searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kyojinchanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
受精障害30代の不妊治療の記録
ブログURL
https://ninkatsulife.hatenadiary.com
ブログ紹介文
結婚後すぐに妊活に励むも妊娠には至らず。タイミング法と人工授精5回、34歳で体外授精にステップアップしたところ、1回目の採卵で受精障害が発覚。現在顕微授精中。
更新頻度(1年)

17回 / 100日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/08/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kyojinchanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kyojinchanさん
ブログタイトル
受精障害30代の不妊治療の記録
更新頻度
17回 / 100日(平均1.2回/週)
読者になる
受精障害30代の不妊治療の記録

kyojinchanさんの新着記事

1件〜30件

  • 6週目の心拍確認

    6週1日目に心拍確認のために、仕事の後に病院へ行ってきました。前回の胎嚢確認の時よりも混んでいて、同じエコー検査のみだったのですが1時間近く時間がかかりました。 既につわりが始まっていたので、待ち時間が長いのも帰りが遅くなるのもつらかったです。睡眠時間で次の日のつわりのつらさが変わるので、平日の夜はたくさん寝たい。 妊娠初期の流産のうち、ほとんどが心拍確認前に起こるという記事をよく見るので、心拍確認は少し緊張。。 エコー検査に呼ばれて内診。赤ちゃんのいる場所によってはすぐには確認ができないようで、先生はカメラをぐりぐりくるくると色々な場所を押して角度を調節していました。すごくトイレに行きたくな…

  • 妊娠6週目 体調の変化

    妊娠判定が出てからこのブログに書き続けようかを迷ったのですが、まだまだ安心できない状態、また私が通うクリニックでは10週まで通院が続くそうで、卒業まではここで記録を続けたいと思います。 妊娠5週目の後半あたりからつわりのような症状が出始めました。少しずつ体調に変化があり、この数日はうまくお付き合いする方法を模索しています。 ・常に口の中が苦く感じる ・胃がむかむかする ・いつも以上の眠気 ・暑い ・吐き気 土日はほぼ横になって過ごしますが、いくらでも寝れます。気持ち悪いなという時は横になると少し楽になりました。 平日は出勤をしていて、仕事中は気が張っているのでつわりの症状は和らぐのですが、夕方…

  • クリニック転院をしました

    以前通っていたクリニックで人工授精を3回ほど行いましたが授からないまま時間が過ぎました。 地元では大きい病院で口コミはよかったのですが、カルテを間違えて診察されたり、人工授精の際に問診の先生と人工授精をした先生、看護師さんで全く違うことを言われたり(問診では薬は不使用と言われましたが、看護師さんには薬をもらい、人工授精をした先生には薬は使っても問題ないと言われ…)。 改めて、今の病院では考えられない対応だったと思います。。 そこで不信感が芽生え、転院を考えるようになりました。 病院探しで気にしたのは4点です。 ①職場から通いやすい ②土日平日夜も診療 ③担当医制 ④治療実績がよい 有名な加藤レ…

  • 妊娠5週目 胎嚢確認

    妊娠判定から1週間後、胎嚢確認で病院へ行ってきました。 今回は血液検査もなく、内診をしてすぐ診察。時間もかからずすぐに病院を出ることができました。 少しずつ気持ち悪さも出てきたところなので、なんとなく妊娠継続してる気がすると思っていて、結果は無事、1cmの胎嚢が確認できました。 この段階だと順調だそうです。 1週間後に心拍確認で予約をとりました。心拍が確認できるまでは流産率が高いらしく、不妊クリニック卒業まではもう少し時間がかかりそう。 その後、流産率などを調べてみると、やはりまだまだ安心できるタイミングではないそうで少し不安になりました。心拍確認をしても途中で心臓が止まってしまうことはよくあ…

  • 移植後12日目(BT12)の体調

    無事、病院での妊娠判定をもらえてから2日後。お腹の痛みはだいぶなくなってきました。 ただ、7時間寝ているのに朝起きても眠気が取れず。仕事中に耐えられない眠気におそわれました。 仕事中に眠くなることはあまりないので、やはり体の変化があったのかな。仕事も落ち着いていてので少し早く帰ることにしました。 帰ったら映画でも見てゆっくり過ごします。結婚記念日も近いので、土日の計画も立てようかな。

  • 移植後10日目の妊娠判定

    緊張の妊娠判定の日。仕事後に病院へ向かいました。 血液検査をしてから(今回はとても痛かった)の待ち時間は今まで感じたことのない気持ちで過ごしました。病院で番号が呼ばれる度にドキッとして落ち着かない。 血液検査は1時間で結果が出ると聞いていたのですが、待ち時間が1時間を過ぎた後は結果が悪いからあと回しにされてるのかも…と不安に。 予定よりも20分遅く呼ばれて診察室に入りました。机の上には裏返しにされた紙が一枚ありました。 「こんにちはー。」と先生から声をかけられて、紙をくるっと裏返しにされました。血液検査の結果が書いてあり、HCG487という数値が。 「これはどういう数値…?」と聞くと「いい感じ…

  • 移植後10日目(BT10)これから妊娠判定

    移植後10日目もやはり朝夕の下腹部痛と胸の張りが続いていました。久々に電車に乗ってみると少し気持ち悪さがおそってきます。。 会社について仕事をしたら、不調はほとんど気にならず。座り仕事でよかったです。。今は仕事を終えて病院に向かっています。 家の妊娠検査薬がなくなってしまったので今日のフライングはお休みしました。昨日は陽性反応が少し濃く出たので、これまでよりもフライング検査欲も落ち着いています。 ただ、妊娠検査薬でだけは安心できないので、妊娠判定、少し緊張しています。今日は血液検査だけなのかな。

  • 移植後9日目(BT9)体調と5回目フライング検査

    移植後9日目。夜かなりの腹痛とももの付け根の痛みが。眠られないほどの痛みで何度も寝返りをして痛くない姿勢がないか探していましたが、どうやってもかなり痛い。 仕事の日だったので寝たかったけど、とにかく痛かったので諦めて起きました。体を温めたり水を飲んだりして2時間ほどリビングで過ごしました。 かなりの痛みだったので心配したのですが、出血している様子はなし。流産している場合は陽性反応が薄くなったり消えたりするらしいので、妊娠検査薬を試してみました。 もはや日課になったフライング検査。今回は初めて日本製のPチェックです。(これまては全て中国製。)すると、判定線よりも薄いもののこれまでよりも濃く、はっ…

  • 移植後8日目(BT8)体調と4回目フライング検査

    昨日は体調が優れなかったのですが、BT8の今日はかなり体調がよかったです。 早朝の腹痛はあったものの、起きてから家事もできたし買い物も元気にできました。寄り道もできる位元気で、1日1日でこんなに体調が違うのかなと思ってます。 今朝も懲りずにフライング検査。昨日よりも濃くくなっていることを今日期待していましたが、陽性の濃さは変わらず。中国製のリトマス試験紙のような検査薬で、早期検査薬なので反応は良いはずなのですが…。 陽性反応が薄い日が続く場合、化学流産も考えられるそうで、またたくさん検索してしまいました。 そもそも妊娠検査薬をして薄い陽性だった場合、数日あけてから検査することが一般的だそう。私…

  • 移植後7日目(BT7)体調とフライング検査

    昨日はかなり薄い陽性がでましたが、移植後7日目の今朝もフライング検査をしてみました。 少し陽性の線が濃くなっていることを期待していましたが、今回も昨日と同じくらいの薄い陽性。そもそも検査が早すぎるので、仕方ないかな。 そしてこの日はとても体調が悪かったです。 陽性が出たのに心配になるほどの腹痛が。お腹に違和感があるので早歩きができずトボトボと歩き、少し歩くとさらなる腹痛がやってきました。 車に乗ってもかなり酔いやすく、ちょっとした買い物でもフラフラしました。 眠気も強かったです。買い物から自宅に帰るとすぐにソファで寝てしまい、お風呂に入ることもできませんでした。 これが妊娠超初期症状だとしたら…

  • 移植後6日目(BT6)フライング検査

    体調は6日目も変わらず。朝と夕の下腹部の痛み、足の付け根にズキっとくる痛み、胸の張りと、少し気持ち悪さも感じるようになりました。 そしてこの日は特に眠気が強く、夕方から夜にかけては起きていられないほどでした。家に帰った瞬間にすぐにソファで寝てしまい、なかなか起きることができず。 お酒を飲んだ時と同じような感じで、お風呂に入りたいけど、布団で寝たほうがいいけど、自分で自分をコントロールできなくなるほどの眠気。やっぱり体が少しおかしい。 昨日の移植5日目でフライング検査をして陰性でしたが、諦めきれず今日もトライ。朝起き抜けに検査をしました。 結果は真っ白… と思いましたが、5分ほど置くとうすーーい…

  • BT5 (移植後5日目)フライング検査と体調

    BTという言い方を覚えたので、早速使ってみました。(胚盤胞移植という意味だそうです。) 相変わらず腹痛が続き、やはり朝と夕方に痛みを感じやすいです。仕事中は集中してしまっていて、痛みを感じにくいのかもしれません。太もものつけねにたまにズキっと痛みがあるのも続いています。 5日目の朝は熱っぽく、喉の渇きと寝苦しさで4:30に目が覚めてしまいました。夫と比べても体温が高かったようで、暑さを感じたのは私だけ。 クーラーと扇風機をつけてやっとほてりが落ち着きましたが、なかなか寝つけず。朝から胚移植について色々調べてしまいました。 胚盤胞移植から5日ほどでフライング検査で陽性が出ている人が多いようで、私…

  • 移植後4日目

    移植後4日目は、前日に続いて朝と夕方に下腹部の痛みがありました。時々ズキっとした痛みがありますが、生活には影響のないくらい。 移植後は比較的穏やかに過ごしていましたが、会社からの帰り道、足のつけねあたりにズキズキする痛みが。 これで何度も調べた妊娠超初期症状でよく見た、もものつけねの痛み。気持ち悪さやお腹の痛みは生理前によく感じていましたが、この場所が痛むのは初めてでした。 移植後から1-2日はお腹の痛みもなかったし、移植前から飲み続けている薬でも体調の変化は感じなかったし。。これは体の中で何か変化が起きているのかも…とまた少し期待してしまいました。 判定日までまだまだ。待ちきれない気持ちがあ…

  • 採卵体験談② 痛みを感じなかった2回目の採卵

    だいぶ時間があいてしまいましたが、採卵体験談の続き記事です。採卵体験談①という記事の続きです。 静脈麻酔で意識を失ってからは手術中は何も感じませんでした。麻酔をするとプラス2万円かかりますが、麻酔をしたおかげで痛みは激減したので、麻酔をすることにして良かったと思います。 手術中に痛みと意識を感じていたら、もっとツライ時間になっていたと思います… しかし。手術が終わって手術室で目を覚ますと、その瞬間痛みと気持ち悪さに襲われました。 意識が朦朧としている中で、起き抜けに「痛い!気持ち悪い!」と叫んだことを覚えています。。 看護師さんがエチケット袋を顔の横に置いてくれた記憶を最後にもう一度意識がなく…

  • 移植後3日 着床出血??

    移植から3日目、前回の記事でも書きましたが、ここ数日で下腹部痛を感じるようになりました。 胚盤胞移植の場合は移植から1〜2日目で着床するそうで、このタイミング、着床痛だといいな…と期待しながら痛みとお付き合いしています。 ネットの体験記から、この辺りで着床出血があった人がいたそうで、私も気にしていたのですが。 仕事中にトイレにいってみると、茶色のおりものが… ホルモン補充周期の場合、膣錠を入れる方が多いと思いますが、膣錠をするとおりものの量がすごく増えるんですよね。 あまりに量が多いので少ない日用の生理用ナプキンをつけていたのですが、薬を使用しはじめてから茶色のおりものがつくのは初めてでした。…

  • 胚移植後の過ごし方

    移植日当日、看護師さんに移植後の過ごし方について聞いてみました。 気になっていたのはこの3つ。 ・これまで続けていたウォーキングを継続してもいいのか ・着圧系の下着は着てもいいのか ・食事は気をつけた方がいいのか 自然妊娠でいつ妊娠したか分からず過ごしている人もいるので、あまり気をつけないでも妊娠する人はするとは思うのですが、少しでもうまくいく確率をあげたい… 看護師さんの回答はこんな感じでした。 運動は、普段の通勤やお仕事で歩くことを制限する必要はありませんが、生活以上に歩くことはしないでもいいかもしれません。 できるだけお腹は圧迫しないで過ごしてほしいです。この時期はお腹に赤ちゃんがいると…

  • 体外受精 胚盤胞移植2日目の体調

    移植後2日目、朝7:00に薬を飲むために起床してトイレで膣錠を入れる際、下腹部の痛みに気づきました。 昨日も下腹部の痛みはありましたが、痛みがあったのは朝のみ。その後はそんなに痛みは気にならなず、家で過ごしていました。 2日目の夜はまた少し下腹部が痛みだしました。姿勢良くお腹に力を入れていると痛むようで、痛みを避けるために自然とお腹を丸くして過ごしていたみたいです。朝も睡眠中と寝起きで姿勢が変わったことで痛みが出たのかな。 胚盤胞の場合は移植後1〜2日で着床するそうなので、噂の着床痛だといいなぁ。(着床痛は医学的には起こりえないと言われているそうですが) 黄体ホルモンの増加でも腹痛は起こるよう…

  • 顕微授精胚盤胞の移植1回目

    移植後はお腹に赤ちゃんがいると思って過ごしてください、とナースさんから言われていたので、前日にラーメンの食べ納めをしました。 採卵は麻酔をするため食事・飲み物の制限があったのですが、今回は前日も当日の朝も好きなものを食べて飲んで病院へ。持ち物はナプキンのみ。 受精障害により胚盤胞が1つしか取れなかった1回目の採卵から2回目の採卵、ここまで4ヶ月かかったので、移植に進めることがとても嬉しいです。移植は痛みも体の負担もそんなにないとのことだったので、少し楽しみにしていました。 12:10からの手術で30分前に病院にくるように言われ、少し早めの11:20に病院に到着。 まずは採血、その後すぐに培養士…

  • 体外授精にチャレンジするまで

    結婚をしてから2年ほどタイミング法で妊活をしていました。 結婚当初から夫婦2人で検査をし、2人とも異常なしという結果。 しかし自己タイミングではうまくいかず、病院に通うタイミング法も試してみましたが、なかなか妊娠に至らず。 同じ時期に結婚をした友人たちも続々と妊娠していき、不妊症の友人からは人工授精をして妊娠したという話も聞くようになりました。 最初は人工授精へのハードルは高かったのですが、妊娠をしないまま時間が過ぎ、自分たちは不妊症なのではないかと言う不安が募ったことで、人工授精にトライしてみることにしました。 しかし、5回の人工授精でもやはり妊娠には至らず。 人工授精は5回までで妊娠する人…

  • 体外受精のホルモン補充周期で大量の薬

    顕微授精での体外受精で2回の採卵を行い、胚盤胞6個と初期胚2個を凍結しました。 これからはいよいよ移植ですが、私は病院のすすめで自然周期ではなくホルモン補充周期をすることに。 病院からは自然周期の提案がなかったのですが、おそらく土日を希望していたからホルモン補充周期に自動的になったのだと思います。 採卵までは痛いという体験をよく目にしたので色々調べて臨みましたが、移植についてはあまり調べず…病院側に決められるがままにホルモン補充周期をすることになりましたが、知識をもって色々質問すればよかったの少し後悔しています。。 というのも、いざホルモン補充周期を始めてみると薬の量がすごく多い! 途中まで飲…

  • 仕事と体外受精の通院を両立する難しさ

    お仕事を続けながら不妊治療をしている方にとって、仕事と通院の両立には悩まされますよね。 不妊治療でお金はかかるし、子供を授かれるか分からない中で仕事を辞める決断ができず、私も仕事をしながら不妊治療をすることにしました。 会社がフレックスタイムを採用しているので、遅い出勤や早帰りがしやすくても、やっぱり両立は難しい… できるだけ土日を選んで通院していますが、採卵や移植周期で生理開始後3日までに診察をしないといけない場合は平日に通院する場合も。 早めに予約をとれば希望の時間を予約できますが、生理が始まってから予約すると希望の時間はなかなか取れませんでした。 なんとか予約が取れても待ち時間が長く予約…

  • 採卵体験談①

    1回目の採卵で受精障害であることが分かり、凍結胚を増やすため採卵を2回しました。痛いと噂の採卵ですが、口コミを見ると痛みについては人それぞれという感じ。 やってみるまでわからないですね(^^; 事前情報を聞いて恐る恐る迎えた採卵。私は静脈麻酔(手術中に寝ている状態)をしての手術でしたが、やはりとてもつらかったです。 採卵当日まで服用するたくさんの薬や毎日の自己注射、仕事をしながら何度も通院をし、手術当日には痛みと麻酔の気持ち悪さ。できればもう採卵はやりたくない。。 採卵の前日夜から絶食、当日の0時からは水を飲まないで過ごします。麻酔時に胃にものが入っていると、吐いてしまうことがあるためだそうで…

  • ホルモン値があがりました!移植決定

    前回の診察でホルモン値が低いため移植日を一旦キャンセルしました。このまま移植は次回の周期に持ち越しなのかも…と不安な気持ちで今日の再診を迎えました。 血液検査をして1時間ほど待ち、内診後の診察。ホルモン値も問題なく内膜も1.2cmの厚みで、問題なく移植をしてもらえることになりました! 当初の予定よりも1週間遅れての移植。妊娠判定は9/1です。移植前からは飲む薬の量も増えるので、飲み忘れないがないように気をつけないと。 女性ホルモンの薬には時間指定があって、7時・15時・23時で飲むように指定がありました。仕事中はなかなか厳しいですが、いつか会える我が子のために頑張ります!

  • 移植キャンセル?女性ホルモンが不足していました

    移植予定の1週間前となる今日、血液検査と内診をしてもらいに病院へ行ってきました。移植ができる環境が整っているか確認をするそうです。 血液検査後の診察で、先生から「お薬ちゃんと貼ってる?」と聞かれました。処方されたエストラーナテープは毎日ちゃんと貼っていたのですが… なんと、血液検査の結果でエストロゲン値がかなり不足しているという診断。 凍結胚移植の際は女性ホルモンが多すぎても少なすぎても着床率が悪くなるようで、調べてみると移植キャンセルになる人も多いみたいです。 ジュリナという薬を朝夕服用で増やしてもらい、少し様子を見ることになりました。1週間後に予定していた移植は一旦キャンセルで、できるとし…

  • 採卵の自己注射 痛みなく打つコツ

    通っていた病院の方針で、高刺激法で採卵することになりました。高刺激法で一番怖かったのが、毎日の自己注射… 採卵の2週間ほど前から、毎日注射を打たなければなりません。病院でも打ってもらうことはできますが、毎日病院に通うこともできないのでほとんどの人が自己注射を選択すると思います。 いよいよ注射が始まる診察の日、看護師さんに注射の打ち方をレクチャーしてもらいます。初日は看護師さんにほぼ打ってもらい安心して終了。 そして次の日はいよいよ自己注射。緊張しながら注射器に薬を入れてお腹に刺してみると。 あまり痛くなくできました!看護師さんに打ってもらった時には痛みがありましたが、薬を入れる速さを自分で調節…

  • 子宮鏡検査の出血、痛み

    子宮鏡検査の後はそのまま仕事は。検査は思っていたよりも早く終わって余裕をもって出勤できました。 子宮鏡検査の時にはナプキンを持ってくるように言われていて、その日もつけて仕事をしていました。 少ししてトイレにいくと、出血が…!着床しやすいように壁面を傷つけた時に、モニターで出血しているのが見えましたが、思っているよりも量が多かったみたいです。 検査のためにお腹に水を入れているそうで、それも一緒に出てきてしまうそう。普通〜多い日昼用でちょうどいいくらいでした。 翌日も少し出血はありましたが、おりものシートで十分な量。 当日から翌日にかけては少しチクチクとした痛みが続きました。エストラーナテープの副…

  • 高刺激にしてよかった!採卵の刺激法について

    体外受精の採卵の刺激法、どれを選ぶべきか悩む方は多いと思います。 私は先生に進められるまま高刺激を行いましたが、今考えてみると高刺激法を選択にして本当によかったです。 刺激することでたくさんの卵子をとるのですが、薬や注射が多いため通院が増え、お金もかかります。 刺激なしの自然法と比較すると金額差はかなり大きいですが、卵子の数が多くとれたことは私にとってはとてもよかったです。 一回目の採卵では16個の卵子がとれましたが、ふりかけ法(通常の体外受精)で受精しないことがあるため、3-4個は顕微授精をすることを提案されました。 顕微授精を追加するとお金はかかるのですが、一回の採卵で失敗はできない、採卵…

  • 痛いと噂の子宮鏡検査をしてきました!

    いよいよあと12日でIVF移植です。 移植の前に子宮鏡検査を勧められ、子宮鏡検査をしてきました。 子宮鏡検査は細い内視鏡を子宮に入れて、子宮の内部を見ることができる検査です。子宮頸管が広がり、子宮内膜をこすることで着床率もあがるそう。 超音波検査で見落としてしまうような異常が、この検査で見つかることもあるそうです。 生理がちょうど終わったタイミングでの検査でした。 予約時間は11:30、病院には20分前に到着しましたが、待合室は混んでおり座れない人も数人いました。待ち時間長そうだなぁと思っていましたが、5分ほどで別室に通されました。採卵の時と同じ部屋で、着替えて待機します。 ショーツをぬいでガ…

  • 胚盤胞の妊娠率、年齢による変化

    2回目の採卵で5個の胚盤胞が育ちました。やっと移植に進める喜びが落ち着いた頃、ふと胚盤胞から妊娠に至る確率が気になりはじめました。 ネットで検索すると、各病院での実績がたくさん出てきます。一回の移植あたりの妊娠率が年代ごとにグラフになっている病院が多いですね。 胚盤胞のグレードによっても前後するそうですが、30代前半だとおおよそ一回で50〜55%が妊娠するそう。つまり半分の確率。思っていたよりも高くて安心! そこから流産率をかけていくと、出産までに至る成功率が分かりますね。 受精障害がわかった後は、妊娠の厳しい面ばかり考えてしまいましたが、胚盤胞までいけば少し先は明るいかな? 移植まであと少し…

  • 胚盤胞まで育った受精卵(採卵2回目)

    2回目の採卵は、全部で17個の卵子がとれて、11個が成熟卵。 11個の成熟卵全てを顕微授精し、8個が受精という結果でした。 8個あれば十分と先生からの提案があり、受精卵は全て胚盤胞まで育てることにしました。 (前回は顕微授精をした受精卵が3個のみだったので、初期胚2個、胚盤胞1個で育てました) 前回の結果もよかったし、8個あればいくつか胚盤胞まで育つだろうとは思っていたものの、結果を聞くまではドキドキ。旦那さんと二人で培養室に電話し… 今回は、8個の受精卵うち5個が胚盤胞まで成長していました! 前回が初期胚2個と胚盤胞1個だったので、2回の採卵で合わせて移植できるのは8個☺️胚盤胞だけでも6個…

カテゴリー一覧
商用