searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ぐりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
guriのブログ
ブログURL
https://guri.muragon.com/
ブログ紹介文
セキセイインコとの日々を綴ります
更新頻度(1年)

10回 / 11日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2020/06/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぐりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぐりさん
ブログタイトル
guriのブログ
更新頻度
10回 / 11日(平均6.4回/週)
読者になる
guriのブログ

ぐりさんの新着記事

1件〜30件

  • 姿を探す

    セキセイインコのオスはおしゃべりが上手な子が多いです。 鳴き声を真似したり、名前を呼んだりすると、同じような声で返事をしてくれます。 姿が見えないと呼ぶ�ように鳴くこともあり、答えると安心した様子を見せます。 こうしたことは、きっと鳥の仲間同士のコミュニケーションなのだろう...

  • 酸素室

    精巣腫瘍が肥大化していくと、周辺の臓器が圧迫されてしまいます。 上の方に行くと、肺が圧迫されてしまうようです。呼吸が苦しそうなので、そうなのだろうなと感じます。 少しでも楽になればと思い、昨日から酸素室を設置しました。 機械の音は大きいですが、たしかに酸素濃度を30%程にあ...

  • うれしさや悲しさ

    セキセイインコと、うれしさや悲しさなど気持ちが通じたなと感じるときがあります。 今日も昨日と同様に、掃除のため籠から外に出すと、しばらく私の側を離れず、じっと見つめてきたり、目を閉じていたりしました。 脚を怪我してから、人のすぐ近くによらなくなっていたので、少しさわっても逃...

  • 8年2ヶ月

    精巣腫瘍はオスのインコで一番気を付けないといけない病気の1つです。インコは精巣が体内にあるので、腫瘍化した場合、手術でそれを取り除かなければなりません。しかし、手術には諸々の危険が伴います。 今日で、ぐりを家に迎えてから8年2ヶ月となりました。この間に私自身にも色々な変化が...

  • 仲間との暮らし

    昨日書きましたように、精巣の機能の不全とともに、鏡に興味を持たなくなりました。他にも、アルミのような金属による光の反射や、ビニール袋が擦れる音などにも反応しなくなりました。 これらの行動は発情が関係していたのかもしれません。 最近は別の籠で暮らすインコや私の姿を常に探すよう...

  • 精巣腫瘍が問うこと

    精巣腫瘍になると当然ながら精巣の機能も失われていきます。 今まで興味のあった鏡に関心を示さなくなったのがぐりの体調の変化を知ったきっかけの一つでした。 それまでは鏡がないとずっと籠中を探しまわったり、鳴いて呼んだりしていましたので、短い時間だけ遊ばせてもいました。 好きなこ...

  • 好きな場所

    今日は朝方咳をしていたのが気になりましたが、ペレットのおかげか、消化はよくなったように感じます。 最近は細長いシードを気に入ってよくくわえてますが、思ったよりペレットも食べてくれています。 インコは高い場所にとまろうとする習性があると思います。眠るときは籠にカバーをかけます...

  • ヒナ鳥のころ

    残された時間のなか、日々思ったことを綴っています。 今日は雨で若干涼しく、呼吸も少し楽な様子でした。 ぐりは小鳥販売の問屋さんからいただいた子です。遠くから車に揺られて入荷した直後にみましたが、箱のなかで他のヒナ鳥がぐったりしてるなか、元気に他のヒナと遊ぼうとしていました。...

  • 水浴び

    今日は晴れ間に籠を庭に出して、少し日光にあててあげました。 暑いと飲み水の容器に身体を入れて水浴びをします。姿勢を低くし、お腹を水につけて水を浴びるのでお腹の部分が濡れてしまいます。 子供のときだと、写真のようになりました。 今飲み水には薬を溶かしてますので、羽がちょっと汚...

  • セキセイインコは感情表情が豊かで、よく鳴きます。うれしいときはコロコロ喉を鳴らす感じで、さびしいときは強く呼び掛けるといった具合です。 今日はぐりと、昔撮った動画を一緒にみました。聞こえてくるのは自分の声ですが、気になるらしく、反応します。

  • ペレット

    今さらながら、ご飯を少しずつペレットに変えることにしました。 こちらの方が栄養バランスがよく、お腹にもよいそうです。 最近は消化不良が続いていますが、固まったフンをとってあげることができたのが今日一番の成果でした。 毎日何をしてあげられるのか考える日々です。

  • 好きな食べ物

    食べ物のことも色々考えさせられます。 好きなものをいつもおいしそうに食べてくれますが、シード形のフードよりも、ペレットの方が栄養バランスもよく望ましいそうです。ただ、シードの方を好んで食べます。 青菜を食べるのも好きですが、これも発情の要因たりうると言います。

  • 鳥同士

    小鳥同士の関係も難しいものです。 ぐりは家に来たときすでにいた2歳上のメス鳥が好きで仲良くなろうとするのですが、相手にされず…。 しかし、その後に来たメス鳥には好かれるも、関心がない様子です。 インコは最初の相手に一途と聞いたこともありますが、ぐりに関してはそのとおりと思います。

  • 色々な遊び

    今日は小康状態のようで、朝は少し前の元気さを取り戻していました。同じ動作ができただけで何ともうれしく思います。 写真は2歳くらいのときでとても活発に動きまわっていました。今は8歳ですが、小さいときに色々遊ばせたのが発情を促してよくなかったのか判断がつきません。

  • 残された時間に

    ぐりは、3月末に病院のレントゲン検査で精巣腫瘍の可能性を指摘されていましたが、兆候がはっきり見られるに至った最近、その診断を受けました。 診断を聞いて、精巣腫瘍のインコについてブログを書かれた方々の気持ちがわかった気がします。 これまでの日常生活の一齣一齣が失われていく感覚...

  • ご挨拶

    セキセイインコのぐりをはじめ、インコとの日々を綴ります。

カテゴリー一覧
商用