chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 🎬 ビバリーヒルズコップ3

    1994年 パラマウント 監督:ジョン・ランディズ 出演:エディ・マーフイ、ジャッジ・ラインボルド、ジョン・フリント これでこのシリーズは一応全て観たことになります。かなり間が空いたので忘れていますが(笑)見て思いましたがこのシリーズはどこから見ても楽しめるような気がします。ただあのノリが良かったテーマ曲がちょっと変わったアレンジになっていたのが違和感を感じたかな。カメオでなぜかジョージ・ルーカス監督がいきなり出てきたのは、凄く存在感があったので一目瞭然すぐわかりました。エディ・マーフイはこの役がはまり役と思いますので、他の作品をみても、いつマシンガントークが登場するのかと思ってしまいます。ほ…

  • 🎬 定年おやじ改造計画

    2022年 NHK 原作:垣谷美雨 出演:郷ひろみ、伊藤蘭、中村雅俊、萬田久子 定年退職をして家庭に入る話ですが、最近この手の話というか本や映画やドラマが多いように思います。今に始まったことではないと思いますが、やはり自分がそういう年になったから目につくのでしょうか。舘ひろしが演じた定年おやじといい、この郷ひろみが演じたおやじといい、家族から疎まれる役なんですが、白髪頭になってはいますが体つきもスリムでかっこいいので、定年したくたびれ感がないしもう少し老け感のある役者さんのほうがよかったように思いますが、彼らが演じるからまたいいのでしょうね。この作品は映画ではありません。テレビドラマとして放送…

  • 🎬 優駿 ORACION

    1988年 東宝 監督:杉田成道 出演:斉藤由貴、緒形直人、吉岡秀隆、緒形拳、仲代達矢、田中邦衛 NHKBSpremiumを録画しての観賞でした。出演されている俳優陣が皆さんお若いです。とりわけ吉岡秀隆にいたっては、まだ子どもだと思ったらそれもそのはず34年前の作品でした。まずは、北海道の日高地方の厳しくも美しい自然を切り取ったカメラワークは見事でした。そして、緒形拳・直人の親子が実の父子ならではの迫真の絡みは見ごたえがありました。緒形拳は味のある牧場主の演技を見せてくれたり、仲代達矢はあのギョロ目で娘役の斉藤由貴を怒鳴りつけるのは圧巻の演技力でした。田中邦衛は調教師で厩舎がとても似合っている…

  • 🎬 ネバーエンディングストーリー

    1985年 ワーナーブラザーズ 監督:ウォルフガング・ペーターゼン 出演:バレット・オリバー、ノア・ハザウェイ、タミー・ストロナッハ 有名どころで主題歌が大ヒットした作品ですが初見です。オープニングで主題歌が流れつかみはばっちりでした。ただ現実の世界から空想の世界に入ってからはチンプンカンプン。ちょっとわけがわからないストーリーでした。何も考えず童心にもどっと楽しむ作品なんでしょうね。吹き替え版で鑑賞しましたが、声優さんが懐かしく、鬼太郎の目玉おやじやハクション大魔王の声ははっきりと聞き取れました(笑)大ヒットした作品でしたが大人がじっくり楽しめる作品ではないように思えました。そういえばアニメ…

  • 🎬 劇場版コード・ブルー ードクターヘリ・緊急救命ー

    2018年 東宝 監督:西浦正記 出演:山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、椎名桔平 この映画はテレビドラマドラマの劇場版です。しかし自分はこのドラマをみたことがありません。なのでこの作品は何の予備知識なしで見させていただきました。昔大好きだった「海猿」のような感じかなとかなり期待してみていましたが、かなり違っていました。物語として惹きつけるものがないのです。おそらく何を伝えたいのかが、話がごちゃごちゃしていてストレートに伝わってこないのです。上映時間は130分ですがちょっと中身を詰め込み過ぎた感がありました。テレビを見ているとわかるかもしれませんが、初見ではちょっときつかったかなという感じでした…

  • 🎬 風に濡れた女

    2016年 日活 監督:塩田明彦 出演:舛田幸希、永岡佑子 サクっと短尺でネットフリックスで見れるということで見てみました。宣伝文句は日活の成人映画レーベル「ロマンポルノ」の45周年を記念し、気鋭の映画監督たちが新作ロマンポルノを手掛ける「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」の1作で、「黄泉がえり」「カナリア」の塩田明彦監督が手掛けた恋愛ドラマ。という感じです。日活ロマンポルノは真剣に見たことがないので、なんとも言えませんがもう少し脚本がしっかりしているんじゃないかと思われます。この作品のはじめのつかみはいいので、この先どうなるんだろうという期待を持ちましたが、途中からわけがわからなくな…

  • 🎬 冒険者たち

    1967年 フランス 監督:ロベール・アンリコ 出演:アラン・ドロン、リノ・ヴァンチュラ、ジョアンナ・シスカム 見よう見ようと思っていた作品です。ようやく還暦の年に見ることができました。奇遇にも少し前にアメリカンニューシネマの代表作「俺たちに明日はない」を観ましたので、ストーリーが似通っているのはよくわかりました。同じ1967年の作品なんですね。物語は、夢に挫折した3人がコンゴの海に財宝を探しに行き、手に入れたもののギャングに狙われドロン、ジョアンナが命を落とす。ヴァンチュラが独り残され夢は儚く散る。人生、失敗や挫折はあって当たり前。地道な努力を諦め一攫千金を夢見て浮かれている時から、彼等の破…

  • 🎬 椿山課長の七日間

    2006年 松竹 監督:河野圭太 出演:西田敏行、伊東美咲、桂小金治、余貴美子 ずいぶんと前に原作を読んで、えらく感動した記憶がありまして、ちびゴリさんのレビューを拝見して映画化されていることを知って早速観たくなってポチってしまいました(笑)中古品ですけど。まずは伊東美咲になって現生に現れるのはおっさん的には嬉し過ぎます。原作の内容も断片的にしか覚えがなく、この映画化された作品と比較はできませんが、椿山課長は西田敏行がぴったりです。あと話のキーになる同期の女性社員の余貴美子もよくマッチしていたと思います。同期入社の淡い恋って得てしてこんな感じなのかと自分も懐かしく38年前に戻ったりしていました…

  • 🎬 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3

    1990年 ユニバーサル 監督:ロバート・ゼメキス 出演:マイケル・ジェイ・フォックス、クリストファー・ロイド 地上波でリマスター版を3週連続放送されたんで久しぶりに3部を綺麗な映像で懐かしく楽しませていただきました。ストーリーも展開も分かっているのに、TVで放送されるとまた見てしまいます。今もゴールデンタイムで放送され続ける作品はそう多くないと思います。今も昔からも誰からも愛されているカリスマ的な作品ではないでしょうか。この3にはあのクリント・イースト・ウッドの名前がよく出てきますが、当然ご本人の了解をとっていると思いますが、カメオでもいいから出てほしかったなぁと今となっては思います。「未来…

  • 🎬 オールド

    2021年 ユニバーサル 監督:M.ナイトシャラマン 出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ヴィッキー・クリーブス、ルーファス・シーウエル 謎の力で急速に老いていくビーチで、サバイバルする家族たちを描く奇妙なテイストのサスペンスストリーでした。出演されているのは知らない役者さんばかりで、なんとなく緊張感のあった作品でした。ただあり得ない感が自分には強く出てしまい、途中からは映画の世界と割り切って観ていました。設定の時間が限りなく早く過ぎるということは、身体の成長を伴わないといけないと思いますが、そのあたりはうまく作りこめていたような感じがしました。最後はちょっと無理やりっていうかんじがあったかな。…

  • 🎬 オールド

    2021年 ユニバーサル 監督:M.ナイトシャラマン 出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ヴィッキー・クリーブス、ルーファス・シーウエル 謎の力で急速に老いていくビーチで、サバイバルする家族たちを描く奇妙なテイストのサスペンスストリーでした。出演されているのは知らない役者さんばかりで、なんとなく緊張感のあった作品でした。ただあり得ない感が自分には強く出てしまい、途中からは映画の世界と割り切って観ていました。設定の時間が限りなく早く過ぎるということは、身体の成長を伴わないといけないと思いますが、そのあたりはうまく作りこめていたような感じがしました。最後はちょっと無理やりっていうかんじがあったかな。…

  • 🎬 ザ・ファブル

    2019年 松竹 監督:江口カン 出演:岡田准一、木村文乃、山本美月、柳楽優弥、福士蒼汰 岡田准一がここまでアクションができるのが驚きの作品でした。往年の真田広之を見ているようで素晴らしかったです。ヤクザ映画のようなんですけど、従来の任侠映画とは違った感じで新鮮に楽しめました。それと柳楽優弥はサイコパス的な演技で実に上手かったです。浅草キッドの北野タケシ役とは正反対な役でしたけどこちらのほうが出来は良かったように思います。まさに怪演といったところでした。それとコメディの要素を含んでいるんですが、このあたりはいらなかったように個人的には思います。続編も配信されているので見てみようと思います。しか…

  • 🎬 ザ・ファブル

    2019年 松竹 監督:江口カン 出演:岡田准一、木村文乃、山本美月、柳楽優弥、福士蒼汰 岡田准一がここまでアクションができるのが驚きの作品でした。往年の真田広之を見ているようで素晴らしかったです。ヤクザ映画のようなんですけど、従来の任侠映画とは違った感じで新鮮に楽しめました。それと柳楽優弥はサイコパス的な演技で実に上手かったです。浅草キッドの北野タケシ役とは正反対な役でしたけどこちらのほうが出来は良かったように思います。まさに怪演といったところでした。それとコメディの要素を含んでいるんですが、このあたりはいらなかったように個人的には思います。続編も配信されているので見てみようと思います。しか…

  • 🎬 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2

    1989年 ユニバーサル 監督:ロバート・ゼメキス 出演:マイケル・ジェイ・フォックス、クリストファー・ロイド 1作目から4年後に公開されていますがマーティは見事にそのままでした。久しぶりにPART2を観ましたがやはり面白いですね。1作目でマーティがダンスホールでギターを弾くシーンがお気にいりのシーンでしたが2作目にもこのシーンが出てくるんです。別のアングルからなんですが、これは改めて撮ったのか興味深いところです。後半はパート1の名場面の再登場で懐かしい気持ちでいっぱいになります。しかもあの名場面を別の角度から楽しめるので嬉しさ倍増です。PART1でマーティがダンスパーティで気持ちよく歌ってい…

  • 🎬 トイ・ストーリー4

    2019年 ピクサー 監督:ジョシュ・クーリー トイ・ストーリー3が良かったので、すぐに4を観ましたがどうしても前作と比べてしまいますよね。悪くはないのですが、前作が良かっただけに物足りなさが残ります。ストーリーも凝った感じになっていて理解しがたいところもありました。かなり大人を意識した大人のための第4作目という作品でしょうか。もう一回じっくり見てみようと思う作品です。フォーキィは奇抜で良かったです(笑)

  • 🎬 新・極道の妻たち

    1991年 東映 監督:中島貞夫 出演:岩下志麻、高嶋政伸、桑名正博、かたせ梨乃 このシリーズは1作目しか見ておらず、ちびゴリさんのレビューを拝見して面白そうだし、ネットフリックスでも配信していたので見てみました。驚いたのは桑名正博。こんなに上手に演技されていたとは知らなかったです。これだけでも見る価値ありでした!歌手としての桑名正博のファンでしたので、見ていて何かしんみりしてしまいました。いっそ主題歌も歌ってほしかったな。それと高嶋政宏もやんちゃないい味だしていましたね。主役をとれる役者さんになると思っていましたがなかなか難しい世界なんでしょうね。今回も岩下志麻ワールド全開といったところでし…

  • 🎬 ナイト&デイ

    2010年 20世紀フォックス 監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス スパイアクション映画なんですけど、ストーリーよりトム・クルーズとキャメロン・ディアスを楽しむ作品のように感じました。のっけから飛行機内でキャメロンが席を立っている時に発砲撃ちあいがはじまりパイロットを含め全員が死んでしまいます。それで操縦桿を握るのはトム・クルーズ、無事にどこかに不時着するんですけど、あまりにありえなさすぎる展開に逆に引き込まれていきました(笑)ヒロインはキャメロン、赤いビキニ姿は抜群のスタイルで髪はブロンド、アクションもほどほどに見せてくれます。もちろんトム・クルーズも…

  • 🎬 バック・トゥ・ザ・フューチャー

    1985年 ユニバーサル 監督:ロバート・ゼメキス 出演:マイケル・ジェイ・フォックス、クリストファー・ロイド テレビの地上波放送で最新の超高画質で放送されていたので見てみました。確かに画質は素晴らしかったです。最新リマスター版(4Kレストア版=最新デジタル技術を駆使して、フィルムの汚れや、傷、退色などを修復し高画質化した映像)での放送ということはBSで放送される4Kで見れるということだと思いますが、4Kのパネルがないと見れないと思いますので、ほとんどの方は2Kでみているということでしょうね。どんどん優れた映像が登場してきますが設備が追いつきません(-.-) ということで久しぶりに観てみますと…

  • 🎬 里見八犬伝

    1983年 角川春樹事務所 監督:深作欣二 出演:薬師丸ひろ子、真田広之、千葉真一、志穂美悦子、夏木マリ 恐らく初見だと思います。それにしても皆さん若かったです。それと志穂美悦子さんをしっかり見れたのが良かったです。今ここまで美しくてアクションができる女優さんていてないですよね。それと夏木マリさんの妖艶な演技、主役より目立っていたかもしれません(笑)。今でも活躍中ですが当時とほとんど変わらない事にも改めて驚きです。お金のかけかたが違うのでしょうね。もう40年の前の作品ですから、鬼籍に入られたり、引退されたり、まだまだ頑張っておられたり様々な出演者でした。CGのない時代によく頑張っている迫力のあ…

  • 🎬 天国は、ほんとうにある

    2014年 ソニーピクチャーズ 監督:ランドール・ウォレス 出演:グレッグ・ギニア、ケリー・ライリー、コナー・コラム 「天国」や「地獄」は人が作ったもので、自分の4才の息子が大変な手術をし、それを乗り越えて元気に生きてきて、そんな息子が天国へ行ってきたと言い、知るはずもない話を話しはじめたら自分ならどんな行動をとるのかと思いながら見ていました。知らないはずのおじいちゃんや、キリストに会って話をしてきたというならやはり興味深々で聴いてしまうでしょうね。でもそれ以上の行動に出るかなといえば、多分出ないと思います。それと白黒付ける必要がないと思うし、また白黒付けられないことを納得していくのがこの映画…

  • 🎬 トイストーリー3

    2010年 ピクサー 久しぶりにディズニーのピクサーを見てみました。トイストーリー3なんですけど観ているとこれまで観たような観ていないような感じだったんですけど、記憶では1作目を観ただけのような気がします。途中でトトロが出てきたのは驚きでしたので、この驚きは観ていないんだと実感しました(笑)この年になってこのシリーズを楽しめるのは、おもちゃに対する何とも言えない思い出があるからでしょうか。子どもの頃に遊んだ怪獣人形やべったんやビー玉なんかは、大人になった今でももう一度遊んでみたいという気持ちの方々が多いのでこのシリーズが老若男女問わずヒットしている理由ではないのかと思います。実家に行って押入れ…

  • 🎬 台風家族

    2019年 キノフィルムズ 監督:市井昌秀 出演:草彅剛、新井浩文、MEGUMI、尾野真千子、藤竜也 草彅剛主演の作品ですが、共演の新井浩文の不祥事によりお蔵入りななりましたが、劇場は3週間だけの限定公開でBDも予定通り発売されています。今回はAmazonプライムで見させていただきました。事実上新井浩文の引退作品となっているようです。映画としてはラストの台風の日に、夫婦二人が折り重なって骨となって子どもたちに見つけられるという展開にはつっこみを入れたくなりますが、展開としては社会風刺とコメディがうまくミックスされ良かったと思います。草彅剛はこのようなコメディタッチの役が似合うのかもしれませんね…

  • 🎬 デス・ウィッシュ

    2018年 アメリカ 監督:イーライ・ロス 出演:ブルース・ウィルス 映画ファンならよくご存じだと思いますが、この作品はチャールズ・ブロンソンの「狼よさらば」のリメイク版です。ポール・カージー役は外科医となって登場のブルース・ウィルス。最近失語症や認知症の症状がでてきたということで引退されたんですね。この作品でも往年のダイ・ハードやアルマゲドンといった感じはなく、なんとなく年をとったなぁという印象がありました。今回はお医者さんという役柄でしたので、こういう設定もまた面白かったと思います。オリジナルも随分前に見たので単純に比較はできませんが、ただ自分としてはブロンソン作品と同じタイトルにしてほし…

  • 🎬 ちょっと今から仕事やめてくる

    2017年 シネバザール 監督:成島出 出演:福士蒼汰、工藤阿須加、黒木華、吉田剛太郎 北川恵海の原作がベストセラーだったんですね。恥ずかしながら存じあげませんでした。おちゃらけコメディタッチの作品かと見ていますと、ところがどうして結構シリアスでグイグイと引き込まれていきました。細かいところですが、どうして施設を訪問したのか、どうしてバヌアツで働いているのかのくだりがわかりにくかったかな。後半が現実から飛躍し過ぎで素直に物語に入っていくことができなかったのがちょっと残念でした。そのあたりは原作を読めば理解できるかな。それと吉田剛太郎のパワハラぶりも演技としては見事でした。見ていて胃がいたくなる…

  • 🎬 ジュラシックパークⅢ

    2001年 ユニバーサル 監督:ジョー・ジョンストン 出演:サム・ニール、ウィリアム・H・メイシー、ティア・レオーニ ご存じのジュラシックパークシリーズの3作目です。この作品から監督がスピルバーグからジョー・ジョンストンに変わっています。あくまでも映画の世界の話ですが、パラグライダーの事故で親子が恐竜が生息しているであろうという島に不時着するのですが、2ケ月経過して探しに来たら子どもが身なりも小ぎれいで元気って「そんなわけないやん!!」って思わず突っ込みを入れてしまいました。とはいうものの恐竜そのもののクオリティは高く、21年前の作品にもかかわらず古臭さを感じることはありませんでした。まもなく…

  • 🎬 トップガン

    1986年 パラマウント 監督:トニー・スコット 出演:トム・クルーズ、ケリー・マクギリス、アンソニー・エドワーズ、メグ・ライアン トップ・ガン マーヴェリックが公開されているので、見にいかねばと思い本当に久しぶりに観てみました。マーヴェリックって主人公の名前だったんだ。とそれくらいもう初見に近いくらい記憶から忘れさられていました。トム・クルーズ以外は今でも活躍されている俳優さんは少ないのでしょうか。相手役のケリー・マクギリスやメグ・ライアンも最近お目にかからないし、やはりトム・クルーズの60才の今の姿は奇跡に近いものがあるのでしょうね。当時はCGもない時代と思いますので見事な空中戦に圧倒され…

  • 🎬 ザ・シークレットサービス

    1993年 コロンビア 監督:ウォルフガング・ペーターゼン 出演:クリント・イースト・ウッド、ジョン・マルコビッチ、レネ・ロッソ クリントの映画を観たくなって見たのがこれ。「ザ・シークレットサービス」。クリント・イースト・ウッドは映画ファンならよくご存じだと思いますが、御年92歳昨年「クライ・マッチョ」で監督、主演されているモンスター監督俳優さんです。この作品はかれこれ30年前くらいの作品ですが、それでも還暦を超えられてもなお動きはシャープで老いを感じませんでした。それと吹替えは山田康雄さんいい声されてますよね。この映画で相手役をつとめたのはジョン・マルコビッチ。知らない役者さんでしたが冷酷で…

  • 🎬 前科者

    2022年 日活 監督:岸善幸 出演:有村架純、森田剛、磯村勇斗 今年の劇場公開作品がもうAmazonプライムで配信されていました。BD化より早いって時代も変わりましたね。ということはさておきまして、有村架純扮するコンビニで働く娘さんですが、だんだんと立派な保護司になっていくという展開です。この映画も救いがない重い作品でした。今回の架純ちゃんは平凡さを強調されているせいか、さほど可愛いという感じはなかったです。今回良かったのは森田剛「ヒメアノール」に続きとても印象に残る演技でした。これからいい役者さんになっていくのであろうと思います。犯罪者側にたったこういう作品を見る度に考えさせられます。犯罪…

  • 🎬 ブライダル・ウォーズ

    2009年 20世紀フォックス 監督:ゲイリー・ウィニック 出演:ケイト・ハドソン、アン・ハザウェイ アンちゃんが出ている短尺でサクっと観れる作品です。映画のクレジットはケイトが先でアンちゃんは2番目なんですよね。ちょっと驚きましたが、日本では劇場未公開作品ですがAmazonプライムで配信されていたので見てみました。というのも最近「続・激突」をみてゴールディ・ホーンの経歴を見てると、なんと娘さんがケイト・ハドソンだったのを知ったのがこの作品を見るきっかけでした。ケイトは絶対アンちゃんには敵わないだろうと見ていましたが、それがどっこい中々キュートで可愛いかったです。やはり主役はケイトなんだなって…

  • 🎬 白ゆき姫殺人事件

    2014年 松竹 監督:中村義洋 原作:湊かなえ 出演:井上真央、綾野剛、蓮佛美沙子、菜々緒 【あらすじ】 テレビ報道は過熱し、ネットは炎上。噂が噂を呼び、口コミの恐怖は広がっていく。果たして城野美姫は残忍な魔女なのか? それとも──。 原作が湊かなえときたらやはり見てしまいますよね。8年前の作品ですが、過熱報道、SNSによるいじめなど、今でもさらに深刻化している社会問題をうまく取り上げていると思います。この映画の登場人物は目の前にいる嫌な奴に対する、それぞれの対応の仕方をうまく見せていると思います・周りを巻き込んで集団で攻撃するタイプ、いじめに泣き寝入りをして引きこもってしまうタイプ、総攻撃…

  • 🎬 キャッシュ・トラック

    2021年 ユナイテッド 監督:ガイ・リッチー 出演:ジェイソン・ステイサム 【あらすじ】 LAの現金輸送専門の武装警備会社フォーティコ・セキュリティ社で、現金輸送車(キャッシュトラック)を運転する強者の警備員達。ある日、新人パトリック・ヒル、通称“H”が、強盗に襲われ仲間が人質に取られたのを阻止するが、新たな強盗によってまた襲われた時、彼の顔を見た犯人達が逃げ出した。同僚達が彼が何者なのかを疑い始める中、“ブラック・フライデー”に集められる大金を狙った強奪計画が、静かに進行していた…。 スピード感があって面白かったのですが、しっかりしたストーリーを追いかけるのは難しい作品でした。時間軸を動か…

  • 🎬 俺たちに明日はない

    1967年 アメリカ 監督:アーサー・ペン 出演:ウォーレン・ベイティ、フェイ・ダナウェイ、ジーン・ハックマン、エステル・パーソンズ 有名な作品ですけど初見でした。アメリカンニューシネマの代表作と言われていますよね。やはり当時の社会情勢や世相をよく反映している作品だと思います。日本は学生運動が盛り上がり反体制を掲げることがかっこよく思えた時代。アメリカもそうだったんでしょうね。若い頃の見れば共感できたかもしれませんが、この年になって見ると共感はなくラストは衝撃的でしたがまぁ仕方がないかなといった感じで観てました。ただフェイ・ダナウェイが蜂の巣のように撃たれるのはインパクトがかなりありました。女…

  • 🎬 続・激突!/カージャック

    1974年 ユニバーサル 監督:スティーブン・スピルバーク 出演:ゴールディ・ホーン、ベン・ジョンソン、マイケル・サックス スピルバーグ監督のこれが劇場公開1作目なんですね。「激突」はテレビ映画だそうで、似たようなタイトルといいますか、続がついているので続編なのかと見ていると全然違う内容でした。自分的には「激突」のほうがなんともいえない恐怖感があって良かったかな。物語は実話をもとに作られているらしく、これが実話とはアメリカらしくていいですね。パトカーをカージャックして子どもを取り返しに行く話なんですが、これといった派手なカーチェイスもなくまた銃撃戦もありません。ただパトカーが大縦列となって追い…

  • 🎬 LION/ライオン ~25年目のただいま~

    2016年 オーストラリア、アメリカ 監督:ガース・ディヴィス 出演:デーブ・パテール、ニコール・キッドマン、ルーニ・マーラ マーラちゃんを見てみようと思って探しているとヒットしてくれまして、結構有名な作品でアカデミー賞にも数多くノミネートされていたらしいですが知らずで初見でした。はじめはインド映画かと思うくらい、インドを舞台にして物語は進んでいきます。時間軸を動かしていくストーリーなんですが、行ったり来たりしない分、なんとか理解することができました。最後のクレジットにインドでは毎年8万人もの子どもが行方不明になっていると出てきますが、そういう数を見ると単に迷子ではなく、様々な社会問題が背景に…

  • 🎬 春を背負って

    2014年 東宝 監督:木村大作 出演:松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ この映画は山好きにはたまらないでしょうね。映画の舞台は周りをアルプスの山々に囲まれた立山の3000メートル付近に立つ山小屋です。監督さんは自然を撮らすと右に出る者はいないと言われる木村大作。物語はどうであっても見てみようと思います。と言うものの山好きの自分でもこの作品は知らなかったので、たまたまAmazonプライムで見つけたの早速観てみました。やはり立山の自然が見事に撮られていました。素晴らしいの一言です。特に蒼井優ちゃんが山小屋の屋根に布団を干すシーンなんかは本当に見事に撮られていて最高でした。まだ立山には登った…

  • 🎬 チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~

    2017年 ツインズジャパン 監督:河合勇人 出演:広瀬すず、天海祐希、中条あやみ この話は実話なんですね。それだけにだいたいの結末はわかって観ていますが、やはり色々ありながらもめげずに目標に向かう姿は気持ちがいいですね。特に先生役の天海祐希はまさにはまり役でぴったりでした。最近「老後の資金がありません」を見ましたが、それ以上にフィット感があった役柄でした。さすが宝塚の男役トップスターといった感じでした。それと中条あやみは我が地元の東住吉高校出身なんでいやでも応援したくなります(笑)すずちゃんもダンスがキレキレになってきて、見ていても上達が感じることができました。青春全開の部活っていいなぁと思…

  • 🎬 燃えよデブゴン

    1978年 香港 監督、主演:サモ・ハン・キンポー 初見でしたのでブルース・リーの「燃えよドラゴン」のパロディかなって見てると、サモのカンフー技が半端なく驚きながら見てました。それとサモは太ってなくスリムですよ(笑) 当時はブルース・リーのストイックさに憧れてドラゴンシリーズを必死に見てました。その後ジャッキー・チェンのコミカルな香港映画があわなくて見なくなった記憶があります。この作品もサモがブルース・リーを真似た仕草が出てきますが何故か嫌な感じは無かったです。それはおそらくサモのブルース・リーに対しての尊敬の念が出ていたようにみえたのかもしれません。これからは少しづつジャッキーやマイケル・ホ…

  • 🎬 エール

    2014年 フランス 監督:エリック・ラルディゴ 出演:ルアンヌ・ヌメラ フランス映画は昔アラン・ドロンやジャン・ギャバンが健在だった頃に見ていたくらいで、ここ最近はハリウッドの作品が主流でほとんど見なくなっていました。この作品はテレビの深夜劇場で放送されていたのをたまたま見つけ、録画で観てみましたがこれがまた良作で自分的には大当たりでした。それと最近重たい作品が続いていたので余計にそう思えたのかもしれません。とある聾啞者の家族の愛と絆についてのお話で、健常者にはなかなか理解できないことが、この映画では子どもの自立ということを通して描かれています。本来、子どもの可能性や道筋を示すのは親の務めだ…

  • Mr.ノーバディ

    2021年 ユニバーサル 監督:イリヤ・ナイシュラー 出演:ボブ・オデンカーク、コニー・ニールセン、クリストファー・ロイド 【あらすじ】 ハッチ(ボブ・オデンカーク)は、郊外にある自宅と職場の金型工場を路線バスで往復する、ルーティンで退屈な毎日を送っている。妻には距離を置かれ、息子からもリスペクトされず、この世の理不尽なことすべてを全身で受け止め、歯向かうことなど決してない、地味で目立った特徴のない男だ。ある日、バスに乗り込んできたチンピラたちに、ハッチは遂にブチ切れて大乱闘、相手をことごとくぶちのめす。やがてこの事件はロシアンマフィアの逆鱗に触れ、ド派手な銃撃戦、カーチェイスへと一気にエスカ…

  • 🎬 サイレンス(Hush)

    2016年 ネットフリックス配信のみ 監督:マイク・フラナガン 出演:ケイト・シーゲル、ジョン・ギャラナガーJr 最近ちびゴリさんさんのレビューの拝見してから、ちょっと重たい感じの作品が続いております。この作品は短尺でサクっと観れるかんじなので選んでみました。ただこの作品もどうして人里離れた小屋の中に住んでいる彼女が、こんなに恐ろしい目にあわないといけないのかという理由がわからないのです。どうも自分は目的や動機を必要としている昔ながらのタイプなんでしょうね。ただ襲われる彼女は聾啞者なんですけど、たまたま次に観た作品も聾啞者がポイントになっていた映画だったので、めったにない設定なのにどうして続く…

  • 🎬 ソウ

    2004年 ライオンズゲート 監督:ジェームズ・ワン 出演:ケイリー・エルウィス、リー・ワネル 有名な作品ですけど初見です。この手の作品は苦手であえて観なかったんだとおもいますが、この作品はグロイシーンもありましたが自分的には大丈夫だったかな。なので怖さという部分ではあまり感じなかったんですけど、ただ動機がわからず、結末の意味もわからず、なのでもう一度ゆっくりみてみないと思った作品でした。鎖につながれた、2人の男と間にある血だらけの死体、様々な場所に隠されたヒントと罠によって何がわかったきたのか、死体と思っていたのがラストから急に絡んでくる、突然目を覚ましたのか、どうしてこれまで死んだふりして…

  • 🎬 アポロ13

    1995年 ユニバーサル 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、ケヴィン・ベーコン、エド・ハリス 有名な作品ですけど初見です。ほぼドキュメンタリーだと思いますので緊張感が半端なく押し寄せてきます。宇宙船と地球の管制室とで物語が進行していきますので、ロケットの打ち上げシーンを除けば、案外「宇宙っポサ」は少ないように思いました。ただこれが派手な映像でごまかさずに人間ドラマで勝負している感じで逆に良かったように思いました。最近の映画はCGを多用し過ぎて「これ実写映画って言えるのか」と感じることがあるので、これくらいのバランスが自分的にはベストでした。しかしアポロ計画って何だったんでしょうね。今…

  • 🎬 しなの川

    1973年 松竹 監督:野村芳太郎 脚本:ジェームス三木 音楽:冨田勲 主題歌作詞:阿久悠 出演:由美かおる、仲雅美、岡田裕介、仲谷昇 【あらすじ】 昭和初期の激動の時代。新潟県の十日町にある織元の娘、雪絵(由美かおる)は丁稚奉公にやってきた竜吉(仲 雅美)と恋に落ちる。お互いに母親を知らないという境遇に心を寄せ合ったのだ。逢瀬を重ね、愛を誓い合う雪絵と竜吉。しかし、そのことを知った父の淳三郎(仲谷 昇)は雪絵を長岡の女学校に入れてしまう。そして、新任の国語の教師として赴任してきた沖島(岡田裕介)に恋心を抱く雪絵。幸せを壊す悪い癖…。男を裏切る悪い癖…。身体なんかなければいい。心なんかなければ…

  • 🎬 ミッドナイト・ガイズ

    2012年 ライオンズゲート 監督:フィッシャー・スティーブンス 出演:アル・パチーノ、アラン・アーキン、クリストファー・ウォーケン アル・パチーノとデニーロは特に思い入れの強い役者さんでして、この作品も知らなかったんですが、たまたまテレビの深夜劇場で放送されていて、さらに吹替えでしたので迷わず録画で観てみました。アル・パチーノ、クリストファー・ウォーケン、アラン・アーキンが同じ画面に収まっている。ただそれだけで観る価値がある作品だと思います。ただ、日本ではほとんど話題にならなかったような・・・(-.-)内容はいたってシンプル。28年振りに出所したアル・パチーノを迎えに行くクリストファー・ウォ…

  • 🎬 老後の資金がありません

    2021年 東映 監督:前田 哲 出演:天海祐希、草笛光子、松重豊、竜雷太 ちびゴリさんのレビューを拝見して、これはまさに今観るベキ映画だと思い観てみました。東映はたまにこんな上質のコメディを出してくれるのでいいですね。舘ひろしの「終わった人」も確か東映でしたし、同じような作風の作品でした。コメディですが老後の資金や家族の問題は深刻で、このようにハッピーエンドで結末を迎えることに同感できない方もいらしゃるとは思いますが、それはそれとして私は素直に楽しめることができました。少々オーバーな映画でしたが、人ごとではないなと思いながら観てました(笑)、予想外に突然お金がでることはこれから少なからずある…

  • 🎬 ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜

    2017年 東宝 監督:滝田洋二郎 出演:二宮和也、西島秀俊、宮崎あおい、綾野剛、竹野内豊 てっきりこの映画は西島秀俊が主役で二宮和也が出演しているとは知らなかったので少し驚きといいますか先日「浅田家」を観たばかりでしたのでどうしてもまだその演技がかぶってしまいながら観ていました。二宮君は上手いですね。今回は少し擦れた役柄なんですけど綾野剛との絡みといい実に自然体で良かったです。これからもっといい役者さんになるんではという予感を感じました。ストーリー自体は現代と第二次世界大戦中の満州国を舞台にして物語は進行していきます。時間軸を動かすのはちょっと苦手といいますか頭の中がこんがらがってくるのです…

  • 🎬 長い散歩

    2006年 キネテック 監督:奥田瑛二 出演:緒形拳、高岡早紀、松田翔太、杉浦花菜 奥田瑛二が監督で緒形拳が主演。こんな作品があったんですね。知らなかったです。緒形拳といえば「鬼畜」「復讐するは我にあり」で凄まじい演技が焼き付いていて、こんな好々爺の役はどうなのかと思ってみてましたが、やっぱり素晴らしい存在感でした。ストーリーはアパートの隣に住む常に虐待されている女の子を連れだして巡礼の旅に出る話です。虐待されている女の子と過去に虐待の過ちを犯した老人が引き合うように巡り会い互いの傷を癒して物語は進んで行きます。これは少女誘拐という現実の中で、少女が背負う天使の羽が救いの象徴にも見えました。緒…

  • 🎬 ユナイテッド93

    2006年 ユニバーサル 監督:ポール・グリーングラス この作品はちびゴリさんのレビューを拝見して観てみた映画です。アメリカ同時多発テロ事件の飛行機の1機を描いた作品で、唯一目標物に到達せず墜落したといわれている航空機内の模様を描いた作品です。機内の緊張感が半端なく迫ってきます。日常の何も変わらない離陸のシーンから一転して、テロリストが動くシーンなんかはカメラワークもよく、見るものをひきつけ恐怖のどん底に陥れていきます。知らない俳優さんばかりでしたが、逆にそれが変な先入観を持たずに観れたのも良かったと思います。しかしこの作品を観る側のほとんどの人は結末をわかっているので、救いがない空しさも半端…

  • 🎬 浅田家

    2020年 東宝 監督:中野量太 出演:二宮和也、黒木華、菅田将暉、風吹ジュン、平田満、妻夫木聡 【あらすじ】 幼いころ、写真好きの父からカメラを譲ってもらった政志は、昔から写真を撮るのが大好きだった。そんな彼が、家族全員を巻き込んで、それぞれが“なりたかった職業”“やってみたかったこと”をテーマにコスプレし、その姿を撮影した《家族写真》が、写真界の芥川賞・木村伊兵衛写真賞を受賞!受賞をきっかけに日本中の家族から撮影依頼を受け、写真家としてようやく軌道に乗り始めたとき、東日本大震災が起こる―。 最初のシーンと最後のシーンでやらました。カメラ好きの自分にとってはとても楽しく観ることができました。…

  • 🎬 マッドマックス

    1979年 ワーナーブラザーズ 監督:ジュージ・ミラー 出演:メル・ギブソン 【あらすじ】 凶悪な暴走族の暴行殺人が多発する数年後の近未来。相棒の死をきっかけに警察を引退したマックスは家族と休養の旅に出る。ところが旅先でトッカーター率いる暴走族グループに、最愛の、妻子を殺されてしまう。復讐心に燃えるマックスは、暴走族用に開発された追跡専用パトカー<インターセプター>を駆って、たった一人で壮絶な闘いを仕掛けていく。 有名な作品ですが初見でした。もう43年も前になると思えば、CGもないのでほぼリアルで撮影されていると思います。圧巻でお見事でした。ラストの単車とタンクローリー車との衝突のシーンなんか…

  • 🎬 トリハダ劇場版

    2012年 クロックワークス 監督:三木康一郎 出演:谷村美月、笹野鈴々音 この作品もちびゴリさんのレビューを拝見して観てみた作品です。最近はブログ繋がりの方々のレビューされている映画を観る機会が多くなりました。それもネットフリックスやAmazonプライムで気軽に見ることができることが大きな理由だと思います。つくづく便利な時代になったなぁと思います。昭和の時代では考えられないことでしょうね。ということでこの作品はホラーということですが、全編オムニバス形式で進んでいきます。あまり映画という感じは正直いってしませんでしたが、ホラーの苦手な自分にとってはちょうど良かったのではないかと思います。笹野鈴…

  • 🎬 THE INFORMER 三秒間の死角

    2019年 ワーナーブラザーズ 監督:アンドレ・アディ・ステファノ 出演:ジョエル・キナマン, ロザムンド・パイク, コモン 【あらすじ】 自由の身と引き換えに、FBIの情報屋になったピート・コズローは、最後の任務を迎える。潜入先のマフィアのボス“将軍”の麻薬取引現場にFBI捜査官ウィルコックスを導き、組織を一気に壊滅させるのだ。成功すれば、愛する妻と幼い娘との幸せな暮らしが待っている。ところが、取引現場でマフィアの仲間が取引相手を射殺してしまい、作戦は中止になってしまう…。 この作品は覗かせていただいているブログさんのレビューを拝見してスピード感があって面白そうなので早速観てみました。キャス…

  • 🎬 旅猫リポート

    2018年 松竹 監督:三木康一郎 出演:福士蒼汰、竹内結子、広瀬アリス、木村多江 【あらすじ】 元野良猫のナナ(声:高畑充希)は、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟(福士蒼汰)に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。しかし、とある事情で悟はナナを手放さなくてはならなくなり、ナナと一緒に、新しい飼い主を探す旅に出る。 銀色のワゴンに乗った悟とナナは、悟の小学校時代の親友(山本涼介)、高校時代の友人夫婦(広瀬アリス、大野拓朗)、幼少の頃からお世話になっている叔母(竹内結子)など、悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。それは図らずも悟の人生を振り返る…

  • 🎬 ミセス・ノイズィ

    2020年 アークエンターテインメント 監督:天野千尋 出演:篠原ゆき子、大高洋子 【あらすじ】 小説家で母親でもある真紀は、スランプに悩まされていた。そんなある日、隣人・美和子による嫌がらせが始まる。真紀は美和子を小説のネタにし反撃に出るが、マスコミやネット社会を巻き込む大騒動へと発展して…。 篠原ゆき子を楽しもうと思って見たこの作品は、大高洋子さんという強烈なインパクトのある演技にくぎ付けになりました。演技の幅が広いんです。子ども好きの優しいおばさん、亭主の介護を懸命にしている妻、早朝からふとんをバンバン叩く強烈な個性を出すおばさん、実に凄かったです。こいう無名な女優さんがいるということは…

  • 🎬 リメンバー・ミー

    2017年 ディズニー 【あらすじ】 ミュージシャンを夢見るギターの天才少年ミゲル。だが、彼の一族は代々、音楽を禁じられていた。ある日、ミゲルは先祖たちが暮らす “死者の国"に迷い込んでしまった。日の出までに元の世界に戻らないと、ミゲルの体は消えてしまう! そんな彼に手を差し伸べたのは、陽気だけど孤独なガイコツ、ヘクター。やがて二人がたどり着く、ミゲルの一族の驚くべき“秘密"とは?すべての謎を解く鍵は、伝説の歌手が遺した名曲“リメンバー・ミー"に隠されていた…。 ディズニーを観るのは実に久しぶりだったように思います。ジブリは難解な作品がありますが、ディズニーはわかりやすい作品なので安心して観る…

  • 🎬 トラ!トラ!トラ!

    1970年 20世紀フォックス 監督:リチャード・フライシャー、桝田利雄、深作欣二 出演:マーティン・バルサム、山村聡、田村高廣、東野栄次郎 初見なんですけど、WIKIで調べてみると当初日本側の監督は黒澤明だったんですね。桝田、深作のこの作品ももちろんいいですが、今となっては黒澤のメガフォンのこの作品も観てみたかったと思います。50年以上も前の作品なのでもちろんCGはありません。真珠湾攻撃シーンは実にリアルで素晴らしいものがありました。それとパールハーバーと違い日米をフェアに描いているのは、これでこそ日米合作というような気がします。しかしどうしてこの作戦を強行したのか、このあたりをもっと掘り下…

  • 🎬 Red

    2020年 日活 監督:三島有紀子 原作:島本理生 出演:夏帆、妻夫木聡、柄本佑 【あらすじ】 誰もがうらやむ夫、かわいい娘、“何の問題もない生活"を過ごしていた、はずだった塔子。10年ぶ りに、かつて愛した男・鞍田に再会する。鞍田は、行き場のなかった塔子の気持ちを、少しずつ、少 しずつほどいていく……。しかし、鞍田には“秘密"があった。過去と現在が交錯しながら向かう先 の、誰も想像しなかった塔子の“決断"とは-。 原作の島本理生の「ファースト・ラブ」が衝撃的だったので同じ作者ということで観てみました。「ファーストラブ」とはかなり違って不倫純愛ものでした。たまにはこういうのもいいかな。そういえ…

  • 🎬 ユリゴコロ

    2017年 東映 日活 監督:熊澤尚人 出演:吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ 原作:沼田まほかる 【あらすじ】 カフェを営む亮介(松坂桃李)の日常はある日突然崩れ去った。男手ひとつで育ててくれた父親が余命わずかと診断され、結婚を控えていた千絵(清野菜名)はこつ然と姿を消してしまったのだ。新しい家族を作ろうとしていた矢先の出来事を受けとめきれない亮介は、実家の押し入れで一冊のノートと巡り会う。「ユリゴコロ」と書かれたそのノートに書かれていたのは、美紗子と名乗る女(吉高由里子)の手記。人を殺めることでしか自分の生きる世界と繋がることができない女性の衝撃的な告白だった。 イヤミスの女王沼田まほか…

  • 🎬 セーラー服と機関銃

    1981年 東映 監督:相米慎二 出演:薬師丸ひろ子、渡瀬恒彦、風祭ゆき、三國連太郎 【あらすじ】 父を亡くした女子高生・星泉はひょんなことから、組員4人の目高組の組長を襲名することになった。麻薬事件に巻き込まれた組を救うため、マシンガンを片手に戦いを挑む。父親殺しの犯人は?時価2億の麻薬の行方は?得体の知れない刑事・少年探偵団・女カメラマンなど怪しげな連中が入乱れ、奇想天外、意表をついたパニックが巻き起こる この映画の公開からもう41年も経ったんだぁっていうのが正直な感想で、アイドル薬師丸ひろ子の頂点ともいえる作品ではないでしょうか。実に久しぶりに観てみました。「探偵物語」「Wの悲劇」も最近…

  • 🎬 タイヨウのうた

    2006年 松竹 監督:小泉徳宏 出演:YUI, 塚本高史, 麻木久仁子, 岸谷五朗 【あらすじ】 雨音薫16才。彼女はXP(色素性乾皮症)という難病のため太陽の光にあたることができない。深夜に駅前広場で歌うことが唯一の生きがいの薫は、日の出前にサーフボードを抱えて現れる少年、藤代孝治(塚本高史)に窓越しの恋をしていた。運命は2人を引き寄せるが、薫に残された時間は残りわずか。そんな薫のために、孝治はある約束をする…。 XPという病気については全く知りませんでした。日にあたると亡くなってしまうから活動できるのは夜だけ。そんな環境でしか生きる事が出来なければ、自分だったら悲観的に寝て過ごすだろうな…

  • 🎬 大脱獄

    1975年 東映 監督:石井輝男 出演:高倉健、菅原文太、木の実ナナ、田中邦衛 高倉健と菅原文太との共演で健さんが東映専属の最後の年の作品です。任侠でもやくざでもなく死刑囚という設定ですが、それが無実の罪をきせられたし死刑囚、それが脱獄し復讐するという東映の健さんではまだソフト路線なのかなぁって思う作品です。厳冬の北海道の刑務所から脱走した死刑囚たちが、吹雪のなか次々とすさまじい勢いで倒れていき、生き残ったのは無実の罪を着せられた健さんと、尊属殺人の文太兄ィのふたりだけ。70年代の東映2大スター!共演ははじめて見たと思います。空きっ腹を抱えて、生きるためにドブネズミの丸焼きを頬張り、突然道に倒…

  • 🎬 帰ってきたヒトラー

    2015年 ドイツ 監督:ターヴィト・ヴネント 出演:オリバー・マスッチ、ファビアン・ブッシュ 【あらすじ】 ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?「不謹慎なコスプレ男?」顔が似ていれば、「モノマネ芸?」。リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかりにテレビ出演させられた男は、長い沈黙の後、とんでもない演説を繰り出し、視聴者のドギモを抜く。自信に満ちた演説は、かつてのヒトラーを模した完成度の高い芸と認識され、過激な毒演は、ユーモラスで真理をついていると話題になり、大衆の心を掴み始める。しかし、皆気づいていなかった。彼がタイムスリップしてきた<ホンモノ>で、70年前と全く変わっていないこ…

  • 🎬 ジョーズ2

    1978年 ユニバーサル 監督:ジュノー・シュウォーク 出演:ロイ・シャイダー/ロレイン・ゲイリー/マーレイ・ハミルトン/ジョセフ・マスコロ 声優の羽佐間道夫さんの米寿のお祝いで、40年振りの新しい吹替えがBSテレ東で放送されました。88才とは思えない張りのあるお声で、見事にロイ・シェイダーを演じてられましたね。テレビの洋画劇場をVHSビデオに録って見てた世代にとって、テレビ放送の吹き替えの声がその俳優さんの声なんです。先日もイージーライダーでは野沢那智さんのお声でちょっとテンションが上がりました。もちろん海外テレビドラマも吹替えだったので、ピーター・フォークの刑事コロンボは小池朝雄さんなんで…

  • 🎬 あやしい彼女

    2016年 松竹 監督:水田伸夫 出演:多部未華子、倍賞美津子、小林聡美 【あらすじ】 下町の商店街を鼻歌まじりに闊歩する瀬山カツ(倍賞美津子)は、お年寄り仲間からも煙たがられる毒舌おばあちゃん。キャリアウーマンの娘・幸恵(小林聡美)や、自称・バンドマンの孫・翼(北村匠海)の自慢話を繰り返すカツに、みんな内心うんざり。自慢の・幸恵との仲も最近はぎくしゃく。女手一つで娘を育て、何かと恩着せがましい物言いをするカツに、ある日とうとう幸恵が爆発。喧嘩となり、思わずカツは家を飛び出してしまう。カツが夜道を歩いていると、見たこともない小さな写真館を発見。そこで見たのは、大好きなオードリー・ヘップバーンの…

  • 🎬 イージーライダー

    1970年 コロンビア 監督:デニス・ホッパー 出演:ピーター・フォンダ、デニス・ホッパー、ジャック・ニコルソン 【あらすじ】 マリファナの密輸で大金を得たキャプテン・アメリカとビリーは時計を捨て、バイクを駆ける無計画なアメリカ横断の旅に出た。途中留置場に入れられる。そこで出会った弁護士ハンセンと意気投合する。釈放後3人はマリファナを吸い野宿しながら旅を続けるが、「自由」を体現する彼らは行く先々で沿道の人々の思わぬ拒絶に遭い、ついには殺伐としたアメリカの現実に直面する・・・。 有名な作品ですよね。公開当時私は8才ですので当然知る由もありません。テレビでも見た記憶がないので初見ですが、主題歌の「…

  • 🎬 二重生活

    2016年 スターサンズ 監督:岸善幸 出演:門脇麦、菅田将暉、長谷川博己、リリー・フランキー 【あらすじ】 大学院で哲学を学ぶ平凡な学生、珠。同棲しているゲームデザイナーの恋人、卓也との日々は、穏やかなものだった。ところがそんな毎日は、担当教授から修士論文の題材に“哲学的尾行"の実践を持ちかけられたことで一変する。それは、無作為に選んだ対象を追ういわば“理由なき尾行"。半信半疑ではじめた、隣人、石坂への尾行だったが、彼の秘密が明らかになるにつれ、珠は異常なほどの胸の高鳴りを感じ、やがてその禁断の行為にのめりこんでいく―。 門脇麦ちゃん演じる珠ちゃん、アラレちゃんめがねで化粧っ気のない地味でお…

  • 🎬 目撃者 闇の中の瞳

    2017年 台湾 監督:チェン・ウエイハオ 出演:カイザー・チュアン、シュー・ウエイニン 【あらすじ】 2007年。新聞社で実習生として働くワン・イーチー、通称シャオチーは、ある嵐の夜、台北郊外の新店の山道で車同士の当て逃げ事故を目撃する。被害者の車は無残に潰れ、運転席の男性は死亡、助手席の女性も瀕死の状態に見えた。シャオチーはとっさに現場から逃走する車の写真を撮影し、大学院時代の恩師でもある上司のチウ編集局長に見せるが、ナンバープレートの数字が判読不可能であったため記事にはならず、また犯人が捕まることもなかった。 台湾映画に初挑戦でした。面白かったんですがストーリーが難解といいますか複雑すぎ…

  • 🎬 象の背中

    2007年 松竹 監督:井坂聡 出演:役所広司、今井美樹 【あらすじ】 妻と2人の子供、幸せな家族4人。何不自由なく暮らしてきた48歳の中堅不動産会社部長・藤山幸弘は、今まさに人生の"円熟期"を迎えていた。しかし、ある日突然、医師に肺がんで余命半年と宣告されてしまう。その時、彼が選択したのは、延命治療でなく、今まで出会った大切な人たちと直接会って、自分なりの別れを告げることだった。これまでの人生を振り返って、自分が生きた時間とはこういうものだったと、しっかり見極めて死にたいと思ったのだ。それは妻・美和子と、夫婦としてあらためて向き合うことでもあった。すべてを妻にさらけ出した夫。そして、夫のすべ…

  • 🎬 バイオハザード

    2002年 アメリカ 監督: ポール・W・S・アンダーソン 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ 【あらすじ】 巨大企業アンブレラ社が地中深くに作り上げた秘密研究所ハイブ。ここで開発中のウィルスが何者かのよって空気中に漏洩した。メインコンピューターは汚染が地球に拡大するのを防ぐために研究所を封鎖。これによってすべての所員の生命が失われた。アンブレラ社は特殊部隊を派遣するが、ハイブに進入した彼らをまっていたのは、ウィルスがもたらした戦慄すべき光景だった・・・! 結構ヒットした有名な作品なので、ちびゴリさんもレビューされていたので早速観てみました。おおまかなあらすじは理解できるんですけど、登場する人物たち…

  • 🎬 望み

    2020年 KADOKAWA 監督:堤幸彦 出演:堤真一、石田ゆり子、竜雷太、松田翔太 【あらすじ】 石川家は父の一登、母の貴代美、息子の規士、娘の雅の4人、誰が見ても幸せそうな仲睦まじい家族だ。一家に翳りがさし始めたのは、規士がケガでサッカーをやめたことがきっかけだった。ある日出かけたまま、翌日になっても規士が帰ってこなかった。するとニュースで、若い男の遺体が発見されたと報道される。被害者は規士の友人で、高校生同士の殺人事件かという衝撃的な展開に、ネットでは犯人は誰か憶測と中傷が駆け巡る…。 ちびゴリさんのレビューを拝見して知った作品です。重いテーマでした。幸せに過ごしている家族が、突然事件…

  • 🎬 世界の中心で愛を叫ぶ

    2004年 東宝 監督:行定勲 出演:長澤まさみ、森山未來、大沢たかお、柴咲コウ、山崎努 【あらすじ】 ある日、朔太郎の婚約者・律子が突然書置きを残して失踪した。彼女の行き先が四国である事を知った朔太郎は、後を追いかける。四国は朔太郎の故郷でもあり、高校時代の初恋の思い出が眠る場所でもあった…。 話題になっていた映画だとは知ってました、内容は全く知らず、予備知識もなく見てみました。最近は特に涙もろくなっていますが、なぜだか感情移入できませんでした。映画って非現実的なことを、いかにもっともらしく仕立てて、見るものを引き込むものだと思っていますが、最後まで浮世ごとのような感じが消えませんでした。例…

  • 🎬 ファイトクラブ

    1999年 20世紀フォックス 監督:デビット・フィンチャー 出演:エドワード・ノートン、ブラッド・ピット 【あらすじ】 不眠症に悩む若きエリートのジャック。彼の空虚な生活は、謎の男タイラーと出会ってから一変する。自宅が火事になり、焼け出されたジャックはタイラーの家へ居候することに。「お互いに殴り合う」というファイトにはまっていく二人のもとに、ファイト目当ての男たちが集いあうようになる。そして秘密組織“ファイト・クラブ"がつくられた! ブラッド・ピットとエドワード・ノートンの共演なので期待して観ましたがはっきり言って自分には意味といいますか訳が分からない作品でした。途中から面白くなるだろうと思…

  • 🎬 今日も嫌がらせ弁当

    2019年 日活 監督:塚本連平 出演:篠原涼子、芳根京子、佐藤隆太 【あらすじ】 シングルマザーのかおりは、自然と人情が豊かな八丈島で、次女の双葉と暮らしている。可愛い娘が高校生となり反抗期に突入、話しかけても返事すらしない。かおりは娘の嫌がる“キャラ弁”を作り続けて逆襲するが、やがてそのお弁当は、母から娘への大切なメッセージへと変わっていく。娘もまた「ウザい」とぼやきながらも、何かを受け取るように一口も残さず食べ続ける…。 いやぁ~私にとっては掘り出し物の映画に当たった感じです。テンポもよく脚本も素晴らしい、どうして各賞に絡まなかったのか不思議です。皆さまが”映画”に期待するものといえば何…

  • 🎬 蘇る金狼

    1979年 角川事務所 監督:村川透 出演:松田優作、風吹ジュン、千葉真一 【あらすじ】 昼は平凡なサラリーマン、しかし夜には組織へ反逆の牙を剥く一匹の狼へと変貌する主人公朝倉哲也。彼は鍛え上げられた肉体と天才的頭脳を武器に、大企業や暴力団への自らの野望のために次々と挑んでいく。そしてついに掴んだ栄光の果てに彼が見たものは…。 久しぶりに松田優作のハードボイルドを見たくなったので見てみました。久しぶりに見てみるとやはりこの映画は「松田優作」ありきの作品なんですよね。脚本も脇を固める役者さんたちもやはり優作の引き立て役だったんだろうなぁって思います。その中でも光っていたのが岸田森さん。いい味を出…

  • 🎬 京都殺人案内

    テレビ朝日 1979年~2010年 出演:藤田まこと、遠藤太津朗、萬田久子 今日は映画ではなくテレビドラマです。BS朝日で再放送をしていたので久しぶりに見てみました。放送されていたのは第31話で祇園を舞台にしている物語ですが、京都の街並みや祇園の風景などとても懐かしく見ることができました。藤田まことのファンでして、必殺仕事人の中村主水やはぐれ刑事の安浦刑事、剣客商売と名作は色々あるんですけど、自分はこの京都殺人案内の音川音次郎の藤田まことが一番気に入っています。この物語はどれも京都財界の実力者や権威のあるお方が容疑者となって、警察上層部からの圧力を跳ね除けながら解決していくという、藤田まことな…

  • 🎬 屋根裏の散歩者

    2016年 キングレコード 監督:窪田将治 出演:木嶋のりこ、間宮夕貴、河合龍之介、淵上泰史 【あらすじ】 東栄館で起きた若き医師の死の謎に挑む、名探偵・明智小五郎。しかし、その事件の背後には、妖しき美女二人が絡んでいた。果たして、事件に隠されたおぞましくもエロティックな真相とは…。 この映画はちびゴリさんのレビューで拝見して、江戸川乱歩にも興味があるので見てみようとおもいました。設定が大正時代ということもあるのか、映像がレトロ調にみえるのはあえての設定かもしれません。知らない役者さんばかりだったので、特に明智小五郎役はもう少し有名どころでも良かったような気がするかなぁ。江戸川乱歩は小学生の時…

  • 🎬 命みじかし恋せよ乙女

    2020年 ドイツ 監督:ドーリス・ドリエ 出演: ゴロ・オイラー, 入月絢, 樹木希林 【あらすじ】 ドイツ・ミュンヘン。酒に溺れ仕事も家族も失ったカールの元へ、突然、ユウと名乗る日本人女性が訪ねて来る。風変りな彼女と過ごすうちに、人生を見つめ直し始めるカールだったが、その矢先、彼女は忽然と姿を消してしまう。ユウを捜し訪れた日本で、カールがユウの祖母から知らされたのは、驚きと悲哀と感動に満ちた物語だった。 樹木希林の遺作ということで観てみました。わかりやすいストーリーや単純な感動を求める人は避けた方が良い作品だと思います。虚実や時制が入り交じって、内容を正確に理解できなかったかな。それならつ…

  • 🎬 おらおらでひとりいぐも

    2020年 アスミックエース 監督:沖田修一 出演:田中裕子、蒼井優、東出昌大 【あらすじ】 1964年、日本中に響き渡るファンファーレに押し出されるように故郷を飛び出し、上京した桃子さん。あれから55年。結婚し子供を育て、夫と2人の平穏な日常になると思っていた矢先…突然夫に先立たれ、ひとり孤独な日々を送ることに。図書館で本を借り、病院へ行き、46億年の歴史ノートを作る毎日。しかし、ある時、桃子さんの“心の声=寂しさたち"が、音楽に乗せて内から外へと沸き上がってきた! 孤独の先で新しい世界を見つけた桃子さんの、ささやかで壮大な1年の物語。 この作品は沖田修一監督作品で「南極料理人」を撮った監督…

  • 🎬 ザ・ウォーカー

    2010年 ワーナーブラザーズ 監督:アルバート:ヒューズ 出演:デンゼル・ワシントン、ミラ・クニス 【あらすじ】 大規模な戦争により、文明が崩壊した世界。誰が名づけたか“ウォーカー"と呼ばれるその男は、30年間、世界でたった1冊だけ残る“本"を運び、<西>へと旅を続けている。本を守るため、行く手を阻む敵は容赦なく殺す。彼の目的地はどこなのか?その本には何が記されているのか?一方、大勢の盗賊たちを率い、王国に君臨する独裁者カーネギーは、世界を支配するためにどうしても必要なその本を手に入れるため、旅を続ける“ウォーカー"の前に立ちはだかる。砂塵渦巻く荒野を舞台に、世界を揺るがす一冊の本をめぐる壮…

  • 🎬 関ケ原

    2017年 東宝 監督:原田眞人 出演:岡田准一、役所広司、有村架純 司馬遼太郎原作の関ケ原の映画化です。学生の頃読んでテレビで森繫久彌が家康、加藤剛が三成、小早川秀秋が国広富之、本多正信が三國連太郎、島左近が三船敏郎のキャストがぴったりでよく覚えています。原作も読んでいますが、司馬遼太郎は三成を中心に書いているのでやはり石田三成という武将をどういう風に描いているのかが気になるところでした。ほぼ忠実に作っていましたが、なんせキャストが小粒、有村架純ちゃんの時代劇初挑戦でプラスアクションっていうのがちと違和感あったかな(笑)。あとセリフが聞き取りにくかった、たまにこういう映画があるんですけどやは…

  • 🎬 スペシャリスト

    1994年 ワーナーブラザーズ 監督:ルイス・ロッサ 出演:シルベスター・スタローン、シャローン・ストーン 【あらすじ】 フロリダ州マイアミ。元CIAの爆破員、現在はフリーの爆破請負人であるレイ・クイックはメイ・マンローから、幼い頃両親を殺した犯人を復讐のために爆殺してほしいと依頼を受ける。1度は断ったレイだが、メイの熱意とその魅力的な声に惹かれ、爆破技術を駆使し、標的に向かって行動を起こす。ついに復讐を実現できたメイは、彼に心を開き激しく愛し合うのだが、元CIAの上司であり、レイの告発で懲戒処分になったネッドの部隊に隠れ家を包囲される…。映画史上空前の大爆発の中、激烈なクライマックスを迎える…

  • 🎬 ゴーストバスターズ(2016)

    2016年 アメリカ 監督:ポール・フェイグ 出演:メリッサ・マッカーシー, クリステン・ウィグ, ケイト・マッキノン 【あらすじ】 ニューヨーク。コロンビア大学の物理学博士エリン・ギルバート(クリステン・ウィグ)は大学の終身雇用の審査を控え、日夜研究を重ねていた。しかし、なりゆきでアビー(メリッサ・マッカーシー)と共にゴースト調査を行ったことで、大学を一方的に解雇されてしまう。2人はその知識と技術を活かすため、“幽霊退治"を行う会社「ゴーストバスターズ」を起業するが―。 テレビでゴーストバスターズを放送してたので、久しぶりに見てみようと思ってNetflixで配信していたので、見ているとどこか…

  • 🎬 ブラックスワン

    2010年 20世紀フォックス 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス 【あらすじ】 ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナは、元ダンサーの母親の寵愛のもと、人生のすべてをバレエに捧げていた。そんな彼女に新作「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが訪れる。しかし純真な白鳥の女王だけでなく、邪悪で官能的な黒鳥も演じねばならないこの難役は、優等生タイプのニナにとってハードルの高すぎる挑戦だった。さらに黒鳥役が似合う奔放な新人ダンサー、リリーの出現も、ニナを精神的に追いつめていく。やがて役作りに没頭するあまり極度の混乱に陥ったニナは、現実…

  • 🎬 ヒメアノール

    2016年 日活 監督:吉田恵輔 出演:森田剛、佐津川愛美, ムロツヨシ、濱田岳 【あらすじ】 めんどくさいから殺していい?捕食者と被食者。この世界には、2通りの人間しか存在しない。「なにも起こらない日々」に焦りを感じながら、ビル清掃会社のパートタイマーとして働く岡田。同僚の安藤に、想いを寄せるユカとの恋のキューピッド役を頼まれて、ユカが働くカフェに向かうと、そこで高校時代の同級生・森田正一と出会う。ユカから、森田にストーキングされていると知らされた岡田は、高校時代、過酷ないじめを受けていた森田に対して、不穏な気持ちを抱くが・・・。岡田とユカ、そして友人の安藤らの恋や性に悩む平凡な日常。ユカを…

  • 🎬 終わった人

    2018年 東映 監督:中田秀夫 原作:内館牧子 出演:舘ひろし、黒木瞳、広末涼子 【あらすじ】 一流企業のエリート街道を歩んでいた田代壮介(舘ひろし)は、同期のライバルに負けたことで出世コースから外れ、子会社に出向させられてしまう。そのまま銀行に戻ることなく、ついに定年の日を迎えてしまった。<やることがない・・・>仕事一筋だった壮介は、翌日から時間を持て余してしまう。公園、図書館、スポーツジムなど時間を潰すために立ち寄った先は、至る所に老人ばかり・・・。美容師として忙しく働く妻・千草(黒木瞳)につい愚痴をこぼし、次第に距離を置かれてしまう。このままではマズイと職探しを始めるも、高学歴・高職歴…

  • 🎬 グリース

    1978年 パラマウント映画 監督:ランダル・クレイザー 出演:オリビア・ニュートン・ジョン、ジョン・トラボルタ 【あらすじ】 夏休みに訪れた避暑地で恋に落ちたダニーとサンディ。その関係はひと夏で終わるはずだったが、サンディがダニーの高校へ転校して再会する・・・ 最近あまりポップな映画を観ていないので、もう43年も前になるこの作品を選んでみました。当時観たような記憶があるのですがまったく内容は忘れていました。設定は高校3年生、当時トラボルタは24才、オリビアにいたっては30才って・・・こうして改めてみてみると設定に違和感ありありでした(笑) それで最後にオリビアがセクシースタイルに変身して登場…

  • 🎬 武士の一分

    2006年 松竹 監督:山田洋次 出演:木村拓哉、檀れい、笹野高史、坂東三津五郎、緒形拳 【あらすじ】 三村新之丞(木村拓哉)は、最愛の妻・加世(檀れい)とつましく暮らす、海坂藩の下級武士。「早めに隠居して、子供がたに剣を教えたい」と夢を語る、笑いの絶えない平和な日々は、藩主の毒見役をつとめて失明した日から暗転する。絶望し、自害しようとする新之丞を加世は必死に思い留まらせるが、愛する夫のため、口添えを得ようとして罠にはまり、番頭・島田藤弥(坂東三津五郎)に身を捧げてしまう。義を重んじ、卑怯を憎む侍としての「心」と、ひとりの男としての「愛」の狭間で、新之丞の怒りは激しく燃え上がり、己の「一分」を…

  • 🎬 ムーンライト

    2016年 アメリカ 監督・脚本:バリー・ジェンキンス トレヴァンテ・ローズ、アシュトン・サンダース、アレックス・ヒバート、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス 【あらすじ】 名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ"と呼ばれ、いじめっ子たちから標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だった。高校生になっても何も変わらない日常の中で、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初めてお互いの心に触れることに。 この作品はアカデミー作品賞受賞作品です。受賞作品はえてして難解な作品が多いんですがこの映画はシンプル…

  • 🎬 空白

    2021年 スターサンズ 監督:𠮷田恵輔 出演:古田新太 松坂桃李、寺島しのぶ 【あらすじ】 万引き未遂事件を起こして逃走した女子中学生の交通事故死をきっかけに、彼女の身の潔白を証明しようと、スーパーマーケットの店長をはじめとした関係者を相手取った父親の暴走を描く。 昨年の秋の公開作品がもうNetflixで配信されました。この監督さんの作品は初見だと思います。古田新太の見事なまでの暴走ぶりに圧倒されながら物語は進んでいきます。それにしても見事な暴走おやじでした。それに松坂桃李のスーパーマーケットの店長が絡んでいき、その間になんかエロっぽく寺島しのぶが絡んでいきます。救いのない話でしたがラストは…

  • 🎬 蒲田行進曲

    1982年 松竹 監督:深作欣二 出演:松坂慶子、平田満、風間杜夫 前回の必殺は深作監督だったので、実に久しぶりに深作監督の代表作を見てみました。公開当時は自分は20才(笑)映画館に観に行ったのを覚えています。こうして見返してみると皆さん若いですね。特に松坂慶子の美貌が際立っています。それに濡れ場もあって当時の男性諸君にとっては風間杜夫になりたい、と思った方が多かったんじゃないでしょうか。それに松竹っていうのも驚きました。東映の京都太秦撮影所を舞台にしていて、千葉真一、真田広之、志穂美悦子らの友情出演なんかもあって東映の色が濃いのでてっきり東映配給とばかり思っていたら松竹だったんです。そう言え…

  • 🎬 必殺4 恨みはらします

    1987年 松竹 監督:深作欣二 出演:藤田まこと、千葉真一、真田広之、倍賞美津子、岸田今日子 テレビの必殺シリーズとは全く別物でした(笑)。なんせあの深作欣二監督ですから、やはりがらりと変わっています。千葉真一、真田広之、JACのメンバーがところせましとアクションをくり広げます。でも自分は違和感ありあり、やはり中村主水はテレビの中村主水のほうがいいですね。それと倍賞美津子が服を着てるのにエロイ。独特の色気があって、それに絡んでちょっとやらしい中村主水を見れるのがよかったですね(笑)。あとは成田三樹夫、岸田今日子、石橋蓮司、藤岡重慶、くせのある役者さんを懐かしく楽しめました。「影の軍団」VS「…

  • 🎬 リング

    1998年 東宝 監督:中田秀夫 出演: 松嶋菜々子, 真田広之, 中谷美紀, 竹内結子, 佐藤仁美 【あらすじ】 ちまたに勃発する原因不明の突然死。呪いが込められたビデオテープの存在の噂は、都市の人々の間に急速に広まっていった。浅川玲子(松嶋菜々子)は、ある事件を追いかけるうちにそのビデオテープを観てしまう。そのビデオには、観たものを7日間の期間で確実に死に追い込むという、恐怖の呪縛が潜んでいた。玲子は別れた夫の高山竜司(真田広之)に相談するが、彼もまたそのビデオを観てしまう。息詰まるような限られた時間の中で、彼らは生き残りをかけてその謎に挑む。 原作は読んでます。当時この本を持っていたら自…

  • 🎬 スポットライト 世紀のスクープ

    2015年 アメリカ 監督:トム・マッカーシー 出演:マーク・ラファロ, マイケル・キートン, レイチェル・マクアダムス 【あらすじ】 2001年、夏。ボストンの地元新聞“ボストン・グローブ”の新任編集局長としてマイアミからやって来たマーティ・バロン。神父による子どもへの性的虐待事件に着目すると、これを追跡調査する方針を打ち出す。地道な取材を積み重ね、次第に事件の背後に隠された巨大な疑惑の核心へと迫っていくが…。第88回アカデミー賞®作品賞・脚本賞W受賞作品 キリスト教を信仰している人にとっては衝撃が強すぎる作品でしょうね。といいますか信仰心を持っている方々たちにも衝撃的な作品だと思います。そ…

  • 🎬 コラテラル

    2004年 パラマウント 監督:マイケル・マン 出演:トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス 【あらすじ】 ヴィンセントは冷酷非情なプロの殺し屋。ある麻薬組織から指令を受けてL.A.に降り立った。マックスは平凡なタクシー運転手。運命の夜、マックスは仕事に向かうヴィンセントを偶然乗せてしまう。その仕事とは、一晩で5箇所をまわり、5人の標的を射殺し逃走することだった。ヴィンセントの仕事に巻き込まれたマックス。しかし2人の関係は、やがて、互いの運命とプライドを賭けた男と男の戦いに発展する…。 トム・クルーズが珍しく悪役という設定らしいのですが、どこに悪があるのかが今いちわかりにくく、あまり悪役という…

  • 🎬 アメリカン・スナイパー

    2015年 ワーナーブラザーズ 監督:クリント・イースト・ウッド 出演:ブラッドリー・クーパー, シエナ・ミラー, ルーク・グライムス 【あらすじ】 米軍史上最多、160人を射殺したひとりの優しい父親。国を愛し、家族を愛し、戦場を愛した男――。描かれるのは伝説のスナイパー、クリス・カイルの半生。2003年にイラク戦争が始まってから4回に渡り遠征。その常人離れした狙撃の精度は1.9km向こうの標的を確実に射抜くほどだったという。公式記録としては米軍史上最多の160人を射殺。味方からは「伝説の狙撃手」と英雄視される一方、イラクの反政府武装勢力からは「ラマディの悪魔」と怖れられ、その首には2万ドルの…

  • 🎬 誘拐報道

    1982年 東映 監督:伊藤俊也 出演:萩原健一、小柳ルミ子、三波伸介、伊東四朗、丹波哲郎 【あらすじ】 ショーケンをみたくなって、以前BSで放送されていたのを録画して見てみました。いやー昭和のオールキャストでした。ちらっと菅原文太なんかもででるし、平幹二郎に秋吉久美子に藤谷美和子それに池波志乃に中尾彬等々よくまぁこれだけという豪華出演陣でした。三波伸介の演技も見ごたえありましたね。これが遺作だとか…(-.-) で、ショーケンはやっぱり良かったです。セリフ少なく、出番すら少ないように思いますが、この犯人のストイックというか難しそうな役を違和感なくはまってました。彼は刑事でも、三枚目でも、先生で…

  • 🎬 居酒屋兆治

    1983年 東宝 監督:降旗康男 出演:高倉健、大原麗子、田中邦衛、伊丹十三、小松政夫、加藤登紀子、ちあきなおみ 今年の1作目はこの「居酒屋兆治」にしてみました。1983年といいますからもう38年も前になるんですね。この作品でも寡黙で辛抱強く、優しくて大きくてそんな高倉健さんを満喫できる作品でした。でももう出演者のほとんどが鬼籍に入られているんですね。時代の流れを感じます。リストラの担当者としての道徳的な罪悪感から船会社を自主退社して、居酒屋を営む主人公・兆治役を高倉健が見事に演じています。自分ではできない選択肢なので、観る側のほとんどのサラリーマンが主人公の人と成りに共鳴するんでしょうね。そ…

  • 🎬 鉄道員(ぽっぽや)

    1999年 東映 監督:降旗康男 出演:高倉健、大竹しのぶ、小林稔侍、奈良岡朋子、志村けん 今年最後の映画は、高倉健主演の「鉄道員(ぽっぽや)」にしました。もう何回目の鑑賞になるんでしょうか。やはり一番好きな邦画ですね。何回みても飽きません。自分も来年の3月に定年退職を迎えますのでまさにぴったりの内容でした。特に今回は小林稔侍と酒を酌み交わすシーンがなんとも言えずジーンときましたね。今回はネットフリックスでの鑑賞でしたがブルーレイに勝るとも劣らない素晴らしい映像と音声でまた感動を新たにしました。また来年も観ると思いますが、欲張らず一途に生きる男を高倉健という役者さんは見事に演じますね。まさにあ…

  • 🎬 マラソンマン

    1976年 パラマウント 監督:ジョン・シュレンジャー 出演:ダスティン・ホフマン、ローレンス・オリビエ、ロイ・シュナイダー 【あらすじ】 うーん、難解な作品でした。まずタイトルからしてスポーツものとしか思えないですよね。全くスポーツ感はなくナチ残党とのサスペンス映画です。ダスティン・ホフマンはこの作品当時は40才で役柄は大学生ってどうなん(笑)、兄がロイ・シェイダーも似ても似つかぬ。ただナチの残党役のローレンス・オリビエはまさにぴったりはまってました。展開が散らばりすぎてわかりにくいですが、ラストは見ごたえがありました。話は変わってダスティン・ホフマンはもう84才になるんですね。久しぶりにレ…

  • 🎬 トゥルーノース

    2021年 監督:清水ハン栄治 【あらすじ】 1960年代の帰還事業で日本から北朝鮮に移民した家族の物語。平壌で幸せに暮らすパク一家は、父の失踪後、家族全員が突如悪名高き政治犯強制収容所に送還されてしまう。過酷な生存競争の中、主人公ヨハンは次第に純粋で優しい心を失い他者を欺く一方、母と妹は人間性を失わず倫理的に生きようとする。そんなある日、愛する家族を失うことがキッカケとなりヨハンは絶望の淵で「人は何故生きるのか」その意味を探究し始める…。 今年の6月に公開された北朝鮮の強制収容所を題材にしたアニメーションです。ちびゴリさんのレビューで拝見して、早速ネットフリックスで観てみました。信じがたき内…

ブログリーダー」を活用して、ホームシアターブログさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ホームシアターブログさん
ブログタイトル
プロジェクターで映画を楽しんでいます
フォロー
プロジェクターで映画を楽しんでいます

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー