searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
各馬の走破ラップを書く場 https://keiba-lap55blog.com/

基準ラップから算出した、それぞれの馬の走破ラップをPDF形式のファイルで掲載していくブログです。

ナリブ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/12/30

1件〜100件

  • 【展開予想用】2022VM【過去5年ラップ推移と分布】

    今回はヴィクトリアマイルにおける過去5年分の全体ラップの推移と分布を掲載していきます。ヴィクトリアマイルの予想に役立てることができれば幸いです。それでは見ていきましょう。目次過去5年のラップ推移過去5年のラップ分布まとめ過去5年のラップ推移実線が良馬場の

  • 2022ヴィクトリアマイル 個別ラップ

    PDF今週は2022ヴィクトリアマイルに出走する各馬のラップを掲載しておきます。現在22頭の登録があり、おそらくフルゲート18頭での開催となることでしょう。牝馬のマイル王を決めるレースで、例年荒れ模様のレースが続いています。1年以上の休養を経て、三冠牝馬デアリン

  • 【データ】2022ヴィクトリアマイル

    2週連続で予想の提供ができず申し訳ありませんでした。今週からまたしっかりとタイムの掲載と予想の掲載を行っていきます。今週は古馬マイルの女王を決める戦いであるヴィクトリアマイルですね。3冠牝馬デアリングタクトをはじめとする、レイパパレ、レシステンシア、アカ

  • 【データ】2022NHKマイルカップ

    先週はタイトルホルダーの天皇賞制覇と横山和夫騎手のG1初制覇がありました。予想のほうを掲載する時間がなく申し訳ありませんでした、馬券のほうはガミりましたねぇ・・・今週はNHKマイルカップですね。若駒たちのマイルの頂点を決める戦いが繰り広げられます。クラシックと

  • 【展開予想用】2022天皇賞春【阪神3200mラップ推移と分布】

    今回は阪神3200mの過去3レース分の全体ラップの推移と分布を掲載していきます。天皇賞春の予想に役立てることができれば幸いです。それでは見ていきましょう。目次阪神3200mラップ推移阪神3200mラップ分布まとめ阪神3200mラップ推移サンプルが3レースと少ない

  • 2022マイラーズカップ 個別ラップ

    PDF少し遅くなりましたが、2022天皇賞春に出走する各馬のラップを掲載しておきます。18頭フルゲートでの開催となります、久しぶりな感じがしますね。各路線から終結したステイヤーたちの決戦は見ごたえのあるものとなるでしょう。昨年の菊花賞を制したタイトルホルダーや有

  • 【データ】2022天皇賞春

    こんばんは、今週は天皇賞春の個別ラップを計測しています。長距離G1とあって、計測が長引きそうですがなんとか枠の決定に間に合わせていこうとは思います。春のG1戦線も先週はいったんお休みでしたが、今秋からもう一度再開していきます。ゴールデンウィークとも重なってく

  • 【展開予想】2022マイラーズカップ 結果

    マイラーズカップはソウルラッシュの差し切りでうれしい重賞初制覇となりました。今後はおそらく安田記念に向けての調整を進めていくことでしょう。渋った馬場を苦にすることなくしっかりと伸びる力のある馬だということが見て取れました。安田記念も楽しみになってきました

  • 【展開予想】2022マイラーズカップ 予想

    春のG1戦線は一時休戦して今回はG2マイラーズカップに関する情報を掲載してきました。少しメンバーは落ちるという印象ですが、ここから安田記念に向けて仕上げてくる馬も多いでしょう。予想は変わらず載せていきます、見ていきましょう。 今回見解のほうは省略させていただき

  • 【展開予想用】2022マイラーズカップ【過去5年ラップ推移と分布】

    今回はマイラーズカップにおける過去5年分の全体ラップの推移と分布を掲載していきます。マイラーズカップの予想に役立てることができれば幸いです。それでは見ていきましょう。目次過去5年のラップ推移過去5年のラップ分布まとめ過去5年のラップ推移 マイラーズカップ過

  • 2022マイラーズカップ 個別ラップ

    PDF2022マイラーズカップに出走登録している各馬のラップを掲載しておきます。抽選等はなく、15頭登録となっており全馬出走可能となっています。ここから安田記念を狙っていく馬もいるでしょう、大事な前哨戦となっています。一線級の出走はなく少し落ちるメンバーという印

  • 【データ】2022フローラS

    今週の個別ラップの掲載はマイラーズカップですが、今週はフローラSに関してもデータのみは掲載しておきます。フローラSに関してはデータのみの掲載ですが、今後余裕があれば個別ラップを載せるレースと同週に行われる重賞に関しても、データの掲載をしていこうかなと思いま

  • 【データ】2022マイラーズカップ

    今週はマイラーズカップの個別ラップを計測中です。それに伴って、今までと同様に過去のレースから洗い出したデータの掲載を行います。過去10年で12年~20年までは京都競馬場で、21年は阪神競馬場での施行となっております。今回過去2走における個別ラップはマイラ

  • 【展開予想】2022皐月賞 結果

    牡馬クラシック初戦はジオグリフのG1初制覇で幕を閉じました。共同通信杯ではダノンベルーガに敗れたものの、本番では逆転しうれしいG1初制覇となりました。昨日の結果としてはジオグリフに軍配が上がったものの、これからクラシックはダービー、菊花賞と続いていきます。ジ

  • 【展開予想】2022皐月賞 予想

    おはようございます、今日は牡馬クラシック戦線第一弾の皐月賞ですね。春のG1戦線も序盤ではありますが、毎週のように熱い戦いが繰り広げられています。今回は前回の反省を活かして、予想を速めに掲載しておきます。それでは見ていきましょう。目次予想印重い印組見解軽い印

  • 【展開予想用】2022皐月賞【過去5年ラップ推移と分布】

    こんばんは、今回は皐月賞における過去5年分の全体ラップの推移と分布を掲載していきます。明日の皐月賞に向けての予想の役に立てることができれば幸いです。それでは見ていきましょう。目次過去5年のラップ推移過去5年のラップ分布まとめ過去5年のラップ推移過去5年にお

  • 2022皐月賞 出走馬確定後個別ラップ 

    PDF皐月賞の枠、出走する馬が確定しましたので、グランドラインを追加したタイムとラップをもう一度掲載しておきます。また皐月賞の過去5年におけるラップの推移と分布を掲載していこうと思っています。※タイムはこちらで計測したもので、必ずしも正確ではありません。その

  • 【データ】2022皐月賞

    今週はここまで皐月賞のタイム個別ラップを掲載してきました。桜花賞の時と同様に抽選組等の状況を見て出走馬の確定とともにもう一度個別ラップを掲載しなおす予定です。牡馬クラシック戦線の第一弾皐月賞では、様々なレースからの強豪馬達が一堂に会し、世代No.1を争います

  • 2022皐月賞 個別ラップ

    PDF2022皐月賞に出走登録をしている各馬の過去2走におけるタイムとラップを掲載しておきます。抽選対象馬4頭中1頭が出走可能ですので、抽選対象馬のラップとタイムはまた出走が確定してから改めてラップ等の計測を行い、掲載しなおします。2歳G1をそれぞれ制覇したドウ

  • 【展開予想】2022桜花賞 結果

    桜花賞はスターズオンアースのうれしい重賞初制覇で幕を閉じました。川田将雅騎手も昨年の安田記念ダノンキングリー以来のG1勝利となりました。本日予想の更新がかなりギリギリになってしまい、予想の印のみの公開となってしまいましたが、考察のほうはしっかりとやってい

  • 【展開予想】2022桜花賞 予想

    こんにちは今日は桜花賞ですね。春のクラシック戦線が開幕して、今年も3歳勢の競走馬人生で一度しかチャンスのないレースでの争いが繰り広げられます。予想の公開がギリギリになってしまい申し訳ありません。早速見ていきましょう。目次予想印重い印組見解軽い印組見解 予

  • 【展開予想用】2022桜花賞【過去5年ラップ推移と分布】

    こんばんは、今回は桜花賞における過去5年分の全体ラップの推移と分布に関して掲載していきます。明日の桜花賞に向けて予想の役に立てることができれば幸いです。それでは見ていきましょう。目次過去5年のラップ推移過去5年のラップ分布まとめ過去5年のラップ推移上のグラ

  • 2022桜花賞 出走馬確定後個別ラップ 

    PDF少し遅くなりましたが、出走馬が確定しましたので、カフジテトラゴンとパーソナルハイを追加したPDFをもう一度掲載しておきます。ダートからの出走であっても同距離芝の平均タイムとの差を掲載していますのでご承知ください。今回はカフジテトラゴンだけではありますが、

  • 【データ】2022桜花賞

    今週は桜花賞ですね。個別ラップは掲載しております、抽選組等の状況を見て、出走馬が確定したときにもう一度個別ラップの確定版を掲載しなおします。それでは競馬場の特徴とデータに参りましょう。目次阪神競馬場1600m特徴桜花賞 データ阪神競馬場1600m特徴阪神

  • 2022桜花賞 個別ラップ

    PDF2022桜花賞に出走登録している各馬の過去2走におけるタイムとラップを掲載しておきます。抽選対象馬6頭中2頭が出走可能ですので、抽選からの出走とみられる馬のラップとタイムは出走馬が確定してから改めてラップ等の計測を行い掲載しなおします。阪神JFを勝ったサーク

  • 【展開予想】2022大阪杯 結果

    大阪杯は二強対決の様相を呈していましたが、ポタジェの勝利という結果で幕を下ろしました。二週連続で春のG1戦線は荒れ模様という結果に終わり、改めて予想の難しさを実感しています。またデータのほうでも人気馬重視と謳ったものの、覆される結果となってしまいました。ポ

  • 【展開予想】2022大阪杯 予想

    今日は大阪杯ですね!!2週連続G1とようやく春の競馬が始まってきたという実感がわいてきます。最近G1に昇格した大阪杯ですが、G2時代からを含めてキタサンブラックやキズナ、オルフェーヴルといった数々の名馬を輩出しているレースとしても有名ですね。近年はドバイ等

  • 【展開予想用】2022高松宮記念【過去5年ラップ推移と分布】

    こんにちは!!少し遅くなってしまいましたが、過去5走の全体ラップの推移と分布に関して掲載していきます。今日の予想の役に立てることができれば幸いです。それでは見ていきましょう。目次過去5年のラップ推移過去5年のラップ分布まとめ過去5年のラップ推移上のグラフが

  • 2022大阪杯 個別ラップ

    PDF2022大阪杯に出走登録されている各馬の過去2走におけるタイムとラップを掲載しておきます。ジェラルディーナとアドマイヤハダルが回避したので16頭でのレースとなります。春のG1戦線2戦目で昨年の年度代表馬であるエフフォーリアが出走する注目のレースです。またエ

  • 【データ】2022大阪杯

    今週は大阪杯ですね。競馬をやっている上で、やはりG1がある週はG1をメインに予想をしたくなるもので、タイムとデータは大阪杯を中心に掲載していこうかなと思います。それでは競馬場の特徴とデータの掲載です。目次阪神競馬場2000m特徴大阪杯 データ阪神競馬場200

  • 【展開予想】2022高松宮記念 結果

    高松宮記念はナランフレグの勝利で幕を閉じました。丸田恭介騎手はうれしいG1初勝利となりました、本当におめでとうございます!!配当のほうは大荒れ模様でしたね、ブービー人気が3着にはいり、また1.2.3番人気すべてが飛んだというところで3連単配当278万という結果で

  • 【展開予想】2022高松宮記念 予想

    今日は高松宮記念ですね!!春のG1開始を告げるスプリント戦が今年もやってきました。ここから宝塚記念がおわるまではしばらくG1が開催されていきます、予想などにも熱が入ってきますね。それでは競馬場の特徴と予想を見ていきましょう。目次中京芝1200mの特徴とのラ

  • 【展開予想用】2022高松宮記念【過去5年ラップ推移と分布】

    こんばんは!ラップ分析に関しては今回はお休みですが、過去5年の全体ラップの推移と分布に関しては今回も実施していきます。当日の展開の予想に役立てることができれば幸いです。それでは見ていきましょう。目次過去5年のラップ推移過去5年のラップ分布まとめ過去5年の

  • ラップ分析について

    ラップ分析に関して、私の主観的な要素が強いことや、前を行く馬にやや不利と思われる点で問題があり、表やグラフ等の改良が必要となっていることが目下の課題でした。ラップ分析に関しましては、表やグラフの改良が終わるまでの間、お休みさせていただきます。同時並行的に

  • 2022高松宮記念 個別ラップ

    PDF2022高松宮記念に特別登録している各馬の個別ラップを掲載しておきます。フルゲート18頭のところに20頭登録と2頭が除外されます。現在のところ除外対象馬はヴェントヴォーチェとカイザーメランジェとなっています。春のG1開始を告げるスプリント戦で、快速自慢達が

  • 【データ】2022高松宮記念

    今週はG1高松宮記念ですね!!レースの格によって金額を変えるのは回収をするためにはやってはいけないことでしょうが、やっぱり心情的にはG1当てたぞと言いたくなります。今年2戦目のG1に焦点を絞って今週はタイムやデータなどを掲載していこうと思います。それでは競馬

  • 【展開予想】2022スプリングS 結果

    スプリングSはビーアストニッシドの逃げ切り勝ちで幕を閉じました。勝利したビーアストニッシドの他、アライバルとサトノヘリオスが皐月賞への優先出走権を獲得しています。目次2022スプリングS 結果予想印を打った馬の成績重い印組の見解軽い印組の見解 2022スプ

  • 【展開予想】2022スプリングS 予想

    今週はスプリングSのラップ分析を全頭行ってきました。皐月賞へむけて3枠の優先出走権を争うレースとして、大事な一戦となってきます。特に賞金等条件の足りない馬たちにとっては是が非でも優先出走権を獲得したいレースとなっており、仕上げの温度差などにも注意を払ってみ

  • 【展開予想用】2022スプリングS【過去5年ラップ推移と分布】

    こんばんは!ラップ分析が終わりましたので、今回は直前にラップの推移と分布を掲載していきます。今回も過去5年分のラップの推移とラップの分布図をまじえて、当日の展開の予想に役立てることができればと思っています。展開の予想を外してしまうと、馬券も外れてしまうこ

  • 【ラップ分析】2022スプリングS 出馬表【まとめ】

    スプリングSのデータとラップ分析をまとめて置いておきます。ニシノスーベニアとリューベックが回避して、13頭でのレースとなります。枠順でラップ分析をまとめていきます。☆2022スプリングS データ2022スプリングS 出馬表1枠1番  ビーアストニッシド 岩田

  • 【ラップ分析】2022スプリングS 出馬表【まとめ】

    スプリングSのデータとラップ分析をまとめて置いておきます。ニシノスーベニアとリューベックが回避して、13頭でのレースとなります。枠順でラップ分析をまとめていきます。☆2022スプリングS データ2022スプリングS 出馬表1枠1番  ビーアストニッシド 岩田

  • 【ラップ分析】ビーアストニッシド【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.3秒後傾ラップ 3着 前々走 全体0.1秒前傾ラップ 4着 この馬としては後傾~中間ラップ向きでしょう、全体としては後傾のほうが望ましいものの中間までの流れであればどうにかなるという能力

  • 【ラップ分析】ドーブネ【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.1秒前傾ラップ 7着 前々走 全体0.8秒前傾ラップ 1着この馬としては中間ラップ向きでしょう、全体としても前傾に流れたほうが良いと思います。上りはかかる方が良いとみています。前走と前々

  • 【ラップ分析】トーセンヴァンノ【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体3.3秒後傾ラップ 6着 前々走 全体0.7秒後傾ラップ 7着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としても後傾ラップのほうが良い競馬ができると思います。前走と前々走で脚質は違うものの、

  • 【ラップ分析】ディオ【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体3.8秒後傾ラップ 1着 前々走 全体2.2秒前傾ラップ 2着 この馬としては後傾ラップのほうが良いと思われます、全体としても後傾ラップのほうが望ましいと思います。前走前々走と後傾ラップ前傾

  • 【ラップ分析】ソリタリオ【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.1秒前傾ラップ 2着 前々走 全体1.3秒後傾ラップ 1着この馬としては中間ラップ向きでしょう、全体としても中間程度に流れたほうが良いと思われます。上り勝負よりは上りのかかる競馬のほうが

  • 【ラップ分析】サノラキ【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.9秒前傾ラップ 1着 前々走 全体1.7秒前傾ラップ 9着この馬としては前傾ラップ向きでしょう、全体としても前傾に流れたほうが良いかと思います。上りのかかる競馬のほうがよさそうですね。上

  • 【ラップ分析】サトノヘリオス【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.4秒前傾ラップ 13着 前々走 全体0.3秒前傾ラップ 1着 この馬としては中間ラップ向きでしょう、全体として中間以上のほうが良い競馬ができそうです。上りのかかる競馬のほうが理想的とみて

  • 【ラップ分析】グランドライン【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.4秒前傾ラップ 9着 前々走 全体2.6秒後傾ラップ 3着この馬としては中間ラップ向きでしょう、全体としても後傾ラップのほうが良いかと思います。先行脚質とあって上りのかかる競馬の

  • 【ラップ分析】オウケンボルト【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.3秒後傾ラップ 2着 前々走 全体3.2秒後傾ラップ 1着この馬としては後傾ラップ向きかと思います、全体としても後傾ラップのほうが良いと思います。上り勝負よりは上りのかかる競馬の

  • 【ラップ分析】エンギダルマ【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.5秒後傾ラップ 1着 前々走 全体1.1秒後傾ラップ 4着この馬としては中間ラップ向きとみています、全体としても中間に近いほうが良い競馬ができると思います。上り勝負よりは上りのか

  • 【ラップ分析】アルナシーム【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体6.4秒後傾ラップ 2着 前々走 全体1.1秒前傾ラップ 4着この馬としては中間に近いラップのほうが良いと思います、全体としても前傾寄りのほうが良いと分析します。上り勝負よりは上りの

  • 【ラップ分析】アライバル【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.5秒後傾ラップ 4着 前々走 全体3.2秒後傾ラップ 2着前回の分析と変わらずこの馬としては後傾ラップ向きかと思われます、全体として見ても後傾ラップ向きでしょう。上りのかかる競馬

  • 【ラップ分析】アサヒ【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析前走 全体1.3秒後傾ラップ 5着 前々走 全体2.6秒後傾ラップ 2着以前の見解でも触れた通り、後傾~中間ラップ向きでしょう、全体としては中間ラップ寄りのほうがよさそうですね。上り勝負にもあ

  • 【ラップ分析】ソフトフルート【2022スプリングS】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.3秒後傾ラップ 5着 前々走 全体2.6秒後傾ラップ 2着以前の見解でも触れた通り、後傾~中間ラップ向きでしょう、全体としては中間ラップ寄りのほうがよさそうですね。上り勝負にもある程度対

  • 2022スプリングS 個別ラップ

    PDF 2022スプリングSに出走登録各馬の個別ラップを掲載しておきます。15頭登録となっています、3着までに皐月賞の優先出走権が与えられる本レースはクラシックに向けて大事な一戦となってきます。個別ラップの分析等しっかりと行っていき、予想に臨みたいと思います

  • 【データ】2022スプリングS

    今週はスプリングSに出走予定の各馬のラップタイムを出していきたいと思います。それに伴って、スプリングSでの過去10年分のデータをこの記事では掲載していきます。3着以内の馬に皐月賞への優先出走権が与えられることから、賞金の少ない馬たちはまずはここを目標に仕上

  • 【展開予想】2022金鯱賞 結果

    金鯱賞はジャックドールの逃げ切りで幕を閉じました。前評判でも強いと騒がれていた通りの結果となり、大阪杯へ弾みをつける結果となりました。優先出走権もジャックドールがしっかりと確保し、これから大阪杯へ向けての準備に入ることでしょう。それでは結果のほうを見てい

  • 【展開予想】2022金鯱賞 予想

    今週は金鯱賞のラップ分析を行ってきました。客観的なグラフを作成して言っているのですが目下難航中ですね。こういう独自の指数を作成するという作業を行っている方たちには本当に頭が下がります。まだまだ作成の初期段階ですが、逃げ馬から追い込み馬まですべての馬に対応

  • 【ラップ分析】2022金鯱賞 出馬表【まとめ】

    金鯱賞のラップ分析一覧とデータをまとめておきます。ラップ分析の項目で触れましたが、グラティアスとワールドウインズは回避して13頭でのレースとなりました。枠順でラップ分析をまとめていきます。☆2022金鯱賞データ2022弥生賞ディープインパクト記念 出馬

  • 【ラップ分析】レイパパレ【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.7秒前傾ラップ 6着 前々走 全体1.7秒後傾ラップ 4着この馬としては若干の後傾~中間ラップ向きでしょう、全体として中間くらいの流れがよさそうですね。上り勝負よりは上りのかかる

  • 【ラップ分析】ランブリングアレー【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.0秒後傾ラップ 2着 前々走 全体1.7秒前傾ラップ 9着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としては中間以上に流れるほうが良いと思います。ここまで、上り最速をたたき出したこ

  • 【ラップ分析】ポタジェ【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.9秒後傾ラップ 5着 前々走 全体3.1秒後傾ラップ 6着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としては中間以上に流れたほうが好走傾向にあります。上りの脚は大きく後傾ラップを

  • 【ラップ分析】ソフトフルート【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体3.6秒後傾ラップ 4着 前々走 全体1.7秒前傾ラップ 4着この馬としては後傾ラップ~中間ラップ向きでしょう、全体としては中間以上に流れたほうが良いと分析しています。過去2走でのラッ

  • 【ラップ分析】ステラリア【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.7秒前傾ラップ 2着 前々走 全体1.2秒後傾ラップ 6着 この馬としては中間ラップ向きでしょう、全体としても中間以上に流れたほうが良いと思います。上りの脚を見るに、過去2走どちらも

  • 【ラップ分析】ショウナンバルディ【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.1秒後傾ラップ 12着 前々走 全体2.4秒後傾ラップ 1着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としても後傾ラップのほうが良いと思います。上り勝負よりは上りのかかる競馬のほうが良い

  • 【ラップ分析】シャドウディーヴァ【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.6秒前傾ラップ 12着 前々走 全体4.3秒後傾ラップ 7着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としては後傾ラップ向きですが、あまりに後傾ラップが大きくなると成績が悪化傾向で

  • 【ラップ分析】ジャックドール【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.4秒後傾ラップ 1着 前々走 全体0.4秒後傾ラップ 1着この馬としては中間ラップ向きでしょう、全体としても中間に寄った方が良い競馬ができると思われます。ワンペースの競馬を得意とし

  • 【ラップ分析】シフルマン【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体4.4秒後傾ラップ 2着 前々走 全体2.4秒後傾ラップ 15着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としては後傾ラップが大きいほうがよさそうです。前走前々走ともに、残り1000m

  • 【ラップ分析】サンレイポケット【2022金鯱賞】

    グラティアスとワールドウインズは回避の情報が入りましたので、飛ばします。出走馬が確定し、グラティアスとワールドウインズが入っていればまたラップ分析を行います。目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体4.3秒後傾ラップ 3着 

  • 【ラップ分析】ギベオン【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.6秒後傾ラップ 17着 前々走 全体1.1秒後傾ラップ 9着この馬としては中間ラップ向きかと思います、全体としても中間ラップのほうがよさそうです。前目をとってのレースで、後傾ラップ

  • 【ラップ分析】アラタ【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体4.6秒前傾ラップ 3着 前々走 全体4.0秒後傾ラップ 1着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としても先行寄りの脚質上余力の残りそうな後傾のほうがよさそうですね。上り勝負の

  • 【ラップ分析】アカイイト【2022金鯱賞】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体 1.6秒前傾ラップ 7着 前々走 全体1.7秒前傾ラップ 1着この馬としては中間ラップに寄った方が良いかと思われます、全体として前傾ラップのほうが好走率は高そうです。上りはかかる競

  • 【展開予想用】2022金鯱賞【過去5年ラップ推移と分布】

    こんばんは!!封印したグラフ作成で逃げ馬の能力も図れる妙案はなかなかでないものの、過去5年のラップの推移と分布は概ね機能していたので、今回も分析していきます。過去5年分というとちょうど開催の時期が3月になったときからの5年分をキリよくまとめることになりま

  • 【データ】2022金鯱賞

    こんばんは、今回はタイトル通り金鯱賞のデータを掲載していこうと思います。過去には12月の頭の週に行われていたレースですが、2017年より3月の施行に変更となっています。季節的な変化はありますが、それ以外は競馬場、距離ともに変化なく、長い歴史を持った格のあ

  • 【個別ラップ】2022金鯱賞

    PDF金鯱賞出走登録各馬の過去2走における個別のラップを掲載しておきます。例年に比べて牝馬の登録が多く、斤量の差がどう影響してくるか注目ですね。エリザベス女王杯を制したアカイイトや昨年の同レース勝利馬のギベオン重賞での好走が続くソフトフルートなど、それなりに

  • 【展開予想】2022弥生賞ディープインパクト記念 結果

    弥生賞ディープインパクト記念はアスクビクターモアの勝利で幕を閉じました。ディープインパクトの名を冠するレースでディープインパクト産駒が勝利するというロマンあふれる結果となりました。来年以降はディープ産駒もさらに見かけなくなっていくでしょうし、少し寂しい感

  • 【展開予想】2022弥生賞ディープインパクト記念 予想

    今週は弥生賞ディープインパクト記念に出走する各馬のラップ分析を行ってきました。ラップ分析でのグラフ等新しい試みも行っていき、今までの主観を可視化していくという分析方法をおこなっていきました。何分新しいことを進めていっているもので、まだ使えるグラフであるの

  • 【展開予想】2022ディープインパクト記念【有力馬のラップ散布図】

    こんばんは、今回は明日の弥生賞ディープインパクト記念に向けての、突っ込んだ分析をしていこうかなと思います。昨日更新した記事に置いて、ラップ推移と過去5年のレースの内容のグラフを掲載しました。その散布図をつかって、もう少し踏み込んだラップの分析を行っていこう

  • 【ラップ推移】2022ディープインパクト記念【展開予想用】

    こんばんは、今回は展開を予想するのに向けて、何かいい方法はないかなと他のサイト様を見回ってた時に、グラフにしているサイト様が多く、参考にしてみました。過去5年のラップ推移を平滑線のグラフに、前傾後傾、上り勝負だったか上りのかかる競馬だったかというのを散布

  • 【ラップ分析】2022弥生賞ディープインパクト記念 出馬表【まとめ】

    弥生賞ディープインパクト記念の枠順が確定しましたので、ここでラップ分析一覧とデータをまとめておきます。以前の記事でも触れましたが、ジャスパージェットが回避して11頭でのレースとなります。☆2022弥生賞ディープインパクト記念 データ2022弥生賞ディープ

  • 【ラップ分析】2022弥生賞ディープインパクト記念 出馬表【まとめ】

    弥生賞ディープインパクト記念の枠順が確定しましたので、ここでラップ分析一覧をまとめておきます。以前の記事でも触れましたが、ジャスパージェットが回避して11頭でのレースとなります。☆2022弥生賞ディープインパクト記念 データ2022弥生賞ディープインパク

  • 【2022弥生賞ディープインパクト記念】出走馬確定

    弥生賞ディープインパクト記念の出走馬と騎手が確定いたしましたので、掲載しておきます。出走馬と騎手は以下の通りです。アケルナルスター 菅原明良アスクビクターモア 田辺裕信インダストリア 戸崎圭太ジャスティンロック 川田将雅ドウデュース 武豊ボーンディスウェ

  • 馬の紹介その3

    久しぶりの競走馬の紹介をしてみたいと思います。今日は「ゴールドシップ」を紹介していきます。ゴールドシップは2009年3月に生まれ、2011年~2015年の間、競走馬として幾多の名勝負を生み出してきました。生涯成績は28戦で13勝、重賞で8勝(うちG1を6勝

  • 【ラップ分析】ロジハービン【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.5秒後傾ラップ 2着 前々走 全体1.4秒後傾ラップ 1着前回の分析では後傾ラップ向きとしましたが、中間ラップ向きと変更します。前走と前々走で同距離同競馬場ですが、1秒近く後傾ラップが詰

  • 【ラップ分析】リューベック【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体3.0秒後傾ラップ 1着 前々走 全体0.5秒前傾ラップ 6着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としても後傾ラップが大きくなるスローペースでの競馬がよさそうです。前々走のようにワンペ

  • 【ラップ分析】ラーグルフ【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.4秒前傾ラップ 3着 前々走 全体1.1秒前傾ラップ 1着この馬としては中間ラップ向きでしょうか、全体としても前傾に寄った方が良い競馬ができると思われます。上り勝負よりは上りのかかる競馬

  • 【ラップ分析】メイショウゲキリン【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.7秒後傾ラップ 3着 前々走 全体5.5秒後傾ラップ 3着前回の分析では後傾ラップ向きでかなり緩く逃げる必要があると評したのですが、今回は中間ラップ向きで、全体としても中間程度までなら流

  • 【ラップ分析】マテンロウレオ【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.7秒後傾ラップ 1着 前々走 全体0.4秒前傾ラップ 6着以前の分析で後傾ラップ向きと評し、今回はこの馬としては中間ラップ向きとします。全体としては中間寄りに流れたほうが良いかなと思いま

  • 【ラップ分析】ボーンディスウェイ【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.4秒前傾ラップ 5着 前々走 全体2.6秒後傾ラップ 1着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としても脚質の関係上余力の残る後傾ラップが良いかと思われます。後傾ラップであった前々走

  • 【ラップ分析】ドウデュース【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体1.1秒前傾ラップ 1着 前々走 全体1.1秒後傾ラップ 1着朝日杯の段階では後傾ラップ向きで上りの脚に限界のあるタイプと評しました。後傾ラップ向きではなく、中間ラップのほうが向いているでし

  • 【ラップ分析】ジャスパージェット【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体0.5秒前傾ラップ 13着 3走前 全体3.3秒後傾ラップ 9着 この馬としては後傾ラップ向きでしょう、前々走で地方のダートで勝利して今回の重賞に臨みます。全体としてはスローペースが大きいほ

  • 【ラップ分析】ジャスティンロック【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめ ラップ分析 前走 全体2.3秒後傾ラップ 1着 前々走 全体4.4秒後傾ラップ 1着 この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としては後傾ラップによるスローペースのほうが得意と分析します。ラップ平均より速いラ

  • 【ラップ分析】インダストリア【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめ ラップ分析 前走 全体1.3秒後傾ラップ 1着 前々走 全体2.8秒後傾ラップ 1着 後傾~中間ラップ向きでしょう、上り勝負のほうが向いているように見えますが、分析としてはワンペース寄りの競馬のほうが得意と見ま

  • 【ラップ分析】アスクビクターモア【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめラップ分析 前走 全体3.7秒後傾ラップ 1着 前々走 全体1.1秒後傾ラップ 3着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、全体としてはスローペースが大きいほうが脚質としてもよいと思います。前走の上り3Fは重

  • 【ラップ分析】アケルナルスター【2022弥生賞 ディープインパクト記念】

    目次・ラップ分析・前走と前々走の見解・まとめ ラップ分析 前走 全体 1.7秒後傾ラップ 9着 前々走 全体0.4秒前傾ラップ 7着この馬としては後傾ラップ向きでしょう、上りのかかる競馬よりはしっかりと脚を溜めて上り勝負という競馬のほうがいいかと思い

  • 【データ】2022弥生賞ディープインパクト記念

    今回の記事では洗い出したデータの掲載をやっていこうと思います。近年ではあまりあれているイメージが少ないディープインパクト記念です。どうでもいいですけど、私のようなおっさんからすると弥生賞で長年やってきていきなりディープインパクト記念ですよって言われてもな

  • 2022弥生賞ディープインパクト記念 個別ラップ

    PDF2022弥生賞ディープインパクト記念に出生登録している各馬の過去2走のラップを掲載しておきます。登録段階で12頭と少頭数となりました、春のクラシックへ向けての大事な一戦となっています。3着までに皐月賞の優先出走権が与えられることもあって、仕上げの気合が

  • 【展開予想】2022阪急杯 結果

    2022阪急杯はダイアトニックが復活の勝利で飾りました。春のスプリント戦高松宮記念に向けて、幸先の良い形で前哨戦を勝利しました。スプリンターズSで骨折判明後、治療したのち3戦を要しましたが復活しましたね。いい競馬を見せてくれました、高松宮記念でも期待しています

  • 【展開予想】2022阪急杯 予想

    今週は阪急杯をラップ分析してまいりました。今回から少し競馬場の特徴も交えながら予想していこうかなと思いまして、目次をつけて少しでも見やすくしていこうかなと思います。印の重い組も軽い組もひとまとめにして、1記事で予想していこうと思います。稚拙な文章で少しわ

ブログリーダー」を活用して、ナリブさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ナリブさん
ブログタイトル
各馬の走破ラップを書く場
フォロー
各馬の走破ラップを書く場

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用