searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かわずさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カエル飼い始めました
ブログURL
https://gamakero.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アマガエル、カジカガエル、ベビーヒキガエル、クランウェルツノガエルを飼い始めた人のブログです。生き物好き。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2021/06/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かわずさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かわずさん
ブログタイトル
カエル飼い始めました
更新頻度
集計中
フォロー
カエル飼い始めました

かわずさんの新着記事

1件〜30件

  • なまえはまだない

    クランウェルツノガエルをお迎えしました! いつか飼うことを想像しながらケージだけ用意していたのですが、程よくあたたかい時期に迎える方がいいかな…と、思い切って注文しました。 ベーシックな緑色のツノガエルちゃん かわいいです😻 我が家にきて最初 「ああ…次はここね…」とでも言いそうな冷静さで、少し歩いてすみっこに座りました。ちょうどこの位置から電車が見えるのです。車両が通り過ぎるたびに顔を動かして、じっと視線を向けていました。 新しい家は気に入ってくれたかな? 餌用にメダカも飼い始めたものの、子供が愛着を持ってしまい食べさせられそうにないです。確かにメダカもカワイイ…

  • ダンゴリウム

    ダンゴムシを瓶で飼っています。余っていた苔を植えてみました。たぶん食べられてしまうと予想。 捕まえたなかに、ワラジっぽいけど丸まるダンゴがいます。 本で調べると『ハナダカダンゴムシ』という違う種類だとわかりました。毎回 ハマダカ ハナタカ ハマタカと言い間違えてしまう😹 基本の黒のほか、珍しい色を見つけたら連れて帰っています。 目を引く薄い色のダンゴもみつけました。アルビノt−、なはず。 ダンゴムシのアルビノには、少しだけメラニンを作れるt+と、完全なアルビノのt−の2種類がいるそう。このアルビノちゃんは目が赤いのでt-っぽい。 こちらは譲っていただいたマジックポーション 目が黒いところが、ア…

  • カジカガエルの手足

    カジカガエル たけちゃんの手 カエルの手って、透明感があって美しいと思っています。 ちょっとピントがずれてしまったけど、足も… 山の渓谷に住むカエルなので、水かきが発達しています。 ↓🐸アマガエルの手足🐸 gamakero.hatenablog.com

  • 非常事態

    アマガエル水槽で、異変が発生しました。2匹とも居場所が変なのです。うりちゃんは流木の隙間にはさまっていて、 えんどう君は、すみっこに貼り付いていました。 彼はいつも、逃げたつもりで丸見えのところにいます。多分隠れているつもりです。 ツインメーターの定位置から逃げた理由は何かというと…… 隣に突如あらわれた、カジカ荘の住人達。 一回り大きいカジカガエルにジーッと見られて、アマガエルは怖かったのかなと。定位置がカジカ荘と隣り合わせなので、逃げてきたんでしょう。 2つの水槽の間に、黒いカーテンを設置。 エサ皿にワラジムシを入れたら、うりちゃんが出てきてくれました。その姿にびっくり、ガリガリに痩せてし…

  • あたらしい仲間

    カジカガエルを飼い始めました! 名前は、体が大きな『まつ』と、小さな『たけ』 まつ君、たけちゃんと呼んでます😸 上の写真は、たけちゃん。2匹とも しっかりエサに食いついているので一安心です。 カジカガエルは渓谷に住んでいるカエルなので、そこを意識して水槽に水場を用意しました。 水深5cmの水の中に植木鉢の島があります。底は砂利で、鉢には鉢底石と赤玉土をつめました。水の中には、ゴツゴツとした石を重ねて休憩場所も作ってみました。 流木を縦置きしてみましたが、高いところには登らないです。木と木が重なる根元の隙間に入ったり、石の陰でじっと座っています。樹上棲のアマガエルとは違うんだなーって興味深いです…

  • エサ皿 見張り隊

    エサを待ってます 人間に見つかったので隠れてエサを待ってます エサがほしいので、ここに住むことにしました そろそろエサの時間なのかな~ ジャンプの準備ができましたので エサをください

  • えんどう君と青虫

    うりちゃんは、シュッとした横顔の美人さんです えんどう君が座ってると、丸いお腹と手がカワイイです 2匹とも同じ餌を食べ、同じ場所にいて、同じ光を浴びていても、うりちゃんの体色だけ濃くなったり薄くなったりします。不思議… 体色って年齢にも関係あるみたいなので、えんどう君は若いオスなのかな 青虫をエサ皿に入れてみたら、えんどう君が転がり落ちてきました。 鼻先と青虫がこっつんこ 丸まってしまいました。 近所に葉っぱを食べつくされてしまった木があり、そこに大量の青虫がいます。 3cm~5cmと、アマガエルにぴったりの大きさ。モンキチョウの幼虫っぽいけど…なんの虫だろう🐱

  • 透ける体

    ヒキガエルベビーのヒカルちゃん 4月15日に上陸したので、ベビーになって約1ヵ月。体長は1.5cmといったところ。餌はウィングレスのハエと、ワラジベビー、トビムシ。光に透かしてみると、内臓がある黒い部分のまわりが透き通っています。 排尿するとしぼんで、水につかると丸くなるので、この透ける部分は水分なのかな? なんだか神秘的です。 小さいプラケに1cmほど腐葉土を敷き、水入れを置いて飼育しています。 最初は死んだ餌にたかる茶色いダニがいたのですが、トビムシが繁殖してからダニが消え、カエルのフンが見当たらなくなり、土も無臭に。 トビムシたちが分解してくれているのかも。

  • 食べすぎる男

    ビバリアのツインメーターの上でくつろぐ、えんどう君 これでリラックスできるのか??っていう驚きの姿勢で座ってます😹 片足が完全にはみ出してます。 初めて森で見つけた時、周りに太い青虫が大量にいたんですよね。 きっと毎日お腹がはちきれるほど食べてたんだろうなあ…我が家での餌は、2日に1回のペースから3日にしてみようと思います。

  • うりちゃんの餌

    警戒心が強いうりちゃんが、珍しく人間の目の前までおりてきてくれました。思わずデジタル一眼レフを引っ張り出してきて撮影しました。 マクロレンズがないとピントを合わせるのが難しいでもキリッとした表情が綺麗に撮れた😸 2匹の体格を比べると、かなり小さめのうりちゃん。硬いミルワームは怖がっている感じ。ウィングレスのハエや、小さめのワラジムシはたくさん食べます。 えんどう君は大きなミルワームでも一飲みなので、うりちゃんが赤ちゃんガエルみたいで心配になりますが、多分個体差なんでしょうね。小さめの青虫でも見つかれば…と探して歩いてます。

  • アマガエルの手足 / 人口餌

    ガラスにくっついてるえんどう君を接写してみました。 うっすら透ける手が美しいです。 足の脱皮が失敗気味で、乾いた皮が残ってました。水に入ったら自然に取れましたが… 実は我が家に来る前からお腹と左手が赤くて、皮膚炎を起こしているような状態でした。数日できれいになりましたが、脱皮が苦手なのかもしれません。 そんな彼ですが…人口餌を食べてくれました。まだ安定して食べてくれそうではないので、気長に餌付けを続けてみます。 テトラ (Tetra) レプトミン スティック 225g メディア: その他

  • うりちゃんの新しい模様

    うりちゃんが黒っぽい体色に変化しつつあります。うちに来た頃より暗く濃い緑色です。 ツインメーターや土の上に乗っていることが多いからかな。濃い模様も出てきました。 比べてみると、えんどう君はずいぶんと明るい黄緑色です。 写真を撮った瞬間、びっくりしてエサ皿に落っこちて…いや逃げていました。逃げたことになるのか?ってくらい目立つ場所なのですが…笑 いつも、隠れる気あるの?ってくらい、見つけやすい葉っぱの上などに逃げます。 えんどう君は、ちょっとドジなカエルです。

  • 食いつくす男

    エサ皿を変えました。100均のミニ皿から、スドーのレプタイルディッシュSに変更。 ワラジムシが重なり合ってワラジハシゴを作ってしまい、脱走が後を絶たないので…これで逃げられまい😼◆ ◆ ◆食いしん坊・えんどう君の居場所は、エサ皿の前か中です。 草の上にいても、夕方が近くなると 🐸「そろそろ虫入ってるはずだよな~」 と皿の前に陣取ります。 🐸「ワナじゃないかしら…?」うりちゃんは慎重派なので、まずは流木の上からじーっと虫を見定めています。その隙に、えんどう君がバクバク食べてしまう この日はワラジムシ8匹を食べてしまいました。さすがに病気が心配なので、餌の間隔を決めて個別に給餌しようと思います。 …

  • ツインメーターの上で

    右がえんどう君で、左がうりちゃんえんどう君はたまに鳴きますが、大体うりちゃんの方は知らんぷりしてます。 2匹が一緒にいるところを見たことがなかったのですが、今朝はくっついて寝ていました。 我が家に来た時のうりちゃんは、背骨がくっきり浮かびあがるほどガリガリに痩せていました。頭よりお尻の方が小さくて、カサカサした肌でした。 冬眠明けか、餌が見つけられなかったかはわかりませんが、うちに来てからカエルらしい体型に近づきつつあります。 ビバリア ツインメーター NEO メディア: その他 温湿度計 わたしはビバリアのツインメーターを愛用してます。見やすい使いやすい🙆ヤモリやオカヤドカリなどなど、みんな…

  • うちの生き物の紹介

    アマガエル えんどう君(♂)剛の者。見知らぬ家に連れられてきた瞬間からケロケロ鳴き、人の手にも一切動じない。めちゃくちゃ大食いで、うりちゃんの餌まで食べてモッチモチになっている。餌入れの前か中で休んでいることが多い。 うりちゃん(♀)忍びの者。常に警戒心Maxで、今のところ人間とは馴れ合わない。餌を横取りされることが多いものの、足元にやってきた虫は目にもとまらぬ速さで仕留めている。ガリガリで骨が浮き出ていたが、少しふっくらしてきた。植木鉢の上がマイホーム。いつも泥だらけ。 ヒキガエル ヒカル(?)うっすらとしか写っていないが、上陸後1ヵ月弱のちびすけ。おたまじゃくしのころ、光の速さで泳いでいた…

カテゴリー一覧
商用