chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
文亭 https://www.fumitei.jp/

文亭(- fumitei -)は「価値あるWebライターを目指そう。」をコンセプトに運営する文章講座 & Webマガジンです。

たくろー
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/27

1件〜100件

arrow_drop_down
  • flier(フライヤー)とは?口コミ評判や使い方、料金、解約方法まで徹底解説!

    ビジネス書や実用書の要約文が読めるflier(フライヤー)というサービス。 2013年10月から毎日1冊ずつの要約文が公開され、2022年現在では3,000冊を超える要約コンテンツが読めるサイトに成長しました。 時間のないビジネスマンや大学

  • 電子書籍読み放題おすすめランキング18選【2022最新比較】無料で試せる人気アプリを厳選!

    本を読むときに、電子書籍の読み放題サービスを使う機会が多くなりました。 数年前までは、配信数や内容的に満足できるサービスが少なかったのですが、ここ最近ではどんどん充実してきています。 今回は待ち時間なく定額で電子書籍が読み放題になるサービス

  • Audible(オーディブル)とは?口コミ評判や使い方、料金、解約方法を解説

    ピューリサーチセンターの調査によると、アメリカでは成人のオーディオブック普及率が20%を超えており、日本にもその流れがやってきています。 そんなオーディオブック市場の中で、日本でも先頭を走っているのが、AmazonのAudible(オーディ

  • サジェストキーワードとは?調べ方やSEOへの活用法について解説

    SEO対策の一環で記事コンテンツを制作するときは、サジェストキーワードを意識することが大切です。 今回はサジェストキーワードの調べ方や活用法をわかりやすくまとめましたので、ぜひライティングにお役立てください。 サジェストキーワードとは サジ

  • 共起語とは?調べ方やSEO対策に活用する方法を解説

    SEOライティングにおいて、関連キーワードやサジェストキーワードと並んで大切なのが「共起語」です。 書いた記事がわかりやすい文章になっているか確認するために、記事メンテナンス時などには共起語をチェックしてみてください。 共起語を考慮するメリ

  • 無料のオーディオブックおすすめ6選【2022最新】聞く読書を楽しもう

    最近はやりの「聞く読書」を楽しめる、おすすめのオーディオブックをご紹介します。 通勤途中やお風呂タイムを充実させるのに、オーディオブックはぴったりなツール。良い語感の言葉や、良いリズムの文章を耳から聞くことで、文章力のトレーニングにも繋がり

  • SWELLの口コミ評判は?特徴や魅力、料金を詳細レビュー

    ブロガー界で大評判のWordPressテーマ「SWELL」をご紹介します。 SWELLは2019年に販売開始されて以来、個人的にも多くのサイトで使わせていただいているテーマです。とにかくカスタマイズ性と操作性が良く、ノーコードでもある程度の

  • WordPressブログの始め方と使い方を初心者向けに解説

    今回は「WordPress(ワードプレス)ブログの始め方と使い方」を、初心者向けに解説していきます。 「WordPressを設置してブログを始める」と聞くと、なんだか難しそうなイメージがあるかもしれませんが、無料のブログサービスを利用するの

  • 無料ブログおすすめ12選【2022最新】広告なしで使えるサービスも紹介!

    当記事では、おすすめの無料ブログを比較しながらご紹介していきます。 完全に無料のサービスもあれば、有料プランに申し込めば便利な機能が解放されるサービスもありますが、基本料金は永年無料のものだけを選びました。 今回はそんな世の中の無料ブログ作

  • ConoHa WINGの口コミ評判は?メリット・デメリット両面を詳細レビュー

    今回は人気のWordPress向けレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウイング)」について解説します。 個人的にはブログ運営に欠かせないレンタルサーバーなのですが、リアルな世間の評判がどうなのか気になったので、今回徹底的に調査・

  • Webライターの始め方を6ステップで解説

    今回は「Webライターの始め方」というテーマで、ライティング初心者が副業Webライターとして一歩踏み出す手順をお伝えします。 Webライターは、数ある副業の中でも手っ取り早く始めやすいお仕事です。 しかしその分ライバルも多いため、抜きん出て

  • 「講演」と「公演」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「講演」と「公演」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、なんらかのテーマについて大勢の前で話をする場では「講演」を。音楽や演劇、サーカスなどの芸術を披露する場では「公演」を使いましょう。 なお、こういった言葉を「同音異義

  • 「機械」と「器械」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「機械」と「器械」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、エネルギーや動力で動いている道具は「機械」。動力を必要としない道具は「器械」と呼ぶと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間違いやすい同音

  • 「必死」と「必至」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「必死」と「必至」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、全力を尽くすときには「必死」を。どうしても避けては通れない事態には「必至」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間違いやすい同音異

  • 「好意」と「厚意」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「好意」と「厚意」の違いについて解説します。 簡単にまとめると「好意」は相手に対して抱くものである一方「厚意」は相手から受けるものだと覚えておくと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間違いやすい同音異

  • 「競争」と「競走」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「競争」と「競走」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、まず他者と優劣を争うこと全般を「競争」と言います。その中でも速さを比べること、速さで優劣を競うことに特化したものを「競走」と言う、と使い分けていきましょう。 なお、

  • 「終了」と「修了」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「終了」と「修了」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、もうこれ以上続かない場合には「終了」を。ある一定のカリキュラムをクリアしたときには「修了」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間

  • 「決済」と「決裁」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「決済」と「決裁」の違いについて解説します。 簡単にまとめると「決済」は支払いをするときに。「決裁」はやるかやらないかを決断するときに使う言葉です。これらの言葉の意味や用例を詳しく解説していきます。 なお、こういった言葉を「同音

  • 三段論法とは?簡単な例と間違いやすいポイントをわかりやすく解説

    今回は「三段論法」について解説します。 モノゴトを論理的に説明したいときに、三段論法は便利に使えるテクニックの一つです。文章を書くときでも、対話しているときにでも使える論法ですから、ぜひ基本を押さえておいてください。 三段論法とは 三段論法

  • 「辞典」と「事典」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「辞典」と「事典」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、文字や言葉そのものについて解説している書籍が辞典。特定のジャンルについての知識や情報を整然とまとめた書籍が「事典」だと覚えておくと良いでしょう。 なお、こういった言

  • 「異常」と「異状」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「異常」と「異状」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、正常ではないモノゴトには「異常」を。そして「異常である状態」を指すときには「異状」を使う、と覚えておくと、違いを理解しやすくなります。 少々使い分け方が難しい言葉た

  • 「保証」と「保障」と「補償」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「保証」と「保障」と「補償」の違いについて解説します。 簡単にまとめると「保証」は責任をもつこと。「保障」は権利を守ること。「補償」は損害を埋め合わせすること、と使い分けましょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います

  • 「すいません」と「すみません」どっちが正しい?違いや言い換え表現を紹介

    当記事では「すいません」と「すみません」の違いについて解説します。 一言で言えば「すいません」は誤用。つまり間違った言葉遣いですから、特にビジネスや畏まったシーンでは使わないようにしましょう。 正しい表現である「すみません」の語源や用法、ビ

  • セールスライティングとは?書き方と型、コピーライティングとの違い

    今回はセールスライティングについて解説します。 ランディングページや商品紹介ページで文章を書くときには、セールスライティングを習得しておけば便利です。しかも、ビジネスメールや手紙など「誰かに何かをしてほしいとき」なら、いつでも役立つ技術でも

  • SEOライティングとは?初心者向けに基礎から書き方を解説!

    今回は「SEOライティング」について、初心者向けに解説します。 SEOライティングはとても奥が深いテクニックです。いきなりマスターするのは難しいかもしれませんが、まずは基礎を理解できるよう、要点をわかりやすくまとめました。 まずは当記事を参

  • 固有名詞とは?普通名詞との違いと間違いやすい言葉を解説

    今回は日本語における「固有名詞」について解説します。 なんとなくは理解できている言葉だと思いますが、では「普通名詞とどう違うの?」と聞かれて、すぐに説明できる方はあまり多くありません。 この機会に、固有名詞と普通名詞の違いを確認しておいてく

  • 「整える」と「調える」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「整える」と「調える」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、きれいな状態にするシーンでは「整える」を。うまくいくように準備をするシーンでは「調える」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。

  • 「適正」と「適性」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「適正」と「適性」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、ルールや指針、基準になることに対しては「適正」を。人の性格や資質に対しては「適性」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間違いやす

  • 「要件」と「用件」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「要件」と「用件」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、用事や予定の事を「用件」と。条件のことを「要件」とあらわします。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間違いやすい同音異義語は下記の記事にまとめてありま

  • 「時期」と「時季」と「時機」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「時期」と「時季」と「時機」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、特定の期間を指すときは「時期」を。季節的な期間を指すなら「時季」を。チャンスやタイミングのニュアンスなら「時機」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言

  • 「意外」と「以外」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「意外」と「以外」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、予想外な時や想定していなかった事態に対しては「意外」を。なんらかの対象と別のものを指すシーンでは「以外」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」

  • 「体制」と「態勢」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「体制」と「態勢」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、システム化・ルール化して取り仕切っているような状況では「体制」を。未来に備えて準備している状態や、その心構えについて話すときには「態勢」を使うと良いでしょう。 なお

  • 文章を書く仕事17選

    今回は世の中にある「文章を書く仕事」をご紹介します。 文章を書くのが仕事になると聞くと、なんだか特別な気がしますよね。しかし世の中には、意外と「文章を書く仕事」が溢れています。 仕事によっては年齢に関係なく始められるものもありますから、文筆

  • 「交代」と「交替」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「交代」と「交替」の違いについて解説します。 一般的に、1つしかない役割や立場を「こうたい」する場合には「交代」を。複数人で入れ替わりながら担当するなど、何度も「こうたい」できる場合には「交替」を使います。 少々定義が曖昧で、使

  • 日本語の補助動詞とは?本動詞との違いと見分け方

    今回は日本語文法における「補助動詞」について解説します。 あえて勉強しなければ馴染みのない言葉だと思いますが、文章を書くうえで「補助動詞」の概念を知っておくことは大切です。 「漢字とひらがな、どちらで書けば良いんだろう?」と悩んだときの手助

  • 漢字をひらくとは?主にひらく言葉一覧と、あえてひらがなにする理由

    今回は「ひらく漢字」について解説します。 漢字の使い方ひとつで、文章の読み味は大きく変わります。読者から見てわかりやすい、良い文章を書いていくためにも、漢字の「ひらき」に関する基礎は押さえておきましょう。 漢字をひらくとは? 漢字で書ける言

  • kindle出版とは?方法や印税、必要な文字数、注意点を解説

    当記事では、Kindleで本を出版する方法をご紹介します。 Kindleで本を出版するのは、多くの方が考えているよりも簡単です。とはいえある程度のクオリティを担保した本を制作して、ある程度多くの方に読まれるためにはコツが必要です。 そんな「

  • 「移動」と「異動」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「移動」と「異動」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、今いる位置から別の場所へ「いどう」するときは「移動」を。会社内における立場や役職が変わるときには「異動」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」

  • 「観賞」と「鑑賞」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「観賞」と「鑑賞」の違いについて解説します。 簡単な使い分け方として、気楽に見て楽しむシーンでは「観賞」を。五感全体を使って作品を味わいながら楽しむシーンでは「鑑賞」を使うと、適した用法になります。 なお、こういった言葉を「同音

  • 文賢に夏目漱石の文章を校正させてみた。口コミ評判も掲載!

    当記事では、文章校正ツールである「文賢」をご紹介します。 個人的に、文賢は馴染み深いツールです。本業の仕事でも使っており、チームでライティングを行う際に、編集の手間を大きく減らしてくれています。 今回はそんな文賢に、夏目漱石の『こころ』を校

  • 「追求」と「追及」と「追究」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「追求」と「追及」と「追究」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、知的欲求や原因を知りたいときには「追求」を。責めるニュアンスのときには「追及」を。研究や調査の意味合いで使うときには「追究」を使うと良いでしょう。 なお、

  • 『羅生門』のあらすじと現代語訳。3,800文字にざっくりまとめてみた

    羅生門の原文は、いまの時代から見ると、なんとも読みづらい文体で書かれています。 もちろんそれが味でもあるのですが、物語というものは、読むのが嫌になってまで読むものではありません。 今回は『羅生門』を現代語訳にして、ストーリーの本質に関係ない

  • Webライターとブロガーの違い10選

    今回はWebライターとブロガーの違いについて解説します。 それぞれWeb上で記事を書くことに違いはありませんが、しかしその中身はまったく違います。ライターの仕事をしていく上で、この違いは知っておきましょう。 Webライターとブロガーの違い1

  • Webライターの仕事はiPadでもできる?

    今回はWebライターの仕事が「iPad」でもできるのか、パソコンを用意する必要があるのか、現実的な観点から解説していきます。 まずiPadでも作業自体は可能ですから「手持ちのiPadをつかって仕事を始めたい」といった状況ならまったく問題あり

  • 「解放」と「開放」の違いとは?意味と用法、使い分け方

    この記事では「解放」と「開放」の違いについて解説します。 簡単にまとめると、何かにとらわれていた事からの「かいほう」は「解放」を。それ以外の開け放つような場面では「開放」を使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います

  • 話し言葉(口語)と書き言葉(文語)の違いと直し方【一覧表あり】

    日本語で文章を執筆する際には「話し言葉(口語)」と「書き言葉」の違いを知っておく必要があります。 一般的にフォーマルな文章を書くときには「書き言葉」を。それ以外の文章で親しみやすさや読みやすさを重視するなら「話し言葉」を使います。 しかし例

  • Webライターとは?仕事の流れや魅力、1日のスケジュール例を紹介

    Webライターという魅力ある職業の、仕事内容や働き方をご紹介します。 IT業界・Web業界の仕事といえばエンジニアが花形ですが、実はWebライターも欠かせない仕事です。どんな媒体にも必ず文章は存在しており、それはすべてライターが執筆している

  • 擬態法(オノマトペ)とは?種類と用法、具体例を解説【一覧表あり】

    「にゃーにゃー」「ゴロゴロ」などのカジュアルな言葉を使って表現する、擬態法(オノマトペ)について解説します。 文章の幅を広げてくれる表現技法ですから、ぜひ上手に取り入れられるようになっておきましょう。 なおオノマトペは「修辞法(レトリック)

  • 「関心」と「感心」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「関心」と「感心」の違いについて解説します。 簡単に言えば「関心」は興味が湧いた状態、「感心」は心が動かされた時に使うと良いでしょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間違いやすい同音異義語は下記の記事にまとめて

  • ブリッジページとは?意味やリスティングで判定される事例、対応法を解説

    Google広告(リスティング広告)を出稿していると、LPが「ブリッジページ」だと見なされることがあります。 (ブリッジページは、その他「誘導ページ」「ゲートウェイページ」と呼ばれることもあります) 「独自コンテンツが不足している」として広

  • コピペチェックツールおすすめ5選。2022年最新の比較表を掲載

    日本語に対応しているコピペチェックツールを調査して、実務での使用に耐えうるおすすめツールを厳選しました。 Webで執筆する以上、コピペはシビアな問題です。 メディア側がライターの納品した記事をチェックするのはもちろん、ライターが自身の仕事の

  • SEOに強い書評の書き方とテンプレートを紹介。読書感想文との違いとは?

    今回は「書評の書き方」について解説します。 読書が趣味だと、多くの方が「書評ブログ」にチャレンジしたいと考えます。しかしどのように、何を書けば良い書評になるのか理解している人は、さほど多くありません。 ぜひ当記事を参考に基本的な書評の書き方

  • 「改定」と「改訂」の違いとは?意味や用法、使い分け方

    この記事では「改定」と「改訂」の違いについて解説します。 簡単に言えば「改定」は法律や規則を変更する時に、「改訂」はそれ以外の場面で検討すると良さそうです。 なお、こういった言葉を「同音異義語」と言います。間違いやすい同音異義語は下記の記事

  • ブログの書き方を13ステップで解説。多くの人に読まれるコツとは?

    ブログは書こうと思えば誰でも書けるものですが、多くの人に読んでもらうのは意外と大変です。 そこで今回は、ただ書きたいものを書くのでなく、あくまで「読者のためになるブログ記事」を書いていく方法をまとめました。 せっかくなら多くの方に読んでもら

  • 出典・引用・参考文献の書き方と必要性、ルール、意味の違いを解説

    レポートや論文、Webコンテンツなどを制作するうえで、研究結果や書籍など信頼性のある情報を引用したいケースがあります。 その際は出典元を明記しておく必要がありますから、制作者の権利を侵害しない、正しい出典の書き方を覚えておきましょう。 出典

  • 会社ブログの書き方とは?ブランディング・集客・販促の成功事例も紹介

    ブランディングや集客、販促のために「会社ブログ」を活用する事例が増えています。 しかし「とにかくブログを書けばよい」というものでもありません。闇雲に社長や社員の日記を書いたところで、誰からも読まれないばかりか、かえってとっつきにくい企業イメ

  • 「特徴」と「特長」の違いとは?意味や用法、使い分け方

    今回は「特徴」と「特長」の違いについて解説します。 基本的に「特徴」は良し悪しどちらも。「特長」は良い部分だけを指す言葉だと考えると良いでしょう。ビジネスでもプライベートでも、さまざまなシーンで使う言葉ですから、ぜひ適切に使えるようにしてお

  • 「意思」と「意志」の違いとは?意味や用法、使い分け方

    今回は「意思」と「意志」の違いについて解説します。 基本的に「意思」は、考えや思考そのものを。「意志」はあるかないかで表現できるような意向を示すニュアンスで使います。少々捉え方が難しいのですが、ぜひ適切に使い分けられるようにしておきましょう

  • 「早い」と「速い」の違いとは?意味や用法、使い分け方

    今回は「早い」と「速い」の違いについて解説します。 基本的に「早い」は時間や期間について。「速い」はスピードについての話題で使うと良いでしょう。各言葉の意味を押さえて、適切なシチュエーションで使えるようにしておいて下さい。 「早い」と「速い

  • 「配布」と「配付」の違いとは?意味や用法、使い分け方

    今回は「配付」と「配付」の言葉の違いについて解説します。 基本的に「配布」は広く一般的に何かを配ることを。「配布」は特定の相手にだけ何かを配ることを指します。適したシーンで使えるようにしておきましょう。 なお、こういった言葉を「同音異義語」

  • 「精算」と「清算」の違いとは?意味や用法、使い分け方

    今回は「精算」と「清算」の言葉の違いについて解説します。 基本的に「精算」は細かい金銭的な差引計算を。「清算」は問題や関係性を綺麗さっぱり解消するような意味で使います。適した用途で使えるようにしておきましょう。 なお、こういった言葉を「同音

  • 「送る」と「贈る」の違いとは?意味や用法、使い分け方

    今回は「送る」と「贈る」の違いについて解説します。 基本的に「送る」はただ渡したり届けたりするニュアンスを。「贈る」は想いを込めて渡すニュアンスを表現する漢字です。 適切なシーンで使えるようにしておきましょう。 「送る」と「贈る」の違いと使

  • 同音異義語一覧。書き分けを間違いやすい言葉をまとめました

    今回は、大人でも意味を間違いやすい同音異義語をまとめました。 例えば「清算と精算」「配付と配布」それぞれ同じ読みの言葉ですが、どう使い分ければ良いかご存じですか? 今回は特に間違いやすい52種類の同音異義語を一覧でまとめましたので、文章執筆

  • 「合わせる」と「併せる」の違いとは?意味や用例、使い分け方

    今回は「合わせる」と「併せる」の違いについて解説します。 基本的に、いくつかのものを一つにするなら「合わせる」を。並行して行うなら「併せる」を選ぶと良いでしょう。 意味や用法、使い分け方を詳しく解説していきます。 「合わせる」と「併せる」の

  • 常用漢字とは?使い道やメリット、常用外漢字が使えない場面を紹介

    この記事では「常用漢字」について解説します。 常用漢字であるかどうかは、文章を執筆する際に「その漢字をひらがな表記にする(開く)か否か」を判断するの基準の一つになります。 主な漢字は知っておくと良いでしょう。 常用漢字とは 常用漢字とは、文

  • のぼる(上る・登る・昇る)の違いとは?意味や用法、使い分けを解説

    今回は「のぼる」と読める言葉「上る・登る・昇る」の違いについて解説していきます。 特定のシチュエーション以外はほぼ「上る」が使われますが、もちろん「登る」や「昇る」が適切なシーンも数多くあります。漢字の持つ意味を知り、適切な「のぼる」を使え

  • 「押さえる」と「抑える」の違いとは?意味や用法、使い分け方を解説

    この記事では「押さえる」と「抑える」の違いについて解説します。 簡単に言えば「量」に関することは「抑える」を。それ以外の場面は「押さえる」を検討すると良さそうです。 記事やビジネスメール、マニュアル作成など様々な場面で使う言葉ですから、ぜひ

  • 読み方を間違えやすい言葉16選。300名に聞いた読み方の世論調査結果も掲載!

    この記事では、読み方を間違えてしまいやすい言葉をまとめてご紹介していきます。 言葉の読みは、間違いに気づくたびに自分の中で修正していくのが大切です。ぜひ正しい読みができるよう、おさらいしておいて下さいね。 また今回ご紹介する「読み方を間違え

  • 「才」と「歳」はどう違う?意味や用法、使い分け方を解説

    今回は年齢を表す漢字「才」と「歳」の違いについて解説します。 本来「才」は、年齢をあらわすときに使うべき漢字ではありません。年齢をあらわすときに「才」を使う場合は、あくまで「歳」の「略字」としての扱いであり、他にもっと適した用途のある漢字で

  • 「回答」と「解答」の意味や用法の違いを解説

    この記事では「回答」と「解答」の意味や用法の違いについて解説します。 どちらも同じく「質問などに答える」といった意味合いで使いますが、その用途が少々異なります。適したシチュエーションで使えるようにしておきましょう。 「回答」と「解答」の違い

  • 「塗布(とふ)」と「塗付(ぬりつけ)」の意味や用法の違いを解説

    この記事では「塗布」と「塗付」の意味や用法の違いについて解説していきます。 結論から言えば、どちらも「塗る」というニュアンスでほぼ同じ意味を持ちますが、読み方や用法が異なります。適切に使えるようにしておきましょう。 「塗布(とふ)」と「塗付

  • 「目に付く」の意味と用法。「目に余る」や「目に触れる」との違いも解説

    今回は慣用句である「目に付く」の意味や用法を解説していきます。 「目に余る」「目に触れる」など、似たニュアンスの言葉がたくさんありますので、違いを知って適切なシーンで使えるようになっておきましょう。 「目に付く」の意味と用法 「目に付く」と

  • 「制作・製作・作成・作製・創作・製造」の意味と違い、使い分け方

    この記事では「制作・製作・作成・作製・創作・製造」それぞれの意味と使い分け方を解説します。 どれも同じく「作る」という意味を持つ言葉ですが、それぞれ少しずつニュアンスが違いますので、正しい用途で使えるようにしておきましょう。 「制作・製作・

  • 文章力を構成する6つの要素を解説。読者を行動させる力を高めよう

    この記事では「文章力」について解説していきます。 文章とは、ただ読んでもらえれば良いというわけではありません。読者にどう感じてもらい、どんな行動を起こしてもらいたいのか。 それを考えて、目的を持って文章と向き合っていきましょう。 文章力とは

  • 「上記・以上」「下記・以下」の違いと適切な用法、使い分け方

    この記事では、「上記・以上」「下記・以下」それぞれの違いについて解説します。 Web記事の文中、あるいは契約書などでもよく用いられる表現ですが、それぞれどの範囲を示す言葉かご存知でしょうか。 意味や用法を知った上で、適切に使えるようになって

  • 「可能です」は敬語として使って良い?意味や用法、言い換え例を解説

    今回は、原稿執筆の現場でもよく使われる「可能です」という表現について解説します。 「です」がついた丁寧な敬語表現ですが「できるかできないかで言えば、できる」という微妙なニュアンスを含む言葉でもあります。 さまざまなシーンで使えて便利ではあり

  • 「という」は冗長表現?嫌がられる理由と言い換え表現を解説

    この記事では、よく使われる文章表現「という」や「ということ」について解説します。 Webライティングの現場では、よく「冗長になるから削った方が良い」とされる表現です。では一切使わない方が良いのかというと、それも極論だと感じます。 (上記の文

  • 躓くは「つまずく」「つまづく」どっちが正しい?意味や用法を解説

    当記事では「つまずく」と「つまづく」の違いや、言葉の正確性について解説していきます。 結論から言えば「躓く」の送り仮名としてどちらを使用しても誤りではありません。しかし現代では、基本的に「つまずく」を使用しておくのが無難です。 その理由や、

  • 「とんでもございません」は誤用?「とんでもない」の意味と言い換え表現を解説

    この記事では「とんでもない」の意味と言い換え表現について解説します。 例えばクライアントとのやり取りなどで「とんでもない」を丁寧に表現しようとして「とんでもございません」と伝える方は少なくありません。 上記表現は厳密に言えば誤用ですので、正

  • 高校生がWebライターに向かない3つの理由。現実的な始め方も解説

    今回は「Webライターの仕事を始めたい」と思っている高校生に向けて、「なかなか難しいよ」という現実と、それでもチャレンジしたい人向けに「具体的な仕事の始め方」をお伝えします。 この記事では「高校生でもWebライターは簡単に始められるよ」なん

  • WebライターのパソコンにMacbookがおすすめな8つの理由

    当記事では「Webライターにおすすめのパソコン」として、Macbook Air (M1チップ)をご紹介します。 Webライターの仕事を続けていくなら、ただただ文章を書いて納品するだけでなく、さまざまな展開が考えられます。 将来的なことも考え

  • Webライターは本業にできる?生活できない?

    今回はWebライターを本業にして生活が成り立つのか否か、その実態について解説していきます。 根本的には「スキルや環境による」という話になってしまいますが、できるだけ具体的にイメージしていただけるようお伝えしていきます。 Webライターは本業

  • Webライターが文字単価や記事単価を上げる方法

    当記事では、Webライターが受注する案件の「文字単価」や「記事単価」を上げる方法について解説します。 まずは単価の成り立ちから理解していただき、クライアントから求められる価値あるWebライターを目指していきましょう。 Webライターの単価と

  • ターゲットユーザーの設定方法と、ペルソナとの違いを解説

    当記事では、Webコンテンツ制作(Webライティング)における「ターゲットユーザー」について解説します。 Webコンテンツの本質はユーザー課題の解決ですから、そもそも相手がいなければ始まりません。そのコンテンツで解決する課題を持つ、ターゲッ

  • ユーザーニーズの調査方法を解説。Webコンテンツ制作とSEOに役立つ手法

    当記事では、Webコンテンツ制作(Webライティング)におけるユーザーニーズの調査方法について解説します。 Webコンテンツの本質は、ユーザーの課題解決です。 対策するユーザーニーズを定めていなければ、何を解決しようとしているのかわからない

  • Googleキーワードプランナーを無料で使うための設定方法と使い方、活用法

    今回は人気のキーワードツール「Googleキーワードプランナー」について解説します。 Google広告の機能の一部として提供されているものですが、誰でも無料で使用できることから、Webライターなら確実に押さえておくべきWebツールです。 し

  • クライアントが喜ぶファイル名の付け方。相手の管理しやすさを考える。

    取引先やクライアントへdocxファイル、PDFファイル、エクセルファイルなどを提出する際、ファイル名の付け方は工夫していますか? 今回は「クライアント側から見た管理しやすさ」の観点から、より良いファイル名の付け方を考えてみました。 ファイル

  • 記事構成とは|WebライティングにおけるSEOに強い記事構成の作り方

    当記事では、Webライティングおける「記事構成」について解説します。 記事構成に対する基本的な考え方や、作り方、注意点などを具体例を交えながらご紹介しますので、ぜひ原稿執筆の参考にしてください。 なお記事中では、今回解説する手順に沿って記事

  • Webライターの仕事で使える無料ツール8選

    当記事では、Webライターが仕事に使える無料ツールをご紹介します。 Webライターとして仕事をしていると、文章執筆や入稿まわりの作業で色々とツールに頼るシーンが出てきます。 そこで今回は、実際の仕事の現場でよく使う無料ツールをまとめましたの

  • タスク案件とは?Webライターの入門にピッタリな仕事を解説

    当記事では、駆け出しのWebライターがまず着手したい「タスク案件」について解説します。 タスク案件は気軽に仕事に取り組めることから、初心者ライターが実績を増やしていくためにも、スキマ時間を活用するにもピッタリです。 ぜひチャレンジしてみて下

  • Webライター向けクラウドソーシングサービスおすすめ9選

    当記事では、Webライター向けのクラウドソーシングサービスについて解説します。 Webライターとして仕事を獲得していくには、まずは各種クラウドソーシングに登録して仕事を探すのがおすすめ。 そこで今回はライター向けの案件が多くて仕事を始めやす

  • 「することができる」は誤用?言い換え表現や「できる」との違いを解説

    当記事では、日本語文章における「することができる」という表現について解説します。 「冗長になるから避けるべきだ」と言われる表現なのですが、どちらかというと「ニュアンスが湾曲して伝わる可能性がある」ということが、避けるべき理由だと考えました。

  • 要約とは|難しい事柄をわかりやすく説明する方法を解説

    当記事では、ライターに必要な「要約」というテクニックについて解説します。 要約の本質や方法などをわかりやすくご紹介しますので、ぜひ文章執筆の参考にして下さい。 要約とは 要約とは、モノゴトを端的にわかりやすくまとめ直すこと。 説明したい相手

  • 凡庸(ぼんよう)と汎用(はんよう)の違いとは|言葉の意味と正しい用法

    当記事では、間違いやすい言葉「凡庸(ぼんよう)」と「汎用(はんよう)」について解説します。 読み方や意味を間違えてしまうことの多い言葉ですが、今回はこれらの言葉の違いをわかりやすくご紹介しますので、ぜひ文章執筆の参考にして下さい。 凡庸(ぼ

  • 区切り符号とは|日本語現代文で使われる区切り符号の種類や用法、注意点

    当記事では、日本語の文章で使われる「区切り符号」について解説します。 区切り符号の種類やそれぞれの用法をわかりやすくご紹介しますので、ぜひ文章執筆の参考にして下さい。 区切り符号とは 区切り符号とは、文をわかりやすく、また正しい意味で読める

  • 繰り返し記号(踊り字)とは|種類と用法、入力方法を解説

    当記事では、日本語の文章で使われる「繰り返し記号(踊り字)」について解説します。 繰り返し記号の種類や用法、また入力方法までわかりやすくご紹介しますので、ぜひ文章執筆の参考にして下さい。 繰り返し記号(踊り字)とは 「繰り返し記号(踊り字)

  • 疑問符「?」とは|日本語の原稿執筆における疑問符の意味や用法

    当記事では、日本語における「疑問符」について解説します。 日本語の原稿執筆における疑問符の意味や用法、使う際の注意点などをわかりやすくご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。 疑問符「?」とは 疑問符とは、疑問や問いかけをあらわすために文末

  • 感嘆符「!」とは|日本語の原稿執筆における感嘆符の意味や用法

    当記事では、日本語における「感嘆符」について解説します。 日本語の原稿執筆における感嘆符の意味や用法、使う際の注意点などをわかりやすくご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。 感嘆符「!」とは 感嘆符とは、驚きや感動をあらわすために文末につ

  • ダッシュ記号とは|日本語文章における意味や使い方、出し方を解説

    当記事では、日本語文章で使われる「ダッシュ記号」について解説します。 ダッシュ記号の意味や使い方などをわかりやすくご紹介しますので、文章執筆の参考にして下さい。 ダッシュ記号とは ダッシュ記号とは、余韻を持たせる表現や言葉の区切りとして使わ

  • 括弧11種類の使い方や意味、大小関係の順番を解説()「」<>【】

    当記事では、日本語の原稿執筆における「括弧(カッコ)」の使い方について解説します。 括弧の種類や使い方、使う順番などを分かりやすくご紹介しますので、ぜひ文章執筆の参考にして下さい。 括弧(カッコ)とは 括弧(カッコ)とは、言葉を囲って使う「

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、たくろーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
たくろーさん
ブログタイトル
文亭
フォロー
文亭

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用