searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

勝鬨美樹さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
勝鬨美樹/銀座グランブルー 設定
ブログURL
https://note.com/mikebear555jp
ブログ紹介文
ワインを巡る歴史話。僕が子供の頃の東京下町のこと。青春時代に歩いた米軍キャンプとNYCの話。銀座グランブルーのこと。
更新頻度(1年)

26回 / 22日(平均8.3回/週)

ブログ村参加:2020/12/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、勝鬨美樹さんの読者になりませんか?

ハンドル名
勝鬨美樹さん
ブログタイトル
勝鬨美樹/銀座グランブルー 設定
更新頻度
26回 / 22日(平均8.3回/週)
読者になる
勝鬨美樹/銀座グランブルー   設定

勝鬨美樹さんの新着記事

1件〜30件

  • 日本列島統一王朝と国名の由来を追って

    すきまを縫ってあたらしい本を出しました。 テーマは、なぜ日本統一王朝は「日本」という、外から見つめた名所を国名としたか。「天皇」という道教で使用されていた尊称を選んだのか・・ から初めて、日本列島を統一させていった現王朝の成立とその過程を考えてみました。 日本列島統一王朝と国名の由来を追って www.amazon.co.jp 311円 (2021年01月16日 17:36時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する ●はじめに 日本列島に群居した諸国を、最初に統一した王朝について追っ

  • うつくしきもの

    さきほど初孫が我が街nycで誕生しました。男女双子です。母子とも元気です。深く天と娘夫婦に感謝いたします。 a shrine shalom もちろん二人はアメリカ国籍になります。しかしその血は大和まほろばの血です。どこで生きたとしてもそれは揺るがない。 娘夫婦は二人に「そら」と「すばる」という大和言葉を授けました。いずれも仮名です。 枕草紙から選んだと聞きました。 仮名を名とする民は日本民族だけです。とても素晴らしいと思いました。大和の子として誇りを持って育ってほしいと祈念いたします。 うつくしきもの 瓜に書きたる兒の顏。雀の子のねずなきするにをどりくる。又紅粉などつけて居ゑ

  • 我那覇真子さんインタビュー

    エポックタイムズが我那覇真子さんインタビューした。唯一の日本人報道者(それもアマチュア)である彼女を僕は同民族として誇りに思う。

  • ポンペオ AM5:00 トランプ AM5:15 画面二つ+株価はいいんだけど・・なんかアタマごちゃごちゃになりそ

    ポンペオ AM5:00 トランプ AM5:15 画面二つ+株価はいいんだけど・・なんかアタマごちゃごちゃになりそ

  • マンハッタンの思い出#03

    ●マンハッタンの思い出#03/トシオくん ブルックリンブリッジのふもとにあるリバカフェは、ウェイティング・バーがある。昼間は、何とも瀟洒なカフェとして使えるので、僕のNYCのお気に入りポイントの一つだ。 イーストリバーを挟んでマンハッタンの摩天楼が一望できて、ブルックリンハイツを散策したときは、プロムナードから坂を下りて、必ず寄ることにしている。 此処のカウンターテーブルで時折顔を合わせる日系人の青年がいる。 いつも仕立ての良いスーツ姿で、必ずネクタイはエルメスという青年だ。そして老犬を伴っている。真っ白なセントバーナードだ。 このセントバーナードが僕の顔を見ると大喜びを

  • マンハッタンの思い出#02

    ●マンハッタンの思い出#02/ホールドアップ 真冬の雪に埋もれるマンハッタンの話をしていて、真夜中のウエストエンドアベニューの風景を鮮々と思いだしてしまった。20代の半ば。居直るしかないほど貧乏だった頃のことである。 その頃、僕が皿洗いをしていた中国人の店は、帰りに売れ残りの食べ物を持って帰って良いことになっていた。僕は毎夜、残飯をプラスチックのドギーバックに詰めて、腹の中に入れて帰宅していた。40丁目から、アパートのあるアッパー・ウエストサイド94丁目まで54ブロック。4kmくらいの距離を毎晩歩いて通った。ドギーバッグは、ちょうど良い懐炉代わりになっていたのだ。 大雪の夜であ

  • マンハッタンの思い出#01

    ●マンハッタンの思い出#0/吹雪のマンハッタン 1975年4月30日サイゴン陥落のあと、僕は憔悴に打ちひしがれながら、彼の地から日本へ戻った。20代半ばだった。でも。まるでぬるま湯のような大学が不愉快で、周囲の伸びきった麺みたいな奴らが「反戦・反戦」としたり顔で言いまくるのが嫌で嫌で、その年の秋にNYCへ出奔した。 まだベトナム戦争の傷が生々しい荒んだ街NYCにだ。 そしてその年の吹雪の深夜。どうしてもスタッテン島行きのフェリーに乗りたくて、タイムズ・スクェアから地下鉄に乗って、マンハッタンの南の外れへ出かけた。まだトークンが50セントだった時代のことである。時計は午前4時を回

  • 一灯照隅

    大義の是非を語るのに夢中にならないほうがいい。 まず大事にすべきなのは、家族が守れるか/仲間が守れるかだ。身近な者を幸せにできない人が何を言ったとしても空疎だ。 一灯照隅 それでいい

  • クラーケンは解き放たれるのか?

    クラーケンは解き放たれるのか? 7日の早朝(米時間6日)以降を妄想します。 ①同日中に、明らかに海外からの干渉があったことが明るみに出て、選挙そのものの有効性が否定される。この日から1864年以来のリセッションが始まる。 ②そのプログラムに基づいて1月20日までの間に、ここ一か月、姿を公式の場には出していないオバマ/ヒラリー/バイデン一家について、トランプから唐突に恩赦が発令される。これが今回のハニトラ/マネトラの餌食になった人々に自白雪崩現象を起こす。 ➂そして1月20日トランプ2期目開始。副大統領にはジョー・ケネディが就任させる。 僕はトランプは、後継者に

  • 商いの心は、嫌いな人/主義主張の違う人とも、共に生きる/共存共栄を図るということです

    Amazon.co.jp: 佐藤信弥『中国古代史研究の最前線』: 本 本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。 www.amazon.co.jp 昔、商(殷)という国があった。 商は、貧しい土地のうえに出来た国だった。地祇から得られる祝福の薄い地だった。 なので商の人は、周辺の国の交易の仲買と運搬を生業とした。 こうした人々をいつしか「商人」と呼ぶようになった。商の国は亡びた。しかし「商人」はその生きざまと名前が残った。 商いの心は、嫌いな人/主義主張の違う人とも、共に生きる/共存共栄を図るということです。商人は正義を振り回さない。

  • GHQ公衆衛生局長C・F・サムズ大佐: その知られざる業績と人間性 Kindle版

    https://www.amazon.co.jp/GHG%E5%85%AC%E8%A1%86%E8%A1%9B%E7%94%9F%E5%B1%80%E9%95%B7C%E3%83%BBF%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%BA%E5%A4%A7%E4%BD%90-%E3%81%9D%E3%81%AE%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%96%E3%82%8B%E6%A5%AD%E7%B8%BE%E3%81%A8%E4%BA%BA%E9%96%93%E6%80%A7-%E5%8B%9D%E9%AC%A8%E3%81%8A%E

  • 小説特殊慰安施設協会#40/餓えの冬と戦うサムズ大佐

    1945年の冬。日本は最悪の冬を迎えていた。 無理な戦線維持のための資材・物資の確保は、日本経済を徹底的に破壊した。分かっていたことだ。分かっていたことだが、終戦と共に蓋を開けてみると・・まったくもって、これでよく戦争が続けられたなと思うほど凄惨な状態に日本は陥っていたのである。 「一億玉砕」という錦の御旗は、実はこうなってくれば・そうなるしかないという状況を、キレイに言っただけのこと・・だった。あのまま突き進めば、たとえ話でも何でもなく、日本民族は滅ぶしかないところまで、国家は日本民族を追い詰めていたのである。指導者たちの判断は、時に無辜の人々を無残な死へ追いやる。ま

  • 銀座グランブルー: 旅を巡る日々徒然

    [銀座グランブルー: 旅を巡る日々徒然 おはぐろ蜻蛉 Kindle版] 書き散らかしたものをまとめてみました。 銀座グランブルー: 旅を巡る日々徒然 おはぐろ蜻蛉 www.amazon.co.jp 310円 (2021年01月04日 09:00時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する 今年の正月、NYCに居たとき、ヴェニス逍遙の夢を見た。 ンで、こいつは行くっきゃないなと決めた今回の旅行である。まあ、足の向くままってぇのは昨日今日始まったことじゃないから、僕が唐突にそう言い出して

  • If Then: How the Simulmatics Corporation Invented the Future

    If Then: How the Simulmatics Corporation Invented the Future www.amazon.co.jp 2,789円 (2021年01月03日 11:28時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する 僅差で勝ったJFKの後ろに何があったか・・Simulmatics社の先人的解析力に驚嘆しよう。良書です。

  • 銀座グランブルー/ワインをめぐっての日々徒然

    ここ5年間で書いたものを幾つかにまとめてみようと思ってます。 銀座グランブルー: ワインをめぐって日々徒然 www.amazon.co.jp 221円 (2021年01月03日 03:53時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する

  • おはぐろ蜻蛉/東京日和

    ここ5年間で書いたものを幾つかにまとめてみようと思ってます。 おはぐろ蜻蛉: 東京日和 www.amazon.co.jp 310円 (2021年01月03日 03:48時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する

  • ボルドーれきし ものがたり/3-3"エトルリア"

    相変わらずガリアとローマの話は、ローマ側の一方的な話を聞きながら進めるしかない。 したがって僕の姿勢は「彼が何を言ったか」ではなく「何が彼にそう言わしめているか」に終始する。  ティトゥス・リウィウス「ローマ建国史(岩波文庫)」を横に置きながら続けたい。 ローマ建国史〈上〉 (岩波文庫) www.amazon.co.jp 1,034円 (2020年12月31日 20:56時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する 紀元前390年、ガリアの族長ブレンヌスがイタリア半島を南

  • 小説日本国憲法 3-4/交錯する見解

    -ホイットニーらを乗せたカーキ色の軍用車フォード45年式が去ると、松本/吉田/白洲は急いで首相官邸へ向かった。そして待機していた幣原にケーディスから手渡された書類を見せた。幣原は読んだ。その表情は見る間に厳しくなった。 「このことは、誰が知っていますか?」幣原は言った。  「私と吉田君、白洲君、そして鈴木通訳官です。付き添っていた次官/秘書官も股聞きはしたかもしれません。」松本が言った。  「至急緘口令を敷いてください。」幣原が言った。 「了解しました。」吉田は頷くと、すぐに次官を呼び、その指示を出した。「とんでもない話です。何とか収拾しないと・・」幣原が言

  • マイク・ペンスへの提言

    僕は宗教人として政治家としてのマイク・ペンスの姿勢を高く評価している。それは彼が伴侶としてカレンを選んだことからも補完されている。カレン夫人がどんな人か、現アメリカ副大統領がどんな人か・・ぜひ見てください。かならず心温まるはずです。 そのペンスが、今回の大規模な違法行為について、どう采配するかという立場になっています。彼の人としての"格"が問われる位置です。 もしトランプの勝利を選べば・・アメリカは大混乱に陥ります。おそらく1864年にリンカーンが起こした粛清に匹敵するような大事件になるでしょう。 もし穏健路線を目指すなら・・ペンスはバイデンの勝利を選ぶでしょう。そして数年間かけて、

  • リンカーンはやった。しかし今回は連邦最高裁のロバーツ長官が強権をもって、これを阻止した。

    12月11日最高裁は7:2で、テキサス州からの告発を却下しました。テキサス州には、同州が告発した4州と利害関係がないという理由でした。民事ですからね。民事は利害の裁判です。ペンシルバニア州、ジョージア州、ウィスコンシン州、ミシガン州がたとえ違法行為をしたとしても、それが直接的被害をテキサス州には与えていないでしょ?ということです。 (この棄却理由についても、メディアは正しく伝えていない) ・・こうした蛇の詭弁を、まさか共和党勢が強い最高裁が振り回すとは、トランプ側は想定していなかったのではないか?その先の方策に目立ったものがないからです。 現在のところ。トランプ勢がやっているのは、一

  • 小説特殊慰安施設協会#40/千疋屋の闇

    林田係長は日本橋に麻雀屋を開いていた。ボーイ間のトラブルを回避するために、林田の指示でボーイたちは、コソコソと裏口にタムロする闇屋に売るのではなく、半ば会社公認でその麻雀屋に持ち込んで現金化するようになったのだが・・この処置が第八軍軍用娯楽施設課の耳に入ってしまった。米軍として見逃すことはできない。林田の店に闇取引所としてMPが入ってしまった。大慌てしたのは宮沢理事長である。宮沢は珍しく林譲を監督不行き届きと叱咤した。林譲は何の抗弁も出来なかった。良かれと思ったことが裏目にでたのだ。 「ダンサーたちの風紀管理が必要だな。」宮沢が言った。 宮沢は千鶴子がダンサーと本部事務を兼業して

  • 自分のこととして武漢風邪を考えた

    倒れてはならないと思いつつ、斃れた時のことを視野に入れておくことが"道"だと思う。 運命は変えられるが、変えられないものもある。その変えられないものに、どう正面するか・・人の真価はそこに出ると僕は思う。 すでに日毎(ひごと)1000人に達しようとしている武漢風邪の罹患数を見ると・・僕自身が罹患するのは時間の問題だと思う。70歳/高血圧/重度の糖尿/眼底出血/頸部頸動脈狭窄を抱えこんでいる僕は、武漢風邪に罹患すれば、間違いなく極めて深刻な状態へ至ると思っている。 朝から、僕の本筋の関心対象である戦後史関連資料を見ながら、残してしまうであろう仕事と残してしまう家族のことを考えてしまった。

  • 時を俟つ

    ここのところ、トランプの4年を精査すればするほど、いつの間にか自分の目がCNNなどに心象操作されていた感があることを認めざるを得なくなりました。 虚心を以て見つめれば、トランプの4年は革新と挑戦に充ちていた。なによりも高く評価すべきは彼が実戦(戦争)の指令を何も出していない大統領だったことです。この4年は激動でしたが軍靴が鳴ることがない4年だった。 実はこの奇妙な性格の男は、経営者として有能なだけではなく、本質の部分で「なぜ」を明快に持っている男なことに(彼を好きか嫌いかを横に置いて見つめているうちに)気が付きました。 先ほどのイヴァンカのスピーチの中に、家族愛を通して彼の性格が風

  • 史上最大の円高に向かう日本。輸出は全滅する

    今世紀に入って、より深く米国に浸食した中国の世界戦略を阻止するために、トランプはまず米国に上場している中国企業への、金融機関と投資家からの投資を禁止しました。そして中国共産党幹部の米国内資産と預金を凍結した。「香港ドルと米ドルの交換」も規制しています。続いて中国共産党員の米国ビザの有効期間を最長10年から1か月に短縮しました。これは実質的に中国共産党員の国外退去命令です。 これに対抗して習近平は「保有している米国債を売る」と宣言しました。 しかしそれは不可能です。 先々からお話ししているように海外に渡っている米国債の大半が(日本国も含めて)FRBにCustody Holdings(預

  • 西ローマ人の堕落に酷似しているアメリカ

    今回のバイデン・エリート集団とトランプ反知性主義者たちの攻防をみていると、僕は西ローマ帝国の攻防を幻視してしまいます。 世界第一等国という地位をアメリカが得たのは、第二次世界大戦のおかげです。 あの戦争は旧宗主国(連合側)と、新興勢力(枢機卿側・日独伊)の総力戦でした。本来なら新興勢力の一つであるアメリカは、枢機卿側についてもおかしくはなかった。しかしルーズベルトは連合国側へ回った。 彼の頭の中にあったのは ①枢機卿国側に回り、日独伊と共に戦勝者側に回った場合、アメリカが手に入れるのは世界の1/4でしかない。 ②しかし連合国側に回って戦勝者側に回った時、本土を戦火に焼かれ疲弊している

  • 人生の殆どのことは佃の三角公園で学んだ。

    人生の殆どのことは佃の三角公園で学んだ。 三角公園は、元佃と新佃の間に昔あった堀が埋められた跡に作られた公園だ。広さは猫の額ほどしかない。今でもある。僕らのころは、三角形の底辺のところに砂場があって頂点のところに滑り台があったと思う。 僕は三年生から佃小学校だったから、学校が終わると月島側から川にかかってた木橋を渡って自宅に帰っていた。そしてランドセルを放り出すと、いつもそのまま三角公園へ直行した。 ここは実に当たり前に、様々な人間模様が交錯しいて、近所に暮らす子供たちの目論見・思惑・力関係・いざこざ・裏切り・阿りが渦巻いていた。昔から連々と引き継がれている子供社会が、そこに

  • らしくぶらずの国・アメリカ

    ***さま、いつもコメントありがとうございます。 ぼくは今回の選挙にまつわる様々な事件をみていると。「アメリカらしさ」とは何かを考えることからはじめるべきではないか、と考えてしまうのです。 ・・ 「アメリカらしさ」とは何か。 僕はビューリタニズム/プロティスタンティズムがその原点にあるように思います。アメリカ人は本性の部分で質実剛健で神に敬虔です。貴族主義/エリート主義を嫌悪する人々です。 そんな意味でも、アメリカ的反知性主義こそがアメリカの正義である・・と僕は思っています。僕はそんなアメリカが好きです。 僕がNYCを愛するのは、あの街の本質がサブカルチャーであり、反権力的だからで

  • SES(Senior Executive Service)の解体をめぐった戦い

    今回の選挙は、時間切れでかなりの確度でバイデンが正式大統領就任となるでしょう。 いま、身の危険を感じてホワイトハウスという要塞から出てきていないトランプは、ホワイトハウスをバイデンに引き渡すことで否応もなく最大の危機に晒されます。 今回の動乱は、彼を口封じするために「爆殺」という可能性があると僕は見ています。 そんな馬鹿な・・と言わないように。 ドルの発行権をロックフェラーから国営に変えると公言した数か月後にJFKは殺されているのです。 今回のなりふり構わないトランプ引きずり下ろしは、彼らが勝った後でも糊塗と証拠抹消で猛烈な旋風が吹くと考えます。 さて。原点に戻りましょう。2016

  • クリスマスナイト

    クリスマスナイト

  • クリスマスの奇跡/You go to my Head

    土橋にOLDPALというbarが有った。再開発に巻き込まれて今は無い。 ここは僕の大学時代からのたまり場で、マスターのゲンさん/ママの千鶴子さんには随分とお世話になった。店の奥に古びたアップライトが有って、僕のマネージャーだった三舟さんが、右手の中指と人指指の間に煙草を挟んだままYou go to my Headなんかを弾いたりした。僕も真似して煙草を挟んだまま弾くんだけどね、絶対落としちゃう。アレは、実は難しい。 OLDPALには、代が息子さんの健二さんに替わってからも通った。その頃・・30年ほど前の話をしたい。 クリスマスが近い大雨の夜だった。寒い夜で夜半には雪になるだろうと天気

カテゴリー一覧
商用