに突き刺さってしまいましたがブレイクまで、あともう少しな気がしますね。リ

  • ルヴァン初得点、初勝利!

    ルヴァンカップアウェイ、清水エスパルス戦。勝ち以外はグループリーグ敗退が決定的になる大事な大事な一戦。2-1で見事、勝利を収めました!見事といって良いかは分からない内容ですが今日の試合は内容よりも、勝ち点3。そのミッションを遂行出来た選手たち

  • 2021サンフレッチェは何がしたいんでしょうか?

    サンフレッチェ広島29周年の記念日。昨日、開催されたアビスパ福岡戦。今年見た試合の中で一番、つまらない試合でした。城福監督は何がしたいんでしょうか?前からのプレスも中途半端。サイドからの攻撃も中途半端。中央からの攻撃も迫力無く。福岡がメチャク

  • 川崎フロンターレに価値あるドロー

    開幕から11戦負けなし10勝1分で勝ち点29の川崎フロンターレと対戦したサンフレッチェ広島。名古屋グランパス戦と似て前半は手も足も出ない雰囲気。大迫がゴールマウス前を振り回され失点。決定機はゼロだったですよねぇ。どうなる事かと思った後半。攻撃は出来るよ

  • 名古屋、すごかったですねぇ

    豊田スタジアムで開催されたアウェイ、名古屋グランパス戦。前半の名古屋はメチャクチャすごかったですねぇ。広島の選手たちは生きた心地がしなかったのでは無いでしょうか。手も足も出ない!あそこまで攻守の切り替えが早くそれも単独では無く複数でスピード感

  • 第81回、桜花賞

    本日は第81回桜花賞が阪神競馬場で開催されます。フルゲート18頭で白毛馬のソダシが白馬初のクラシック制覇なるかと注目されていますね。JRAさんから頂戴した2021カレンダーは「同一G1制覇、親子共演の夢」というテーマ。4月は子・エアグルーブと母・ダイナカ

  • 負けちゃいましたね、湘南戦。

    ホーム、湘南ベルマーレ戦負けちゃいましたねぇ。でもそれ程、悔しくありません…。ボール支配率広島63%、湘南37%シュート数広島13、湘南5だけを見れば広島が圧倒した試合のように見えますが枠内シュートは広島1、湘南1。という事で決定機がそれ程、多くも

  • 横浜FC戦、見事な勝利②

    水曜日に開催された横浜FC対サンフレッチェ広島戦。シュート数横浜1-16広島すごい差ですね。横浜FC下平監督はこの試合を最後に解任されてしまいました。浅野雄也の2ゴール。柴崎晃誠のコントロールショット。その3点しか取れなかったのは少し消化不良な

  • 横浜FC戦、見事な勝利!その①

    ニッパツ三ツ沢球技場で開催されたアウェイ横浜FC戦。見事勝利を収め、開幕より8戦無敗継続。コロナやACLやオリンピックや色んな事があり消化試合数に差はあるものの順位も4位に浮上しました。首位まで勝ち点差92位まで勝ち点差43位まで勝ち点差1と考えると

  • 明日は横浜FC戦、エゼキエウ先発?

    明日はアウェイ横浜FC戦。私はカシマスタジアムに続き今シーズン2試合目の現地参戦です。中国新聞によるとエゼキエウが先発濃厚との事。ターンオーバーになると思いますがどんなメンバー構成になるんでしょうか?GK:林DF:エゼキエウ、今津、荒木、茶島MF:柴崎

  • ガンバ大阪戦、スコアレスドロー

    久々の公式戦を戦うガンバ大阪と対戦したサンフレッチェ広島。決定機は広島の方が多かった試合でしたが決めることが出来ずにスコアレスドローに終わりました。これから恐ろしい連戦が始まるので負けるよりは当然引き分けの方が良いのですが勝てた試合でしたねぇ・・

  • 寿人選手と山岸選手がサッカー教室に

    昨日、子供の通っているサッカースクールのスペシャルレッスンが東京・杉並で開催ました。ゲストはなんと佐藤寿人と山岸智!ジェフユナイテッドユースからの気心知れたコンビ。広島サポの私の目前でこんなサッカースクールが開催されるとは夢にも思いませんでし

  • 佐々木翔、足に違和感で練習欠席

    日刊スポーツが少し嫌なニュースをリリースしました。佐々木翔がモンゴル戦へ向けた前日練習を欠席したとの事。足の違和感・・・。佐々木翔といえば膝の大怪我を二度経験しており「足の違和感」というワードは大変気になるワード。私も現地参戦しておりましたが

  • YBCルヴァンカップの厄祓い

    YBCルヴァンカップの厄祓いとしてチップスターを5本買って来ました。ルヴァンカップの次節までに完食してスッキリした気持ちでキックオフを迎えたいと思います。そういえば最近チップスター食べてなかったなぁこれで次は大丈夫!

  • ルヴァン・マリノス戦、辛かったですねぇ

    ルヴァンカップ・横浜Fマリノス戦。まさかの0-5での敗戦・・・。いや~、後半は正直見ているのが辛かったですねぇ。プレーしていた選手たちは見ている私たちよりもっともっと辛かったでしょうねぇ。ここ数年、マリノスとの対戦ではたまにこういう試合があります

  • 明日のマリノス戦はアウェイ席無し(涙)

    明日のルヴァンカップ横浜Fマリノス戦は「ミックス席、ビジター席の設定はございません」との事。緊急事態宣言が解除されているのに何故?満席が15,454席。マリノスサポだけで50%が埋まるので発売が無いという事でしょうか…。試合前日の18時でチケットはま

  • サンフレッチェ、2021初の連勝!

    第6節、昭和電工ドームでの大分トリニータ戦。今シーズン初の先制をされた試合。それも先制は広島キラーと言っても良いのではないでしょうか、長澤駿。ガンバの時もやられましたよね。ひっくり返せない、逆転出来ないサンフレッチェは長澤のお陰で新たな歴史を作

  • 鹿島アントラーズ、あっぱれ!

    コロナ禍で開催されたカシマスタジアムでのアウェイ戦。試合は1-1の引き分けでしたが残念ながら応援は鹿島の圧勝でした。ホームだから当然!と思われた方もいらっしゃるかもしれませんがコロナかではアウェイでもホームでも応援は鹿島の圧勝だと思います。

  • 第5節、清水エスパルスから勝利!

    第5節、清水エスパルス戦。セットプレーで獲得した荒木のゴールを最後まで守り切り、見事勝利を収めました。5節を終了して2勝3分、勝ち点9。やはり勝利すると一気に勝ち点が積みあがりますね。今日、個人的に得点を付けますと6.0 GK 38 大迫 敬介7.0 DF 33 今津

  • 早速多くのフォローありがとうございます!

    昨日開始したTwitterアカウント。早速、多くのフォローを頂きありがとうございます。わざわざアカウントを開設して下さったとのお話も頂き感動しました。まだフォローされていない皆様是非、フォローしてみて下さいね。

  • 【公式】Twitterアカウント開設しました

    ブログに加えてTwitterアカウントを開設してみました。アカウント名は@sports_kansenkihttps://twitter.com/sports_kansenki是非、フォローしてみてくださいね。今、始めたばかりなのでフォロワーさんはZERO名です。ブログよりも気楽に何かを呟くかもしれません

  • 第4節、鹿島アントラーズ戦も引き分け・・・

    第4節、アウェイ・鹿島アントラーズ戦。試合開始少し前までは青空も見えるくらいに雨も止んでいたものの試合開始20分位前から再度ポツポツと。前半は一時、雨粒が線になって見える大雨に。一番大雨だった前半30分浅野のスーパーゴール。1-0。ゴラッソでしたねぇ

  • 祝、掛本智子さん復帰

    待ってましたよ、掛本智子さん待ちに待った復活。掛本智子さんがリポーターに入るだけでサンフレッチェ広島の中継にスタジアムに厚みが増します2019年の投稿で掛本智子さんロスを嘆いている私も居ましたね2019年3月21日、掛本智子さんロスの投稿試合後のインタビ

  • 第3節、コンサドーレ札幌戦。不思議な試合・・・

    第3節、コンサドーレ札幌戦。不思議な試合でしたねぇ・・・。試合前のウォーミングアップチャナティップが怪我した時点で何かが起こりそうな試合でしたが開始早々前半2分にどフリーの柴崎晃誠が丁寧にゴールへ叩き込み先制。1-0。直後の前半8分に藤井からのグ

  • 第2節も追い付かれての引き分け

    第2節、横浜Fマリノス戦が日産スタジアムで開催されました。私たちがいつも陣取るゴール裏には誰も観客がおらず、完全アウェイの雰囲気の中前半13分、エゼキエウが競り勝ち奪ったPKをジュニオールサントスが決め広島が先制。前半27分、セットプレーから東俊希のゴ

  • 明日はアウェイ横浜Fマリノス戦

    明日は日産スタジアムで横浜Fマリノス戦ですね東京在住サポなので絶対に参戦しないといけない試合なのに参戦出来ない悲しさ…。これがコロナ禍なんでしょうね。残念ながらDAZN観戦となります。注目は古巣対決となるジュニオールサントス。相手の特徴を知ってい

  • ルヴァンカップ、開幕戦もドロー

    ルヴァンカップが開幕しましたね。相変わらずルヴァンのアンセムが流れるとゾクゾクしますねぇ。間違い無く名曲です!清水エスパルスをエディオンスタジアムに迎えてのナイトゲーム。スタメンはリーグ戦から全員入れ替えフルターンオーバー。良いと思います!

  • 開幕戦はドロー

    ベガルタ仙台との開幕戦はドロー。本田望結ちゃんの不敗神話は継続となりましたが勝ち点2を失ってしまった試合でしたね。大きな大きな反省が必要です。何度の決定機を決めきれず決めきれず、決めきれずに全く決定機の無かった仙台相手にドロー。ミシャ風に言うと

  • “サカスタ”は見送り 広島県の新年度予算案

    広島県の新年度予算案が発表されました。一般会計が3年連続で1兆円の大台を超える一方サッカースタジアムの建設費用などは計上が見送られました。との事。2024年の開業を目指すサッカースタジアムに関連する費用は計上されなかった。との事。湯崎英彦知事

  • レアンドロペレイラがいないと…

    FC東京戦、敗戦過密日程もあり、大きくメンバーを変えてきた東京。SNSでは2軍の東京と1軍の広島と称している方もいらっしゃいました。そんな中、攻撃をすれどもすれどもゴールの遠い広島。それに対し、ゴールを決め切った東京。レアンドロペレイラがいないと

  • 2020シーズン最初で最後の現地参戦!

    今日は味スタでのFC東京戦。家族からは少し白い目で見送られながら2020シーズン最初で最後の現地参戦です。不要不急の外出を禁止されている東京都民では有りますが電車で乗り換え無く1時間以内で行ける味スタでのサンフレッチェの試合は不要不急では無いですよね。

  • 第30節、コンサドーレ札幌戦またまたドロー

    0-2になった瞬間、少しがっかりしてしまいました。で、少し違う番組を見てしまったのですがザッピングが終わってDAZNに戻るとまさかの2-2。福森に勝ち点2を奪われてしまった感じですねぇ。しかし、本当に先制されたら逆転勝ちを収められないシーズンですねぇ。8戦

  • 第29節、湘南ベルマーレ戦ドロー・・・

    フルターンオーバーで挑んだアウェイ・湘南ベルマーレ戦。前回多くの選手を入れ替えて挑んだアウェイ・ベガルタ仙台戦と同じく引き分けという結果に終わりました。この2戦に勝利できていれば勝ち点6。でも実際に得た勝ち点は2。今年の過密日程を考えるとしょうが

  • 6試合連続負け無し、第28節セレッソ大阪戦のMVPは?

    6試合連続負け無しとなったアウェイ、セレッソ大阪戦。レアンドロペレイラの見事なゴールでしたがレアンドロペレイラのお粗末なレッドカード。皆様の選ぶMVPは?

  • 第27節、横浜FC戦もドロー・・・

    相手なりなゲームをしてしまうサンフレッチェ広島が出てしまった一戦。最近、多く見られる前半序盤での失点で難しい試合に・・・。早めに追いつけたもののまたもや逆転出来ない2020サンフレッチェの本領発揮でドロー。5戦負け無し直近10試合で5勝3分2敗これ

  • 第7節、名古屋グランパス戦のMVPは?

    名古屋グランパス選手・スタッフの新型コロナウィルス感染により延期されていた第7節。久しぶりにスッキリと勝ち点3を獲得出来た試合ですねぇ。前からの激しいプレッシングでボールを奪い、素早く攻撃を仕掛ける城福さんの目指していたサッカーが体現出来た試合だと

  • 浦和戦も勝てませんでしたねぇ・・・

    開始早々、興梠に先制点を決められたときはどんな試合になってしまうんだろうと思いました。でも選手たちはしっかりと戦ってくれましたね。シュート数は広島17本に対し浦和5本。先制された試合で勝ち点を取れたことは素晴らしい事ですが、どうせだったら勝ちたかっ

  • ベガルタ仙台戦のMVPは?

    明日はもう浦和レッズ戦ですね。遠征を絡めた中2日・・・。ハードな日程ですが仙台戦である程度のターンオーバーをしていた効果が出ればと思います。遅くなりましたがその仙台戦でのMVPは誰でしたか?皆様からのご投票を楽しみにお待ちしております!

  • 第32節、横浜Fマリノス戦のMVPは?

    第32節・・・といってもまだまだ10試合有ります・・・横浜Fマリノス戦結果だけを見れば3-1の圧勝!でも、内容を振り返ると結構なギリギリな試合で勝ち点3を取れた印象。先制点のレアンドロペレイラはペレイラらしいビューティフルゴール!2得点目は・・・ジャッ

  • 鹿島アントラーズ戦、惜敗・・・

    アウェイ・鹿島アントラーズ戦試合を通じて押していただけに失点シーンはとても悔やまれる試合ですね。DAZNの放送でも取り上げられていましたがまたまた先制された試合でそのまま負けてしまいましたね。年間を通じて先制をされた試合で勝ち点を1点も取ることが出来

  • 第23節、ヴィッセル神戸戦のMVPは?

    佐々木翔の強いヘディングシュート。レアンドロペレイラの思い切りの良いパワーシュート。ケチャドバとまではいきませんでしたが複数得点で神戸に勝つ事が出来ましたね。最後のペナルティエリア内の判定にはとても助けられた気がしますが…。何はともあれ大きな大き

  • 第22節、川崎フロンターレ戦のMVPは?

    結果だけを見ると0-2の惨敗。でも試合内容的にはそこまで悲観する内容では無いと思います。決めきった川崎と決められなかった広島。その差でしたね。次は今シーズン失点が多いヴィッセル神戸。ケチャドバでいきましょうね!

  • 第21節、清水エスパルス戦のMVPは?

    森島のゴラッソ無回転FKゴールから始まったアウェイ・清水エスパルス戦。終わってみれば3-2。ギリギリ勝利という試合になってしまいましたね。ペレイラの豪快なゴール川辺のゴールをお膳立てした浅野のスルーパス。2失点はしましたが3得点出来たことをポジティブ

  • 第20節、サガン鳥栖戦のMVPは?

    最近のモヤモヤ感を払拭するかのような勝利を収めたサガン鳥栖戦。メッシを彷彿とさせる浅野の先制ゴール野上からのドンピシャクロスを正確に強く合わせた東のゴール。ドフリーになる場所を試合中にスカウティングし余裕のある中で迫力ある無回転シュートを突き刺

  • 第19節、ガンバ大阪戦のMVPは?

    攻めている時間が大半だったものの決めるところを決めきったガンバ大阪が勝利を収めた試合。皆さんの選ぶMVPは誰ですか?

  • 大分トリニータ戦、無事勝ち点3!

    大分トリニータ戦無事勝ち点3を獲得しましたね。2得点でクリーンシート。聞こえは良いですね。でも試合内容としてはスッキリとしないものでした。ハーフタイムでもDAZNの実況、解説者共に後ろ向きなコメントに終始する試合でした。しかし、ドウグラスヴィエイラ

  • 柏レイソル戦、勝ち点1で御の字!?

    日立台で開催された柏レイソル戦。日立台のレイソル戦をTVで観戦したのは何年ぶりでしょうか・・・。いつも現地参戦していましたからね。係員以外いない、いつもの我々の定位置ゴール裏の光景はとても淋しい景色でしたいつになったらアウェイ席が復活するんでしょ

  • 等々力の悪夢、再び!

    2009年10月25日。7-0で負けて以来でしょうか…。川崎から屈辱的な敗戦。5-1。浅野雄也が一矢報いた事で少しは辛さが和らぎましたが後半開始からの6分間は悪夢でした。札幌、清水相手の連勝で少し夢を見させてもらいましが自分たちの現在地を確認する事が出来ま

  • 『僕たちの嘘と真実Documentary of 欅坂46』

    すみません本日は全くサンフレッチェ広島と違うお話です。『僕たちの嘘と真実Documentary of 欅坂46』という映画を見てきました。少しネタバレが入るかもしれませんのでこれから観賞しようと思っている方はお気をつけてお読みください。実は映画館へ足を運ぶ前

  • 久しぶりにスッキリとした勝ち点3!

    清水エスパルス戦、久しぶりの快勝では無いでしょうか。後半に立て続けに得点し4-1という結果。90分を通して考えると4-1というスコアほどの快勝では無かったですが最近の中では久しぶりにスッキリとした試合でした。特筆すべきはエゼキエウ。あのタイミングであの

  • 第14節、コンサドーレ札幌戦のMVPは?

    以下の画像をクリックされますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。

  • 札幌戦、何とか勝ち点3

    コンサドーレ札幌戦、久しぶりの勝ち点3を獲得出来ましたね。試合内容を振り返ると調子の悪い札幌相手に決して褒められない内容。ただし、今は内容も大事ですが複数得点、クリーンシートという結果を評価しましょう。ゴールライン上でのクリアが複数回発生するとい

  • さぁ、コンサドーレ札幌戦

    今日は14:00からコンサドーレ札幌戦ですね。広島は4試合勝ちなし(8/9勝利以来)札幌は6試合勝ちなし(7/26勝利以来)という一戦。会場は札幌厚別。今年、去年とルヴァンカップの対戦では連敗しておりますがリーグ戦の対戦は2勝1敗と相性は悪く有りません。札幌の失

  • 第13節、ベガルタ仙台戦のMVPは?

    サンフレッチェ広島をメインにプロ野球やラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

  • ドウグラスヴィエイラが皆川に見えてきました

    今シーズン、降格が無いシーズンで良かったですね今日のような試合を見せられてしまっては「優勝」を現実的な目標として語る事がとても難しいと思います。ドウグラスヴィエイラは日本人と同じメンタルを持っているんですかね。シュートを打つ際のプレッシャーを感

  • 横浜Fマリノス戦、惨敗?惜敗?

    横浜Fマリノス戦、前半は何とか試合になってましたが後半は厳しかったですねぇ。最近の横浜Fマリノス戦はいつもこんな感じで相手の策にハマって点差以上の敗北感を感じます。オフサイドを取られまくる選手たちを見ているとスカウティングの弱さというか最低限の準備

  • 決定機を外し続けるとバチが当たる

    決定機を外し続けるとバチが当たる!ミシャがよく口にしていた言葉です。そんな前半でしたね。とアップしようと思っていたらマリノス先制。さぁ、後半は決めきろう!

  • 第11節、FC東京戦のMVPは?

    何とか追いつきましたねぇ、FC東京戦。野上結貴が先制ゴールを決めた際には勝てる!と確信したもののすぐに目を覚ませられました。今まで9試合消化で6失点のチームが1試合で3失点なので少しショックな試合では有りましたが3得点した事をポジティブに捉えようと思い

  • 西川周作「あっぱれ」の埼スタ

    いや~昨日の浦和レッズ戦。よくぞ放ったシュートの数々。「決定力不足」と言ってしまえばそうなのかもしれませんが昨日の試合は西川周作が当たりまくってましたね。あそこまで枠内に可能性のあるシュートを放っているので、防いだ西川周作に「あっぱれ」。その

  • 第10節、浦和レッズ戦のMVPは?

    サンフレッチェ広島をメインにプロ野球やラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

  • 見事に勝ち切ったピースマッチ

    今日の湘南ベルマーレ戦はピースマッチ。長崎が早くゼイワンに上がって来てくれないと真のピースマッチは開催出来ませんがやはり特別な想いが募るピースマッチ。最後は少し押し込まれた感じが有りましたが見事な勝利。浅野雄也の決定力を活かす為にはゴールマウスが

  • 明日はルヴァン、アウェイ札幌戦!

    明日はルヴァンカップアウェイ、コンサドーレ札幌戦ですねグループリーグで1勝同士の直接対決。この一戦を制したチームが決勝トーナメント進出へ大きく近づく大事な試合。どんなメンバーになるんでしょうね。リーグ戦の事を考えればフルターンオーバーに近いメンバ

  • 横浜FC戦、面白かったですねぇ

    ニッパツ三ツ沢競技場で開催された横浜FC戦。東京在住サポの私としては現地観戦出来ない事がとても苦しかったです・・・。何度もJリーグチケットでチケットを購入してしまおうと思ったことか・・・。横浜に行きたい気持ちを押し殺しDAZN観戦した横浜FC戦。面白か

  • 第8節、横浜FC戦のMVPは?

    サンフレッチェ広島をメインにプロ野球やラグビー、F1等スポーツに関する観戦紀。広島の話題やMAZDAの話題が入る事も!

ブログリーダー」を活用して、tn10さんをフォローしませんか?

ハンドル名
tn10さん
ブログタイトル
スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜
フォロー
スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用