chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
仕事で使えるExcelVBA / kurumico.com https://www.kurumico.com/

ExcelVBAについて情報発信しています。VBAは独学ですが過去にはVBでフリーソフトを作っていた経験と仕事でExcelを酷使している中での気づきなどを発信しています。少しでも皆さまのお役に立てる情報をお届けしたいと思っています。

kurumico
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/11/07

1件〜100件

  • VBA 64ビット版Excel対応 7-zip64.dll

    VBAでExcelが64ビット版の環境でもZIPファイルを作成できるよう7-zip64.dllを使う方法と32ビットと64ビットどちらの環境でも動作できるようにする方法について解説。Win32APIの64ビット対応についても解説しています。

  • TEXTJOIN 関数 文字列連結で区切り文字挿入するならこれ

    TEXTJOIN 関数は、文字列連結の「区切り文字」を指定できる新しい関数です。CONCAT関数などの上位版とも言えるでしょう。区切り文字にCHAR(10)で改行を指定する方法や異なる区切り文字を指定する方法なども解説しています。

  • CONCAT 関数 文字列の連結をセル範囲で指定できる

    CONCAT 関数は、セルの文字列連結をセル範囲で指定できる新しい関数です。CONCATNATE関数の上位版です。セル範囲で指定できるようになったことで効率化されました。その使い方について使用例を複数提示して説明しています。

  • SWITCH 関数 値に対応する結果を返す新しい条件分岐

    SWITCH 関数は、検索対象の値に対して指定した複数の値を評価し、最初に一致した値に対応する結果を返します。IFS 関数と同じくExcel2019で追加された条件分岐できる新しい関数です。使用例を使ってIFS関数との違いなども解説します。

  • IFS 関数 複数条件をネストなしで判定できます

    IFS 関数 なら複数条件をネストなしで判定できます。IFS 関数はExcel 2019で追加された関数です。従来の IF関数の入れ子(ネスト)を使った複数条件の設定が分かりづらいと感じている方にはお勧めです。IFS関数の使い方法の解説です。

  • MAXIFS/MINIFS 関数 複数条件で最大値/最小値を取得

    MAXIFS 関数 / MINIFS 関数について関連しているので二つ一緒に紹介します。複数の条件からMAX[最大値] / MIN[最小値]を求めることができる新しい関数です。複数条件の設定方法など使用例を使って詳しく解説しています。

  • Excel VBAでスピルする新関数「FILTER」を使う方法

    EXCELの新関数 FILTER関数をVBAで利用するための方法について解説。Evaluateメソッドを利用してWorksheetFunctionで実行します。書き込み先セル範囲を事前に調べたり、スピル対応を調べて処理を分岐する方法も解説。

  • Excel VBA 動的配列の書き込み先セル範囲を事前に調べる

    Excel VBA でスピルする動的配列データをセル範囲に書き込む場合、事前に書き込み先のセル範囲を調べる必要があります。既存データは上書きされてしまったり、結合セルには一部のデータしか書き込みできません。その対応方法について解説します。

  • AMP やめてよかった!解除後一週間の状況

    AMP解除後一週間の状況報告です。結論!やめてよかったです。モバイルアクセスが 3.5% → 16% に大幅増! 全体のセッション数も増加傾向に転じました。AMP有効登録数の減少状況についてもグラフで紹介しています。

  • Excel VBA Evaluateメソッドを使う方法について

    Excel VBA Evaluateメソッドを使う方法についての解説です。Evaluateメソッドとはどういうものか基本の使い方と角括弧 [] を使った簡略書式についてを解説。スピルする動的配列数式や関数に使う場合の方法も解説しています。

  • AMP やめます! KonoHaWING+WEXAL+Cocoon

    【決断】AMP やめます!KonoHaWING+WEXAL+Cocoon で高速化した結果、AMP化しなくても影響が無いだろうという判断に至りました。AMPをやめるにあたっての対応方法とやめることを決断した理由などについて記事にしておきます

  • KonoHaWING+WEXAL+Cocoon高速化!

    KonoHaWING+WEXAL戦略AI+Cocoon高速化!について、当サイトで現在設定している内容を紹介します。AMPも設定している状況ですが、通常のパフォーマンスのほうがAMPを上回る点数を出している状況です。是非参考にご覧ください。

  • Excel VBA 動的配列には Range.Formula2

    Excel VBA でスピルする動的配列数式や関数をセルに入力するには Range.Formula2 プロパティを使います。従来の Formula との違いや Excel のビルド番号を取得して使い分けを行う方法についても解説しています。

  • Excel VBA XLOOKUP関数を使う方法

    VBAでExcel新関数のXLOOKUP関数を使う方法です。XLOOKUP関数はスピル機能を有しているので戻り値範囲によって戻り値は「動的配列」となることをサンプルを使って解説しています。記事で使った簡単なサンプルファイルを登録しています。

  • Excel ファンクションキーの使える機能を解説!

    Excel ファンクションキーの使える機能について解説します!ファンクションキー単体の基本機能から他のキーと組み合わせて使うショートカットキーの機能まで実際に使ってみて便利だったものを解説しています。【F2】【F4】キーは超定番!など...

  • 【朗報】WEXAL PST でAMPに対する不具合が修正された!

    戦略AIを用いてサイトを高速化できる「WEXAL PST」の利用は、ConoHaWING なら 無料!です。AMPでエラーが発生する不具合も修正されたので本格的に実装を開始しました。その顛末などを書いています。是非ご覧ください。

  • Excel ショートカットキーとマウス右ボタン併用で高速処理

    Excel ショートカットキーとマウス右ボタン併用で作業能率をアップさせることができます。普段使いしていて効率的なものを紹介します。特にマウスで操作することが多い方には、マウスの右ボタンを使ったショートカット「値貼り付け」が非常に便利です。

  • LET 関数 名前に数式や値を定義して関数内で再利用する

    LET 関数について使用例を使って解説します。LET 関数は数式内で「名前」を定義して関数内で変数のように使える関数です。「名前の値」には値やセル範囲のほか数式とその計算結果を指定することができます。数式の簡略化とパフォーマンスが向上します

  • RANDARRAY 関数 乱数の配列をスピルで返す

    RANDARRAY 関数は乱数の配列をスピルで返します。RANDARRAY 関数のいろいろな使用例を使って解説しています。SORTBY 関数を併用することで指定範囲のデータをランダムに並べ替える方法についても解説しています。

  • SEQUENCE 関数 連続した数値の配列を生成する

    SEQUENCE 関数は連続した数値の配列をスピル機能で生成します。いろいろな使用例を使って SEQUENCE 関数の動作を検証しています。オートフィルなどで作成していた連続データの作成を開始セルに設定した関数だけで生成することができます。

  • XMATCH 関数 セル範囲(配列)から検索値の相対位置を返す

    XMATCH 関数についていろいろな使用例を使って解説します。XMATCH関数は従来のMATCH関数の上位版なので、その違いについても解説しています。ワールドカードの使用例やエラーを表示させない方法なども紹介しています。

  • UNIQUE 関数 セル範囲から一意の値を取り出す

    UNIQUE 関数はセル範囲から重複しているデータを比較して一意のユニークデータを返してくれます。また、重複していない出現回数が1回だけのデータを取り出すこともできます。使用例では、SORT関数やFILTER関数と合わせて使用する方法も解説

  • SORTBY 関数 複数の基準を同時に指定して並べ替える

    SORTBY 関数は複数の基準を同時に指定して並べ替えることができます。また、範囲と基準が離れていても並べ替えできるので必要な列や行だけ取り出すことも可能です。ただし「基準」は範囲で1列または1行で指定する必要がある点が特徴です。

  • SORT 関数 指定範囲のデータを並べ替えてスピル配列で取り出す

    SORT 関数は指定範囲のデータを並べ替えてスピル配列で取り出すことができます。SORT関数の使い方を「日本百名山」リストを使って解説しています。TEXT列「漢字」を並べ替える場合の注意点や複数の基準列で並べ替えする方法も紹介しています。

  • FILTER 関数の使用例(ワイルドカードを使う方法も解説)

    EXCELの新関数 FILTER関数について使用例を使って解説しています。スピル機能や「部分一致検索」にFIND関数やSEARCH関数を使う方法やCOUNTIFS関数を使ってワイルドカードを使えるようにする方法などについても詳しく解説

  • XLOOKUP 関数はすごい! 使用例も少しだけ解説しています

    XLOOKUP 関数とはどんな関数か使用例を使って解説しています。XLOOKUP関数はVLOOKUP関数の強化版と言われています。でもVLOOKUPと同じようにも使えますが単なる強化ではなく全くの別物のすごい機能だということがわかります。

  • Excel 新機能「スピル」の概略について

    新しいExcel関数を知るうえで、Excelの新機能「スピル」について知っておくべきなのでその概略を解説します。スピルは数式をコピーする必要はありません。数式が変更されれはスピル範囲も変わりますし、数式が参照しているセル値によっても大きさが動的に変化します。

  • XLOOKUPなど知っておきたい新しいExcel関数について

    最新のExcelではXLOOKUPなどの新しいExcel関数が順次追加されています。Windows11発売と同時に永続ライセンス版のOffice 2021に新関数が追加され発売されました。今回は高機能な新しい関数の概略だけ紹介します。

  • VBA Parentを使ったらUserFormを完全復元できた

    VBA Parentプロパティで親オブジェクトを確認して適切に各コントロールを配置することで複雑な設定の UserForm を完全復元させることができるようになりました。その方法や注意点などを解説しています。サンプルファイルも登録しています

  • VBA Parentプロパティでコントロールをコンテナ単位で取得

    VBA の Parent プロパティを使って MultiPage のある UserForm の全コントロールのプロパティ値をコンテナ単位にまとめて取得する方法について解説しています。サンプルコードを登録しているので是非動かしてみてください。

  • VBA Parent プロパティを使ってコンテナ単位にする

    VBA の Parent プロパティで MultiPage のある UserForm の階層構造からコンテナ単位にする方法について検証しています。Parent プロパティをサンプルコードを使って確認しています。

  • VBA MultiPage の Page プロパティ値を取得する

    VBAでUserFormに設置しているMultiPageのPageプロパティを取得する方法を検証しています。PagesコレクションでPage数をカウントしてインデックスでアクセスする方法が有効であることがわかりました。検証内容をご覧ください

  • VBA 取得したプロパティ値でユーザーフォームを複製してみた

    VBAでシートに取得しておいたプロパティ値を使って UserForm の複製を作成してみました。全ての配置コントロールの全プロパティ値を配置設定して復元します。フレーム内に配置したコントロールもしっかり復元できています。サンプルファイルあり

  • VBA フォーム コントロール の全プロパティ値を取得する

    VBA で UserFormと配置している全てのコントロールの全プロパティ値を取得する方法です。標準コントロールとActiveXのプログレスバーとListViewのプロパティについての全プロパティー名をリスト化して取得する設定を解説します。

  • Excel VBA UserForm の全プロパティを取得する

    Excel VBA で UserFormと配置している全てのコントロールの全プロパティ値を取得する方法です。標準コントロールとActiveXのプログレスバーとListViewのプロパティについての全プロパティー名をリスト化して取得する設定

  • Excel VBA UserForm のコピーを作成する方法

    ユーザーフォームのコピーを作成する方法の解説です。Projectウィンドウないでドラッグ&ペーストする方法とUserFormモジュールをエクスポート&インポートする方法。さらに手動でコピーを作成する方法の手順や注意点を解説しています。

  • 2021年11月コアアップデートでアクセス激減!原因は画像SEO

    2021年11月Googleのコアアップデートで画像SEOが原因でアクセス激減!今更ですが画像に対するSEO対策に着手した話です。今まで画像のSEOをほとんど行っていなかったツケがとうとう回ってきてしまいました。改善内容を記録しておきます。

  • 今更ですが画像に対するSEO対策に着手しています

    Excel VBA プログレスバーコントロールを使用していたコードをラベルで代用表現するようにコードを変更します。動的に作成・表示するためVBEを操作できるようにするための参照設定とトラストセンターの設定を解説。サンプルのDLが可能です。

  • Excel VBA プログレスバーをラベルに置き換えて表現する

    Excel VBA プログレスバーコントロールを使用していたコードをラベルで代用表現するようにコードを変更します。動的に作成・表示するためVBEを操作できるようにするための参照設定とトラストセンターの設定を解説。サンプルのDLが可能です。

  • Excel VBA プログレスバーを動的に作成>表示>廃棄する

    Excel VBA プログレスバーを動的に作成して表示させ、完了後に削除(廃棄)する方法の解説です。動的に作成したUserFormをフォーム名を代入した変数を使って起動させます。CodeModuleへの書き込み方法などを詳しく解説しています

  • Excel VBA プログレスバーをラベルで代用表示させる方法

    Excel VBA プログレスバーを標準コントロールのラベルで代用表示させる方法の解説です。「プログレスバーコントロール」は使わずにバーはラベル、枠にフレームを使い、枠内の色付きのラベルWidthを進捗に応じて増加させて表現する設定です。

  • Excel VBA ユーザフォームを使う時だけ動的に作成する

    Excel VBA ユーザフォームを使う時だけ動的に作成し、不要になったら解放する方法を解説しています。VBEオブジェクトのVBAProjectにVBComponent.Addメソッドを使ってUserFormを追加。Removeで解放します

  • Excel VBA 音声読み上げを使う3つの方法

    Excel VBA で音声読み上げを行うための3つの方法を解説。セル範囲読み上げは Range.Speak 、テキスト読み上げならApplication.Speach.Speak、日本語と英語の切り替えやスピード調整するなら SAPI の Speakメソッド

  • Excel VBA「入力規則」外部リンクエラーの自動削除ツール

    Excel VBA で消せない「入力規則」の外部リンクエラーを自動で削除するツールの紹介です。Excelファイルを指定するだけで削除が完了します。Nameステートメントでファイル拡張子を変更します。7-zip.dllを使って操作を行います。

  • Excel VBA 消せない入力規則外部リンクエラーの削除ツール

    Excel VBA で消せない「入力規則」の外部リンクエラーを削除するツールです。ワークシートXMLで外部リンク切れエラーの定義をVBAで削除します。文字列操作には InStr、InStrRev、Val、Mid、Replace 関数を使用。

  • Power Pivot for Excel 日付テーブルを作成する方法

    Power Pivot for Excel で日付テーブルを作成する方法を解説しています。標準機能「日付テーブル」で作成する方法とExcelで作成した日付データを貼り付ける方法を比較しています。日付テーブルのプロパティ設定についても解説

  • Excel VBA 消せない外部リンク削除をサポートするツール

    Excel VBA で消せない外部リンクの削除をサポートするためのツールを作成してみました。XMLファイルを ADODB.Stream で UTF-8形式のテキストとして読み込んでテキスト内の #REF! を検索してカウントするツールです。

  • Power Pivot 計算領域にメジャーを作成して利用する方法

    Excel Power Pivot で [計算領域] にメジャーを作成して利用する方法の解説です。「オートSUM」で作成、「数式バー」で手動作成、「メジャーダイアログボックス」を使って作成について解説しています。メジャーの利点がわかります。

  • Power Pivot 「計算列」を追加・作成して利用する方法

    Excel Power Pivot で「計算列」を追加・作成してリレーションシップされた別テーブルのデータを利用する方法の解説です。DAX関数のRELATED関数を使って別のテーブルから関連する値を含む列を指定して取得します。

  • Excel VBA Power Query クエリ作成汎用ツール

    Excel VBAで PowerQuery の [フォルダーから] と [ファイルから] データ取得する基本クエリを作成する汎用ツールを作成しました。ActiveWorkbook.Queries.Add でMコードを使ってクエリを作成します

  • VBA で PowerQuery サポート無しでフォルダー取得クエリ作成

    Excel VBAで PowerQuery のフォルダーから取得クエリをサポートクエリ無しで作成します。カスタム列を使ってファイル変換する方法のMコードを使ってVBAでクエリを作成します。パラメーターを使うため汎用で使用することが可能です。

  • Excel Power Query コピーと複製・参照の使い分け

    Excel Power Query で苦労して作成したクエリを有効活用するには、コピーと複製・参照の機能を使い分ける必要があります。状況に応じて使い分けることで効率アップを図ることができます。それぞれの違いや使いどころについて解説します。

  • VBAでPowerQueryとピボットテーブルの更新を制御する

    Excel VBAで PowerQuery と ピボットテーブルの更新を制御する方法の解説です。更新する順番を制御する方法について詳しく解説しています。この方法で [すべて更新]を実行しても更新されない部分が発生するケースを改善できます。

  • PowerPivot データモデルをリレーションシップで結合する

    Excel PowerPivot でデータモデルにリレーションシップを設定する方法とピボットテーブルでリレーションシップを結合する手順を紹介しながら、その方法や注意点などを解説しています。データモデルの使用で無駄なメモリ消費を回避しましょう

  • Excel VBA 別ブックの保護されたワークシートを一括解除

    Excel VBA 別ブックの保護されたワークシートを一括解除するためのミニツールです。別ブックの指定はApplication.InputBox Type:=8 を使います。マクロを設定できないブックを対象にする場合にちょっと使えます。

  • Power Query Power Pivot アドインの有効化

    Excel Power Query Power Pivot を使用するにはアドインを有効化する必要があります。Power Pivot for Excel アドインの有効化方法とピボットテーブルの作成手順について解説しています。

  • Excel Power Query Date 列から曜日列を作成

    Excel Power Query Date 列からDate関数を使って曜日列を作成する方法について解説しています。Date.ToText関数やDateOfWeekName関数を使用して曜日の表示フォーマットの設定方法も解説しています。

  • Excel Power Query index列で最新データ取得

    Excel Power Query フォルダー内のファイルから最新のデータ1つだけ取得してい場合、インデックス列を利用したフィルターでファイルを抽出します。その方法の解説です。絞り込んだファイルの展開方法でヘルパークエリ無しも紹介しています

  • Power Query フィルターをパラメーターで変更可能にする

    Excel Power Query フィルターをパラメーターで変更できるようにする方法についての解説です。パラメーターテーブルから作成したカスタム関数を利用してパラメーター値を設定しています。Mコードの書き換え方法等を解説しています。

  • Excel Power Query ソースをフィルターで絞り込む

    Excel Power Query フォルダーからデータを取得する際に[ソース]ステップでフィルターをかけてデータを絞り込む方法を解説しています。[ソース]プレビューの列構成でフィルターできる列の検証やサンプルを使って実際の設定方法を確認。

  • Excel Power Query フォルダーの設定・管理方法

    Excel Power Query フォルダーからデータを取得する場合の設定・管理方法について整理・確認しました。設定方法を工夫することでより汎用的・効率的にすることができます。パラメーターテーブルを利用する方法などについても詳しく解説。

  • Excel Power Query カスタム関数の作成(その2)

    Excel Power Query カスタム関数の作成についての解説第2回目です。複数の値を持つパラメーターテーブルからカスタム関数を作成する方法とカスタム関数を利用して値設定する方法についてサンプルを利用して詳しく解説しています。

  • Excel Power Query カスタム関数の作成(その1)

    Excel Power Query カスタム関数を作成して利用する方法の解説第1回目です。単純なカスタム関数の作成方法をテーブルに表示された自ブックの CurrentPath を取得する設定で解説。カスタム関数の呼び出し方法についても解説。

  • Excel Power Query テーブルからパラメーター作成

    Excel Power Query テーブルのデータからパラメータークエリを作成して利用する方法の解説です。パラメータークエリ利用時のプライバシーレベル変更についても解説しています。テーブルデータを変数に代入する方法と比較検証もしています。

  • Excel Power Query 自ブックのパスを使う方法

    Excel Power Query 自ブックのパスを取得してテーブルにセットすることで ソース の設定などがをやりやすくなります。CELL 関数で取得して、必要な文字列をLEFT関数とFIND関数で抜き出す方法とその活用法を勉強しています。

  • Excel Power Query ソース 設定にテーブルを使用

    Excel Power Query ソース の指定・変更をテーブルで行う方法について解説しています。Power Query M言語の Excel.CurrentWorkbook()式を使ってテーブルのデータを取得して使用する方法です。

  • Excel Power Query ソース の変更方法【基本編】

    Excel Power Query ソース の基本的な変更方法について解説しています。UIで設定する2つの方法と手動で設定する2つの方法について紹介しています。変更する場合の注意点等やフォルダーの場合とファイルの場合のダイアログの違いも紹介

  • Excel Power Query マージ【クロス結合】について

    Excel Power Query 「クロス結合」について、「クロス結合」とはどんなものなのか、「カスタム列」を使うやり方についてGIF画像を使って解説しています。「クリス結合」の使いどころについてはまだまだ勉強不足なので不十分ですけどね。

  • Excel Power Query マージ【右アンチ結合】とは

    Excel Power Query 「クエリのマージ」の「右アンチ結合(右反)」の使い方について詳しく解説しています。「右テーブル」のうち「左テーブル」に無い行だけ取り出します。「右結合」は必要ないのかなどについて検証して利用法を説明。

  • Excel Power Query マージ【左アンチ結合】とは

    Excel Power Query 「クエリのマージ」の「左アンチ結合(左反)」の使い方について詳しく解説しています。「左テーブル」のうち「右テーブル」に無い行だけ取り出します。「左アンチ結合」の使いどころはどんな場面かを少しだけ解説。

  • Excel Power Query マージ【内部結合】について

    Excel Power Query 「クエリのマージ」の「内部結合」の使い方について詳しく解説しています。一致する行だけを取り出すのなら「内部結合」が一番効率的です。「外部結合」の結果データと比較してその違いを比較確認しています。

  • Excel Power Query マージ【完全外部結合】について

    Excel Power Query 「クエリのマージ」の「完全外部結合」の使い方について詳しく解説しています。マージ後のKey列で照合できなかったnullデータを「条件列」または「カスタム列」を使って補完する方法も紹介しています。

  • Excel Power Query マージ【右外部結合】について

    Excel Power Query 「クエリのマージ」の「右外部結合」の使い方と「左外部結合」との違いついて詳しく解説しています。マージ後の結果が「左テーブル」と「右テーブル」を入れ替えて「左外部結合」を実行した結果と同じになることを解説。

  • Excel Power Query マージ【左外部結合】について

    Excel Power Query 「クエリのマージ」の「左外部結合」の使い方や注意点について詳しく解説しています。設定方法やExcelのVLOOKUPとの動作の違いを比較検証しています。集計のSUMIFやCOUNTIFとも比較しています。

  • Excel Power Query マージ【マージクエリの概要】

    Excel Power Query 「クエリのマージ」を行う場合の概略について解説しています。基本的なマージ処理の操作方法やマージされたテーブルの展開方法、結合の種類やあいまい一致オプションの使用などについても説明しています。

  • Excel パワークエリ「フォルダーから」ヘルパーなしで結合する

    Excel Power Query で「フォルダーから」複数ファイルを結合する場合、サポートクエリが作成されます。この仕様のため増殖してしまうサポートクエリについて勉強し、サポートクエリ無しでも同じ様に複数結合できるようにその方法を検証した

  • Excel Power Query フォルダーから複数データ結合

    Excel パワークエリでCSVファイルのデータを「フォルダーから」インポート・結合する方法について勉強します。データを取り込む際の注意点やCSVファイルとExcelブックの取り込む際の違いなども解説しています。サンプルCSVデータも登録。

  • Excel フォルダからデータ取得「予期せぬエラー」で機能停止!

    Excel パワークエリで「フォルダーから」CSVファイルのデータを結合しようと思い実行してみたところ「予期せぬエラー」が発生!機能停止状態!改善させるために行っていることを微視として残しておきたいと思います。改善途中ですが今後も追記予定

  • Excel Power Query CSVデータをインポートする

    Excel パワークエリでCSVファイルのデータをインポートする方法について勉強します。Excelブックから読み込む場合との違いなどがわかります。Power Queryエディターで編集してからインポートする方法や読み込み先指定方法などを解説

  • Excel Power Query ブックからインポートする方法

    Excel パワークエリでExcelブックのデータをインポート・接続する方法について勉強していきます。読み込み方法の種類とデータサイズの違いなどがわかります。Power Queryエディターの基礎的な編集方法なども勉強しています。

  • Excel Power Query についてちゃんと勉強してみる

    Excel パワークエリを使い始めることにしました。これから Power Query について勉強してみたことを連載で書いていきます。初回は Power Queryでできることや Power Queryエディターの起動方法などについてです。

  • Excel VBA UserForm パスワード生成管理ツール

    Excel VBA UserForm 設定シートの値で起動・終了時の動作を変更できるようにする方法を設定。UserForm 終了時に Excel も終了させる詳しい方法がわかります。この記事で「PW設定管理ツール」の最終調整を行い無事完成!

  • Excel VBA UserForm表示中のブック表示設定を検証

    UserForm を表示する際に VBA でExcelを非表示にする方法とリスクや注意点などを解説。リスクを回避するなら Excel を UserForm の後ろに隠しておく方法もおすすめです。その方法についても詳しく解説しています。

  • VBA UserForm の表示位置を指定する方法

    VBA で UserForm の表示位置を指定する方法の解説です。基本は StartUpPositionプロパティで指定しますが、前回と同じ場所に表示させる方法を詳しく解説しながら、シートに設定を保存する方法なども解説しています。

  • Excel VBA UserForm の表示/閉じる方法について

    Excel VBA UserForm の開き方と閉じ方について解説しています。モダールとモードレスの違い。ShowとLoadの違い。UnLoadで終了する場合と「×」で閉じないようにする方法や閉じる際のイベントについても解説しています。

  • VBA Workbook_OpenとAuto_Openの違い

    Excel VBA Excelブックの起動時にマクロを自動実行させたい場合はWorkbook_OpenイベントプロシージャまたはAuto_Openプロシージャを使います。二つの違いとそれぞれの使用方法と注意点を比較、解説しています。

  • VBA「PW設定ツール」に登録日時保存と表示データ削除機能を追加

    Excel VBA UserForm「PW設定ツール」にNow関数で登録日時を保存する設定を追加。「設定シート」で表示しているデータの削除機能を追加。ボタンクリックイベントでMsgBoxのレスポンスから登録と削除に処理を分岐させるように設定

  • VBA ListBox 選択データをRowSourceで削除する

    Excel VBA UserFormに設置したListBox のRowSource表示データから選択データを削除する方法の解説です。RowSourceからFindメソッドで該当データを検索・削除すると元データの該当セル行も削除できます。

  • VBA ListView の表示データと元データを同時に削除する

    Excel VBA UserFormに設置したListViewから表示データを削除する方法と同時に元データのセル範囲該当行データも一緒に削除する方法がわかります。データの特定にFindメソッド、行削除にEntireRow.Deleteを使用

  • VBA ListViewのデータを取得したり並べ替えたりしてみる

    Excel VBA UserFormに設置したListViewコントロールから表示データを取得する方法とListViewデータを列見出しをクリックしてソートさせる方法について検証・解説しています。リストボックスとの取得方法の違いがわかります

  • VBA UserForm ListViewコントロールの設置方法

    Excel VBA UserFormのマルチページに ListViewコントロールを設置する方法を解説しています。使うプロパティーの設定や見出し列の設定方法や注意点なども解説。セル範囲データを表示させる方法までを詳しく解説しています。

  • VBA UserForm ListViewコントロールの設置方法

    Excel VBA UserFormのマルチページに ListViewコントロールを設置する方法を解説しています。使うプロパティーの設定や見出し列の設定方法や注意点なども解説。セル範囲データを表示させる方法までを詳しく解説しています。

  • VBA UserForm 複数列のリストボックス設定・取得方法

    Excel VBA UserFormに複数列を表示するリストボックスを設定表示してデータを取得活用する方法の解説です。リストデータを各コントロールに設定する方法や変数を使って値を代入する際に発生するイベントを制御する方法も解説しています。

  • VBA UserForm マルチページの設置利用方法と注意点

    Excel VBA UserFormにマルチページを設置する方法と注意点を解説しています。「タブストリップ」との違いもわかります。マルチページを後から追加設置する方法とVBAでコントロールを追加設置する場合の注意点についても解説しています。

  • VBA UserFormチェックボックス設置と文字列操作の最適化

    Excel VBA チェックボックスを利用して、テキストボックス選択文字列の位置を調整する処理方法を調整します。選択文字数を変えずに選択位置をスライドさせる方法などの細かい動作方法を設定しています。是非サンプルで動作確認してみてください。

  • VBA 文字列から「記号」など特定の文字種を判定する方法を検証

    Excel VBA パスワード文字列内の「記号」など特定の文字種の判定と存在位置を特定する方法をLike演算子とInStr関数で検証しています。調べる文字を特定できる場合はInstr関数でも可能、そうでない場合はLike演算子を使用します。

  • Excel VBA UserForm オプションボタンの利用方法

    Excel VBA UserFormのオプションボタンを設置する方法と設置したオプションボタンの利用方法について解説。フレームを使ったグループ化と使わない場合のグループ化の方法。ValueとCaptionを使ったオプションの設定方法など

  • Excel VBA UserForm スピンボタンの利用方法

    Excel VBA UserFormに設置したスピンボタンの利用方法について解説。テキストボックスの選択文字列を増減する動作に活用した事例を紹介しています。あわせて、コマンドボタンで選択中の文字列をクリップボードにコピーする方法について解説

  • Excel VBA コンボボックスとセル範囲の連携を再設定する

    Excel VBA パスワード管理ツールとして機能させるため、ユーザーフォームに配置したコンボボックスの文字列とセル範囲のデータとの連携方法を再検証しました。複数のコンボボックス文字列の重複チェック方法も紹介しています。「分類」項目を追加

  • VBA コンボボックスの使い方と文字列縦上下中央揃えも実現

    Excel VBA ユーザーフォームに配置したコンボボックスのリスト登録方法とセル範囲への書き込み方法やセル範囲データをリストアイテムとして利用する方法を解説。あわせてテキスト部文字列の縦上下中央揃えを実現する方法についても解説しています。

ブログリーダー」を活用して、kurumicoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kurumicoさん
ブログタイトル
仕事で使えるExcelVBA / kurumico.com
フォロー
仕事で使えるExcelVBA / kurumico.com

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用