chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
WordPressセキュリティ対策 https://wp-security.work/

WordPressのセキュリティ対策を発信しています。

インフラ系のシステムエンジニアをしております。最近はセキュリティ対策に注力しており、WordPressのセキュリティ対策のサイトを立ち上げてみました。趣味は野球観戦(阪神ファン)、散歩と風景撮影です。

ともも
フォロー
住所
東京都
出身
兵庫県
ブログ村参加

2021/07/19

1件〜100件

  • WordPress基礎まとめを作成しました

    WordPress基礎まとめページを作成しましたので是非ご活用ください。WordPress基礎まとめhttps://wp-security.work/wordpress-basic/

  • BackWPUpでDropboxにバックアップを取得

    テレビゲームをやったことがある方はセーブデータが消えた時の状況を思い浮かべてみてください。これまで積み重ねてきた努力が水の泡となってしまい、絶望的な気持ちになりませんか?WordPressで作成したコンテンツもサーバーの故障や誤操作などで同じことになり得る可能性は十分にあります。そうなった時に元に戻せるよう、必ず定期的にバックアップを取得しておきましょう。今回は無料でバックアップが取得できるプラグイン「BackWPup」を使い、Dropbox

  • プラグインのインストール手順

    プラグインはWordPressの機能を強化するツールです。バックアップ機能などはWordPressをインストールしただけでは機能としてありませんが、プラグインで機能追加することでバックアップの取得が可能になります。プラグインはテーマと同様に無料のものから有料のものまで数多くあるため、自分のサイトの機能強化に必要なプラグインをgoogle検索などを使って探してきて、追加インストールしていきましょう。①管理画面で「プラグイン」>「新規追加」をクリ

  • サイドバーの作成手順

    サイドバーを活用することで利用者が効率良くコンテンツへのアクセスが可能になります。自分のサイトに合う、使いやすい並び順を意識してパーツを設置していきましょう。なお、サイドバーが設置できるかどうか、どのようにして配置するか、テーマによって微妙に異なります。ここでは「Lightningテーマ」をベースに解説していきます。レイアウトを変更しようサイドバーを表示するためにレイアウトを変更します。①管理画面で「外観」>「カスタマ

  • メニューの作成手順

    多くの人に見て欲しいページはメニュー化しましょう。メニューには「ヘッダーメニュー」「フッターメニュー」などの種類があり、用途に応じて使い分けることができます。サイトに訪れてくれた人がストレスなく目的のページにたどり着けるよう、メニューの項目を決めていきましょう。①管理画面で「外観」>「メニュー」をクリックします。②任意のメニュー名を入力します。③ヘッダーメニューを作成するために「Header Navigation」を選択して「メニューを作成」

  • コンテンツの作成手順

    WordPressでコンテンツを作成するには「投稿」もしくは「固定ページ」を使います。コンテンツはWebサイトの肝になる部分のため充実させていきましょう。投稿と固定ページの違いWordPressでコンテンツを増やすには「投稿」もしくは「固定ページ」を使って作成していきます。どちらも同じような機能になりますが、微妙な違いがあります。投稿は簡単に言うと「ブログ」のためにある機能です。作成したコンテンツを時系列で一覧化したり、カテゴ

  • テーマのインストール手順とカスタマイズ方法

    WordPressで全体のレイアウトやデザインを変えるためには「テーマ」からテンプレートを選びます。初期状態でもデフォルトテーマが設定されていますが、他にも数多くあるため好きなテーマを見つけてきましょう。本ページでは無料かつ初心者向けの「Lightning」というテーマを用いてインストール手順とカスタマイズ方法を解説します。テーマ本体のインストールWordPressではテーマのインストールや切替を簡単に行えます。①管理画面で「

  • エックスサーバーでWordPressを始めるための手順

    WordPressを始めるための前準備として、レンタルサーバーの契約、ドメインの取得を行う必要があります。レンタルサーバーの事業者は様々ありますが、私がおすすめするのはエックスサーバーです。エックスサーバーは下記3点から初心者にも将来的にも使い勝手が良いものになります。ドメインの取得を同時に行うことが可能WordPressを簡単にインストールできる機能あり高性能かつ他サービスとの連携などで最も柔軟であるエックスサーバー契約手順まずはエ

  • セキュリティ対策まとめを作成しました

    セキュリティ対策まとめページを作成しましたので是非ご活用ください。セキュリティ対策まとめhttps://wp-security.work/security-summary/

  • パソコンやスマホのセキュリティ対策

    皆さんパソコンやスマホのセキュリティ対策は何をしていますか?パソコンやスマホはWordPressを使ってWebサイトを構築する際に必要な道具になります。セキュリティ対策の初めの第一歩としてパソコンやスマホにはウイルス対策ソフトを導入しましょう。セキュリティ対策をしていないと?パソコンやスマホがウイルスに感染すると、それを使って操作したWordPressにまで感染する恐れがあります。WordPressがウイルスに感染することで、構築した

  • セキュリティ診断の方法

    自身のサイトのセキュリティ対策が気になる場合は定期的に診断を行いましょう。導入しているプラグインやテーマに脆弱性があり、セキュリティホールが生まれている場合は対策を検討する必要があります。本ページでは効果的にセキュリティ診断を行っていくための方策を紹介していきます。サイトヘルスステータスを活用しようWordPressには「サイトヘルスステータス」という機能が付いています。サイトヘルス画面を確認することで改善すべき項目が分かり、ガイドに

  • 便利さとセキュリティ対策は表裏一体

    セキュリティを強化し続けていくと何が起こるでしょうか?安心安全なサイトになっていくというメリットがある反面、利便性が落ちるというデメリットがあります。そのため、セキュリティ対策を行っていくうえではバランスを取ることも大切になってきます。セキュリティを強化すると利便性が落ちるWebサイトのセキュリティ強化を考えていくうえでイメージすると良いのが自分の家として置きかえてみることです。例えば、玄関の鍵は一つより二つの方が、エントランスにはオ

  • パスワード複雑化と追加認証機能

    Webサイトにログインするためのパスワードはどのようなものを設定していますか?多分、同じパスワードを使い回していたり、半角英数字8文字程度にしている方が多いのではないでしょうか。攻撃の巧妙化やコンピューターの性能向上に伴い、数年前は良かったかものが今は良くない可能性が高いため、改めて見直してみましょう。パスワードの桁数は適切ですか?半角英数字8文字のパスワードがどれくらいの時間で破られるかというと・・IPAが2008年に実施した調査で

  • 変更した方が良いWordPress初期設定

    Webサイトはインターネットに公開した瞬間から不正アクセスの危機に晒されます。特にWordPressは利用者が多いため、初期設定のまま放置しておくことは危険になります。今回は初期設定において対応しておいた方が良いセキュリティ対策を紹介します。初期パスワードを変更しようパスワードの変更はプロフィール画面より行えます。初期パスワードが簡単なものになっている場合は変更しておきましょう。①管理画面で「ユーザー」をクリックします

  • 管理画面へのログインと初期設定

    WordPressは管理画面で各種作業を行います。まずは管理画面にログインしてどんな機能があるか見渡してみましょう。また、Webサイトを構築していくうえで最初に設定しておいた方が良いものを紹介します。管理画面へのログイン方法管理画面にログインするためには自分のサイトのURLの末尾に「/wp-login.php」を付けます。アクセスできたら、管理画面へのログインページをブックマークしておきましょう。①URLの末尾に「/w

  • WordPressとは?

    WordPressとはWebサイトを構築ためのツール(CMS)の一つになります。CMSとは「Contents Management Systems」の略で、技術的な知識がなくてもWebサイトの運営ができるツールを指します。昔はWebサイトを作ろうと思ったら「HTML」「CSS」「CGI」「PHP」などの専門知識が必要でしたが、WordPressの誕生で世界が大きく変わりました。オープンソースのWordPressオープンソースとは開発コードを公

  • 自己紹介ページを作成しました

    下記リンクからお入りください。自己紹介https://wp-security.work/profile/

  • サイトをオープンしました

    世の中には数多くのWebサイトが構築できるツールが存在していますが、その中でもWordPressは世界一のシェアを誇っています。シェアが高いと、メリットとして利便性が高くなりますが、デメリットとしてセキュリティリスクが高まります。当サイトでは、WordPressのセキュリティ対策に主眼をおき、各種ノウハウを展開していけたらと考えております。昨今、セキュリティ対策の重要性が高まっていますが、何から手を付けたら良いか分からない方も多いと思います。

ブログリーダー」を活用して、とももさんをフォローしませんか?

ハンドル名
とももさん
ブログタイトル
WordPressセキュリティ対策
フォロー
WordPressセキュリティ対策

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用