プロフィールPROFILE

nakane2007さんのプロフィール

住所
渋谷区
出身
品川区

東京総合研究所投資顧問の株アドバイス・株式情報。 現役マネージャーから秘密を盗む。 深い深い相場の話。最新統計学からFX、デリバティブまで、ありとあらゆる分析方法と人生の話。

ブログタイトル
公式・東京総合研究所の株ブログ
ブログURL
https://kabublog.jp/
ブログ紹介文
引き続きput,callとも11月22500を285円で売り継続。先物徹底情報、実際のポジション、特別な角度からの解析。 20年現役マネージャー東京総合研究所投資顧問の株ブログ。 チャートを徹底的に解説。比類なき冷たさで相場を語る。
更新頻度(1年)

197回 / 333日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2007/03/21

nakane2007さんのプロフィール
読者になる

nakane2007さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 87位 85位 85位 89位 88位 89位 87位 978,178サイト
INポイント 1,870 2,180 2,190 2,220 2,120 2,240 2,030 14,850/週
OUTポイント 2,080 2,420 2,500 2,610 2,390 2,500 2,380 16,880/週
PVポイント 20 40 60 60 10 20 30 240/週
先物取引ブログ 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 3,248サイト
日経225先物 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 1,046サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 632位 624位 621位 626位 626位 701位 758位 978,178サイト
INポイント 1,870 2,180 2,190 2,220 2,120 2,240 2,030 14,850/週
OUTポイント 2,080 2,420 2,500 2,610 2,390 2,500 2,380 16,880/週
PVポイント 20 40 60 60 10 20 30 240/週
先物取引ブログ 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 3,248サイト
日経225先物 8位 8位 8位 8位 8位 8位 8位 1,046サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 14,872位 14,656位 15,144位 15,678位 15,815位 14,788位 13,615位 978,178サイト
INポイント 1,870 2,180 2,190 2,220 2,120 2,240 2,030 14,850/週
OUTポイント 2,080 2,420 2,500 2,610 2,390 2,500 2,380 16,880/週
PVポイント 20 40 60 60 10 20 30 240/週
先物取引ブログ 41位 41位 42位 43位 41位 38位 36位 3,248サイト
日経225先物 13位 12位 13位 14位 13位 12位 12位 1,046サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nakane2007さんの読者になりませんか?

ハンドル名
nakane2007さん
ブログタイトル
公式・東京総合研究所の株ブログ
更新頻度
197回 / 333日(平均4.1回/週)
読者になる
公式・東京総合研究所の株ブログ

nakane2007さんの新着記事

1件〜30件

  • NY速報、ダイジェストと個別株

    会員動画公開版(ダイジェスト)です。東京総合研究所 株式テクニカル分析さて、上でもお話しした通り、いきなりに備えるためには買い銘柄入れておきました。応援をお願い致します。↓株式ランキングまだ、市場は乱れていませんが、非常に歪んで来ています。ここだから、ポジションを仕掛ける、とうものです。各コースお申し込みはhttps://www.888.co.jp/services.htmlQ&AQ: 個別銘柄推奨は、スペシャルな銘柄と、一般銘柄み...

  • 投資の世界へようこそ 5

    連載 投資の世界へようこそhttps://kabublog.jp/blog-category-133.html【理由というもの】投資は、飽くなき追求と、諦めない強靱な精神が必要です。しかし、それは、常に戦っていい、ということではなく、戦うべき時には闘い、見送るべき時には見送る、ということです。それで、勘違いしてしまうのは、その理由です。戦わない理由、見送る理由です。一番の戦わない理由は、「疲れた」です。本来、買うべき銘柄を買って、思い通り...

  • 昨日の新規売り銘柄に続いて今日はこちらを買い。

    すでに利が乗ってきた昨日の公開銘柄。第一生命(8750)につづき今日は買い銘柄を入れました。↓応援をお願い致します。↓株式ランキングまた、慎重に見ておきたいNYの引けの買いなどについて、分足などで見ている会員用動画を一部公開します。クリックしてお楽しみください。https://youtu.be/NNRmgeyQkRk日々是決戦、お申し込みはhttps://www.888.co.jp/services.html明快解説、羅針盤として、是非ご利用ください。(今日の銘柄...

  • まだ、天井は確定しない。なぜなら、値幅が小さい。

    NY市場で行われている引けの帳じり合わせの買いは昨日入っていて、結局+-0だった。+-だったというころが凄い。さて、このような帳じり相場を続けていると、咎めってくるもの。それは、積み上げた米粒がいきなり崩れるという大きな値幅ではじまることが多い。思い起こせば1987年のブラックマンデーの時は、NYダウが一日100ドル上下した。なんだ、と思わないで。2,000ドルのNYダウが100ドル上下したってことは???いま...

  • 世界へようこそ 4

    連載 投資の世界へようこそhttps://kabublog.jp/blog-category-133.html投資の世界においては唯一次のことが救いとなります。勝ち続けることが難しい代わりに、負け続けることも難しいのです。常に間違いなく、あなたが負け続けるとしているのであれば、その逆を行ってみましょう。ただし一つ条件があります。もしその負け続けた方法が、絶対にやってはいけない一つの方法に当てはまるのであれば、その逆をやったとしても、また負...

  • 今日の売り銘柄は? 天井圏での作戦。

    天井かどうか、わかりません。が今週から打診売りを仕掛けます。参考銘柄はなど入れておきました。(本日の売り銘柄など)応援をお願い致します。↓株式ランキングさて、ナスダックも、NYダウも堅調です。まったく不安なところがありません。きっかけは、5日移動平均の連続割れ、そこから始まる5週移動平均線の2週連続割れです。市場には、米中貿易交渉の進展という好材料を控えており、売り方が、入れない状況ですが、世界経済の...

  • 投資の世界へようこそ 3

    連載 投資の世界へようこそhttps://kabublog.jp/blog-category-133.htmlこの世界は8勝2敗でも負ける世界、ジレンマに追われて、何をすれば本当に儲かるのかを見失い勝敗にこだわり、資金を守ることを主眼に置き、結局守りの投資で終わります。それは、決して増えないということです。守りの投資が許されるのは、インフレの時だけです。どうやって増やすかを考える前に、やってもやっても、積み上げも増えない投資に諦めます。こ...

  • 暴落の初めは、何気ない。天井はあとからわかるもの、狙うものではない。

    今日は久しぶりに、5日移動平均を割り込んだ。売り方の買い戻しが、SQを中心に裁かれたかどうかはまた予断をゆるさないが、ここからは買い方も安易になれないのが状況であろう。5日線は転換ポイントでもあるが、敏感なパラメーラーだけに、上下もよくある。じっくり見ておきたい。先物デイトレコースは、売って、売って、買い戻して終わった。まだまだ波乱はこの先。・・・・入り口にも立っていない。明日からは、売り銘柄を多少...

  • 投資市場別 目標設定 どの市場に投資すべきか?

    リスクとリターンは同じように増え、同じように減ります。ただ、この期待リターンの目標値は、それぞれの市場で全く違います。その市場に合わせて投資すべきか、もう一度確かめて見ましょう。あなたにもっとも適した投資先はなんでしょう?じっくり考えて下さい。ご質問もお待ちしております。さて、日経平均先物は5日移動平均を割り込みました。ツイッターでもお話ししましたが【後追いしなために】大きな転換もいきなりは訪れな...

  • 投資の世界へようこそ 2

    投資の世界へようこそ 1https://kabublog.jp/blog-entry-9243.html投資の世界へようこそ 2株式投資家が最も求めるものは、明日上がる株です。明日上がる株の最も確率の高いものは、今日大きく上がった株です。同時に、明日最も大きな下げ率を記録する最も高い別のものは、同じく今日大きく上がった株です。上がれば上がるほど下げに近づく。確率的に考えれば当たり前のことも、投資初心者にとっては理解し難いものなのです。投資...

  • 投資の世界へようこそ1

    投資の世界へようこそ株式投資、先物投資を始める前に投資というものについてもう一度振り返ってみたいと思います。「投資とはいったい何でしょう?」さて、私自身は学生時代から投資を行ってきました。ただ昨今の優秀な学生投資家、つまり年をビジネスとしてとらえようとする、優れた才能、ビジネスセンス、いと高い志を持っている種類の学生ではなく、ただ単に手っ取り早く儲ける方法を探る、志の安い投資家でした。もちろんM & ...

  • 備えあれば憂いなし・ナダックの天井パターン

    前回、史上最高値・・・・ちょっと待って。史上最高値って、年初来高値とは違う。今年、何回、この言葉は使われただおう。すれに、史上最高値という言葉の、強さだけが残り、(Twitter・東京総合研究所・大山充 の日々雑感:https://twitter.com/kabublog225 より)相場は絶望の中で生まれ、懐疑とともに育ち、「楽観」のうちに終わる。●Bull markets are born on pessimism, grow on scepticism, mature on optimism and die on eu...

  • デイトレ解析模様 動画 サービス紹介

    大切なのは天井を掴むことではなく、天井を利用することです。サービス詳細は前記事。...

  • デイトレ専科 開始!! 相場天井圏入り、波乱目前で100万円をめざす。

    数々の最新システムでの解析を【限られた範囲】で【最高のタイミング】で提供します。1:先物を日中とナイト(または両方)の時間帯それぞれで1~2回ポジションを取ります。2:ポジションを建てた後、指示がない場合は、引けでそれぞれ決済します。3:リスクがセッションの時間帯にだけに限られ、かつセッションごとの決済になるため、安心です。4:一回1枚、通常2枚まで建てます。必要証拠金140万円から200万円程度。5:利...

  • 視点回帰【1】 今後の展開を考える。。(株)東京総合研究所

    何十年振りかに入院した。食中毒で。一時間ごとの採血、は辛い。寝られないのは、NY時間は深夜なので、同じだが、連休まで、一時間ごとに起こされる、実験台。普段からは、余り考えない視点で、いろいろと考えて見た。最初は、慣れないので、(入院)それなりの、抵抗もあったが、(ベッドが小さいとか、起こされるとか、トイレの量を量れとか)、次第にそれは反応しなくなった。ここにあるものは、抵抗しても、何も変わらないか...

  • 最近は明確な天井形成に至らない。理由が不足。

    上昇理由は、目先悪材料がない、ということ。ただ、継続する理由もない。となると、ただ単にドル円に沿ってだけ、市場は動いて動くが、ドルの動きもまた明確さをかける。そもそも、景気が悪ければ利下げから、ドル安、であり、利下げから景気が回復すれば、ドル高となるため、時間のレンジを、市場は取り切れていないことが、この理由なき相場の行方をなお不透明にする。需給関係に絞られれば、11月から利喰い優先になるだろうが、...

  • 日経平均先物の転換点はこれ。そして、新しいポジションは?

    ツイッターなどで報告しているポジションも入れておきました。↓応援をお願い致します。↓株式ランキングさて、転換点はこの場合、レッドゾーンの下値抵抗ポイントである22745円が第一ポイント、次が5日移動平均となり、後者がメジャーな分岐点です。メジャーというのは、誰でもが、認識を共有するといういみで、誰でもが、認識を共有する、ということが、相場では大切で、これが台風情報とは違うことです。台風は誰が認識しなくても...

  • NYとの修正はなされるか、買い方が粘るか?

    休日前、NYが引けで250ドル下げた時、東京市場は反応しなかった。同時に、NYは、この下げの翌日も、売りものに押された。東京市場は、これを全く織り込んでいないので、修正がはいるか注目。支えているのは、ひとえにドル円。応援お願いします。↓人気ブログランキングドル円はこの5日移動平均線(オレンジ)が分岐点VIXがやや上昇。注意。この10月にポジションを取りたい、先物OPコースは以下から。https://www.888.co.jp/fut...

  • エントリーは、10月中に済ませたい。大変化前、急変対応へ。

    まず、株式の投資家には、ここからヘッジの銘柄を仕込んでいきいますが、また、日柄が伸びている銘柄が多く、もう少し先に、ポジションを組んできます。先物OPの会員の方は、ここから、コール、プットともに仕掛けていきます。今回は、各市場とも、嵐の前の静けさが続いていますが、それは長く続きません。まず、先物トライアルをどうぞ。先物2枚、OP2枚程度から、建てて、短期100万円を狙います。資金は300万程度から行えます。3...

  • 今だ、状況変化なし。次の転換点まで静観。ドル円が鍵。

    先物と、ドル円では、ドル円が、優先して動く。ドル円が、高値を取れば、NYダウも、日経平均も買われるのが、今の地合。朝は、ツイッターで、OPの売りをここなった。CALLl-11-22500 285 S1PUT-11-25500 285 S1足すと570円でありましたが、現在この価格は、CALL 310円PUT 270円足すと580円と、半日では、10円のマイナス。(売っているので)明日以降をおたのしみに。・・・・...

  • 上昇ペース速く、早期に天井打ちか、ツイッターでは連続売り。

    ここから、VIXを仕入れに行っても、バチは当たらない。昨日の推奨に続き、ツイッターでは、先物のポジションも時々送っていますが、売り上がりです。今日は、OPの情報も入れました。応援をお願いします。(情報入り)↓さて、ドル円が全てを握っていることは確かで、ネックラインを突破したきっかけが、英国の合意離脱だとすると、これ以外、当面、良い材料がない。天井をしっかり見極めたいが、このツイッター連動システムは...

  • 10月なので、高いところは売っていきますが、これは買い。

    結局、通貨協定の部分合意のそのまた、前交渉とかなんとか、言っていて、またまた、ツイッターで何言われるか、わからない。そこで、今回は、これを買っていきたい。ランキング応援してください。↓(この情報も載っています。)人気ブログランキング天井は、常に行きすぎないと、天井とならないのは、天井を作るのは、買い方でなく、売り方である印。現代は、ツイッターの発言も、AIで監視されていて、ネガティブ、ポジティブに別...

  • 今日の市況展望は、ドル106.60を分岐点に。

    米中貿易交渉の日程が1日で終わるのか予定通り二日間行われるのか、の情報を巡って、これだけでニューヨーク市場の夜間取引は300ドルも上下している。日本では先物に、一発で6000枚の買い物が入り、これも200円幅動いた。実際のところはもちろん1日待てば結果は出るのであるが、超短気な性格を持つAI はそんなところ待っていられない。↓以下、フォロー&リツイートをしていただければ、市況展望をツイッターのDMにお送りします。宜...

  • プレゼント・次のポイントを動画解説。前回銘柄は急騰開始。

    テクニカル分析でお送りする、会員用動画版を、本日は特別にプレゼントします。前回のツイッターでの公開では、VIX指数先物(1552)の買いで本日は8770+530また先物はの様な位置にあります。NYダウ、ナスダック、個別株など、テクニカル分析チャートで次のポイント指示します。昨日のNYダウのように、一日で300ドル上下するような、波の中で、チャートはいい道しるべとなります。是非、動画をどうぞ、なお、ツイッターhttps:...

  • まだ戻りの日柄にあるため、何気なく上がる。戻ってとまったところが危険地帯。

    仕掛け場、というのは、反転前のポイントです。今回は、ツイッターで、第一弾の売りを入れました。先物では、この売り1枚のポジションを計算値で、デルタ-1と評します。同じように、買い1枚は、デルタ+1です。売りは、マイナス、買いは、プラスです。プラスとの時は、日経平均が上がると、上がります。その単位は、デルタ1に対して、日経平均1,000倍です。つまり、日経平均が10円上がると、デルタ1の場合、利益が10,000円上...

  • ツイッターポジション決済報告。 モンタナシステムのススメ。

    このブログでも消費税引き上げ前のキャンペーンとして価格でなく、今、であるから、ご入会をお奨めしました今回の絶好の参入場面ではありましたが、無料公開しておりました、ツイッターポジションは、建玉を決済しました。今後もこのトレンドにどう対応していくかは、会員の方だけへの配信となります。無料版は、とりあえず、終了です。225-12 22050 S 1 21910 14.0万円225-12 21400 S 1 21280 12.0万円225-12 21600 S 1 21280 32....

  • このレンジ、ドル円が計測基準。衝撃波の行方

    久しぶりにNYダウに衝撃波がでてきましたが、それでも日足での下値抵抗ポイントを割れて、シグマ-2を割り込んでいますが、週足では小幅なものです。今回は、週足での転換が重要な局面であり、タイミングと言い、これが本当の下げになってくるかどうかは週足で説明されます。また今回の下げは、一昨日のISM指数の発表から一気に動いており、ドル0.5円の幅での衝撃波が各市場の動きのトリガーとなっています。1日の23時のこのド...

  • 9末は無事終了。サヤは逆サヤ55円。日経平均先物概況。

    サヤという言葉は、最近では、最後の彼女を連想させるので、使わない(冗談)。1990年代は、もっとも先物では使われた言葉で、その使い方の例は、逆サヤで、などである。サヤとは、現物と先物の差、という言葉で、先物が上なら、順サヤ、下なら逆サヤである。9月の頭での時点では、9月末の配当があるので、9末になると現物の価格は、160円落ちる予定なのであらかじめ先物12月分は160円分現物より安く推移します。これをもって逆...

  • 今週の相場展望・転換色強まる NYダウ。

    NYダウだけでなく、全体が戻り高値を確定しようとしている。日経平均は、先週からお話ししたように、9/19に日柄売り転換が確定、また、その翌日に、下値抵抗ポイントをためし、さらにその翌日にそのポイントを割った。ここのところの過程では21,700-22,000円のレンジを何度も試しており、上にも下にもそれなりの抵抗感があった。日経平均では分からないが、先物でこの動きを見ると髭が多数現れた。機を熟したあと、移動平均線の...

  • 本日の情報。そして戦略。

    (株)東京総合研究所では、毎朝の戦略はWeb動画で、四季報だけで食べて行ける方法はセミナーで提供しています。動画では以下のような内容を、チャート解説付きで動画で行います。特徴は、はっきり言う。本日は文章でご紹介。/////////9/26 朝米中でなく、日中の貿易協定が順調に進んだことのご祝儀買いが、昨日からの反転相場のきっかけとなっているが、あくまでもドル円に合わせた動きとなってくるだろう。日経平均...

カテゴリー一覧
商用