searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

mountoriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
mountori -野鳥と登山のブログー
ブログURL
https://mountori.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
鳥と山を愛する高校生のブログです。千葉県在住。
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2020/04/10

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、mountoriさんをフォローしませんか?

ハンドル名
mountoriさん
ブログタイトル
mountori -野鳥と登山のブログー
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
フォロー
mountori -野鳥と登山のブログー

mountoriさんの新着記事

1件〜30件

  • MFでは珍しいウズラシギ

    物凄く風が強かったこの日、My Fieldの水田地帯に行くと、1羽のウズラシギがいました。シギチがあまり入らないここでウズラシギを観るのは初めてです。風に飛ばされてきたのかな? ラッキーな出会いでした。 2021.5.5

  • 今年は少ないセイタカシギ

    だんだんと日差しが強くなり、早くも夏の足音が聞こえてきました。この初夏の季節は、野鳥の入れ替わりも激しいものです。季節感のある鳥を探しに、いちはらクオードの森と木更津市の蓮田に行ってきました。 2021.5.3,4

  • 【丘陵地】加治丘陵 -ヤマツツジ輝く朝のちょっぴりハイキング-

    2021.4.18に加治丘陵をハイキングしてきました。 考査をはさんだため、記事の更新が滞っているmountoriです。。今回は1か月以上前に歩いた丘陵地を紹介します。 この日は飯能の方で用事があり、その前に加治丘陵という所を歩いてきました。加治丘陵は埼玉県と東京都にまたがる丘陵地で、188mの阿須山が主要なピークとなっています。散策コースがとても良く整備されており、気軽に森林浴を楽しめる場所です。 実際に歩いてみて、こんな所が近所にあったらいいなぁと思いました😃 朝露残る丘陵地ハイキング、スタートです!

  • 【奥多摩】御岳山・大岳山・御前山 -ロックガーデンとカタクリ、写真が楽しくなる山登り-

    2021.4.3に御岳山から大岳山を経て御前山まで登ってきました。 春休みに1回は山に登っておきたい!という思いから、どこの山に行くかかなり悩んでいました。友人との予定が合えば1泊2日で残雪の乾徳山なんて考えましたが、残念ながら予定が合わず、ソロで日帰り、さてどこに行こうか… 富士山が見える中央線沿線、ミツマタを見に西丹沢、といろいろ候補はあったものの、いずれもタイミングが合いませんでした。その時カタクリみたいな~と思って、近場でカタクリを観察できる御前山を目指すことにしました。もともと積雪期に三頭山に登りたかったので、今大岳山と御前山に登っておけば奥多摩三山制覇になるのも選んだ要因の一つです…

  • 田んぼに集まるカモメと桜に集う小鳥たち

    この時期の風物詩、田植え前の田んぼに集まる(種としての)カモメの大軍を、MFに見に行きました。田んぼにカモメが来るというのは他ではあまり聞かないですが、千葉のこの地域限定なのでしょうか。 2021.3.31

  • 桜咲く公園を散歩 ツバキ好きのヤマガラ・アオサギとカラスの巣作り

    桜とそれ絡みの野鳥目当てに、2つの公園を歩いてきました。この時期の野鳥観察は狙ったようにはいかないものですが、その反面惹かれるような光景に出くわすこともあります。 2021.3.23,30

  • オナガガモをのんびり観察していたらいろんな表情を見せてくれた

    袖ケ浦公園で野鳥を観察してきました。冬鳥もそろそろ見納めです。 2021.3.18

  • ブログを始めて1年!

    こんにちは、mountoriです。今日4月2日で、ブログを書き始めてちょうど一年となりました。せっかくなのでこの1年の成果と思うところを書いてみたいと思います。 2021.4.2

  • 春の海岸を散歩 タイミルが2羽観られました

    和田浦の海岸を散歩&探鳥してきました。思ってたよりカモメ類が充実しており、春の海と併せて楽しかったです。 2021.3.14

  • 【房総】照葉樹林の森を行く房総半島横断ハイク -Day2 ピークを越えて木を跨ぎ、物語の終幕へ-

    2020.2.23~24に房総半島横断に挑戦してきました。 1日目は内房から鹿野山と石射太郎山・高宕山の強烈なアップダウンを経て清和の森へ、2日目は元清澄山と清澄山を越えて外房を目指します。 果たして房総半島横断達成なるか? 汗と涙の完結編、スタートです!

  • 【房総】照葉樹林の森を行く房総半島横断ハイク -Day1 340mの山越えは意外ときついんだよ-

    2020.2.23~24に房総半島横断に挑戦してきました。 県外の山に行けず、悶々とした日々が続いていますが、千葉にも山があるぞっていうことでここ数か月、鋸山、伊予ヶ岳・富山と房総の名山をレポしてきました。 今回千葉県の公立高校入試のためまとまった休みがあり、なんか千葉県で宿泊山行できないかなと思い、この山行を思いつきました。それが、房総半島を横断すること。関東ふれあいの道を基準に、房総の名山を繋いでいくと、頑張れば1泊2日で横断を達成できます。その中間地点にキャンプ場があるのも、この行程を実行しやすい一つのポイントでした。 房総半島は西丹沢と並んでヒルの大巣窟と言われているので、こんなことが…

  • ‟鳥屋”でいたい

    初めてある公園に行きました。着くとそこにはカメラマンがたくさん!カワセミ撮りに飽きてマヒワを探しに別の公園に移動しました。 2021.2.13

  • 梅ジローにエナガ、ジョウビタキ 撮りだめた写真を放出

    散歩みたいなバードウォッチングだったり、家の庭に来た鳥を観ていると、一つの記事にするには枚数の少ない写真が増えていきます。そんな写真がたまってきたのでまとめて紹介してしまいましょう。

  • 陽が暖かい冬の日に

    お目当ての野鳥が見つからなかったので、そばにあったの公園で探鳥してきました。こんな公園が近所にあったらいいな。 2021.2.6

  • アメリカコガモを探せ! アオジとカワセミがいい感じ

    このブログでも何度か紹介した袖ヶ浦公園にアメリカコガモらしい鳥が入ったというので、ほかの冬鳥観察も兼ねて行ってきました。 2021.1.31

  • 夕日に照らされるツグミ その他ノスリやヒクイナ

    夕方、MFをまわってきました。身近なところなのに毎回新しい発見があるというのは不思議です。 2021.1.22,29

  • やっとルリビタキを見つけたよ

    泉自然公園にルリビタキを探してきました。ルリビタキは因縁の相手、ここ泉自然公園では過去空振り三振、そして先日の昭和の森ではチラ見という悔しい結果に終わっています。果たして今回は...!? 2021.1.10

  • ♀のジョウビタキしか観ていない!?

    冬鳥を探しに千葉市昭和の森に行ってきました。冬鳥の中でもお目当てはルリビタキとトラツグミです。この2種が僕的「公園で出会える冬鳥二台巨頭」なんです。 2021.1.5

  • 谷津干潟から香澄公園まではしご鳥見 水飲みするアトリとキジバト

    浦安海岸を後にし、谷津干潟に向かいました。谷津干潟に今あまり鳥がいないことはわかっていたので、当初の計画通り隣接する秋津公園、香澄公園をゆっくり歩きながら鳥を探しました。 2021.1.2

  • 迷鳥コスズガモ、浦安に現る

    浦安の海岸に海鳥を観察に行ってきました。ビロードキンクロの観察を前回紹介しましたが、ひそかに期待していた珍鳥コスズガモも観ることができました。 2021.1.2

  • 至近距離でビロードキンクロを観察

    浦安の海岸に海鳥を観察に行ってきました。初見も観ることができ、楽しい探鳥でした。とりあえず今回の目玉だったビロードキンクロを中心に紹介します。 2021.1.2

  • カワセミを真面目に狙ってみた

    近所の堰で観察し、撮りためたものがあるので一挙公開しようと思います。カワセミを中心に撮影してみました。 2020.12.26,27,29,2021.1.1

  • 【房総】富山 -『南総里見八犬伝』の舞台で気軽に絶景を-

    2020.12.20に富山に登ってきました。 富山と少し離れた伊予ヶ岳と併せてソロで登りました。 この記事では後半の富山について紹介します。 標高349mの富山(とみさん)は初心者向けの低山です。北峰と南峰を有する双耳峰で、北峰にある展望台などからは東京湾を一望することができます。また富山は『南総里見八犬伝』の舞台となっており、それにまつわるスポットが点在しています。 どこか柔らかく包み込むような雰囲気を感じる、富山登山のスタートです!!

  • 【房総】伊予ヶ岳 -初めてのソロ登山は”千葉のマッターホルン”-

    2020.12.20に伊予ヶ岳に登ってきました。 僕の地元千葉県で最も登ってみたかった山が、この伊予ヶ岳でした。今回は隣の富山と併せてソロで登りました。 この記事では前半の伊予ヶ岳について紹介します。 千葉県で唯一名前に「岳」のつく伊予ヶ岳。”千葉のマッターホルン”というあだ名から連想されるとおり、天を突き刺すマッターホルンのような岩峰が特徴的です。山頂手前にはそこそこ長い鎖場もあり、気軽に鎖場の練習ができる楽しい山です。鎖を上り詰めた先には標高336mの伊予ヶ岳南峰があり、360度の大展望を味わうことができます。伊予ヶ岳は双耳峰のため少し離れたところに北峰があり、南峰の突き出た山頂を見ること…

  • イソヒヨドリの狩り

    家族で千葉県内のとある岬にお出かけしてきました。そこで鳥を探しながら散策しました。 2020.12.19

  • あけましておめでとうございます 今冬もハシビロガモはぐ~るぐる

    あけましておめでとうございます。このブログを立ち上げてからもう9か月が経ったみたいですね。公共交通機関を登山口への足としている身なので、昨年は思うように登山を楽しむことができませんでした。今年こそは山を満喫したい!そう思っております。併せて探鳥も精力的に行っていきたいと考えているので、今年もよろしくお願いします。 そう書いた矢先ですが、まだ書きたい昨年の事柄が残っているので、しばしお付き合いいただきたいと思います。。 また近所の堰に観察に行ってみました。 2020.12.19

  • 近所の堰を覗いてみたら思った以上に鳥がいて嬉しかった! 

    いつも素通りしている家の近くの堰。でも思い立ってそこを一周してみると、期待以上の観察をすることができました。 2020.12.18

  • おいしかった赤まんぼうと調子出ない銚子のカモメ

    サンキュー♡ちばフリーパスを使って銚子まで足を延ばしてきました。銚子は鳥が集まる場所。期待膨らみますが。。。 2020.11.22

  • 初冬の北印旛沼探鳥記

    友人のフィールドである北印旛沼にお邪魔してきました。 2020.11.22

  • 東京湾フェリーに乗ってきた カモメいないから船を撮るw

    東京湾フェリーに乗ってきました。 2020.11.21 サンキュー♡ちばフリーパスを持っていると東京湾フェリーにも乗ることができるので、鋸山を下山した後は海を楽しみました。

カテゴリー一覧
商用