searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
”かざみどり”の気まぐれ日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kazamidori-rowing
ブログ紹介文
普段持ち歩いているカメラで撮影した写真の掲載と、セキセイインコ、ボート競技の日記です
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2007/06/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ふるふるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ふるふるさん
ブログタイトル
”かざみどり”の気まぐれ日記
更新頻度
集計中
読者になる
”かざみどり”の気まぐれ日記

ふるふるさんの新着記事

1件〜30件

  • 生石高原のススキが見ごろ

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">10月21日、生石高原に行ってきました。夕陽に照らされ黄金に輝くススキ落日とともに真っ赤に染まる光景を激写してきました!生石高原のススキが見ごろ

  • 北風にフルボッコにされる ROWING

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">昼前に1時間ほど乗艇天気は晴れていいんだけど、北寄りの風が醜かったUTを9㌔ほど紀の川はわりと北東の風が吹いても大荒れにはならないが、水面を駆け抜ける風と上りで斜め後方からの風と真横からの風は曲者。特に今日は上りで1.5㌔に渡って真横からの風に晒され続け、その後500㍍ほど落ち着いた水面でグングン進めたかと思えば突然真後ろからの向かい風に翻弄され、挙句の果てには白波・リカバリでオールをコントロールしにくくなり継続不能となりストップして折り返すという始末。心が折れたとも言う。とはいえ、安全は確保せねば…。追い風となった下りはグイグイ進むし、横風もさほど気にならず。なんつうか、風に翻弄された水上だった北風にフルボッコにされるROWING

  • 乗艇 +α

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">朝から1×乗艇昨日の夕方の乗艇練習の疲れが脚まわりに残っているあたりに年齢を感じてしまう。本日のメニューUT1.7km往復SR183.3㎞往復SR19~20GPSスピードコーチ拝借1.7往復は強度低め3.3往復は、上り向かい風と下げ潮との格闘で、Ave/500m3分を切れるか切れないかを終始展開し、そればかり気になってしまい、グダグダAve/500m2分57秒でした。下りは、とにかく長さ意識。大して荒れてはいないものの、水面は変にうねってた。Ave/500m2分7秒9。揚がって、フネ片づけてからウェイト。ベンチプレス8回×3スクワット8回×3アップライトロー10回×3カール12回×3ベントロー10回×3スタンディングプレス10回×3最後のスタンディングプレス...乗艇+α

  • シングルスカル乗艇

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">夕方、久しぶりに川に出て1×乗艇した。9月27日以来である。昨日から冬型の気圧配置となり、北寄りの季節風が吹いていたのが気になり、とりあえず艇庫に出向き乗るかエルゴするか決める形を取ったが、高校生が乗艇準備していたし、思ったほど川は荒れていなかったので乗艇を選択。本日のメニューUT河口→河西橋往復を3.2㌔を3周。コンディションは、北東の風まずまず、ということで上りは向かい風。1周目は単独2周目3周目は高校生2人と並べ。SRは20前後1発目の上りは一人に1艇身ほど離され、もう一人とはほぼイーブン。ところが、折り返しで、リターンにもたついてるうちに置いてけぼりにされた。下りは50㍍ほど離されたが、もたついた分の差のままま、ほぼイーブンペースだ...シングルスカル乗艇

  • ダルマさんに会いに行く

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">1日中快晴でした。10月10日前後、片男波海水浴場周辺の浜から、条件が整えば夕日が水平線に沈み、太陽下面が海面に到達した際ダルマさんのような形になる「だるま夕日」が見られるチャンスが訪れるんです。ということで、日没を狙っていってきました。水平線近くを雲が覆っていたが日没寸前、水面付近の雲が途切れたしか~し、ダルマさんには巡り合えず。また今度・・・ダルマさんに会いに行く

  • 二日連続エルゴ

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">2日連続でエルゴ昨夜はUT20分Ave/500m1'59"6SR215014㍍今宵はUT60分Ave/500m275"8SR1914302㍍昨夜の20分は、ほぼ5年ぶりに5,000m越えを達成した。こんなに期間が開いたのには様々な理由があるが、敢えて避けていたことも理由の一つと言えるかも。5,000を越えたとはいえ、内容的には第3クオーターで大きくスコアを落としているところは、練習量が足りていない証拠。そして今宵の60分。20分までは軽快でAve/500m2'04"を切るスコアで進めていたが、明らかなオーバーペースだったらしく25分くらいから一気に失速し、56分くらいまでガタガタ。おかげさまで長かったですわ。リタイアせず漕ぎきったことは評価...二日連続エルゴ

  • エルゴを20分

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">半日研修で時間が出来て、明るいうちに帰宅。夕方艇庫に出向き、エルゴ。本日はUT20分4992㍍Ave/500m2'00"1あと8㍍この8㍍って、1ストロークにも満たない距離。ところが、「たかが8㍍、されど8㍍」なのだ。越えられそうで越えられない、5,000㍍の壁。あとわずか、には違いないが、このスコアに至るまでの途中13分~17分にかけての4分間にスコアがガタ崩れしたうえ、ラスト2分で渾身のパワーローで辛うじて取り戻した結果だ。しかも漕ぎ終えた直後は床に転がり、のたうち回る始末。前半飛ばしすぎたから・・・いやいや、そんなことはない。結局、冬場のオフシーズンにしっかり漕ぎ込めてない結果としていちばん苦しい第3クオーターで粘れないんだ。ネガティブなことばっかり言...エルゴを20分

  • 台風24号接近前に エルゴを

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">台風24号がじわりじわりと近づいてきています。朝の時点で雨もなく、風も大したことないので艇庫に行った。台風対策が施されていました。お手伝いできず申し訳ない、そしていつもありがとうございます。暫しの間、河口から迫ってくる強烈な波を眺めた後、室内でエルゴ。本日のメニューUT60分46分30秒でリタイア20分までは「これはイケる」と手ごたえを感じるほど軽快に推移するも、25分過ぎたあたりから突然スコアが崩れだすも、大崩れとまではいかず、若干持ち直して10,000㍍は42分弱で通過。40分越えれば、あとは気力で持って行ける範疇というのがこれまでのセオリーで、途中諦めず持ちこたえてよく頑張った、といいたいところだったが、止まってしまったのは左足の靴下が靴の中でずれて、...台風24号接近前にエルゴを

  • 今日の乗艇練習

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">今日は朝からわりとガッツリ雨降ってはいたが、じきに止んでくれた。家のことをやっつけて11時から乗艇。びわ湖レガッタ以降最初の練習でもあり、疲労も回復して気力十分。いよいよ冬季練習のスタート。(ちょっと大げさすぎました・・・)取り組むべき課題は、距離と強度、技術向上。昨日から今日にかけて和歌山もだけど、それ以上に紀の川上流部の奈良県でガッツリ降ったようで川は土色、六十谷大堰もけっこう放流してる模様でそこそこ流れあ。加えて早くも台風24号の余波で河口付近は波がある状況。(漕ぐのに支障ないレベルではあるが)本日のメニューはUT10.6㌔当然川独占使用。しかも、先週の月曜からスタートした河西橋架け替え工事に伴う台船が、流れと台風余波に伴い撤収していってくれたおかげで...今日の乗艇練習

  • びわ湖レガッタに出場しました

    にほんブログ村">にほんブログ村">にほんブログ村">9月分22日~23日に滋賀県大津市の琵琶湖漕艇場で開催された第64回中日旗争奪びわ湖レガッタのシングルスカル40歳以上のカテゴリに出場してきました。優勝しました。7名のエントリーがあり、予選が行われ、決勝に勝ち残るのは5名。予選では無難に漕ぎきり全体1番タイムで決勝へ。決勝レースは瀬田漕艇倶楽部の田中さんとの一騎打ち状態。スタートから付かず離れずの展開をゴールまで延々と繰り広げ、最終的にはトップを譲ることなく1着でしたが、厳しいレースでした。1000mで実施されたレース、700m以降は、両脚に溜まった乳酸との格闘。ラスト100mは、もうひとつ上げて突き放そうと思うも、脚が動かず。目標としていたレースタイム4分切りを達成できたので結果良しとしよう。(3分57秒...びわ湖レガッタに出場しました

カテゴリー一覧
商用