searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ともやん企画さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
よしおの漫画喫茶
ブログURL
https://yopi-manga.seesaa.net/
ブログ紹介文
新型コロナ禍で、大好きな漫画喫茶にも行けなくなりました。 そんなら漫画喫茶みたいなブログを作ってみようということで始めました。 よしおが漫画のおすすめをご案内します。
更新頻度(1年)

15回 / 64日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2021/05/26

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ともやん企画さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ともやん企画さん
ブログタイトル
よしおの漫画喫茶
更新頻度
15回 / 64日(平均1.6回/週)
フォロー
よしおの漫画喫茶

ともやん企画さんの新着記事

1件〜30件

  • TVアニメおそ松さんアニメコミックス

    こんにちは、よしおです。 最近、テレビCMで「シェー!!」をしているのを見てびっくりした。 「シェー!!」が初登場したのが、1964年(昭和39年)。つまり東京オリンピックが開催された年なんです。 テレビCMは、販促の手段ですから、シェー!!を懐かしく思う世代。つまり60歳以上をターゲットにしていることがわかります。 Renta!では、…

  • 無職転生

    こんにちは、よしおです。 34歳無職童貞のニートは無一文で家を追い出され、自分の人生が完全に詰んでいたと気付く。己を後悔していた矢先、彼はトラックに轢かれ呆気なく死んでしまう。 ついで目を覚ました場所は――なんと剣と魔法の異世界だった!! ルーデウスと名付けられた赤ん坊として生まれ変わった彼は、 「今度こそ本気で生きて行くんだ……

  • What's Michael? ホワッツマイケル

    こんにちは、よしおです。 『What's Michael?』は、1984年から89年に掛けて『モーニング』に連載された小林まことによる漫画です。 主人公は、マイケルと言う茶トラのオス猫。時には飼い猫で時には野良猫で、お話し事にその境遇が違いますが、善良で誠実で愛嬌溢れる猫です。 当時はあまりわからなかったことが、その後猫を飼いだして改めて読むと笑えるツボが…

  • 三国志 横山光輝

    こんにちは、よしおです。 三国志は血沸き肉踊ります。 吉川英治を3回、北方健三を1回読んでいます。 今から約1800年前、中国・後漢時代末、黄巾の乱と朝廷内の争いによって、漢王朝は滅びようとしていた。 乱れた世を正し、人々の苦しみを救おうと、玄徳・関羽・張飛の三人は、桃園で義兄弟の契りを結び立ち上がった。巨匠・横山光輝の熱筆によっ…

  • 高橋留美子劇場

    こんにちは、よしおです。 昭和の作品として思い出深いのが高橋留美子の作品。 彼女は、僕と同い年ですが、大学在学中からデビューしたので、昭和時代の名作はたくさんあります。 『うる星やつら』『めぞん一刻』などは80年代の傑作だと思います。そんな中、1987年に最初の作品が出て、その後、年1作ペースで出ているのが『高橋留美子劇場』。 昭…

  • ナニワ金融道 青木雄二

    こんにちは、よしおです。 昭和の漫画と言えば忘れることができないのがこれ! 『ナニワ金融道』青木雄二作 ただ、青木雄二は、デビューが45歳と遅く、世に出たのが1988年と昭和の最後にギリギリ間に合ったて感じです。 まさに現代の『罪と罰』ですね。

  • 塀の中の美容室

    こんにちは、よしおです。 女子刑務所内の、一般人が通う美容室にて 女子刑務所の中に、“受刑者が一般客の髪を切る”美容室がある。 美容師は、重い罪を犯した者。 だけどそこには、いつも青空があった。 服役中に美容師となった小松原葉留は、女子刑務所内の美容室で、一般客の髪を切っている。

  • 裂けた旅券 Renta!

    こんにちは、よしおです。 昭和に発売された漫画やコミックの中で僕が大好きな作品のひとつが『裂けた旅券』。 御厨さと美の作品で彼の代表作でもあります。 15歳で単身ヨーロッパに渡り、職業不定ながらあらゆる世界に通じており、仕事に事欠かない。一見ぐうたらだが、知恵と裏の人脈も頼って、困難を切り抜けていく。 全7巻だが、2巻目から登場…

  • Renta! 呪術廻戦

    こんにちは、よしおです。 Rentaは、国内最大級のというキャッチフレーズが付く、電子書籍サイトです。 話題作から隠れた名作まで、読みたい作品がレンタルで気軽に読めまする。 ジャンルも豊富、買うよりお得、しかも全作品に試し読みがあるのが嬉しいですね。 現在ランキングトップが『呪術廻戦』 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖…

  • ランド 手塚治虫文化賞

    こんにちは、よしおです。 第25回 手塚治虫賞のマンガ大賞受賞作品です。 その村では人は必ず50歳で死を迎える。 村人を縛るしきたり、「あの世」と呼ばれる山の向こう。双子の姉を生け贄に捧げられた少女・杏。 獣の皮をかぶった役人達が取り仕切る「この世」と呼ばれる村で神に見守られて暮らす人々。そして、不思議な山の民。杏が見…

  • 漫画 おすすめ サイト Renta!

    こんにちは、よしおです。Renta!はコミック等が48時間100円から、 読みたい時にパソコンやスマートフォンですぐ借りられる、 電子書籍のレンタルサイトです。 初めてのレンタルする場合は、3つのステップがあります…

  • 漫画 おすすめ アプリ

    こんにちは、よしおです。 今日のタイトルは、「漫画 おすすめ アプリ」 おすすめのアプリは、「コミックシーモア」です。 今年…

  • 漫画 おすすめ サイト

    こんにちは、よしおです。 今日のタイトルは、『漫画 おすすめ サイト』です。 僕が始めた漫画の紹介サイトをご案内します。 まだまだ始めたばかりで充実していませんが、これから充実させていきますので、よろしくお願いします。

  • 漫画 おすすめ 青年

    こんにちは、よしおです。 今日のテーマは、漫画 おすすめ 青年。つまり青年まんがでのおすすめを紹介するページとなりました。 バブル期の1980年代後半に30歳前後の独身だった僕は、このテーマならすぐ『右曲がりのダンディー』を思いだしてしまいました。でもさすがに30年前の漫画は古いですね。 近年のおすすめのひとつが、

  • 漫画 おすすめ 最近

    こんにちは、よしおです。 「小説家になろう」発! ヒーロー文庫の大人気タイトル『薬屋のひとりごと』が、待望のコミカライズ!  中世の宮中で下働きをする少女・猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていた彼女が、帝の御子たちが皆短命であるという噂を聞いてしまったところから、物語は動き始める。持ち前の好奇心と知識欲に突き動かされ、興味…

  • 漫画 おすすめ 2020

    こんにちは、よしおです。 漫画 おすすめ 2020は、普通なら『鬼滅の刃』となるでしょうが、僕は、『約束のネバーランド』です。 優しく繊細な絵のタッチとメルヘンチックな舞台設定で、先入観を持たないで読んでいると、その後の展開で衝撃を受けました。 そのギャップは、ちょっと形容し辛いです。その衝撃度で、2020年のおすすめ漫画です。 …

  • 漫画 おすすめ 異世界

    こんにちは、よしおです。 異世界を舞台にしたおすすめの漫画は、何と言ってもポスト「鬼滅の刃」とも言われている『呪術廻戦』。 『呪術廻戦』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の芥見下々によるダークファンタジー・バトル漫画です。 2019年の「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」大賞受賞を獲得、2020年10月からは、テレビアニメの放映が開始さ…

  • 漫画 おすすめ 恋愛

    こんにちは、よしおです。 今日のテーマは「漫画 おすすめ 恋愛」。 このテーマでは、僕の一押しおすすめの恋愛漫画は、何と言っても、80年代を代表する、高橋留美子の『めぞん一刻』です。 当時携帯電話も当然スマホもメールもLINEも無い時代。気持ちを伝えるには、直接会って伝えるしか無い時代。 手紙や電話はありましたが、すれ違い…

  • 漫画 おすすめ 大人

    こんにちは、よしおです。 「漫画 おすすめ 大人」というタイトルでに相応しと言うと、僕は人生の書ともいうべき、横山光輝の三国志をおすすめします。 コミック誌で全60巻。 現代の日本の閉そく感を打破するには先人たちがいかに時代を切り拓いて行ったかを知り、そこから学ぶことがひとつの方法だと思います。

  • 漫画 おすすめ 完結

    こんにちは、よしおです。 今日は、完結しているおすすめ漫画をご案内します。 タイトルは『マエストロ』 読んだ後、絶対ベートーヴェンの"運命"とシューベルトの"未完成"を聴いてみたくなる漫画です。手塚治虫文化賞に輝いた傑作『神童』全4巻につづく、さそうあきら氏の感動の音楽漫画です。 不況で日本屈指の交響楽団が解散。食い詰…

  • 漫画 おすすめ

    こんにちは、よしおです。 僕の漫画おすすめは、第1番は、何と言っても高橋留美子の『うる星やつら』です。 なぜかこの世の不幸を一身に集めてしまう「見るからに凶相の持ち主」・諸星あたる。 UFOに乗ってやってきた女の子・ラムちゃんの鬼ごっこの相手に選ばれてしまったことから、あたるの運命はさらなる不幸(?)へと突入していく……。 コミック界をゆる…

カテゴリー一覧
商用