searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

S教授さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
S教授!?次はどの株買えばいいですか?
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/s_labo/
ブログ紹介文
2021年は過剰流動性による乱高下が頻発する1年となります。早めに2020年の戦略からのバージョンアップを計ってください!
更新頻度(1年)

637回 / 278日(平均16.0回/週)

ブログ村参加:2020/04/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、S教授さんの読者になりませんか?

ハンドル名
S教授さん
ブログタイトル
S教授!?次はどの株買えばいいですか?
更新頻度
637回 / 278日(平均16.0回/週)
読者になる
S教授!?次はどの株買えばいいですか?

S教授さんの新着記事

1件〜30件

  • 日本株展望 1/25~29 : 買い優勢も波乱含み!

    ■ 今週の展望 : 買い優勢も波乱含み!主要国の積極財政と金融緩和を“主要因”、ワクチン普及と米経済対策を“建て前”とした世界的な株高トレンドを追い風とする買い優勢の展開が本線。想定コアレンジは28,200~29,000円。企業決算に関しては、27(水)のファナック、28

  • NY展望 1/25~29: テクニカル調整 ± 先物需給

    おはようございます。週末のNY株式市場は大幅続落。直近の上値追いの主要因となってきた「バイデン政権の200兆円規模の経済対策の実現」に不透明感が漂ったために、利益確定売りが先行。10時台に30,908ドル(-267)まで下落すると、昼頃には31,100ドル水準まで急速に切り

  • 東京市場(1/22) 材料難の模様眺め

    本日の日経平均は反落。前日のNY市場はナスダックが連日で最高値を更新していたものの、先物に利確売りが膨らんで寄り付き早々に28,527円(-229)まで下落。売り一巡後は押し目買いや売り方の買い戻しが支えとなって、28,600円台で底堅く推移中。東証主力株は売り優勢。中

  • 午後の戦略 : 週末シフト、好トレンド銘柄の押し目買い!

    前場の日経平均は反落。前日のNY市場はナスダックが連日で最高値を更新していたものの、先物に利確売りが膨らんで寄り付き早々に28,527円(-229)まで下落。売り一巡後は28,600円台で底堅く推移中。個別では 9984 ソフトバンク、8035 東京エレク、6762 TDK、6954 

  • 本日の戦略 : 平時の週末シフト、ポジション調整!

    おはようございます。昨日のNY株式市場は小幅に反落。バイデン政権の経済対策や企業決算への期待で買われた前日の余韻により買い優勢で寄り付くと、引けにかけては31,200ドルを挟んで売り買いが交錯。ECB理事会はコンセンサス通りに大規模量的緩和を軸とする従来方針を

  • 東京市場(1/21) マザーズ指数の騰勢アップ!

    本日の日経平均は反発。前日のNY市場にてバイデン新政権の誕生や決算期待が追い風となった流れを引き継いで寄り付き早々に28,846円(+322)まで上昇すると、引けにかけては概ね28,700円台でしっかりと推移。終値28,756円は約30年5カ月ぶりの高値。日銀金融政策決定会合は現

  • 午後の戦略 : 手順を踏んで柔軟さを確保!

    前場の日経平均は反発。前日のNY株がバイデン大統領誕生のご祝儀や決算期待で最高値を更新した流れを受けて寄り付き早々に28,846円(+322)まで上昇すると、前引けにかけても28,700円台で堅調に推移。東証主力株は高安マチマチ。9984 ソフトバンク、6762 TDK、9983 

  • 本日の戦略 : ストレス玉の縮小、持ち株の買い増し !

    おはようございます。昨日のNY株式市場は続伸にて過去最高値を更新。コンセンサスを上回ったユナイテッドヘルスやモルガンスタンレーの決算、バイデン政権の経済対策への期待感などを追い風に終日堅調に推移。個別では長期金利の上値の重さがネックとなって金融株が売られ

  • 東京市場(1/20) 風吹けど個別は踊らず

    本日の日経平均は反落。バイデン政権の経済対策期待で買われたNY市場なりに寄り付き早々に28,801円(+167)まで上昇したものの、前日の先物主導の上振れの反動、今晩のバイデン新大統領の就任式前のポジション整理などが重石となり、引けにかけては28,500円を挟んで売り買

  • 午後の戦略 : 続・イベント前の過不足整理!

    前場の日経平均は反落。前日のNY市場がバイデン政権の追加経済対策期待で反発していたため、寄り付き早々に28,801円(+167)まで上昇したものの、日経先物主導の前日の上振れの反動により、買い一巡後は利確優位の展開に。東証主力株は 8035 東京エレク、6954 ファナッ

  • 本日の戦略 :イベント前のポジション整理!

    おはようございます。昨日のNY株式市場は反発。ゴールドマン・サックス、バンクオブアメリカの決算がともにコンセンサスを上回った他、イエレン次期財務長官の財政政策支援方針が株価のサポート要因となったものの、節目の31,000ドル付近では利益確定売りが重石に。個別で

  • 東京市場(1/19) 先物の一人旅

    本日の日経平均は大幅反発。先週高値から昨日安値まで800円強の下落を背景に自律反発優位で寄り付くと、イエレン次期米財務長官が今晩の公聴会にて「大規模な経済対策に前向きな姿勢、ドル高容認方針」を示すとの思惑も追い風に14時台には28,720円(+478)まで上昇。東証主

  • 午後の戦略 : 日経よりも個々のテクニカルを重視!

    前場の日経平均は急反発。先週高値から昨日安値まで800円強の下落による自律反発狙いの買い(戻し)が膨らみ買い先行で寄り付くと、10時半過ぎには28,669円(+427)まで上昇。東証主力株は買い優勢。9983 ファストリが日経を約100円押し上げた他、8035 東京エレク、9984 

  • 本日の戦略 : 弱テクニカル銘柄の取捨選択!

    おはようございます。昨日のNY株式市場は休場。ナイトセッションの日経先物は、先週末28,900円台から2日で28,100円割れまでのスピード調整を経ていたため押し目買い優位で推移。終値は28,320円(+130)。よって、本日の日経平均は28,200~28,500円レンジでの堅調地合いを

  • 東京市場(1/18) 「オーバーシュートの反動」継続

    本日の日経平均は続落。外資勢による先週の先物への買い攻勢(&売り方の踏み上げ)の反動により寄り付き早々に28,111円(-407)まで下落すると、引けにかけては今晩のNY休場の影響で様子見ムードが広がり、28,200~28,300円台前半レンジの持ち合いに移行。10時発表の中国

  • 午後の戦略 : 日経高・テーマ性 < 個々のテクニカル

    前場の日経平均は続落。先週末のNY株や週初のNYダウ先物に異変が見当たらない中、日経先物主導のオーバーシュートの反動により、寄り付き早々に28,111円(-407)まで急落。売り一巡後は押し目買いや買い戻し主導で下げ幅を縮小。東証主力株は概ね軟調。6954 ファナック

  • 本日の戦略 : 脱出口を確認しながら控えめの強気!

    おはようございます。先週末のNY株式市場は3日続落。NYダウは前日比177ドル安の30,814ドル、CME225は日経先物終値から140円安水準の28,320円で取引を終了。週末のマーケット環境に目立った変化はなく、今晩のNY市場が休場となる影響から、本日は売り優勢で寄り付い

  • 日本株展望 1/18~22: テクニカル調整 ± 先物需給

    ■ 週間展望 : テクニカル調整 ± 先物需給先週末のCME225(28,320円)にサヤ寄せした軟調スタート後、週末にかけても海外市場(NY株、米長期金利、ユーロドル)の騰勢一服感、国内での経済活動制限地域の拡大など背景とする28,000円台での持ち合い継続によるテクニカ

  • NY展望 1/18~22: 長期上昇トレンド内の調整局面

    おはようございます。昨日のNY株式市場は3日続落。コンセンサスを下回った1月ミシガン大学消費者信頼感指数や1月米小売売上高、バイデン政権の200兆円規模の追加経済対策の概要公表後の「材料出尽くし売り」感などを重石に10時台に30,612ドル(-378)まで下落すると、午

  • 東京市場(1/15) 米経済対策後は利確優位に

    本日の日経平均は6日ぶりに反落。直近の騰勢を引き継いで寄り付き早々に28,820円(+122)まで上昇したもの、バイデン政権の200兆円規模の追加経済対策発表後のNYダウ先物の軟勢、週末の利益確定売りなどを重石に、引けにかけてはジリジリと下値を切り下げる展開に。東証主

  • 午後の戦略 : 個々のテクニカルの強弱に順張り!

    前場の日経平均は、直近の騰勢の余韻にて寄り付き早々に28,820円(+122)まで上昇すると、バイデン政権の200兆円規模の財政出動発表後は利確賛成ムードに移行。東証主力株は ★ 6723 ルネサス、7735 スクリーン、6920 レザーテック、8035 東京エレク、6857 アドバンテ

  • 本日の戦略 : 日経を客観視、個別のテクニカル重視!

    おはようございます。昨日のNY市場は続落。バイデン政権の追加経済対策への期待感から午前中は31,100ドル台後半を中心に買い優勢で推移。午後のパウエルFRB議長の講演に「年内の債券買い取り縮小の可能性に対して否定的な見方」も一定の安心感を与えたものの、直近の日

  • 東京市場(1/14) 先物需給と個別の乖離

    本日の日経平均は続伸。前日のNYダウは小幅高に留まり、真新し買い材料も見当たらない中、外資勢の大掛かりなポートフォリオ調整とみられる「日本株買い」が継続。先物での売り方の踏み上げも交えて28,979円(+522)まで上昇すると、引けにかけては上げ幅を縮小。東証主力

  • 午後の戦略 : 個々のテクニカル重視!

    前場の日経平均は大幅続伸。際立った好材料が見当たらない中、先物での買い攻勢・売り方の踏み上げ主導で上値を模索。前引け際には28,850円(+393)まで上昇。東証主力株は高安マチマチ。9984 ソフトバンク、9983 ファストリ、2413 エムスリー、6762 TDK、6857 アド

  • 本日の戦略: 中小型株主体のポジショニングに回帰!

    おはようございます。昨日のNY株式市場は小幅に反落。景気敏感セクターへの利確売りが重石となって午前中は売り優勢で推移したものの、午後はバイデン次期大統領が14日に発表する予定の追加の経済対策への期待が下支えとなり、31,100ドル水準でしっかりと推移。個別では最

  • 東京市場(1/13) 先物での買い攻勢継続!

    本日の日経平均は続伸にて30年5か月ぶりの高値水準まで上昇。動意乏しく経過したNY市場なりに前日終値水準で寄り付くと、断続的な先物への大口買い主導で昼頃には28,503円(+339)まで上昇。引けにかけては節目を意識した先物での利確売りにより上値を重くしたものの、28,

  • 午後の戦略 : 持ち合い中の整理整頓!

    前場の日経平均は続伸。国内での緊急事態宣言の対象地域拡大見通しを重石に売り優勢で寄り付くと、バイデン政権による追加経済対策への期待が追い風となり、前引けにかけては23,300円台で堅調に推移。東証主力株は半導体、素材エネルギーの一角が買われた他は高安マチマチ。

  • 本日の戦略 : 持ち合い中のポジションの調整!

    おはようございます。昨日のNY株式市場は反発。30,900ドル付近ではバイデン次期政権による追加経済対策への期待が下支えとなった一方、31,100ドル水準では利益確定売りが重石に。個別では長期金利の騰勢を好感してJPモルガン、ゴールドマンサックスなど金融株が買われた

  • 東京市場(1/12) ★6000番台や躍進!

    本日の日経平均は小幅に続伸。直近2日で1,000円強の上昇による利益確定売りバイアスの高まり、米政情不安による昨日のNY株安、週初の特殊需給などを重石として、寄り付き早々に27,899円(-239)まで下落すると、東京タイムに入ってからのNYダウ先物の底堅さが押し目買い

  • 午後の戦略 : 続・控えめの強気スタンス!

    前場の日経平均は、今月後半の政権交代を前にした米共和・民主党の詰り合いを嫌気して売りが先行。週初の特殊需給の売り傾斜、先物での利確ラッシュも重石に27,899円(-239)まで下落すると、NYダウ先物の底堅さが押し目買いを誘発して28,287円(+148)まで急反発した後

カテゴリー一覧
商用