chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
nakagawashoji
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/09/21

1件〜100件

  • 通奏低音用例新発見!(1)

    最近は評論文や小説などで「通奏低音」という言葉を使う人がめっきり減ってきました。10年ほど前までは結構見つかって、私のHPにも「通奏低音用例集」というコーナーを作っていたくらいです。通奏低音の用例というのはこんな感じのものです。・・・キャスリンの目に映ったものは,けっして美しくなく,優雅でも神秘的でもない,荒々しい近代社会だった。経済原理の大波に飲み込まれ,一方で軍靴の響きが通奏低音のように鳴り渡る,息苦しい社会だったのだ。・・・佐々木譲「エトロフ発緊急電」新潮文庫版p.139平成6年11月25日四刷2004年3月5日確認この文章の引用は直接佐々木譲さんにメイルして掲載の許可を頂いたものです。ちなみに佐々木譲さんはこの少しあと直木賞を受賞されて警察小説の分野などで大活躍されています。つ通奏低音用例新発見!(1)

  • 「イバリピ」と「とりどり」

    「イバリピ」と「とりどり」先週までバロック音楽の旅15の準備にかかりっきりでR.ダウランドの「とりどりのリュート曲撰」の版組やイバリピ3,4の編集の手がずっと止まっていました。やっと今週の中頃から再開できてます。R.ダウランドの方は、ジョン・ダウランドの論文の三分の一くらいは来ました。お父さんの論文は、ブサールのそれと比べると図版が少ないですから本文の版組は楽ですが、フレッティングや音律の理論が書いてあるところで註をかなり書く必要があります。註はまとめて最後に書くのではなく、見開き2ページに収めるようにしたので、レイアウトが結構大変になってくると思います。それさえなければ、あと1時間もあれば完了するのですが。まぁこの際なので翻訳も少し見直しながら行っていますのでよけい時間がかかっています。おっと翻訳は大橋...「イバリピ」と「とりどり」

  • 返答が届きました。

    DX関連で桑名市のHP「みんなの声」に投稿したのが8月25日、その返答を頂いたのが9月12日でした。返答を頂いた部署が間違っていると思いましたので、再度その旨を投稿したのが同じく12日でした。そして昨日のお昼過ぎにその返答がデジタル推進課長の名で届きました。長くなるのでかいつまんで書きますと;簡単な挨拶。国のDX推進に触れ、桑名市のDX推進について具体的に例示。(ここまで9行)最後に私の意見について、(最後の1行で)利便性の向上に努めるので理解して下さい、という内容でした。9月12日の再投稿は;1.DXを推進している当該部署からの回答をお願いしたい。2.私が指摘した問題について具体的な目標を挙げての回答がほしい。3.必要な時間を取った上で回答してほしい。の3点が骨子でした。1.に関しては対応していただきま...返答が届きました。

  • チェロアンサンブル

    孫が教えてもらっているチェロ教室の合同アンサンブルがあるというので、今朝早起きしてZOOMで視聴しました。まぁ早起きと言っても朝の8時ですけど。(笑)向こうの時間だと前の日の夕方4時ころです。あらかじめZOOM入室のためにリンクを送ってもらっていましたので、時間になったらそれをクリックして・・・こんな感じで始まりました。曲は賛美歌のHowgreatthouartです。とても有名な曲でキリスト教徒なら知らない人はいないという曲らしいです。少し前にこの曲を教室の先生、Jimに4パートのチェロアンサンブルのためのアレンジを頼まれました。Jim先生に個人レッスンで指導を受けた生徒さんが今日はじめて全員揃ってアンサンブルということに相成ったわけです。生徒の前でJim先生がチェロ1のパートを弾きながら指導していました...チェロアンサンブル

  • 秋の空とガット弦

    昨夜は何十日ぶりかでエアコンなしで就寝しました。今朝も涼しく今もエアコンをかけていません。室内の湿度も42%と快適です。野分のまたの日はまだちょっとグジグジしていましたが、そのさらにまたの日はすっきり秋晴れです。問題はこういう日が何日続くかですよね。天気予報ではこの先ずっと雨のようです。なんと来週の水曜日までぐずついた日が続くようです。年によっては秋らしい日が全くなく、長い残暑からいきなり初冬に入ってしまった年もありましたが、今年はどうなんでしょうか。その年だったかどうかは忘れましたが、秋の六華苑コンサートで真夏みたいな日がありました。10月も中旬になっていた頃のコンサートで、この時期ならガット弦でも大丈夫だろうと、夏用の合成樹脂弦からガットに張り替えて望んだのはいいですが、当日は30度を超える気温と高い...秋の空とガット弦

  • 放送権利のため映像はお見せできません

    YouTubeにはエリザベス女王の葬儀の様子が沢山アップされていますね。ライブでも拝見しました。さすがに使われている車にベンツはなかったです。葬儀に使われる音楽も、使用される音楽一覧を見ますとほとんどがイギリス人が書いたものですが、バッハの曲もあったようです。ただ実際の葬儀シーンでは確認できませんでしたが。昼下がりのNHKニュース、「キャッチ世界のトップニュース」でも葬儀の流れをまとめたものを放送していました。ここでひょっとしたらバッハが流れているシーンを確認できるかも、と思ってみていましたら、突然画面が・・・という表示になり、しばらく続きました。その後葬儀の映像が流れるようになりましたが、またこの画面が。こんなことが何回も続きました。この画面が出ていた時間を合計すると5分は超えていた感じがします。この画...放送権利のため映像はお見せできません

  • バロック音楽の旅15第1回_バロック音楽基礎講座

    バロック音楽の旅15の第1回講座が終了しました。第1回は毎回バロック音楽の基礎講座で、バロック音楽に関する基礎的なことをレクチャー致します。ずっと続けて参加されている方も多いので、今までのプレゼンは使い回しせず、毎回少しずつ切り口を変えてお話をしています。今年も昨年と同じようにコロナの感染対策をしっかりと行った上で開催しています。昨年と異なるのは、もう会場がマンボウや何やらで使えなくなるということはなくなったことです。ひとつでも平常に近づくのはありがたいことです。来年はもうこういった対策はなしで開催したいものです。講座参加者は当初は人数的に厳しい数字で下手したら赤字に転落の可能性もありました。しかし締め切り間際に申し込みが何件かありさらに当日の飛び込み申し込みもあり、多少ゆとりがあるところまで来ました。次...バロック音楽の旅15第1回_バロック音楽基礎講座

  • 台風14号

    台風14号は勢力は少し落として「猛烈」から「非常に強い」になったものの、大型で大変危険な台風であるには変わりはありません。当地方では朝方は時折日が差すこともありましたが、10時前の時点では少し強めの雨が降り始め、風も台風特有の生暖かい風が少し強くなってきました。気象庁はこの台風を台風は過去に例がないレベルのものとか伊勢湾台風並みと形容しています。伊勢湾台風は60年以上前に当地方を襲い甚大なる被害をもたらした台風です。和歌山県の潮岬に上陸後北東に進み伊勢湾に沿うように抜けていった台風です。確か速度が比較的速かったため勢力が衰えずに上陸、進行したため被害が大きくなったと言われています。今回の14号は予報図を見ていると上陸せずに九州の西岸海上を進むように見えます。シロウト考えですが、このコースだと最悪のような気...台風14号

  • タフでエコ

    家の前の小さな植え込みにアイビーの鉢が置いてあります。実はこの植物がアイビーだと分かったのはスマホのアプリで調べてからです。写真でとってどんな名前の植物か教えてくれるアプリです。その鉢もアイビーを挿し木をしたらいつのまにか鉢一杯になっていたものです。トイレに置いてある直径5センチくらいの球形の一輪挿しにそのアイビーの一枝をさしておきました。この一輪挿しはその辺に生えている名もなき(ホントはちゃんとありますが)花を飾ろうと思い立って買ったのですが、大体の植物はすぐ枯れてしまいます。でもアイビーはタフです。多分エネルギーになるのは水分と光合成のみだと思うのですが、枯れないどころか細いひげ根が生え、葉も新しいのが出てきました。恐ろしいくらいの生命力です。調べてみましたら、水耕栽培も可能だとのことでした。道理で。...タフでエコ

  • 準備完了!

    日曜日のバロック音楽の旅15の準備がやっと完了しました。さっき掲示用のポスターを仕上げたところです。いつもバックに写真を使いますが、今回はエリザベス2世ゆかりのセント・ジャイルズ大聖堂です。20年近く前にエジンバラのセント・メアリー大聖堂でコンサートをしたことがありましたが、グーグル・マップで調べてみましたら、セント・ジャイルズ大聖堂のすぐ近くでした。当然セント・ジャイルズの方が格上ですよね。第1回はレクチャーでバロック音楽基礎講座です。第1回の講座のタイトルはいつも同じです。でも同じタイトルで同じ内容では毎年参加いただいている方に申し訳ないので、いつも切り口を変えたものをプレゼンしています。このバロック音楽講座は16年間で15回(コロナ禍で1回休止しました)開催していますが、皆出席の方がお一人だけいらっ...準備完了!

  • 今日は老人の日

    今日は老人の日だそうです。某テレビ局で「老人の日」はナンタラカンタラって言っているので、これって敬老の日の間違いではなかろうかと思い、こんなミスをしているようでは某テレビ局も終わりだ、よし今なら放送中だから電話をかけて文句を言ってやろうと思い立ちました。もうなんか最近クレーマーみたいになっていますが・・・一応念のためにネットで老人の日を調べてみるとなんと、ちゃんとあるではありませんか。平成13年(2001年)の老人福祉法の改正により、9月15日が「老人の日」、同月21日までの1週間が「老人週間」と定められた、ということです。老人の日もちゃんとあるし、老人週間もあるのです。もちろん敬老の日もあります。こちらは9月の第3月曜日です。昔敬老の日が9月15日から9月の第3月曜日に変わっただけだと思っていましたが、...今日は老人の日

  • タイパの時代

    タイパの時代なんだそうです。タイパというのはタイムパフォーマンスのことで、コスパと同じような使い方です。少しでも短い時間で物事を行い、節約した時間でもっと別のことをしたり余暇に使ったりするということのようです。大学のオンデマンドの授業だと学生は1.3倍速で視聴するといいます。先生の方も心得ていて始めから1.3倍の速度でビデオを録る方もいらっしゃるようです。学生はさらにその1.3倍で見るかも知れませんが。音楽の方でもイントロを短くしたりゼロイントロの曲も出てきているそうです。イントロのギターリフに命を懸けているギタリストはがっかりでしょう。戦前の古賀政男の丘を越えてなんかイントロだけで何十秒もありましたから悠長なものでした。曲の作りもAメロよりもサビだけを聴きたい人が増えてきて、サビから始まる形式にしたりす...タイパの時代

  • 検討使

    お約束の日から遅れること4日、「みんなの声」の回答がメイルで届きました。環境対策課と生涯学習・スポーツ課くわなメディアライヴ事務局の連名での回答で、粗大ごみに関しては電話での聞取りが必要になる品目は電話での受付になることとDⅩの理念に沿うようシステム改修も含め検討する旨、メディアライヴのホールの利用者登録に関しては案内文書の記述が間違っていてごめんなさいという内容でした。でもこの2つの部署から回答いただくのはちょっと筋違いなんですよね。私はみんなの声に寄せた意見の冒頭に、「DX関連について2点」と明記していますので、DXを担当している部署からの回答が欲しいのです。回答頂いた2つの部署は基本的には「上」から決まったことを遂行していくしかないんでしょ。これらの部署は意見を具申することはできても直接DXのシステ...検討使

  • 中西金属工業製 CLEAN BOX 到着!

    8月の終りに届くはずだったのが、やっと届きました。中西金属工業製CLEANBOX、冷凍ゴミ箱です。生ごみが出たらとにかくここに入れる。腐敗する前の生の状態で凍らせるので、キッチンがとても清潔になります。この製品、第3回日本子育て支援大賞2022<企業部門で受賞したそうです。出来立てのものをすぐここに入れて凍らせるということですね。我が家の子育て時(もう40年くらい前です)は紙おむつは使わず布おむつでした。モノが生産されてきたら即水洗トイレで流していましたので、こっちの方が清潔だと思いますけどね。それにエコだし。個人的には冷凍品とはいえ家の中に置いておくのには若干抵抗はあります。でも布方式はは実はなかなか大変。布おむつの洗濯と乾燥は大仕事で専用の乾燥器を買ったくらいです。4年近く夫婦で毎日洗っては乾燥、折り...中西金属工業製CLEANBOX到着!

  • 混迷は深い(2)

    「そうですか。ではここに来る必要はなかったんですね」「いえいえ、お越しいただいて免許証とかパスポート、マイナンバーカード等を提示して頂く必要があります」なんやそれ!結局来なあかんのやんかい!もうわけわかめ!!問題点をまとめますと、1.書類がきちんと作文されていない。これは一般業務の力量不足。2.本人確認がオンラインシステム化されていない。担当者のコンピューターリテラシー不足。1.に関しては「もっとしっかりしてください。頼みますよ」というしかありません。2.に関しては2段階認証にするとかマイナンバーカードで認証するとかいくつか方法があるはずです。DX化(の一環のオンライン化)を完遂するには途中で紙に印刷したり、当該部署に出向いたりすることがあってはいけません。そういうことが途中の段階であった場合はオンライン...混迷は深い(2)

  • 混迷は根深い(1)

    桑名市多目的ホール(くわなメディアライヴ時のホール)の利用者登録をするために、メディアライヴ事務局まで行ってきました。既に旧システムの利用者登録はしてあるのですが、予約システムが変更になるために新たに利用者登録が必要になるということです。こういう案内が郵送されてきました。①スマホやPCから仮登録を行うこれは済ませました。(実は説明の通り、「桑名市公共施設予約システム」で検索しても目的のところに行かず苦労しました。ちゃんと行先のURLを記述するかQRコードを付けておいて欲しかったところです)②利用者登録申請書と※身分証明書を持参し多目的ホールの窓口で本登録③多目的ホール窓口で本人登録確認後、本登録完了という手筈で、②からスタートということで利用者登録申請書に必要事項を記入(オンラインで記入したことと同じ内容...混迷は根深い(1)

  • 新しいiPhone

    iPhone14シリーズが発表されました。アメリカでは価格据え置きのようですが、円安のためなんでしょう、国内のお値段がえらい高くなっています。シリーズで一番高価なiPhoneProMaxの128Gで164800円です。でも考えようによってはこれだけのハードウェアがたったの164800円!と見ることもできます。40年くらい前のNECPC8001は確か168000円でした。性能的にPC8001の何万倍も高機能のマシンがたったの16万円台なのです。しかも電話もついています!?新しいものには目がない私ですが、今回というか最近ずっとですけど、飛びつくことはしません。今iPhone8を使っていますが、途中で電池交換して今もまぁなんとか使えています。(処理速度は遅くて最悪レベルですが)買うとしたらiPhone13min...新しいiPhone

  • 「あなたの声」回答はまだかな?

    市のHPにある「あなたの声」に投稿してはや2週間。2週間以内に回答を頂けるということでしたが、ちょうど2週間の今日まではまだ回答を頂いていません。以下の文章(原文のママ)を投稿しました:DX関連について2点。1点目は、粗大ごみ回収のインターネット申込について。ネットで申し込めるようになったのは便利になったが、ネットで申し込める品目が限られており、申し込めるかどうかをいちいち調べなければならないので却って不便を強いることになる。全品目について申し込めるシステムにするべき。2点目は、桑名市多目的ホール等の利用者登録について。公共施設予約システムが新しくなるので再登録を促す文書を頂いたが、1.ネットで仮登録2.申請書類に記入の上多目的ホールに持参3.本人確認後本登録完了となっている。ネットで登録をしているのにな...「あなたの声」回答はまだかな?

  • 音楽教室の著作権料

    「となりのトトロ」を編曲する際、著作物使用料を払わないといけないので、JASRACのサイトを調べてみました。よく読んでみると、では編曲をするときの許諾の権限は扱っていないようで、もとの楽曲の作者から許諾をもらわないといけないということらしいです。JASRACは管理を依頼されている楽曲の楽譜なり音源を使用するときに、使用料をJASRACに支払いそこを通じてアーチストに然るべき使用料が支払われると言う仕組みです。私のコンサートは著作権の概念以前の作品ばかりですので、使用料を払うことはありませんが、一回だけ伊福部昭のファンタジアを演奏したときは、どこで目を付けてきたのかは分かりませんが、コンサートが終わってから支払いの催促がきました。この場合は、有料のコンサートで権利が生きている作品を演奏したのですから使用料を...音楽教室の著作権料

  • 応募受付〆切

    「バロック音楽の旅15」講座の応募受け受けを締め切りました。コロナ感染状況が少し下火になってきたとはいえ、まだまだ多数の感染者が出ている状況下でしたので、3、4年前のように応募数は伸びませんでした。本年度から1000円値上げして6000円にしたことが下支えしているとはいうもの赤字すれすれといったところです。一番最後の応募の方は電話でご応募いただきました。ちょうどスーパーで買い物をしているときにかかって来たので、詳細はメールでいただけないかとお願いしましたが、メールはできないとのことでした。まぁそれだから電話で応募したんでしょうから、トンマなことをお願いしてしまいました。今回の広告は市の方から広報に出していただいた以外に、中日新聞の地域情報誌桑員ホームニュースとくわな新聞に公告を出しました。残念ながら市の広...応募受付〆切

  • 懐かしのセブイジ+ゲ

    一昨日の苗字か名前かの話題で、外国人の場合で面白い事例があります。クラシック・ギターの世界で50年くらい前の有名ギタリストと言えば、セゴビア、ブリーム、イエペスときてあとひとりと言えば、そうです「ジョン」です。ウィリアムスではないんですねぇ。(笑)今でもおじいさんのギター愛好家(なぜかおばあさんのギター愛好家は少なめです)の口からはジョン、ジョン、というのはよく聴きます。今でも熱烈なファンがいるようです。でもなぜジョンなのでしょうかねぇ。彼がよっぽど特別な存在ということなんでしょうか。私にはそうは思えませんが。「ジョン」も含め、年配の方とギターの話をするとセゴビア、ブリーム、イエペス、ジョン(短縮形はセブイジ)の話で一杯になるときがあって私も頭を巻き戻すのが大変になります。10年くらい前に、名古屋の某ホー...懐かしのセブイジ+ゲ

  • 新しい冷蔵庫がやって来ました

    台所周り大改革の最後から2番目の仕上げになる冷蔵庫がやっと来ました。もう以前からいるような顔をして鎮座しています。正面は今はやりのガラス仕上げではなく磁石がくっつくスチール製です。実は冷蔵庫は本当に選定に苦しみました。というのも最近のはモノが大きくなりすぎて築30年以上前の我が家にはうまく搬入できないのです。ウチは階段が途中でコの字型に折れているというのもネックです。一番最初にPCボン〇〇というECサイトで三菱製の460リットルのものを注文しました。現行の冷蔵庫は365リットルですので相当余裕があり、最新の機能満載の機種です。モノが家の前に到着して、業者さんが家の中の搬入経路を調べにきました。あちこち寸法を測った結果、全ての手すりと居間のドアをはずしても相当厳しいということで断念。モノが自宅前まで来ていた...新しい冷蔵庫がやって来ました

  • 苗字か名前か

    日本の有名な芸術家とかエライ人の呼び方で、もちろんフルネームで呼ぶときはありますが、名前か苗字のどちらかで呼ぶとき、どちらで呼ぶのか一定のルールはあるのでしょうか。芸術は爆発だ!(これは最初は芸術は場数だ!に聞こえました)のフレーズで有名な岡本太郎は太郎ですね。岡本と呼んでいる評論家はあまり聞いたことがないです。松本清張も名前の方です。セイチョウですね。マツモトと言ったらダウンタウンのマッチャンです。三島由紀夫はどうでしょう。逆に由紀夫と呼ばれているのは聞いたことがありません。太宰治もダザイです。川端康成もカワバタです。でももっと古い時代の人は名前の方が多かったような気がします。漱石、鴎外、一葉、鏡花・・・夏目、森、樋口、泉、斎藤と呼ぶとなんか普通の苗字っぽくなってしまいます。昔はペンネームをつけるときに...苗字か名前か

  • となりのトトロ(チェロアンサンブル版)

    あの有名なトトロの曲をチェロアンサンブル用に編曲しました。私の孫が通っているチェロ教室の先生からの依頼です。アップテンポでカッコいいのにしてほしい、とのことでしたので、その方向でアレンジしてみました。最後をどう終わるかはいろいろ考えてみました。ジャカジャカジャカジャン!みたいな感じで終わるより、途中が賑やかでリズミックなのでしっとりと終わる方向でアレンジしてみました。最後は全4パートが順にトトロのモチーフを奏で、Dm7の和音に収れんしてAm7の和音で締めます。よく聴くアレンジとはかなり和音の構成を変えています。ハイテンションノートを多用する、まぁよく私が使う手です。演奏する(予定の)人たちはチェロ教室に通う生徒たちで、小さな子供から高校生くらいの人たちです。技術的にはかなり弾ける人もいますが、全くの初心者...となりのトトロ(チェロアンサンブル版)

  • ニッサン・マーチ

    日産マーチがこの8月で生産終了になるようです。日本代表するコンパクトカーブランドだっただけにその終了が惜しまれます。現行のマーチは4代目ですが、3代目から急速にブランド力が衰えていった感じがします。2代目までは飽きのこないシンプルなラインで構成されたデザインでカーオブザイヤーも獲得したくらいの人気がありましたが、あのカルロス・ゴーンが日産に来てから発売された3代目はちょっとクセがあるデザインでこの頃から人気が下降していった感じがします。4代目は明らかに力が入っていない車という感じのデザインで仕上げもよくなく、タイ生産ということもあったのでしょうか、人気はガタ落ち、今では街で滅多に見かけることもなくなりました。日産は以前マーチをベースにしたいわゆるパイクカーを作っていました。Be-1、パオ、フィガロなどがあ...ニッサン・マーチ

  • 今村泰典マスタークラス

    昨年に引き続き今村泰典氏のマスタークラスを桑名で開催します。日時:2022年10月17日(月)13時~19時頃会場:くわなメディアライヴ多目的ホール「時のホール」受講料:15000円(50分)聴講料:3000円定員:受講生6人程度。聴講生の人数制限はありません。レッスン内容:リュート全般、通奏低音、クラシック・ギター申込〆切:2022年10月10日(月)(〆切日以降、お申込み頂いた方全員にご連絡致します。本マスタークラスは感染症対策を万全にして行います。お申込みはshoji726lute@gmail.comまでどうぞ。今村泰典マスタークラス

  • 昭和かよ!わけわかめ!

    バロック音楽の旅シリーズのレクチャー、コンサートの会場に使っています「くわなメディアライブ時のホール」から文書が届きました。桑名市公共施設予約システム変更に伴う利用者登録(ID登録)のお願い、という文書でした。バロック音楽の旅シリーズの場合は自分で直接会場を予約するのではなく共催のパブリックセンターの方で予約してもらうのですが、ときどき自分で会場予約をするコンサートやレクチャーに使ったことがあったので、利用者登録をしていました。それがシステム変更をするので登録をやり直してほしいということです。登録の仕方の説明を読んでみますと、1.まず「仮登録」をオンラインで行い、2.利用者登録申請書(紙の書類)に必要事項を記入のうえ、メディアライブに出向いて本登録、3.本人確認の後本登録完了ということです。あれれ?普通オ...昭和かよ!わけわかめ!

  • 抜歯

    今日は歯医者さんで抜歯をしてもらいました。以前8020ならぬ8030を目指していたのですが、親知らずを3本抜いたのですでに目標達成ならず。何年か前に治療してもらった右下大臼歯が噛むと少し痛みを感じていたのですが、春ごろには炎症を起こして痛みが随分ひどくなってきました。その後炎症は収まりもとの軽い痛みに戻ってきたことはきたのですが、レントゲンを撮ってもらったら、歯の根っこが割れてきているので、再生不可能、可及的すみやかに抜くべしのとご宣託でした。1本でも抜きたくはなかったので、セカンドオピニオンとして長野県にある著名な歯科医院にも相談しましたが、やはり再生はできないとのことでした。ずっと放っておくと炎症がひどくなり隣の歯とか歯槽骨にも影響が出てくると脅されたので、今回抜歯する決断をしました。今回はいつもと違...抜歯

  • マイブーム

    マイブームということばはみうらじゅん氏の造語らしいですが、今私のマイブームは加賀乙彦作の湿原という小説です。先日ある機会があって、たまたま兵庫県姫路市立美術館を訪れました。そこで開催されていたのが野田弘志ーー真理のリアリズム展でした。実は美術館の前を歩いていたら突然大粒の雨と雷に見舞われ、雨宿りに駆け込んだのですが・・・(笑)野田弘志という作家は現代日本を代表するリアリズム(写実主義)画家で、展覧会ではこれでもかというくらい念を入れてリアリズムを追求した作品群が展示されていました。その中でひときわ異彩を放っていたのが、新聞連載小説、加賀乙彦「湿原」の挿画原画です。もっとも鉛筆で描かれたモノクロの挿画ですので、「異彩」ではありませんが・・・湿原は1983年5月7日~1985年2月5日まで朝日新聞に連載された...マイブーム

  • 拍手とブラボー入りのアルバム

    アマゾンプライム会員特典で吉松隆の交響曲第6番を聴いてみましたが、ライブ録音なので曲の終りに拍手が入っていました。録音で拍手が入っているのはいけません。録音したものを1回だけしか聴かないのならいいでしょうが、普通は何度も聴くでしょうからそのたびに曲が終わったら拍手を聞くのはとても耳障りです。さらにこの会場にはブラボーおじさんがいましたので、曲がおわると・・・ブラボーおじさんこんな感じです。「ブラボー」は迷惑なことに必ず拍手が沸き起こる直前に言うのがワザみたいです。この曲は最後がそれほど大きくない音だったのでこれくらいですが、同アルバムに収められているマリンバ協奏曲だと盛大に終わっているので「ブラボー」もより盛大になり参加者も増えています。単純な人たちです。以前当ブログでも取り上げましたが、先日赤穂市でフラ...拍手とブラボー入りのアルバム

  • 昔あった本当の話(5)

    この事実を新聞社に言えば、この二重盗作は前代未聞、格好のネタであり、全国的なニュースとなるのは必至です。場合によれば何人かの首が飛ぶかもしれません。校長室で懇願するお二人を前に私はしばらく考えをめぐらしました・・・この「事件」が結果的に公にならず全国的スキャンダルにもならなかったのは、その後の報道をご存じの方であればお判りになるでしょう。過去の報道をさかのぼってどれだけ調べてみてもそのような「事件」が出てくることはありません。盗作をしたことを覚えているのはD高等学校の問題作成者および関係者、T県の1980年頃の県指導主事です。でも彼らが知っているのは事件の一部、事件の全貌を知っているのは私とあとから私の話を聞いた校長先生だけです。皆さん今もご存命なのでしょうか。(このストーリーは事実をもとにしたフィクショ...昔あった本当の話(5)

  • 昔あった本当の話(4)

    折しも入試問題の無断引用が問題になっていたときです。D高等学校のお二人は何卒ご内密にと私に懇願しています。D高等学校の先生は10年くらい前のT県の長文テキストをそのまま使った、でも私が生徒にさせた問題はM県の昭和48年の問題。整理しますと、・A県の私立D高等学校の入試問題盗用があったのが1990年頃・その元となったT県の公立高校入試問題が1980年代初め頃・私が生徒に渡したM県公立高校入試問題は昭和48年度つまり1974年に実施された入試問題ということはT県の入試問題を制作した方(県の教育委員会の指導主事です)が1974年にM県で実施された入試問題の長文を盗用したということです。M県の入試問題→M県の入試問題を盗用したT県の入試問題→T県の入試問題を盗用した私立D高等学校の入試問題という流れになります。そ...昔あった本当の話(4)

  • 昔あった本当の話(3)

    翌日私の中学校にD高等学校の方がお二人、菓子折りを持参して訪ねてきました。校長室に通されたお二人がおっしゃるには、実はその入試問題は10年程前に実施されたT県の問題を参考に作ったとのことでした。国語の長文読解問題は過去の古典なり名作を引用して作りますが、反対に英語の長文問題は問題作者のオリジナルの文章でなければなりません。これはなかなか大変な作業で、創作力、イマジネーション、文章構成力が必要でそこから設問へとつなげていくわけですからかなりの力量が要求されます。D高等学校の担当の先生は、時間がなかったのでしょうか、イマジネーションがわかなかったのでしょうか、それともそもそも力量が足りなかったのでしょうか、こともあろうに盗作をしてしまったわけです。少し離れた他県の問題で10年くらい前のものなので大丈夫だろうと...昔あった本当の話(3)

  • 昔あった本当の話(2)

    2月のA県私立高校の当日、昼過ぎになり私は職員室で入試から生徒たちが学校に戻って来るのを待っていました。ふと外を見ると何人かの生徒たちが私に声をかけています。窓をあけると一人の生徒が言いました。「センセー、この間センセーがくれた長文問題とおんなじのが出とったで!」他の生徒も口々に同じようなことを言います。え、そんなことあり?不思議な話です。生徒たちはD高等学校を受験したのでしたが、話を聞くと私が渡した昭和48年度のM県の長文問題とテキストのストーリーが一緒だったとのことなのです。これは一大事です。D高等学校の入試問題作成者がM県の入試問題の長文テキストをほぼそのまま使ったわけです。早速、私はD高等学校に電話で問い合わせをしました。入試問題担当の先生に電話口に出ていただき、D校の入試問題作成の経緯を尋ねまし...昔あった本当の話(2)

  • 昔あった本当の話(1)

    今から30年くらい前、私はまだM県内の某公立中学校の英語教師。3年生を担当することが多く、いかに受験でいい点を取れるようになるか腐心しておりました。なんとか力を付けてもらいたいと、担当している3年生の生徒には県立入試の過去問を渡して課題にするということをしていました。授業で少し時間を取ってその問題の解説をすることもありました。過去問といっても直近のものではすでに塾などで解いていた生徒もいてあまり使い物になりません。渡していたのは昭和40年代後半から50年代の古い入試問題です。学習指導要領が改訂されてきているので、多少学習範囲の異なる問題もまざっていますが、おおむね支障はありません。3年生担当年度も1月が終わり2月に入ると隣のA県の私立高校の入試が始まります。その年度は昭和48年~53年の入試問題をさせてい...昔あった本当の話(1)

  • JREポイントゲット!(やっと)

    ここ1年くらいは、コンビニ・スーパー・飲食店などの支払いはSuicaかiDかクレジットカードで支払うので、現金を扱うことはほとんどなくなりました。お昼過ぎに某喫茶店でサンドイッチとコーヒーを頂き、Suicaで支払うためチャージ金額をAppleWatchでチェックしてみましたところ、金額が不足していました。そこでチャージをしようとiPhoneのSuicaアプリを開けようとしましたが、ふと思い出したことがありました。マイナンバーカードに保険証と銀行口座を結び付けると各7500円(ポイントです)もらえるというアレです。PayPayなんかは申請即ポイント付与ですが、Suicaは随分あとにならないと付与されなかったのです。確か付与されるのが8月の終りころというのを思い出しましたので、JREPOINTのアプリを開いて...JREポイントゲット!(やっと)

  • 意外と目立たない?

    バロック音楽の旅15講座の広告を、地域のコミュニティ紙「くわな新聞」にお願いしていましたが、その新聞が昨日届きました。今日あたりで多分配布は完了していると思います。こんな結構目立つ配色の原稿を作りました。今回はライブコンサートというのを全面的に打ち出した広告です。ウクライナの国旗色ですね。(笑)黄色と水色なのでかなり目立つ広告になったと思っていたのですが、紙面に掲載されるとこんな感じ。周りも結構カラフルなので意外と目立ちませんですねぇ。モニターやプリンタ出力での発色はかなり鮮やかですがそれに比べると新聞紙に印刷されるとちょっと色がくすんでいるのも一因かも。まわりが派手ですから逆に思いっきり地味なデザインというのもよかったかも知れません。特大の字で「バロック!」とだけ書いてあとはQRコードのみなんていけるか...意外と目立たない?

  • まさかの・・・

    台所周りの刷新、我が家では「令和の改新」と呼んでいますが、その一環で頼んでありました新しい冷蔵庫が到着の運びになりました。ネットで購入したので、販売サイト→四日市(多分)の佐川急便留め置き→配送業者さん→我が家という順でやってきました。昨日配送業者さんから連絡があり、今日の午前中に持ってきていただくことにしました。昨日から冷蔵庫本体や周りをきれいにして、朝早起きして中身を別のところに移動したりして準備万端整え待っていました。時間より少し遅れて業者さんが到着。まず古い冷蔵庫を出してもらうために2階のリビングルームに上がっていただきました。途中業者のおじさんがしきりに階段や廊下にメジャーをあてて計測しています。業者さんが2階に上がって来るなり私に伝えたことは、新しい冷蔵庫は階段のところを通すのは少しサイズオー...まさかの・・・

  • 学校が塾にのまれた日(下)

    通達の次年度からさっそく三進連テストは自由受験になり生徒所属の学校ではない別会場での受験になりました。受験しない生徒も出てきているので三進連からは相変わらずデータを頂いてはいるもののこのレベルのデータではあまり役に立ちません。近隣の塾は千載一遇のチャンスとばかり受験模擬テストの整備にとりかかっています。この文部省通達が出た瞬間、学校は受験の情報戦に敗北したことになったわけです。その後は親御さんの学校への信頼度は下がりひいては教科指導は塾に頼ることになっていきます。進路指導の懇談会で「〇〇君は△◆高校はなんとかいけるのではないでしょうか」「いえ、塾の先生が〇◎高校にした方がいいとおっしゃるのでそうします」みたいな感じになり学校の信頼度がガタ落ち事象が頻発していきます。(もともと信頼度は低下の方向でしたが)ま...学校が塾にのまれた日(下)

  • 学校が塾にのまれた日(上)

    最近の高校では夏休みに塾が出前講座を行うのが定着しているようで、高等側でもすっかりあてにしているみたいです。つまりすでに構造化しているということなんでしょう。ある私立高校の先生は、大学入試進路指導は情報戦であり多忙な現場の先生が進路指導を行うのは無理であるとおっしゃっています。多忙が理由でとても無理というのは一見正しいように見えますが、それもあるのかも知れませんが一番の理由は情報が足りないということでしょう。全国的あるいは広域的なテストの情報があるかないかです。情報があるものが進路指導を征します。30年くらい前に中学校の進路指導の現場に身を置いていた私は、「情報戦」の決定的な瞬間を体験しました。情報戦といっても静かなもので気づかない人は気づかなかったでしょうけど。時の文部大臣鳩山邦夫氏が関東地方のどっかの...学校が塾にのまれた日(上)

  • どちらを向いているのやら

    「台所改革」で粗大ごみが何点か出てしまいました。それ以外の分も含めて、例の粗大ごみインターネット予約をしてみました。前回は品目のすべてがHPの一覧にあったのでよかったんですが、今回はいくつかが「無所属」です。とりあえず一覧にあったものだけはオンライン予約を済ませたのですが、それ以外についてどうしてネット予約ができないのか市にメールで問い合わせてみました。回答を頂きましたが、まとめますと「粗大ごみとして持ち込みされるこのと多いものについてネット予約ができる。それ以外は電話で予約が可能。他の品目で予約数の多いものについてネット予約できるように検討していく」とのことでした。一見まともな回答ですが、よく見てみるとインターネット予約化(いままでは電話対応。現在も併用)が職員の労務環境改善や経費を減らすことだけに向い...どちらを向いているのやら

  • バロック音楽の旅16

    本年度開催予定のバロック音楽の旅15シリーズがまだ始まっていませんが、来年度のシリーズ16(2023-2024)の準備が始動しています。今までと同様コンサートが4回ですので4人(4組)のアーチストを選定しなければなりません。選定はすでに済んでいますので、各アーチストと連絡をとり出演許諾を貰わなければなりません。今のところ3組のアーチストの出演許諾を頂き、あと1組です。出演許諾を貰ったら10月~2月までの間で都合の良さそうな頃を選んでもらい、その希望をもとにホールの日程を押さえます。実は今年の応募はなんとか開催できるレベルの数は頂いていますが、コロナ禍前よりは出足が悪いです。昨年度のバロック音楽の旅14は、コロナ禍が始まりかけた頃(2020年2月)に予約いただいたものです。このときすでにちょっと勢いが落ちた...バロック音楽の旅16

  • 台所周りの設備刷新(2)

    台所の窓側です。Beforeこれがこんな感じに。Afterあまり変わり映えがしないみたいですが、改良点は3つ。1.キッチンの地べたや窓枠の手前にものを置かない。2.キッチン一番奥に新たに調味料などを置く整理棚を設置。3.吊り下げ式の収納ラックの設置。1.を実現するために自立式メッシュパネルを2つとメッシュパネルにひっかける様々なオプションを購入して、そこにまな板、菜箸、ハサミ、洗剤などを配置しました。2.キッチンの一番奥は結構収納のテーマになっていて、この場所を活用するラックは結構いろんな種類がありました。「コンロサイドラック」とか言うそうです。ここには塩、砂糖、調味料各種、グリル鍋、フライパンや鍋(T-fal製)の専用蓋、薬缶などを配置。3.上部の戸棚に吊り下げるラックを設置して、ここに各種ラップ、鍋の...台所周りの設備刷新(2)

  • 土曜日の午前

    かなり髪の毛が伸びてきたので、午前中家内にに散髪をしてもらいました。前回の散髪が4月でしたので、道理で長く伸びてしまったわけです。頭にオオアレチノギクならぬコ・アレチノギクが生えてるみたいでしたが、さっぱりしました。さっぱりしたところで音階とアルペジオの練習を40分ほど。こういった練習は技術が落ちないようにするため、さらには少しでも向上するためには欠かせません。ただ気を付けたいのは正しいフォームで音をよく聴いて継続的に続けることです。アルペジオの練習ついでに、バッハのシャコンヌのアルペジオを弾いてみました。第1部の終りあたりに出てくるアルペジオです。バッハはアルペジオの形はほとんど省略して書いていますが、和音の進行はとてもヴァイオリン・フレンドリーな書き方をしていますので、ヴァイオリン以外の楽器で弾く場合...土曜日の午前

  • たえずアップデート!?

    プールや海に行って帰る時、男性なら海水パンツ一枚で車に乗り帰宅という方もいるかも知れません。私も遠い昔にそういうことをしたようなしなかったような・・・仮にそういう方を見かけても「お、ハダカで運転しとる!」くらいは思いますが、まぁ特に違和感みたいなものは感じません。でも最近聞いた話ではそういうのは公然わいせつ罪に問われるかも知れないとのことです。小さい頃は近所の爺さんがふんどしのみで近所を歩いていたり、風呂屋に出掛けたりなどというのは特に珍しい光景ではありませんでした。越中ふんどしはあまり見かけず、六尺ふんどしだった記憶があります。銭湯に行くと籐の丸いカゴが置いてあって、その中に六尺ふんどしがとぐろを巻いているのを時々見かけました。六尺の主は今お湯につかっているわけです。置きっぱなしですが、そんなもの盗る人...たえずアップデート!?

  • 台所周りの設備刷新その1

    ここ半月くらいかけて台所周りの設備を刷新しました。もとはこんな感じです。Before1.電子レンジなどを置く棚。2.フィリップスのヌードルメーカー3.トースター4.野菜やゴミ袋を入れておく棚5.ワゴン6.シャープ茶プレッソ7.ゴミ箱これが次のような感じに。After1.棚はdinosのステンレス三段棚2.ヌードルメーカーは使用頻度が低いのでメルカリで売却。7000円で売れました。3.このトースターはあまりにもボロいので、思い切ってアラジンのグラファイトグリル&トースター4枚焼きAGTG13Aを購入。4.この棚は処分して、置いてあったものは、dinosのステンレス棚1段目に置いてある白いプラスチック製ボックス(無印良品製)に収納。5.のワゴンは古いし少し大きすぎるので、少し小ぶりのHAROKキッチンワゴン3...台所周りの設備刷新その1

  • 楽器の点検

    夏ですのでリュートの保管には気を使います。レッスン室は冷房をかけっぱなしですが、一部たまにしか冷房を入れない別部屋に入れてある楽器もあります。自分が持っている楽器(リュートとギター)はいくつあるのか数えてみたことはないですが、今数えてみましたら9本ありました。レッスン用:某製作家製の7コースルネサンスと8コースルネサンス、自作の7コース河野ギター(50年以上経っている楽器)コンサート用:モーリス・オッティジェー作の7コースルネサンス、フレンチテオルボ、ルーデス・モレノ・ウンシージャ作アーチリュート、スティーブン・マーフィー作バロックギター、ラース・イェンソン作の13コースバロックリュート以上ですが、レッスン用の楽器と河野ギターがあまり冷房を入れない部屋にあるので点検してみましたが、特に問題はありませんでし...楽器の点検

  • コンピュータ悔恨の設計(2)

    日本語で文章を書くときは、漢字変換プロセッサーを起動してローマ字かな漢字変換を行うのがもっとも普及している方法でしょう。WindowsをインストールするとMicrosoftIMEという漢字変換プロセッサーが標準でインストールされますし、それが気に入るないのなら、ATOKなんかをインストールすることも可能です。あまり多くはないかも知れませんが、英文と日本語かな漢字を交互に文章の中に書く人の場合は、漢字変換プロセッサーをたえずON,OFFをする必要があります。漢字変換プロセッサーONのまま英文字を売っていくことは可能ですが、この場合冒頭の文字はシフトをおして打つ、すなわち大文字でなければなりません。小文字から始まる英単語などを入力する場合は、プロセッサーをOFFにしなければなりません。このプロセッサーON,O...コンピュータ悔恨の設計(2)

  • ブサール先生の教え(10)

    「しかしもしたまたま完璧にマスターしたとしても、些細な利益のために自分を安売りして音楽の女神を冒涜するようなことをしてはいけません」要するにカネ儲けに走るなということですね。私は若い頃、ギターを完璧にマスターしたわけではないにも関わらず、あちこちで弾いてやれギャラが安いだの高いだのとぼざいていました。女神を冒涜しまくっていたわけですね。頂いていたギャラはかわいいもんでしたが・・・現在のリュート界では些細な利益でも得ることが大変ですが、ポップスなんかはものすごいお金が動くアーチストがいます。もう両極端です。50年くらい前は、決して安売りしているわけではありませんが、そこそこ稼いでいるミュージシャンがいました。でもそういう時代はとっくに過ぎ去っています。今から思うと、私自身はそういういい時代の最後のおこぼれに...ブサール先生の教え(10)

  • コロナ第7波ピーク下に開催された桑名石取祭本楽

    当地方はほとんど雨に降られず迎えた桑名石取祭本楽、祭りのクライマックスです。行って参りました。しかし人の出は感覚的には例年の半分強といったところでしょうか。第7波ピーク下の開催ですからいたしかたありません。いつもなら屋台がずらりと並ぶ八間通りもこんな感じです。とはいうものの人の集まるところにはそれなりに。寺町商店街の大黒屋さんの前には沢山の人が冷たいものを求めてやってきています。ことしは飲酒して鉦太鼓を叩いてはいけないというお触れが出ていますので、いつもなら祭車の付近はビールの匂いが漂っているのですが、漂うのはシラフ感ばかりです。祭りは春日神社への渡祭(神社にお参りをする)が順次行われピークを迎えます。この写真奥に楼門がありますが、そこを出たところで渡祭します。写真中央少し左寄りの白装束の方が神社の宮司さ...コロナ第7波ピーク下に開催された桑名石取祭本楽

  • 桑名石取祭開幕!

    桑名の石取祭が本日午前0時、春日神社の宮司が叩く太鼓を合図に開幕されました。桑名の人はこの祭りの開始を「叩き出し」と呼んでいます。石取祭は旧東海道筋の町衆が参加する祭りです。近年では旧東海道筋からはずれた町も参加が増えています。各町内が大きな太鼓と直径数十センチを超える鉦を装備した祭車を持ち町中を練りまわします。正面の笹飾りは石取祭の象徴です。石取祭は文字通り近くの川(町屋川)から石を取って来るというのがその名の由来ですが、その町屋川に自生している笹も刈ってきて飾り付けます。もっとも近年の町屋川すっかり荒廃してたぶんこのような笹はもう生えていないと思います。私が小さい頃は確かにあったのですが・・・祭車の上は提灯で飾られているものが多いです.このように立派なからくり人形の町内もあります。初日に今日は試楽(し...桑名石取祭開幕!

  • コンピュータ、悔恨の設計(1)

    コンピュータ、悔恨の設計といってもコンピュータそのものに関してではなく、主にその周辺の機材等についてですが、普段から感じていることを書いていきましょう。まずあげたいのがマウスです。私はできるだけキーボードのショートカットを使用するようにしているのですが、どうしても避けられないときがあります。楽譜の作成にはSibeliusを使っていますが、何時ごろかWORDみたいに上部「リボン」にコマンドが表示されるようになり、マウスを使う必要が増えました。前のままのどこがいけないんでしょうか。もちろんショートカットをキーボードで打つこともできるのですが、次の階層はマウスを使わざるを得ないということが多々あります。マウスの一番の困りごとは、一発でピタっと定まらず指定がとても曖昧なことです。これがキーボードだと確実に決まりま...コンピュータ、悔恨の設計(1)

  • ブサール先生の教え(9)

    「シェイクを付けするあまり、フレーズの姿が見えなくなるようなことがないようにしたいものです」ブサールの論文ではレリッシュとシェイクという装飾音の名前が出てきます。これらは左手だけで音を出す装飾だと思われます。旋律の音価を細かく分けて弾くディミニューションとかディヴィジョンというものとは異なります。これらは具体的にどういう装飾であるのかはわかっていません。ブサール自身同論文で「それらは口で言ったり書いたりして表すことができない」と書いています。1669年に出版されたドニ・ゴーティエの曲集にも同様の記述が見られます。そういった装飾をつけすぎないようにすべきだという主張ですが、この「フレーズの姿が見えなくなるような」装飾こそ後のフレンチ・バロック・リュート曲の装飾みたいなものだと推測されます。ブサールが生きた時...ブサール先生の教え(9)

  • 全国第2位!

    昨日鈴鹿山脈越えのフェーン現象の話を書きましたら、早速今日はそれが起こっているようです。気象庁のHPで13時40分現在の最高気温ランキングでは桑名市は2位につけています。38.9度で1位の埼玉県越谷市と0.1度差です。今朝シャワーをしたときは、水が意外に冷たくて今日はあまり気温が上がっていないのかと思いましたが、それからぐんぐん上昇したようで、燃えるような暑さです。近隣のエリアでは名古屋も四日市も10位には入っておらず、このパターンは間違いなく鈴鹿山脈というか北部の藤原岳あたり越えのフェーン現象でしょう。この熱風は四日市以南にはとどきませんし、名古屋にもかかりません。東海地方では常連の岐阜県多治見市はちゃんと7位につけていますのはさすがです。何がさすがかよくわかりませんが。(笑)桑名は大体2位につけること...全国第2位!

  • 猛暑にはエアコンを

    今日は全国的に暑かったです。特に関東甲信越地方では40度に迫る地域もありました。今日の最高気温は山梨の甲府と埼玉の越谷で39.5度でした。当地では最高気温37.1度で比較的過ごしやすい!?気温でしたが、昨夜(と言うか今日の深夜)の最低気温が27.1度で”超熱帯夜”です。当地は鈴鹿山脈越えのフェーン現象が起こるととんでもなく暑くなります。今のところそうではなさそうなので37度台でとどまっていますが、今後はどうなんでしょうか。鈴鹿山脈越えのフェーン現象が起こると桑名が最高気温ランキングのベスト(ワースト)テンに入ります。そのうち風の吹きようでは関東甲信越東海近畿の全地域で40度近くになる日が来るかもしれません。(そういうのはあまり記憶にありませんが)猛暑が続く日は、楽器が置いてあるレッスン室は冷房のかけっぱな...猛暑にはエアコンを

  • おうちで花火

    先週末3年ぶりに桑名水郷花火大会が開催されました。3年ぶりとあってお昼すぎには駅から会場に向かう人が増えてきました。4時前に近所のスーパーに行きましたら駐車場が満杯ですごすごと戻ってきましたが、どうも花火を見に行く人たちの車だったようです。7時半から開始と言うことで7時過ぎに出かけようかなと思いましたが、今年はBA5とかBA2.75が感染拡大中ということでネットでライブ中継を見ることにしました。部屋を暗くして見るとそれなりに気分は出ますが・・・音はウチに直接届いていますが、ネット中継から出てくる音とは微妙にずれています。大きな打ち上げ花火だと、爆発の振動が窓ガラスにひびいたりしますが、画面の花火と連動しないのでちょっと残念。でもまぁそれなりに花火気分を味わうことはできました。今年は時間を短縮しての開催だし...おうちで花火

  • ブサール先生の教え(8)

    今回は音楽を愛する人についてです。「音楽を愛する全ての人は、速さだけの演奏やありえないくらい汚い雑音よりも、本物の音の方をずっと好むものです」あなたは本当に音楽を愛する人ですか?速さだけの演奏やありえないくらい汚い雑音というと、つい某ギタリストのことを想い出してしまいます。(笑)昔は速さだけで音楽性も美的センスもへったくれもない演奏家が妙にもてはやされていた時期がありました。(今はどうなんでしょう?)そのへったくれもない演奏家氏のコンサートにたまたま出かけることがあったのですが、あまりにもひどいので途中で出ました。そうしたらロビーで酒井康雄氏にばったりと会いました。氏も私と同じように途中で出てきた口で、「どうしてああいうのが拍手喝采なのかわからない」とおっしゃっていました。氏は2017年に惜しくもお亡くな...ブサール先生の教え(8)

  • ブサール先生の教え(7)

    今回はこれ。「誓って真実を、嘘偽りなく敢えて申し上げれば、ものごとの始めにおける忍耐ほど上達の支えとなるものはありません。何事もすぐには手に入るものではありません」このくらいは分かっています。でも20年やっていてもバッハはちっとも弾けないんだよな。とおっしゃる方がいらっしゃるかもわかりませんが、ブサール先生はこのあとこんな風に続けています。「全てのグリッフとその間にある音符を丁寧にはっきりと、しかしゆっくりと弾くことのみに注意を払ってください」グリッフというのは和音などの複数の音を抑えるときの指の型です。ブサール先生はまずきちんと音を出すことの重要性をおっしゃっています。でも私が教えている経験から言いますと、次の2点が問題になることが多いです。1.きちんと押さえられない。2.そもそもゆっくりテンポをキープ...ブサール先生の教え(7)

  • ブサール先生の教え(6)

    右手の使い方について、「しかし親指が短い人は、親指を他の指の下にして弦を弾いている人のまねをするといいかも知れません。その奏法はあまりエレガントではないかも知れませんが、親指が短い人にとっては都合のいいものです」これは今でいうサムインサイド奏法を指しています。現代ではルネサンス・リュートを弾く人の多くがこの奏法で弾いていますが、ブサール先生はこれを「あまりエレガントではない」と言っています。ブサール先生自身は、サムアウトサイド奏法をまず推していて、親指が短くてそれが少し難しい人は不格好だけどまぁインサイドでもいいんじゃない?みたいなスタンスです。現代の奏者でアウトサイド弾く代表的な奏者はナイジェル・ノースです。バロック・リュートを中心に弾いている人はアウトサイドでルネサンス・リュートを弾く方が手のフォーム...ブサール先生の教え(6)

  • 粗大ごみネット受付

    桑名市の粗大ごみのネット受付が6月1日から始まっています。11月30日受付までは半額になるというので、家内が申込をしました。しかし途中で断念し、私にお鉢が回ってきました。(笑)それで、続きをスマホでやってみました。今回は5点出して、大きいものばかりでしたので1つにつき600円で合計3000円。これが半額の1500円になるというのはなかなかお得です。今までは市の担当に電話をかけて予約し、粗大ごみ券をコンビニで購入、それを張り付けて回収の日の朝に外に出しておくというシステムでしたが、とても便利になりました・・・というところですが・・・コンピュータやスマホで24時間受付ということ自体は便利なのですが、スマホの申し込み画面がとてもわかりにくく使い勝手はあまりよくありませんでした。家内が先に進めなくなったのはこのあ...粗大ごみネット受付

  • ブサール先生の教え(5)

    右手の使い方に関してです。「まず小指をリュートの表面板に乗せてください。位置はロゼッタの方ではなく少しブリッジ寄りです。そして親指をできる限りまっすぐ伸ばして、親指が短い人の場合特にしっかりと、他の指が握りこぶしのようになるようにします」今日特にルネッサンスリュートを弾く人の多くはロゼッタ付近に右手を持ってきている人が多いようですが、ブサール先生は昔のバロック・リュートが描かれている絵に見られるように、ブリッジ寄りを推奨しています。親指の短い人に対する注意事項として、特にしっかりと伸ばすようにアドヴァイスしています。親指の長さは右手のフォームに大きな影響を与えるということを認めています。私は親指の長さに加えて、第1関節から先が曲がっている人とそうでない人ではフォームが少し異なるべきだということも考えていま...ブサール先生の教え(5)

  • ワカタカカゲの言い方

    名古屋場所は逸ノ城が見事優勝をはたしましたが、最近力を付けてきているのが関脇若隆景。この力士はおじいさん、お父さん、兄弟皆お相撲さんと言う相撲一家で、成るべくして成ったという人です。シロウトの私からみても贅肉のない均整のとれた体付きでもっと番付があがるのではという感じがします。番付が上がれば上がるほど、注目されテレビなどでワカタカカゲと呼ばれる機会が増えるわけですが、このしこ名の発音がちょっと言いにくいようです。解説の舞の海さんなんか最初はかみまくっていました。場内放送のアナウンスはさすがにスムーズに発音していますが、NHKのアナウンサーはちょっと警戒してか、ワ・カ・タ・カ・カ・ゲみたいに少しゆっくりと言う人が多いです。でも取り組みが始まるとそういうわけにはいかず、舌がすべってしまいがちのアナウンサーもい...ワカタカカゲの言い方

  • ウナギの魚信

    今年は2回土用丑の日があるらしいですが、1回目は過ぎ去ってしまいました。今日はホントに夏らしいいい日でしたので、遅れ馳せながらスタミナをつけるべくお昼にウナギを食べに行きました。最近はウナギのお値段も高騰していて、5000円近く出さないと満足に食べられないという感じですが、今日行くお店はなんと半額以下でうな重を食べることができる格安店です。そのお店は岐阜県の南端、揖斐川左岸にほど近いところにある魚信というお店です。ウチからだと伊勢大橋の真ん中から中堤を北上して揖斐川の右岸道路に出て、しばらく走って堤防を降りてすぐです。岐阜県といっても30分もあれば行くことができます。ここが入り口。なんか普通のお家という感じです。中に入るとお昼時だけに沢山のお客さんが。注文をしたのはうな重の大盛りです。近くのおっさんがうな...ウナギの魚信

  • ブサール先生の教え(4)

    その4です。まず始めに選ぶべき曲として、「自分の実力に合うと思う曲を1曲選んでみましょう。他の曲に目移りしたり、次から次へと曲のつまみ食いをして棒を折ったりせず、1つの曲を完全に弾けるようにします。そして初見でいきなり終わりまで弾かないで、各声部をよく吟味しひとつの声部を何度も(たとえ千回を超えても)なめらかに弾けるようになるまで練習しましょう。」これはもちろんプロフェッショナルな人に言っているのではなく、リュートの初学者に言っていることばです。この「自分の実力に合うと思う曲」というのを見極めるのが難しいのかも知れません。自分が弾きたい曲と実力に合うと思う曲というのは異なります。50年以上前の日本はギターブームみたいなのが起きてきて、全然実力が伴わないのにステージでアルベニス作曲のアストリアスを弾く人が結...ブサール先生の教え(4)

  • 買ってしまいました!

    MAKUAKEで応援購入した品がやっと届きました。注文したのは6月頃でしたか。初めは8月の終りに届くと言われていたのですが、予定より早くなったみたいです。ゲーマー用の椅子ですが、とても座り心地がいいです。アグラもかけます。実はこれがこの椅子の売りのひとつでもあるので、その名もAgreluxアグリラックスといいます。(笑)これでデスクワークがいろんな形で出来ることになるので疲れはより少なくなるのではと思います。写真に写っているテーブルは昨年の秋に完成したものですが、テーブル面が上下しますので、「立って」「座って」「あぐらをかいて」の3通りのデスクワークが可能です。この椅子、普通の椅子よりは相当大きいので、ちょっと心配になったのは部屋から出せるかどうかですが、心配した通り出せませんでした。(笑)この部屋で組み...買ってしまいました!

  • ブサール先生の教え(3)

    ブサール先生は日本史で言うと、千利休と同じくらいの時代かなと思って調べてみましたら、利休の方がだいぶ年上ですね。でも人生の後半とでも書物を通じてお言葉を読んでいるとすごく身近に感じてしまいます。世の中の仕組みは全く異なるでしょうし、電気もないし自動車もなかった時代です。ただひとつ、リュートという共通項だけでつながることができるのは誠に不思議なことではあります。さて、今回のお言葉:「もしバランスを欠くやりかたで極端な労力を自分に課したりすると、それは自然の摂理に抗うことになります。それゆえ、学ぶ心構えが出来、練習する機会や時間があるときに、無理なく学習を進めていって下さい」バーゼルにいた頃、テレビもないし情報に飢えていましたので、もっぱらネットを見るのを楽しみにしていました。ただ、YouTubeはまだ産声を...ブサール先生の教え(3)

  • ブサール先生の教え(2)

    ブサール先生は学習者のためのリュート選びという見出しのところでこんな風に述べていらっしゃいます。「まず始めに、大きくもなく小さくもなく、実際に手に取ってみてちょうどいい中くらいの大きさのリュートを選びましょう。しかし皆さんの手が極端に小さくない限り、私はむしろ皆さんが最初は少し大きめで弾きにくそうなリュートで練習された方がいいと思います」ブサール先生が言うリュートはいわゆるルネサンス・リュートです。ここでいう大きくもなく小さくもなくは弦長のことです。現代で製作されている楽器だと弦長55cmくらいから65cmくらいでしょうか。楽器選びのポイントは、「少し大きめ」というのが先生のお薦めです。その方が将来行うべき指を開く練習に効果があるというのです。あと音的にもよりのびやかになるでしょう。クラシックギターを売っ...ブサール先生の教え(2)

  • ブサール先生の教え(1)

    VARIETIEOFLUTE-lessonsの邦訳版、イラレによるレイアウトがジャン=バティスト・ブサールの論文の終りまでできました。レイアウトは読みながらの作業になるわけですが、進めていくと400年以上前の人、日本でいうと戦国時代の人になりますが、であってもリュートに対する思いは同じであるとつくづく感じます。生きたブサール先生が本文の中から浮かび上がってくるようです。その彼の論文の中から今も全く100%通じるリュートに対する向き合い方、考え方、苦言などを書き出してみましょう。「ただ私は皆さまの先生による実際のレッスンをやめさせようというつもりで本書を書いたつもりはありません。(皆様の先生による実際のレッスンはどんな書物より優れています)」※()は原著の通りです。今は(昔もそうでしょうけど)例えあの先生の...ブサール先生の教え(1)

  • お食事処:安価店、お手頃店、高級店(桑名編)

    グーグルマップを見ていましたら、飲食店の名前の横にお手頃とか安価とか表示されいるのが気になりました。ウチから500m圏内で見てみますと、うどん屋さんは安価、焼き肉屋さんはお手頃、二軒のイタリア料理店はお手頃でした。全国チェーンの店ですと、くら寿司は安価、ココイチはお手頃でした。くら寿司だってたらふく食べたらそれなりの金額になるとは思うのですが。「安価」と「お手頃」があるのなら、「高級」というのがあってもよさそうですので桑名市内で探してみることにしました。桑名で多分一番高いお食事処はここでしょう。川口町の蛤料理日の出です。漫画美味しんぼにも登場したことがあるお店で、予約が必要です。最低でも一人1万、ある程度お腹が満足するためにはこの倍くらいは必要かも知れません。人にもよりますが。日の出をマップで探してみます...お食事処:安価店、お手頃店、高級店(桑名編)

  • 大須界隈そぞろ歩き

    昨日はMINICooper(F56)の保守点検のために名古屋の大須観音のすぐ近くにあるソウワコーポレーションに車を持って行きました。8年で10万キロくらい走っていますので、さすがにあちこちパーツを交換する必要が出てきます。10時過ぎに到着したのですが、エンジンマウントの交換と各種油脂類交換など結構多岐にわたっているので、出来上がりは3時くらいになるということでした。そこでずっと待っているわけにはいかないので、まず大須スケートリンクの隣のコメダで2時間くらい仕事をしました。(ノートパソコンを持って行き、コメダWi-Fiにつなぎます)さすがに少々疲れたので、久しぶりに大須界隈を散歩することにしました。日曜日ということもあり、多くの人が商店街に繰り出していましたが、誰一人としてマスクをしていない人はいませんでし...大須界隈そぞろ歩き

  • 4回目接種、副反応は

    3回目の意接種はそれまでのファイザーからモデルナに変更しましたが、接種の翌日の夕方から熱っぽくなり翌日は朝から熱があってその日の夕方くらいまで寝ていました。4回目はたぶんモデルナの耐性?ができているので、大丈夫だろうと勝手に考えてモデルナを打ってもらいましたが、接種当日の昼過ぎから打ったところが少し痛み始めました。(接種は朝の9時です)お、これはやっぱり来たかと思いましたが、いつものように夜更かしをして就寝。翌日朝はなんとなく熱っぽい感じが。やはり・・・体温を計ってみると平熱でした。お昼を過ぎて体温を測ってみると少し上がっていましたが36度台ではありました。感覚的には熱っぽさが増したような感じでしたが、前回のようにだるくて何もできないようなことはありませんでしたので、普通に仕事ができました。3時過ぎに体温...4回目接種、副反応は

  • 新しいクラウン

    トヨタが新しいクラウンを発表しました。4車種が発表されましたが、その4車種は全く異なる感じの車で、もはやクラウンという名前は集合名詞になってしまいました。その4車種とは、クロスオーバー、エステート、セダン、スポーツで、いままで長年クラウンを乗り継いできた地方の年配の名士たちはどれを選んだらいいのでしょう?クラウンはドメスティックモデルなので、なんか垢抜けしない感じのデザインだけど、乗り心地はソフトでメカの信頼性も高いクルマ。今回の新しいクラウンは海外にも出すらしいですが、出すのなら今回のモデル群みたいはデザインでないと勝負できないでしょう。その点ではおおいに期待できますが、日本の長年のユーザーたちは戸惑うのでは。長年のクラウンに乗っている方はこんな方が結構いらっしゃると聞いたことがあります。販売店の担当:...新しいクラウン

  • 4回目の接種

    今日は朝早く起きて近所のお医者さんで第4回目の接種を受けてきました。第1回目と第2回目はファイザー、第3回目はモデルナをお願いしました。1回目と2回目は何も副反応はなかったですが、前回の第3回目は翌日に発熱があり、その日は一日寝ていました。今回はファイザーとモデルナを選べましたが、予約の段階でファイザーは空きが沢山ありました。やはりみなさん、モデルナで副反応が出た人が多かったからかも知れません。モデルナだと今日接種が出来るので、まぁ今回はモデルナの耐性?が出来ているだろうから多分大丈夫だろうと勝手に決め込みモデルナを選びました。朝接種したのですが、夕方になっても今のところ何も問題ありません。お昼にレッスンがあったので、副反応が早々と出ていたらちょっとしんどいかも、と思いましたがまぁ別にどうもありませんでし...4回目の接種

  • Bossa Nova de Palao

    桑名在住のヴァイオリンとギターのデュオ、DuoEquinox(ヴァイオリン:山口美夕鶴、ギター:アレクサンドル・ガラガーノフ)のために自作のBossaNovadePalaoをアレンジしてみました。この曲はもともとは30数年前にゲーム音楽として作曲したものですが、なんか妙に気に入っている曲なので、いろんな音源で作り直したり、実演できるようにアレンジしたりしています。元の音源は大昔のFM音源用です。当時のゲームで使われていたFM音源のチップは同時に3つしか音がでませんので、曲は3声で書かれています。自分で弾くためにリュートとヴァイオリン用のアレンジを8年くらい前に作りましたが、今回はギターとヴァイオリン用ということで、調も変えて少し手直ししました。後半転調しますが転調先も変えてみました。オリジナルが人間が弾く...BossaNovadePalao

  • 6万キロ!

    今日所用で四日市にでかけましたが、出かけるときふと見た車の積算距離計が59984kmでした。ウチから四日市の中心部へは約12kmくらいなので、目的地はもう少し向こうなのでメーターが60000になる瞬間が見られるかも知れません。国道23号線経由なのですが、今日は快調に流れています。6万キロの記念写真を撮りたいので少し渋滞気味の方がありがたいのですが、なんて勝手なことを思いつつ車は四日市市内へ。目的地は、四日市市の南部なのでもうぼちぼちかなとメーターをふと見ると59998kmです!これは記念写真まであと一歩。次の信号で止まったら記念写真を、と思いますがこういうときに限って信号はずっと青です。道は高架になりしばらく信号ナシが続きます。高架を三分の二くらい行ったところで、メーターを見ると60000になる瞬間を見ま...6万キロ!

  • 参議院選挙結果を見る!

    参議院選挙結果を見て、今後の日本はどうなっていくのかを論じてみたいところですが、あいにくそんな知見は全くありませんので、新聞の結果分析を眺めてみて思いついたことを書いてみます。まず「意外」に思ったのは出口調査で、全体平均より20歳代の野党支持が多いことです。昔の左派、革新のイメージを引きずる高齢者層に結構野党支持が多く、若い人は自民党なんかの保守政党支持が多いとなんかの調査で見たことがありましたが、そうではないんですね。まぁこれはあくまでも出口調査なのでどのくらい信憑性があるかはわかりませんが。当選者の名簿を見ていましたら、こんな人まで通るんだって感じの人もいますねぇ・・・それとYouTuberとかそれ的な人、漫画家さんは強いと感じました。昔はタレントでしたが。あ、もとタレントという人も何人か通ってました...参議院選挙結果を見る!

  • VARIETIE OF LUTE-lessons 邦訳版の基本レイアウト

    いろいろ試行錯誤の末、ブサール編に関しては次のようなレイアウトで行くことにしました。この2ページで見開きになります。日本語の書籍ですから縦組みも考えましたが、沢山図版があるし、何と言ってもそもそもこの本は楽譜集ですので縦組みはちょっと無理があります。オリジナルの側注、ヘッダーを含んだレイアウトはとても合理的に出来ていて、結局この形を変えてしまうととても分かりにくくなってしまうので、基本的にはそのまま踏襲することにしました。この手の書籍の常として、沢山注釈をつける必要がありますが、注は巻末あるいは章末にまとめて付ける式ではなく、見開き単位でその一番最後につけることにしました。左ページ下方、oyleofTartarについての(注1)はこの見開きにだけにおける番号で、ページをめくればまた(注1)・・・があるとい...VARIETIEOFLUTE-lessons邦訳版の基本レイアウト

  • Citroën C3 Aircross SUV BlueHDi試乗!

    GroupePSAJapanはシトロエンのC3AircrossSUVマイナーチェンジを昨年の11月に行いましたが、今回1.5Lの直列4気筒ディーゼルターボエンジンモデルが追加されました。シトロエンのディーゼル車は「BlueHDi」というようですが、これで1.2L3気筒ターボガソリンエンジンと合わせて2つのパワートレインが選択できます。昨年の11月のマイナーチェンジでは、フロントフェイスの変更が一番大きな変更点でした。個人的には前のフロントの方が好みですねぇ。今回はディーゼルモデルが追加というだけでその他は変わっていないようです。ディーゼル版がデビューということでシトロエンのディーラーではデビューフェァが開催されるとアナウンスされていました。試乗予約をして行けばもれなくC3AircrossSUVのミニカーが...CitroënC3AircrossSUVBlueHDi試乗!

  • 液晶テレビの廃棄

    新しいテレビを購入したので、古いテレビを廃棄に行ってきました。どうやって廃棄するのかをすっかり忘れてしまっていたので、ネットで調べましたら思い出してきました。前回は地デジに切り替わった2011年にブラウン管テレビを廃棄しました。家電店とか廃品回収業者に依頼すると結構な額を取られるので自分で回収指定工場に持って行きます。この方法が一番安いですが、少々手間はかかります。一番近い指定工場は、四日市市の朝日金属さんです。国道23号線を途中から左に折れて・・・道筋もだんだん思い出してきました。そうそう、この場所、思い出しました。指定工場に行く前に郵便局で家電リサイクル券を購入する必要があります。これは昨日済ませておきました。何枚かあるうちの一枚に支払い領収証(2970円)を張り付けて工場のおじさんに渡します。テレビ...液晶テレビの廃棄

  • アメリカから日本のニュースが

    午前中宅配便の不在再配達を待っていましたら、12時少し前に届きました。そのすぐあとにiPhoneのメッセージアプリにアメリカに住んでいる娘からメッセージが届きました。見ると、安倍元首相が銃撃された、とありました。え?全然知りませんでした。その直後にニュースアプリにそのニュースが飛び込んできました。それによると心臓と首を撃たれて心肺停止になっているといいます。その後も娘と何回かやりとりしましたが、医療関係の仕事をしている娘の見立てとしては状況はだいぶ厳しいとのこと。そして夕方になり昭恵夫人が病院に到着してまもなく安倍氏の死亡が確認されました。6時間近く懸命に措置を行った医療関係者の方はさぞかし大変だっただろうと思います。ここに謹んでご冥福をお祈りします。参議院選挙投票日の2日前の蛮行、選挙結果に少なからず影...アメリカから日本のニュースが

  • ブラボーおじさん

    今朝はおとといのコンサート会場で買ってきたマーラーのCDを聴いてみました。ロト指揮のギュルツェニヒ管弦楽団ケルンで交響曲第3番です。朝っぱらから聴くような曲ではない感じですが、さすがいい演奏です。火曜日のコンサートはほぼ満席に近かったですがお客さんのマナーはとても洗練されていたように思いました。名古屋のどっかのホールみたいに、事前のアナウンスや表示で「コンサート中にアメを食べないようにしてください」といったたぐいの注意もなかったし。会場の赤穂化成ハーモニーホールでは定期的にクラシックの演奏会が開催されていてファンが育っているのだと思います。ただ曲が終わると盛大な拍手とともに「ブラボー」という蛮声が響き渡りました。そういった下品な声を出すのがクラシックのコンサートだと勘違いされている方が何人かいらっしゃった...ブラボーおじさん

  • 現代音楽、紅テント、古楽復興、ぴんからトリオ、ユーミン、ビートルズの時代(下)

    そして古楽復興のムーブメントが日本でも火が付き始めたのもこの頃です。古楽の演奏家が昔も今もタキシードを着てコンサートをしないのはその頃の時代潮流(権威主義をぶっこわせ、みたいな)を反映していたのがハシリだった感じがします。当時クラシック音楽の演奏家はバシッとタキシードで決めていたものですが、古楽の演奏家がそういった雰囲気だったので私自身タキシードは一着も持っていません。最近では指揮者でも普通のスーツで登場したりしますが、逆にタキシードで決め込んでリュートリサイタルというのもアリかも知れません。その頃の流行音楽シーンを見てみますと、?わーたしーがあああ~~さーさあああげーえた、で始まるぴんからトリオの女のみちが1972年、ユーミンがデビューしたのも1972年です。その当時大半の人がユーミンの斬新さになびいた...現代音楽、紅テント、古楽復興、ぴんからトリオ、ユーミン、ビートルズの時代(下)

  • ロト指揮ケルン・ギュルツェニッヒ管弦楽団

    兵庫県の赤穂市で行われたフランソワ=グザヴィエ・ロト指揮ケルン・ギュルツェニッヒ管弦楽団の公演を聴きに行ってきました。会場は赤穂化成ハーモニーホール。作られたのは30年前で、今回は開館30周年記念の催しということです。会場はとてもきれいな作りで音響も良さそうです。(実際とてもよかったです)プログラムは、ベートヴェンのレオノーレ序曲第3番、サン=サーンスのヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調、シューマンの交響曲第3番です。サン=サーンスのソリストは樫本大進。ケルン・ギュルツェニッヒ管弦楽団はロトを迎えて古楽器的なアプローチをしているオーケストラで、以前マーラーの6番を聴いたときにその新鮮さに目を見張りました。ベートーヴェンはトランペットを古楽のトランペットに近いものを使っていました。他の2曲では普通のロータリー式...ロト指揮ケルン・ギュルツェニッヒ管弦楽団

  • 現代音楽、紅テント、古楽復興、ぴんからトリオ、ユーミン、ビートルズの時代(上)

    今朝のブランチのBGMは久しぶりに松下眞一です。松下眞一といっても余程現代音楽に興味のある方でないかぎりご存じないと思います。彼は作曲家であり数学や物理学を研究する学者であり、宗教学者でもある人です。1922年生まれですので、武満徹より8歳年上です。武満がアカデミズムを嫌い作曲一本で生きたのに対して松下は学者として大学に奉職して安定した生活基盤があった上で作曲活動を続けた人です。この生き方の違いは、武満が商業音楽にもジャンルを広げあるいは作風がある意味大衆迎合とまでは言わないですが、分かりやすい方向に傾いていったのに対して松下はあくまでもいわゆるアヴァンギャルドのスタイルを通したということに現れています。簡単に行うと武満は曲が売れなければならないけど松下は売れなくても構わない、まぁ極論ですけどそんな感じで...現代音楽、紅テント、古楽復興、ぴんからトリオ、ユーミン、ビートルズの時代(上)

  • 教室の発表会 Klassenstunde 2022

    今日は4年ぶりくらいになる教室の発表会「Klassenstunde」をオンラインで行いました。コロナ禍の前まではほぼ毎年開催していたのですが、オンラインとはいえ久々に開催できたことは大変喜ばしく思います。参加予定されていた方8名のうち1名は急用で欠席になり、7人で行いました。ここ数年で結構新しい方が入ってらっしゃってお互いにご存じの方が少ないと思いましたので、まず自己紹介、そして楽器紹介などをしていただきました。そのあと皆さんの演奏発表です。各自2曲以上の持ちネタならぬ「持ち曲」を弾いていただきました。続いて私のミニ・コンサート、ヴァイスのソナタ第11番からプレリュード、アルマンド、クラーント、それからバッハのBWV998からアレグロ、こちらは皆さんであらかじめ楽譜を見ながら演奏上難しいところを確認してか...教室の発表会Klassenstunde2022

  • 音楽家の心意気

    音楽家の心意気という題で評論家の片山杜秀氏が今朝の日経新聞に寄稿されていました。音楽家の心意気(日経新聞)(有料会員限定になっているかも知れません)片山氏は音楽評論のみならず政治や思想、歴史の分野でも活躍する方です。もう20数年以上前になりますが、ナクソス・ジャパンが日本作曲家選輯というシリーズを出したとき、非常に丹念な研究に基づいた解説を読み感銘を受けました。その時初めて執筆者である氏の名前を知りました。このシリーズで橋本國彦という作曲家のオーケストラ作品を知って、戦前・戦中の作曲界でこのような素晴らしい楽曲を書ける人がいたということに驚くと同時に、戦前・戦中の日本は全ての文化は抑圧されていて見るべきものはないという考え方に毒されていた自分が分かりました。今朝読んだ評論でも、日本のクラシック音楽の黎明期...音楽家の心意気

  • マイナポイント第2弾

    6月30日からマイナポイント第2弾の受付が始まると言うので早速やってみました。深夜にやったので実際には7月1日に登録したことになりますが。スマホで、マイナポイントアプリを探して起動、すると「マイナンバーカードでマイナポイント第2弾」の画面が出てきました。申し込むをクリックして、ガイドの通りマイナンバーカードを本人認証させてログイン、あとは書かれている通りに進めていきものの2分もしないうちにあっさりと完了でした。あらかじめ保険証と銀行口座を登録してありましたので早かったのでしょう。登録したあと確認してみると、次のような画面が。ばっちりですね。よく見るとマイナンバーカード新規作成に対しても付与確定になっています。マイナンバーカード自体はもうだいぶ前に新規取得して申し込みの際もここにはチェックを入れなかったので...マイナポイント第2弾

  • 今日は暑い!

    昨日やおとといはさほど暑いとはかんじなかったんですが、今日はホントに暑いです。3時前に所用で車に乗って出かけたのですが、家を出たとたん熱気につつまれてしまいました。これは40度くらい気温が上昇したときの感じです。でもあとで知ったんですが、公式発表としては36.6度だったようです。車のハンドルも炎天下に駐車してあったものだから熱くて触ることができません。このようなときに備えて手袋は車内の手の届きやすいところに置いてあります。そういやMINIの前に乗っていたプリウスのハンドルの樹脂部分は炎天下にさらしておいてもハンドルを持てない程には熱くなりませんでした。さすが、暑い地域で作っている車です。用を済ませたあと、帰宅してからあずきバーが食べたくなったので、近所のスーパーに寄り道しました。スーパーで買った帰り道に融...今日は暑い!

  • テーレマン?

    テレビの高校講座の世界史を見ていましたら、イスタンブールのことをイスタンブルって言っていました。今は変わっているんですねぇ。いまどきの高校生が私の言い方を聞いたら、「あのジーさん、イスタンブルのことをスタンブールだって。プッ」です。しかし勝手に変えないでほしいです。昔は〽飛んでイスタンブ~~ル、って歌が流行っていたくらいですから古い日本国民はみんなイスタンブールでしょ。多分学習指導要領が新しくなった時に変更されたのだと思いますが、どうして変えちゃうのでしょう。一旦定着したのに。原語の発音に近いから変えたのかも知れませんが、どっちみち日本語のカタカナを読むのですから原語とは発音が異なります。現地の発音をできるだけ尊重して、というバカバカしい考えが支配しているのかも知れませんが、例えば英語圏の人はみな英語式の...テーレマン?

  • ファスト・ミュージック

    巷ではファスト映画がいろいろ話題になっています。必要なストーリーだけを追った短縮版の映画ですね。2時間かかる映画に、そんな長い時間付き合ってられないということなんでしょう。早送りで見る人もいるようです。上映に2時間かかる映画は2時間の意味があると思うのですが、映画にはそもそも時間軸と言うのが存在しないのでしょうか。小説でも長い小説を速読で読む場合と、二カ月くらいかけて読む場合がありますが、小説の場合はリアルタイム性というのが映画よりは低いのかも知れません。でも映画だって物語を実時間で追っていくわけではないので、似たようなところはあると思います。映画と小説がかなり異なる点は、映画は基本ダイアログ(会話)であるのに対して小節はダイアログ(会話)+ナラティブ(語り=地の文)であることですね。小説の早読みに関して...ファスト・ミュージック

  • VARIETIE OF LUTE-lessons 邦訳版原典表紙

    原典の表紙は、もとの英語と同じようなレイアウトで訳文を配置してみました。原典の雰囲気がでるよう、フォントの比率も原典と大体同じような感じにしてみました。原典の図版が微妙に歪んでいるので少し修正してみましたが、そもそもイラストの角が90度になっていないので、下を平行になるように合わせても上の方が合わない、上で合わせるとしたが合わない、といった具合でどの辺にするのかがなかなか難しいです。これはあとに出てくるタブの例でも同様です。まぁ見た感じで一番歪んでないようにするのが一番いいと思います。原典の原版はきちんとしていても印刷した段階で少しずれてしまったという場合もあるでしょうから。こんな感じで原典にある図版は全て使う予定ですが、ブサールの論文にある頭注をどうしようかはちょっと思案中です。頭注といって実際の注では...VARIETIEOFLUTE-lessons邦訳版原典表紙

  • 憲法改正論議!

    今日のお昼のNHKニュースで、午前中に放送された「日曜討論」の中で各政党が掲げた憲法改正に関する発言をまとめて放送されていました。「日曜討論」を日曜の朝っぱらから見るのはなんとなく鬱陶しい感じがしますので(NHKさん、ごめんなさい)、その時間は漫才師がMCをやっている民放番組を見るとか、新聞を読んでいるとか、音楽を聴いたりしています。件のニュースをざっと見た感じでは、自民党、公明党、日本維新の会、NHK党は憲法改正に前向きで、立憲民主党、国民民主党、社民党、共産党はそうではない感じでした。ただ憲法改正に賛成でない各政党も濃淡があるみたいです。共産党は9条を守る!でそこから先は思考ストップです。もちろん共産党の方はそこから先も思考しているはずですが、一般国民に思考ストップせよと言っている感じです。年配の方で...憲法改正論議!

  • 怪しいメール?

    「パスワードリセット受け付けました」とするメールが来ていました。何のパスワードかわからなかったのでメールを見てみましたらJREPOINTWEBサイトのものです。さらにメールは続きます。「以下のURLにアクセスし、手続きを完了してください」とあり、その下にURLが書いてありました。パスワードのリセットをした覚えがないので、不審に思いましたが、※JREPOINTWEBサイトにご登録いただいている方にメールを送信しています。お心あたりの無い方は、下記よりご連絡をお願いいたします。とあるのでそのURLにアクセスしましたら、「メールでのお問合せ」「会員情報の変更・修正に関するお問い合わせ」とありそれらをたどっていきますと、こちらが登録しているJREPOINT番号とSUICAID番号を入力する画面が現れました。これは...怪しいメール?

  • ガソリン価格

    日本でも値上げが相次ぎ生活に影響が出ていますが、私が若い頃の狂乱物価に比べるとまだそれほどでもないような。私の大学の学費なんか物価連動のスライド式だったくらいでしたから。昔のインフレを知っている年配の人ならそれほど動じてはいないかも知れません。アメリカではインフレ対策がバイデン政権の生命線みたいになっていて、インフレ対策に必死です。今アメリカのガソリン価格はどのくらいか、アメリカ在住の人に聞いてみましたら、1ガロン$5.78くらいだそうです。(カリフォルニア州の田舎のスタンドです)日本式に計算しなおすとリッター207.4円になります。これは高いですね。資源エネルギー庁の6月20日のデータによると日本の平均燃料価格は;レギュラーガソリン173.9円/ℓハイオク:181.0円/ℓ軽油:153.7円/ℓウチの近...ガソリン価格

  • VARIETIE OF LUTE-lessons邦訳版表紙

    RobertDowlandのVARIETIEOFLUTE-lessons、邦題「とりどりのリュート曲撰」の表紙はこんな感じになります。まだ文字のレイアウトなどは確定ではありませんが、あくまでも邦訳なので表紙は日本語です。原著の出版年をどこかに入れたいのですが、いい場所を検討中です。そして表紙をめくると同じものが中表紙として現れます。中表紙の裏はブランクでその右ページに「はじめに」として訳者と監修者のことばが来ます。今回きちんと書籍の形をとるにあたり訳を精査しておりますが、実はこれを今回大橋通一(おおはしみちかず)氏にお願いしています。大橋氏は英語研究の泰斗であらせられますが、完全に在野の方なのでネットで検索しても全く何も出てきません。しかし信頼に足る方ですので、安心してまかせることができました。私の方は訳...VARIETIEOFLUTE-lessons邦訳版表紙

  • MINI Crossover Untamed Edition

    国内の自動車メーカーもついに値上げの動きが出てきました。と言ってもまだまだ慎重でトヨタなんかはまだ値上げに踏み切れないみたいです。でも外車は平気でバンバン値上げしています。我が愛車のミニクロスオーバーは5年前にフルチェンジして、それ以降1回マイナーチェンジを受けています。でもお値段の改定は2回行われ結構お高くなってしまいました。先日もクロスオーバーの特別仕様車が出たというのでDMが届いていました。いろんな装備がついてボディーカラーもなかなかかっこいい感じですが、お値段を見てびっくり。私のと同じグレード(CooperD)でほぼ500万!上級のCooperSDAll4だと550万超えです。通常モデルより50万くらいお高いとは言え、ついにここまで来ましたか。その特別仕様車のお名前はUntamedEditionと...MINICrossoverUntamedEdition

  • VARIETIE OF LUTE-lessons 版組&レイアウト

    確か2週間くらい前のエントリーだ-ったと思うのですが、2年程前に翻訳したRobertDowlandのVARIETIEOFLUTE-lessonsのレイアウトを始めたことを書きました。その中でひと月もあれば余裕でしょう、なんて見通しを書きましたが、実際に進めてみるとまず無理だと言うことがわかってきました。出版用に版組とレイアウトをするにあたって翻訳を見直しながらの作業です。訳文が分かりにくかったりするか所は分かりやすい表現に改めています。そのためにはまた原著を読まなくてはなりません。さすがにOED(オックスフォード英語辞典)はもう必要はありませんが・・・注釈も表現を改めたり、新たに書く加えたりと、一旦終えたはずの翻訳にかなり手を加えています。さらに原著がフォリオサイズの用紙を前提としたレイアウトで、側注や側...VARIETIEOFLUTE-lessons版組&レイアウト

  • 新しいテレビ

    2011年の7月以来使っていたLG電子製のテレビの音声が突然鳴らなくなり、画面が何分かおきにブリンクするようになりました。11年も使っているのでよく持つものだと思っていましたが、やはり壊れるときには壊れます。このLG電子製のテレビは今までのブラウン管式のテレビも含めて一番長く使ったと思います。ブラウン管式のテレビは何年か使っていると色調が落ちてきていかにも古くなってきたという感じがしましたが、この液晶テレビは色合いはほとんど変化なく11年を経過していました。液晶パネルはタフだったのですがその他の部分がだめになって来たわけです。テレビにそんなにお金をつぎ込むつもりはないので安いのでいいということでいろいろ調べましたが、価格ドットコムで探すと東芝のレグザでいいのがありました。今のテレビが32型なのでレグザも3...新しいテレビ

  • なぜニ短調調弦が残ったのか(8)

    この悩ましい4度決めがバロック・リュートだと1回だけです。慣れてくればそう時間のかかるものではありません。ここさえ少し時間をかけて慎重に行えばあとはスイスイです。バロック時代にはチューナーはありませんでしたので、昔の人はこのようにして音をよく聴いて綺麗に楽器を調弦したのでしょう。このようにバロック・リュートは調弦のシステムがシンプルだったので弦が多い割には綺麗にすばやく調弦できる楽器だったのです。現代ではチューナーと言う便利なものがあるので、全面的にこれに頼るのがとりあえずある程度の水準の調弦ができるという意味では実用解でしょう。でもほんとに綺麗に調律するのはチューナーを使ってはできません。こんなことは調律師ではないのでできないとおっしゃる方もいるかも知れません。でもピアノには調律師がいますがリュートの調...なぜニ短調調弦が残ったのか(8)

  • なぜニ短調調弦が残ったのか(6)

    ポイントは平均律の4度より「わずかにきたなく」(気持ち幅広)して(5度は気持ち幅狭)その分を長3度に回す(より低めの長3度=多少なりとも綺麗な長3度)ということです。さきほど覚えた平均律のピッチより少しテンポアップした4度にします。平均律が1秒少しなので、1秒より少し短めです。これで4度が2セントと少し幅広になったはずです。計測したわけではありませんが、2.1セントとか2.2セントくらいでしょうか。チューナーの針では計測できないレベルです。次にこの分のフレットの補正をします。7フレットは少し低め(ナットより)5フレットを少し高め(ブリッジより)4フレットは少し低め、3フレットはそのまま、2フレットは少し低め、1フレットは曲によっては低めにします。この低め、高めのフレット移動はほんの少しだけです。フレットの...なぜニ短調調弦が残ったのか(6)

ブログリーダー」を活用して、nakagawashojiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
nakagawashojiさん
ブログタイトル
リュート奏者ナカガワの「その手はくわなの・・・」
フォロー
リュート奏者ナカガワの「その手はくわなの・・・」

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用