chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
人生100歳自分の足で歩きたい! https://nponpo.main.jp/

最後の団塊の世代が70代になり人生100歳の時代。寝たきりは御免と週2回のデイサービスでの運動でインナー筋肉と骨をきたへ、小学生の孫の勉強と雑学の復習で健忘との戦いをしている団塊のじいじです。

shigezii
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/21

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 初めての深夜の徘徊

    ---- もくじ ----➀ 小雨降る真夜中の夢游?② 夜鷹症?娼婦?深夜の行動?③ 遭難遭難なんでやねん!??8月の台風予報で関東は小雨降る日、私の幽閉部屋の引き戸がスーッと開いた、何となくの気配でベッドに寝たま

  • 七里ヶ浜遭難事故

    逗子開成中学校ボート遭難事故明治43年(1910)1月23日。逗子開成中学校(現・逗子開成高校)の生徒11名と小学生1名が乗ったボートが、生徒監や舎監の許可なく、逗子開成に近い鐙摺(あぶずり)海岸から9時半ころ、江の島へ向かった。当日は日曜

  • 言葉使いで運が変わる

    言葉使いで運が変わる?言葉使いで運が変わる?ハイ、そうなんですね、惑星のエネルギーは、今大きくなっている、仕事運が悪いと思ってる人のほとんどが、このエネルギーの享受の少ない人なのです。昨年の暮れあたりからこの西の吉運はあったんですが、この9

  • 地上に太陽をの壮大な夢は?

    幸福を呼ぶベクトル開運作業は少しづつ進んでいます。下の画像クリックで開運ベクトルを試す。ところで「地上の太陽」という夢のある名前をご存じだろうか。海水中に無尽蔵にある重水素と 反応過程からできる三重水素とを融合させて ヘリウム原子核をつく

  • ボケやすいのは ジィ? バア?どっち⁇

    この問題はよく議論されていましたよね。結局覚えていないんだが、一般的におやじが先に逝って、奥さんが後から・・・と言うのが平均寿命にも現れているようだ。ましてや長生きも不明な点が多いが、女性ホルモンのおかげだと言われている。こうなってくると、

  • 孫は自閉症だって!

    孫の臆病は治るのか?トドタドタドタ---おとうさ~、ハルが来るって------なんで来んだ!?---電話でハルが何だかんだ説明してるんだけど、内容がよくわかんないんだ。要は、ハルがばあちゃんちに行きたいって言うので、行ってもいいかばあちゃん

  • ニュートンのリンゴの木

    ニュートンのリンゴの木 in ジャパン!「ニュートンのリンゴの木」が東大・小石川植物園にあるのはご存じだろうか?晩年のニュートンは「リンゴの落下を見て、万有引力法則を発見した」と自ら言っているが、専門家はあまり信用していないようだ。この時の

  • いつの世も・・・・!!

    井戸端雑談いつの世も・・・!明治25年(1892)8月28日の国民新聞にアメリカのニューヨークにおける小説製造所(今日のブログ代行?)のことが出ているので紹介しよう。そこには、約30人の従業員が居て、ほとんどが女性なんだが、廃品回収業者から

  • 宇宙大発電所計画!

    太陽光発電ソーラー発電は聞いたことがあると思います。太陽光を太陽電池に集めて、それを電力に変換する発電方式である。再生可能エネルギーである太陽エネルギーの利用方法の1つである。太陽光発電で売電を行うには、それなりの広さと設備が必要であり、ど

  • 9月の招福ベクトル

    9月の開運ベクトル ・・・・・?手をつなぐという行為は心を確かめ合う何よりの表現なのでしょう。下の孫の幼稚園の初めてのお迎えの時、突然孫が手を握ってきた時には一瞬ビックリして焦りました。そういえば手をつなぐという行為は長いことやった記憶があ

  • 量子力学?ニュートリノ?

    幽霊粒子ニュートリノ私たちの頃は、大宇宙ってミステリーがいっぱい!夢膨らむ宇宙だったんですよ宇宙は現在膨張し続けているが、さかえるものも、いつかは滅びる、に従えば宇宙もいつかは縮小しはじめるのではないか?古くからこんなことがいわれていたが、

  • 夢見る乙女は・・・今 何処!!

    夢を見るのは簡単です。夢を追うのも簡単です。しかし夢を追い続けるのはとても難しいでしょうね。 「いつか自分の店を持ちたい」「子供の頃の夢を叶えたい」そんな夢を見て飛び込んだ世界で忙殺されていくうちに、 夢見る気持ちは萎んでいきます。 目の前

  • よろい人間を脱皮せよ!

    先が見えない状態というのは、とても不安な状態だと言えます。力を一気に出していいのか、目安のペース配分を作って活動した方がいいのか判断に苦慮します。それと比べれば、「後もう少し」「もうすぐ終わる」、そうした状況は随分と気持ちが楽になります。こ

  • 8月の開運ベクトル!

    手をつなぐという行為は心を確かめ合う何よりの表現なのでしょう。下の孫の幼稚園の初めてのお迎えの時、突然孫が手を握ってきた時には一瞬ビックリして焦りました。そういえば手をつなぐという行為は長いことやった記憶がありませんでした。お母さんやお父さ

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、shigeziiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
shigeziiさん
ブログタイトル
人生100歳自分の足で歩きたい!
フォロー
人生100歳自分の足で歩きたい!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用