searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Mr.GOLDさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青または緑。
ブログURL
https://esportsgames.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
サカつく04の実況動画を投稿しています。
更新頻度(1年)

3回 / 95日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/03/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mr.GOLDさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mr.GOLDさん
ブログタイトル
青または緑。
更新頻度
3回 / 95日(平均0.2回/週)
読者になる
青または緑。

Mr.GOLDさんの新着記事

1件〜30件

  • 【サカつく04実況動画】ロマンのあるチームをつくろう!#5

    こんにちは。 遅くなりましたが、サカつく04実況動画の第5回の編集後記です。 第5回はJ2リーグの第11節~第14節までをお送りしました。 第10節が終わった時点では、4位。 今回は上位3チームと対戦が続きます。 第12節は2位のベガルタ仙台 第13節は4位のオイリス旭川 第14節は1位の京都パープルサンガ(現京都サンガ) とここでの勝ち負けが、順位を左右する山場でした。 サカつく04の1年目は大体この3チームがプレイヤーのクラブの強敵として 立ちはだかる事が多いと感じています。 特に京都は2004年当時、 「崔竜洙」元韓国代表 「黒部光昭」日本代表 「松井大輔」日本代表 らトライアングルが強…

  • 【サカつく04実況動画】ロマンのあるチームをつくろう!#4 

    こんにちは youtu.be 遅くなりましたが、サカつく04実況動画の第4回をアップしました。 編集後記です。 第4回はJリーグカップ1回戦とJ2リーグ第9~第10節をお送りしました。 JリーグカップはJ1、J2の全チームが参加するトーナメント戦で、勝ち進んだとしてもJ1には昇格できませんが、賞金と入場料が手に入ります。 現実ではスポンサー名が入った、ルヴァンカップという名称で開催されています(旧ナビスコカップ)しかし、1回戦の相手がいきなりJ1チームとは…。J2に昇格したばかりのチームには荷が重かったようです。 なお、アルビレックス新潟のスタメンはご覧の通り。 この頃のアルビレックスというと…

  • 【サカつく04実況動画】ロマンのあるチームをつくろう第3回編集後記

    こんにちは。 サカつく04の実況動画、ロマンのあるチームをつくろう!の第3回をアップしました。 編集後記です。 今回は第5節から第8節までをお送りしています。 苦し紛れの奇策 第3節で左サイドハーフの友田が負傷。 ゲームがスタートしたばかりは選手層が薄く、 どうやったらチームの総合力が上がるか試した結果 第5節のヴァンフォーレ甲府戦はフォーメーションを3-4-3に変更。 IN→CB尾野 OUT→SB邦末 となりました。 控えCBの尾野は開幕節で逆転負けのキッカケをつくるファウルをしたので不安でしたが、まさかの結果に驚きました。 なお、友田は第6節で復帰しました。 ひっそりとスタメンから消えた上…

  • 【サカつく04実況動画】ロマンのあるチームをつくろう!#2 J2開幕

    こんにちは。 ロマン重視のサカつく04の実況動画、2回目です。 1回目はクラブ創設まででしたが、2回目はJ2の第1節~第4節まで進めました。 また1年目の目標についても触れています。 序盤の華、レンタル移籍 サカつく04からレンタル移籍(期限付き移籍)が導入されたのですが、現実のサッカー界と違って制約があり(シーズン中にレンタル移籍で獲得できる選手は1人だけ/買い取りオプションなし)あまり使った事が無いプレイヤーも多いと思います。 レンタル移籍のオファーをしても交渉失敗に終わる事も多く、使い勝手が悪いなぁ、という印象を持っていました。ただ、ネットの攻略サイトを見てみると「海外クラブの選手はJリ…

  • 【サカつく04実況動画】ロマン重視プレイの実況動画をはじめました。

    サカつくシリーズで最も好きなサカつく04(PS2) 以降もシリーズは続いていますが(コンシューマーではサカつく(PS3)が最後)ゲームシステム的にこのサカつく04が今でも一番好きです。 【サカつく04】ロマンのあるチームをつくろう!1回目 1月スケジュール決定まで しかし、私が所有しているPS2も18年近く使用しているのでいつ作動しなくなってもおかしくありません。ある日突然プレイできなくなって、思い残す事が無いように思い出作りの一環として実況動画をはじめました。ずーっとプレイしていると自分の中で確立した進め方でしがちですが、他の人にも見てもらう事を意識すると、普段では絶対にやらないような冒険も…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その9

    こんにちは。 キャリアモードは12月です。 移籍市場が開いている頃が一番プレイしていて楽しいので、ついついブログを書くよりもプレイを進めがち。シーズン開幕時にかなり積極的に補強を行ったため、移籍金に使える予算が5Mドル程度とかなりの金欠。残り契約期間が半年の移籍金フリーの選手の獲得にほとんどなりそう。 ※移籍金フリー:他クラブから獲得する際に発生する移籍金が掛からない。デメリットとしてはチームに加入するのが半年後となるため、即時の補強とはならない。 youtu.be プレミアリーグ第14節 マンチェスター・ユナイテッド 3-1 マルシャルですごくぎこちないながらも、タメにタメてソレールでフィニ…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その8「シティと直接対決」

    こんにちは。 仕事がとても忙しい時期だったので、久しぶりの更新です。キャリアモードは11月を迎えました。 youtu.be プレミアリーグ第10節 マンチェスター・シティ 2-0 中3日でしたが、主力組はほぼ8割ぐらいまで体力が回復していたので、戦力が大きく落ちるサブ組ではなく主力組で臨みます。 前半、たまたま高い位置でパスカットができて、ショートカウンター。 左サイドでクロスを上げたところ、まぐれでいい位置に入り、レミナでなんとなく合わせたハーフボレーが入って、先制。 その後は左サイドのサネに何度も突破され、防戦一方になるもディフェンス陣の懸命な守備やアンガス・ガンのビッグセーブで凌ぐ。 後…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その7「マルシャルの急成長期終了」

    こんにちは。 プレミアリーグが開幕しましたね。 私はサウサンプトン(以下セインツ)とマンチェスター・シティを応援しようと思います。 第7節を終えた順位はこんな感じ。 セインツは6勝0敗1分けで順位を3位に上げました。 ウエストハム・ユナイテッドは相変わらず好調。 リアルの18-19シーズンでは10位と中位に位置するチームなので、 この好調っぷりが何なのか気になりまります。 youtu.be プレミアリーグ 第8節 チェルシー戦(10位) 3-0 ビッグ6ながら低迷しているチェルシー。 現実でも2019-20シーズンの補強の禁止措置が決まるなど、今シーズンは苦戦が 予想されています。 現在プレシ…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その6「不振のリバプール」

    こんにちは。 前回はシーズン開幕から、夏の移籍市場が締まった直後までを振り返りました。 第5節を終えた後の順位はこのようになっています。 まだ始まったばかりのシーズンとは言え、なんとウエストハム・ユナイテッドが 5勝0敗で2位!弱小セインツが4位、クリスタル・パレスが5位と ビッグ6の牙城を崩しています。 ビッグ6のうち、アーセナルは13位。そして、リアルでは2018-19シーズンの チャンピオンズリーグ優勝チームのリバプールが、0勝4敗1分けの最下位! ゴールを挙げたのは、マネの1点だけという低迷っぷり。 一体、リバプールに何が起きているんでしょうか・・・? それではリーグ戦の4試合を振り返…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その5「シーズン開幕」

    こんにちは 前回はキャリアモード開始直後の、2018-19シーズン夏の移籍市場での チームの補強について触れました。 esportsgames.hatenablog.jp 今回からシーズンについて触れていきます。 youtu.be 2018.8.12 プレミアリーグ第1節 バーンリーFC 1-1 マルシャルのPKで先制されるも、ショートパスでバーンリーに思いっきり崩されて 同点ゴールを許し1-1。 逆転できるチャンスがあったものの、モノにできず・・・。 youtu.be 2018.8.18 プレミアリーグ第2節 エバートンFC 1-0 レミナのミドルシュートが決勝点になり、勝利。 ルックマンは…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その4「セインツの新スタメン」

    こんにちは。 夏の移籍市場が締まりました。 前回の記事では、獲得候補リストについて述べましたが、 セインツのスタメンがどうなったのかについて触れたいと思います。 夏の移籍市場後(2018.9.01以降)のセインツのスタメン 基本フォーメーション:4-3-3 赤字が獲得した選手。 ST:アントニー・マルシャル(A.Martial)OVR84 移籍金60Mドル(再売却後ボーナス15%含む)で獲得。 WG:ライアン・セセニョン(R. Sessegnon)OVR75 移籍金14Mドルで獲得 WG:アデモラ・ルックマン(A. Lookman )OVR75 移籍金14.5Mドルで獲得 ※ネイサン・レッドモ…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その3「獲得候補リスト」

    こんにちは。 前回の記事でサウサンプトンFC(以下愛称のセインツ)の既存戦力をチェックした上で 補強ポイントを決定しました。 今回はその補強ポイントに獲得を考えている選手リストを挙げてみます。 なお、選手のデータは2019.7.11アップデートのものです。 第一補強ポイント「ST(ストライカー)」の候補リスト 重視したポイント:加速、パワフル、平静が70以上且つ、ドリブル、コントロール 決定力が80以上。 特に加速と平静はトレーニングでは向上しないので重視しました。 ・アンソニー・マルシャル(A.Martial)OVR84 市場価値:42.5Mユーロ 所属:マンチェスター・ユナイテッド ・マー…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その2「既存戦力をチェック」

    こんにちは。 2度目のサウサンプトンFC(以下愛称のセインツ)のキャリアモード記その2です。 今回はまずはセインツの既存戦力をチェックした上で補強ポイントを決めます。 セインツの既存戦力をチェック。 さて、まずはセインツの既存戦力をチェックして残すべき選手と、 売却すべき選手を整理します。 1年目はほぼリーグ戦に集中するので、余剰戦力を積極的に放出して スタメンの補強にクラブの予算を集中させたいからです。 ST(ストライカー) ・チャーリー・オースティン(Charlie Austin)OVR76 セインツのエースナンバー10を背負うストライカー。ヘディング82、決定力77、 パワフル78、平静…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に再び挑むキャリアモード記その1

    絶望しました。 ある日の午後、私はいつものようにサウサンプトンFC(以下愛称のセインツ)でプレイしていました。 ふと、マンチェスター・シティでキャリアモードをプレイした後に、 いつもセーブしているセインツとは違うセーブファイルに保存。 ・・・したつもりでした。 数日後。 いつものようにセインツでキャリアモードを再開しようと開いたら・・・ なんとマンチェスターシティのキャリアモードに上書きされています・・・。 自動セーブデータを見直してみましたが・・・セインツはどこにも残っておらず・・・ うとうとしながらセーブした時に間違って上書き保存をしてしまったみたいです・・。 esportsgames.h…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 2年目その2

    こんにちは。 今、リアルフットボールの世界では夏の移籍市場が開いたばかりなので、 次々と移籍が決まったり、ビッグネームの動向が連日ニュースになっていますね。 www.soccerdigestweb.com 大きな話題となったのは、チェルシー→レアルマドリードに加入した エデン・アザールと headlines.yahoo.co.jp 久保建英のFC東京→レアル・マドリードへの移籍でしょうか。 上のコラムでも述べられている通り、トップチームでコンスタントに 試合に出場するなんてことは2019-20シーズンでは無さそうですね。 ゲームではリアルよりも一足早く、シーズンが開幕しました。 ざっとダイジェ…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 2年目その1

    こんにちは。 1年目が終わり、リーグ4位、チャンピオンズリーグ出場権獲得、FAカップ、カラバオカップ優勝と随分と上出来な成果を挙げる事ができました。 ただ、2年目は前述のチャンピオンズリーグがあり、チームの選手層に厚みが無いと 苦戦しそうなシーズンでもあります。 ただ、カップ戦を見据えて昨シーズンの冬の移籍市場で移籍金フリーの選手をかなり多く獲得しています。 また、その分浮いた予算で大型の補強を敢行しました。 2019-2020シーズンのスタメン組 赤字が完全移籍で獲得。青字が移籍金フリー獲得 フォーメーション:4-3-3(フラット) FW:アントニー・マルシャル(OVR84)、マーカス・ラッ…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その10

    こんにちは。 キャリアモードもいよいよ大詰め。 5月に入ってきました。 スクショを取り忘れていたのですが、現在の順位は4~5位。 4位になればチャンピオンズリーグの出場権があり、5位だとヨーロッパカップの出場権を得られます。 個人的にはヨーロッパカップ出場権を獲得ぐらいに落ち着きたい所です。 チャンピオンズリーグに出るとなると、強豪揃いなのもありますし、 チーム力が伴っていないと、リーグ戦でもカップ戦でも中途半端な成績しか残せなくなりがち(プレミア昇格後、奇跡のリーグ優勝をしたけど翌年は中途半端になったレスター・シティのように) それではダイジェストで振り返ってみます。 youtu.be FA…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その9

    こんにちは。 仕事が立て込んでおり、こっちのブログをなかなか更新できずにいました。 キャリアモードの4月を振り返ります。 youtu.be プレミアリーグ。サブ組でワトフォード戦。 0-1× ディフェンスラインの隙間に入り込んだアランに決められ、失点。 そのままゴールを奪う事ができず敗戦。 youtu.be プレミアリーグ。スタメン組でリバプール戦。 1-1△ 前半、リバプールの攻撃に押し込まれ、最後はクラマリッチに詰められ失点。 後半に前リバプール所属のチェンバレンが一撃を決めて、なんとかドロー。 終盤は本当に相手のミスに救われましたね・・・。 そしてミスにイラつくクロップ監督がそれっぽい笑…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その8

    こんにちは。 キャリアモードの3月です。 いよいよシーズンも終盤に入ってきました。 まずはハイライトで振り返ってみます。 カラバオカップ決勝 クリスタル・パレス戦 2-1〇 youtu.be スタメン組。 アンガス・ガンで致命的なパスミスをして失点をしてしまいましたが、 ラッシュフォードの直接FKと、チェンバレンのゴールで2-1で勝利! カラバオカップで優勝しました。 (あまり賞金は貰えないので重要なタイトルではないですが) プレミアリーグ フルハム戦 1-1△ サブ組。 ディフェンス時に慌ててボールに寄せると良くないというので、 ディフェンスラインを保って中盤の選手に寄せに行こうと消極的にし…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その7

    こんにちは。 弱小セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記です。 そういえば前回の記事で触れるのを忘れていたのですが、 冬の移籍市場で移籍金フリー以外の選手を1名だけ獲得していました。 アーセナル所属のエインズリー・メイトランド=ナイルズです。 足が速く、ペースが84なので獲得しました。 来シーズンのサブ組の主力として育てていければと思っています。 さて、キャリアモードは2月を終えました。 ハイライトで振り返ります。 プレミアリーグ バーンリー戦 0-3× サブ組で挑んだのですが守備陣が崩壊し、0-3の大敗。 youtu.be プレミアリーグ カーディフ戦 0-0△ スタメン組。積極的にシュー…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その6

    こんにちは。 弱小セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記です。 プレミアリーグの最終節が終わり、マンチェスター・シティが優勝しましたね。 セインツも16位で残留を決めました。おめでとう! https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201904280000046.html さて、キャリアモードですが1月が終わりました。 ハイライトで振り返ってみます。 プレミアリーグ チェルシー戦1-0〇 サブ組で敗戦を覚悟して臨んだのですが、なんと勝利! オースティンのぎこちないターンからの見事なシュートで先制し、 なんとか逃げ切りました! youtu.be…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その5

    こんにちは。 仕事が立て込んでおり、久しぶりの更新となりました。 今回は2018-19シーズン冬の移籍市場の獲得についてです。 先日「買収」というチートを使って移籍予算は確保しましたが、 効率の良い補強をするために、移籍金フリーの選手ばかり獲得しました。 冬の移籍市場での移籍金フリー選手の獲得。 FIFAシリーズをやっている方なら既知だとは思いますが、他クラブから選手を獲得する際には、「移籍金」を支払う必要があります。 選手は所属先のクラブと、一定期間在籍する契約を結びます。 FIFAでは1年~5年の契約を結ぶことができるのですが、 契約期間内に他クラブに移籍する場合は、選手を獲得したいクラブ…

  • 【FIFA19】セインツでビック6に挑むキャリアモード記 その4

    こんにちは。 キャリアモードは12月を終えました。 ダイジェストで試合を振り返ってみます。 第17節 アーセナル 0-2× 控え組中心のアーセナル戦は0-0で前半を折り返したものの、後半にエジルが入ってきて0-1。オーバメヤンが入ってきて0-2。控え組中心だったから付け入るスキはあったはずなんだけどなー・・・#FIFA19 pic.twitter.com/MnP905jzJ5— Mr.GOLD@TEAM39 (@GOLD_TEAM39) 2019年2月22日 第18節 ハダーズフィールド 2-0○ スタメン組で臨み、アルベルトとプリシッチのゴールを決め勝利。 ハダースフィールドタウン戦。スタメ…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その3

    こんにちは。 キャリアモードは既に12月に突入しました。 チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグが無いので進みが早いですね。 現在順位は2位と現状の戦力からすると出来過ぎの順位なので、 ここから全敗覚悟で難易度をワールドクラスに変更。 3戦して1勝2分けと思ったよりは良い結果ですが、チャンスを全然作れず、奇跡的に失点していない幸運だけで引き分けているので勝ち点はこの先失速しそう。 しかし、難易度を上げると強豪クラブと下位クラブの実力差も感じるようになったので、よりリアルさは感じられるようになりました。 フォーメーションを4-3-3に変更しました。 スタート当初はFIFA16の頃から使ってきた …

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その2

    こんにちは。 弱小セインツでビッグ6に挑んでいますが、苦戦し始めてきました。 前回の記事では「難易度プロにしてたら全勝してリアルじゃない」とか言ってたけど 難易度プロのままでもプレミア6節で負けました。リバプールに。0-1で。 びっくりしたのが、リバプールのゲーゲンプレスが再現されている事。 ボールを失った瞬間に激しいプレスが来るし、高い位置でもプレスをかけてくる・・・ 苦し紛れに出したパスはカットされてカウンターを食らうなど・・・。 そこも再現されているのは嬉しいのですが、対策がきちんとできないと 次回対戦した時にもやられてしまいそう。 以降もなかなか勝てない試合が続き、10節を終えて6勝2…

  • 【FIFA19】セインツでビッグ6に挑むキャリアモード記 その1

    こんにちは。 今更ですがFIFA19のキャリアモード(監督)をプレイし始めました。 初心者なのですが、新要素に順応しながらプレイしていきたいと思います。 クラブはサウサンプトン。日本代表の吉田麻也が所属しており、愛称は「セインツ」。 アンダーアーマーがサプライヤーなので、そのイメージに合う身体能力重視のチームで プレミアリーグの強豪クラブ「ビッグ6」に挑みたい。 クラブから与えられた主な目標は、 ・FAカップベスト16 ・2シーズン以内にUEFAカップ圏内に入る ・プレミアリーグ中位に入る となんとも現実的。 リアル(18-19シーズン)では全然勝てず、 監督が交代してようやく16位(2/8現…

カテゴリー一覧
商用