searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

いっぽさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おかわり!久世福ごはん
ブログURL
https://kcrews.jp/food/
ブログ紹介文
50代のおじさんが久世福商店の逸品を使った料理を紹介するブログ 海外駐在歴16年と世界25カ国の旅を通じて『ローカルごはん』の魅力にハマったが、今は日本で久世福商店にどハマり中
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/03/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、いっぽさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いっぽさん
ブログタイトル
おかわり!久世福ごはん
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
おかわり!久世福ごはん

いっぽさんの新着記事

1件〜30件

  • 旨い旨すぎる 豚肉の韓国万能だれ焼き

     いっぽ本日は、のコチュジャンに唐辛子やナンプラーを加えた旨辛だれの『韓国万能だれ 』を使って豚肉の焼肉を作ってみました。ピリ辛の中にあるほんのりした酸味が豚肉と相性抜群で、白米が何杯でもいける激ウマの一品に仕上がりました。  作り方①熱し

  • 鶏肉の梅肉しそ和え

     いっぽ本日、ふるさと納税の返礼品として和歌山県から紀州南高梅が届いたので、早速、鶏むね肉の梅肉しそ和えを作ってみました。   約15分で完成したので時間のないときにオススメです。夏バテ対策にも最高の一品でした。旨かったです。ごちそうさまで

  • たっぷり夏野菜の『へぎ蕎麦』

     いっぽ本日は、の『万能だし』でしっかり出汁をとって、たっぷりの夏野菜を使って蕎麦つゆを作ってみました。  『へぎ蕎麦』とは、新潟県魚沼地方発祥の蕎麦。つなぎに布海苔という海藻を使った蕎麦を、ヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦である。 作

  • 時鮭(時知らず)のムニエル

    いっぽ本日は、時鮭(時知らず)のムニエルを作ってみました。テレビ番組「所さんお届けモノです!」でも紹介された広島レモンの『レモスコ』でさっぱりといただきました。 時鮭(時知らず)とは、夏に水揚げされる鮭の名称で、秋鮭と同じシロザケですが、産

  • 夏の旬野菜 空芯菜とベーコンのペペロンチーノ

     本日は、夏の旬野菜の空芯菜を使ったペペロンチーノを作ってみました。の『韓国万能だれ(ねぎ塩味) 』で旨味を引き立ててみました。  作り方①フライパンにオリーブ油を入れ、にんにくスライスと鷹の爪にゆっくり火を通す②香りが出たらベーコンとたっ

  • 夏だ!カレーだ!The Japanese chicken curry

     いっぽ本日は、これぞ王道の日本風チキンカレーを作ってみました。 ほぼ日(日本を代表するコピーライターの糸井重里さんが代表取締役社長を務める会社)の『カレーの恩返し』というスパイスでスパイシーなカレーに仕上げました。  作り方①フライパンに

  • 免疫力アップ!夏野菜肉巻き

     いっぽ本日は、オクラやパプリカなどの夏野菜を豚肉で巻いた夏野菜肉巻きを作りました。味の決め手はの『和塩七味ネギ塩』 作り方①まず、肉巻きする夏野菜を巻き易い大きさにカットして、レンジでチンする②豚肉は一枚ずつ広げて『和塩七味ネギ塩』で下味

  • 肉&夏野菜うどん

     いっぽ本日は、の『万能だし』でしっかり出汁をとって、豚肉とたっぷりの夏野菜を使った肉&夏野菜うどんを作ってみました。 作り方①鍋に水を入れ、『万能だし』を一袋入れ、火にかける②沸騰して3~4分くらいたったら、火を止めて『万能だし』の袋を取

  • 『みそマヨゆず風味 』のポテトサラダ

    いっぽ本日は、の信州の味噌を使った『みそマヨゆず風味 』でポテトサラダを作ってみました。  作り方①じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、パプリカをそれぞれレンジでチンする②じゃがいもをボールに入れて、粗めに潰す③そこへニンジン、玉ねぎ、パプリカを

  • 盛りだくさん夏野菜!茄子の揚げ浸しと夏野菜パスタ

    本日は、の『万能だし』でしっかり出汁をとって、茄子の揚げ浸しを作ってみました。茄子の揚げ浸し①鍋に水を入れ、『万能だし』を一袋入れ、火にかける②沸騰して3~4分くらいたったら、火を止めて『万能だし』の袋を取り出す③麺つゆを加え、お好みで酢と

  • 青森の味!『スタミナ源たれ 』を使った焼肉

    話題沸騰?!青森県にある上北農産(KNK)から発売されている『スタミナ源たれ 』を使って、豚ロースの焼肉定食を作ってみました。夏野菜のミョウガとピーマン、甘唐辛子、玉ねぎも炒めて添えてみました。旨い!! 作り方は簡単①フライパンに油を入れ、

  • 暑い夏を乗り越えるゴーヤチャンプル

    味の決め手は、久世福商品の『和塩七味ネギ塩』旨い!作り方①豚肉に胡椒と塩麹で下味を付ける②十分に熱したフライパンに油をひき、溶き卵をざーっと流し入れ、15秒でボールに取り出す(半熟くらいでOK)③同じフライパンに油をひき、木綿豆腐を一口大に

  • 久世福の『韓国万能だれ』を使ったサバ缶の麻婆豆腐

    本日は、コチュジャンに唐辛子やナンプラーを加えた旨辛だれの『韓国万能だれ』で、サバ缶の麻婆豆腐を作ってみました。最近、『韓国万能だれ』にハマっています。ほんのりした辛味がサバ缶の麻婆豆腐の味付けにピッタリで、白米が何杯でも行ける激ウマの一品

  • 久世福の『みそマヨゆず風味』を使った鶏むね肉のソテー

    本日は、信州の味噌を使った『みそマヨゆず風味』で鶏むね肉のソテーを作ってみました。① 熱したフライパンに少し油を入れ、鶏むね肉の両面をこんがり焼き上げる② 付け合わせの椎茸、かぶ、甘長とうがらし、長芋もこんがり焼き上げる③ アボカドとミニト

  • 久世福の『柚子胡椒をきかせたアラビアータ 』のパスタソースを使ったピザトースト

    本日は、 『柚子胡椒をきかせたアラビアータ 』のパスタソースにベーコンと甘長とうがらし、玉ねぎにとろけるチーズをトッピングしてピザトーストを作ってみました。アラビアータのピリ辛が、いつものピザトーストとはひと味違う激ウマの一品に仕上がりまし

  • 久世福の『韓国万能だれ』を使った豚肉とピーマン炒め

    本日は、コチュジャンに唐辛子やナンプラーを加えた旨辛だれの『韓国万能だれ』を使って豚肉とピーマン炒めを作ってみました。タレと豚肉の相性はバッチリで、敢えてピーマンをシャッキリと仕上げました。①熱したフライパンに少し油を入れ、豚小間切れを炒め

  • 久世福の『和塩七味ネギ塩』を使った野菜炒め

    旨い!①フライパンに油をひき、どんこ(椎茸)を炒める②こんがり炒まったら、かき菜と長ネギを入れて炒める③あみ(桜えび)を加え、『和塩七味ネギ塩』で味を整えて完成!『和塩七味ネギ塩』の味付けにより、野菜の旨味がとても引き立ち、免疫力アップの野

  • 久世福の『万能だし』を使った温かい卵とじ蕎麦

    本日は、万能だしでしっかりと取った出汁で温かい蕎麦を作ってみました。①鍋に水を入れ、『万能だし』を一袋入れ、火にかける②沸騰して3~4分くらいたったら、『万能だし』の袋を取り出す③九条ネギ、玉ねぎ、えのき茸を加え、麺つゆで味を整え、溶き卵を

  • 久世福の『韓国万能だれ』を使った豚肩ロース焼肉

    本日は、コチュジャンに唐辛子やナンプラーを加えた旨辛だれの『韓国万能だれ』を使って豚肩ロースの焼肉を作ってみました。タレと豚肉の相性はバッチリで、白米が何杯でも行ける激ウマの一品に仕上がりました。①熱したフライパンに少し油を入れ、豚肩ロース

  • 久世福の『ツナマヨソース』を使ったサンドイッチ

    卵焼きとスライスチーズ、ミニトマトに『ツナマヨソース』を使ってサンドイッチを作ってみました。想像通り、間違いなく旨い!ツナマヨソースは本当に万能なのでオススメです。今回使った久世福の『ツナマヨソース』はこちら。原材料名半固体状ドレッシング(

  • 久世福の『和塩七味ネギ塩』を使ったかき菜とネギのパスタ

    かき菜とネギに『和塩七味ネギ塩』で味を付けたパスタを作りました。これは旨い!①フライパンにオリーブ油を入れ、にんにくと鷹の爪、どんこ(椎茸)のスライス、魚肉ソーセージを加え、しっかりと焼く②かき菜とネギを加え、『和塩七味ネギ塩』で味を整える

  • 久世福商店で売っていた『つくだに葉唐辛子』を使った山椒しらす

    しらすに『つくだに葉唐辛子』と山椒を加えたごはんのお供を作りました。朝からごはんが何杯でもイケる絶品の一品です!①フライパンでしらすを乾煎りする(油は入れず)②しらすがパラパラになってきたら、みじん切りにした『つくだに葉唐辛子』と粉山椒と青

  • 久世福の『和塩七味ネギ塩』を使った焼きサバ

    今回は、サバの一夜干しに『和塩七味ネギ塩』で味を付けて焼き上げました。これは相性ピッタリで旨い!大根の千切りを焼いて、サイドに添えました。この『和塩七味ネギ塩』は魚にも肉にも野菜にも、幅広く活用できそうな万能な和塩です。本日使った久世福の『

  • 久世福の『あさりとにんにくのトマトソース』を使ったリベンジパスタ

    今回はあさりとにんにくを追加でトッピング。前回より、かなりうまくできました!パスタは事前に1時間ほど水に付けておくだけで、茹で時間が1/3(通常8~9分のところ3分程度でオッケー)に時短できて、しかも、もちもちの仕上がりになります!①フライ

  • 久世福の『塩糀ドレッシング』を使ったサバ缶麻婆豆腐

    今回、ひき肉の代わりにサバ缶、豆板醤・甜麺醤の代わりに『塩糀ドレッシング』を使って、サバ缶麻婆豆腐を作ってみた。①熱したフライパンに油を入れ、生姜とにんにくのみじん切りと鷹の爪の小口切りを入れて炒める②そこに、サバ缶を汁ごと加え、みじん切り

  • 久世福商店で売っていた『つくだに葉唐辛子』を使ったチャーハン

    今回、具材にイワシの缶詰とネギ、玉子に『つくだに葉唐辛子』を使ってチャーハンを作ってみた。①熱したフライパンに油を入れ、イワシの缶詰を香ばしく炒める②そこに、よく溶いた卵を入れ、温かいご飯を加える③卵がご飯によく絡んだら、ネギと『つくだに葉

  • 久世福の『あさりとにんにくのトマトソース』を使った厚揚げピザ

    こんがり焼いた厚揚げに久世福のトマトソースととろけるチーズを乗せてレンジでチンしただけの厚揚げピザです。わずか10分で完成するので、ちょっと一品欲しいときはオススメです。①熱したフライパンに厚揚げを入れ、両面に軽く焦げ目が付くまでしっかり焼

  • 久世福の『韓国万能だれ(ねぎ塩味) 』を使った塩焼きそば

    今回は、韓国万能だれ(ねぎ塩味)を使って塩焼きそばを作ってみた。あらかじめ、豚肉に韓国万能だれ(ねぎ塩味)を軽く漬け込んでから炒めるのが、おじさんなりのポイント。① 熱したフライパンに油を入れ、焼きそばの両面が軽く焦げ目が付くまでしっかり炒

  • 久世福の『塩糀ドレッシング』を使った鶏むね肉ソテー

    鶏むね肉に塩糀ドレッシングを漬け込んで焼き上げたおかげで、肉が柔らかくてジューシーに仕上がりました。香ばしくしっかり炒めたえのき茸の上に鶏むね肉ソテーを乗せ、大根と人参とブロッコリーの焼き野菜をサイドに添えました。塩糀に漬け込んだ鶏肉は焦げ

  • 久世福の和ジャム『渋皮栗』を塗ったトースト

    今日の朝食は簡単にトースト2枚。食パンにとろけるチーズを乗せてトースターでこんがり焼き、オン・ザ・渋皮栗。はちみつと黒糖の甘みも加わって、とても美味。時間の無い朝食にも、おやつにもオススメです!2枚目は久世福の『黒ごま』を塗って食べました。

カテゴリー一覧
商用