searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

mountoriさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
mountori -野鳥と登山のブログー
ブログURL
https://mountori.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
鳥と山を愛する高校生のブログです。千葉県在住。
更新頻度(1年)

22回 / 56日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2020/04/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mountoriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mountoriさん
ブログタイトル
mountori -野鳥と登山のブログー
更新頻度
22回 / 56日(平均2.8回/週)
読者になる
mountori -野鳥と登山のブログー

mountoriさんの新着記事

1件〜30件

  • 憧れの鳥サンコウチョウといつも見られる鳥たち

    そろそろサンコウチョウを見ることができる頃かと思い、いちはらクオードの森に行ってきました。 2020.5.28

  • サギ山発見

    いつもと違う道を通っていると、ある方向に向かってたくさんのサギが飛んでいました。そして袖ケ浦市某所にサギ山を見つけたのでした。 2020.5.20 見つけたサギ山では、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ゴイサギの5種が繁殖していました。

  • メゾン・キアシシギ

    袖ヶ浦市と木更津市の水路にキアシシギを観察しに行きました。 2020.5.20 一度盤洲干潟に行ってから再び水路に戻ってくると、潮が満ちていました。 シギチ達にとっては採餌するところが無くなり、その姿はあまり見つかりません。 水路脇を進んでいると、進んでパイプが組み立てられているところにキアシシギの群れを発見!

  • 生き物の宝庫【干潟】 カニがいっぱい

    盤洲干潟にシロチドリの様子を見に行ってきました。 2020.5.20 5.14に訪れた時に抱卵をしていたシロチドリ。5月も下旬に差し掛かってきたのでかわいい雛が産まれている頃かと思いましたが、、

  • 場所によって雰囲気の違うチュウシャクシギ

    袖ヶ浦市と木更津市の水路にシギチを観察しに行きました。 2020.5.20 今回はチュウシャクシギを紹介します。 水路にいたシギチはキアシシギ7割、チュウシャクシギ3割とあまり少なくはありませんでした。そしてチュウシャクシギも堤防のおかげでゆっくり観察することができました。

  • キアシシギを水路でじっくり観察

    袖ヶ浦市と木更津市の水路にキアシシギを観察しに行きました。 2020.5.20 今回はキアシシギのみを紹介します。 干潟で見ることのできなかったキアシシギ。海水が入り込む水路に行ってみると、キアシシギがたくさんいました! そして、上からの観察が多いですが、堤防のおかげであまり警戒されずに見ていることができました。

  • 今日も元気なセイタカシギ

    盤洲干潟を訪れた後、前にも紹介した木更津市の田んぼにセイタカシギを見に行ってきました。先日の続きです。 2020.5.14 抱卵していないセイタカシギたちも観察しました。いろんな動きをしてくれて、やっぱり前より近い距離で見ることができた気がする。

  • セイタカシギの子育て記録 抱卵&卵編

    盤洲干潟を訪れた後、前にも紹介した木更津市の田んぼにセイタカシギの様子を見に行ってきました。 2020.5.14 4.28に見に行った時はまだ巣作りもしていない様子でしたが、すでに巣は作り終え、抱卵をしていました。

  • シロチドリの抱卵 卵も発見!?

    木更津市の盤洲干潟にシギチ類を観察に行きました。前回の続きです。 2020.5.14 今回はシロチドリについて紹介します。 4月にここの干潟を訪れた時は干潟で走り回っていました。今回、個体数は1羽になっていて、海水の届かない、貝殻が散乱している少し高い砂浜のほうにいました。

  • 干潟の空にはいろんなものが飛んでいる

    木更津市の盤洲干潟にシギチ類を観察に行きました。 2020.5.14 この日のシギチは、チュウシャクシギ、メダイチドリ、シロチドリ、シロトウネン、と前回(4.28)とほぼ変わらないメンバー。

  • 田んぼに水が入ると野鳥が増えた気がする

    田んぼで採餌するチュウシャクシギやアマサギが目的で、市原市の水田地帯に、鳥を観察しに行きました。 2020.5.8 チュウシャクシギとオオヨシキリは前回までの記事で紹介したので、今回はそれ以外に観察した野鳥について投稿します。

  • 口が赤いオオヨシキリ

    田んぼで採餌するチュウシャクシギやアマサギが目的で、市原市の水田地帯に、鳥を観察しに行きました。 2020.5.8 今回はオオヨシキリに絞って紹介します!

  • 田んぼに入るシギチを探す チュウシャクシギしかいなかったけど…

    田んぼで採餌するチュウシャクシギやアマサギが目的で、市原市の水田地帯に、鳥を観察しに行きました。 2020.5.8 今回はシギチ類に絞って紹介します。

  • MFのセッカ

    家から近くのMy fieldにセッカを観察に行きました。 2020.4.29

  • シギ・チドリの飛来とカモの飛去

    木更津市の田んぼに立ち寄った後、シギチの渡りのタイミングで毎回通っている盤洲干潟に行ってきました。 2020.4.28

  • 田んぼに集まるセイタカシギ

    木更津市にある田んぼに、セイタカシギの様子を見に行ってきました。 2020.4.28 毎年ここで繁殖しているようですが、まだ営巣は始まっていませんでした。この日は2,3枚の休耕田で約25羽のセイタカシギが元気に動き回っていました。

  • まさかのコムクドリ

    サシバを期待して、人がいないであろう高滝湖に散歩しに行きました。 2020.4.23 高滝湖に到着するとノスリが高く飛んでいるのが見えました。湖の周りを歩き始めても、いるのは並木に留まっているスズメと時々空に見えるトビだけ。

  • いちはらクオードの森を歩く

    先日のいちはらクオードの森*1の続きです。 2020.4.15 *1:声も姿も美しいオオルリ - mountori -野鳥と登山のブログー

  • 声も姿も美しいオオルリ

    いちはらクオードの森に、もう渡ってきている夏鳥を探しに行ってきました。 2020.4.15 出会えた鳥たちの中で、今回はオオルリに絞って紹介します。

  • 袖ヶ浦公園の野鳥 ~水辺の鳥編~

    袖ヶ浦公園で観察した野鳥*1の続きです。 2020.4.9 水辺の鳥編とありますが、アメリカヒドリとその雑種の記事は、下にある注釈からご覧ください。それ以外に観察できた鳥たちを紹介します!カモ類中心です。 *1: やっと見つけたアメリカヒドリ - mountori -野鳥と登山のブログー ヒドリガモ×アメリカヒドリ - mountori -野鳥と登山のブログー 袖ヶ浦公園の野鳥 ~山野の鳥編~ - mountori -野鳥と登山のブログー

  • 袖ヶ浦公園の野鳥 ~山野の鳥編~

    先日からの袖ヶ浦公園*1の続きです。 2020.4.9 池の周りにある遊歩道でもいろいろな野鳥を観察することができました。 *1:やっと見つけたアメリカヒドリ - mountori -野鳥と登山のブログー ヒドリガモ×アメリカヒドリ - mountori -野鳥と登山のブログー

  • ヒドリガモ×アメリカヒドリ

    袖ヶ浦公園*1の続きです。 2020.4.9 ヒドリガモの群れの中から、アメリカヒドリのほかに、ヒドリガモ×アメリカヒドリの雑種を1羽見つけました。 *1:やっと見つけたアメリカヒドリ - mountori -野鳥と登山のブログー

  • やっと見つけたアメリカヒドリ

    袖ヶ浦公園でアメリカヒドリを(おそらく)2羽見つけました。 2020.4.9 袖ヶ浦公園には毎年のようにアメリカヒドリが入っているらしく、今年2月に一度探しに行きましたが見つけることはできませんでした。 公園に着くと、前回よりもコガモ・オナガガモは減り、ヒドリガモの個体数が明らかに増えていました。水面にはヒドリガモがびっしり。これはいるかも♪、と思いつつ、公園の大きな池を一羽一羽確認しながらゆっくり1周しました。 そしてついに、アメリカヒドリを2羽見つけ出すことができました~!!

  • 田んぼ巡り

    田んぼのフィールド*1と、時間があったので少し遠くまで鳥を探しに行ってきました。 2020.4.6 田んぼにつくと「チョルチョルチョル…」。ヒバリの大合唱。畝の上で鳴く者もいれば、ホバリングしながら鳴き続けるものまでいました。良い写真は撮れず。。 この日は、田んぼにカモメが入っていたらいいなぁと薄い期待を持ちながら行ったのですが、代掻き中の田んぼに白い影を発見! *1:My field - mountori -野鳥と登山のブログー

  • My field

    こんにちは、mountoriです。今回は自分のフィールドについて紹介します! 行く頻度は高くないのですが、自分のフィールドは家から自転車で10分ほどのところにある水田地帯(千葉県のどこかにある)です。ここでは年間を通じて、約40種の野鳥を見ることができます。身近な場所で気軽に野鳥観察を楽しめます。 今後、このフィールドでの観察も投稿すると思うので、今回の記事では見ることのできる野鳥を紹介していきます。

  • エナガと桜

    先日の続きです。 2020.4.3 うまくたの路(入り口付近)には桜並木があって、満開! とってもきれいでした。

  • うまくたで出会った生き物たち

    先日*1の続きです。 2020.4.3 うまくたで出会ったのはモズだけではありません。ほかにもたくさんの生き物と出会うことができました。 *1:うまくたの路といっせんぼく湧水、モズ - mountori -野鳥と登山のブログー

  • うまくたの路といっせんぼく湧水、モズ

    ーさっそく自然を探してきました。ー 馬来田のいっせんぼく(木更津市)に行ってきました。2020.4.3 谷のなかにある、うまくたの路を進んでいくと、終点にいっせんぼくと呼ばれる湧水があります。春の里山の風景を楽しみながらいっせんぼくを往復してきました。

  • ブログ開設のご挨拶

    こんにちは、mountoriです。 ブログの開設にあたり、簡単な挨拶をかねて、当ブログと僕の紹介をします。 このブログには、日々観察した野鳥とたまに行く登山のレポートを書いていきます! プロフィールに書いてある通り、どこにでもいる普通の高校生です。違うのは野鳥が大好きなこと、そして登山も好きだということ。 高校生ということもあって時間がない。経験もない。お金もない。あるのは体力と熱意だけ。こんな僕が奮闘する様子をブログで発信していきます。 ちなみに生物研究部と山岳部に所属しています。趣味まる被りww ここからは野鳥と登山に分けて少し書きます。 野鳥について 小学生のころからバードウォッチングが…

カテゴリー一覧
商用