chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
パーフェクトローフード My life 村上芳春のブログ  https://ameblo.jp/4favors

健康のために生の食べ物だけを食べる食事法、ローフードをつきつめたパーフェクトローフードについてあれこれ書いてます。

健康のために、生の食べ物だけを食べる「パーフェクトローフード」という食事法について方法や、論理、体験談などを書いています。

芳春
フォロー
住所
東京都
出身
東京都
ブログ村参加

2021/06/24

1件〜100件

  • 2キロ旅 105話「西の都市レンヌ。フランスのイメージの好転」

    11月22日レンヌ レンヌという西の都市へやってきた。この都市の北にある、修道院であり、また小島でもあるモンサンミシェルを見るためだ。 本当は今日中に見に行き…

  • 2キロ旅 104話「夢と現実」

    11月20日  結局昨日の深夜から、十分に寝ることはできなかった。 昼すぎに11区にあるホテルに移り、やっと静けさを取り戻せた。 少し休んで、その後街を見に出…

  • 2キロ旅 103話「パリ症候群」

    11月19日フランス、パリ パリには夕方着いた。だいぶ疲れた。歩いている間に、体力がもう数時間も持たないなと感じた。油断をしていると気を失ってしまうような疲労…

  • 2キロ旅 102話「スイス、ベルン。丘からの絶景」

    11月18日スイス、ベルン 昨日の夜は十分に眠れなかった。ホストが若いインド系の夫婦で、彼らは夜に友人を呼んで、夜遅くまで大声でしゃべり続けていた。そのため横…

  • 馬刺

     池袋の個室居酒屋に寄った。店名は忘れてしまった。 居酒屋といっても、オレはもちろん酒は飲まない。 いつものように刺身を頼むところだったのが、馬刺があり、ちょ…

  • 刺身盛り(魚屋路)

     魚介類、シーフードが大の苦手で全く食べられなかった嫁が、段々と食べられるようになって、自分から寿司屋に行きたいと言ってくるようになった。 そこで最近は寿司屋…

  • いちご

    なぜいちごはこんなにでっかくなったのか。オレが子供の頃は、ずっとちっちゃくなった。もちろん人間に好まれ改良されてきたからだ。なぜ日本人にいちごはこんなに人気に…

  • 2キロ旅 101話「なんでここに甲冑」

    11月17日トリノ  宮殿と博物館を見てきた。宮殿は中規模なもので、博物館の絵や彫刻は聖書をモチーフにしたものが多かった。日本の甲冑もあった。

  • 板橋区 熱帯館

     忙しいと、なかなかブログは書けないもんだ。ここは水曜日に行ったのだが、やっと時間ができた。 板橋区、果たして行ったことがあっただろうか・・もちろん電車で通っ…

  • 甘エビ

    卵を持つ甘エビが出回るようになったので、購入。大好きなエビだ。ほんのり甘くうまい。 オレの食べ方は普通の人と違うのは、丸ごと食べることだ。 こうすると殻に含ま…

  • ナマコ

     少し魚に飽きてきていて、貝でも食べたいなと思っていたのだが、安くなっていたナマコを見つけて迷わず購入。石川県産らしい。 魚介類が苦手な嫁に見せると、ヒーとお…

  • みかん

     みかんは冬の果物のメインになる。例年だと、まだ柿が残ってるのだが今年は最後の柿を買いそびれたので、みかんのシーズンが早く始まった。 食う量が普通の人と全然違…

  • めばちまぐろ、サーモン  

     今年最初の刺し身だ。最近はまたサーモンをうまく感じている。正月は新鮮な魚が少ししか出ないので、そこは残念だ。明日は何かあるだろうか。 もう少し寒くなったら、…

  • 変わった仕事とアワビ

     先週の日曜から続けて、変わった仕事をしてきた。 スウェーデンのラジオ局からの仕事で、ポッドキャストの番組で、日本語なまりの英語で、ナレーションをしてほしいと…

  • 埼玉県 新川越 小江戸

     昔の家屋・商店が並んでいる。嫁が見つけて行きたいということで行ってみた。埼玉にこんな粋な所があるとは知らなかった。 というより、埼玉に来るのは覚えてる限り、…

  • 2キロ旅 100話「ミラノ、トリノ。 ノ?」

    11月16日 フィレンツェ・サンタマリア・ノヴェッラ駅で、ミラノ行きの特急を待っている。割合大きな駅だが、それほど混んではいない。 イタリアの電車は日本のもの…

  • 2キロ旅 99話「フィレンツェへ。もうイタリアにも慣れた」

    11月15日 今日は幸いよく晴れてボローニャの中心地をまわることが出来た。古い建築も残り、観光客も多すぎずオレもすぐに気に入った。 そして午後には、フィレンツ…

  • 2キロ旅 98話「ボローニャ。いきなり雪景色」

    11月14日ボローニャ ボローニャという都市へ向へかって、南行きの電車に乗った。 ずいぶんと不思議な天気だ。  小説の雪国ではないが、電車で1時間移動している…

  • 江戸川区自然動物園

     家から東西線と、新宿線・京王線に乗って、1時間16分の所にある。 西葛西、来るのは久しぶりだ。たぶん20年ぶり位ではないだろうが。道路が広くてなかなか住みや…

  • 2キロ旅 97話「ベネチア。水の都というより、迷路の都だった」

    11月12日イタリア、ベネチア  朝一の長距離バスでベネチアへやってきた。どれぐらい朝一かと言うと、バスの出発が朝の4:05分だった。バス停に向かう時間を考え…

  • 紅はるか

     パーフェクトローフードになって、惜しいものがないと言うと嘘になる。 嫁には人間じゃないと冗談で言われて笑っているが、やはり良くも悪くもオレも人間だ。 加熱し…

  • 2キロ旅 96話「リュブリャナ、城下町の構造は日本と同じ」

    11月11日スロベニア、リュブリャナ ザグレブからバスで西へ2時間30分で着いた。 日本ではほとんど知られていない国だと思うが、静かで平均的な欧風の街並みで、…

  • 江戸東京博物館

     オレは東京に41年住んでるが、この博物館のことを知らなかった。知ったのは二日前だ。 オレの知見やアンテナの範囲が狭いのかな。結構大きい建物だったので。  二…

  • 2キロ旅 95話「ザグレブ 落ち着ける都市」

    11月10日クロアチア、ザグレブ  クロアチアの首都、ザグレブのアパートの一室にてこれを書いている。  大きな木のデスクがあり書きやすい。 デスクの上には、半…

  • 追悼 すぎやまこういち先生

     ショックを感じている。しかし90歳まで生きてくださったのだから、感謝しかない。  ドラクエは35周年ということなので、ドラクエの作曲を始めた時には、すでに5…

  • 2キロ旅 94話「きれいだけど、どこか寂しい巨大マーケット」

    11月9日 今日は大きなマーケットに行く。 ラトビア、モルドバのマーケットに並ぶ大きさだ。 この国にある全ての種類の食べ物や土産物、日用品を売っているというと…

  • 2キロ旅 93話「ブダペストの印象」

    11月8日 ハンガリー、ブダペスト 快適で素敵な都市だ。  強い個性は感じないが、小ぎれいで平均的なヨーロッパの都市といった印象だ。所々に伝統的な様式の建築が…

  • 2キロ旅 92話「絶体絶命夜行列車⑦」

     目をやると、何とオレのチケットは真ん中の座席の下に落ちている!  チケットはジャケットのポケットから落ち、垂直に壁をつたって隙間を通ったのだ! 一気に肩の力…

  • 2キロ旅 91話「絶体絶命夜行列車⑥」

     もうどこを探したらいいか分からなかった。 ふと、あり得ないだろうが一つの別の考えが浮かんだ。 トイレに行った時に、オレがチケットをポケットに入れて持って行っ…

  • 2キロ旅 90話「絶体絶命夜行列車⑤」

     チケットがひとりでにどこかへ行くわけがない。 となると、人間だろうか・・  オレは冷静になり、状況を整理して一から考えることにした。  まずオレのいる客室に…

  • 2キロ旅 89話「絶体絶命夜行列車④」

     次の駅へと向けて発車したのだ。 オレが車掌ともめている間に、ちょうどいい具合に時間がすぎてくれたのだ! もう列車は走っている。これではオレを降ろすことはでき…

  • 2キロ旅 88話「絶体絶命夜行列車③」

      降りろ?    なぜ?  ここは一体どこの何時代なんだ・・ ショックとともに、不思議な感覚におちいる。 まずこの車掌が、オレがチケットを持っていないと思っ…

  • 2キロ旅 87話「絶体絶命夜行列車②」

     列車は今どの辺りなのだろうかと・・ふと思い、フローレンに聞いてみた。「ここはアラドっていう所。まだルーマニアよ」と教えてくれた。 「仕事でルーマニア、ハンガ…

  • 2キロ旅 86話「ブダペスト行き絶体絶命夜行列車①」

     次の目的地は、ハンガリーの首都ブダペストだ。距離が長いので夜行列車で行くことにした。   夜行列車を選んだ理由は、飛行機以外では最も速く、また経済的だったか…

  • 2キロ旅 85話「ブラショフのジプシー」

    11月5日ブラショフ ブカレストの北にある都市、ブラショフに向かう。 ルーマニアの電車で一つ驚いたことがある。電車の車内で、見ず知らずの乗客同士が気軽に話し始…

  • 2キロ旅 84話「ペンパルに会う」

    11月4日ルーマニア、ブカレスト 二人の友達に会ってきた。 イリナとアンナといい、共に三十代で二人は小さい時からの親友で一緒に暮らしている。 オレが二人とペン…

  • 2キロ旅 83話「ブカレスト。首都はどうも落ち着けない」

    11月3日   アンドリーとアンドレアが駅まで送ってくれ、オレは次の目的地ブカレストへと向かった。   後で気付いたが、アンドレアの家にスマホのチャージャーを…

  • 2キロ旅 82話「アンドリーとアンドレアの夢」

    11月2日ブザウ  目を覚まして最初にすることは、自分が今どの国の、どこにいるのか思い出すことだ。 日本の夢を見ている最中に目を覚まし、見慣れぬ天上を目にする…

  • 2キロ旅 81話「ブザウに向かって」

    11月1日  今はまだ日の昇らぬ早朝、南にあるブザウという街に電車で向かっている。 電車は闇にぼうっと浮かび、乗客は静かに影のように行き交う。 座席はオレンジ…

  • 2キロ旅 80話「ルーマニア、ヤシ。浮かぶ宇宙、流れる時」

    10月31日 ヤシの中心部を見にいく。 昨日思ったとおり、やはり伝統的な建物の形が少し独特だ。趣があり新鮮に感じる。 特に壮観だったのがパレスオブカルチャーと…

  • 2キロ旅 79話「ルーマニア 幸先はいい」

    10月30日ルーマニア、ヤシ  時刻表を見ると、2時間半くらいでヤシに着けるはずだったが、国境で乗客のパスポートや荷物のチェックあり、それが1時間以上かかった…

  • 2キロ旅 78話「明日からルーマニア。もう同じミスはしまい」

    10月29日  十分に寝て疲れもとれた。 明日は西のルーマニアへ向かう。教訓を生かし、同じミスをしないように気をつけたい。 ルーマニアでも、別の通貨が必要なこ…

  • 2キロ旅 77話「幸福のヒント」

    10月27日モルドバ、キシナウ  キシナウの街を見に行く。 人が多くて活気を感じる。 アジアにあるような、にぎやかなストリートマーケットもある。 迷路のように…

  • 2キロ旅 76話「誠にかたじけない」

     オレはすぐに助手席に乗り込んだ。どんな状況にあるかを説明する。 英語は通じなかった。 それでもその人が、オレを送ろうとしてくれていることは、言い方や身ぶりか…

  • 2キロ旅 75話「危険な夜道」

    モルドバ、キシナウ モルドバの首都、キシナウの空港には夕方6時位に着いた。  フライト時間は4時間ちょっとだった。 便の振り替えのため、モルドバに着くまで約1…

  • 2キロ旅 74話「モルドバへ。長い一日の始まり」

    10月26日      8時にビルニュス空港に着いた。今は自分の便を待っている。  飛行機に乗る時は、ちゃんと着けるだろうかと、いつも少し緊張する。 バスに乗…

  • 2キロ旅 73話「リトアニア ビルニュス」

    10月25日 リトアニア、ビルニュス  バスでリトアニアの首都、ビルニュスに着いた。 オレのホテルはちょうどオールドタウンの中心地にあり、感じのいい所だ。 こ…

  • ホタテ

     好きなホタテ。旬からはかけ離れていて小さく、卵も白子も付いていないが、食欲を感じ買った。 丁寧にウロ(肝臓)が取り除かれていた。 ウロには毒がたまることがあ…

  • 2キロ旅 72話「ラトビア、リガの巨大な市場」

    10月24日 ラトビア、リガ 今はラトビアの首都、リガのホテルにてこれを書いている。 リガの印象だが、これといって何か強く残るようなもの、感じるものはない。 …

  • 2キロ旅 71話「エストニア バルガ、不思議な幸福感」

    10月22日バルガ 不思議な幸福感の中にいる。 今はエストニアの小さな町、バルガという所にある、一軒家にホームステイしている。 ホームステイといってもB&Bで…

  • 2キロ旅 70話「ネットがつながらない」

    10月21日 ネットがなぜかまたつながらなくなり、少しいらいらしている。 そのためラトビアの首都、リガまでの経路が分からない。 今日中にはたどり着けないかもし…

  • 2キロ旅 69話「真水を求めて」

    10月20日タルトゥ タリンから急行で南へ向かい、タルトゥという街に着く。  駅の周りには何もなかったが、歩いて30分くらいすると、だんだんと街の中心地が近付…

  • 2キロ旅 68話「観光客がほとんどいないタリンの中心部」

    10月19日 街の中心部を見に行く。とても静かで観光客はほとんどいない。 黒くて大きいレンガ造りの建物がある。雰囲気がいい。 広場にスケーターが少しいて嬉しい…

  • パーフェクトローフードチャンネル開設

      やっと数本分撮れたので、編集して2本上げた。新しいチャンネルだ。パーフェクトローフードの動画を作るのは5年ぶりだ。今回は満足できるものを作っていきたい。 …

  • 2キロ旅 67話「エストニア 1時間で好きになる」

    10月18日エストニア、タリン  エストニアの首都、タリンに向かうフェリーの中にいる。 数千人も乗れる巨大なもので、こういうフェリーに乗るのは初めてだ。 中に…

  • 2キロ旅 66話「フィンランドは住むのにいいだろう」

    10月16日 トゥルク大聖堂、美術館を見にいく。 フィンランドは落ち着ける穏やかな国だ。 超高層ビルはまだ見ていない。 人は少なく、せかせかしていない。ここに…

  • 2キロ旅 65話「砦のような城」

    10月15日 案内してくれるというのは、ティナというフィンランド人の女性だ。  ティナは車でトゥルク城という城に連れて行ってくれた。結構大きな段差があり、階段…

  • 2キロ旅 64話「トゥルク ムーミンは冬眠中」

    10月14日トゥルク さて今はフィンランド南西の都市、トゥルクという所にいる。 ここにある、ムーミンランドというテーマパークに行くのが目的だった。 オレにとっ…

  • 2キロ旅 63話「日本人とフィンランド人は相性がいいかもしれない」

    10月12日タンペレ セイナヨキの東にあるタンペレという街に寄る。ここにも街を案内してくれるという人がいて会いに行った。 ポリーナといい、タトゥーショップでア…

  • 2キロ旅 62話「フィンランドの片田舎」

    10月11日セイナヨキ  ポーランドにいた時からそうだったが、快晴の日に恵まれず、あいにくヘルシンキにいた時も雨で観光が出来なかった。  ようやく雨が上がった…

  • 本マグロ

     散歩の帰りに寄った西友で、マグロの刺身が半額だったので購入。割引前の値段は怖くて買えない。  味は、脂がのっていて最高だった。いつか海の近くに住んで、自分の…

  • ショウリョウバッタ

     夜、散歩中に見つけた。珍しいバッタではないが、オレの住んでいる辺りで見つけたのは初めてだ。 味はそんなにうまくなかった。点数にしたら、40点くらいだった。河…

  • 2キロ旅 61話「フィンランド 重圧からの解放」

    10月9日   今、オレはアレグロと呼ばれる特急でフィンランドに向かっている。 乗客は少なく快適だ。体調はとてもいい。  フィンランドでは、また色々と変わるだ…

  • 2キロ旅 60話「エカテリーナ宮殿」

    10月8日エカテリーナ宮殿 今日はエカテリーナ宮殿に行った。 ホテルからは片道2時間ほどで、この宮殿だけは街の中心から離れて遠くにある。  これだけ遠けりゃ、…

  • パイナップル

     西友で完熟のパイナップルを見つけたので、迷わず買う。完熟のが食べられるのも今だけだ。 明るく黄色い未熟なものは、タンパク質分解酵素が強くて、半分も食べると舌…

  • ドラゴンフルーツ

     もう大玉のスイカが高くなってしまった。スーパーにはなく、下高井戸の八百屋にあったが、一玉4,000円もしたのであきらめた。シーズンが終わったのかな。  代わ…

  • 2キロ旅 59話「エルミタージュ美術館」

    10月7日エルミタージュ美術館 サンクトペテルブルクの中心地を見てきた。町並みはよりヨーロッパ風で、モスクワで感じた重苦しい雰囲気もなく、おかげでロシアのイメ…

  • 2キロ旅 58話「特急サプサンでサンクトペテルブルクへ」

    10月5日   朝、初めてロシアのバスに乗ったが、多くの通勤者が速く歩いていて、落ち着けなかった。  今オレは、北のサンクトペテルブルグに行くために、特急に乗…

  • 2キロ旅 57話「ロシアは寒すぎる」

    10月4日   ようやくいい風が吹き始めたと感じている。  今日はロシア人の友人に会うことができた。モスクワを案内してくれ、またロシアのSIMカードの購入を手…

  • 2キロ旅 56話「まだ悪夢の中にいる」

    10月3日   最初の日は、初めてのことばかりで大変だが、二日目からは良くなり始める。これまで訪れた国は、チェコを除いてそうだった。 しかしここロシアでは、そ…

  • 2キロ旅 55話「噂に違わぬおそロシア」

    10月2日ロシア、モスクワ ワルシャワからの便でモスクワに着いた。 寒い。 予想はしていたが、予想以上に寒い。 恐ろしいことに、スマホのネットが、ロシアに来て…

  • 2キロ旅 54話「ロシア行き前日の不安」

    10月1日 明日はついに、昼の便でモスクワへ向かう。少し不安を感じている。 海外の友人数人に、ロシアでは気をつけてと言われた。当のロシア人にも言われた。 ヨー…

  • ノイズ問題は解決

     動画作りは何とか続いてる。 業界標準のノイズ除去用ソフトらしいRX8というソフトを買ったのだが、エアコンの音は消せても電車の音を消すことはできなかった。 e…

  • 2キロ旅 53話「ポーランドのヴェルサイユ宮殿」

    9月30日ヴィラヌフ宮殿  ポーランドのヴェルサイユ宮殿と言われていたので、ホテルから少し遠かったが、見ないといけないと思った。 色がパステルカラーでかわいか…

  • 2キロ旅 52話「レンタルサイクル、ワルシャワ蜂起博物館、屋上庭園」

    9月28日  今日泊まっているホテルだが、安さで選んだら、街の中心地から思ったよりも離れていた。  中心地に行くのに、バスと電車で50分もかかる。  トラム(…

  • 2キロ旅 51話「ワルシャワで一番高い所」

    9月27日 ワルシャワ、王宮  外は普通に宮殿だ。 予想通り中はまばゆく美しい。観光客もあまりおらず、いい所だ。  その後は文化と科学の宮殿と呼ばれる塔に行く…

  • 2キロ旅 50話「ゲームに出てくる砦(とりで)」

    9月26日 旧市街地に行く。 モダンな中心地とは違ってかわいらしく、暖かさを感じた。  バルバカンと呼ばれる赤レンガ造りの砦がある。そのままゲームに出てくるや…

  • パーフェクトローフードチャンネル・・出来るかな・・

     先月からパーフェクトローフードを解説するYoutubeのチャンネルを準備している。  チャンネルは作ったが、まだ動画はできていない。  実は5年前にも何本か…

  • 2キロ旅 49話「人が少ない首都」

    9月23日  ウィスピー宮殿を見てきた。 宿から40分くらいだ。 大きくはないが、かわいらしい。     首都であるにも関わらず、ごくわずかな人間しかいない。…

  • 2キロ旅 48話「ワルシャワ。失われた静けさ」

     9月22日 ポーランド、ワルシャワ  やっとポーランドの首都に着いた。 高層ビルを久しぶりに見た。モダンな大都会だ。しかしクラコーで感じた安らぎは、失われれ…

  • 2キロ旅 47話「ポーランドのお化け屋敷が楽しすぎた」

    9月21日  このアパートメントホテルの隣に、お化け屋敷があるらしい。ホラーが好きなので行ってみる。 一人で入るものかと思っていたが、人数がまとまってから、グ…

  • 2キロ旅 46話「ポーランドの京都、クラコー」

    9月20日 クラコーは新旧がうまくミックスされ、うるさすぎず安定感がある素晴らしい都市だと感じる。 友人がここを勧めた理由が分かる。 ポーランドの京都とも言わ…

  • 2キロ旅 45話「アパートメントホテルはいいとこ取り」

    9月19日ポーランド、クラコー 午前中はヴロツワフに住むポーランド人の友人マックスが、植物園とヴロツワフで最も古い教会へ連れて行ってくれた。   観光客は非常…

  • 2キロ旅 44話「ポーランド初日」

    ポーランド、ヴロツワフ ポーランドの田舎道では、チェコと同じく地平線が長い間見えている。広大な土地がまだ手つかずのままだ。 たまに見える家の形が、チェコのもの…

  • スイカ

     夏の間の水分になってくれる果物だ。 オレの食べ方は普通の人と違っている。メロンと同じく、皮と種まで食べているので。 こうするとより栄養を摂取できるし、腹持ち…

  • 2キロ旅 43話「暗闇路線、見えないバス停」

    9月18日 早朝5時。 ポーランド行きの長距離バスの乗り場まで、ローカルのバスで行く必要がある。 日本の国道では考えられないことだが、この辺りには街灯がない。…

  • 2キロ旅 42話「陰鬱な気」

    9月17日 バスに乗って、ここプラハで療養しているという友人のリャウに会いにいった。 広大な敷地にレンガ造りの家がいくつも建っている療養所だ。人はわずかしかい…

  • 2キロ旅 41話「旧市街地、チャールズブリッジ」

    9月16日  幸い晴れて観光に出かけられた。 旧市街地へ行ったが、ここはかわいらしく、他の国の旧市街地と同様にいい感じだ。なぜだがやたらと操り人形が売られてい…

  • 2キロ旅 40話「暗雲」

    9月15日チェコ、プラハ  フリックスバスという長距離バスに乗る。窓から見えるチェコの風景は、オーストリアとは様子が違う。 広大な畑・林・地平線の見える風景が…

  • 2キロ旅 39話「宮殿巡り」

    9月14日   今日はベルヴェデーレ宮殿とシェーンブルン宮殿という二つの宮殿を訪れた。 どちらも、これぞ宮殿という感じだ。ベルヴェデーレの方は、庭園とそこから…

  • 2キロ旅 38話「本物の日本料理屋」

     夜は、日本に三度来たことがあるというオーストリア人の友人ジュリアに会う。 髪は銀色で、眼鏡をしている。話しぶりから真面目さが伝わってくる。  ジュリアは「小…

  • 2キロ旅 37話「美術品になった図書館」

    9月13日  シュテファン大聖堂へ行く。   中心地に近いとほんとに便利だ。歩いて行ける。  大聖堂はでかくて遠くからでも見える。近づくにつれ人も増えた。 人…

  • 2キロ旅 36話「華やかなウィーン」

    9月12日オーストリア、ウィーン  ウィーンにやって来た。 これまでの経験を生かし、宿は街の中心地に近いホテルを予約した。これで時間と体力を節約できる。  ホ…

  • 2キロ旅 35話「湖畔の町ハルシュタット」

    9月10日 オーストリア、ハルシュタット 湖の岸辺に、ハルシュタットという美しい町があると、渡し船に乗ってやって来た。 30人位が乗り込める大きさだ。船に乗る…

  • 2キロ旅 34話「氷の洞窟」

    9月9日  朝になってアイスリーヴェンゼルトへ向かう。 電車とバス、それからリフトを使って洞窟の入り口までやってきた。そこまでの景色もまた絶景だった。 美しい…

  • 2キロ旅 33話「美しい丘」

    9月8日 オーストリアへ向かうバスの中 次の目的地は、オーストリアのアイスリーヴェンゼルトだ。世界最大の氷の洞窟と言われている所だ。見に行きたい。 今日の移動…

  • 2キロ旅 32話「白鳥城(ノイシュバンシュタイン城)」

    9月6日  昨日はよく休み、さっそく今日お城へ向かう。  バス乗り場でバスを待ったが、時間になっても来ないため、歩いて行くことにする。片道6キロ、時間にすると…

  • 恐竜展2021、小石川後楽園

     恐竜展2021というのに行ってきた。場所は東京ドームの横の、東京ドームシティというところだ。 オレが行きたかったわけではない、嫁が行きたいと言うので。  福…

  • 2キロ旅 31話「城を目指して」

    9月5日 フュッセン 長距離バスに乗って、南のフュッセンに向かう。 北ドイツとはがらりと景色が変わり、広大な草地と山々に囲まれる風景になった。 山の頂は白い雪…

  • パーフェクトローフードのメリット⑨「心、精神への好影響」 

     ここでは前のトピックで少し触れた、ローフードの心への影響について書いてみたい。  栄養精神医学(Nutritional psychiatry)によると、食べ…

ブログリーダー」を活用して、芳春さんをフォローしませんか?

ハンドル名
芳春さん
ブログタイトル
パーフェクトローフード My life 村上芳春のブログ 
フォロー
パーフェクトローフード My life 村上芳春のブログ 

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用