chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Old‐Boy DOGMAを駆って https://old-boy.fc2.net/

ロードバイクとしてDOGMAを選んだ理由及びライド、時々レースの様子、機材を近況と回想を織り交ぜて掲載します。

タイトルの通り、KOBE在住のOld‐Boyで30年ぶりにロードバイクに跨りライドを楽しんでいます。

Old‐Boy
フォロー
住所
神戸市
出身
神戸市
ブログ村参加

2021/07/16

arrow_drop_down
  • 307話 2023スマ アワShip&Cycle移動手段思案中

    神戸の情報に関するSISを見ていたら「スマ アワShip&Cycle」の記述を見つける。 昨年は「165話」で予約の申し込みをしようとしていたら、すでに自転車の持ち込みは分は満席で断念した経緯が有り、今回は航路・乗船料他が見直されているので前回との比較を行う。 参考に明石🔛岩屋のジェノバラインも合わせて表記。 上記から日数・運行時間が倍増していて乗船料も片道¥1300-から¥2000ーへ増加、ジェノバラインの2倍であ...

  • 306話 TREK三店舗巡りスタンプラリーでボトルをGET

    TREKの三宮・なんばオープンして1年!周年祭として神戸3店舗、大阪4店舗で合同開催。 内容は① 周年祭限定セール② 店頭セールバイクがさらに5%OFF③直営店スタンプラリーでと言う事で「Trek Voda 21oz ボトル」を頂ける。 連休中日の17日③の神戸3店舗(須磨・六甲・三宮)を訪問してスタンプを集めボトルをGET。 先ずは遠い所の六甲へR2を東に向かう、出だしが11時前と遅かったので元町のデパートの駐車場待ちの左折車...

  • 305話 久々に強度を上げたライド

    9/16日、三連休の初日週末ライダーのOld‐Boyはシマノ鈴鹿以来強度(心拍160)を上げた走り方をしていないので、ちょっぴり心拍を上げるため、白川峠―三木街道―衝原湖―明石のルートを走る。 白川峠を抜け三木街道を進んでいると、トレーニング中のヤマダサイクル社長に後ろから声を掛けられる。 ヤマダ社長は街道を下り、Old‐Boyは登っている所をすれ違ったので社長はUターンして追いかけたという事、でもOld‐Boyは登りに...

  • 304話 日本初? 蝶と触れ合う事が出来るカフェへ

    292話で蝶と触れ合えるカフェ「cafe&gallery てふてふ」へ向かったが、お盆休みでがっくりの再訪。 前回はR2を走行したが今回はR43を東に、一度訪れているので芦屋で迷うことなくお店に到着。 店内に入ると先客二組で、Old‐Boyに続いてもう一組が来店。 先客の内、一組(子供連れ)は温室内で蝶の乱舞を真近に見ているので、Old‐Boyは外のテラスに席を取って温室を観察。テラスにも蝶を放しているが、訪れた時は少な...

  • 303話 空気漏れ(スローパンク???)

    300話でレボループチューブはバルブの際にピンホールが開いているのでパッチ補修して安心していたら、ライド前の空気充填(空気圧確認)時にタイヤがヘコヘコ*と硬さを保っていない。 ホイールよりチューブを取り出して、漏れ箇所を確認するため手動ポンプで軽く空気を入れて「漏れ音」を聞くが無音。 なので、正攻法の水中での「エアー発泡テスト」、するとバルブ補強のパッチから「ゆるりゆるり」と小さな気泡が発生し...

  • 302話 「神戸須磨シーワールド」へお昼に向かったが?

    神戸市立須磨海浜水族園が閉園 し、エリアの活性化として、神戸“須磨”より世界基準の海の世界を体現する「シーワールド」を国内外へ発信することを目指し2024年6月の開業予定の「神戸須磨シーワールド」⇒鴨川シーワールド、名古屋に次いで3例目の「シャチ」が展示の目玉。 広報誌より引用の予想図の「西側のにぎわい施設」が先行として9月に飲食の施設が開業したのでお昼に伺う。「平日」なので空いていると思い先ずレッド...

  • 301話 シマノ鈴鹿 レースフォーム変遷3回

    シマノ鈴鹿に3回参戦してのフォーム変遷は次の通り。 コロナ前の2019,#36回、初めての参戦 第2コーナ コース中央をブラケット握って浅い前傾でコーナリング。ランコロナ開け2022,#37回 2回目の参戦下ハン持ってインコーナをペダルを踏み込みながら加速。2023,#38回 コース中央を下ハン持って内膝立て、脚を休めながら余裕のコーナリング。 S字カーブ コロナ前の2019,#36回、初めての参戦 ブラケッ...

  • 300話 たまご形状に膨らんだポリウレタンチューブ テストライド

    299話でタイヤ径より少し大きくたまご形状に膨らんだEXARポリウレタンチューブを処分するのは勿体ない、又鈴鹿で空気漏れしたレボループのチューブを補修したので併せてリムに装着してのテストライドを実施。 チューブの接合部は二重になっている事から、膨らみの均一化に時間を要するとのメーカさんからの回答を受けていたので、フロアーポンプで6気圧まで加圧し、1.5日馴染ませてから使用。 レボループチューブはバ...

  • 299話 たまご形状に膨らんだ36gポリウレタンチューブ

    シマノ鈴鹿2Hエンデユランスに備えてタイヤの空気圧確認時(296話参照)ポリウレタンチューブの漏洩事象が発生、代わりの予備チューブを用いてレースは事無きを得たが、予備の軽量チューブをネット検索していた処、安価で軽量をうたい文句にしたチューブを見つけ2セット購入。 購入したチューブは「EXAR Tube 700c」 お値段は¥1650-/個で重量は36g、他のメーカ(チューボリット・レボループ)の¥4000~¥5000台/個に...

  • 298話 シマノ鈴鹿エンデユランス 給水・ゴール編

    落車を目撃しながら一周回を終えると完全にバラケ、今回は熱暑・トレーニング不足と言う事で脚攣り(前年は下りも重いギアを踏みまくり、両足 を攣ってしまった)を回避するため、無理しない走行を心掛ける。 周回を重ねる内にヤマダサイクルのメンバーに声掛けされ、追い抜かれていく。 DOGMA F10の板さんに「Old‐Boyガンバ」の掛け声と共に追い越される図何時もなら先頭集団(今回は疲れ切った)DOGMA Fの菅さんに掛け...

  • 297話 シマノ鈴鹿エンデユランス スタート及び落車編

    15時半過ぎに召集地点のピットロードに到着するとすでに数百人が列をなしており、「最後尾」のプラカードの下に並ぶと、ヤマダサイクルのオフィスAメンバーは先頭集団を確保している。 その後も次々とOld‐Boyの後に参加者が並び、ピットロードから競技コースに移動すると全体の中段に位置する事になる。 エンデユランスはローリングスタートで、前列の動作に合わせてペダルを踏み込みながらサドルに腰を落として、難なくも...

  • 296話 シマノ鈴鹿 2Hエンデユランスに備えて

    2周2組のOld‐Boyがピットに戻ると女子の2周がスタート、先頭集団はスタンド側を通り抜け、後続集団はピット側を走り抜けていく。午前中の最後の2周の5組がレース終了、 参加者がオフィスEに戻ってきたので、お昼にレストランへ向かうと長蛇の列、30分程度並びようやくオーダし席に着くと、オフィスAチームはすでに食べ終えくつろいでいる。 食事後、Old‐Boyは出展社ブースを見て周るが日差しが強く数カ所廻ってオフィスに...

  • 295話 38回シマノ鈴鹿 個人2周戦

    8/19日 シマノ鈴鹿 当日、三宮5:30が集合時間なので4時過ぎに起床、身支度(レーシングジャージの上にTシャツを羽織り)リックに着替え等を入れ、5時前にバイクのライトを点滅させR2を走っていると、神戸駅手前で同じ参加者の「O」さん声掛けされ、ご一緒に定刻通りに集合場所の三宮に到着。 集合場所ではすでに多くの参加者が集まり、事前にヤマサイに預けていたバイクに引き続き、自走+車での集合参加者のバイクを大...

  • 294話 シマノ鈴鹿 バイク用意整いました

    8/19日のシマノ鈴鹿に向けて①前後カメラのバッテリー②変速機➂チェーン給油④ゼッケンNoプレートホルダー取付け⑤ガーミン⑥フロントライト等のバッテリー関係の充電は完了し、バイクの用意整いました。 ⑥フロントライトはレース中、取り外しますが集合場所へ30分程度の往復の移動は自走のため必要。 又、ゼッケンは昨年の物 明日は脚攣りしない様、水分・塩分・ミネラルを十分摂ってマイペースで走るのみ、さて2時間...

  • 293話 シマノ鈴鹿に向けてゼッケンNoプレートホルダー作成

    ゼッケンNoプレートホルダーは「ツールドおきなわ」向けにシートポストに取付ける物を購入したが、今回のシマノ鈴鹿ではアクションカメラの設置が可能となり、ゼッケンNoプレートホルダーと取付け位置が重なる。 と言う事で、キャットアイのサドルレールにリアライトを取付けるアダプターを用いてゼッケンNoプレートホルダーを作成してみた。サドルレールにリアライトを取付けるアダプターゼッケンプレートはレース毎に厚み...

  • 292話 お盆休みで残念 カフェライド

    8/13日、週末ライダーのOld‐Boyは蝶と触れ合えるカフェ「cafe&gallery てふてふ」がオープンしたとの情報を得たのでブログネタにR2を芦屋まで一走り。 お盆休みと言う事でR2の交通量は少ないが路駐・路停車は相変わらず多く、信号による減速により速度は上がらず、目的地近くでウロウロ・キョロキョロしてお店に到着するとブラインドが下がっている。 お店に電話すると「13・14・15日はお盆休み」と言う事でがっくり、「盆と...

  • 291話 シマノ鈴鹿参2Hエンデユランス Old‐Boyの秘策は?

    8/19日のシマノ鈴鹿参2Hエンデユランスまで残り10日を切り、如何にして走り切るかを検討している。 初参加は右も左も分からぬまま参戦、スタート直後の1/4周で脚が攣りリタイヤを覚悟するも、ピットに戻らなければならないのでフロントをインナーギアに落し、そろりそろりとペダルを回すとなんとか1周。 この調子で残り時間を走り切った結果は10周。 翌年以降はDOGMAF12+カーボンホイール+ビッグプーリーと機材UPで...

  • 290話 走り方を忘れない為のライド。

    8/6日、週末ライダーのOld‐Boyは走り方を忘れない為とドラレコカメラのテストを兼ね、何時もの逆ルートでライドに出発。 出発に際して①長袖のジャージが汗のため腕で引っかかり、スムーズに羽織れない。②玄関でシューズを履いた処でグローブの忘れに気付き戻る➂グローブを嵌め再度シューズを履くと今度はサコッシュを忘れている。 と言う事で、暑さのせい?年のせい?三度シューズを履き直しようやく出発。 夏の日差しが強...

  • 289話話 シマノ鈴鹿 参加確認証 到来

    8/4日 郵便受けを開けるとシマノ鈴鹿の参加確認証が新聞の下に入っており、部屋に戻り開封するパンフレット・参加確認証(参加レース種目の車番)飲物引換券・手拭が同封されている。 前年との相違は「動画撮影について」の項目が示されており、ハンドル・サドルのみにカメラの取り付けが許可されている。 ハンドル上部10Cm以内に収まっている事、カメラの取り付け装置は自転車上で使用するために設計された市販品に限る...

  • 287話 第35回ツール・ド・おきなわ エントリー

    8/1日 12時過ぎ、知り合いよりお誘いのあった11/12日開催のツール・ド・おきなわ市民レース エントリーとしてPCを開けエントリー項目を見ると、200Kmはすでに申し込み済み完了で、キャンセル待ちとなっている。 Old‐Boyが昨年参加したチャレンジ50Kmのカテゴリー(1組)が、今年は(オープン・40歳以上・50歳以上)3組に増えている。 チャレンジレース種目においては、完走を目指す方の種目となる為、上位入...

  • 287話 ドライブレコーダーカメラ 画像&ポーアイひまわり+空港道路ボッチ錬

        カメラ画像:画角が広いが画像はスマホ・Goproより劣るが、5時間連続でも問題なし。(ライト点灯せず撮影のみ) 手振れ補正無いので小刻みに揺れる場合が有る。 先ずはカメラ画像4件 神戸駅前Old‐Boyの後ろをタマタマ追走しているローディ軽自動車のナンバーは読み取れます。3車線は画角の中に納まっている。ポーアイと神戸空港を繋ぐ連絡橋(スカイブリッジ)の歩道ポーアイのひまわり。その1:ポートピアホ...

  • 286話 ドライブレコーダーカメラ リアライト

    自転車関係のYoutubeをNetサーフィンしていると、長時間録画が可能な「too cycling DVR80 ドライブレコーダー カメラ リアライト」の紹介を見つける。 Grライド等で後方撮影する場合はハンドル廻りからシートポストへGopro(カメラ)を移し替える必要がある。 また、バッテリー作動時間はGopro で40~50Min程度なのでライド中の連続撮影が出来ない。 従って、この後方ドラレコを用いればGoproの移し替え無しに後方の長...

  • 285話 チェーン清掃 最後はMcu‐Offの出番でした。

    ROUBAIX に乗り換えて、300~400K走行したので、先ずは簡易なチェーン清掃としてワコーズのチェークリーナ+マルチホーミングクリーナを用いたが。①ブラシでチェーンに付着している荒ゴミを除去。 ②チェークリーナを塗布し、付属のぶた毛ブラシでコマ目のごみをかき出す。 ➂マルチホーミングクリーナでコマ目を泡泡にする。 ④歯ブラシでコマ目を磨くが、汚れが落ち切らない。⑤Mcu-Offのドライブトレイン用の出番。⑥小さいコッ...

  • 284話 体重計に乗るのが怖い? カフェライド(西明石)

    7/22日8:20三宮集合と言う事で7:20に自宅を出発、8時前に集合場所まで5分程度の喫茶店に到着、モーニング(ホットサンド+アイスコーヒー)を頂く。 近くのコンビニで補給水を購入しボトルに詰め待ち合わせ場所へ。 当初3名の予定であったが、前日に1名が急遽職場からの呼び出しで残念ながら不参加となり、二人でゆるポタのカフェライド発進。 最初は25~26Kの速度でペダルを回していたが、何時もより軽く感...

  • 283話 熱暑順応ライド(バーンアウト 回復その4)

    3連休の中日の16日、新聞では「酷暑・猛暑」の文字が見られるがOld‐Boyの実感は「熱暑」。 8/19日のシマノ鈴鹿に向けてのトレーニングに際して、この暑さに順応しておく必要がある。 という事で、バイクに跨り白川峠・木見峠を越え何時ものコンビニに到着するとジャージは汗でベトベト、何時もなら饅頭と飲み物(この時期はアイスコーヒー)が、この暑さに寄る発汗は「ヤバイ」と思い、塩分+ミネラル+エネルギーチャ...

  • 282話 ベースレイヤー考(ASSOSスキンレイヤーロングスリーブ インプレ)

    春・夏・秋の3シーズンで着用するベースレイヤーは、ライド中の発汗をベースレイヤーの糸目からジャージ(上着)へ移動させるので、その機能性からライド以外に日頃から下着として用いている。 ライド中に発汗した時、一時的にベースレイヤーと肌の間に汗が溜まり「汗をかいた」と感じるが、知らないうちに「汗が引いた感じを覚え」不快感が無くなり、汗冷えの対処としては有効である。 従って、ベースレイヤーに用いられ...

  • 281話 この夏購入した物 グローブ

    この夏「Velocio:ヴェロシオ」グローブを購入したので、過去に購入した同等品との比較は次の通り。 1.購入動機は「色目が黄色」で「手のひらにパッドなし」と言う事で購入。 2.【Ultralight Glove】のメーカ説明文の要旨抜粋。 ①甲の生地がメッシュ素材(UPF50+の高いUVカット機能)で涼しさと軽さが特徴。 ②ストレッチのライクラ素材により、快適なコンプレッションと優れたフィット感。 ➂手のひら部分はパッドが無く...

  • 280話 バーンアウト 回復その3

    週末は雨天の予報で七夕祭りの7/7日、梅雨の間の晴れ間で「その2は神戸空港の直線道路の平坦30分」だったのでバーンアウト 回復その3は登りを組み入れたライド。 出発が11時過ぎと言う事で白川峠、木見峠を越えるとお腹の虫が鳴きだしたので、三木街道の御飯屋さんに飛び込む。 昼時と言う事でほぼ満席、お一人様は相席で席に着き手間の掛からない「天ざる」をオーダ。お昼を食べ終えバイクに跨ると空はやや曇り...

  • 279話 バーテープ清掃 バーンアウト その後2

    リザードスキンの白色バーテープの汚れが顕著に観られる、消耗品と言いながら「132話 リザードスキン バーテー」を参考に清掃する。 左:清掃前右:清掃前左側は、固形石鹸に湿らした歯ブラシをこすり付け、その歯ブラシに重曹をまぶし泡立てながらテープをゴシゴシ、右側は、ワコーズのマルチクリーナーを用いて歯ブラシでゴシゴシ、それ程汚れが落ちない。132話 の漂白剤と洗剤の混合液(洗濯機仕様)を歯ブラシで泡...

  • 278話 バーンアウト シンドローム その後1

    7/2日 梅雨の間の晴れ間と言う事で空を見上げると、やや曇り空でも紫外線が強いのでロングスリーブジャージに、肌の露出箇所には日焼け止めを塗布しバイクに跨ったのは11時前。 向かう先は神戸空港前の直線道路、走り出して十分後にガーミンに「左シフターのバッテリー残量低」の表示が現れる。 Old‐Boyは右シフターでギアを軽く、左シフターで重くなる様に設定しているので、使用頻度は右の方が多いので、理屈上は右の方...

  • 277話 バーンアウト シンドローム

    ニセコクラッシク85K参戦のため約半年前に始めたトレーニング、当日のレースを足切り無しで完走しブログも書き終えた今、ブログ更新も滞り気味で2週間の間でサドルに跨ったのは梅雨の合間と言え1回限り。 次の「シマノ鈴鹿2H耐久」に向けて残り2か月と言うのに、モチベーションが上がらないのはどうも軽いバーンアウト シンドローム(燃え尽き症候群)に陥ったとの自己分析。 リハビリライドと称してR2を流した値は僅か3...

  • 276話 ニセコクラッシク 85Kゴール

    スタートの合図と共にガーミンを起動し、やや速度を上げて300~400M前を追いかけて集団に合流すると減速。 最終スタートで上位を目指す参加者が、減速した集団の左右の開いている空間を前方位置取りのため、前へ、前へと駆け上がっている。 隣の人と、これだけ人が接近した中では危ない行為と話している間に、二度・三度ブレーキを引いている様子がBen GwilliamさんのYoutubeに写っていたので借用。 この橋を渡りきった処で...

  • 275話 ニセコクラッシク当日 85Kスタート

    18日、朝の4:05、昨夜「寝れません」のヤマダ社長から「おはようございます。」のLINEを受け、85Kに出走するバス送迎組全員が10分以内に起床の返信。 150KのStianさんは6:15ニセコスタート。 Old‐Boyは前夜購入した朝食(おにぎり・サンドウィッチ・ヨーグルト・納豆)を胃に収め、273話に示すグリコの粉末ドリンクをボトル2本に詰め、ジャージのバックポケットに補給食をねじ込み準備完了。 運動靴を履いて、ボ...

  • 274話 ニセコクラッシク TTレースと85Kコース前日試走

    17日、ヤマダ社長とStianさんの出場するTTレースは早朝7時から順次スタートと、約14Kの一筆書きのコースなので応援に行ってもスタート又はゴールの「頑張って・お疲れさん」の応援となるので、Old‐Boyは図―1に示す85Kの中で厳しいと思われる残り35Kの山岳コースの試走に向かう。 因みに、K女子は8時集合―昼までのファンライドに参加。 ヤマダ社長とStianさん 出走前の余裕の図ヤマダ社長スタートの図 Old‐Boyは7時起き...

  • 273話 ニセコクラッシク飛行機輪行とTT試走

    ブログはPCで作成しているので旅行には荷物になる為、持参せず16日出発から19日の帰宅まで更新出来ませんでした。 16日9:10神戸空港発の飛行機で新千歳へ向かったのは、17日のTT(タイムトライアル)に出場するヤマダサイクルセンター社長・Stianさんの二人とファンライド及び85Kレース参加のK女子・金魚のフンのOld‐Boyの4名。 新千歳空港に到着時の荷物はヤマダ社長のTTバイクとロードバイクの2台+3名の計5台のバイ...

  • 272話 ニセコクラッシク 補給食

    ニセコクラッシク85Kのスタートは7:30でゴールの関門時間は12:15と、最長約4時間半バイクに跨っている事になる。又タート地点へは早朝シャトルバスで移動する事になる。 ①出発(ニセコグラン・ヒラフ会場) 5:15~6:00 ②到着・自転車引き渡し(蘭越町体育館) 5:45~7:15 ③トランスポンダ動作確認(出走登録) 6:10~7:15 ④競技開始 7:30頃(雨天決行)~競技終了12:15(予定) と言う事で、4~5時起きで朝食を仮に...

  • 271話 ニセコに向けての最後の屋外トレーニング?

    6/10日ニセコクラッシクまで残り一週間、明日の日曜日は雨天の予報で今朝の空は曇っており午後から雨模様。 と言う事で最後の屋外トレーニングになるかもしれないと思い、降られる前にササッとライドとして、パワーメータの数値を眺めながら登りと巡行速度域は170~180Wを目標にペダルを回す。 ルートは降雨の心配から板宿―白川峠―三木街道経由で岩谷峠を登らず衝原湖―押部谷―農業公園―明石でお昼を選択。 6/5日(270話...

  • 270話 三木トレーニング 事故直後に遭遇

    6/5日ミトロ錬翌日、坂道トレーニングとして白川峠―三木街道―岩谷峠の為、白川峠を越え三木街道への分岐を少し超えた処で渋滞している。 三木街道、そんなに車が通る処でないので、おかしいなと思いながらバイクを歩道に上げゆるりと進めるが渋滞は進まず、対向車線の車が通過していく。 歩道が途切れたので路肩を進むがトラックが多く思う様に進めず、車と車の間の路肩を軽めのギアでケイデンス上げて車の移動速度に追...

  • 269話 ミトロ練習(シマノ鈴鹿2Hエンデユランス対応)

    6/4日のミトロ錬は6周回。1周目はウオーミングアップでヤマダサイクルセンター社長、Hキン肉マン、H女子、Old‐Boy の4名、DOGMA FのMさんは2周目からの参加。 2周目からトレーニングと言う事でH女子、Old‐Boyが登り区間で遅れ始める。 最近峠主体のトレーニングを行っているので、久々の平坦の速度錬はH女子に付いて行くだけで必死、ラスト周回でヤマダ社長にパスされる。 ウオーミングアップの図(左からH女子、山田...

  • 268話 ニセコクラッシク完走を目指してのトレーニング記録 見える化

    238話でニセコクラッシクのエントリーを3月20日にUPしましたが、完走を目指してのトレーニングは昨年12月から5月までの6か月間の記録は以下の通り。 見える化すると、トレーニングと言いながら300~450K/月、3000~6000UPとバラツキが有り、ヘタレ具合が一目瞭然で、計画的にトレーニングの実施が必用・・・反省点と、言いながら年間3000K程度の走行実績から見れば、半年で2100Kはちょっとは頑張ったでしょうか? 6...

  • 267話 ニセコクラッシク2023 85Kスタートリスト

       週末の富士ヒルの記事が多くなっていますが、ニセコクラッシクも2週間後に迫っているのでウェブサイトを覗くとスタートリストとコロナ対応が記載されていました。(ウェブサイトより借用の図)Old‐Boyエントリーの85Kスタートリストの内容は下表の通り。 85KM ROAD RACE  ・男女合わせて約530名 ・中高年が多く60歳以上も2割の約100名 ルートと関門は次の図の通り、50K以降に登りと関...

  • 266話 雨天前のちょっと強度上げたライド。

    5/28日 翌週は雨天の予報、バイク乗るなら今日しか無いという事で空を見上げると曇り空、お山にも低く薄い雲が掛っている。 曇りでも紫外線が強いとの女子の言葉を思い出し、日焼け止めを塗布するか、しないか思案しながらジャージのポケットに財布、常備薬(絆創膏・ハンカチ・テッシュ)を詰め出発。 再山度ルートの登り口で曇り空の様子を撮影しようとポケットに手を入れると???スマホ忘れていました。 取りに...

  • 265話 脚慣らしサクッとライド

    5/25日 週始めの予報は週末の日曜日まで晴れ、しかし朝から曇り空で昼頃に晴れ間が見られたので板宿―白川峠-太山寺―明石の周回ルートをサクッと軽めのライド。 ここ数ヶ月は50K、1000UP以上を心掛けたので白川峠は何時もより軽やかに登り切ることが出来たが、平日と言う事で明石から垂水までのR2はトラック・トレーラ等の大型車が多く、後方を気に掛けながら舞子へ。舞子公園と言えば「六角堂:孫文記念館=どの方向から...

  • 264話 動画 KOBE六甲 西の方の四峠 後編

    260、262話 KOBE六甲 西の方の4峠ライドの後半。 淡河から衝原湖、小部峠、再山度ルートの動画です。   ランキングに参加しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。👇 にほんブログ村...

  • 263話 ニセコクラッシク改め 50K&1000UP以上トレーニング

    5/21日 朝から良く晴れ日差しが強く感じられる。 今回は何時もの逆廻りとして、明石―農業公園―押部谷―淡河-岩谷―箕谷-小部―再山度ルートの予定で明石から農業公園へ向かう途中までは順調にライド、こんな図も見れました。ズームアップ、畑の向こうの丘には無機質なコンクリートのマンション群 更に進み、立体交差を左折する処を直進してしまい「おかしいなと思いながら」更に進むと、三木街道で何時も補給の小休止する...

  • 262話 動画 KOBE六甲 西の方の四峠 前編

    260話 KOBE六甲 西の方の4峠ライド前半の動画です。カット数が多いので編集に手間が掛り前後半に分けてUPします。編集は「残す図と時間の設定」が主体なので、カット数が多いのも考え物です。ランキングに参加しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。👇 にほんブログ村...

  • 261話 KOBE六甲 西の方の四峠ライド 後編

    260話 六甲西の方の四峠ライド の続き登坂開始お山が少しは近づいてきた。お山が随分近づいてきた。橋の袂から振り返ると大分登っている。左端のカーブ30はピークの証。後はご褒美のダウンヒル。山間のダウンヒル開始淡河に向かってトラックの後に続く。お昼はコンビニで、たんぱく質も合わせて。芋アイスのパネルに釣られて、ソフトクリームタイプと勝手に思い込む。 渡されたものはカップのアイス、¥250成り。淡河で大休...

  • 260話 KOBE六甲 西の方の四峠ライド

    先週末は雨天の予報でバイクに跨れず、晴天で気温が上がる予報の16日、久々に岩谷峠周回で(50K以上、1000UP目標)のライド。 板宿から北上しようとすると、先客のクロスバイクが先行している。 道幅狭く、平日と言う事でトラック等の交通量も多くクロスバイクをペースメーカとして、車間10Mを開けて付いて行く。 白川峠到着するとOld boyは下りに備えて一息入れる(集中力高める)が、クロスバイクそのまま進路を進み...

  • 第289話 第4のBE KOBEを目指して 後編

    258話 「第4のBE KOBEを目指して」のR2から再山度ルートの後編です。 五辻から小部峠へ、有馬街道はトンネル回避で旧道を通下り箕谷に、フルーツフラワーパークでウロウロしていると、先客のご夫婦、後で「かつをチャンネルさん」と判りに「BE KOBE」の設置場所「中庭」を教えて貰う。 帰路は三木に向け走っていると「よかたん」の温泉施設。 R175は強烈な向かい風で、R2の追い風の恩恵無くヘロヘロで帰宅。ランキングに...

  • 258話 第4のBE KOBEを目指して 再山度ルート 動画

    257話 「第4のBE KOBEを目指して」のR2から再山度ルートの登坂動画です。五辻(分岐点)からの動画は次回に。ランキングに参加しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。👇 にほんブログ村...

  • 257話 第4のBE KOBEを求めてフルーツフラワーパークへ

    5/10日、天気良く温度が上がるとの予報で、空を見上げると晴天。 第4のBE KOBEのモニュメントがフルーツフラワーパークに設置されたとニュースで知ったのでどの様なものか見学のライド。 地図でフルーツフラワーパークを調べると、5日のライドの「五社」からそれ程離れていないので、有馬街道経由で向かう事とする。 再度山ルートの動画を編集中なので今回は「概要」を記載。後日の詳細へつづく。 ランキングに参加...

  • 256話 GW 風にたたられた一日

    5/5日、翌日から天候が崩れるという事で9時過ぎに自宅を出発し、板宿―白川峠―木津までは風の影響も無く、木津の下りは後方に車の無い事を確認し車線中央でバイクを加速させると、グリスアップの効果てき面で約65Kを計測。 しかし信号であえ無くブレーキング、ここまでは車も少なく順調にライド。 木津から押部谷までは緩やかな下り基調?で、向かい風の中でも30K超えで巡航。押部谷からは衝原湖へ向かうか、淡河へ向か...

  • 255話 GWは何処もいっぱい 昼食難民になりました

    5/3日、晴天で気温が上がるという事で、今年初めてショートスリーブのジャージにレッグカバーの軽装で軽くトレーニングライド。 連休後半の初日?と言う事で、何時もの休日より道路の車が少なく走り易かったが、予期せぬところで渋滞している。よく見てみると高速の出入り口近くの信号で納得。 何時もの補給地点は先客のローディ一人、軽く挨拶して三木街道を進んでいくと家族連れ3名が「神出山田自転車道」に入るのを...

  • 254話 Grライド ランチは女子ばかり

    4/30日、朝方に雨が上がり曇り空の中、午後からは晴れるとの予報でアテンドの高さん、笹さん、岡さんと黒さんOld‐Boyの五名が9時ヤマサイ集合。ルートデータ確認中の高さん九時過ぎに三宮を出発、元町駅前を一列走行。須磨駅前、黒さんが先頭で向かい風を切り裂いていく。明石を超え稲美町に入ると、高さん先頭に裏道をクネクネとランチのお店へ。稲美町はため池が沢山。バイクラック完備のお店(HANAMUSUBI)開店の11:30に...

  • 253話 駆動系グリスアップ インプレ六甲山

    DOGMA購入後約7000K走行しているので駆動系(カンパ ボーラ WTO 45DBハブ)のグリスアップをヤマサイで実施したので効果の程を確認に六甲山へ。 (本当は22日のアワイチに参加しての思惑が体調不良で参加できず六甲山に変更) 平坦な2号線を東に走ると、軽く足を回しているのに従来であれば22~23Kの速度が27~28Kまで加速、早速グリスアップの効果?と思うも追い風でした。 ドーナツ坂から分岐点の五辻までタイム...

  • 252話 DOGMA駆動系グリスアップ

       先の神戸ワイナリーBICYCLEDAY、先週の富山湾岸サイクリングと雨の中を走行した事と、購入後約7000K走行しているので、駆動系のグリスアップをヤマサイに依頼。 対象は前後車輪のハブとBB(ボトムブラケット) グリスアップ時の様子を写真に撮って貰っていたので以下に示す。 洗浄前ベアリングはドロドロBBの洗浄前洗浄・グリスアップ後 グリスアップ後、DOGMAに自宅まで5K乗るとラチェット音も静かになり...

  • 251話 富山湾岸サイクリング2023 翌日 観光

    130K走り終えコルナゴさんとパネル撮影後、富山に移動するため15時過ぎに宿に戻り徒歩2分の黒部駅でバイクをパッキングする。 駅ではOld‐Boyの他4名がバイクをパッキング。 富山駅には17時過ぎに到着、輪行バックを抱えたままホテルのフロントで手続きしていると多数のスーツケースが目に入る。 先ずは冷えた体を温めると共にと濡れたシューズをドライヤーで乾かし、夕食は駅ナカの食事処へ向かうもインバウンド...

  • 250話 富山湾岸サイクリング2023 130K ゴール

    180K組の折り返しとすれ違い朝日の第一エイドに到着。雨の為、室内で冷えた体に染み渡る名物の「タラ汁」と補給水を頂く。 折り返し後は後続の130K組とすれ違うが、西風(向い風)になるので先行車(グラベルロード)を見付けコバンザメ走法で後ろに付くが、真後ろに付くと飛沫を浴びるので左右にバイクをずらしながら第二エイドの入善に到着。 後続の130K組の様子 入善のエイドは補給水なので、そくさに魚津のエイドに向か...

  • 249話 富山湾岸サイクリング2023 130K 当日

    黒部駅前にはコンビニが1軒のみ、開店は朝の6時からと言う事で、夕食の弁当と翌日の朝食のおにぎりを購入し、濡れたレインジャケット・パンツを部屋で乾かしながら弁当を食す。 21過ぎにお風呂に向かう廊下は寝静まっている。⇒この日の宿泊客は富山湾岸サイクリングの参加者ばかりで早朝(5~6時)の受付で皆さんすでに就寝している。 22時過ぎに布団に入り小一時間程度眠るも雨音が気になり寝付けず4時過ぎ、開催可否を示す...

  • 248話 富山湾岸サイクリング2023 130K 前日

    富山湾岸サイクリング前日の4/15日、バイクに跨り今にも雨が降りそうな中、自宅近くのJRへ向かい輪行袋にDOGMAをパッキングし、普通電車の先頭車両に乗り込み神戸駅で新快速に乗り換え大阪駅へ。 予定より1本早いサンダーバードの自由席に並ぶ事が出来たので、金沢駅では富山行きの新幹線の乗り換え時間でお昼の駅弁をホームでモグモグ。 (新幹線ホームの売店の駅弁はエビマヨと能登牛の2種類なので能登牛を選択) 富...

  • 247話 ショックアブソーバー 及び 再度山(六甲山)遭難後報

    245話のRUDY PROJECT度付きサングラス化に関し、クリップに小物が付属されており見てみると「OPTICAL CLIP SHOCK ABSORBERS」と図示されているので取付ける。 ショックアブソーバー:いわゆる緩衝材で、レンズ同士が傷付く、振動を抑える目的で取付けている。 ショックアブソーバー取付けは下図の通り。   246話 再度山(六甲山)遭難後報(2023/4/9 22:55神戸新聞NEXTより抜粋) 9日午前10時10分...

  • 246話 4/9日、スマホを忘れなかった六甲山

    4/1日、ニセコトレーニングとして六甲山へ向かったが、登り口のドーナツ坂でスマホを持参していない(写真が撮れない)ことに気づくも、取りに戻って出直しも考えたが無駄に時間を掛けるのも勿体ないので五辻までの往復ライド、お昼は「淡水軒でギョーザとワンタンメン」に気持ちを切り替える。 淡水軒:JR元町高架下で営業していたが高架の補強工事で移転4/9日、快晴なれど肌寒く4/1日のリベンジライドとして六甲山へ。 ...

  • 245話 RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)度付きサングラス化

    今年、生まれて初めて花粉症の症状として目がショボショボ、コンタクトが装着出来ないのでRUDY PROJECT(ルディプロジェクト)のモデル=ライドンを度付きサングラスとするため①ダイレクトに度数に合わせたハイカーブレンズを用いる②度数が強くハイカーブレンズが使用出来ない場合のオプティカルドックシステム③インナークリップ方式より選択する。 ライドンのレンズは調光レンズ(紫外線量によりレンズの色が変わる⇒夜間は色...

  • 244話 KOBE ローカル 花散らし前のさくら

       5日夜から雨、6日、7日も花散らしの雨の予報と言う事で見納めのさくらを求めてライド。 何処に行こうかと地図を眺めていると何時ものトレーニングルート上に「桜の杜」の文字、期待を抱いて登り口に到着。 道なりに団地内の坂を登り、桜を求めて団地内を周回すれど桜の「さ」の字も見当たらず、見つけたのはかわいい1本さくら。気を取り直して吞吐ダムへ、 ダムへの寄り付き道路に「桜はある事は有った」...

  • 244話 2023,富山湾岸サイクリング 参加案内到着

    昨年は180Kに参加しましたが、トレインに便乗した走りで写真を撮る余裕がなかったので、今年は130Kにエントリーした2023.4.16「富山湾岸サイクリング」の参加案内が送付されてきました。 中を開けてみるとパンフの他に参加賞としてスマホケース、又「黒部・宇奈月温泉観光局での予約で¥3000-の宿泊割引券」が入っていました。 正直、スマホケースの使用は?なので、参加賞は2~3の候補からアンケートで決めれば、と思う...

  • 243話 KOBEワイナリー60Min エンデユランス 動画

    動画をUPしました。ランキングに参加しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。👇 にほんブログ村...

  • 242話 KOBE ローカル さくら

    雨中のKOBEワイナリー60Min エンデユランスから天気は快方し晴天の中、体の定期点検後にゆるポタでローカルのさくら巡り。 和田岬駅近くの公園の一本桜は満開でパシャリ。 ヴィッセル神戸のスタジアム横にある御崎(みさき)公園、グラウンドでは花見の真っ盛り。大丸山(だいまるやま)公園:KOBEは坂の街、市街地から北に移動すれば坂道ばかり。眼下に海を望む会下山(えげやま)公園にある大楠公湊川陣之遺跡の碑とさく...

  • 241話 第2回KOBEワイナリーBICYCLE DAY エンデユランス への道

    3月26日、神戸ワイナリー60minエンデユランス出場に向け、小雨降る中会場に向け自走で10時に出発。 試走できる時間が12時過ぎから13時までと言う事で、自宅から会場まで1.5時間の目論見、雨が降っているので何時もの白川峠を走る車は少なく車への気配りは少ないが、路面の状況に気を配り安全走行でピークのコンビニに到着。 コーヒーで一息入れ、車の流れ(後続車の場合は左端を減速、ない場合は車線中央を走行)確...

  • 240話 第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAY60Min エンデユランス レース編

    3月26日 14:35、神戸ワイナリー BICYCLE DAY最後のレース種目60minエンデユランスの発走。 前日からの雨模様の天気予報が的中し、男子・女子・ミックス・仮装の各カテゴリーの参加者は前回に比べ少なくはスタートラインに並ぶ。 ①Old‐Boy前方の図(前方集団はやる気満々の雰囲気)①Old‐Boy後方の図(緊張と余裕が混在)①号砲一発スタート②下りきった処の最初の直角コーナ、落車ポイントで係員さんが待機③ヘアピンコーナ...

  • 239話 神戸ワイナリーレース前 バイク点検

    3月26日の神戸ワイナリー エンデューロ参戦前日、フロントデイスクブレーキがチッ、チッと擦れ音がするのでバイクをヤマサイに持ち込み調整してもらう。 ルーベから乗り換えた時、異音はしなかったが登坂トレーニング時の下りで路面の凹みに数回前輪を落としたことが有るのでその影響か? 作業を見ていると、餅は餅屋でキャリパー位置がディスク側に少し寄っている事を見抜き、サッサッと微調整する事で擦れ音は無くな...

  • 238話 ニセコクラッシク2023 85Kエントリー

       3/20日 12:00エントリー開始と言う事で、昼前にPCの前に座り12:00のカウントダウン、12:00きっかりに図―1のページを開けエントリーを探すがエントリーが現れない。 図-1 ウェブサイトより転用 2分、3分と時間が経ちスポーツエントリーのサイトからも検索するが、ニセコクラッシクは表示されない。 再度検索画面から 「nisekoclassic.com https://nisekoclassic.comこのページを訳す ニセコクラシ...

  • 237話 第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAY 自走ルート確認

    3/26日、第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAYのミックスエンデユランスにエントリー、第1回は登り勾配の少ない明石経由の自走ルートで参加したので、今回は別ルートの開拓のため往路及び復路も別ルートを選択してのゆるライド。 760Kカロリー、 64Kg 往路は板宿から白川峠経由太山寺方面へ、分岐で新太山寺トンネルを通って一本道を緩く登って約1時間で神戸ワイナリーへ。 ワイナリーからの復路は、ワイナリー横の三木街...

  • 236話 DOGMA乗り比べ F12で六甲山

       11月のツールドおきなわ以来3か月ぶりにF12に跨り六甲山へ登坂トレーニング、234話でDOGMA Fの試乗との乗り比べは以下に。 乗り比べの前に、500サイズ(CE)で「F」と「F12」を素人目で比較すると、1.1ジオメトリーL:トップチューブ長、T:ヘッドチューブ長は「F」が「F12」より若干大きくなり、それに伴いB:ヘッドアングルを立ててフロントセンター*を調整している。 注:フロントセンターの寸法はオ...

  • 235話 第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAY 進捗情報

    228話で3/26、日曜日の第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAYエントリー開始記載しました。 コースは一周約1.8キロのアップダウンのあるぶどう畑🍇【BICYCLE DAYのモットー】 ・初めの一歩を踏み出す敷居を低く ・どれだけ楽しんだかを大切に ・レースに出なくても仲間に会える (出たらもっと絆が深まる) 今回は、企画の進捗により出店情報、レースカテゴリーの追加をkobewine_bicycledayインスタより転記。 ...

  • 234話 DOGMA F試乗

    サイクルモード大阪2023でDOGMA Fの試乗が出来なかったが、二日後ヤマサイ社長より明日DOGMA Fの試乗が出来ますが如何ですかと連絡が有り、二つ返事で試乗のお願いをする。 試乗のためヤマサイに伺うと、サイクルモードから移送されたDOGMA Fが3台並んでおり、Old‐Boyのサイズ500はカンパのスーパーレコード、ホイールもカンパWTO45リムハイト45mm、タイヤはPzeroレースの仕様。 ペダル・サイコンマウント・ライトを...

  • 233話 サイクルモード 大阪 その2(オニベアリング)

    ピナレロブースで最新のFシリーズを眺めた後、高さんと何か試乗できるバイクが無いかと各ブースを見て回るが、人気のコルナゴ、キャニオンなどは早々と受付終了となっている。 試乗受付もピナレロDOGMAの様に事前のネットから当日の用紙への記述、PCへの入力とメーカにより様々で、試乗目当ての来場者はほとんど自前のヘルメット持参。 Old‐Boyは当日受付可能なニュージーランドブランドのフロントシングルのグラベルにサ...

  • 232話 サイクルモード大阪 2023 その1

    正式には「CYCLE MODE RIDE OSAKA 2023」の呼び名で、自転車×CAMPの組み合わせのイベント。 図はホームページより抜粋 確かに、パンフには自転車×CAMP 自転車は有料エリアでしたが、CAMP関係+キッチンカーは無料エリア(公園の入園料は必用)で家族連れ他、沢山の人で溢れていました。 プロローグ 3/3日、PC操作で再起動をクリックした処、数時間経っても「再起動中」の画面で、電源ボタンを押してもクリアできず、「...

  • 231話 ニセコ85Kトレーニング その13

    3月4日、気温が上がるとの予報を信じ吞吐ダムへライド。 何時ものルートを走るので図(写真)が少ないと思い途中の三木街道でパシャリ。望遠でやまなみをズーム。衝原湖のBE KOBEを反対側から お昼、道沿いの飲食店は車で一杯、箕谷駅前(駅前から数百メートル離れた)コンビニで、おにぎり・ケーキ・ゼリー飲料を立ち食いし、エネルギー補給。 箕谷は交通の要所、駅は何時も素通りなので「どんな処」と興味半分で駅前に...

  • 230話 今年初の六甲山

    3月1日、気温が上がるとの予報を信じ、今年初の六甲山ライド。 先週、知り合いの高さんは登坂トレーニングとして2度の六甲山、松さんは逆瀬川ルートで85K、1740UP、村さんは新車のEバイクながら93K、2100UPと、皆さんはこぞって六甲山へ。 Old‐Boyも負けじと2週間ぶりのライドとして六甲山へ、登りのドーナツ坂までは2週間ぶりと言う事で足取り軽く、何時もより1枚重いギアを踏んで「しめしめ」と思いながら登り口へ...

  • 219話 寒さに負けた2月

    1月、2月と一年で一番寒さが厳しくなる中、1月は6回のライドで22時間、約380K、獲得4600Mの実績。 2月、明日はライドと思い前日にタイヤの空気を入れるも朝の空気の冷たさに、ヘタレのOld‐Boyはジムでのトレーニングに切り替えた結果、7時間30分、140K、獲得2100Mと1月に比べ半分以下の走行実績。 ジムでのトレーニングはスピニングバイクに跨り1レッスン40分、前方のスクリーンに映し出される映像(登り坂...

  • 228話 第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAY エントリー開始

    22 2話で最初のレースは3/26、日曜日の第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAY?と記載しました。 昨日、「スポーツエントリー」よりエントリー開始ができます、コースは一周約1.8キロのアップダウンのあるぶどう畑🍇の案内がUPされました。 【BICYCLE DAYのモットー】 ・初めの一歩を踏み出す敷居を低く ・どれだけ楽しんだかを大切に ・レースに出なくても仲間に会える (出たらもっと絆が深まる) 「レース」と聞...

  • 227話 「ヘルメット着用の努力義務」と自転車交通安全 その3

    224話 「ヘルメット着用の努力義務」と自転車交通安全 その1では 「ヘルメット着用の努力義務」の道交法改定の背景(要因・原因)は⇒死亡事故の7割が頭部の損傷で自動車との事故⇒事故の要因は出会い頭と右左折時⇒内閣府から「自転車安全利用五則」の発信を記した。 226話では①ローデイは交通ルールを遵守していると思われる。と言いながらOld‐Boyの気づきを示した。 227話は②ローデイ以外の自転車利用者の状態に関...

  • 226話 「ヘルメット着用の努力義務」と自転車交通安全 その2(ローデイ編)

    224話 「ヘルメット着用の努力義務」と自転車交通安全 その1では 「ヘルメット着用の努力義務」の道交法改定の背景(要因・原因)は⇒死亡事故の7割が頭部の損傷で自動車との事故⇒事故の要因は出会い頭と右左折時⇒内閣府から「自転車安全利用五則」の発信を記した。 226話では、安全及び啓蒙に関し、深堀して本質を探ってみる。 1.「自転車安全利用五則」の作成は「依然として交通ルールを遵守しない自転車利用者...

  • 225話 ニセコ85Kトレーニング 寒中ライド12

    2/11日にライドしようと、外を眺めると雲が被り天気用の言う様にあまり暖かくないので、一日延期した12日に一週間ぶりのライド。 目的地はネットで見つけた明石北のお蕎麦屋さん。 ホームコースの板宿―太山寺―明石ルートでは距離、獲得(40K,300UP)が少ないので、岩谷峠―三木―(R175)明石ルートで走り始めると、冬着では十数分で体がポカポカと発熱し、発汗を感じる。 ジャケットのジッパーを半分開け白川峠を登り、...

  • 224話 「ヘルメット着用の努力義務」と自転車交通安全 その1

    先週末以来バイクに跨っておらずブログネタが無く、この四月より自転車乗車時のヘルメット着用が努力義務として法令化された事を受け、自転車乗りとして「ヘルメット着用の努力義務」と自転車交通安全及び啓蒙に関する考察を以下に示す。 1.始めに。 色々なブログに「ヘルメット着用の努力義務」に対するコメントが示されているが、「努力義務」の「言葉の定義・罰則無し」「電動キックボード」「カスクは如何」「レンタサ...

  • 223話 ニセコ85Kトレーニング 寒中ライド11

      220話でニセコクラッシク85Kへの参加を決めたので、登りの遅いOld‐Boyは2週間ぶりに(寒さに負けて乗っていない)トレーニングとして獲得1400UPを目指し岩谷峠を逆方向(淡河)からチャレンジ。 高度を稼ぐため有馬街道の小部峠から下らず、再度山ルート(若干のアップダウン有り)を通ってダウンヒル。 木津のコンビニまで信号と工事による停車が何時もより多いにも関わらず、チェーン清掃とMuc‐offのチェーンオ...

  • 212話 第2回神戸ワイナリー BICYCLE DAYで最初のレースは決まり?

    211話で最初のレースは6月のニセコクラッシクと記載しましたが、3/26、日曜日に神戸ワイナリー(農業公園)でのエンデューロレース開催が目に留まりました。 第1回は2021年12月(参戦記は69~71話参照)に開催されていたので、翌年の2022年には第2回が開催されると期待していたが開催無しでがっくりとしていた処、2023年3月に開催決定で第一回の雪辱戦として参加の予定、果たして雪辱できるでしょ...

  • 211話 最初のレースはニセコクラッシク85K?

       知り合いより、6/12日のニセコクラッシク85Kに出てみないかとのお誘いを受け内容を確認すると86K、1426UP、募集700名。写真・図はウェブサイトより転用 Old‐Boyのレース経験は、シマノ鈴鹿2Hエンデユランスソロ及びツール・ド・おきなわ50Kで獲得も500UP前後。 比べてニセコクラッシクは1400UPと1000UP多く(六甲山クライム相当)、足切りは日の出関11:15、 ニセコ関門1:50、フィニッシュライン12:15でレ...

  • 220話 瀬戸内周回とび・しま・なみ3海道

    とびしまオレンジライドで知り合った自転車YouTubeを発信している「まーちゃん」の動画で「とびしま海道・しまなみ海道・さざなみ海道」の3海道を周回した約160K,1100UPの実走記録がUPされていました。 約160K,1100UPは「アワイチ・ビワイチ」と同等ですが、景色と変化(寄り道)は瀬戸内周回が数段優っている。 Old‐Boyは昨年「しまなみ+ゆめしま+とびしま」を一泊二日で走って感動しましたが「まーちゃん」の...

  • 219話 2023,富山湾岸サイクリング エントリー

    今年最初のサイクリングイベントは昨年に続き4/16、日曜日の富山湾岸サイクリング」にエントリーしました。 スタート・ゴールは昨年の魚津から北の黒部で、コースと募集人員は次の通り。 [180km・130km]合計1000人、[80km]400人、[ファミリー(34km+バスツアー)]100人で、ファミリー(34km+バスツアー)は黒部市湾岸・黒部川と桜並木・宇奈月温泉街観光が楽しめる今大会特別コースとなっている。⇒自転車+バス...

  • 218話 ホイール交換 インプレ 寒中ライド10

    216話でボーラWTO45(リムハイト45mm)から軽量のロバールラピートCLX32(リムハイト32mm)に交換したので、1/22日に行ったトレーニングコースの白川峠+岩谷峠のクライムでのインプレを以下に。 1.乗り心地 チューブレスレディにチューブを挿入するクリンチャー仕様(6気圧)は、路面の凹凸を予想外に拾うのでチューブ無しに比べ乗り心地は悪いが、クリンチャータイヤ(7気圧)に比べ空気圧が低いので乗り心...

  • 217話 厄除け 駒ヶ林神社お参り

    1/18日、自宅近くの駒ヶ林神社に神様の御加護により災厄から身を護るためお参り。 厄除けについて 「神社本庁」ホームページより抜粋 厄年⇒厄年の年齢は、人の一生の中でも、体力的、家庭環境的、或は対社会的にそれぞれ転機を迎へる時でもあり、災厄が起こりやすい時期として忌み慎まれているので神社に参詣をして、災厄を祓う厄祓いやくばらいの儀(厄除け)を行う、毎年1月18日~20日と示されている。境内に「平...

  • 216話 ホイール交換とチェーン清掃

    12月、1月で約500K以上走行していたので、チェーン清掃を行うと共に、ホイールをカンパ ボーラWTO45(リムハイト45mm)から軽量のロバールラピートCLX32(リムハイト32mm)に交換する。 チェーン清掃は簡易に、ワコーズのチェーンクリーナの後、フォーミングクリーナを使用し、オイルはMuc-offのC3を使用する。 チェーン清掃は多くの人が取り上げているので本ブログでは割愛する。 ホイール交換は以下に。交換...

  • 215話 1.17

    1995.1.17 午前 5時46分 阪神淡路大震災・東日本大震災・熊本地震他、災害で亡くなれた方のご冥福をお祈りいたします。 新長田地区のつどい準備完了ランキングに参加しています。良ければ下記「ロードバイク」のバーナーをクリックお願いします。👇 にほんブログ村...

  • 213話 残り福を求めて 寒中ライド8

    1/11日えびす神社の総本山「西宮神社の正月・十日えびす」の残り福を求めてR2を西宮へライド。 写真は歩道に自転車専用レーンを設けているを示すため、以前撮りためたもの。 神社に向かう道路は屋台、人出も沢山で通行規制されており、バイクは押し歩き。 周辺をウロウロしていると「えびす焼」なる看板、どの様なものか好奇心で1個補給食に、あっという間に完食。 「あん」はこしあんと白あんで、1個では物足りないの...

  • 212話 リベンジ 道の駅 寒中ライド7

    211話で「道の駅:淡河(おうご)」で昼食を食べようと食堂へ向かうと「7日から営業」の張り紙で食事できず、8日はリベンジライド。リベンジできたでしょうか?何時もの板宿―白川峠―三木街道を経て、1時間後に木津のコンビニに到着。今回の補給は栗あんどら焼きとコーヒ。 峠の登りに差し掛かりギアをアウターからインナーへ切り替えた直後、初めてのチェーン落ちを経験するも、容易くチェーンをインナーに戻し約30...

  • 211話 獲得1000UP 寒中ライド6

    210話で右シフターのバッテリーを交換したので安心してリアの変速が出来るため、獲得1000UPを目指して白川峠+木津峠+岩谷峠へ。 空は晴れ太陽の光を浴びて自宅を10時過ぎに出発。 何時もの板宿―白川峠―三木街道を経て、1時間後に木津のコンビニに到着し最初の補給は豆大福とコーヒ。 次は岩谷峠を越え下り切った所に位置する「道の駅:淡河(おうご)」で昼食をと思い、久々(二年ぶり?)に峠を登り始める。 約...

  • 210話 右シフター バッテリー交換

    三日のライドでガーミンのサイコンに「右シフターバッテリー残量低」の表示を受け、今後のライドでシフト操作に心配ないようにバッテリーを交換する。 Old‐Boyは右シフターをリアの変速(重ギアから軽いギアに移動)に設定しているので、登りの途中でリアの変速が出来ないと悲惨な目に合う。 スラムシフターのバッテリーはブレーキレバーの裏側にバ設けられているので、ブラケットカバーをめくる。ブラケットカバーをめくった...

  • 209話 走り初めとバッテリー残量(寒中ライド5)

    前日の二日に初乗りの予定であったが、日が照っておらず寒空のため三日に延期。 三日、空を見上げると日が差しており、雲も無くライド日よりと言う事で体脂肪(体重)低減寒中ライド5として走り始めるとガーミンのサイコンに「右シフターバッテリー残量低」の表示。 Old‐Boyは右シフターをリアの変速に使用しているので、登りの途中でリアの変速が出来ないと悲惨な目に合うので、走行ルートを登りの少ない板宿―白川峠―太山...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Old‐Boyさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Old‐Boyさん
ブログタイトル
Old‐Boy DOGMAを駆って
フォロー
Old‐Boy DOGMAを駆って

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用