searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

M Tsutsuiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Tsutsuism
ブログURL
https://tsutsuism.livedoor.blog/
ブログ紹介文
めだか館Part1店主、故筒井良樹の公式ホームページ【 Yoshiki Tsutsui’s Web 】より抜粋。 記事は概ね2001年~2005年に書かれたものになります。(2001年以前のものも含む。)
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2020/09/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、M Tsutsuiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
M Tsutsuiさん
ブログタイトル
Tsutsuism
更新頻度
集計中
読者になる
Tsutsuism

M Tsutsuiさんの新着記事

1件〜30件

  • Mosaic Saddle

    モザイクサドル だいぶ、出来てまいりました。 今よみがえるグリーンネオンキャッツアイ伝説。 この個体は、プラチナジャパンブルー(Y型)モザイクの♀×グラスサドル♂のF1ですので、同胎の♀と交配してF2を作ると、グラスサドルが分離してしまうはずです。

  • Schimmelpfennig

    Schimmelpfennig 昨年アメリカ経由で輸入された系統である。 繁殖してみたら、ウソみたいにライヤーテールが固定している。これまでのわれわれの苦労は、いったい何だったのか、と小1時間問い詰めたい。 オスはほとんど同一の表現をするが、メスには2型あって、ほ

  • ウォータースプライトの実験(ほとんど決定稿)

     昨日植えた左の水槽がメインで、右は今日植えた対照区である。これで、ウォータースプライトの栽培に関する、重大な秘密が明らかになるはずである。 なんか、70年代を思い出すなあ。当時ガキだった俺は、目黒の和泉温室にお邪魔したとき、日本に本格上陸を開始した「フ

  • Sprite

    Sprite これはもうちょっと、ちゃんと撮影しようかと思っているのだが、ほんと、ウォータースプライトは、生長が早すぎて困る。「グッピーにはウォータースプライト」なんてのは、1960年代から言われ続けているのだが、それを実践している人は、滅多にいない。 この水

  • Santa Maria Redtail

    サンタマリアレッドテール この子は、アルビノレッドテール(ll)の♀に、サンタマリアダブルソードの♂を交配したF1である。 Y染色体上のサンタマリア遺伝子(Sa)と、X染色体上のレッドテール遺伝子(Rt)はそのまま表現され、ほとんど予想通りのF1となった。筆者

  • Blue Grass Cobra

    ブルーグラスコブラ

  • Tiger Blue Grass

    タイガーブルーグラス ブルーグラスのggである。

  • Platinum Japan Blue Blue Grass

    プラチナジャパンブルーブルーグラス説明するの、めんどくせーなあ。XGr, YPl Ja のIi です。ああ不親切なウェブ。

  • Secret

    Secret

  • Solid Japan Blue Yellow tail

    ソリッドジャパンブルーイエローテール これは数年前の画像なのだが、なぜか外国のグッピー愛好家にバカウケな系統である。現在は、もっと完成に近づいた個体がいるので、そのうち発表させていただく予定である。

カテゴリー一覧
商用