chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Old‐Boy DOGMAを駆って https://old-boy.fc2.net/

ロードバイクとしてDOGMAを選んだ理由及びライド、時々レースの様子、機材を近況と回想を織り交ぜて掲載します。

タイトルの通り、KOBE在住のOld‐Boyで30年ぶりにロードバイクに跨りライドを楽しんでいます。

Old‐Boy
フォロー
住所
神戸市
出身
神戸市
ブログ村参加

2021/07/16

1件〜100件

  • 155話 ヤマサイ淡路100K、雷雨遭遇により60Kに変更するも、ガーミンも暑さに誤作動 前編

     8月7日、ヤマサイのアワイチイベント、100Kに参加したのでその時の様子を示す。  9時、淡路の岩屋集合と言う事で8:30明石のジェノバ(渡船)に乗り込む必要があるため、7時過ぎに自宅を出発し8時に到着すると先客1名、ベンチで食事していると8:30出船までにローディが続々到着。 出船を待つローディの図固縛の図 淡路の岩屋では150K組と100K組に分かれそれぞれミーティング。100K組はクロスバイクのHさん、Eバイ...

  • 154話 指切りグローブ比較(インプレ)3選

     144話でGIRO ZERO CS(白)とカステリCOMPETIZIONE 2のグローブの比較をメーカの説明文を用いて示した。  今回はHIRZLのGRIPPPを追加し、各々100K以上の走行に基づくインプレ(Old‐Boyの実感)を以下に示すので御参考に。 1. GIRO ZERO CS Mサイズ ・手のひら:しなやかで多数の微細な穴のあいたCool Skin™ 製を使用 ・パッドなし。・手の甲:透湿性に優れた4ウェイストレッチ編み込み生地を使用 ・手首 :タイトで...

  • 153話 シマノ鈴鹿 コソ錬 その6

     152話のコソ錬5で妙法寺―白川の登りを3本から始め、1本目:道路の込み具合、信号 の位置及び工事状況の確認のため、ゆるりと登り、2本目:勾配は約2Kで115UP=0.057=5.7%  AVは11Km/h  3本目:勾配は約1.99Kで107UP=0.054=5.4%  AVは10.6Km/h、心拍は3本とも160前後とMAX、次回は5本に挑戦、AVを13Km/hを目指す、どうなるでしょうか?の答えは次の通り。 左の3本目の起点からガーミンのスイッチを入れ頂...

  • 152話 シマノ鈴鹿 コソ錬 その5(ヒルクライム)

     7/24日のミトロ練で、緩やかな登りが思うような速度で登り切れないので、ボッチで坂トレを開始。 板宿―白川―太山寺-明石のマイルートの内、手始めに板宿―白川の登りを3本から始める。 板宿からは5k、170UP程度であるが、妙法寺までは勾配が緩い事と信号が多いので、 1本目:道路の込み具合、信号の位置及び工事状況の確認のため、ゆるりと登る。 2本目:勾配がきつくなる妙法寺の交差点を起点として峠まで約2Kのク...

  • 151話 シマノ鈴鹿 ヤマサイ ミトロ練

     7/24日、ヤマサイのミトロ(加古川の中流に位置する)練習会に初参加したのでその様子を以下に。  ミトロ9時集合と言う事で、自走すると早朝に自宅を出発しなければならないので、Old‐Boyと菅さんが三宮で、明石で高さんのバイクをヤマサイのミニバンに積み込みミトロへ。  バイクの前輪を外し、前後を互い違いに乗せると4台が収納できるミニバン恐るべし。 トレーニング前の参加者面々(撮影のヤマサイ社長を含む9名...

  • 150話 シマノ鈴鹿、初心者のための2Hエンデユランス攻略方法

     8/20日シマノ鈴鹿2Hエンデユランスに対する初心者のための攻略法を検討する。  下記図はシマノ鈴鹿のホームページより抜粋1. 参加者 ソロは600名+チーム数が5800Mのコース上で走行する事になり、例年800名以上がコース上を走行している。目的はレースとして上位を目指す、Old‐Boyの様に自己記録更新で楽しむ、サーキットコースを走る事を楽しむ等で、バイクもエアロロードからクロスバイク、マウンテンバイクと...

  • 149話 コソ錬4の結果を考慮したシマノ鈴鹿に対する考察

     8/20日シマノ鈴鹿2Hエンデユランスに対するコソ錬4(空港前の道路2H走)を終えての考察は次の通り。 その前にOld‐Boyコソ錬4、翌日の18日ヤマサイ練習会の様子が送られてきたので紹介。女子と男子の表情に差異あり。女子は練習後に神戸港の日帰り温泉施設で大〇会?1. コース比較・スタートから600Mを2.2%の登り、900Mを下り基調、300Mを5%の登り、1800M下り基調で400Mを登り、1400Mを2.1%の下り、400Mを5%の登り...

  • 148話 シマノ鈴鹿 2時間走 コソ錬4

        シマノ鈴鹿2Hエンデユランスに向け参加したヤマサイの神戸空港練習会(141話)で走力の無さを感じ、コソ錬を開始。  7/17日、梅雨の晴れ間で、鈴鹿2Hを疑似体感するため空港前の道路で2時間TTを実施。  鈴鹿は16時スタートの気温高めを想定し、10:30スタート、先客はトライアスロン練習のTTバイク2台が先行するので20M後を追い風に乗り34~35Kで追走。  コーナで距離が詰まるが、追い越さずペース...

  • 147話 ブログ1年と お取り寄せ

     2021.7.16にブログを始めて1年経過、振り返ってみるとUPの回数は147回/ 365日=1回/2.5日、途中ネタに困ったこともあるが、初心者としては良く続いたと、自分を褒めたい。  ロードバイクブログと言う事で、記事はライドネタが多く、機材、グルメと続く。  2022年はコロナで過去2年間中止されていた各々のイベントが再開され、参加する事で、準備、当日、翌日観光と一粒で三つの美味しさ(記事)を楽しむ事が出来た。  ...

  • 146話 ヤマサイ アワイチ100Kライド

     7月10日、ヤマサイのアワイチイベント、100Kに参加したのでその時の様子は以下に。 9時、淡路の岩屋集合と言う事で8:30明石のジェノバ(渡船)に乗り込む必要があるため、7時過ぎに小雨降る中、自宅を出発。  路面は濡れ水も浮いている処が有り、速度を上げるとハネが掛るので速度は20K程度に抑え、そろりそろりの自走で8時過ぎに到着。  ジェノバへの自転車の積み込みは約20台と多く、船が小さいため自転車は重ね合...

  • 145話 シマノ鈴鹿 自撮り と ぼっちTT錬

      シマノ鈴鹿2Hエンデユランスに向け参加したヤマサイの神戸空港練習会(141話)で走力の無さを感じ、コソ錬を開始。  7/9日空港島に向かう途中のターミナルに飛鳥Ⅱが停泊し、観光バスが10台程度待機している。  と言う事で港町神戸の船、橋、バイクの構成は次の通り。  空港島に約30分遅れで到着すると、店主が一人で待ち受けており、皆さんは翌日10日の淡路ライドに備えてお休みの様子。  と言う事でOl...

  • 144話 カステリ・GIRO指切りグローブ比較

     127話でGIRO ZERO CS(白)のグローブに関するブログを記したが、洗い替え用のカステリ白基調のグローブを購入したので、GIRO と比べたインプレを以下に示す。  カステリは4~5Hで洗濯は1回 、GIRO ZERO CSは30~40H使用で数回洗濯。 文面はカタログからの抜粋とOld‐Boyの感想を併記。まとめ:グローブも用途(目的)に合わせた細分化が進んでいるので、購入の際にはよく考えて。ランキ ングに参加しています。 良け...

  • 143話 シマノ鈴鹿 自撮り と コソ錬その2

     シマノ鈴鹿2Hエンデユランスに向け参加したヤマサイの神戸空港練習会(141話)で走力の無さを感じ、コソ錬を開始。 ポーアイから空港に繋がる橋は「神戸スカイブリッジ」の名称を始めて気が付き、空港島に渡りTTの準備完了。 ヤマサイの練習会は3往復なので、今回は気温が36度と高く距離は倍の6往復とし、その後自撮りに挑戦。  今回も向かい風が強く走行距離も長いので、追い風で無理せずやや抑え気味での走行を心...

  • 142話 シマノ鈴鹿 コソ錬 その1

     シマノ鈴鹿2Hエンデユランスに向け参加したヤマサイの神戸空港練習会で、走力の無さを感じコソ錬を開始。⇒ブログにUPしたらコソ錬にならないけれど。 練習コースは板宿―太山寺―明石―神戸で、何時もより強度を上げての走り込みを試みるが、信号待ち、渋滞による減速で移動速度は上がらず。とは言え、太山寺入り口から2~3Kの距離(最初の信号まで)は下りを利用して最高60K、40K以上の走行は、いつも以上の速度で心拍も155...

  • 141話 シマノ鈴鹿 練習会その2(25/26日編)

     8月20日のシマノ鈴鹿2Hエンデューロに向けた6/25日のヤマダサイクルセンター(以降ヤマサイ)の練習会に参加したので以下の通り報告。  ポーアイの集合時間に遅れたので空港に直行するため神戸空港連絡橋を下っていると、チームジャージをまとったトレインが対抗車線を登ってくる。  練習コースは空港前の直線道路と思っていたが、神戸空港連絡橋のアップダウンも追加して強度を上げている。  Old‐Boyは登りが苦手なの...

  • 140話 梅雨の晴れ間 明石お散歩ライド

     晴れて温度が上がっているので久々に明石のサイクリング道路へお散歩。  板宿から白川峠に向かう途中、道路工事により3カ所で片側通行の対面待ちを強いられちょっとイライラ。  何時もは峠のコンビニで一息、二息入れるが、対面待ちで一息入れているのでピークで休まず太山寺に向けて走ると、信号待ちからのリスタートで歩道を走る「いきった」マウンテンバイクに追い越されるが相手にせず明石に向けて。ルートは「87話の...

  • 139話 とびしまオレンジライド その3(ゴール前のボス坂と呉グルメ)

       137話の「ゴール前には最後の登り(ボスキャラ=ボス坂)と頂上近くにカメラマンが待ちかまえライダーの姿を収めている。 皆さん、どの様な顔で登っているのかお楽しみ?の続きとしてOld‐Boyの姿が映っている「オールスポーツの写真」を購入したのでご覧ください。 ボス坂を一人旅で必死の表情で坂を駆け上がっている図。実は、「青黒のGUSTO」君を引っ張っての表情、一方GUSTO君は余裕のカメラ目線。Old‐Boy一...

  • 138話 シマノ鈴鹿2022 練習会 その1

     8月20日のシマノ鈴鹿2Hエンデュランスに向けた6/18日のヤマダサイクルセンター(以降ヤマサイ)の練習会(写真撮影のみ)に参加したので次の通り報告。  前夜の作戦会議と称す大人の打ち合わせ(おしゃれなビアガーデン)の翌日で、場所はポートアイランド(以降ポーアイ)と神戸空港前の道路。  おしゃれなビアガーデンの一コマ(Old‐Boy不参加で写真を送って貰いました)締めのデザートはモンブランでしょうか?作戦会...

  • 137話 とびしまオレンジライド2022 その2

     蒲刈大橋を渡り上蒲刈島の対岸を豊島に向け景色を楽しみながら28Km/hで巡航し、豊島大橋の下りでは2度3度、後続車の無い事を確認するとトレインから離脱、バイクを車線中央に持ち出してDOGMAの低重心による高速の下りを楽しむ。  豊浜ではバイクラックが設置されているのを見て写真タイム。 写真を撮っていると「青黒のGUSTO」のライダーに声を掛けられ二言三言話す。 この「青黒のGUSTO」とは後々トレインを組む事になる...

  • 136話 とびしま海道オレンジライド2022そ の1

     6/12日「第 9 回安芸灘とびしまオレンジライド2022」の受付は5:30~8:30、宿泊した宿は「広島県県民の浜輝きの館」で会場と直結しておりライド参加者で満室。  朝食会場は浴衣姿のOld‐Boyを除いて背番号を付けたジャージ姿の皆さんで、意気込みを感じる。  宿舎前の駐車場を見ると、車からバイクを下し組み立て調整している姿、多数。  チェックアウトしてバイクラックを見ると、前日のOld‐BoyのDOGMA以外に十数台が...

  • 135話 とびしまオレンジライド 前日は乗り鉄

     6/11日「第 9 回安芸灘とびしまオレンジライド2022」の前日の朝、PCの前に座り天気予報を確認すると、安芸灘大橋付近は雲あるものの降水は無し、を信じて自宅から最寄りの新長田から西明石―三原(新幹線:こだま)の輪行。  何十年ぶりかの「こだまで」移動は約2時間で、先頭車両に乗るがOld‐Boy以外の乗客数は片手で切なさを感じる。  岡山辺りまでは降雨無く何とかなると思っていたが、三原駅で外を見ると道行く人は傘...

  • 134話 シマノ鈴鹿 2Hエンデュロ エントリー

     シマノ鈴鹿が8月20・21日に開催され、規模もコロナ前と同様の二日間で種目(カテゴリー)も多種多彩。ロードバイクブログの関心事は「富士ヒル」が多いが、Old‐Boyはシマノ鈴鹿の2Hエンデュロが最大の関心事で、2Hエンデュロ+2周(コース確認の意味合い)にエントリー。 車の心配なく、広く、奇麗な路面で信号待ちせずの2時間走は日頃体験する事が出来ない。ホームページより抜粋  昨年、エントリーしたものの直前に...

  • 133話 とびしまオレンジライド ゼッケン送付

     6/7日、12日参加の「第 9 回安芸灘とびしまオレンジライド2022」のゼッケン、ガイドブック、誓約書他が送られてきました。 6/3日に送付物が6、7日の到着予定のメール連絡が有り、当日まで一週間を切るとやはり現物が届くまではヤキモキでしたがこれで一安心。  コースは5つの島を周回する約90K、獲得1000、7H*1の制限時間に対するアベレージはエイド含み時速13K/hで、とびしま海道のモデルコース(岡村島-安芸灘大...

  • 132話 リザードスキン バーテープ清掃

     リザードスキンのバーテープを巻き替えてから数える程しか乗っていないのに、バーテープの汚れが目立ち始めたので清掃する。左側は、湿らした歯ブラシで固形石鹸をこすり、その歯ブラシで泡立てながらテープをゴシゴシ、次にウエスでゴシゴシ、その後湿らした歯ブラシですすいで、水気を取り乾燥。少しは綺麗になぁった。右側は、ワコーズのマルチクリーナーを用いて歯ブラシでゴシゴシ、ウエスで拭き取り乾燥。光の関係で左より...

  • 131話 芦屋プチクライムとミシェラン☆蕎麦屋

     6月1日天気予報は晴れ、実際は曇りで蒸し暑い。 ヤマサイで知り合った細さんが、芦屋で軽いヒルクライムを行っているのを聞き、ご一緒させてもらう約束で、待ち合わせの摂津本山駅へR2を東に走る。  当初は5/31日の火曜日の予定であったが、午前中は天候回復せず翌日に日延べしたもの。  本山駅前を北上した信号で、Old‐Boyのクリートが外れず立ちごけ(3カ所の擦過傷)のハプニング。  傷口を水で洗い絆創膏を貼り...

  • 130話 六甲山トレーニング3回目

     100、111話 に続き今年3回目の六甲山トレーニング。  再度山登り口(ドーナツ坂)から登り始め、早々に息が上がったのでビーナスブリッジで一息。更に1キロ過ぎでも汗が止まらず、気温が高いせいか過去2回と感覚が異なり、心拍がピークに達すると共に気分も悪くなり小休止。  ようやく五辻にたどり着き吸水で一息、植物園前で山頂目指すか、短縮ルート(有馬街道経由)で帰ろうかと迷っていると、5~6人のローディが目...

  • 129話 インプレ アルミ球面軸アタッチメントとステーキ丼

     128話 の続きとして、GoProマウントのアタッチメントにアルミ球面軸を購入したので、実走における使用感とお昼に体験したパフォーマンスは次の通り。なお、バイクへの取り付けは128話を参照下さい。 実走ルートは、白川峠―三木街道―箕谷―衝原湖(BE KOBE撮影)―箕谷―有馬街道でアップダウンの有るコースなので、ハンドルに掛る振動もそれなり。衝原湖の「BE KOBE」モニュメント取付けを専用スパナと手締めを比べると、...

  • 128話 GoProアタッチメント破損に代わる アルミ製アタッチメント購入

     126話 シマクルイベントにおいて、GoProマウントのアタッチメント球面軸が破損(振動による亀裂進展)したので、代わりの物を探していると「アルミの球面軸:アルミ=金属=高強度」を用いたアタッチメントを見つけ購入した。  (損傷したGoProマウントのアタッチメントは76話による)アルミ製の球面軸アタッチメントのパッケージ破損品との比較金属だけあって、破損品に比べ重量及び高強度を感じる。バイクへの取り付け...

  • 127話 GIROグローブ比較

        夏用の指切りがくたびれヤマサイでGIRO ZERO CS(白)購入したので、GIRO TRIXTER トリックスター(フルフィンガー)と使用感を含む比較を以下に纏める。  DOGMAが白と黄色の二色なので、アクセサリー関係の色も黄色と白色を多用しており、最初にフルフィンガーの黄色を目に停め購入、(後でGIRO TRIXTER トリックスターを知る) よって、夏用の指切りも黄色・白色基調のグローブを探すと、GIRO ZERO CS の白がた...

  • 126話 シマクル当日 後編

     第2ASを出発し難関の「夕日の丘」を目指していると、軽いギアでクルクル回しながら登るグラベル女子に出会う。  グラベルが物珍しいのと、足が焼けて色落ちしていないので「相当乗り込んでいるのですね?」と声掛けしながらピークを目指すと、グラベル女子は元々トライアスロン志向がコロナで2年間大会が無く、代わりに自転車旅を思い付き昨年ひと夏で5000K走破との事。  因みにOld‐Boyは2年で5000K、そうこう話してして...

  • 125話 シマクル当日 前編

      5月15日のシマクルイベント当日、お宿「かわい寿司:スタート地点の目と鼻の先」の朝食を食べに1Fの席に向かうと、先客の4人組がやる気満々のレーパン姿で食している。  食事を終え8時過ぎ(受付は7時から8時半)に会場に向かうと、すでにAグループの面々はスタートラインに並び終えている。  8:40からゲストライダー含む主催者の挨拶、注意事項の説明と続き9:00スタート。  写真は挨拶前の緊張していない雰...

  • 124話 シマクル前日

     5月14日の「シマクル」の前日、曇りの予報も路面が濡れていてパラパラ模様なので、集合住宅の廊下でバイクを袋にパッキングし、地下鉄の駅まで担いで移動。  6時半で人が少ないと思っていたが、電車の座席は満席で混雑を避けるため先頭車両の運転席後ろに袋を置き、新神戸のコンビニで朝食を仕入れ7時半の新幹線で広島へ。  広島で岩国行に乗り換え岩国から自走で大島の道の駅に向かう。  途中ヤシの木の海水浴場の砂...

  • 123話 シマクル準備とビンディングペダル選定

      5月15日の「シマクル」の準備としてDOGMAにステッカーを貼りシマクル仕様は終わったので、持ち物の準備に取り掛かる。  122話でペダルも輪行用にSPD-SPからSPDに取替えと記しているので、ビンディングペダル選定の一考として違いが判るように図示します。  通常ロードレース用には、図―1に示すSPD-SPペダルとシューズを使用し、シューズにはペダルと接合するためのクリートと呼ばれる物を取り付けています。 元...

  • 122話 DOGMA シマクル仕様 完了

    5/15日、山口県周防大島で開催される「シマクル2022周防大島」の参加案内が届き、パンプレット、誓約書(ゼッケン引換証)、ステッカー等が同封されていた。わざわざ、ステッカーが送付されたと言う事は「バイクに貼って走ってね」と解釈してDOGMAの3カ所に貼りシマクル仕様を完了。 ①シートチューブ ②トップチューブ③チェーステーペダルも輪行用にSPD-SPからSPDに交換、併せて汚れていたバーテープもリザードスキンの黄色に...

  • 121話 とびしま海道  成り行き任せ「ゆめしま・しまなみ海道」からの続き

     5月4日、キヨさん達と別れてOld‐Boyと井さんは「とびしま海道」ライドのため、少し肌寒い海風を浴びて大三島憩の家から宗方港へ移動。ガーミンのスイッチを切っていないので海上も移動の線。宗方港ではOld‐Boy以外のローディ及び単車も数人フェリーの入港を待っいた。フェリーに乗り合わせた和歌山のご夫婦から、豊島大橋を越すと直ぐに長いトンネルが有るので、ライトの灯が必要との貴重なアドバイスを頂く。 ライド中は色々...

  • 120話追記 ルート図 成り行き任せ「ゆめしま・しまなみ海道」

     120話の成り行き任せ「ゆめしま・しまなみ海道」に肝心なルート図と弓削大橋が添付漏れになっていたので追記します。 岩城港に着いて伯方島への連絡船の時刻を確認すると、なんと2時間待ちの16時20分。 当初は岩城港から伯方島に渡り島内を7~8K走行して大三島に向かう、ゆるライドの予定が2時間待つ、それとも別の方法を考える。さぁどうする? 売店のお兄さんに、それ以外の方法を尋ねると岩城島反対の小漕港からの...

  • 120話 成り行き任せ「ゆめしま・しまなみ海道」

      5月3日の早朝「キヨさん」の車に井さんとOld‐Boyのバイクを外付けして山陽道を尾道に向け出発。吉備インターで他の3名と合流して、向島の総合公園の駐車場で行き先会議。「井さん」を除く5名はしまなみ海道を数回走っているので、今回は未踏の「ゆめしま海道と新しく開通した岩城橋を通って岩城港から伯方島へ船で渡り、宿泊する大三島西端の「憩の家」を目指す事でライド開始。因島大橋をバックに記念写真の図因島から...

  • 119話 GWは「しまなみ海道経由とびしま海道」準備整いました

     5月の3、4日の「しまなみ海道経由とびしま海道」は「井さん」の知り合いの方が車で移動するので、往路は井さん共々便乗させて頂くことになり感謝。  復路は井さんとOld‐Boyは「大三島憩の家」から「とびしま海道」に移動し呉から輪行の予定、移動手段が決まったので、子供の時の遠足前の気分で後は持ち物の準備する。 当日は早朝と気温上がらないので、スタイルは右側の①ウインドブレーカー②長袖ジャージ③レーパン④半袖レイ...

  • 118話 GWは「しまなみ海道経由とびしま海道」

       富山湾岸サイクリング180Kを終えた次のライドは5月の3/4日は、お誘いのあったしまなみ海道経由とびしま海道。  二か月ほど前、知り合いの「井さんから5月の連休にしまなみに行くけれどどうする?」のお誘いがあり、連休の予定を計画していなかったので渡りに船と快諾。  宿泊が「大三島憩の家」で場所を地図で確認すると、島の端の宗方のフェリー乗り場近く。 以前、とびしま海道のルートを検討した時(93話...

  • 117話 富山湾岸サイクリング2022 翌日 観光

     180K走り終えて魚津スカイホテルアネックスに宿泊。 フロントでバイクを何処に停めるの問いに、部屋に持ち込んで下さいと返事を受けエレベータに乗せ室内に運ぶと、クローゼットが無くバイクを仮置きできるスペースが設けられている。  180Kで相当発汗したとみられ(500×5本の補給)では足りず、無性にラーメンが食べたくなり近くの店に出向くも扉が下ろされたまま、仕方なくコンビニでカップのみそラーメンを購入し部屋で食...

  • 116話 富山湾岸サイクリング2022 180K 後半

     富山のエイドは富山競輪場のスタンド外周で水分を補給し、108K地点の高岡のエイドに向けて出発。 途中、射水で海岸方面を眺めると新湊大橋後方に冠雪の山々がそびえているのでトレインから離脱、写真を撮り一人旅で走る。  高岡は前年のスタート・ゴール地点、今年は180Kのエイドでゼリーのみでは腹の足しにならずちょっと寂しい。⇒昨年の様子は15話に示しています。(左の軽自動の後ろには被り物した参加者も)今年は晴れて...

  • 115話 富山湾岸サイクリング2022 180K 当日前半

     4/17日、昨晩は何時もより2時間早く就寝したせいか、遠足を控えた小学生の様に4:00のアラームより早く3:30目を覚ます。  2度寝すると寝坊して受付に遅延する事が心配なので、ベッドで悶々とした時間を過ごし、予定の4時に着替え*1前夜購入したおにぎりとパンを食し、ホテルで頂いたペットの水をボトルに移し替え5時前に出発。  ハプニング1:この写真を撮るためフルグローブを外した時に片方を紛失。⇒指キリも持参...

  • 114話 富山湾岸サイクリング2022 180K 前日

     昨年破天荒で中止となった富山湾岸サイクリング前日の4/16日、自宅近くの新長田駅に数分間のバイク移動を行い輪行袋にDOGMAをパッキング。 普通電車の先頭車両に乗り込み神戸駅で新快速に乗り換え大阪駅へ。 大阪駅ではお昼(コンビニおにぎりとお茶*1)の調達を行い、和倉温泉へ向かうサンダーバードの自由席前に並び電車の入線を待つ。大阪駅では始発駅の特権を生かして自由席最後部の座席を確保し、横置きの輪行袋を座...

  • 113話 スラム パワーメータ電池交換及びインナーチューブ比較

    1.スラム パワーメータ電池交換ガーミンの画面でパワーの項目が表示されない状態になったので、電池切れの可能性が高いと思い電池交換を試みる。(本当はヤマサイの濱本さんに行ってもらい、以降自分で出来るように図示しました。)電池ボックスはクランク軸後方に出っ張りっているので外側に引っ張って取り外す。カバーの中に金物のキャップがねじ込まれているのでキャップを外すキャップを外すと電池が現れるので、交換する。...

  • 112話 DOGMAで六甲山 エピソード

    111話で記載出来ていない事柄と誤記訂正を以下に追記。 1.誤記及び表現の訂正  1.1ホームコースの約40Kで舞子から垂水に掛けては、「さざなみ街道」は「なぎさ街道」に訂正。⇒6月のとびしま海道イベント参加のでは、三原から「さざなみ街道」を自走して現地に移動するので、脳裏には「さざなみ街道」が焼き付いている。看板上部には小さく「垂水なぎさ街道」の表示 1.2「約1か月ぶりにROUBAIXからDOGMAに乗り換え六甲山...

  • 111話 DOGMAで六甲山 富山湾岸サイクリング180Kトレーニング

     4/17日富山湾岸サイクリング180K に備えてのトレーニング。 その1は、ホームコースの約40Kで舞子から垂水に掛けては、さざなみ街道として遊歩道的でとりあえずバイクに跨った程度で付け焼刃にもならず。 これではトレーニングとして不足と言う事で10日、約1か月ぶりにROUBAIXからDOGMAに乗り換え六甲山へ。 ルーベはリムハイト32mmのディスク仕様、DOGMA同じくディスクでハイトは45mm、ホイールの重量差は約200g。 ...

  • 110話 DOGMA こだわりの改装構想

     1stバイクのDOGMAはレース仕様*1に出来上がっているので機材面でバージョンUPする必要は無いので、次はどの様に改装するのか構想を考えてみた。こだわりは、フレームがホワイトとイエローなので、ホワイトとイエローを差し色にした機材を選定している。 ・バルブプラグ:安価なので1週間前にゴールドに交換。 ・ボトルケージ:黄色を意識してスパカズの黄銅色に交換済み・バーテープ :リザードスキンの黄色を最初から選定...

  • 109話 グルメライド転じて花見ライド その2

     夙川(しゅくがわ:西宮市)でグルメライドから花見ライドに変更したので、夙川を南に下り阪神電車の香枦園(こうろえん)へ、ゆるポタ。   ここで、更に南下し海岸に向かうか、芦屋の桜通りに向かうか、を思案し芦屋の桜通りへ、「場所はうろ覚えなのできょろきょろ」しながらバイクを進めると、道路に向かってスマホを構え写真を撮っている人を発見。通りを見ると「茶屋さくら通り」のお洒落な標識。桜並木をゆるりと眺...

  • 108話 富山湾岸サイクリング180Km やや不安

     エントリーした「富山湾岸サイクリング2022」のゼッケン及び誓約書、通過する市町村のパンフが送られてきました。 氷見のパンフはブリがトロ箱に入って個性的。  過去の最長ライドは昨年のアワイチ+神戸―明石自走の約177Kmで、寒さに弱いOld‐Boyは今年の最長110Km、1~3月までの総計は550Km、エントリーした180Kmを無事に完走できるでしょうか?やや不安を抱えて残り約2週間。参加される方、白と黄色のDOGMA、ゼッケン2...

  • 107話 グルメライド転じて花見ライド その1

     週末の気候から一転暖かくなった3/30日、夙川(しゅくがわ:西宮市)のお蕎麦屋さんへグルメライド。  朝の用事を済ませた為、出発が予定より遅れたが昼過ぎには着くだろうと思いR2を東に走っていると、生田川(JR新神戸)下流の公園で桜が咲き誇っているのを目にする。  これは写り映えする処を探して皆さんと同じようにブログにUPしなければと思い、上流にバイクを進め写真を撮る。 まずは西国街道の石碑の図。つづい...

  • 106話 DOGMA F12とS-WORKS ROUBAIXの比較(インプレッション編)

      ウオーターフロント巡りで約3か月ぶりにエンデユーランスモデルのROUBAIXからレーシングモデルのDOGMAに跨ったので、その違いをジオメトリーの続きとして定性的(インプレッション編)に示すので、カテゴリー選定の御参考に。1.ジオメトリー(基本的項目)上記説明図は2017.03.17 2017.07.06これで後悔しない!トライアスロンバイクの選び方・買い方(理論編)より抜粋                       ...

  • 105話 DOGMA F12とS-WORKS ROUBAIXの比較(ジオメトリー編)

     ウオーターフロント巡りで約3か月ぶりにエンデユーランスモデルのROUBAIXからレーシングモデルのDOGMAに跨ったので、その違いを定量的(ジオメトリー)と定性的(乗り手の感覚)な比較を、合わせてピナレロPARISとスペシャライズドTARMAC SL7のジオメトリー表記するので、カテゴリー選定の御参考に。 初心者の方は88話 ロードバイク選定(購入)時の考慮すべき内容 フレーム編と合わせて読んで下さいね。1.ジオメトリー...

  • 104話 DOGMAでKOBEウオーターフロント その2

     見出しにDOGMAを使用した理由は、読者の方から「ブログはDOGMAを駆って」「YouTubeはDOGMAチャンネル」とあるが「写っているバイクがスペシャライズドのルーベ」でタイトルと異なっている、との指摘を受けたので見出しにDOGMAを用いました。 ちなみに所有バイクとDOGMAに跨る経緯はプロフィールと2話に示しています。 それでは、3/25日 その1 の続きを以下に。 高浜岸壁からメリケンパークにバイクを進めると、「BE KO...

  • 103話 DOGMAでKOBEウオーターフロント その1

     3/25日 ブログのネタ切れと、ぽかぽかの陽気に誘われウオーターフロントへゆるポタ。  川崎重工、神戸工場前を通り跳ね橋の前で写真を撮ると、目の前に黒い塊が浮いている。塊はX尾翼が特徴の「そうりゅう(艦番号が分らないので)」型をま近で。高浜岸壁先端に向かい180度の写真を撮る。ランキ ングに参加しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。👇 にほんブログ村...

  • 102話 小さなBE KOBE

     3/20日 名谷のパティオ(商業施設)の広場に小さなBE KOBEがある事を知ったので、確認のための散歩ライド。  新長田からR2を垂水に向かうものの、向い風強く、須磨からは車の渋滞に遭遇し、塩屋からは歩道をぽたりぽたりと走る。  垂水からは幹線道路を名谷に向けてアップダウンを繰り返しながら神戸市営地下鉄名谷駅に、地下鉄ながら駅舎は地上に設置されている。  駅に着きパティオの広場でBE KOBEを探すもののモニュ...

  • 101話 SRAMバッテリー容量表示 バージョンUP

      2月26日、ヤマダサイクルセンター・シルベストサイクルの初級ライドとしての大阪湾岸渡船ライドに参加した時、SRAMのリア変速機のバッテリー容量が無くなり、変速出来なくなった時のガーミンの表示を図1に示す。 この時はリア、フロントどちらのバッテリー容量が無くなったかは明示されず、ブレーキレバーのタップ操作でどちらが変速で来ていないか確認した。 対処はリアとフロントのバッテリーを交換し、リアの変速...

  • 100話記念 六甲山ヒルクライムから岡本ジェラート

     3月13日曇りのち晴れの天気予報と「前日の陽気が継続される」を信じ、寒さに弱いOld‐Boyは今年初めての六甲山ヒルクライムに出発。⇒7話参照下さい 半年ぶりのヒル クライムは登り始めて10分もせずに心拍が約160に達したので、途中の定点写真撮影位置で一息入れるも、靄(もや)が掛り市街地は霞んでいる。 撮影後、5~6名のローディに追い越されながら再度山(ふたたびさん)ルートの五辻(ごつじ)の自販機で水分補給し、...

  • 99話 阪急岡本寒梅?ライド

     3月11日ぽかぽか陽気に誘われ、東灘区のホームページに岡本公園の梅が見頃と示されていたので、どの様なものかと冷やかし半分?興味半分で、往復36Kのゆるゆるライド。  R2を東に芦屋手前の摂津本山を北上し、阪急岡本界隈を右見て、左見て、お上りさんの様にきょろきょろと、石畳みをゆるりゆるりとバイクを進める。 阪急岡本界隈:南口はインスタ映えするお洒落なお店が沢山、歩いている人は女子がほとんどで、北口は住宅...

  • 98話 三木鉄道廃線跡・爆風ライド

     3月6日のライド。ひと月前から予定していた三木鉄道廃線跡から加古川のステーキ屋さんに寄って戻るゆるいライドをDOGMAの高さんとご一緒に。   昨年の12月の神戸ワイナリーのエンデュ―ロレース参戦では、待ち合わせに遅れたので今回は遅れてはイケナイと思い8時出発予定が17分遅れで自宅を出発してしまった。西風(向かい風)強く、体が温まっていないのでギアを1~2枚軽くしたものの速度は上がらず、塩屋・垂...

  • 97話 サイクルイベントとSNSの繋がり

      第9回 安芸灘とびしま海道オレンジライドにエントリーしたので、前日は三原から「さざ波海道」を自走して呉の宿泊所に移動する際の見所・食べ処を、インスタ及びYouTubeでとびしま海道・さざ波海道をUPしているローディにSNSで問い合わせすると、(観光地パンフレットとは異なるローディ目線の)下記の返信あり。  ①安浦にミシュランに掲載されたラーメン屋(一村)さんがありますよ^_^  ②竹原の道の駅に売ってある、お...

  • 96話 大阪湾岸渡船ライド 動画編

     2月26日、ヤマダサイクルセンター・シルベストサイクルの初級ライドとしての大阪湾岸渡船ライドに参加した時の動画をUP。 それでは、梅田シルベストサイクルから2回目の下船までの大阪湾グルグルライドの動画をご覧ください。 ランキ ングに参加 しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。👇 にほんブログ村...

  • 95話 大阪湾岸渡船ライド 速報

      2月26日、ヤマダサイクルセンター・シルベストサイクルの初級ライドとしての大阪湾岸渡船ライドに参加した時の様子を以下に。動画は編集に時間を要するので今回は速報としてブログをUP。 Old‐Boyは神戸在住なので、三宮のヤマダサイクルセンター(以下ヤマサイ)に8時に集合。10:30大阪梅田を目指し、菅さんを先頭に井さん、ヤマサイの新人片村さん、Old‐BoyがしんがりでR43を走り、定刻通り梅田に到着。シルベストサ...

  • 94話 2022,サイクルイベント エントリーその2

      コロナ禍の中、22,のサイクルイベントが次々開催予定を計画されている。  6月の「第9回 安芸灘とびしま海道オレンジライド」に続き、2022年4月17日(日)「富山湾岸サイクリング2022」にエントリー。 エントリー理由 ①91話に記した様に長距離イベントとして、昨年は破天荒中止となった「富山湾岸」の雨晴らしからの景色を視認するため。 ②日本海の海の幸を食する事。(雨天と宿泊ホテルが繁華街より少し離れていたの...

  • 93話 2022,サイクルイベント エントリーその1

     コロナ禍の中、22,のサイクルイベントが次々開催予定が計画されており、皆さんのブログを見ていると「富士ヒル」が一番人気みたい。 Old‐Boyは出来るだけ色々な所へ出掛け、知らない世界を覗いてみたいので、「第9回 安芸灘とびしま海道オレンジライド」2022年3月20日(日)の開催予定がコロナの感染状況で、2022年6月12日(日)に延期日になっていたので、これ幸いとエントリー。 キャッチフレーズは「美しい瀬戸内の島々...

  • 92話 第一回 神戸ワイナリーBICYCLE DAY オフィシャル写真

     神戸ワイナリーBICYCLE DAY 60分ミックス(男女混合)エンデューロに参戦、その時の様子がオフィシャル写真として公開されたと、Facebookのメッセージがあり、Old‐Boyのコマ(時系列)を捜し出したので掲載すると共に、文末にオフィシャル写真のURLを示す。尚、動画は71話を観て下さいね。 コースレイアウト:色の濃い箇所が登りの箇所で、コーナ多数のテクニカルコース。図1:曇り空でサングラスはヘルメットに保持。余裕...

  • 91話 2022,サイクルイベント申し込みの検討

     ロードバイクの検討を体系的に記したブログの反響が大きく少し驚いている中、コロナ禍でも、22年のサイクルイベント開催予定が次々計画されている。 皆さんのブログを見ていると「富士ヒル」が一番人気みたいだが、Old‐Boyとしては、ヒルクライムより各地のロングライド(色々見てみたい)に興味があるので、コロナの状況(蔓延防止)と気候(寒さ)及びバイクの乗り具合(1.2月の乗り込みが少ない)を考慮すると、3月に乗り...

  • 90話 ロードバイク選定(購入)時の考慮すべき内容 まとめ

     ロードバイクの購入及び検討のブログ・YouTubeは価格主体でバイクが紹介、提案されている事が大半で、使用目的に合わせて体系的にまとめられていない。寒くてバイクに跨っていないので、「ロードバイク選定時の考慮すべき内容」を88話のロードバイクの分類(用途)89話の機材編に続き「まとめた」ので御参考に。 1.購入・検討の一般的なフロー ネット、カタログ、店舗等でロードバイクの情報を集めバイクの分類(用...

  • 89話 ロードバイク選定(購入)時の考慮すべき内容 機材編

     ロードバイクの選定及び購入検討のブログは価格主体でバイクが紹介、提案されている事が大半で、使用目的に合わせ体系的にまとめられていない。寒くてバイクに跨っていないので、ロードバイク選定(購入)時の考慮すべき内容を機材編として体系的にまとめたので御参考に。1.フレームの材質による特徴は次の通り。 表-1材質による特徴 2.コンポーネント:自転車一台を構成する主要部品の集合体で、①ブレーキ②変速機(ディ...

  • 88話 ロードバイク選定(購入)時の考慮すべき内容 フレーム編

     ロードバイクの選定及び購入検討のブログは価格主体でバイクが紹介、提案されている事が大半で、使用目的に合わせ体系的にまとめられていない。寒くてバイクに跨っていないので、ロードバイク選定(購入)時の考慮すべき内容を体系的にまとめたので御参考に。⇒第3話の簡素化。1. ロードバイクの分類 一口にロードバイクと言っても、近年はロードバイクの使用目的に合わせて分類が細分化されているので、表-1にロードバイク...

  • 87話 六甲山1/4白川峠足馴らしライド

     1/30日、大阪梅田シルベストサイクル残り福ライドから2週間ぶりにバイクに跨るが、ヘタレのOld‐Boyは足馴らしなと、ホームコースの白川峠の動画撮影の言い訳で六甲山獲得1/4の白川峠から太山寺、明石経由のライドの記録。動画の範囲は下図の通り。 板宿から妙法寺までは緩い登りで妙法寺からは約7%の登りが2Km、登りきった所にコンビニがあるので一息入れ、ピークから約500Mの急勾配=高速域に備える。数台の車を見送り...

  • 86話 WMG(ワールドマスターズゲーム)参加費返金と試走(回想)

    大会の再延期の状況及び参加料金の返金対応の方針について 「ワールドマスターズゲーム2021関西大会の開催が長期に渡る延期となる場合に参加料金を全額返金させていただく旨をお伝えしておりましたが、この協議には引き続き時間を要することが見込まれることから、エントリーをいただいている皆様には、一旦、解約させていただき、参加料金を全額返金させていただきます。」に伴いエントリー費用の返金メールを受け手続きを行った...

  • 85話 室津牡蠣ライド改め牡蠣爆食+自転車お守り+❓ 其の2

     84話 室津牡蠣ライド改め牡蠣爆食 其の1の「❓=口直しのスイーツ」と「牡蠣爆食」の考察を以下に示します。 賀茂神社のお参りを終えて雨中を万葉の岬に、晴れていれば家島を望む播磨灘の景色を楽しめるのだが、ほとんど何も見えず、何時になるか判らないが次の機会のお楽しみに、として「❓」を食するため坂越に向かう。 車で「❓」の店先を通る時は、はすでに傘を差した十数名の列を横目に車を駐車場に止め、最後尾に並ぶ。...

  • 84話 室津牡蠣ライド改め牡蠣爆食+自転車お守り+❓ 其の1

     22日夜、23日の天気は曇りのち雨の予報で皆さん如何する?自転車諦めて車もで行く?(村さんの車でピックアップ)と、村さんからの連絡を受けて意見を集約すると車で行く事に。⇒ぬれねずみの輪行はキツイ。 JR姫路11:00集合なのでゆっくりしていると、笹さんからJR神戸線事故で遅延していると連絡を受け、ネットで確認すると接触事故発生。 遅延・運行状況は明示されていないので、JRと並行して走っている山陽電鉄で姫路...

  • 83話 厄除け 駒ヶ林神社お参り

     1月20日、昨年の災い(ライドでの落車・破天荒及びコロナによるイベント中止・扁桃炎による体調不良)の厄除けのため、毎年1月18日 - 20日の三日間に渡って行われる「駒ヶ林の厄神さん」「駒ヶ林の八幡さん」と呼ばれている駒林神社(こまがばやし)の厄除大祭(厄除開運、家内安全を祈願する神事)に徒歩(住居の近くなので)でお参り。 朝9:30頃だったので人影はまばらでゆっくりとお参りが出来、鳥居の近くに「いかなご...

  • 82話 輪行袋詰め 予行練習

     月末にGrライドとして(三宮ー新長田ー舞子ー加古川ー室津)往路は自走、復路は輪行による牡蠣ライドを予定しているため、車輪を収納できる横型の輪行袋を新しく購入したので、使い勝手を検証するための予行練習を行った。 袋詰めの手順は次の通り。1、バイクを逆様に置く2、チェーンを外側(重い側)に移動させる3、スルーアクスルを抜く4、変速機の移動準備5、後輪を外しやすくするため変速機を移動させ保持する。(組み立...

  • 81話 ビードが上がらない(TLRタイヤに空気が充填出来ない)

     80話でシルベストサイクル残り福ライドを行った後、一週間バイクに跨っていないので昼から乗ろうとして用意すると、後輪のタイヤは空気抜けなく硬いままだが、前輪のタイヤは空気が抜けてペコペコ。 「TLR=チューブレスレディ:チューブを使わない代わりにシーラントという専用の液体を入れるタイヤの仕組み。」 嫌な予感のままフロアーポンプをホイールセットして空気を入れるが、ビードが上がらずタイヤに空気を充填出来...

  • 80話 走り初めその2 シルベスト残り福ライド(復路編)

    「2022/1/9日曜日 今年一発目の走り始めライドはヤマダサイクルからシルベストサイクル往復のイージーなライド、ご参加いただいた方にはシルベスト前のお店で豚汁とおにぎりのセットをプレゼントさせて頂きます🍙」に参加。 復路編はブーズキッチンでお約束の お昼を美味しく頂いて神戸に向けて出発。 マイペース組は13話 炎天下のハーフデス コース ライドで一緒した澤さん親・息子・宮さんとOld‐Boyの4名、宮さんはフラット...

  • 79話 走り初めその2 シルベスト残り福ライド

     2022年1月1日大阪梅田のシルベストサイクルと神戸三宮のヤマダサイクルセンターは、経営統合を行い、ヤマダサイクルセンターが両店の運営を担うことになりました。 梅田と三宮という2大拠点を結ぶ統合は阪神間の皆様に多大な安心をお届けできるなど、素晴らしい相乗効果を発揮できるものと確信しております。  シルベストサイクルでこれまでにお買い上げをいただきました自転車等のメンテナンスやアフターサービスは、統合さ...

  • 78話 買い物初めとGoproマウント続編

     新年早々のお買い物はロングタイプのツールボックス。  ツールボックスは持っているのだが、ポンプを収めると先端が飛び出すので、ポンプを収納できるロングタイプのツールボックスをネットで吟味して購入。  現状のポンプ先端が飛び出しているツールボックスと 76話のマウントをシートポストに取付けの図:ハンドルバー等互換性があるが、シートポストの場合は取付け角度が90度傾く。ツールボックスにポンプ収納の図ジ...

  • 77話 走り初めは急病診療所 今年はついている、ついていない?

     1日喉の奥が何か変、2日様子見、3日違和感が解消しないので、年末年始に診察してもらえる耳鼻咽喉科を検索すると、神戸駅(湊川神社:楠(なん)公(こう)さん)近くに、神戸医師会の急病診療所が開所している。  時間を見ると午前は11:40となっているので、先ずは架電にて確かめると、保険証持参と来院方法を聞かれ自転車と回答。(自宅から楠公さんまでは片道5K程度)  時計を見ると40分しかないので、(車道を走るので、ヘ...

  • 76話 走り納とGoProマウント

     2ndバイクのRoubaixに取り付けるGoProマウントの検討。  Roubaixはコラム内(ヘッドチューブ)に油圧ダンパーが設置されているので、DOGMAに使用しているコラムヘッド用のマウントが使用できない。  しかし、オリジナルの丸ハンドルを使用しているのでハンドルに取り付けるマウントが多数ある為、パソコンで検索し吟味すると、3か所の関節の内一つは球面軸受けを持ち直径20-35mmのハンドルバー/ポール/チューブ等の幅広い互...

  • 75話 ポートタワーとキリンさん

     涙嚢(るいのう)炎も回復に向かっている12月27日の朝のラジオから、ポートタワーの改修工事に28日までキリンさんが携わっていると、アナウンスウがあり興味本位でキリンさんを一目見るため、ハーバーランドからポートタワーまで緩く、ライドしたので以下の動画に編集。  キリンさんは、60Mまで首を延ばす事が出来るとの事、また、すでに正月休みなのか?ハーバーランドは車で渋滞。 ランキ ングに参加 しています。良...

  • 74話 踏んだり蹴ったりの後、ちょびっと安心のクリスマス

     クリス前の22日に喉の奥に違和感があり、翌日の23日は発熱していないが朝から鼻水が止まらず風邪の症状。 24日は朝から涙で片目がぼやけるので、鏡で見てみると鼻あての所が薄赤く色づいている。  メガネの掛け方(片側だけので、心なしかおかしいと思いつつ)によるものと思い、市販の目薬を差して様子を見る事に。  翌25日の朝になっても症状が良くならないので年中無休の眼科に受診すると、涙嚢(るいのう)炎の...

  • 73話 冬至 日の入り(淡路)

     ブログネタが無いので季節の移り変わりの写真として、冬至 日の入り。ランキ ングに参加 しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。  👇にほんブログ村...

  • 72話 九日ぶりライド

     12月12日:神戸ワイナリー 60分エンデューロ(ミックス)に参戦を終えて、18日にグループライドで淡路100Kを計画していたが、前日の破天荒に続き路面凍結の予報がなされた為、ライドは中止の判断。を受け21日は天候が良く、加古川のピザ屋さんへ往復70Kのライドを実施の予定だったが、 体が重く、足も回らないので緩くのライドに切り替えると、舞子公園を少し過ぎると写真の看板が目に入る。(緩くライドは、普段目に...

  • 71話 エンデューロ参戦 その7 結末(動画編)

     12月12日:神戸ワイナリー 60分エンデューロ(ミックス)に参戦。  神戸ワイナリーまでは登りの少ないルートとの明石経由で11時過ぎに到着、12時過ぎから13時まで試走が出来るので早めの昼食をと、キッチンカーを眺めると多数が行列している。  並びたくないので食堂でOld‐Boyは定例のカレー、高さんはビーフシチューでエネルギー補充し試走。 ①スタートすると直ぐに下り、②90°コーナを抜けると③ヘアピンカ...

  • 70話 エンデューロ 参戦その6 初心者目線及びローカルルールにおける危険行為

     12月12日:神戸ワイナリー 60分エンデューロに参戦。(69話の続き) 同時に走るカテゴリーは、男子チーム、女子チーム、ミックス(男女混合)で約60チーム Old‐Boyの車載カメラはスイッチの操作ミスから走行中の動画が取れなくて、他の参加者の動画を見ていたら、当事者が二人の前走者の間に割って入り追い越す様子が見られました。 幾らレースで勝ちたいと言っても、初心者も参加のレースを楽しむ大会なので、初...

  • 69話 神戸ワイナリー エンデューロ 参戦その結果は?

     12月12日:神戸ワイナリー 60分ミックス(男女混合)エンデューロに参戦、その時の様子を示します。  コースレイアウト  色の濃い箇所が登りで、コーナ多数のテクニカルコース ワイナリー入り口で、高さんのDOGMAとツーショットバイクラックは花盛りキッズも安全にレーサー気取りスタート前のピットで緊張感無し、くつろぎの図スタートの図3点Old‐Boyの責任周回で、前走者2人を懸命に追いかける走力に開き有り...

  • 68話 エンデューロ 参戦その4 エンジン調整+グルメ

      12月11日の記録 神戸ワイナリー エンデューロ参戦のためエンジン性能点検(67話)を行った結果、思うような速力が出せなかったので、何時ものコースで心拍上昇と、速力PUのためのエンジン調整を行った。  ただ走るだけではモチベーションが上がらないので、ちょびっとグルメとの組み合わせに。  エンジン調整 ルート図  神戸空港前と異なり、信号、車の渋滞、昼食の御店探しで、ゆるりと走行した箇所が多々...

  • 67話 エンデューロ参戦その3 エンジン性能テスト

     12月12日:神戸ワイナリー エンデューロ参戦のため機材整備(65話)を終え、残るはエンジンの性能テストとなり、寒がりのOld‐Boyは曇りで気温が上がらなかった前日は性能テストの代わりにシューズの清掃を行った(66話)。 一夜明けた本日は快晴で日差しを浴びると体感温度は15~16度で、エンジンの性能テストを行うポーアイ先の神戸空港まで気持ちよく移動する。 エンデューロはコース長さ1.8K、制限時間は60Minの条...

  • 66話 エンデューロ 参戦その2 エンジン性能点検改めシューズ清掃

      12月12日:神戸ワイナリー エンデューロ参戦のため機材整備のチェーン清掃を終え、機材は満点になったので、ポーアイでエンジン性能の点検を行おうとしたが、曇りで気温が上がっていないのでエンジン点検せず、代わりにシューズの清掃を行った。  Old‐Boyは集合住宅に住んでおり、バイクの清掃は屋外のベランダで行うことになる。  階下への水の飛散を考慮し、極力水の使用を低減する必要があるので、シューズの清...

  • 65話 エンデューロ参戦その1 機材整備(チェーン清掃)

     12月12日:神戸ワイナリー エンデューロ参戦のため、前回の清掃から200K程度走行したのでバイク駆動部の性能を維持する目的でチェーン清掃を行った。  前回の清掃は和光のチェーンクリーナ(チェーンに吹きかけるだけ)を用いて簡易的に行っている。 Old ‐Boyは洗浄機を所持していないため、使用済みの歯ブラシと洗浄剤を用いて少々時間は掛かるがチェーン一コマ、一コマ念入りに洗う。(歯ブラシはブラシの毛先が洗浄...

  • 64話 第一回 神戸ワイナリーBICYCLE DAY エントリー

       主催:神戸ワイナ リーBICYCLE DAY実行委員会  協力:神戸ワイナリー/一般財団法人神戸農政公社/Sports MC.DJ.PA Team REAL  競技運営:龍野マウンテンバイク協会   本イベントを知ってエントリー状況を確認すると、ソロのカテゴリーがすでに受付終了となっており、チーム(男性、ミックス、仮装、お達者(2~4名の合計年齢が150歳以上))に参加枠が残っていた。  8月のシマノ鈴鹿がコロナで中止になったの...

  • 63話 吞吐(どんと)ダム ライド

     11/28日のライド 吞吐ダム(衝原湖:つくはらこ⇒BE KOBEモニュメント)は幾度となく訪れているが、何れも湖面からの眺めでダムの姿を見たことが無かったが、59話の神戸農村サイクリングでコンクリートの壁が目前にそそり立つ姿を始めて目視、その威容に「おおぉ~と」感動した。  農村サイクリングではダムの写真を撮りそびれたのでその姿を撮影するため、ダム往復では芸が無いので神戸―明石―農業公園―吞吐ダムの周遊ル...

  • 62話 P ZERO RACE TLRテストその2+六甲山カレー食べ比べ企画

      60話ではP ZERO RACE TLR の空気圧を5.7~5.8とメーカの指定圧でテスト走行し、好感触を得たが、さらなる快適性を求めて5.5気圧で表六甲でのテストライドを行ったので、その感想と六甲山の食堂でのカレー食べ比べ企画を以下に示す。 1.P ZERO RACE TLR快適性テスト テスト条件 ・60話と同じ機材 ・違いはタイヤ圧の5.7~5.8から5.5気圧に低減。 ・ダウンヒルは西側ルートから表六甲ルートに変更。(距離は短いが...

  • 61話 ブログを始めてからの4か月を振り返って

     7月16日にブログを初投稿して以来、4か月(120日)が過ぎたので振り返ってみると投稿数60件、⇒60/120=1件/2日。  投稿までの半年のライドネタがあったので回想の投稿である程度の数を稼げたが、そろそろネタ切れと、これから寒くなるのでライド数も今までに比べ減りそうで、投稿ペースは2件/週を目標としてペースダウンとなりそう。  カテゴリーは、ライドネタが約50%で、グルメネタが少なく、機材・考...

  • 60話 ピレリP ZERO RACE TLRテストライド㏌六甲山

      2ndバイクのスペシャライズドのルーベのタイヤ(ミシュランPOWERチューブレス+コンチネンタルG P 5000チューブレス)が劣化し交換が必要となったので新しいタイヤに何を選択するか?とヤマサイの店主に相談すると、「軽量のチューブレスとして、ピレリP ZERO RACE TLRがあるけれど」の提案を受ける。カワシマサイクルサプライ http://www.riogrande.co.jp/より抜粋新しいもの好きのOld‐Boyは「軽量のチューブレス ...

  • 59話 神戸農村サイクリング ライド編

    11月13日の神戸農村サイクリング(神戸市営地下鉄サイクルトレイン)に参加した時のライド編(谷上駅を出発、岩谷峠、淡河、石峯寺、神出山田自転車道を通って西神中央駅を目指す)を以下のYouTubeにUPしました。 9:30ー16:30の約7時間をを5分にまとめているので、つたない画面の切り替えはご容赦下さい。 感想は次の通り。1.普段は幹線道路(国道、県道)を走っているので、田舎道を走る事(信号無し、車少ない)は新鮮...

  • 58話 神戸農村サイクリング サイクルトレインその2

     11月13日の神戸農村サイクリング(神戸市営地下鉄サイクルトレイン)に参加した時の様子を以下のYouTubeにUPしました。 9時出発なのに1時間前の8時に集合場所の「神戸市営地下鉄大倉山駅」に到着。 先着が居るかと思いきや誰もおらずブルゾンのスタッフの誘導で恒例の階段下り。 列車は、通常ダイヤの合間を縫って走らす特別編性の貸し切り列車。市営地下鉄さんありがとうございます。編集に時間が掛るので、前編と後...

  • 57話 体調不良と心拍の関係

     55話( 11/3:水曜)のトレインサイクル後の木曜日に体がだるく感じられ、金曜日に喉の違和感があり、翌日土曜日には喉の奥が少し痛み出し、熱を測ると7度3分と平熱より高いので、過去の経験から「扁桃腺炎」の自己判断。   時間を空けて検温すると8度3分とさらに上昇、病院は休診なので熱を下げるため、白湯・紅茶・緑茶で、寝るまでに2L程度の水分補給をしたが日曜日には9度3分まで発熱。  月曜日に耳鼻咽喉科...

ブログリーダー」を活用して、Old‐Boyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Old‐Boyさん
ブログタイトル
Old‐Boy DOGMAを駆って
フォロー
Old‐Boy DOGMAを駆って

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用